« 「単なる読み間違いと違って、他者を見下し、足蹴にする文脈の中での発言だから、見逃してもらえないだろな……でんでん」(江川紹子氏)&「米国第一主義を尊重」(安倍晋三)とは、「仰せのままに」って言ってるようなもんだ。会談前に白旗上げる阿呆がどこにいる・・・喝!! | トップページ | 「貿易交渉、日米2国間協議へ」・・・これでTPPの合意内容をベースにした日米FTAへ一直線。手始めに、日米会談の手土産は水道事業の民営化だったりして(?) »

2017年1月26日 (木)

「共謀罪をテロ等準備罪と名前を変えるようですが、テロ等準備罪の等、この等とはどういう意味ですか?テロ以外にも適用される余地を残す理由を教えてください」(山本太郎)。「共謀罪でんでんは・・・」とあのひとが言ったとか言わないとか(爆)

 この国会で何が何でも成立させようとペテン総理が躍起になっている共謀罪について、新聞・TVの無関心さはいくらなんでも度が過ぎている。共謀罪が成立しなければ「東京オリンピックを開けないと言っても過言ではない」なんて全く根拠のない嘘でたらめ答弁してるってのにほったらかしなんだからどうしようもない。戦前の治安維持法ですら、当初新聞は猛反対の論陣を張ってたってのに、この体たらくはなんてこったいなのだ。もっとも、当時も国は「一般人とは関係ない」って批判をかわして、結局、新聞もそんなおためごかしに取り込まれて治安維持法が成立しちまうんだどね。

 そんな中、ひとり気を吐いているのが突貫小僧・山本太郎君で、昨日の代表質問でも、

安倍総理、オリンピックを成功させるためには、共謀罪が必要との趣旨の発言がありました。共謀罪をテロ等準備罪と名前を変えるようですが、テロ等準備罪の等、この等とはどういう意味ですか?テロ以外にも適用される余地を残す理由を教えてください。世界一安全な東京とアピールをしておきながら、たった数週間の体育祭を開催するのに、国民を監視し、密告制度で相互監視までさせ、相談しただけでアウトという、権力が思想信条の領域にまで足を踏み入れるとんでもない法律が必要な理由は何なんでしょうか?

 と踏み込んだ質問をしていた。この質問は共謀罪のまさに核心をついているもので、「等」という文言が付された法律ほど怖いものはない。特定秘密保護法でも「その他」と言う文言が散りばめられて、適用範囲がぐんと広がりましたからね。「テロ等」となったらいくらでも恣意的な解釈ができちゃうのは、子供にだってわかるだろう。

 これに対して、ペテン総理は、「犯罪の主体をテロ組織をはじめとする組織犯罪集団に限定し、一般人が対象になることはあり得ないことが明確になるよう検討している」と役人の作文をただ棒読みするだけ。そもそも、「組織犯罪集団に限定」と言ったって、「組織犯罪集団」であると認定するのは誰なんだってことだ。へたすると、ちょいとデモを企画しただけで、「デモするような奴は一般人ではない」ってされちゃう可能性だってあるんだよね。

「共謀罪」法案 テロ「等」範囲拡大の恐れ 市民団体、労組、会社にも

 とにかくこの法案の怖いところは、共謀罪を立証するたるめには盗聴だろうがおとり捜査だろうが日常的な監視だろうが、なんだってできちゃうことなのだ。もちろん、密告だって大歓迎。検察改革に名を借りた刑事訴訟法改正による盗聴などの捜査手法の強化も、そのための布石だったってことだ。

 なんてったって、「云々」を「でんでん」と読んではばからないようなノータリンですからね。こんな男に「等」の解釈まかせたら大変なことになりますよ。

 ところで、昨日の突貫小僧・山元太郎君の代表質問は、全体がペテン総理に対する「ほめ殺し」で演出されていて、最後は、

総理、あなたがこの国の総理でいる限り、この国の未来はもちません。最後にお伺いします。総理、いつ、総理の座から降りて頂けるのでしょうか?教えてください。

 で締めくくられている。それに対して、どうやら横槍が入ったようで、議事録から削除される可能性があるんだとか。これもまた、形を変えた言論弾圧のひとつなんだろうね。どこまで腐ってるんだ、この国の政治屋どもは。

【議事録から削除される?】山本太郎議員の参議院代表質問を書き起こしました。

参院代表質問でまた山本太郎節が炸裂! 安倍首相を「大企業ファースト」とホメ殺しも議事録から削除の動きが

|

« 「単なる読み間違いと違って、他者を見下し、足蹴にする文脈の中での発言だから、見逃してもらえないだろな……でんでん」(江川紹子氏)&「米国第一主義を尊重」(安倍晋三)とは、「仰せのままに」って言ってるようなもんだ。会談前に白旗上げる阿呆がどこにいる・・・喝!! | トップページ | 「貿易交渉、日米2国間協議へ」・・・これでTPPの合意内容をベースにした日米FTAへ一直線。手始めに、日米会談の手土産は水道事業の民営化だったりして(?) »

共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪)」カテゴリの記事

コメント

「等」は「その他」と同じく官僚にとって尤も触れられたくない
言葉だ。
「嘘と詭弁の歴史歪曲政策詐欺師小2和製ヒトラー」は、
「東京五輪」から「国際組織犯罪防止条約」に舵を切ってきたが、
騙されてはいけません。

日本国内には、既に「刑事訴訟法」を始め「組織犯罪防止法」
「破壊活動防止法」「盗聴法」などの他脇を固める「秘密保護法」
「マイナンバー」など、更に「防犯カメラ」という監視カメラが
国内800万ケ所に設置されており、常に国民を見張る態勢が取られています。

以下は、ご存じヒトラーパロデイ。「でんでん」のことだから
遣りかねない。

http://youtu.be/96MoiTSKmAo

投稿: 岡目五目 | 2017年1月26日 (木) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「共謀罪をテロ等準備罪と名前を変えるようですが、テロ等準備罪の等、この等とはどういう意味ですか?テロ以外にも適用される余地を残す理由を教えてください」(山本太郎)。「共謀罪でんでんは・・・」とあのひとが言ったとか言わないとか(爆):

» メディアの自爆を見過ごせばこの国は終わる!たかが弱小メディア・東京MXテレビの犯罪であるとしても、それを見過ごせば、、、、 [f-kafkappaの日記2  ~ 緑と青の風に乗って~]
MVI 0948 あまりに頭に来たので、東京MXテレビ前に抗議デモに参加した。 今日も、そこでデモがあることなど知らなかったけれども(きっとここに行けば怒りの人々はいるはずだと)何も考えずに半蔵門に向かった。 今回の、東京とはいえ一地方の小テレビ局が行っ...... [続きを読む]

受信: 2017年1月26日 (木) 16時42分

« 「単なる読み間違いと違って、他者を見下し、足蹴にする文脈の中での発言だから、見逃してもらえないだろな……でんでん」(江川紹子氏)&「米国第一主義を尊重」(安倍晋三)とは、「仰せのままに」って言ってるようなもんだ。会談前に白旗上げる阿呆がどこにいる・・・喝!! | トップページ | 「貿易交渉、日米2国間協議へ」・・・これでTPPの合意内容をベースにした日米FTAへ一直線。手始めに、日米会談の手土産は水道事業の民営化だったりして(?) »