« 森友学園への国有地売却は6億円も安かった。「森友・加計学園疑獄」の第二幕の始まりか!! | トップページ | 「議席数に応じた質問時間の配分という主張は、国民から見ればもっともな意見だ」(菅官房長官)。国会を政権ヨイショのプロパガンダの場にする気だな。これがペテン総理の「丁寧な説明」の実態だ!! »

2017年10月27日 (金)

所信表明行わず、臨時国会も召集せず、大事なことはすべて閣議決定・・・これって、「緊急事態条項」の予行演習か!?

 新聞・TVは、プロ野球のドラフト一色。しかしですね、解散総選挙の「国難だ!」ってのは何だったのってことだ。新聞・TVだって、「森友・加計学園疑獄隠し」がわかっていながら、ペテン総理の「国難」に乗っかって煽ってたくせに、選挙終わったらドラフトで浮かれてるんだからお話になりません。

 そんなことより、野党が要求している臨時国会召集に応じないことを政府が正式に決定したことの方が、いま真っ先に報道すべきニュースなんじゃないのか。昨夜のニュールでは、臨時国会の「り」の字もありませんでしたからね。テレビ朝日『スーパーJチャンネル』なんか、アニー山尾君が当選した愛知7区の無効票について炎上中なんてことをことさら取り上げて、野党の混乱ががどうしたこうしたとdisってましたからね。しかも、御用コメンテーターが「安倍さんが下野している5年の間にどれだけ政策を練っていたか・・・野党も見習え」なんてことを口走る始末だ。選挙中には、「森友・加計学園疑獄」に一切口つぐんじまってたくせに、野党を貶めることにはやたら熱心なんだから、さすが冬幻舎とつるむ局だけのことはある。

臨時国会召集応じず 来月1日に首相指名

特別国会は首相の所信表明なし 疑惑隠しで代表質問も拒否

 それはともかく、臨時国会を召集しないってことは、「このまま臨時国会を開かなければ、国会開会期間は1年にわずか5ヶ月間余り。平成に入って、もっとも国会を開いた期間が短い年になる」(江川紹子氏)そうだ。これって、ほとんど職務放棄の税金泥棒ってことだ。もっと言えば、ペテン総理一派が狙っている「緊急事態条項」の予行演習なんじゃないのか。

 緊急事態条項には「選挙の実施が困難な場合に国会議員の任期を延長する」って規定があって、総理大臣の鶴の一声で緊急事態が宣言されたら、解除されるまでは選挙もなし、国会の審議だってストップすることができる。臨時国会召集をことごとく拒否するいまの状況は、まさに緊急事態宣言のシミュレーションしているようなもんなんだね。

国会での議論が必要だ

 それもこれも、「森友・加計学園疑獄」から逃げ切りたいという一念が為せる技ってことだ。昨日のエントリーで紹介したけど、森友学園への国有地売却には常軌を逸したディスカウントがあったという会計検査院の調査結果がリークされてますからね。くろねこも参加する「健全な法治国家のために声を上げる市民の会」らよる公文書等棄損罪の告発状も、9月16日のエントリーで書いたように、東京地検が受理した後に大阪地検に移送されている。

 こんな具合に、外堀はジワジワと埋められているわけで、そりゃあどうあっても臨死国会開くわけにはいかないはずだ。

 新聞・TVは、死亡じゃなかった希望の党がどうしたこうしたと野党の混乱振りをことさら強調して世論操作に励んでいるけど、まるで陸山会事件におけるオザワン叩きを彷彿とさせる“為にする”報道ってことはお天道様もお見通しなんだね。ペテン総理と同じで、国民舐めるのもいい加減にしやがれ、ってなもんです。

6か月間審議無し!臨時国会は?8日間の日程で審議なし…特別国会めぐり野党反発 特別国会11月1日に召集へ

|

« 森友学園への国有地売却は6億円も安かった。「森友・加計学園疑獄」の第二幕の始まりか!! | トップページ | 「議席数に応じた質問時間の配分という主張は、国民から見ればもっともな意見だ」(菅官房長官)。国会を政権ヨイショのプロパガンダの場にする気だな。これがペテン総理の「丁寧な説明」の実態だ!! »

緊急事態条項」カテゴリの記事

コメント

ペテンは臨時国会3カ月ほったらかし冒頭解散、特別国会ソッコー閉幕→来年1月まで国会スっ飛ばしってか? モリカケ疑獄追及嫌なら金バッジ外せ、コノお子ちゃま風情が!?(お子ちゃまが気悪くしたりして)
昔なら政権の1つや2つ吹っ飛んでたとよく言われてるが、ヨイショ鮨友マスゴミだらけでは無茶苦茶やりたい放題なんでもアリだ。おまけに来日予定トランプのご機嫌取りに松山英樹ダシに使ってゴルフレッスン企画だと(夕刊紙)。
↓(参考)消費増税=法人減税財源!?
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/cat40545836/index.html

投稿: アル中 | 2017年10月28日 (土) 16時29分

「でんでん無知無恥」が、北朝鮮の脅威をダシに、
「国難突破だ」と選挙に突入したが、選挙中脅威には
全く触れないばかりか、北朝鮮から日本は標的にあらず、
と宣われ、「国難」が「酷男」になったというブーメランのお話し。
もっとも最初から「酷男」なんだけれど・・。

でもって、世界価値観調査(池田謙一・同志社大)によると、
「自国のために戦いますか」の問いに、日本人は
世界60ヶ国のうち最低の15%だというから、
自民党に投票した人も戦争には反対してくれるかな、と淡い期待。
って、甘いか?

投稿: 岡目五目 | 2017年10月27日 (金) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所信表明行わず、臨時国会も召集せず、大事なことはすべて閣議決定・・・これって、「緊急事態条項」の予行演習か!?:

« 森友学園への国有地売却は6億円も安かった。「森友・加計学園疑獄」の第二幕の始まりか!! | トップページ | 「議席数に応じた質問時間の配分という主張は、国民から見ればもっともな意見だ」(菅官房長官)。国会を政権ヨイショのプロパガンダの場にする気だな。これがペテン総理の「丁寧な説明」の実態だ!! »