« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

ペテン総理と内閣記者クラブのキャップが「赤坂飯店」で会食。騒動の真っ最中に、よくもまあ、恥知らず!!

 国会のペテン総理の答弁聴いてると、なんかもう人間失格ですね、この男は。おそらく、自分でも何言っているのかわかってないんだろう。とにかく、口から出まかせ出放題、手間もかからず、元でもいらず、ってやつです。

 昨日の国会でも出まかは止まるところを知らず、。民進党の福島君から森友学園を法的に告訴したらどうかと詰め寄られて、何をとち狂ったか、この男は「私事に時間を使うべきでない」から法的措置は取らないんだとさ。しかも、スッカラ菅君からの名誉毀損訴訟を突然持ち出して、「完全勝利」なんて喚く始末だ。正気の沙汰ではありません。その答弁の一部始終は以下の如し。

「まずですね、まずですね、HPを消したり、怪しいとおっしゃったけど。消したのは私でも、私の家内でもない。そういうレッテル貼りは止めましょうよ。そうやって印象操作をされてますけど、一生懸命、一生懸命されてますけど、何もないんですよ。これは、著しく名誉を傷つけるようなことを言えば。申し上げますよ。HPを消したり、怪しいと言われたことくらい、反論させて頂きたい、答弁中ですよ、ええ、そこで、そこで、先般お答えした時は、ウチの妻が先方に辞任の考え方を、秘書が伝えたんですが、私が承諾していないにもかかわらず、名称を使って寄付をつのったことは遺憾と申しあげ。訴訟しろと。総理大臣として訴訟することは、慎重に。私は、総理大臣でない時には、名誉棄損等しておりますが。たとえば、訴訟をかかえると。個人でするわけですから、それに時間をさかないと。たとえば御党の菅さんから訴訟を起こされ、私が完全に勝利をしたわけであります。少し静かにして、関係ないということではなく、よーく聞いて下さい。、どのように関係したかお話を。膨大な時間が。元総理が訴える、正気の沙汰かと思いましたよ、完全に勝利をしました。完全勝利をしましたよ、菅さんが私に名誉棄損で。いいですか、そこでですね、そこで、私がまず、これは2点あるんですね。行政府の長として、法務大臣に調整権限を持っている、その立場で訴訟することがどうか。私も相当、今まで、名誉棄損的な報道もあって、ありましたよ、それに対して、訴えなければ、訴えなければ、事実を認めることになるという批判も。それが第一点、もう一点は、大事なところなんです。時間をとられるということなんです。総理として、国民のために全力を。私事に時間を使うべきでないという判断、緒方委員からしどろもどろと、もう一度、よく分からなかったんですか?今、そういう指示があった。少しね、少し、少し、静かに聞いて頂きたい、第一点は、行政府の長としては。第二点は、そういうことに時間を使うべきでない。誰が誰に抗議をしたか、これは、先般も申し上げましたが(福島「もういいよ、次の質問に行かせて」)御党から質問が」(ブログ「晴天とら日和」さんより)


安倍晋三 森友学園2/27福島伸享(民進)の質疑【全】衆院・予算委員会 (珍答弁は11分あたりから) 

 ははは、これが現職の総理大臣なんだもん、この国は詰んでます。

 でもって、戦後最大級の疑獄事件になろうかという「安倍晋三記念小学校」スキャンダル(別名アッキード事件)のまっ最中に、なんと内閣記者会加盟報道各社のキャップを集めて、高級中華の「赤坂飯店」でオフレコの懇談会を開催したってさ。おそらく「安倍晋三記念小学校」スキャンダルの報道規制が目的だったんでしょう。懇談会に名を借りた買収行為ですね。それだけペテン総理も切羽詰ってきたと言えないこともない。

首相の一日

ふざけるな! 森友学園問題の最中に安倍首相が官邸担当記者を集め、赤坂飯店で馴れ合い会食! 疑惑追及封じか

 そんな懇談会にノコノコと顔を出す新聞記者ってのもサイテーなんだが、それでも「ペンは剣よりも強し」の気概を持った記者がひとりでもいいからいて欲しいと願ってしまう今日この頃なのだ。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2017年2月27日 (月)

国有地払い下げも小学校認可も、すべて審議以前に承諾済みの出来レース・・・理財局長は嘘の答弁してたってことか!?

 「安倍晋三記念小学校」スキャンダルをこれまでウンともスンとも伝えることのなかったNHKが、今朝の「おはよう日本」で「政治家の便宜はなかった」という森友学園の本名不詳の理事長のコメントを垂れ流しとりました。疑惑の当事者の主張だけを一方的に報道するというのは、さすが「俺様のNHK」だけのことはある。

 でもって、その「安倍晋三記念小学校」の国有地払い下げ疑惑なんだが、15日の財務金融委員会で共産党の宮本君と理財局長との間でこんなやりとりがあった。

宮本:森友学園は半年ほど前から申請していた。審議会以前に半年ほど前から森友学園に内諾を与えていたのでは?

理財局長:審議会以前に財務省、あるいは近畿財務局から関係者に対して森友学園の学校運営の状況を伝えた事実はありません。

宮本:この土地は森友学園に貸せるだろうという見通しを伝えた事実は無いんですね?

理財局長:そのようなことはございません。

 ところがどっこい、「財務省近畿財務局が土地処分を審査する審議会の決定前に、学園側と大阪府に対して国有地を貸し付けできる見込みであると事実上の内諾を伝えていた」としんぶん赤旗がスクープ。記事によれば、

(これより引用)

 森友学園の籠池理事長と代理人の酒井康生弁護士は本紙の取材に、「近畿財務局との間で(貸し付けが)ほぼほぼ内諾に近いような形になったので私学審に申請した」と説明。「このまま普通に(国有財産近畿地方審議会に)かければ通るでしょうね、という見込みを財務局から聞いていた」と話しています。

 私学審の事務局である大阪府私学課も本紙に「大阪府と近畿財務局がうちあわせし、(賃貸が)確実に履行できるという見込みがあると判断した」と回答しました。

(引用終わり)

森友学園問題 審議前に貸し付け内諾 籠池氏と大阪府私学課証言

 ようするに、すべては国有地払い下げありきの出来レースってわけだ。こんな細工を役人だけで仕掛けられわけがない。なんてったって、役人には何のメリットもありませんからね。あるとすれば、政治家とそれにつるんだ高級官僚ってことだ。

 28日には森友学園の本名不詳の理事長の記社会見があるというし、共産党はまだまだ爆弾持ってそうだから、今週は面白いことになりそうだ。

アッキード事件相関図

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年2月26日 (日)

森友学園と近畿理財局の国有地払い下げ交渉のその日にペテン総理が大阪入り。その前日には、ペテン総理と財務省理財局長が会談。ああ、香ばしい!!&塚本幼稚園運動会園児宣誓動画

 「安倍晋三記念小学校」スキャンダルはとどまることを知らず、誰が名づけたか「アッキード事件」なる言葉まで流布され始めて、なんともめでたい、めでたい。そんな中、オザワンが参戦。ツイッターでこんなことつぶいてます。

校長辞任で済むのだろうか。抗議したで済むのだろうか。一国の総理が家族総出で「特殊」な教育を施す一幼稚園を後援し、明に暗に行政機関まで動かし、安倍総理の名前や夫人が校長ということを信じて、すでに多くの子供が応募している。もう関係ない、うるさいから辞めますで済むのか。済むわけがない。

 これが真っ当な意見というものです。ここまでくると、さすがにメディアも知らん振りできなくなってきたんだろう、あの産経新聞が重大な事実をリークしてくれちゃいました。昨日のエントリーで、共産党の宮本君が「2015年9月4日に近畿財務局の9階で森友学園の工事関係者などと会って相談していたのではないか」と爆弾質問したことを紹介したんだが、なんとその日にペテン総理が国会を抜け出して大阪入りしてたってね。

 この当たりを時系列で整理すると、

2015年9月3日14時17分~27分
安倍首相、財務省の岡本薫明官房長、迫田英典理財局長と会談。

9月4日10時~12時
大阪市の近畿財務局9階会議室にて森友学園の小学校建設工事を請け負った設計会社所長、建設会社所長が近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局調査係と会合。埋設物の処理内容や費用についてつめた議論をし、業者側が高額な処理費用を提示するなどしていた。

11時58分
安倍首相、全日空21便で伊丹空港着。

12時39分
安倍首相、大阪市中央区の読売テレビ(編集部注:近畿財務局からは大阪城を挟んで車で10分程度の距離)着。

13時30分~14時29分
安倍首相、番組収録(編集部注:自民党広報のツイートより、9月6日放送の「そこまで言って委員会NP」と思われる)。

15時3分~45分
安倍首相、「情報ライブ ミヤネ屋」生出演。

16時7分
安倍首相、故冬柴鉄三元国土交通相の次男、大さん、秘書官らと大阪市北区の海鮮料理店「かき鉄」(同店は冬柴大さんが経営)にて食事。

同日
国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択プロジェクトの決定について」にて、森友学園の安倍晋三記念小学校の校舎及び体育館が選出され6200万円の補助金交付が決定。

9月5日午前
安倍昭恵夫人、塚本幼稚園にて名誉校長就任の挨拶。

 てな具合になるんだとか。いやいや、匂うよねえ。学校法人森友学園への国有地払い下げ疑惑の主犯格と目されている迫田理財局長とペテン総理が会談していたってだけでも相当に臭いのに、その翌日に国会会期中だってのに大阪入りまでしてTV出演をこなす。でもって、そのまた翌日にはペテン総理の嫁が「安倍晋三記念小学校」の名誉校長に就任して、愛国教育の塚本幼稚園で挨拶、ってんだから出来すぎでしょう。

森友学園と政府が直接交渉を持ったあの日、安倍首相は国会をサボり大阪に飛んでいました

 もっとも、これまあくまでも状況証拠に過ぎなんいんだけど、ペテン総理の応援団である産経新聞がリークしたってのがなんとも意味深ではある。妄想すれば、このスケジュールの中で怪しいのが「かき鉄」での食事で、ここで本名不詳の森友学園理事長と会って「後はよしなに」って話がついたんじゃないだろうか。

 ちなみに、理財局長の迫田君って、ペテン総理の父親である安倍晋太郎と高校・大学の先輩・後輩でもあるんだとか。わかりやすいったらありゃあしない。で、国有地払い下げ交渉後に、国税庁長官に出世ってわけか。

 最後に、昨日のエントリーで紹介した塚本幼稚園運動会における園児宣誓のおぞましき動画があるので、ご高覧あれ。これがいま日本で起きていることとはねえ。この光景を園児の親たちはどんな思いで見ていたのだろう。

【安倍晋三幼稚園】森友学園 運動会の宣誓がやばすぎるwwwww

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

総理大臣はしどろもどろ、財務大臣はあたふた、理財局長はふてくされ・・・&共産党が財務局と森友学園の秘密交渉を暴露!&「安倍首相、ガンバレ!」の塚本幼稚園運動会園児宣誓文のおぞましさ。ら

 プレミアムフライデーなんていうお上が考えそうな愚策の宣伝も兼ねてたんだろうか。昨夜のペテン総理は岡田准一、鈴木亮平と西麻布のフレンチを堪能。ひょっとこ麻生も同席したそうで、まるでお大尽の若衆遊びですね。

 そんなことより、「安倍晋三記念小学校」スキャンダルだ。いやあ、昨日の国会中継は面白かった。ペテン総理の嫁の挨拶文が削除されたことを「隠蔽じゃないの」と突っ込まれて、ペテン総理の切れること。「色をなす」って言葉があるが、かなりやましいことがあるんだろうね。なんかもう言い訳するのもしどろもどろで、そこにもってきてひょっとこ麻生はあたふたするわ、さらに理財局長はふてくされるわで、皆さんスネに相当なキズを負っているようでごじゃります。

 でもって、右往左往する財務局長に共産党の宮本君が爆弾投下。「2015年9月4日に近畿財務局の9階で森友学園の工事関係者などと会って相談していたのではないか」と突きつけられて、公文書破棄していたことをゲロっちゃいました。南スーダンPKOの日報と同じ手口ですね。でも、お役人ってのは自分に火の粉が降りかからないように、けっこう証拠となる文書はこっそり隠し持ってるもんなんだよね。日報もそうだったように、電子文書で残ってるんじゃないのかねえ。

《国有地売却問題》宮本岳志(日本共産党)【国会中継 衆議院 予算委員会】平成29年2月24日   

 「安倍晋三記念小学校」の国有地払い下げ疑惑に関わった役人どもは、いまは生きた心地していないに違いない。なかでも、学校法人森友学園と直接的に価格交渉した役人は、トカゲの尻尾切りで詰め腹切らされることは十分に考えられますからね。身辺に気を遣ってやらないと、とんでもないこと仕出かすことになるかも・・・。

・田中龍作ジャーナル
【アベ小学校疑惑】森友学園側と価格交渉した役人は額に脂汗を浮かべていた

 さらに、ごみを埋め直したという業者の証言まで飛び出してきて、本名不詳の森友学園理事長の参考人招致も現実味を帯びてくるんじゃなかろうか。ペテン総理にとっちゃ、それだけは避けたいところだろうけど、昨日の国会では「しつこい要請があった」なんてdisり始めてますからね。スケープゴートとして差し出すことも辞さずってところまで追い詰められているかもしれない。なんてったって、学校法人森友学園との関係はズブズブですからね。塚本幼稚園の運動会における園児の宣誓文とやらを読むと、これだけでアオトってなもんでから。

「ごみ埋めた」業者証言

Photo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

挨拶文削除で首相夫人がスタコラ逃げ出した&「安倍晋三小学校」国有地払い下げに関しての質問に「調子いいこと言ってんなあ~」と抜かした麻生太郎のチンピラぶり!! 懲罰動議ものだろう、ったく!

 「安倍晋三記念小学校」スキャンダルは、とうとうペテン総理の尻にも火をつけたようで、名誉校長に就任していた嫁の挨拶文が学校法人森友学園のホームページから削除された。同時に、平沼や田母神などのその他大勢の名前もいつのまにか消えていたとか。

 ま、後ろめたくなければそんな姑息なことをするわきゃないわけで、少なくともペテン総理は嫁の姿がホームページから消えたことに説明責任があるだろう。

 貧相顔の官房長官は、「夫人個人が何をするかは政府として把握していない」って苦しい言い訳してるが、とんでもありませんよ。「安倍晋三内閣総理大臣夫人」の肩書きで顔写真までアップしてたんだからね。これはもう個人ではなく、首相夫人としてオフィシャルな行為以外の何物でもない。

Photo

森友学園計画の小学校HP 首相夫人のあいさつ削除

 でもって、昨日も国会では、民進党の玉木君が舌鋒鋭く財務官僚に迫ってたんだが、最後にひょっとこ麻生に財務大臣としての見解をただしたところ、なんとまあこのオヤジは「調子いいこと言ってんなあ~」って答弁の最初に抜かしやがりました。ほとんどチンピラまがいの口調で、これって玉木君を支持した有権者に対しての恫喝でもあるんだね。

 政治家としてというより、人間としての良識を疑いたくなる発言だ。吉田茂だって、口をひん曲げてチンビラまがいの脅しを国会でする孫の姿に、草葉の陰で泣いているに違いない。なんかもう、とことんペテン総理とその周辺に群がる世襲政治屋どもは、腐りきってますね。

 しかも、不透明なゴミ処理について、ひょっとこ麻生の言うことにゃ、「相手方が適切に撤去したと聞いている。土地は地下埋設物を考慮した時価で売却済みで、実際に撤去されたか確認する必要はない」だとさ。国有地ってのは国民のものだろう。財務大臣にはそれをしっかりと管理する責任があるってのに、こやつにとってはまるで自分の土地を売買したかのような気分なんだろうね。

 昨夜のテレビ朝日「報道ステーション」はかなり気合を入れて「安倍晋三小学校」スキャンダルをリポートしていたんだが、この国会でのやり取りもしっかりと流しとりました。是非ともひょっとこ麻生のチンピラぶりをご覧ください。一瞬、殺意が心を掠めたりしても、当ブログは責任を負いません。ちなみに、5分15秒あたりで「調子のいいこと言ってんなあ~」が聞けます。

総理夫人 学園HPから… テレビ朝日 2017年2月23日   

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2017年2月23日 (木)

あの愛国教育幼稚園の児童虐待疑惑が国会でも問題に&森友学園理事長の参考人招致に自民党が難色。「もしも関与していたら私は総理も議員も辞めますよ」って啖呵切ったくせに、何かやましいことあるのかしらん!!

 鈴木清順、逝く! 言葉もありません。合掌。

 ところで、各局で温度差があるとはいうものの、「安倍晋三記念小学校」にまつわるスキャンダルがようやくメディアで報じられるようになってきた。で、昨日のエントリーで書いた教育勅語を唱和せる塚本幼稚園の児童虐待問題が国会で取り上げられたってね。こうなってくると、国有地払い下げ疑惑だけでなくて、偏向した思想教育、韓国や中国への差別といった、学校法人としての資質そのものまでもが問題になってくるのは避けられないことだろう。

国有地買収の森友学園に虐待の可能性が浮上!「愛国教育ではなく、児童虐待に類するもの」

 でもって、問題なのは、ここまでスキャンダルが深刻化してきてるってのに、ペテン総理の嫁は「安倍晋三記念小学校」の名誉校長を辞める素振りすら見せないことだ。ペテン総理自身も「妻も私も事務所も一切関与していない。もしも関与していたら私は総理も議員も辞めますよ」って喚いていたくせに、自分の名前で寄付まで募っていたことに抗議する気配すらない。

 そんな中、民進党が学校法人森友学園の籠池理事長の参考人招致を要求したら、自民党が難色を示したから引き続き協議するってね。おいおい、総理大臣であると同時に党の総裁でもあるペテン総理が、その地位を賭けてまで「一切関与していない」って啖呵切ったんだぜ。喜んで参考人招致してペテン総理の潔白を証明すりゃあいいじゃん。こういう時こそ、説明責任ってのが問われるわけで、本来ならまずはペテン総理が国会で事の経緯を説明するくらいでなきゃおかしいだろ。

 TBSのラジオに生出演した本名不詳の理事長がやけにキッパリと「そんな呼ばれるような立場ではありません。私は悪いことも何もしとりませんので。民主主義の国ですよ。独裁国家ではないんです」って参考人招致を否定していたのも、こうした自民党の動きを見ると納得がいくってものだ。事前にすり合わせてるってことね。

国有地安価売却 民進、理事長招致を要求 与党は難色示す

 鮨友メディアに家庭内野党ともてはやされたペテン総理の嫁も、いまや家庭内公明党としてすっかり下駄の雪に成り下がったようで、それだけはめでたいめでたい・・・ということでお後がよろしいようで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

必見!夕方サテライト「総理夫人が名誉校長になるまで」(テレビ東京)&あの愛国幼稚園に児童虐待疑惑!?&共謀罪の「準備行為」に「その他」の文言。拡大解釈の魔法の言葉だね。

 「安倍晋三記念小学校」にまつわる数々の疑惑は、おそらく戦後最大の疑獄事件であり、内閣が吹っ飛ぶくらいのスキャンダルと言っても過言ではないだろう。なんてったって、「忠君愛国」を教育理念とする小学校の名誉校長が総理大臣夫人なんだから、これだけでも政治家とその家族としての倫理観が決定的に欠けているわけで、ここまで表沙汰になったら潔く辞任するのが一般社会の常識というものだろう。

 それはともかく、さすがにメディアもこの問題をスルーしておくわけにもいかなくなってきたようで、TBSやテレビ朝日は小出しではあるもののニュースで取り上げるようになってきた。そんな中で、ひとり気を吐いているのがテレビ東京で、昨日も「夕方サテライト」でペテン総理とその嫁との発言の食い違いを鋭くついていた。


初公開! 総理夫人が名誉校長になるまで

【必見】夕方サテライトが独占スクープ!森友学園で総理夫人が名誉校長になるまで!首相答弁と食い違い!

 でもって、「安倍晋三記念小学校」にまつわる問題点は、4つあるんだね。1.国有地払い下げにまつわる疑惑、2.教育基本法に抵触する疑いのある教育理念、3.その基本法違反の疑いのある小学校の名誉校長に現職の首相夫人が就任、4.系列の愛国幼稚園で児童虐待の疑い・・・4つ目の児童虐待の噂については、「日本会議の研究」の著者である菅野完氏が指摘していることで、このアングルはなかなか興味深い。

渦中の「森友学園」運営の「塚本幼稚園」。保護者が語る衝撃の実態――『日本会議の研究』著者・菅野完氏緊急リポート

 ここにきて、日本会議が国有地払い下げには関与していないと週刊文春や週刊新潮に抗議文出したり、「安倍晋三記念小学校」を認可した大阪のチンピラ知事・松井君が国有地払い下げの経緯を調査すべしなんて発言してみたり、ペテン総理の周辺が自分に火の粉が降りかからないようにざわめき出したのも、なかなかに意味深な今日この頃なのだ。

 ところで、共謀罪の「準備行為」について、「資金または物品の手配、関係場所の下見その他」と規定することに固まってきたってね。危ない危ない、「その他」って文言にはご用心なのだ。「その他」なんて文言は法律を恣意的に解釈するための魔法の言葉ですからね。

「共謀罪」拡大解釈の懸念 準備行為、条文に「その他」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年2月21日 (火)

「安倍晋三記念小学校」の国有地払い下げ疑惑に関与する審議会メンバーに読売新聞社員の名前が&学校法人森友学園理事長がTBSラジオに生出演してめちゃくちゃな言い訳。笑えます。

 「安倍晋三記念小学校」の国有地払い下げ疑惑は、探れば探るほどその闇は深まるばかりで、どうやら読売新聞も一枚噛んでいそうな雰囲気になってきた。なんとなれば、国有地払い下げに関係する国有財産近畿地方審議会委員に読売新聞大阪本社編集局管理部長が名前を連ねているんだとか。さらに、私立学校の設置を審議する大阪府私立学校審議会の委員名簿には読売大阪本社世論調査部主任の名前があって、「新聞記者として教育問題に積極的に関わり、教育関係に造詣が深いから」というのが選任理由なんだとか。こういう公的な機関に新聞社の社員が関わるというのは、もはやジャーナリズムを放棄したってことなんじゃないのかねえ。

 それはともかく、どちらの職務も「安倍晋三記念小学校」の設立に深く関わっているわけで、これじゃあ読売新聞がこのスキャンダをスルーするのもむべなるかなってことだ。

 でもって、昨日の国会では、なんと「安倍晋三記念小学校」の設置認可が4月の開校を目前にしてまだおりていないんだとか。また、国有地の購入金額も、様々な補助金などの支援を受けて、結果として200万円程度なんだとか。なんでこんなにも優遇されなくちゃいけないんだろうねえ。そりゃあ勘繰りたくもなろというものだ。総理大臣が夫婦揃って関与するこの前代未聞のスキャンダルは、単純に見ても「あっせん利得」の疑いが濃厚なんであって、日本のチャウシェスクってペテン夫妻が呼ばれ始めたのも納得がいこうというものだ。


https://www.youtube.com/watch?time_continue=29&v=FAI4RgKhrDQ

 ところで、昨日のTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」がこの問題を取り上げ、学校法人森友学園の理事長が生出演。この問題にスポットを当てた市会議員や朝日新聞をdisりまくって、めちゃくちゃな言い訳しとります。是非、ご一聴を。「安倍晋三記念小学校」に関与するひとたちがいかにロクでもないかわかりますよ。

【音声配信】「大阪の学校法人への国有地払い下げ問題〜森友学園・籠池理事長に荻上チキが直撃」2月20日放送分▼TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

いよいよ百条委員会設置か!? 今頃、石原慎太郎は入院先探してたりして&3月7日に共謀罪を閣議決定。ようするに、強行採決宣言したようなものだ。

 いよいよ、百条委員会設置が決まるようだ。レイシスト石原とその一族郎党にとっては、参考人でお茶を濁して逃げ切ろうとしていたんだろうに、ざまあみろです。参考人招致まで待てないから会見開くなんて言ってたのも、こういう動きを察知しての焦りからだったのかもね。口では偉そうなこと言ってても、しょせんはチキン野郎ですから、レイシスト石原は。でなけりゃ、「逃げたと言われるのは屈辱だ」なんて啖呵きっておいておめおめと腰砕けになんかなりません。

 レイシスト石原の右腕として虎の威を借りてやりたい放題だった浜渦君にとっても、百条委員会は寝耳に水だったんじゃなかろうか。このところTVに顔を出して言いたい放題していたけど、どうやらこの男も年貢の納め時か。なんてったって、副知事時代に百条委員会にかけられて詰め腹切らされた過去がありますからね。豊洲の土地購入に関しては「ここからは水面下で」なんて口にしたことがバレちゃってますから、いまごろレイシスト石原と口裏合わせ大童だったりして。

 後は、質問に立つ議員がどこまでネタを持っているかにかかっている。共産党はとことん追及してくるのは間違いないが、自民党はへたすれば自分にも火の粉が降りかかってきますからね。果てたして、本気でやる気があるかどうか、そこが問題だ。とにもかくにも、百条委員会設置となれば、その結果いかんでは都議会そのものの存在意義だって問われるわけで、さあ、どうするどうする、ってなもんです。

東京都議会 豊洲市場問題で百条委員会設置 ほぼ確実

 ところで、「安倍晋三記念小学校」で揺れる今日この頃なんだが、その間にも共謀罪成立に向けた動きは着々と進行しているようで、どうやら3月7日に閣議決定して、この国会中に成立させる腹を固めたってね。ようするに、強行採決宣言したようなものだ。

 「安倍晋三記念小学校」という戦後最大級の疑獄事件に発展しかねないスキャンダルを多くのメディアがまともに追求すれば共謀罪どころの話じゃなくなるのに、このままだとどうあがいても共謀罪は成立しちゃいますよ。ひとたび成立しちゃったら、もう後戻りはできませんからね。この1、2ケ月で日本はとんでもない方向に舵を切ることになるんでしょう。

「共謀罪」来月7日閣議決定へ、政府方針固める

 最後に、「総統閣下シリーズ」でひと笑い!

総統閣下は国有地の格安払い下げにお怒りです   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

国有地払い下げ疑惑だけではなく、差別を助長する教育に余念のない学校法人に、総理大臣とその妻が関与しているということだけで、これはもう事件だろう。

 忠君愛国教育の「安倍晋三記念小学校」にまつわる国有地払い下げ疑惑について、ようやくメディアも動き始め、テレビ東京がけっこう突っ込んだ放送をしたってね。で、東京新聞も「こちら特報部」でリポートしたし、さらに国会でもジンワリと追及が始まった。

そんな動きにペテン総理はいつものようにぶち切れてみせて、「私や妻、事務所を含めて一切関わっていない。関係していたなら、首相も国会議員も辞める」って喚いたそうだ。嫁が名誉校長に就任しているだけでいかに濃密な関係かは子供にだってほわかる理屈で、それと国有地払い下げとは無関係という言い訳は、ま、永田町だけで通用する屁理屈ですね。

 寄付金集めについても知らぬ存ぜずの一点張りだが、日本会議役員でもある学校法人森友学園の理事長は「安倍晋三氏の内諾を得た上で安倍氏の名前を使って寄付金集めをした」ってコメントしているようだ。こうなったらペテン総理の嫁も含めて関係者全員を国会に呼んで締め上げるしかないんじゃないのか。

私立小へ国有地売却 首相「関係があれば辞任」

 でもって、「安倍晋三記念小学校」の系列の塚本幼稚園がヘイト文書を配布したことについて、大阪府のチンピラ知事・松井君がこんなコメントをしている。「表現の自由があるとしても、下品な言葉は言わない方がいい」(東京新聞より)とさ。違うだろ。「よこしまな考えを持った在日韓国人や支那人」なんて文言のどこに表現の自由があるもんですか。「下品な言葉」だからダメなのではなくて、それが「差別」を意味しているからこそ批判されていることが重要なのだ。「ヘイト文書」を「下品な言葉」と矮小化するってことは、「差別」そのものを認めているってことになるんじゃないのか。

 それにしても、国有地払い下げ疑惑だけではなく、差別を助長する教育に余念のない学校法人に、総理大臣とその妻が関与しているということだけで、これはもう事件なんだよね。ひょっとしたら戦後最大級の疑獄事件に発展するかもしれない・・・なんて妄想も楽しい日曜の朝である目。

【2/18更新】森友学園(大阪市淀川区)と大阪・豊中の国有地 情報集約

“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人 投稿者 gomizeromirai

ttps://www.youtube.com/watch?v=XKaiweWAhKM

【くろねこの競馬予想】

府中の1600mダートは、スピードとスタミナが洋供される過酷なコース。というわけで、フェブラリーステークスはやはり中央での実績が問われる一戦。本命は、久しぶりにマイルに戻り、かつメンバー的にもハナに楽に立てることは間違いないコパノリッキー。ゴールドアリュールの弔い合戦としてもここは負けられない。相手は、どんな展開でもしっかりと追い込んでくるカフジテーク。
◎コパノリッキー、○カフジテーク、▲ゴールドドリーム、△サウンドトゥルー、ベストウォーリア、エイシンバッケン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

「目的が犯罪を実行することに一変」したと認められたら一般の団体にも共謀罪適用&「安倍晋三記念小学校」の系列幼稚園がヘイト文書配布!

「一般市民が対象になることはあり得ない」。共謀罪を説明する時の、これが常套句だったんだが、とうとう化けの皮が剥がれたようで、「もともと正当な活動を行っていた団体についても、目的が犯罪を実行することに一変したと認められる場合には、組織犯罪的集団に当たり得る」から共謀罪適用の対象になると説明を変えてきたってね。

性質一変なら「普通の団体」も処罰 「共謀罪」政府統一見解 

 ここで問題になるのは、だったら誰が「目的が犯罪を実行することに一変」と認めるのかということだ。それは捜査機関です、ってのが心の裡なんだろう。これが通れば、もう何でもありです。たとえば、改憲反対の市民団体のデモで、警察に対する暴力行為があったということでひとりでも逮捕されたら、「目的が犯罪を実行することに一変」したとして「組織犯罪的集団」として監視対象になることだって十分に考えられる。

 昨日の共謀罪に反対する集会で、中野晃一上智大学教授が「合意したとされると共謀罪になる。戦闘を武力衝突、墜落を不時着など言う政権が、合意を認定することが恐ろしい」とコメントしていたが、同じようにそんな政権にある日突然、「目的が犯罪を実行することに一変」したなんて言い掛かりつけられたらたまったもんじゃありません。

 そもそも、「共謀罪がなければ東京オリンビック・パラリンピックの開催ができない」なんて臆面もなく口にすること自体おかしな話で、これは明らかなオリンピックの政治利用なんだね。そういう視点からだって共謀罪を批判することはできるんだから、スポーツ界からだってもっと共謀罪について声が上がってもいいもんだろうに、だめなんだねこれが。

 ところで、国有地払い下げ疑惑の「安倍晋三記念小学校」なんだが、名前を借用することについてはどうやらペテン総理の内諾を得ていたってね。そうなると、ペテン総理にもいろいろと責任が降りかかってくるわけで、まずは教育基本法違反疑惑について説明してほしいものだ。

 教育基本法14条の2項には「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。」とありますからね。日本会議の息がかかっていることはもちろん、教育理念にある「教育勅語素読・解釈による日本人精神の育成(全教科の要)。」なんてのだって、当然ひっかかってくるでしょうね。

安倍晋三記念小学校、名前を許可したのは安倍晋三氏だった!野党時代に許可!関係者「安倍首相は偉人」

 ま、昨日のエントリーでも書いたように、系列幼稚園が、「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」なんてことが書かれた文書を保護者に配るような学校法人ですからね。そんなところに夫婦ともども関わっていること自体、弾劾の対象ですよ、ったく。

大阪の幼稚園 保護者向けにヘイト文書…府が聴取

Photo
こんな文書も保護者に渡していたそうだ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2017年2月16日 (木)

「安倍晋三記念小学校」の国有地払い下げ疑惑は、世が世ならば総理大臣の首が飛ぶほどのスキャンダルだろう。

 金正男が暗殺され、マイケル・フリンが更迭され、さらに加えてタレントのカルト集団への出家なんてのまであって、新聞・TVは連日の大騒ぎ。でもねえ、もっと凄いスキャンダルがこの国では進行中で、世が世ならば総理大臣の首が飛ぼうってほどのものなのに、一部を除いてほとんどの新聞・TVはスルーしている。TVのワイドショーには格好のネタなのに、何やってんだか。「メディアがスルーしている時点でホントなんだろう」という身もふたもない意見をどなたかがつぶやいていたのには笑っちまった。

 でもって、そのスキャンダルなんだが、言わずと知れた学校法人森友学園による国有地払い下げ疑惑のことだ。それだけでなく、ある思想のもと戦前回帰の教育を施そうとする小学校に、事もあろうペテン総理の名前が冠され、そのための寄付金集めまで行なわれているってんだから、これがスキャンダルでなくして何であろう。

 昨日の国会で、ようやく国有地払い下げ疑惑が取り上げられたようだが、答弁にたった政府側の担当者とやらが、「この朝日新聞の見出しでございますが、森友学園から朝日新聞に対して事実誤認であると明確に伝えると共に、記事の修正も依頼していると聞いております」って口にしたそうだ。

 事実誤認ねえ。具体的にどういうところが事実誤認なのか、ここは学校法人森友学園の関係者を呼んで追求して欲しいものだ。学校法人森友学園の傘下には「教育勅語」を暗唱させることで有名な塚本幼稚園というのがありまして、そこをペテン総理の嫁が訪れた際に、「安倍首相ってどんな人ですか?」と問われた園児が「日本を守ってくれる人」と答える姿を目にして感動したというエピソードが伝わっている。

田中龍作ジャーナル
【大阪発】「安倍晋三記念小学校」国有地払い下げ疑惑 法律家らが現地調査

 そんなんだから、当然幼稚園には批判の声が上がったんだが、それに対して「インターネット上での当園に対する 誹謗・中傷記事について」という文章が幼稚園のホームページに掲載されている。そこには、なんと、「現在、法的措置を含めた厳重な対応を進めておりますが、当園は、日本精神をとりもどすためにも、日本に在住する極めて少数派のK 国・C 国等の人たちのこういった行為に対して、断固として立ち向かう所存です。」としたためられている。いまでこそ、「K 国・C 国等」となっているが、掲載された当初は「韓国」「中国」とハッキリと記載されていたそうだ。

 だったら、その根拠はいかに、ってなもんなんだが、これってもはやヘイトそのものなんじゃないのか。教育方針には「先人から伝承された日本人としての礼節を尊び、それに裏打ちされた愛国心と誇りを育て」とあるが、この表記のどこに「日本人としての礼節」があるのだろう。

国有地9割引ゲットの「愛国小学校」、運営母体の森友学園が在日中国・韓国人にヘイトスピーチをしていた

 さあ、朝日新聞の記事のどこに事実誤認があるのか。まさか、「K 国・C 国等の人たち」の陰謀だなんて言うんじゃないでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

国有地払い下げ疑惑の愛国小学校が「安倍晋三記念小学校」の名目で寄付を募っていた!?&やっぱり日米FTA強要されてたようだ&保育所でも国旗に国歌!!

 金正男が北朝鮮女性工作員(?)に毒針で刺されて死亡。本当だとしたら、なんともベタな暗殺仕掛けてくるもんだ。おお、コワっ!

そんなことより、日本会議役員が理事長でペテン総理の嫁が名誉校長の国有地払い下げ疑惑の小学校なんだが、なんとまあ、「安部晋三記念小学校」という名目で寄付を集めていたってね。2日程前からその払込取扱票がネットで出回っていて、その信憑性がいまひとつだったので成り行きを見守っていたところ、どうやら本物らしいとなってきたようだ。

1
クリックすると拡大します。

 てことは、ペテン総理は夫婦揃って「忠君愛国」を校是とする小学校の新設に深く関わっているってことだ。そうなると、国有地払い下げ疑惑にも一枚噛んでいるだろうことは容易に想像がつくことで、場合によっては「あっせん利得」の疑いだって出てくるかもしれない。

 さらに言えば、こんなガチガチの戦前回帰教育を目指す小学校が「安部晋三記念小学校」と謳われていることについて、ペテン総理には説明責任があるだろう。これって、ナチス教育を旗印にする学校にドイツの首相が名前貸すようなもんで、ああそうですかで済む問題ではありません。メディアはタレントが幸福の科学に出家したなんてことで大騒ぎしてる場合じゃないと思うけどねえ。

国有地を7分の1の値段で取得“愛国カルト小学校”の名前は「安倍晋三記念小学校」だった! 保護者にヘイト攻撃も

 ところで、日米共同声明に「日米自由貿易協定(FTA)の締結を目指す」という文言を入れるようにアメリカから要請されていたってね。ほらきた、ってなもんです。やっばり、ゴルフ会談では日米FTAだけでなく相当に突っ込んだ脅しをかけられたんじゃないのか。そう言えば、TPPはどうしたどうしただね。訪米前には「今後もTPPの重要性を訴えていく」って喚いていたくせに、いまやTPPのTの字も口にしなくなっちゃいましたからね。おそらく、日米FTAの言質を取られちゃったに決まってます。

米、FTA締結を共同声明に要求 日本は難色、表現修正

 最後に、保育所でも3歳以上の幼児を対象に「国旗と国歌に親しむ」ように指導していくんだとさ。厚労省の役人は「国旗掲揚や国歌斉唱を強制するものではない」とエクスキューズしているが、「国旗国歌法」の時も同じように言ってたんだよね。それがいつのまにか教育現場で強制されてますからね。「安部晋三記念小学校」と同じで、このニュースは相当にきな臭いと思ったほうがいい。

<厚労省>保育所 3歳以上に国旗や国歌の文言

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年2月14日 (火)

トランプのご意向を各国首脳に伝える役目を仰せつかったらしい。とんだスネ夫ぶりだこと。情けないったらありゃあしない。

 昨夜は、歌舞伎町からゴールデン街を経巡り、4軒はしご。さすがに途中からの記憶が途絶えているんだが、よくもまあ無事帰ってこられたものだ。

 というわけで、ボーとした頭で国会中継を観ていたら、湯上りの口先番長・前原君がペテン総理に質問をしていた。「とかくの噂のあるトランプに会って悦に入っている場合か」みたいなことを口にしていたんだが、なんとも生温い内容で、「お前こそそんな気の抜けた質問している場合か」とついつぶやいてしまったのであった。

 でもって、ペテン総理はといえば、3月にドイツに行ってメルケルと日米首脳会談の内容を協議するとしたうえで、「日本は(世界が)分断されないよう役割を担っている。大きな責任を担っている」とさ。

首相、3月にメルケル独首相と協議 衆院予算委で表明 

 ようするに、トランプのメッセンジャー役ってことですね。なんのことはない、ジャイアンにこびへつらう見事なまでのスネ夫ぶりではあります。この分だと、ゴルフ会談の最後の9ホールでとんでもない約束させられちまったんじゃないだろうか。桑原桑原、ってなもんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

北朝鮮のミサイル発射もまるで他人事のトランプ。ペテン総理がどんなにおべっか使っても、これが「強固な日米同盟」の正体です。

 北朝鮮が絶妙のタイミングでミサイル発射して、日米会談に茶々入れてきたようで、なんともわかりやすい首領様だこと。で、こりゃあへーんだってんで、ペテン総理が記者会見するところに、なんとトランプがしゃしゃり出てきたもんだから、どんな悪態つくのかと半分期待していたらこれがとんだスカでした。

 ペテン総理に「どうぞお先に」とばかりに発言を促すだけで、トランプはまるで他人事のように殊勝な顔して立ちんぼしているだけ。で、「北朝鮮のミサイル発射は断じて容認できません。北朝鮮は、国連決議を完全に順守すべきです」というペテン総理のお決まりの抗議声明が終わると、これまた静かにもマイクの前に進むと「ありがとうございます、首相。皆さまに申し上げたいのは、アメリカは偉大な同盟国である日本と100%、ともにあるということです。ありがとうございました」で会見は終了。なんのこっちゃであります。

・トランプ大統領は一言だけ。北朝鮮ミサイル発射への声明、安倍首相と温度差

 そもそも、北朝鮮のミサイル発射はアメリカへのメッセージなんだよね。大統領選の最中に、トランプは金正恩をアメリカに呼んで会談してもいいみたいなこと口にしてたくらいですからね。ひょっとしたら核開発と引き換えに経済援助をおねだりできるかもしれないなんてことを金正恩が考えたとしても不思議じゃない。とにかく、オパマの時からアメリカの直接対話が北朝鮮の狙いなんだから。

 ああそれなのに、トランプの発言はまるで他人事。日本の抗議は支持するよ・・・くらいの軽いノリなんだね。トランプってけっこう小心者なのかもな。ここで北朝鮮刺激したらヤバイかもなってブルっちゃってたりして。北朝鮮のミサイルに対するトランプの他人事発言聞いてると、ペテン総理がさも日米会談の成果のように口にする「強固な日米同盟」なんて、しょせんは絵に描いた餅なんだろう。

 「トランプはクソだが、安倍はそのクソにたかるハエだ」ってどこかの海外メディアが評してたとか。その心は、一番嫌われるのはクソよりそこにたかるハエの方だってことだ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2017年2月12日 (日)

「尖閣に安保適用」って、辺野古基地建設工事再開を手土産にして見返りはそれだけか。阿呆くさっ!&国有地払い下げ疑惑と同時に、総理大臣の嫁が「日本で初めてで唯一の神道の小学校」の名誉校長に何の躊躇いもなく就任しているという節度のなさも大いに問題だ。

 いやはや、ペテン総理のキンキラキンのネクテタイには笑っちまった。そこまでおべっか使うか、日本の総理大臣が、ってなもんです。あろうことか、共同記者会見では、「ネバーアップ、ネバーイン(届かなければ入らない)」なんて有名なゴルフの格言まで口にして、歓心を買う始末だ。ちなみに、東京新聞「筆洗」によれば、球聖と賞賛されるボビー・ジョーンズはこの格言が嫌いで、「あれは強く打ち過ぎて失敗した時の言い訳だ」とにべなかったとか。ペテン総理のトランプへのおべっかも、「過ぎたるは及ばざるごとし」になる危険性が大いにあるってことだ。

異論なし褒めちぎって日米蜜月 米メディア「おべっか」

 でもって、おべっかのおかげなんだろう。「尖閣は安保適用」なんてリップサービスを引き出して悦に入っているんだからどうしようもない。尖閣に安保適用なんてのはオバマの時から変わらない方針で、そのために安保5条「日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。 」があるんだね。

 しかし、ここ問題になるのは、ひとつが「施政権」ってところで、実は尖閣に関しては日本は領有権を主張している。でも、アメリカは領有権に関しては日中で話し合えってスタンスで、そこは今回の日米会談でもまったく変わっていない。だから、改めて「尖閣に安保適用」なんてことをアピールされてもねえ。

 さらに言えば、尖閣で何かあったって、トランプの号令一下、米軍が賭け付けてくれるわけではない。安保5条の後段にある「自国の憲法上の規定及び手続に従つて」というところがミソなんだね。アメリカが海外に軍隊派遣するには議会の承認が必要なんであって、それが「自国の憲法上の規定及び手続」にあたるって寸法だ。

 ようするに、辺野古基地建設工事再開という手土産持って行ってその程度の見返りかい、ってなもんです。

 ところで、10日のエントリーで紹介した、日本会議役員が理事長でペテン総理の女房が名誉会長の「愛国教育」小学校への国有地払い下げ疑惑なんだが、なんでもゴミ処理代が8億円かかったからその分控除したって財務局が言い訳している。でも、別の学校法人からはゴミ処理代考慮しても約5億8千万円でオファーがあったというから、やっぱり何らかの政治的配慮があったと疑われても不思議じゃない。

 ちなみに、別の学校法人が見積もったゴミ処理費用は2億5千万円だったとか。これは、ほぼ相場に近い額で、財務局が「愛国教育」小学校に控除したという8億円がいかにベラボーな金額かわろうというものだ。

国有地売却額、一転公表 「ごみ処理費8億円控除」

 不透明な国有地払い下げもそうだが、同時に総理大臣の嫁が「日本で初めてで唯一の神道の小学校」の名誉校長に何の躊躇いもなく就任しているという節度のなさに暗澹たる思いにとらわれる今日この頃なのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年2月11日 (土)

早くもNYタイムズに「アメリカの召使い」扱いされるペテン総理。

 日米会談が終わって、共同記者会見の内容がポツポツと報道されているが、「同盟と経済関係を強化」なんていうありきたりなものばかりで、肩透かし食らったようなもんなんだね。日米会談の前に、トランプが習近平と電話会談で「一つの中国」を確認しあったってのも影響してるのかも。なんてったって、ペテン総理にすれば、この会談で中国包囲網でんでんじゃなかった云々を、トランプと合意したかったはずですからね。

米中「一つの中国」確認 首脳、早期会談実施で一致

 それはともかく、ひょっとしたらこれからのゴルフ会談こそが本番なんじゃないのだろうか。なんてったって非公式ですからね。通訳が入るのか、外務省の関係者が同行するのか、そのへんはまったくわかんないんだが、少なくとも二人だけでああたこうだって話になることは間違いない。

 その時に、ペテン総理がとんでもない約束しないとも限りませんからね。でもって、そこで話された内容は記録にも残らない、なんてことになったらこれはもうトランプとペテン総理の秘密会談ってことになっちゃいます。共同記者会見のあまりにも内容のなさを鑑みると、ゴルフ会談でよしなにって話し合いがハナっからついてたんじゃないのかねえ。

<日米首脳会談>「同盟と経済関係を強化」 共同声明を発表

 ニューヨーク・タイムズは早くもアメリカの言いなりになる日本を揶揄した風刺画を掲載している。ペテン総理の鮨友である朝日新聞の記者がこの風刺画を「誤報だ!」って喚いているそうだが、いえいえ、こんな風刺画なんかまだ生易しいものですよ。おそらく、これからますますアメリカの言いなりになっていくだろう日本の姿を見て、世界中が嘲笑の眼差し向けてくるのは間違いありまんからね。

Photo_5
Heng on U.S. Ties with Japan

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

大阪に開校予定の「日本で初めてで唯一の神道の小学校」が国有地を適正価格の1割で購入。理事長は日本会議役員、名誉校長はあの首相夫人。匂うなあ!!

 大阪に「森友学園」という学校法人がありまして、毎朝教育勅語の朗唱や君が代を斉唱するという塚本幼稚園を経営しているのは海外でもつとに有名なんだね。ペテン総理の女房であるアッキーがここを訪れて挨拶したりしているんだが、ここの園長も兼ねる学校法人「森友学園」の理事長は日本会議大阪の役員でもある。ま、どんな教育方針の下に設立されているかは、この事実ひとつとっても想像がつこうというものだ。

 その森友学園が「日本で初めてで唯一の神道の小学校」を開校予定で、その校名は「瑞穂の國記念小學院」ってんだから、おいおい、いつの時代のことだ、ってなもんです。でもって、この小学校の名誉校長がなんとまあペテン総理の女房であるアッキーっていうから驚き桃の木。でも、これだけで驚くのはまだ早い。

 な、なんと、この小学校を建設するために、学校法人「森友学園」が「大阪の国有地を近隣の適正価格の1割で購入していた」とさ。国有地の売却は原則公開のルールがあるのに、「学園側から非公表を強く申し入れられた」ことを理由に、財務局は売却価格の公開を拒否してるっていうから穏やかではない。

 そもそも、なぜ学校法人「森友学園」がベラボーな低価格で国有地を手に入れることができたのか。そりゃあもう、子供にだって想像がつこうというものだ。日本会議とペテン総理の女房の存在があればこそ・・・なんて妄想も当たらずといえども遠からずってところだろう。

学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か

「愛国心」と「天皇国日本」が教育理念 9割引で国有地を買った小学校、名誉校長はあの人 

 ペテン総理もトランプとゴルフに現を抜かしている場合じゃないんじゃないの。なんてったって、アッキーが絡んでますからね。なんらかの便宜が図られた可能性は大いにあるわけで、さすがにダンマリでスルーできる問題じゃないだろう。週明けからは、朝日新聞以外の各社も後追いするだろうから、さあ、どうするどうする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

「私は馬鹿です」って国会で認めちゃう法務大臣&「国会答弁する場合には、憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではない」から「戦闘」を「武力衝突」に言い換える防衛大臣

 学歴だけは優秀だが実は地頭が悪い・・・永田町のシェンシェイってのは大方そんな輩ばかりの今日この頃。とうとう、国会で答弁に詰まったあげくに「私は馬鹿です」って認めちゃったシェンシェイが登場した。かつて、言語明瞭意味不明の竹下登に「遅れて出る優良在庫品」と評された法務大臣の金田君だ。

 共謀罪をめぐる質疑で、これまでもトンチンカンな答弁繰り広げて顰蹙を買ってたんだが、ついに感極まったんだろうね。「私の頭脳が対応できなくて、申し訳ありません」って白旗揚げちゃいました。質問した方だって、これじゃあひっくり返りますよ、ったく。こんな当事者能力に欠けた法務大臣が、共謀罪というかつての治安維持法にも匹敵する重要法案の質疑をまかされているってことがどれほど怖ろしいことか。

 これで元大蔵官僚ってんだから、「遅れて出る優良在庫」どころかそもそもからして欠陥品なんだろう。こういうのは、即刻返品するっきゃないでしょう。

 でもって、地頭の悪さとくれば、網タイツの防衛大臣・稲田君だって負けてはいません。南スーダンにPKOで派遣されている自衛隊が日報で「戦闘」があったって報告していたことが発覚したんだが、これまで「武力衝突」ということでお茶を濁していたんだね。そこをつつかれて、網タイツが言うことにゃ、「国会答弁する場合には、憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではない」から「戦闘」を「武力衝突」に言い換えたんだとさ。

 まるで、落語の「長屋の花見」の世界ですね。気分だけでも盛り上がろうってんで、「沢庵」は「玉子焼き」、「大根の漬物」は「蒲鉾」ということにしてのドンチャン騒ぎ、ってなもんです。

 それにしても、「国会答弁する場合には、憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではない」ってのは、言いも言ったりですね。まさに、「撤退」を「転進」、「全滅」を「玉砕」と言い換えた大本営そのままってことだ。

9条問題、言葉で操る 「戦闘」は問題になるから「武力衝突」に

稲田防衛相答弁全文書き起こし

 これって、ただの言い換えではすまないだろう。事は、憲法の恣意的解釈にも関わってくることだ。ただでさえ、ペテン政権ってのはこういう言い換えを多用してますかね。「共謀罪」が「テロ等準備罪」なんてのもその典型で、そういえばオスプレイの「墜落」もいつのまにか「不時着」になっていたっけ。

 こういう危険な言葉遊びは、それをまったく放置しているメディアにも大きな責任がある。言葉をないがしろにしていると、そのうち「自由」がとてつもなく恋しくなる不幸な時代がやってきますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

ペテン総理の逆切れ国会中継・・・阿呆くさっ!&辞任した文科省次官にトロボーに追い銭の退職金5000万円&石原慎太郎、参考人招致。たぶん、体調不良で欠席だろう。

 アメリカのインフラ投資の資金として公的年金を使うんじゃないかという噂に、国会でペテン総理が「デマだ!」ってぶち切れたってね。おそらく痛いところをつつかれてのことなんだろう。でなけりゃ、何もムキになって民進党議員の質問に逆切れする必要はありませんから。そういう意味では、ペテン総理ってのは実にわかりやすいタイプで、こんなだもんトランプにひと睨みされたらイチコロだろう。それにしても、こんな国会の有様を見るにつけ、情けなくて涙も枯れ果てるというものだ、ったく。

 そんなことより、文科省の天下り斡旋問題は、えげつないことになってきた。ようするに、次官を筆頭に、みんなグルになって役所を上げて天下りのシステム作りに精出してたってわけだ。それがばれて詰め腹切らされた次官への退職金が5000万円ってんだから、ドロボーに追い銭どころの話ではありません。

 さらに、天下りを斡旋していたOBにも、顧問だ何だという名目上の役職で数社から合計1000万円以上の収入があったというから、役人ってのはホントおいしい商売なんですね。年金だって特別枠だし、そりゃあ若者のなりたい職業の1位が公務員というアンケート結果があるってのも頷けるってもんだ。

 公務員とはけっして「お上」なんかではなく、「公僕(=パブリック・サーバント)」であるという自覚を持つ役人がいったいこの国に何人いるのだろうか。そう考えると、-何だか絶望的になってくる今日この頃なのだ。

文科省天下り、歴代4次官関与か 仲介OB処遇巡り形跡

 ところで、レイシスト石原とその子分だった浜渦君が参考人招致されるってね。でも、甘いね。参考人招致なんてのは法的な強制力はないんだから、これは都議会のポーズみたいなもんだろう。本気なら、とっくに百条委員会設置してるはずですから。おそらく、体調がすぐれないな豊洲市場 石原氏、参考人招致に応じるかんて理由つけて、レイシスト石原は出席拒否してくるのがオチなんじゃなかろうか。

豊洲市場 石原氏、参考人招致に応じるか

 とは言え、レイシスト石原がかなり追い詰められていることは確かなことなんだね。だから、ぼったくりバーのチーママ・小池君の意を汲んで、自民党都蓮がどの段階で百条委員会設置にゴーサインを出すか、ていうか出さざるを得なくなるか・・・それが問題だってなもんです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年2月 7日 (火)

新聞社の禄を食みながら、裏も取らずに「デマ」を垂れ流したあげく、「言論の自由」とはチョコザイな小僧だ!

 辺野古の海で米軍基地建設工事が再開されたってのに、TVはどの局もまともにニュースとして取り上げない。そのくせ、小池新党がどうしたこうしたってことは、あたかも重大ニュースであるかのように粉飾報道しているんだからいい気なもんです。

・田中龍作ジャーナル
【辺野古発】沖縄2紙も入らない海域で、政府の環境テロ準備を撮った

 でもって、東京MXテレビ『ニュース女子』のMCを務める長谷川幸洋が、ラジオ番組で居直った発言したそうだ。なんでも、

「ニュース女子と東京新聞は全く関係ない。なぜ深く反省するのか」

「番組で取り上げた議論と東京新聞の報道姿勢は違うし、私自身も(同紙の主張と)違う。でも(主張の)違いを理由に私を処分するのは言論の自由に対する侵害」

「意見が違うことで排除したら北朝鮮と一緒」

 と喚いたあげくに、「私の方から辞めるなんてことは、もう500%ありません」と啖呵を切ったというから、東京新聞も舐められたもんだ。「言論の自由だ」って反論するだろうとは思っていたが、こういうのを文字通り「盗人猛々しい」と世間では言います。「盗人にも三分の利」とも言うけど、「どんなに筋の通らないことでも、その気になれば理屈はつけられるものだという」ことの典型ですね。

・ニュース女子問題で長谷川幸洋氏が反論「言論の自由に対する侵害だ」

 そもそも、「言論の自由」なんてことを持ち出すところが、なんともチョコザイだ。卑しくも新聞社禄を食む立場にありながら、裏も取らずに「デマ」を一方的に垂れ流したことが糾弾されているのであって、「言論の自由」ってのは論理のすり替えなんだね。そもそも、差別に通じる「言論の自由」なんてありませんよ、ったく。

 さらに、この男は、東京新聞論説副主幹と言う肩書きでテレビに出演し、発言している。それなのに、自らも言っているように「番組で取り上げた議論と東京新聞の報道姿勢は違う」ってんだから、そりゃあ会社にすれば世間様に「反省」の態度も示さなければしめしがつくわけがない。そうした会社の態度にまで文句つけるってのは、これはもう「言論の自由」なんて高尚な話ではなくて「常識」の問題だろう。民間企業の社員が、会社の意に反したことを方々で言いまくってたら、クビにならないのがおかはしいくらいだ。

 裏も取らずに「デマ」を公共の電波で垂れ流したことが問題視されているのに、「言論の自由」でんでんじゃなかった云々と抗弁するのは、この男がジャーナリストとしての矜持のカケラも持っていないってことの証明みたいなもんです。

 日本維新の会から立候補予定の「透析患者は死ね」の男ともども、週明け早々から「二人の長谷川」に血が上りそうなくろねこであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

マティスが「一に辺野古、二に辺野古」と言ったから、今日は珊瑚礁破壊して埋立工事再開記念日&しょせんはコップ(自民党)の中の嵐でしかなかった千代田区長選。

 難民やイスラム7ケ国からの入国禁止の大統領令は、連邦高裁により差し止めが決定。トランプは判事を個人攻撃しているようだが、なんだかんだいっても司法の独立が担保されているアメリカは日本に比べれば三権分立がまだ健全に機能しているってことだ。

何か起きたら「判事のせい」=入国禁止で裁判所批判―米大統領

 そんなことより、沖縄だ。今日にも辺野古埋め立て工事が再開される見通しで、作業船団がそこのけそこのけとばかりにジュゴンの棲む海で珊瑚礁の破壊準備を進めている。それもこれも、アメリカ国防長官のマティスが「一に辺野古、二に辺野古」と工事再開にお墨付きを与えたからなんだね。

 その言葉を引き出すために日本がしたことと言えば、「軍備増強でアメリカの戦争にお付き合いしますよ」って暗に約束したことだ。ペテン総理に続いてマティスと会談した網タイツの防衛大臣・稲田君も「同盟の分担は、金銭的なものに限るわけではない」って物騒な発言してますからね。

 トランプが脅しをかけてマティスが懐柔する。これがトランプ流の「ディール(取引)」ってやつで、言ってみれば強面とソフトの2タイプの刑事がコンビになってヤクザを落とすみたいなもんだ。10日の日米会談ではゴルフするとかしないとか噂になっているようだが、へたするとめちゃくちゃ高いグリーンフィーを払わされることになりますよ。

辺野古きょう海上本体工事着手 大型ブロック228個投下へ

・田中龍作ジャーナル
【辺野古発】政府、明日にもサンゴ破壊の環境テロ決行

 ところで、千代田区長選は、ぼったくりバーのチーママ・小池君が応援する現職が圧勝。よごれ髪の与謝野君の甥っ子は、見事に瞬殺されちゃいました。チーママと都議会のガン・内田君との代理戦争ってことで、あたかも改革勢力が勝利したかのような報道のされ方してるけど、ちょっと待てだね。これって、ようするに自民Aと自民Bとの戦いにしか過ぎなかったわけで、別に反自民勢力が立ち上がった結果ではない。言ってみれば、コップ(自民党)の中の嵐ってことだ。

 チーママはあくまでも自民党員ですからね。東京大改革って言ったって、具体的なビジョンはいまだに示されたことはないんだから、こんなのに浮かれていると衆議院選挙で自民党にしてやられることになりますよ。

千代田区長選 小池氏支援の現職5選 都議選へ弾み

 でもって、衆議院選挙と言えば、「人工透析患者は死ね」の長谷川豊君が日本維新の会から千葉1区に立候補するってね。「維新の狙いが長谷川氏の知名度であるならあさましい話だし、氏の思想に共鳴しているのなら恐ろしい話で、両方だとしたらあさましく恐ろしい話だぞこれは」と小田嶋隆氏がつぶやいていたが、ま、有権者も舐められたもんです。

日本維新の会 衆院選で長谷川豊氏を擁立へ

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2017年2月 5日 (日)

安倍政権誕生以来、政治家の「嘘」にマヒしてきているようだが、政治家が「嘘」をついても何のお咎めも受けない時代に対して、もっと危機感を覚えた方がいい。

 幼稚園の豆まきで、鬼に扮した園長が園児のエアガンから発射された高速大豆で重症・・・っていうネットを流れるニュースに思わず「マジかっ!」と反応してしまった日曜の朝である。実は、虚構新聞の記事だってことがすぐわかったんだが、あまりのリアルさに笑えませんよ、ったく。

全身に節分豆浴びた園長が重傷 東京・八王子 (虚構新聞)

 にしても、こういうネットを巡る「嘘」ってのは、一歩間違うと「オルタナティブ・ファクト」なんてことで政治利用されることがあるんだから、怖ろしい時代になったものだ。しかし、「オルタナティブ・ファクト(もうひとつの真実)」なんて言葉を聞くと、何らかの「真実」がそこには含まれているように錯覚してまうけど、ただの「嘘」ですからね。

 というわけで、トランプの側近がまた「嘘」を拡散したようで、なんでも「オルタナティブ・ファクト」という言葉を真っ先に使ったトランプの顧問であるケリーアン・コンウェーが「今度は実在しない『イラク人過激派による虐殺事件』について語り、再び物議を醸している」とか。

・トランプ氏顧問、実在しない「虐殺事件」言及で再び物議

 その詳細は実際の記事をお読みいただくとして、いま世界で、っていうかとりわけアメリカと日本が抱える政治問題のひとつが、この政権側の幹部たちから放たれる「嘘」の数々にあるってことだ。ペテン総理の「嘘」はいまさら感があるけど、ま、ここで今一度復習すれば、

「そもそもですね、我が党において、いままで結党以来ですね、強行採決をしようと考えたことはないわけであります」

「私自身は、TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございませんから」

「世界経済はリーマンショック前に似ている」

「妻のパート月収25万円」「日本はかなり裕福な国だ」
etc

 なんてのがすぐ思い浮かぶ。「全電源喪失はない」とか「アンダーコントロール」なんてのはもはやペテン総理の「嘘の古典」みたいなもんですね。

安倍晋三の嘘一覧

 で、トランプがツイッターはもちろん、演説のなかでさえ「ウケ」を狙うためなら平気で「嘘」をつくのが日常茶飯になって、こんなんだものそりゃあペテン総理と気が合うはずだ。

 でもって、そんなトランプの「嘘」に世界中が蹂躙されているってのは、なんとも滑稽なんだが、それを批判するアメリカのメディアはまだマシなのかもしれない。日本のメディアはペテン総理の「嘘」にはいたって寛容。それどころか、積極的に「嘘」を垂れ流しますからね。そう考えると、連日のトランプ叩きってのは、実はペテン総理の「嘘」に取り込まれてしまった自らのだらしなさに対する鬱憤晴らしだったりして。

 それはともかく、こうした「嘘」をばら撒いても政治的に何のお咎めも受けない時代に対して、もっと危機感を覚えた方がいい。ひとつひとつの政策に異議を申し立てるのはもちろん大事なことだが、それにはまず政治家の「嘘」を徹底的に糾弾しなければ、建設的な議論なんか生まれてくるはずもない。「嘘」は「嘘」、「デマ」は「デマ」なんであって、「オルタナティブ・ファクト」なんて言葉で言い換えてはいけないと痛感する今日この頃なのだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

「日本は防衛力を強化し、自らが果たしうる役割の拡大を図る」(安倍晋三)。マティスとの会談の肝はこれだね。尖閣は軍事力強化とのバーターだろう&公的年金の米インフラ投資は「自分からは指示しない」(安倍晋三)けど「GPIF独自の判断」なら良きに計らえらしい。

 日本全国、立春の土曜日。新聞開けば、アメリカ国防長官のマティスがペテン総理と会談して、「尖閣に安保適用を確認」したっんでめでたしめでたしとか。でもって、「米軍駐留経費負担増」には言及しなくてホッとひと安心なんだとか。馬鹿言っちゃいけない。ペテン総理は「日本は防衛力を強化し、自らが果たしうる役割の拡大を図る」ってマティスに阿る発言してるじゃないか。

 つまり、大統領選直後の朝貢会談とその後の電話会談で、「米軍駐留経費負担増は勘弁してやるから、防衛力強化して一緒に戦争やろうぜ」って釘刺された挙句の結果ってことだ。「一に辺野古、二に辺野古」ってマティスに言わせたのも、おそらく軍事力増強のバーターのひとつなんだろうね。

尖閣に安保適用を確認 首相と米国防長官が初会談

 ま、ペテン総理の売国外交もここに極まれりってところなんだが、売国外交とくればアメリカの雇用増大のために公的年金を使ってアメリカのインフラに投資するってのも同じだ。昨日の国会では、「全く検討していない。指示する権限がなく、『私の指示でGPIFから入れる』と言ったら詐欺だ」とペテン総理は公的年金については否定していたが、なんのことはないGPIFの理事長は「想定している投資対象は欧米の先進国が中心で、結果として米国のインフラに向かうこともあり得る」ってんだから、これはもう既定路線ってことなんだね。

 つまり、「自分から支持はしないけど、GPIFが独自の判断ですることならそれそはれで・・・」ってことだ。こんなことが国会で議論されているんだから世も末ですね。

対米投資は相互利益で=安倍首相、年金資金活用否定

 アメリカアメリカアメリカ・・・CIAのスパイだった爺さんの岸信介と同じで、ひょっとしたらペテン総理もコードネームがあるんじゃないか、って洒落にもなりませんよ、ったく。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2017年2月 3日 (金)

溶けた核燃料でポッカリあいた不気味な穴。毎時530シーベルトはただ事ではない!&トランプがオーストラリア首相を恫喝。ペテン総理はさぞかし怖気づいてることだろう。。

 福島第一原発2号機の原子炉の中に、まるでエイリアンの体液で溶けてできたみたいな穴がポッカリあいているのがわかったそうだ。なんでも、溶け落ちた核燃料(デブリ)がその原因だそうで、なんとまあ毎時530シーベルトもの線量が測定されたとか。毎時530シーベルトってことは、人間が浴びればほぼ即死状態。それだけの高線量に耐えられる防護服は存在しないし、無人ロボットだって故障してしまうとさ。

Photo
東電

福島第一原発2号機 格納容器で高い放射線量 推定

 でもって、原子炉容器を溶かした核燃料がどこに行ってたかが問題で、へたすると格納容器を突き抜けて地下水にまでたどり着いているんじゃないかという意見もあるとかないとか。そうなると、汚染された地下水が太平洋に流れ込んでいることになるわけで、「アンダーコントロール」どころの話じゃなくなりますね。

 この溶け落ちた核燃料をどうにかしないことには廃炉なんて夢のまた夢。そのための費用だって天文学的な数字になるはずで、「これからいかに日本はですね、米国に雇用を生み出し、米国に進出している日本企業も含めた米国産業界全体のですね、生産性の向上、あるいは競争力の強化に貢献をしていくんだ、大統領が示しているこのインフラの整備に日本はどういう形で協力をしていくことができるかどうか、大きなこの枠組みの中においてですね、しっかりと話をしていきたい」なんてトランプに尻尾振って馬鹿なこと抜かしてる場合じゃありませんよ、ったく。

 トランプといえば、オーストラリアの首相を電話で恫喝してたってね。オバマ時代に締結した難民受け入れの協定を「これまでで最悪の取引だ」とこきおろしたうえに、あろうことか「次のボストンマラソン大会爆弾テロ犯を輸出しようとしている」とまで罵ったそうだ。いやはや、トランプにとっては外交の連続性なんかどうでもいいってわけだ。

・トランプ氏、豪首相に暴言連発=電話会談、険悪な雰囲気

 これってもう、政策がどうしたこうした以前に、人間性の問題ですね。そもそもからしての白人至上主義なところにもってきて、トランプの黒幕にはアメリカ反版ネトウヨの総帥、スティーブン・バーノンがいますからね。その影響も相当に大きいに違いない。なんでもかんでも「敵か味方」でしか見極められないところは、ペテン総理と同じ穴のムジナってところか。オバマ政権時代の大統領補佐官だったスーザン・ライスが「完全に狂っている」とツイッターで評したってのもむべなるかな、ってなもんです。

米大統領令に“黒幕” 首席戦略官バノン氏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

アメリカの雇用創出のために公的年金を差し出すそうだ。これは明らかな国家反逆罪だ!&東京MXテレビ『ニュース女子』について東京新聞が煮え切らなさ満載の反省文掲載。

 アメリカの雇用創出のための政策パッケージをペテン総理が検討中ってことを昨日のエントリーで紹介したんだが、どうやら「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)がアメリカのインフラ事業に投資することで数十万人の雇用創出」なんてことを日米会談の手土産にするそうだ。

公的年金、米インフラに投資 首脳会談で提案へ 

 いやはやであります。公的年金を差し上げますよってわけだ。もうねえ、これは明らかな売国的行為って言ってもいいんじゃないのか。非正規雇用が4割を超えるという、国内の泥沼的雇用状況をほったらかしで、なんで日本の総理大臣がアメリカの雇用に腐心しなくてはいけないのか。こういうのって何かの法律に引っ掛からないのかねえ。たとえば、国家反逆罪とかさ。でも、日本には国家反逆罪ってのは存在しませんからね。似たような法律には、内乱罪、騒乱罪、外患誘致罪なんてのがあるんだけど、どれも適用するのは難しそうだし、困ったものなのだ。

 でもって、ペテン総理はトランプにゴルフのおねだりまでしているそうで、これってCIAのスパイでもあった爺さんの岸信介がアイゼンハワーとゴルフ会談したひそみにならっているんだろうね。おそらく、日米会談の翌日には、ゴルフ場でニッコリ握手するペテン総理とトランプの姿が大々的に報じられることだろう。

 ところで、東京新聞が東京MXテレビ『ニュース女子』の沖縄ヘイト放送について反省文を掲載した。番組のMCを務めている論説副主幹の長谷川幸洋については、「重く受け止め、対処します」ってことなんだが、全体を通してどうも煮え切らなさが漂っているのが気にかかる。「読者の方々には心配おかけし、おわびします」なんて一文もあって、いえいえ誰も心配なんかしてないから。それより、一日も早く長谷川幸洋の処分をするこった。

東京新聞「深く反省」 副主幹司会「ニュース女子」問題

 このところ、東京新聞(親会社の中日新聞も含めて)はどうもそのスタンスがおかしな場合があるんだよね。たとえば、美濃加茂市長選で藤井君が勝利したことについても、この事件は冤罪の可能性もかなり高いってのに社説でケチつけてましたからね。あまり買いかぶりしていると、後ろ足で砂をかけられることになるかも・・・と感じたりする今日この頃なのだ。

・郷原信郎が斬る
“美濃加茂市長選、藤井氏圧勝”に、誤った「憲法論議」で水を差す中日新聞

・東京新聞社説
美濃加茂市長選 市政と司法の間で…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

「アメリカ国内の雇用創出のために政策提案」(安倍晋三)。そんなことより、まずは日本人のために働け!&トランプ報道の陰で共謀罪成立に向けて進行中。要注意!

 トランプ台風の猛威に世界中が喧々諤々の中、ペテン総理の「コメントする立場にはございません」発言がとうとう海外メディアでも取り上げられ、いよいよ世界の鼻つまみ者一直線です。英字新聞『The Japan Times』は一面トップでこの発言を取り上げて、「世界中の批難とは対照的に安倍首相はコメントを固辞している。日米軍事同盟に外交の基軸をおく歴代首相と同様に、トランプの政策を公然と批判することはない」とその腰抜けぶりに呆れかえっているほどだ。

Tokyo silent as Trump immigration ban sparks global outcry  

Japan
(「雇用のヨーコ」さんツイッターより)

 そのくせ、日米会談を前にして、ペテン総理は「米国内での雇用創出を見据えた政策パッケージの検討」を進めているそうだ。おいおい、こいつはどこの国の総理大臣なんだ。アメリカの雇用創出なんかどうでもいいから、まずは日本人のために働け! こんな言葉は使いたくないのだが、どこまで「売国奴」なんだ、男は。

「日米イニシアチブ」検討、数十万人の米雇用増目指す=政府筋

 しかし、よくよく考えてみれば(考えなくてもだけど)、トランプのやってることって公約通りのことなんだよね。だから、いまさらのように驚き呆れた顔している新聞・TVってのもおかしなもので、ひょっとしてペテン総理の「公約なんかどうでもいいやい」に慣れきっちゃったからかもな。トランプにすれば、公約守ってどこが悪い、ってなもんです。

 でもって、トランプ台風の陰に隠れて、国内では着々と共謀罪成立に向けて動き出している。国会では連日、共謀罪の質疑応答が続いているが、ペテン総理一派の答弁のなんともしまらないこと。ようするに、本人たちもこの法案の内容をまったく理解していないってことなんだね。だから、答弁もあっちに行ったりこっち行ったり、何が言いたいんだかさっぱりわからない。

「共謀罪」準備行為なければ逮捕できない 政府、方向転換も根拠示さず

 公明党は案の定、対象の犯罪を絞り込むなんていう予定調和で、共謀罪成立にゴーサイン出してますからね。国会ではチンタラ時間稼ぎしながら、途中で審議満了とかなんとか言い出して、強行採決仕掛けてきますよ。新聞・TVは、それまで共謀罪についての報道を極力セーブして、鮨友としての役割をキッチリと果たしていくんでしょう。とんでもない時代になったもんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »