« 「女体盛り」大臣、「仁風林疑惑」大臣、「当て逃げ」大臣・・・今度の内閣も変態仮面で枯れ木に山の賑わい&能書き言ってないで、さっさと臨時国会を開け!!&築地場外の火事はどこか焦げ臭い!? | トップページ | 「答弁はお役所の原稿を朗読」「北方領土問題は素人」(江崎沖縄北方領土担当相)。世襲議員が早速やってくれた&「戦争放棄」の発案者は幣原喜重郎&オスプレイ、オースラリア沖で墜落!! »

2017年8月 5日 (土)

「腹心の友」も網タイツも国会招致せず! 「厳しい叱咤を真摯に受け止める」結果がこれだ。「女体盛り」大臣なんかがいるから、いずれまたボロ出すだろうけど・・・!!

 ご祝儀相場ってやつなんだろう。毎日新聞、共同通信の世論調査で、内閣支持率が8ポイントほど上昇。「下げ止まりに安堵」なんてことも毎日は書いている。そりゃあそうだろう。内閣改造のTVニュースを観れば、あっちでもこっちでも、出戻り聖子とごまめの歯ぎしり・河野君のヨイショばかりですからね。いつのまにか、「ごまめの歯ぎしりの英語力は凄い。外務大臣に最適な人事」なんて与太まで飛び交っている。英語だけかい・・・なんて突っ込みいれたくなるのは、くろねこだけだろうか。オヤジの洋平まで引き合いに出して、中国、韓国も歓迎なんて提灯記事は、こちらの顔が赤くなろうというものだ。

内閣支持率44%に上昇 不支持43%で拮抗

 でもって、ペテン総理は、そんな支持率アップに気をよくしたんだろうか、御用TVに出演しまくって、またぞろ「アベノミクス」を吹聴しまくってるんだから御し難い。「改憲」はとりあえず置いといてという、いつもの薄汚い手口だ。

 それを援護射撃するように、このところ「安倍マンセー」に転んだ、土建政治・二階君のお友だちでもある政治評論家の森田実君が「安倍総理は憲法改正を事実上断念した」「早期の解散総選挙もあり得る」なんてことを吹き始めている。日刊ゲンダイでさんざんペテン総理批判を切り広げていたことなんかどこ吹く風。ホント、呆れます。

「早期の解散総選挙もあり得る」「安倍総理は憲法改正を事実上断念した」森田実氏が講演

 それはともかく、喫緊の課題である、森友、加計、さらに日報隠蔽問題については、「国民の厳しい叱咤を真摯に受け止めたい」ってぬかしてたくせに、「腹心の友」も網タイツも国会に呼ばないってんだから、結局のところ何の反省もしてないってことだ。

首相「反省」後も変わらず 加計氏招致消極的 稲田氏隠し

 「耳の穴からスッと手ェつっこんで奥歯ガタガタいわしたろか!」 ってなもんやの今日この頃なのだ。

|

« 「女体盛り」大臣、「仁風林疑惑」大臣、「当て逃げ」大臣・・・今度の内閣も変態仮面で枯れ木に山の賑わい&能書き言ってないで、さっさと臨時国会を開け!!&築地場外の火事はどこか焦げ臭い!? | トップページ | 「答弁はお役所の原稿を朗読」「北方領土問題は素人」(江崎沖縄北方領土担当相)。世襲議員が早速やってくれた&「戦争放棄」の発案者は幣原喜重郎&オスプレイ、オースラリア沖で墜落!! »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

「〇の心と秋の空」(〇の中は、男でも女でも可)。

マスコミ各社の調査によれば、
「嘘と詭弁の泥船内閣」の支持率が大方10ポイント近く
上昇していますが、子分共が入れ替わっても、
親分が鎮座しているのに、どうして人の心は、
こうも移ろい易いのでしょう。

しかも「嘘と詭弁の泥船内閣」は、
「人づくり革命」を梃に再び「国体明徴」を叫んで
大政翼賛化を目指し「クールジャパン」ならぬ
「狂う日本」にしようとしているのに・・。

もっとも、読売も共同も「首相が信頼できない」が
54%、56%となっており、平常心になるのに少し期待。

投稿: 岡目五目 | 2017年8月 5日 (土) 20時08分

ハニトラ、交通事故…。

何を隠そう、田舎の片隅でひっそり暮らしているこんなただのおばちゃんの私、昔、某企業に狙われた?ことがありました。

某企業のガス工事のミスであやうく死にそうになった私。行く先々の病院へは手が回るし、あげくに「ガス自殺を図った」なんて吹聴されるしで。相談した弁護士から「あの企業には絶対勝てないから諦めるしかない。別の事件で被害者が車に狙われた。交通事故に気を付けるように。絶対、夜間歩いちゃダメ」とまで言われました。

組織を守るためには何でもアリなんだと絶望しましたよ。それにしても高圧酸素治療を行うといっていた病院が翌日、「あなたを見ることはできない」と突き放すんですから。この事実を絶対書き残したいと思い、これをもとにノンフィクション書いて賞をもらいました。後遺症の頭痛と呼吸困難には悩まされましたけど。

投稿: さやこ | 2017年8月 5日 (土) 13時36分

内閣改造
「女体盛り」やら「ベトナム4P買春」(西村康稔・官房副長官)で盛り上がっておりますが・・・
目立たぬところで、内閣人事局長に杉田和博。
このオッサン内閣官房副長官だったんだが、元はと言えば警察官僚(公安)。
先の文部省の天下り問題の調査の時、前川さんに「文科省以外の資料は出すな」と圧力かけたオッサン。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201707/CK2017071102000117.html

一方、ご栄転した佐川君
今日も東京新聞の社説で「会見はまだか」と書かれるは、市民団体からは「佐川国税庁長官の罷免を求める署名運動」を起こされるは大変です。
罷免運動起こされたからって、ハイそうですかって辞めさせる訳にもいかないし、このまま続けさせたら徴税業務に支障が出るし・・・

かと言って自分から辞めるような男じゃなし・・・

佐川君
ハニトラとか交通事故には気をつけてね。
相手は仲間だった人間を平気で裏切る人たちですからね。

投稿: こなつ | 2017年8月 5日 (土) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/71335881

この記事へのトラックバック一覧です: 「腹心の友」も網タイツも国会招致せず! 「厳しい叱咤を真摯に受け止める」結果がこれだ。「女体盛り」大臣なんかがいるから、いずれまたボロ出すだろうけど・・・!!:

« 「女体盛り」大臣、「仁風林疑惑」大臣、「当て逃げ」大臣・・・今度の内閣も変態仮面で枯れ木に山の賑わい&能書き言ってないで、さっさと臨時国会を開け!!&築地場外の火事はどこか焦げ臭い!? | トップページ | 「答弁はお役所の原稿を朗読」「北方領土問題は素人」(江崎沖縄北方領土担当相)。世襲議員が早速やってくれた&「戦争放棄」の発案者は幣原喜重郎&オスプレイ、オースラリア沖で墜落!! »