« 「(加計誘致は)安倍総理が全部やってくれているから、地元が口をはさむ余地はない」(今治市長)。なんだ、「安倍と加計の悪巧み」を白状してるじゃん&国連特別報告者書簡には回答の義務があるそうだ。 | トップページ | 英国自爆テロも中核派活動家逮捕も、実にタイミングがよろしいことで。ペテン総理はさぞやほくそ笑んでいることだろう&自衛隊統合幕僚長が「自衛隊の明文化」に賛意。自衛隊法ならびに憲法遵守義務違反だね。 »

2017年5月23日 (火)

官房長官が国連の公開書簡にクレームつけるも、国連特別報告者は「中身のないただの怒り」と一刀両断!&加計学園問題に共産党が新たな爆弾投下。ペテン総理は右往左往!

 共謀罪に対する国連特別報告者の書簡に、顔も頭も貧相な官房長官・菅君が、その立場もわきまえず「批判には当たらない」ってイチャモンつけたってね。しかも、「『特別報告者』という立場ですけども、個人の資格で人権状況の調査報告を行う立場であって、国連の立場を反映するものではない」なんてことまで口にしたそうだ。

 わかっちゃいないんだねえ。ていうか、こんな発言をすること自体、恥ずかしくって世界に顔向けできませんよ、普通は。国連特別報告者とは、「国連人権理事会に任命され、報告義務を負い、個別テーマまたは個々の国について、人権に関する助言を行う、独立した立場の人権の専門家」のことで、顔も頭も貧相そうな官房長官が言うような「個人」ではない。

菅官房長官、国連特別報告者を「個人」呼ばわり、「質問」に抗議

 当然、こうした発言に対して、国連特別報告者であるジョセフ・ケナタッチ氏から厳しい反論が寄せられた。日本のクレームに対して、「中身のないただの怒り」と一刀両断です。批判されるとすぐ切れてみせるいつもの手口は、世界ではまったく通用しません。それどころか、「極東の無法者」と笑われるのがオチ、ってなもんです。

 国連に文句垂れるというのは、まさに戦前の国際連盟脱退を想起させる国際感覚の欠如した蛮行だろう。謙虚さのカケラもないペテン政権は、このままだと冗談ではなく世界から孤立することになりますよ。そうなったらこの国がどうなるか、それは歴史が証明しているんであって、「いつか来た道」が現実のものとなる可能性はゼロではない。

 共謀罪はそのきっかけとなるかもしれないという危惧が、おそらく国連特別報告者にはあるんだろうね。「計画や準備行為の文言が抽象的で恣意的に摘要されかねない」「対象犯罪の幅が広く、テロリズムや組織犯罪と無関係のものを含む」「令状主義など、プライバシー保護の適切な仕組みがない」などといった懸念は、まさに国会審議で野党が指摘していたことなんだね。世界の眼は騙せないってことです。

「共謀罪」書簡の国連特別報告者 日本政府の抗議に反論

 それでも、この国会中に共謀罪成立をごり押しするつもりってんだから、ペテン総理の頭の中は、もう進軍ラッパが高らかに鳴り響いているんでしょうね。

 ところで、加計学園問題で「総理のご意向」文書をリークしたとされる元事務次官を、読売新聞がdisり始めてますね。なんでも、出会い系バーに出入りしてよからぬ遊びに耽ってたとか。社会の木鐸を振りかざす新聞のやることではありません。それにしても、ペテン総理の御用新聞がこんな三流週刊誌のゴシップ記事みたいなものを掲載するってことは、「総理のご意向」文書が本物だってことを証明しているようなもんなんだね。それだけ、ペテン総理は焦っているっとことでしょう。

安倍官邸が文科省前事務次官の「加計学園文書は本物」実名証言ツブしの謀略! 読売と週刊誌に“出会い系バー通い”リーク

 でもって、共産党のとっちゃん坊や・小池君が、加計学園問題に新たな爆弾を投下。獣医学部設置決定案に加計学園側に有利になるような文言が加筆がされていたとか。さらに、「官邸レベルが言っている」などと書かれた内閣府の文書を入手したそうで、それには日時や出席者の名前も明記されているそうだから、いよいよ加計学園問題も佳境に入ってきたかもね。

加計学園に有利に加筆 獣医学部設置決定案に

|

« 「(加計誘致は)安倍総理が全部やってくれているから、地元が口をはさむ余地はない」(今治市長)。なんだ、「安倍と加計の悪巧み」を白状してるじゃん&国連特別報告者書簡には回答の義務があるそうだ。 | トップページ | 英国自爆テロも中核派活動家逮捕も、実にタイミングがよろしいことで。ペテン総理はさぞやほくそ笑んでいることだろう&自衛隊統合幕僚長が「自衛隊の明文化」に賛意。自衛隊法ならびに憲法遵守義務違反だね。 »

共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪)」カテゴリの記事

加計学園」カテゴリの記事

コメント

平成の今日、時計の針が逆回転して大正時代に戻った。

大正14年、普通選挙法が公布されると同時に
治安維持法も公布された。
普通選挙法は飴に、治安維持法は鞭に例えられ、
昭和の暗い時代が始まった。

そして今日、東京五輪を飴に、テロ等傷害罪に名を変えた
共謀罪=平成治安維持法が衆議院を通過した。

一方、昭和8年には満州事変を契機にしたリットン調査団の報告を
不満として「名誉ある孤立」の美名のもとに国際連盟を脱退した。

今また、国連の公開書簡を蔑ろにして孤立化への道を
進もうとしている。

日本は、世界の潮流に逆らう愚鈍な政治家によって
再び暗い歴史を繰り返すにだろうか?

投稿: 岡目五目 | 2017年5月23日 (火) 21時27分

ガースーは今どう思っているんだろうか?国連人権理事会、敢えて言うなら「組織」の意思表明を代表して「個人」が言っていることくらいわからんわけでもないだろうに・・・。

「自民党総裁として憲法改正を言っている」なんて無理筋にも程がある弁明しちゃったから引くに引けなくなったんだろうが、今頃はどうやって自分だけ泥船から逃げ出す算段でも講じているんだろうな。

「国連にカネ出しているのに日本に何にもしてくれない」「日本は未だに敵性国家にされている、だったらこっちから抜けてやる!」とボンクラの支持者が本気で国連脱退を言いそうで怖いわ。

投稿: junk_in_the_box | 2017年5月23日 (火) 14時49分

まぁ~読売も落ちたもんだね。
あっ、昔からか。

小池君のさらなる爆弾に期待したい
それにしてもアベを快く思っていない霞が関界隈の住民もいるんだね(そりゃそうだ)
で、今回の読売の記事はそういう人たちに「お前ら監視されてるからな!」という効果はある。
こんな奴らに(内調か公安)に「共謀罪」を持たせてごらんなさい。とんでもないことになりますよ。

「共謀罪」と言えば
今頃になって40数年前の過激派の活動家の男を逮捕か?
っていうのも何だかな~

投稿: こなつ | 2017年5月23日 (火) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/70644931

この記事へのトラックバック一覧です: 官房長官が国連の公開書簡にクレームつけるも、国連特別報告者は「中身のないただの怒り」と一刀両断!&加計学園問題に共産党が新たな爆弾投下。ペテン総理は右往左往!:

« 「(加計誘致は)安倍総理が全部やってくれているから、地元が口をはさむ余地はない」(今治市長)。なんだ、「安倍と加計の悪巧み」を白状してるじゃん&国連特別報告者書簡には回答の義務があるそうだ。 | トップページ | 英国自爆テロも中核派活動家逮捕も、実にタイミングがよろしいことで。ペテン総理はさぞやほくそ笑んでいることだろう&自衛隊統合幕僚長が「自衛隊の明文化」に賛意。自衛隊法ならびに憲法遵守義務違反だね。 »