« 「国のかたち、理想の姿を示すものが憲法」(安倍晋三)。「立憲主義が権力者を縛るものという解釈は古い解釈」とほざいた男がよくもまあぬけぬけと・・・!! | トップページ | 「不時着」を「着陸」と報道するNHK・・・またか&「賃上げ3%お願いしたい」(ボケ晋三)「社会主義国じゃないんだから、賃上げと言っても・・・」(ツッコミ茂)&古田、池坊を一気の電車道!! »

2018年1月 6日 (土)

暴行事件とは別に、「貴乃花の言動に見え隠れする極端なナショナリズム」には要警戒!

 昨夜のペテン総理は、「東京・銀座のブルガリ銀座タワー。宴会場「プライベートルーム」で俳優の津川雅彦氏、木村佳乃氏、歌手の泉谷しげる氏らと会食」あらせられたそうだ。ふ~ん、泉谷がねえ。しょせんはこんなもんか。偉くなったもんだ。

首相動静

 そんなことより、相撲界でまたスキャンダル。今度は、立行司・式守伊之助が10代の若手行司にセクハラだと。本人は泥酔して覚えていないって弁明してるってんだが、ま、相撲協会ってのは上が下をいじめるという構図が染み付いちゃってるんだね。

 日馬富士の暴行事件だって、あんなのが民間で起こったら即逮捕だろ。「かわいがり」なんて言葉が当たり前のように口にされる世界なんかロクなもんじゃありません。セクハラ受けた若手行司も、泣き寝入りしないで警察に被害届を出すことをおすすめします。でないと、こいつら懲りませんから。

大相撲立行司、若手にセクハラ 式守伊之助、唇や胸に触れる

 でもって、去年の暮れからの相撲取りの喧嘩騒動は、貴乃花の降格処分で表向きはシャンシャンで手仕舞いだそうだ。相撲協会がどうなろうとそんなことはどうでもいいのだけれど、一連の騒動の中でとちょいと気になることがあるんだね。それは、中島岳志東工大教授やコラムニストの能町みね子が早くから指摘していた「貴乃花の言動に見え隠れする極端なナショナリズム」だ。貴乃花が支援者に送ったメールというのがあって、

そこでは相撲協会を『国体を担う団体」と位置付け、「日本を取り戻すことのみ」が「私の大義であり大道」だと述べている。九州場所の千秋楽打ち上げでも「日本国体を担う相撲道の精神」という言葉を使ってスピーチを行っている。

 っていうからけっこう筋金入りか。その背景にはある新興宗教集団の姿がチラホラだそうで、現役時代の洗脳騒動をちょいと思い出しちまう。貴乃花部屋の力士のツイートもどんどん右傾化しているというし、貴乃花の描く「改革」ってのにどんな思想的背景があるのか、ここは十分に警戒した方がいいとドラ猫に言い聞かせる土曜の朝であった。

相撲とナショナリズム 国威発揚への利用に懸念 中島岳志

能町みね子、貴乃花部屋の「右傾化」主張 親方のメールは「大日本帝国みたいな感じ」

貴乃花親方の心の拠り所となる人物?騒動の核心を握る2人を直撃

|

« 「国のかたち、理想の姿を示すものが憲法」(安倍晋三)。「立憲主義が権力者を縛るものという解釈は古い解釈」とほざいた男がよくもまあぬけぬけと・・・!! | トップページ | 「不時着」を「着陸」と報道するNHK・・・またか&「賃上げ3%お願いしたい」(ボケ晋三)「社会主義国じゃないんだから、賃上げと言っても・・・」(ツッコミ茂)&古田、池坊を一気の電車道!! »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

本物の太鼓持ちは「芸」があったけど、今時のタレントは頭も腰も軽いだけ。あの食事代って税金ですか?

ついでながら岡目さん、父が思い出すように歌っていたのが「異国の丘」。

♪ 今日も暮れゆく異国の丘に
  友よつらかろ切なかろ
  我慢だ待てよ 嵐が過ぎりゃ
  帰る日が来る 春も来る

総理がヨダレカケかけて肘ついて、菜箸を逆さに持ってる写真があったけど、あの人、兵隊になったら鉄砲も逆に持って味方を撃つのかも。今もそうだけど。

投稿: さやこ | 2018年1月 7日 (日) 08時03分

「太鼓持ち」という言葉があります。
辞書には、
「人にへつらい機嫌をとるのに懸命な者」とあります。
秀吉にへつらう「太閤持ち」が変じたという説もあります。
つまり、権力者にオベッカを使え、という事でしょう。

ラジオやTVの普及で座敷での「太鼓持ち」が廃れ、
有象無象が「芸人」又は「芸能人」と称して、
より多くの人の「機嫌」を取るようになった。
そして、一方で実入りをよくするために権力者に
すり寄ることを学んだ。
つまり「太鼓持ち」が「芸人」に変わっただけで、
本質は変わらない。

こんな連中のことを有り難がるより「くろねこの短語」でも
読めってんだ。

さやこ、こんな歌もあったね(暁に祈る)。

🎼ああ、あの顔であの声で
手柄頼むと妻や子が
ちぎれるほどに振った旗
遠い雲間にまた浮かぶ。
(二番はもっと悲しい)


投稿: 岡目五目 | 2018年1月 6日 (土) 22時05分

安倍晋三に「およばれ」して泉谷しげるはノコノコと銀座で総理と会食。

かつては反体制の代表の印象のあった泉谷。安倍政権に牙(きば)を抜かれたか!

泉谷はもうこの自作の歌は歌えまい。

“国旗はためく下に 集まれ
ゆうずうのきかぬ 自由にカンパイ”♪
(「国旗はためく下」作詞・作曲:泉谷)

安倍晋三という権力の怪獣に、会食などで著名人は懐柔されてゆく。
怪獣に懐柔される。
実に嘆かわしい。

投稿: 土偶 | 2018年1月 6日 (土) 14時21分

泉谷がねぇ~、落ちぶれたもんだ。
先日来、武田鉄矢の発言が話題になっているが、偉そうに説教垂れるタイプってことじゃ、この二人似てるね。

オイラ他人の性癖にはとやかく言いませんが、10代(未成年)相手はまずいんじゃないかい?
しかも「今回の九州巡業は各自十分気をつけるように」というお達しがあったのに、あ~それなのに!

投稿: こなつ | 2018年1月 6日 (土) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/72627707

この記事へのトラックバック一覧です: 暴行事件とは別に、「貴乃花の言動に見え隠れする極端なナショナリズム」には要警戒!:

« 「国のかたち、理想の姿を示すものが憲法」(安倍晋三)。「立憲主義が権力者を縛るものという解釈は古い解釈」とほざいた男がよくもまあぬけぬけと・・・!! | トップページ | 「不時着」を「着陸」と報道するNHK・・・またか&「賃上げ3%お願いしたい」(ボケ晋三)「社会主義国じゃないんだから、賃上げと言っても・・・」(ツッコミ茂)&古田、池坊を一気の電車道!! »