« マイナンバーカードを健康保険証代わりにするそうだ。病院に個人情報の厳重管理なんかできるわけがないのに・・・愚かな!! | トップページ | おそらくは、「共謀罪」と「緊急事態条項」をセットにして、この国を独裁国家に仕立てようって腹なのだろう。 »

2017年1月 5日 (木)

「元日の安倍首相の年頭所感には『アベノミクス』も『三本の矢』もない。あるのは『一億総活躍社会』だの『世界の真ん中で耀く日本』という精神論の絶叫だ。戦時下の『一億玉砕』や『神州不滅』と何が違う」(東京新聞「こちら特報部」)

 箱根駅伝でコースに侵入した一般車両に神奈川大学の選手が轢かれそうになっていたそうだ。警備の警察官の規制ミスが原因って言うけど、しっかりしろよ、ったく。

 そんなことより、ペテン総理が伊勢神宮参拝の後に年頭会見をした。「酉年には何かが起きる」なんて思わせぶりなこと口にして、そのくせ「解散の文字は考えたことはない」ってんだから、相変わらずのノータリンぶりを発揮してくれている。

 でもって、天皇の退位については、「決して政争の具にしてはならない」「政治家が良識を発揮しなければならない課題だ」なんてのたまってくれたそうだ。お前が言うか、ってなもんです。そもそも、良識のない人間が良識云々なんて口にすること自体片腹痛い。どこの馬の骨ともつかないお仲間集めての有識者会議こそ、政治利用以外の何物でもない。

通常国会20日召集=天皇退位「政治家は良識を」-安倍首相年頭会見

 さらに、「女性も男性も、お年寄りも若者も、障害や難病のある方も、一度失敗を経験した人も、誰もがその能力を発揮できる一億総活躍社会を創り上げる。デフレから脱却し、日本経済の新たな成長軌道を確固たるものとする。積極的平和主義の旗を高く掲げ、日本を世界の真ん中で輝かせる。そして、子供たちこそ我が国の未来そのもの、子供たちの誰もが家庭の事情にかかわらず未来に希望を持ち、それぞれの夢に向かって頑張ることができる、そういう日本を創り上げていく決意であります。」なんて空疎な言葉の羅列で、だったらそのために具体的には何するのって話は一切ないんだね、これが。

安倍内閣総理大臣年頭記者会見

 東京新聞「こちら特報部」のデスクメモは、「元日の安倍首相の年頭所感には『アベノミクス』も『三本の矢』もない。あるのは『一億総活躍社会』だの『世界の真ん中で耀く日本』という精神論の絶叫だ。戦時下の『一億玉砕』や『神州不滅』と何が違う」と書いていたが、もうおっしゃる通り

 「もはやデフレではないけど、脱デフレは道半ば」なんて智恵遅れなこと口にして平然としていられる御仁ですからね。そんな矛盾した精神構造から発せられる「精神論の絶叫」が、この国を破滅へと導いていくのをただ指を咥えて見ているわけにはいきませんよ、ったく。

|

« マイナンバーカードを健康保険証代わりにするそうだ。病院に個人情報の厳重管理なんかできるわけがないのに・・・愚かな!! | トップページ | おそらくは、「共謀罪」と「緊急事態条項」をセットにして、この国を独裁国家に仕立てようって腹なのだろう。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

もう「矢尽き刀折れ」てんのに、ゴルフ・美食・映画と
やはり
「嘘と詭弁の歴史歪曲政策詐欺師小2和製ヒトラー」だけやある。

早く「紙風船」潰れろと近くの神社回って「神頼み」しか
無いのかと遣る瀬無い。

ところで、メール・アドレスが間違っていたので書き直し。
今頃気がついていたんじゃァ、耄碌したということか。


投稿: 岡目五目 | 2017年1月 5日 (木) 20時46分

さぁ~て、今日から仕事始め。
と言っても今日からお客来る訳もなく

青学3連覇おめでとうございます

今年もちょくちょくお邪魔しますので、よろしくお願いします。

投稿: こなつ | 2017年1月 5日 (木) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/69122168

この記事へのトラックバック一覧です: 「元日の安倍首相の年頭所感には『アベノミクス』も『三本の矢』もない。あるのは『一億総活躍社会』だの『世界の真ん中で耀く日本』という精神論の絶叫だ。戦時下の『一億玉砕』や『神州不滅』と何が違う」(東京新聞「こちら特報部」):

« マイナンバーカードを健康保険証代わりにするそうだ。病院に個人情報の厳重管理なんかできるわけがないのに・・・愚かな!! | トップページ | おそらくは、「共謀罪」と「緊急事態条項」をセットにして、この国を独裁国家に仕立てようって腹なのだろう。 »