« 沖縄・南城市長選で翁長知事が支援する新人が勝利! 名護市長選に向けて弾みとなって欲しい&今治市で獣医学新設の市民説明会。加計孝太郎はトンズラ。それだけやましいってことか! | トップページ | またしても沖縄で米軍ヘリ不時着・・・整備不良が常態化してるってことか、くそッ!&草津白根山噴火。凄まじい破壊力の噴石が原発を直撃したら・・・想定外じゃ済みませんよ!!!! »

2018年1月23日 (火)

「いよいよ改憲を実現する時がきた」「国のかたち、理想の姿を語るのは憲法だ」(安倍晋三)VS「憲法は国の形、理想の姿を語るものではありません。国民が公権力を縛るためのルートです。従って(首相と)憲法観が違うので議論のしようがありません」(枝野幸男)

 いやはや、凄い雪だった。雪の中、地元で飲もうとでかけたのはいいけれど、行きつけの店はみんなお休み。う~ん、雪見酒とはいかなかったか。

 そんなことより、ワシントン・ポスト紙によると、トランプが大統領に就任して以来「最初の1年間に虚偽や事実関係で誤解を招く主張を2140回繰り返した」って報じている。嘘をつかなかったのは1年間で56日だけで、そのほとんどがゴルフに興じていた時なんだと。

 ははは、まるでペテン総理と同じじゃん。こういう権力者の発言のファクトチェックってのは、日本のメディアも見習うべきなんだが。幹部連中が鮨友だらけじゃ無理な相談というものか。

・トランプ氏「うそ」1年で2140回 演説など分析

安倍晋三の嘘まとめ

 で、そのペテン総理は通常国会招集日の党会合で、「いよいよ改憲を実現する時がきた」って檄を飛ばしたってね。この前のめりぶりは、なかなか改憲の機運が盛り上がらないことへの焦りの裏返しなのだろう。なんてったって「改憲は歴史的使命」とのたまって憚らない男ですからね。個人の野望だけで改憲しようたってそうはいきませんよ、ったく。

 さらに、国会の施政方針演説では「国のかたち、理想の姿を語るのは憲法だ。各党が憲法の具体的な案を国会に持ち寄り、憲法審査会で議論を深め、前に進めていくことを期待する」ってさ。憲法の何たるかをまったく理解してない証拠です。

 このクソ発言にエダノンが即反応。「憲法は国の形、理想の姿を語るものではありません。国民が公権力を縛るためのルートです。従って(首相と)憲法観が違うので議論のしようがありません」と切って捨てたのはごもっともなことなのだ。

 こうしたペテン総理の憲法観にまつわる発言を報じた東京新聞は、記事の最後で「憲法は、首相を含む公務員に対して憲法尊重擁護義務を定めている」と書いていたが、このことこそを声を大にして報道するのがメディアの責任なのだと我が家のドラ猫につぶやいた雪景色の朝であった。

首相「改憲実現の時」 国会開幕、自民議員にゲキ

|

« 沖縄・南城市長選で翁長知事が支援する新人が勝利! 名護市長選に向けて弾みとなって欲しい&今治市で獣医学新設の市民説明会。加計孝太郎はトンズラ。それだけやましいってことか! | トップページ | またしても沖縄で米軍ヘリ不時着・・・整備不良が常態化してるってことか、くそッ!&草津白根山噴火。凄まじい破壊力の噴石が原発を直撃したら・・・想定外じゃ済みませんよ!!!! »

憲法改正」カテゴリの記事

枝野幸男」カテゴリの記事

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

『国のかたち、理想の姿を語るのが憲法だ』(安倍晋三)

一見、まことしやかな、もっともらしい 擬人法のこの台詞(せりふ)。
国民は安倍晋三の言葉に騙(だま)されてはいけない!。
『国のかたち』『国の理想の姿』とは何ぞや??
安倍のこの巧言令色の発言は、何も説明していないし、意味も成さない!
自民党の憲法「改悪」草案の徹底分析で、その危険性を国民は周知し、反対すべきだ!!。

現行憲法は、十分で変える必要性は無いのです。

安倍総理が、野党に改憲案の持ち寄りを呼び掛けるのは、改憲=壊憲 発議へ向けた、「世論誘導の謀略・悪巧み」に過ぎません。
騙されるな安倍晋三に!!

投稿: 土偶 | 2018年1月24日 (水) 06時47分

草津白根山が噴火。ひとり死亡、11人けが(うち2人重症)。
アラスカ沖で地震、M7.9。
自然が騒いでいます。
南の方のどこかの電力会社が「噴火は予知できるから
原発は安全だ」と言ったとか言わなかったとか。
白根山も予知すれば株が上がったのにって、皮肉。

ところで、我が国会も大噴火の予兆。
「でんでん」は自民党総裁にして、
行政府の長でもあるんだけれど、憲法改正(悪)を
持ち出すなんて、憲法99条の「擁護義務違反」じゃないのかね?
野党は、どう攻める?

ついでに「二世のボンボン」が、野党は同じ質問を
繰り返すから「答弁をAIに任せろ」といったそうな。
バカか。「嘘と詭弁」の「でんでん」こそAIがお似合いだ。

おまけ。
米大統領選挙は3年後だけれど、「花札」に代わる
TV界の女王と言われる黒人女性が有力候補として
取り沙汰されている、とのこと。
気が早いのか、長いのか分からないが、
「でんでん」は直ぐ取り替えた方がいいんだよ。

投稿: 岡目五目 | 2018年1月23日 (火) 21時29分

いつだったかリヒテンシュタイン公国の特集を見たんだが、リヒテンシュタインってリヒテンシュタイン家が代々世襲で治めている公国で、君主の権力は絶大なんだね。
幸い今までは賢い君主が続いたからいいんだが、とんでもない暴君が出てきたらどうするんだ?というと、そういう時は国民投票で君主を辞めさせられるように「憲法」で決められているんだってヨ

おいアベ聞いてるか?
「憲法」ってそういうもんだ。

国会始まったそうだが、籠池夫妻の事も追及して欲しいもんだ。人権問題だぞ!
安田純平さんもどうなったかな?
忘れないようにしよう。

余談
昨日は1時間早く帰って、車を入れる前にまづ駐車場の雪かき、車を入れてから道路の雪かき、ワンコのために庭の雪かき。
朝起きて、車の雪を落とし再び道路の雪かき、ワンコの散歩道の雪かき、会社に着いて会社の駐車場の雪かき。

60過ぎると疲れるって、こういう労働をした後に言うもんだ。
外国に遊びに行って「疲れた」なんて言うな。

しかし、ホントに疲れた。

投稿: こなつ | 2018年1月23日 (火) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いよいよ改憲を実現する時がきた」「国のかたち、理想の姿を語るのは憲法だ」(安倍晋三)VS「憲法は国の形、理想の姿を語るものではありません。国民が公権力を縛るためのルートです。従って(首相と)憲法観が違うので議論のしようがありません」(枝野幸男):

« 沖縄・南城市長選で翁長知事が支援する新人が勝利! 名護市長選に向けて弾みとなって欲しい&今治市で獣医学新設の市民説明会。加計孝太郎はトンズラ。それだけやましいってことか! | トップページ | またしても沖縄で米軍ヘリ不時着・・・整備不良が常態化してるってことか、くそッ!&草津白根山噴火。凄まじい破壊力の噴石が原発を直撃したら・・・想定外じゃ済みませんよ!!!! »