« 近畿財務局を国有地不正払い下げの背任容疑で告発。大阪地検特捜部が受理&国会議事録隠蔽しても「私や妻が関与していたら総理大臣辞めますよ」と大見得切った事実は変わらない。 | トップページ | 【アッキード事件】元暴力団組長との親密写真公開&私的ハワイ訪問にお付きの政府職員も同行。秘書代わりか&名誉校長就任前日に大阪府私学審議会会長と第三種接近遭遇・・・だめだこりゃ! »

2017年4月 7日 (金)

「治安維持法は最も極端なる者を取り締まろうというのであります」(若槻礼次郎)&「共謀罪は組織滝犯罪集団が対象で一般人は対象外」(安倍晋三)・・・めぐるめぐるよ、時代はめぐる。

 共謀罪が審議入りして、新聞・TVはいまさらのように「その問題点は」なんて報道したりしている。でも、そのどれもが温いんだよね。最後には決まり文句の「審議の経過を見守っていきたいと思います」で締めくくりやがって、「見守るだけかい」なんてつい突っ込みのひとつも入れたくなろうというものた。

 今朝も、TBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』でコメンテーターが「座り込みしても逮捕されると言うひとがいるけどその心配はありません。座り込みをするひとは悪いひとではありませんから」だとさ。いやあ、なんともお花畑みたいな脳みそした野郎だ。

 共謀罪の怖いところは組織的犯罪集団を対象としながら、では何をもって組織的犯罪集団とするかといえばそれは捜査当局がするんだね。で、それには犯罪を犯す準備手段階にあるかどうかということが問題になるんたが、それを立証するためには盗聴や盗撮、さらには垂れ込みや時間をかけた監視なんてことが必要になってくる。つまり、日常的に一般大衆労働者諸君を監視下に置くことってわけだ。だから、座り込みくらいでは逮捕されないというのは甘ちゃんもいいところなんだね。

 警察官僚崩れの落下傘議員・平沢君がTBS『報道特集』で「今回の法律が通れば捜査当局に権限が与えられ、市民に対する監視の目が強まることは間違いない。通信傍受は人権を侵害する恐れはあるが、非常に効果的。将来的にはそこを理解してもらわなければならない」って言ってたのは、まさに本音なのだ。

 こうした共謀罪の肝を語らずして、テロが伝々じゃなかった云々なんてのはまやかしもいいところだ。ペテン総理が言っているようなテロ対策ってんなら、現行法でいくらでも対応できるってのが専門家の一致した見解なんだよね。新聞はともかく、TVのニュースはそこのところにはほとんど触れませんからね。ま、出来レースってことなんでしょう。

 テレビ朝日の与党担当キャップは、「共謀罪を成立させるために性犯罪を厳罰化する刑訴法改定を人質にとって野党を牽制する国会戦術」なんてことをのたまていたが、そんな政局の話でお茶を濁している場合か。こんなんだから、放送記者とは名ばかりでただの政府広報マンって笑われちゃうんだよね。

 ペテン総理は「一般人は対象外」ってやたら断定的に口にするけど、戦前の治安維持法が成立した時にも内務大臣だった若槻礼次郎は同じ説明を繰り返していた。でも、結果がどうなったかは歴史が証明しています。そうした歴史を紐解けば、自分は関係ないなんてタカくくっていられるほど時代は甘くないということだ。いまこそ、起て、万国の労働者・・・ってなもんです。

「共謀罪」審議入り 首相「テロ対策」前面 野党「市民も処罰の恐れ」

Photo

|

« 近畿財務局を国有地不正払い下げの背任容疑で告発。大阪地検特捜部が受理&国会議事録隠蔽しても「私や妻が関与していたら総理大臣辞めますよ」と大見得切った事実は変わらない。 | トップページ | 【アッキード事件】元暴力団組長との親密写真公開&私的ハワイ訪問にお付きの政府職員も同行。秘書代わりか&名誉校長就任前日に大阪府私学審議会会長と第三種接近遭遇・・・だめだこりゃ! »

共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪)」カテゴリの記事

コメント

本サイトリンク先「知られざる真実」(4/6)抜粋→「でんでんが森友自体の不祥事に焦点を当てる報道を命じ、でんでんの不祥事を森友にすり替える作戦を展開」
早速、産経は「森友、公金2000万円不当取得」と、でんでん疑獄隠蔽ヨイショ報道だ。でんでん疑獄チャラ→本命の共謀罪凶行採決…民進腰砕け、小沢イッチャン一人じゃ無理か?

投稿: アル中 | 2017年4月 7日 (金) 17時27分

ここんとこの国会見ていると、政府のウソ、隠ぺい、ごまかしばかり。
そんな政府の言う「組織的犯罪集団を対象」とか「一般人は対象外」という説明を信じるノーテンキな国民は居ないであろう。

沖縄を見ろ!
志布志事件を見ろ!
まさに一般市民が逮捕されている。

投稿: こなつ | 2017年4月 7日 (金) 13時35分

「共謀罪」について、自公は、
「審議時間を30時間」「法務大臣なはなるべく答弁させない」
って、決めてるんだよね。

新聞の「予定稿ありき」てなもんだ。

ところで、自分の首を自分で絞めている、て愚かさに
気が付かないジャーナリストと称するアンポンタン。

まもなく
〇反戦・反軍的言論や軍民離間を招く事項。
〇日本の国策を侵略主義と疑わせる事項。
〇日本に不利なる外国新聞の記事の連載。
時局に関する記事取り扱い方通知(1937.7.13)
になっちゃうよ。

投稿: 岡目五目 | 2017年4月 7日 (金) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/70179132

この記事へのトラックバック一覧です: 「治安維持法は最も極端なる者を取り締まろうというのであります」(若槻礼次郎)&「共謀罪は組織滝犯罪集団が対象で一般人は対象外」(安倍晋三)・・・めぐるめぐるよ、時代はめぐる。:

« 近畿財務局を国有地不正払い下げの背任容疑で告発。大阪地検特捜部が受理&国会議事録隠蔽しても「私や妻が関与していたら総理大臣辞めますよ」と大見得切った事実は変わらない。 | トップページ | 【アッキード事件】元暴力団組長との親密写真公開&私的ハワイ訪問にお付きの政府職員も同行。秘書代わりか&名誉校長就任前日に大阪府私学審議会会長と第三種接近遭遇・・・だめだこりゃ! »