« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

「森友よりTPP」発言の深刻さは、それがそもそも何の根拠もないいわゆる「ポスト真実」ってところにある。その根底には放送制度改悪の思惑が見え隠れ!?

「一面で扱われるべき話だが一面に載っていないので、そう申し上げた」
「(森友問題の軽視という)印象を与えたというのであれば訂正する」
「森友と比較したのがよろしくないという点は反省する」
「誤解を招くような発言があったとすれば謝罪を申し上げる」

 謝罪どころか、「誤解を招くような・・・」という自民党議員の常套句を口走って居直りを続けるひょっとこ麻生なんだが、いえいえ誰も誤解してないし、それどころか言葉通りに受け止めてますから。もう、この男は「人」としても終わってるね。

森友文書改ざん  麻生氏発言に非難集中 TPP比較で

 ま、それはともかくとして、今回のひょっとこ麻生のクズ発言は、森友文書改竄問題の軽視はもちろんだが、同時に新聞報道に対するあからさまな批判であり恫喝、圧力であるというところもけっして見逃してはいけない。

 昨日のエントリーでも書いたように、ペテン政権が画策している放送制度改悪ってのが、その根底には絶対にある。「森友よりTPP」発言の深刻さは、それがそもそも何の根拠もないいわゆる「ポスト真実」ってところにあるんだね。もっと言えば、大臣が国会でフェイクニュースを流したということだ。放送制度改悪は、そうしたことがTVでは日常茶飯になるってことだ。沖縄ヘイトを垂れ流した『ニュース女子』だって、通常の番組として白昼堂々と放映されても何の問題もなくなるんだね。

・東京新聞社説
麻生財務相発言 このレベルの大臣では

 あまり話題になっていなけど、NHKでは「森友をトップニュースで伝えるな、昭恵さんの映像は使うな」という指示があるという内部告発があったばかりだ。現行の放送制度のもとでさえこの有様だ。放送制度改悪が実現したら、後は推して知るべし。

NHKの内部告発「森友をトップニュースで伝えるな、昭恵さんの映像は使うな」

 ペテン総理の腰巾着・萩生田君が「9条があったことで戦争にも紛争にも巻き込まれなかったと、相変わらずプラカード掲げるああいう人たち」ってフジTVの番組で発言したそうだが、そうした政治家の不埒な発言も、何のためらいもなく横行することになるだろう。

自民萩生田氏、9条改正反対者を「ああいう人たち」

 所管大臣としての無能ぶりとともに、メディア規制を事あるごとにほのめかすひょっとこ麻生は、もはやレイシスト石原レベルを超えた老害の域に達している。「お前はもう死んでいる」・・・ってなもんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

「森友の方がTPPより重大と考えているのが日本の新聞のレベル」「経済部のやつにボロカス言った記憶」(麻生太郎)。こんなのが日本の大臣のレベル・・・下衆め!!

 東京都迷惑防止条例改正案が成立した。民進・立憲民主で反対はひとりだけ。こんなんでいいのかねえ。乱用防止規定があるとはいえ、法の運用はどんどん拡大解釈されていくのが常ですからね。要注意なのは変わらない。

東京都、改正迷惑防止条例が成立 デモや報道規制の懸念も

 さてと、証人喚問が終わって、ひょっとこ麻生が本音をポロリです。

「TPPは日本が主導して締結された。このあいだ、茂木大臣0泊4日でペルー往復していましたけど、日本の新聞には1行も載っていなかった。森友の方がTPP11より重大と考えているのが日本の新聞のレベル。政治部ならともかく経済部までこれかと、おちょくり倒した記憶がある」

 ただの下衆野郎ですね。財務大臣としての監督責任なんかこれっぽっちも考えてないから、こういうクズ発言が口をついて出てくるんだね。これをまた「麻生節」で片付けようとする御用コメンテーターもいたりするんだから、何をかいわんやなのだ。

 笑っちゃうのは、この発言にはいくつかの誤りがあることだ。まず、キツネ目の男・茂木君が行ったのはペルーじゃなくてチリなんだね。締結というのも間違いで、まだ署名しただけ。さらに、「新聞には1行も載っていなかった」ってのも嘘で、各紙とも署名式のことはちゃんと報道していた。つまり、この男は新聞読んでないってことなんだね。ま、漢字も覚束ないノータリンだからさもありなんてことか。

 それはともかく、こういう発言が何の衒いもなくできちゃうってのは、公文書改竄という凶悪犯罪をいかに軽く考えてるかってことの証明みたいなものだ。証人喚問で幕引き図ろうとしている自民党のそれが本音ということだ。

 さらに言えば、新聞報道に難癖つけたってことは、あからさまな報道への圧力でもある。これって、ペテン政権が画策している放送制度改革の延長線上にあるのは間違いない。いつもの「麻生節」なんて甘やかしている場合じゃありません。

麻生財務相「森友、TPPより重大か」 野党は反発

麻生氏「新聞には1行も…」は事実? TPP11署名

 北のカリアゲ君にだって「安倍一味は、彼らに集まる怒りのまなざしをそらして政権の危機を免れるために拉致問題や最大の圧力を持ち出している」と見透かされているペテン政権なんだから、日本のメディアもそろそろ目を覚まさないと世界中の物笑いの種になりますよ・・・って、もうなってるか。

北朝鮮、このタイミングで「森友」あげつらう 安倍政権は「退陣直前」と論評

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

「あとは国民が判断することだ」(安倍晋三)。証人喚問をガス抜きに使って、「全容解明」はどこ吹く風。くそっ!&「証人喚問には拒否する権限がある」(麻生太郎&政権批判させないための放送法改革が動き出す!&「安倍さんに敵対する者は、シナ朝鮮の手先」(日本会議)

 シュレッダー佐川君の証人喚問は、ほぼ予想通りに「刑事訴追の恐れがある」の連発で、何ひとつ明らかにならなかったってのに、なんとまあ、ペテン総理は「あとは国民の皆さんが判断することだ」ってさ。おいおい、「なぜこんな問題が起こったのか徹底的に明らかにし、全容を解明し、二度とこうしたことが起こらないように組織を根本的に立て直していく決意です」ってのたまったのはつい先日のことなんだよね。それが証人喚問が終わってたとたんに「国民が判断」って口にするんだから、ホント、クズですね。

首相「あとは国民が判断」 改ざん問題

 そもそも、公文書改竄って、それ自体が国家反逆罪みたいなもので、改竄がバレちゃった時点で内閣総辞職が当たり前なんだよね。5000万歩くらい譲って、仮に官僚が勝手にやったことだとしても、政治家の監督責任を免れるものではない。「行政の長として責任を痛感している」ってんなら、まずは総理大臣辞任するこった。突貫小僧・山本太郎君が「総理、いつ辞めていだけるんですか」って昨日の予算委員会で迫ったそうだが、それはまた一般大衆労働者諸君の声なき声でもあるんだね。

 本来なら、財務大臣として真っ先に辞任していなくちゃいけないひょっとこ麻生も、「証人喚問には拒否する権限がある。人民裁判やマスコミによるつるし上げでもないからね」とまるで他人事だ。ていうか、「いきすぎた証言拒否はいかがなものか」くらいのことを言うのが、担当大臣としての節度ってもんじゃないのか。ホント、どいつもこいつも腐ってますね。

麻生財務相、佐川氏の証言拒否「権限があり当然だ」

 証人喚問をガス抜きに使って、これで幕引きという魂胆なのは間違いない。「6月にも日朝会談」なんてアドバルーンが上がっているのも、一刻も早く一般大衆労働者諸君の関心を森友学園疑獄から逸らさせるための戦略のひとつなのだろう。

 放送法に手を入れようとしているのも、そうした大きな流れの一環と言えないこともない。おそらく、放送法改革の議論が始まったら、民放にとっては死活問題でもあるから、森友学園疑獄が吹っ飛んじまう可能性大ですからね。ここでしっかりと森友学園疑獄でペテン政権を追い込まないと、大変なことになりますよ。

放送法4条撤廃案   首相、批判報道に不満か

 大変なことと言えば、日本会議が牙を剥き出したようだ。なんと、ツイッターで「反安倍は、シナ朝鮮の手先としか思えない」とやらかしてくれた。これって、一般大衆労働者諸君に対する宣戦布告だね。森友文書にも日本会議について記載されいたことがわかっているように、ペテン政権と日本会議は一心同体ですからね。この動きを甘く見てると、取り返しのつかないことになりますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

アベ命!? 国家公務員がいかにモラルに欠け、堕落したひとたちかがわかろうというものだ!&佐川証人の補佐人はペテン政権とズブズブの仲!!

「安倍総理からの指示はありませんでしたね」

 ルーピー丸川君の語尾を「ね」で念押しする誘導尋問で始まった昨日の証人喚問。それを聞いた瞬間、もう結果は見えていたんだね。ようするに、ペテン総理と私人の嫁、ひょっとこ麻生たちの関与を否定すること。そして、それ以外はすべて「刑事訴追の恐れがある」で逃げ切りを図るってのが、ペテン政権のストーリーだったんだね。

 「自身が捜査対象であることなどを理由に改ざんの動機を語ることは拒否するも、安倍首相、昭恵夫人、麻生財務相らの関与だけは完全否定している」ってロイターのグローバル版が伝えている通りってわけだ。

 とは言え、ペテン総理以下の関与を否定すればすれば、その他のディテールについては齟齬も出てくるんだね。たとえば、国有地売却時の理財局長でもないのに、ペテン総理や私人の嫁の関与はないって言い切っちゃってることだ。そのくせ、当時の理財局長である迫田君から売却についてヒアリングしていないとさ。だったらなんでペテン総理と私人の嫁の関与はないって言い切れるのってなると、「刑事訴追の恐れ」って黄門の印籠でかわそうとするんだね。

 証人喚問の一字一句をじっくり読み解くと、けっこう破綻しているところがあって、考えようによっては国会を愚弄している発言が多々あることがわかる。国会を愚弄するってことは、一般大衆労働者諸君を馬鹿にしているっとことで、文書改竄とあわせてこれはもう国家公務員としてサイテーの野郎だってことがわかろうというものだ。ていうか、こういうモラルの欠如は「人」としてもどうなのよってレベルなんだね。

 土建政治の自民党幹事長・二階君は「首相をはじめ、政治家の関わりが焦点だったが、幸いにしてなかったことが明白になった」なんて寝ぼけたこと言ってるようだが、これって何の証拠も示してないよね。確か、「100万円貰った」って籠池前理事長が証言した時には「証拠出せ」って言ってなかったか? つまりはそういうことだ。

改ざん経緯 証言拒否 佐川氏、官邸関与は否定

 とにもかくにも、いますべきことは一般大衆労働者諸君のひとりひとりが、自らの頭で証人喚問の仔細をじっくりと読み解くこと。メディアの報道、特にTVはどうしたってバイアスかかってますからね。何事も新聞・TVまかせにせずに、自らの頭で考える。その絶好の機会と思えば、昨日の証人喚問は大きな意味があるというものだ。

佐川氏証人喚問 全記録 何を語り何を語らなかったか


参議院証人喚問


衆議院証人喚問

 最後に、シュレッダー佐川君の補佐人を務めた弁護士は、過去にドリル小渕君の政治資金規正法違反や布袋頭・甘利君のあっせん法違反を担当したヤメ検だそうで、なんだペテン総理とズブズブか。

佐川氏証人喚問で補佐人を務める弁護士は?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

答えに窮して肩落とす太田理財局長の絶体絶命&今井秘書官の名前に動揺するペテン総理&「妻がどう答えたのか、どう考えたかについては全て私が答えている。総理大臣の責任として極めて重い答弁をさせていただいている」(安倍晋三)

 シュレッダー佐川君の証人喚問を前に、昨日の国会はなかなか香ばしい答弁があったようで、なかでも核心を突く質問で理財局長の茶坊主・太田君を追い詰めた立憲民主のカリアゲ福山君はお見事。シュレッダー佐川君の答弁との整合性をとるために文書改竄したという財務省の主張がグラリと崩れたんですからね。去年の3月2日のシュレッダー佐川君は改竄前の文書がありながら嘘の答弁したんじゃないかと迫られて、「分からないので明確にお答えするのは避けます」とガックリ肩を落としちまいました。

 これはとても重要な視点で、いつから改竄が始まったのかってことを詰めていくと、結局はペテン総理の「関与してたら総理も議員も辞めます」発言がきさかけだったってことに行き着くんだね。これは証人喚問の大きな焦点であることは間違いない。

 さらに、ペテン総理の狼狽振りもなかなか注目に値するものだった。森友学園疑獄の影の主役とも噂されている今井とかいう首相秘書官の名前が出た時に、かなりシビアな反応しちゃいました。この秘書官はペテン総理の大阪行きに同行して、その後に近畿財務局と会ってるんだね。そこで国有地払い下げについて話し合われたんじゃないかと以前から囁かれていた。この時には、公明党幹部の冬柴君の店で食事もしている。で、冬柴君の息子は当時某金融機関に勤めていて、なぜかその金融機関から森友学園への融資が決まったりしてるんだね。公明党が森友学園疑獄と距離を置こうとしているのは、こんな噂話を聞くとなるほどなあと納得したくもなろうというものだ。

森友疑惑の本丸はやっぱり“影の総理”か! 安倍首相が今井尚哉・首相秘書官の大阪での行動を追及されて異常な狼狽

 でもって、ペテン総理は私人の嫁の国会招致を質されて、「妻がどう答えたのか、どう考えたかについては全て私が答えている。総理大臣の責任として極めて重い答弁をさせていただいている」ってほざいちゃいました。いつまでこんなふざけた答弁させとくのかねえ。「妻がこう言ってました」なんてのは何の証拠能力もないんだからさあ。ペテン総理の答弁聞いてると「総理大臣が言うことは正しい」って言ってるようなもんなんだね。こんな答弁には「ふざんけんじゃねえ」と一喝してやれ!

昭恵氏の説明責任、安倍首相「全て私が答えている」

 もうひとつ、ペテン総理はこんな答弁もしている。なんと私人の嫁が名誉校長に就任したのは「学園の信頼性を高める。妻もそのように理解していた」からなんだと。これって「昭恵氏が首相夫人の立場や影響力を意識して、学園側に協力したことを認める内容」だよね。なんだ関与を認めちゃってるじゃないか。

首相「森友の信頼向上」が目的 昭恵氏の小学校名誉校長就任

 こうなったら、私人の嫁はもちろん、ペテン総理も証人喚問した方がいいんじゃないの。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

「改憲より森友学園疑獄」。新宿伊勢丹前を埋め尽くす市民集会!&NHKが佐川答弁を検証&「理財局が削除部分にマーカーを引いて指示」

 自民党大会でペテン総理が改憲を喚いた昨日、新宿では森友学園疑獄に抗議する市民集会が開催された。ああ、それなのに伊勢丹前を埋め尽くす市民の姿にメディア、特に新聞は冷ややかで東京新聞以外はほとんどスルーしてるんだね。アメリカに銃規制を訴えるデモは大きく報道しているのに、なんてこったいなのだ。毎日新聞はネットでは新宿の集会の様子を克明に伝えてるんだが、それって報道はしてますよっていうアリバイ作りにしか見えないのは、僻みというものか知らん。

森友文書:「改憲より真相究明が先」 新宿で市民が集会

 それはともかく、明日のシュレッダー佐川君の証人喚問いかんでは、私人の嫁やその付き人、そして当時の理財局長の国会招致の声が大きくなるかもしれないから、ペテン総理にとっても正念場ってことだ。そんな中、NHKがけっこう気合が入っているようで、なんとも仕事が早いんだね。佐川答弁と改竄前の森友文書を比較検討して、なんと「削除された記述と矛盾している答弁が44回、確認されました」とさ。

 で、「元の文書で佐川氏の答弁とそごがあったのは大半が政治家などにつながる部分で、文書の書き換えはこうした点への追及を避ける狙いがあったことがうかがえます」と結論付けている。こう見てくると、シュレッダー佐川君の答弁との整合性を取るために文書を書き換えたっていう、ひょっとこ麻生や財務省の主張は、やっぱり無理があるんだね。

検証 佐川氏答弁 矛盾点は“価格提示”と“関係する政治家”

 「理財局が削除部分にマーカーを引いて指示」したという報道もあるし、今日当たりはシュレッダー佐川君は弁護士や改竄仲間といろいろ打ち合わせしていることだろう。ひょっとして、官邸からも誰か派遣されてたりして・・・いつもの妄想だけどさ。

「理財局が削除部分にマーカーを引いて指示」自殺した近畿財務局職員も関与

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

「なぜ、こんな問題が起こったのか徹底的に明らかにして全容を解明し、二度とこうしたことが起こらないよう組織を根本的に立て直していく決意だ」(安倍晋三)。言ってろ!!

自民党は今日の党大会で、憲法9条に自衛隊を明記することを声高に叫ぶようで、なんとも世間の風を読めないスットコドッコイだこと。でもって、党大会に先立つ全国幹事長会議とやらで、ペテン総理は森友学園疑獄を突き上げられて、針の筵だったってね。

 それでも、この唐変木はまるで他人事のように「なぜ、こんな問題が起こったのか徹底的に明らかにして全容を解明し、二度とこうしたことが起こらないよう組織を根本的に立て直していく決意だ」ってシレっとしてのたまったというんだから、何度も言うけどまさに「馬鹿につける薬はない」とはこのことだ。

森友改ざん 自民、地方から懸念続出 「国民目線で究明を」

 これにお追従するように、腰巾着・萩生田君が「時系列で説明すれば理解を得られる。事実確認をして再発防止に努める」だとさ。でもね、ひょっとこ麻生君でさえ「時系列という感じからいくと、そういうことになるかもしれない」って私人の嫁の関与をほのめかしてるんだよね。時系列で説明すればするほど深みにはまるってのが、まってたくわかってないのには笑っちまう。

 火曜のシュレッダー佐川君の証人喚問が、ペテン政権の「終わりの始まり」になることを切に願う日曜の朝であった。

安倍首相が党大会で「改憲」強行を表明! 裏では電通に依頼して国民投票に向けた大規模広告戦略を計画

自公はどう落とし前をつけるのか 万死に値する安倍5年間

【くろねこの競馬予想】

 電撃の6ハロン、高松宮記念は、レッドファルクスが昨年の雪辱を果たす。相手はダンスディレクター。侮れないのが1200mのスペシャリスト、レーヌミノル。穴にダイアナヘイロー。
◎レッドファルクス、○ダンスディレクター、▲レーヌミノル、△、レッツゴードンキ、セイウンコーセー、ファインニードル、注ダイアナヘイロー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

「佐川呼び捨ては問題ない」と閣議決定。阿呆!&籠池前理事長、昭恵発言認める。もう国会招致しかないね&「安倍は私と会うといつもニコニコと笑っているが、あの笑顔の裏には『いつでもアメリカを出し抜いてる』という気持ちがあるのだ」(トランプ)

 森友文書改竄が発覚してからというもの、ひょっとこ麻生が「佐川が~、佐川が~」って喚き散らして顰蹙買っていたんだが、どやら「麻生の佐川呼び捨てはモーマンタイ」って閣議決定したってね。

 で、その理由ってのが大笑いで、「普段から呼び捨てにしてたから」だとさ。バッカじゃなかろか。仲間内ならどうぞご随意にでも、既に国家公務員を退職した人物に対してオフィシャルの場で呼び捨てにするのはパワハラに近い行為なんだよね。つまり、マナーの問題です。それを閣議決定で自己弁護するとは、もうやだこんな内閣、ってなもんです。

“麻生大臣が佐川氏を呼び捨て 問題ない”政府が答弁書を決定

 そんなことより、籠池前理事長は憂慮されていた健康状態もまずまずのようでひと安心。野党による接見でどこまで新たな事実を引き出せたかは週明けの証人喚問を待つしかないが、少なくとも森友文書に記載されていた私人の嫁の「いい土地ですから、前に進めてください」発言を認めたことはかなりのインパクトがあるのは間違いない。

いい土地発言「確かにあった」 接見 籠池被告、首相とズレ

 自民党がまたぞろ籠池前理事長の発言の信憑性をあげつらっているけど、それだけ籠池前理事長の存在に危機感を抱いてるってことなんだね。ペテン総理から寄付されたという100万円もそうだったけど、言った言わないという問題は当事者同士を呼んで話を聞くしかないんだよね。だから、自民党が籠池発言の信憑性をあげつらえばあげつらほど、私人の嫁の国会招致の必要性が高まってくるというものだ。

 ここにきて私人の嫁に対するガードが一段と強まってきているのは、国会招致という最悪の事態を避けるために必死になっている証拠だ。それだけやましいことがあるってことなんだろうね。財務省との連絡を仰せつかっていた私人の嫁の付き人の名前もこのところクローズアップされてきているし、さらにはいろんな意味で影の司令塔と噂される首相秘書官への喚問も野党は要求し始めているし、ペテン総理にとってはさぞかしお腹がゴロゴロする毎日だろう。

衆院予算委、27日の佐川宣寿氏喚問を議決 野党、今井尚哉首相秘書官の喚問も要求

今井直哉首相秘書官こそ改ざん問題で喚問すべきキーマン

 そんなペテン総理の傷口に塩を塗るかのように、トランプからきつい一発。なんと、鉄鋼、アルミニウムの輸入制限は日本も対象だとさ。さらに、「安倍は私と会うといつもニコニコと笑っているが、あの笑顔の裏には『いつでもアメリカを出し抜いてる』という気持ちがあるのだ」とdisられる始末だ。お追従したあげくがこれだ。税金ばら撒いて歩くことが外交と勘違いしているペテン総理を世界がどう見ているかの、これが証明みたいなもんです。ちょいと愉快な成り行きになってきた。

安倍首相は「出し抜いて笑み」=トランプ氏、対日貿易に不満

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

「憲法9条に自衛隊明記」を自民が決定&「当初から安倍晋三首相夫妻が関わっていた案件というのは『常識』で、特別な扱いがされた」(近畿財務局関係者)&野党6党、籠池氏と接見&東京都迷惑防止条例可決!

 森友学園疑獄でペテン総理は青息吐息だっていうのに、自民党は「憲法9条に自衛隊明記」を決定した。ギャーギャー喚いていたミリオタのアンポンタン石破君も、最後は沈黙。こんなもんです、この男は。25日の党大会前に意見集約しておきたいという思惑があったんだろうが、それにしてもこのタイミングでの決定ということは森友学園疑獄をいかに軽視しているかということなんだね。そのうち吠え面かくことになるから、首洗って待ってるこった。

「戦える国」改憲で追認 「9条に自衛隊」自民決定

 で、肝心要の森友学園疑獄なんだが、近畿財務局周辺から「当初から安倍晋三首相夫妻が関わっていた案件というのは『常識』で、特別な扱いがされた」って証言が出てきてるってね。局内ではまさに「安倍事案」(しんぶん赤旗)ってことだったのがバレちゃいました。

近畿財務局内で「安倍事案」 関係者証言 「森友」疑惑発覚 昨年2月以降 首相夫妻関与「常識」

森友、「本省指示」と財務省職員 特捜部聴取に改ざん認める

 シンプルに考えれば、財務省がああまで便宜を図って国有地を異常な低価格で払い下げる理由ってのはないんだよね。高いから買えないんなら売らなければいいだけの話で、それがあれよあれよと言う間に8億円の値引きになったというのは、森友文書に出てくる政治家の関与がひとつの理由だろうし、なによりも「安倍総理夫人」のご威光がとびきり大きかったことは子供にだってわかる理屈だ。

 野党6党は今日にも不当拘留されている籠池前理事長と接見するそうだが、やっぱり国会の場で私人の嫁と対決させるってのがイッチャンわかりやすい話なんだね。籠池前理事長は詐欺罪で収監されているんだから、森友文書改竄で国会に呼ぶことは可能なんであって、野党もそのくらいの知恵を働かせて欲しいものだ。

野党6党、籠池泰典被告と接見へ 23日にも

 ところで、東京都迷惑防止条例改正案が、共産党以外の4会派(都民ファースト、公明、自民、民進・立憲民主)の賛成で可決された。民進・立憲民主まで賛成とは、脱力感はハンパではありません。しかも、この条例が他の自治体に広がったらと懸念してたら、なんと既に神奈川や群馬など33道府県で同じ条文があるんだとか。「知らないところで改正が進んでいた」なんて声が法曹界からあるそうだが、う~ん、これもまた脱力感がハンパない金曜の朝であった。

都迷惑防止条例 つきまとい規制強化、罰則も 議会委、改正案可決

・田中龍作ジャーナル
「安倍辞めろ」で逮捕も 東京版治安維持法、都議会で委員会可決

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

森友、加計だけではない・・・広島でも行政文書改竄! 日本全国に公文書改竄という犯罪行為が蔓延っている!!

 月曜日のエントリーで書いた東京都迷惑防止条例改正案は、今日採決される。ぼったくりバーのチーママ・小池君のチルドレンである都民ファーストがどんな投票行動をとるか。絶対多数持ってますからね。万が一、賛成多数なんてことになったら29日に条例成立。7月には施行される。そうなったら、他の道府県にも波及する怖れがあるから、都民ならずとも要注意なのだ。

 ところで、財務省による森友文書改竄がきっかけになったのかどうか、広島県でも公文書が改竄されていたってね。なんでも、開示請求を受けた行政処分の不服審査に関わる文書を改竄してたってんだが、その理由ってのが開示請求をした市民の「性格を評した表現」などが含まれていたからなんだと。ようするに、役人が市民を中傷していたのがバレちゃうからマズイってなったんだろうね。

広島県 公文書改ざん 開示請求者を中傷部分削除

 公僕による市民の中傷ってのも問題だが、なによりも問題なのは公文書がいとも簡単に改竄できちゃうってのが地方行政までに広がっていることだ。

 しかも、広島県の場合は、政治家の介入があったわけではなくて、役人が自らの保身のために自主的に改竄してるってところが、極めて深刻なんだね。

 そう言えば、加計学園の獣医学部新設に絡んでも今治市で公文書の改竄があったし、これはもう日本全国に公文書改竄という犯罪行為が蔓延っていると思ってもいいんじゃないか。

加計でも「文書改ざん」指摘 内閣府が今治市に指示?「確認のコンタクトだけ」と反論

 イヌアッチイケー崩れの和田君のクズ発言が議事録から削除されたのだって、この国がいかに公文書をないがしろにしているかという証しなんだね。しかも、これに野党も賛成しているってんだから、何をかいわんやなのだ。

 テメーの発言に責任を持とうとしない奴らが、政治家や官僚になって国の舵取りをしてるんだから、そりゃあ私人の嫁が好き勝手してもお縄にならないわけだ。くそッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

証人喚問後に事情聴取。証言拒否のすすめか!?&「ヒデとアッキー」を国会へ!&「政権貶めるための答弁」発言を議事録から削除&前川氏授業に圧力かけた議員が、映画『ちびまる子ちゃん』にもイチャモン!

 証人喚問が決まったとたんに、大阪地検がシュレッダー佐川君の事情聴取をするって言い出した。まるで、「訴追の怖れがあるので」って証言拒否すすめているいようなもんですね。

大阪地検が佐川氏聴取へ

 でもって、国有地払い下げの張本人である当時の理財局長の迫田君とペテン総理の私人の嫁については、与党が証人喚問を拒否してるんだね。私人の嫁は「書き換え問題に関係ない」から、迫田君は「喚問が必要と感じる状況ではない」からだとさ。どちらも森友学園疑獄に深く静かに関係していることは、時系列を追っていけば明々白々。よくもまあこんな理由を口にできるものだ。

 そもそも、このふたりの証人喚問を拒否するってのは、真相解明する気がない、シュレッダー佐川君ひとりの責任で幕引きしたい、ってことなんだよね。こういう与党の姿勢を新聞・TVはなんで「はい、そうですか」って聞き流しちまうんだろう。そこを突っ込むのがメディアの仕事だろうに。

佐川氏27日証人喚問 与党、昭恵氏ら招致は拒否

 ところで、「民主党政権時代の野田総理の秘書官も務めており、増税派だからアベノミクスをつぶすために、安倍政権をおとしめるために意図的に変な答弁をしているのか」っていうイヌアッチケー崩れの和田君の発言が議事録から削除されるってね。ついでに、ブラック渡部君の「週休7日が人間にとって幸せなのか」ってクズ発言も削除されるってさ。あるものをないっことにしちまうんだから、これも文書改竄だよね。

 議事録ってそんなに軽々しいものなのか。発言をなかったことにしてくれってなったら、もう議事録なんか何の意味もなくなっちまいますよ。ま、終戦直前から大量の機密文書を燃やして、歴史を闇に葬った国ですからね。公文書を改竄するのなんか、おちゃのこさいさいってことか。

自民・和田氏の「政権おとしめる」発言、会議録から削除

 最後に、前川氏授業に圧力かけた女体盛りの池田君が雲隠れだってね。テメーのケツも拭けないようで、よくもまあ教育に介入してくれたもんだ。

前川氏授業への干渉問題 渦中の自民“魔の3回生”が雲隠れ

前川氏授業 自民 赤池、池田氏が照会 質問内容 事前に修正 

 もうひとりの赤池君なんだが、いわくつきの日本航空学園に関係しているってね。で、この男、なんと、映画『ちびまる子ちゃん イタリアからきた少年』のボスターに自らのブログでいちゃもんつけてたってね。イチャモンの理由が、「友達に国境はな~い!」というキャッチコピーなんだと。曰く、

「たかがキャッチフレーズ。されどキャッチフレーズ。一事が万事で、言葉に思想が表出するものです。国家意識なき教育行政を執行させられたら、日本という国家はなくなってしまいます。」

 何をかいわんやですね。こんな奴らが日々、文部行政に口出して、それにまた文部官僚が唯々諾々として従ってしまう国ってどうなのよ。そもそも、大臣の頭越しに官僚にダイレクトにいち国会議員が口出すのって権限外のことなんじゃないの。そこもちゃんとケジメつけてほしいのものだ。

前川氏の講演に圧力をかけた赤池議員、「ちびまる子ちゃん」に発狂していた

・池田まさあきニュース
「友達に国境はな~い!」 文部科学省の国家意識

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

「忖度したなら、そういう記述があってしかるべき」(安倍晋三)。忖度される側がそれを言ってどうする!&決裁文書に名前を書いたのは「首相夫人ということだと思う」(太田理財局長)&絶望的なクズ質問で自民党のネトウヨ・コンビが自爆!

 昨日の集中審議で改めてハッキリしたことは、ペテンもひょっとこも器じゃないなあってことだ。ペテンは国会で「あんた総理でしょ」なんて言われちゃうし、ひょっとこは「佐川が最終責任者」ってコメントを攻められて「最終責任者になり得る可能性が大きいと思ったので申し上げた」なんて見苦しい言い訳をする始末だ。しかも、この答弁中、ひょっとこの目は完全に泳いでましたからね。

首相答弁、官僚まかせ鮮明 あきれる野党「総理でしょ」

 でもって、なんてったって昨日の答弁の白眉は、ペテン総理の「忖度したなら、そういう記述があってしかるべきでしょう」で決まりです。漢字を読めないやつが決裁文書を読み解く力はないって突っ込みもさることながら、そもそも「忖度」ってのはそれをする側の心理状況を言ってるんだよね。忖度される側がそれを言ってどうする。

 それを裏付けるように、理財局長の茶坊主・太田君は、なんで改竄前の決裁文書に私人の嫁の名前が書かれているのかって共産党のとっちゃん坊や・小池君に問われて、「首相夫人ということだと思う」って答えている。これこそが忖度というものなのだ。

 さらに、「国会の答弁は気にしていた。首相、大臣、政府の答弁を気にしないという材料は持ち合わせていない」とも、理財局長は答弁してるんだね。これは、ペテン総理の自らの答弁の影響はないって発言を、真っ向から否定するものなのだ。

 こうなってくると、「そもそも決裁文書の存在すら知らなかった。指示しようがない」ってペテン総理の答弁も、怪しくなってくる。おそらく、関わってますね。もしかしたら、ひょっとこ麻生は蚊帳の外だったかもしれない。そう考えると、ひょっとこ麻生の不貞腐れた態度ってのも分かるような気がする。ひょっとこ麻生にすれば、「くそっ! 晋三と昭恵の尻拭いをさせやがって」なんてところじゃないのか。

首相、忖度を否定 「文書知らない。改ざん指示できない」

 でもって、自民党って「人」がいないんだなあってことも、昨日の集中審議で暴露されちゃいました。なんとまあ、質問に立ったのが青山繁晴と和田政宗ときたもんだ。しかも、和田君にいたっては、「太田理財局長は民主党政権時代の野田総理の秘書官も務めておりまして、増税派だから、アベノミクスをつぶすために、安倍政権を貶めるために、意図的に変な答弁をしているんじゃないですか?」だとさ。

 これには、さすがの茶坊主・太田君も「あの、私は、公務員としてお仕えした方に一生懸命お仕えするのが仕事なんで。それをやられるとさすがに、いくらなんでも、そんなつもりはまったくありません! それはいくらなんでも・・・」って色をなして反論。後に座っていた女性職員も、目を丸くして呆れてましたからね。

 もっとも、「公務員としてお仕えした方に一生懸命お仕えするのが仕事」ってのもなんだかなあ。お仕えするのは主権者たる国民なんじゃないの。

 それはともかく、こんなネトウヨ・コンビを立てざるを得ない自民党は、それだけで終わってます。

森友問題、自民・和田議員「官僚の暴走」と強引な政権擁護 「このレベルの議員しかいないのか」「呆れを通して絶望」という声相次ぐ

もはやヤバさしかない…青山繁晴、和田政宗の自民党ネトウヨタッグ“トンデモ質問”を苦笑しながら誌上再録

 最後に、前川前事務次官の授業にちょっかい出した自民党議員の名前を、ようやくメディアも晒し始めたようだ。昨日のエントリーで愛知3区のIと書いたんだけど、その男こそ女体盛りの池田佳隆君なのでした。教育への不当な支配とも言えるこの問題は、ちょっと尾を引きますよ。

<前川氏授業>市教委への質問、添削も 自民文科部会の幹部

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

内閣支持率、大暴落!!&「みだりにうろつく」と逮捕。東京都迷惑防止条例改正案がヤバイことになっている!&前川前事務次官の授業にちょっかい出したのは地元の自民党議員だった!

 内閣支持率が軒並みダウン。30%を切りそうな数字まで出て、自民党の調査では25%なんて噂もある。世論調査の数字は鉛筆舐め舐めということを差し引いても、ヘテン政権は風前の灯であることは間違いない。その風前の灯に引導を渡すことができるか。今日からの国会は正念場ですね。

内閣支持率30.3%第二次安倍政権で最低

森友事件、海外では「アベゲート」と報道。米国なら大統領でも終身刑ート

 ところで、森友学園疑獄の影に隠れて、東京都がとんてもない条例を成立させようとしいるってね。なんでも、ストーカー対策が建前だったものが、蓋を開けてみたら市民活動そのものを取り締まる条例になっていたってんだから穏やかじゃない。たとえば、こんな具合です。

・みだりにうろつくこと
・電子メール(SNS含む)を送信すること
・監視していると告げること
・名誉を害する事項を告げること
・性的羞恥心を害する事項を告げること

 一見、真っ当なようにも思えるんだが、さにあらず。たとえば、「みだりにうろつく」なんてことを取り締まりだしてご覧なさい。しかも、その判断は警察がするんですから。これは恐いことですよ。うっかり散歩もできません。これって、共謀罪の時の花見の問題と似てるんだね。そのうち、国会周辺を地図持って歩いてたら「みだりなうろつき」ということで逮捕されますよ。

 さらに、「名誉を害する事項を告げること」ってのもなかなか奥が深い。へたすると、ネットでペテン総理の私人の嫁を批判することも「名誉を害する事項」にあてはまったりするんだね。

 改憲反対の署名集めなんてのも危ない。特に個別訪問なんかしたら、それこそ一発でしょっぴかれる可能性がある。

 憲法違反の疑いすらある危険な条例を、3月22日に採決して、29日に成立させようとしているってんだから、ぼったくりバーのチーママ・小池君の本性が剥き出しになったってことだ。「排除します」でコケて、しばらくおとなしくしてたと思ったらこれだもんね。このところの国会前のデモ規制がやたら厳しくなっているのも、この条例と無関係ではないのかもしれない。

 この条例が成立したら、東京以外の自治体にも広がっていく可能性があるから、都民だけでなく要注意なのだ!!

審議は1回 小池都知事が密かに急ぐ“デモ封じ条例”の中身

国会前デモも規制!?東京都迷惑防止条例改正案がこの上なくヤバいことに

Photo

 最後に、前川前事務次官の授業への圧力に関与していた自民党議員って、愛知3区のIなんだそうだ。新聞・TVは名前を特定せずに自民党議員の関与を報じてるけど、それも「忖度」の結果か・・・何やってんだか! 『TBS特集』でキャスターの金平君は森友学園疑獄ついて「メディアにとっても正念場」とコメントしていたけど、不埒な議員の名前を堂々と晒して報道できないんだったら、そうした言葉もどこか虚しくなってしまうのだ。

自民議員、前川氏授業照会 報告要請前の文科省に

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

前川前事務次官の授業への圧力に自民党議員関与か!?&偏向放送にお墨付きを与えかねない放送制度改革の動きには要注意!

 森友学園疑獄は、明日からの1週間がひとつの山になることは間違いない。そして、シュレッダー佐川君の証人喚問がいつになるか。はたまた、ペテン総理の私人の嫁をお白州に引きずり出すことができるか。野党の論破力も問われる1週間になりそうだ。

新事実次々、政府説明に疑義=文書保管、官邸への報告―改ざん問題

前代未聞「森友文書改ざん」問題、新聞各紙がどう報じたか徹底比較

 ところで、文部科学省前次官の前川氏の授業に古巣の文科省がクレームをつけた問題なんだが、どうやら自民党の議員が関わっていたらしい。「メールの質問事項は、官僚の文章には思えない」という声が省内にあるとかで、これが事実としたら政治家が教育の現場に圧力かけたってことになるから、これはもう検閲みたいなもんですね。この問題は、ひょっとしたらけっこう大きな風になるかもしれませんぜ。

<前川氏授業>自民議員が照会 文教族、文科省は影響否定

 もうひとつ、大きな風になりそうなのが、ペテン総理が画策している放送制度改革ってやつだ。その実態は改革とは名ばかりで、ようするに偏向放送にGOサイン出すようなものなんだね、これが。「規制を緩和し自由な放送を可能にすることで、新規参入を促す」ことで「放送局が増えて、より多様な番組が流通することが期待される」なんてのは建前にすぎなくて、へたすると桜チャンネルなみの超偏向放送局が乱立することだって考えられる。

 そこまで極端でないにしても、いまだってペテン総理マンセーの放送局はあるわけで、そうした権力への阿りがより強固になることは間違いない。「放送局に政治的公平などを義務付けた放送法4条を撤廃」なんかしてごらんなさい、その行き着く先は放送の統制ってやつになるのは目に見えている。

政治的公平の放送法条文撤廃 党派色強い局可能に

 もし、森友学園疑獄でペテン総理の首を取れないようだと、こうした戦前回帰の流れはより加速されることになるのだろう。明日からの1週間はこの国の行く末を左右する重要な日々の連続となるに違いない・・・なんて妄想をしてみた日曜の朝であった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

「やかましいなあ」「聞きたい? 答弁」(麻生太郎)。ヤクザを政治家にちまったってことだ&森友学園疑獄の重要参考人はこの3人・・・私人の嫁、嫁の付き人、そして当時の理財局長。証人喚問をよろしく!

 朝日の森友文書改竄のスクープ以来、出るわ出るわ。とうとう、昨日は、埋め立て業者の「ごみ報告書は虚偽」だったという証言を毎日がすっぱ抜いちゃいました。最早、ペテンもひょっとこも財務省の官僚も、自分たちの嘘のひとつひとつを把握できなくなっているに違いない。

 だからこそ、自らの答弁にも齟齬が出てくるわけで、理財局長の茶坊主・太田君は改竄の動機について「政府全体の答弁を気にしていた」って言い出しちまいました。ようするに、「私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい」っていうペテン総理の答弁が、プレッシャーになったということをゲロっちゃったようなもんなんだね。

首相答弁の影響認める 森友文書改ざんで理財局長

 なかでも、悲惨なのはひょっとこ麻生で、何も考えずに好き勝手言い放題だったツケが回ってきちまって、過去の発言をあげつらって追求されるもんだから、答えに窮したあげくに、切れちまいました。なんとまあ、「やかましいなあ」「聞きたい? 答弁」だとさ。その時の目つきの悪いこと。ほとんどヤクザです。ていうか、こやつの場合、そもそもヤクザが政治家やってるようなものだから、ついつい地が出ちゃったってことなのだろう。

 さらに、記者会見では、シュレッダー佐川君への聞き取りは行われているのかと質問されて、「知らねえなあ」ときたもんだ。もうねえ、呆れ果てて、こちらが言葉を失います。こなんでどうやって職務を全うするってんだろう。舐めるのもいいかげにしやがれ!!

麻生財務相「やかましいなぁ」 野党席にらみ、答弁中断

「佐川に直接話が行われているか、知らねえな俺」 麻生財務相の会見詳報

一瞬、殺意を覚えることがあるので、視聴要注意!!

 森友文書改竄ってのは、もの凄くシンプルな話で、改竄したということは隠したいことがあった、ということなんだよね。だから、名前を削除したってことは、そいつらに何かやましいことがあったからなんだね。てことは、ペテン総理の「書き換え前の文書を見ても、私や私の妻が関わっていないということは明らかであろうと思う」って答弁は笑止千万。名前が記載されていたということだけで、何らかの関係があったってことだ、理屈上は。名前が記載されていたくらいでは関係性を証明できない、なんてのは法廷でお言い。国会という場では状況証拠があれば、とことん説明責任があるのだ。

 ペテン総理の私人の嫁、嫁の付き人だった谷、国有地払い下げの責任者だった迫田・・・まずはこの3人を証人喚問すること。なんてったって、シュレッダー佐川君だって、実は売買契約時の責任者ではありませんからね。文書改竄には、その原因である国有地の異常な低価格払い下げがあったことを忘れてはいけない。そして、その当事者が誰だったのかも・・・。

こんなにある「森友」&昭恵氏 深い関係

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

6日に文書改竄報告受けてたくせに「11日に知った」の大嘘!&遺書が語る上からのプレッシャー&自殺者がもうひとり!?&前川前事務次官の授業に文科省が圧力!&加計学園でも文書改竄!!

 改竄前の文書が残っているのを知ったのは11日だってペテンもひょっとこもぬかしてたんだが、なんのことはない6日には報告を受けていたのがバレちゃいました。それでも、顔も頭も貧相な官房長官・菅君は「そういう可能性があるということだから問題ない」ってほざいとまりす。ふざけんじゃないよね。問題があるかないかは主権者たる一般大衆労働者諸君が決めることだ。

書き換えの可能性の事前把握 官房長官「問題なし」

 誰がどう考えたって、文書改竄はペテン夫婦を守るための仕業なんであって、状況証拠は真っ黒けのけなんだね。政治家ってのは法に触れなければ何やってもいいってことはなくて、極めて高度な社会性、倫理観、道徳観ってのを要求されるものなのだ。だから、森友学園疑獄を振り返れば、そもそもペテン総理の私人の嫁が教育勅語を信奉する小学校の名誉校長だったという1点でアウトってことだ。土地の取引には関わっていないから問題はないなんてのは、それこそ盗人猛々しい言い訳に過ぎない。

 なんてったって、担当職員が死んでるんだからね。そして、遺書には「書き換えさせられた」「自分ひとりの責任にされる」と記されていたんだからね。さらに、もうひとり自殺した職員がいることもわかっている。文書改竄との因果関係はさだかではないとは言うものの、このタイミングでの自殺ですからね。まったくモーマンタイなんてことはあるわきゃない。

 昨日のエントリーに書いた行方不明の官房長はどうやら無事だったようだが、「風邪をひいていた」って言い訳はどうも怪しい。ひょっとしたら、因果含めるために軟禁されていたんじゃないの・・・妄想だけど。それにしても、職員の死だけでも、内閣辞職ものってことを、この際、しっかりと認識した方がいい。

自殺職員“1人の責任にされる”

・田中龍作ジャーナル
財務省2人目の死者 安倍首相、佐川局長の答弁書作成係長

 ところで、前文部次官の前川氏が名古屋市内の中学校で講師として授業をしたことに、文科省が圧力かけてきたってね。どんな内容の授業だったのか根掘り葉掘り問い合せたあげく、天下り問題で引責辞任しただの、出会い系バーに出入りしていただの、人格批判までしたそうだ。録音テープの提供まで要求したってんだが、拒否した中学はアッパレです。

 これって、教育基本法の「不当な支配」に当たるのは明らかだろう。ペテン政権になってからというもの、財務省しかり、文部省しかりで、官僚はどんどん政権の手先になっているってことだ。

文科省が授業内容などの提出要求 前川前次官の中学校での授業で

 最後に、加計学園でも文書改竄があったそうで、それも含めてここまで書き連ねてきたニュースは、すべてNHKが民放に先駆けて報道している。かなり風向きが変わってきたってことか。ここはちょいと押えておきたい。

加計学園めぐる今治市の文書も書き換えか 野党側が指摘

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

「佐川が~、佐川が~」の大合唱で踊る麻生太郎と財務省。証人喚問で晒し者にして、幕引きするつもりか!&財務省官房長が行方不明!?&西部邁の自殺に事件性の疑い!!

 「女房に聞いたらそんなこと言ってないってさ」で疑惑が解消されるなら警察はいらない。ペテン総理と自民党の猿芝居は、ペテン総理のお約束の答弁でシャンシャン。そして、ひょっとこ麻生と財務省の茶坊主は、「佐川が~、佐川が~」の大合唱で、ひとりシュレッダー佐川君に罪をなすりつけて幕引き図ろうと必死こく有様だ。

 野党のヒアリングで攻め立てられてる財務省の官僚なんか、いったいどんな思いでいるんだろうね。ペテン総理とその私人の嫁を守るために公文書改竄という国家反逆罪に手を染めて、そのあげくにどう考えたって理屈の通らない言い訳させられてるんだからね。彼らに財務省のキャリア官僚というプライドってものはないのだろうか。

 でもって、シュレッダー佐川君を晒し者にするために、自民党は渋々ながら証人喚問を認めたってね。おそらく、「訴追の恐れがあるので喋れません」を連発するんだろうね。そう言い含められてるに決まってます。少しでも公僕としての良心が残っていれば、国会で洗いざらいぶちまけるってこともあるだろうが、ま、期待するだけ無駄ってものか。

 それでも、「訴追の恐れがあるので喋れません」って言い募れば言い募るほど、今度は「昭恵を出せ!」って世論が高まってくることは間違いない。新聞・TVも、このところ「昭恵」の名前を連呼してますからね。

佐川氏、証人喚問へ 与党容認、来週にも

 イタリアに栄転した私人の嫁付きだった職員による財務省への働きかけを記録した文書なんてのが出てきたら、シュレッダー佐川君ひとりの仕業なんてシナリオはすぐ崩れるわけで、財務省からいつリークがあるか興味津々なのだ。

財務省は安倍昭恵氏付職員からの財務省への働きかけ(森友問題の核心)の記録文書を隠している

 いま一番怖いのは、シュレッダー佐川君の身に不測の出来事が降りかかることだ。財務省官房長が行方不明になっているという噂もあることだし、疑獄事件では何が起きるかわかりませんからね。

矢野康治(財務省官房長)が行方不明!赤木俊夫の妻も遺書とともに?

 ところで、西部邁の自殺に事件性の疑いが出てると週刊文春が報じている。ちょいと注目だね。

西部邁自殺 警視庁が事件性の疑いで再捜査

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

公文書改竄は3年前にも・・・。つまり、改竄は日常茶飯ってことだ。財務大臣はずっと麻生太郎。この尊大な態度の男が知らないわけはない!!

 森友文書改竄は、昨日や今日に始まったことではなく、3年前にも既に改竄が行われていたってね。こうなってくると、改竄は日常茶飯のことで、へたすると森友文書改竄なんてのはほんの氷山の一角だったりして。さらに言えば、いち財務省の問題ではなく、すべての省庁で改竄は横行していたんじゃないかという疑いだって出てくる。

 アホノミクスによる見せ掛けの好景気だってそのひとつだろうし、GDPの計算方式を変更したのだって、そのための詐術なんだね。ようするに、ペテン政権が出してくる経済指数なんてのは、こうなるととことん疑ってかからないとダメってことだ。

 決裁済みの公文書の改竄ってのは、「全体の奉仕者」である公僕が自らの職責に対する誇りや矜持を放棄しちゃって、時の政権を守るためにひたすら汗流したってことを意味しているわけで、そりゃあ海外メディアだって呆れ果てるわけです。ちなみに、ロイターなんか「えこひいきスキャンダル」って書いているそうな。

公文書操作 他にも 3年前に削除

 ここまで官僚による改竄が暴露されちゃったら、政治家たるものまずは真摯な姿勢で国民と向き合うべきなんだね。ところがこの国の世襲政治屋ってのはまったく社会性が欠如してますからね。謝罪するどころか、質問する記者にふてぶてしくも悪態つく始末だ。ひょっとこ麻生が昨日もまたやってくれたようで、そのニュースをたまたま立ち寄った息子と観ていたんだが、思わず「こいつ馬鹿じゃないの」と顔を見合わせちまった。

 とにかく、こいつも犯人のひとりであることは間違いない。3年前から改竄があったってことは、第二次安倍政権になって以来ずっと財務大臣の椅子に座っているひょっとこ麻生が知らないはずがないのだから。もし知らなかったとすれば、大臣として腐った組織の実態を放置したということで、それこそ万死に値します。

<森友文書改ざん>麻生氏の言動、反発増幅 陳謝で頭下げず

麻生太郎、態度が悪すぎる。この悪態は記者にたいしてではなく、主権者である我々に向けられている。

 自民党の異端児・村上誠一郎君が「ハッキリ申し上げて全部出発点は安倍さん」とコメントしていたようだが、自民党からだってさすがに心あるシェンシェイのひとりやふたりはいるだろうから、ペテンもひょっとこもそろそろ尻に火がついていることは間違いない。

 特に、昼間の幽霊・岸田君にとっては絶好の機会なんだから、宏池会の血を引く派閥の長として、倒閣に立ち上がってみやがれ・・・と妄想してみた水曜の朝であった。

自民党からも厳しい声 証人喚問求め波乱の永田町

「森友」 小泉元総理「判断力がおかしい」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

森友文書改竄は、ペテン総理一派によるクーデターみたいなものだ!! 

 この国はもう民主国家の体を成していないんだね。そもそも、政治家をしてはいけない奴らが国家の中枢でふんぞり返り、好き放題やってるんだもの、魚は頭から腐るのたとえもあるように、そりゃあ官僚だって腐ってくるというものだ。

 昨日のひょっとこ麻生の偉そうなぶら下がり会見を見ていたら、一瞬、殺意すら覚えましたからね。さらに、ペテン総理の他人事のようなお詫びの言葉ときたもんだ。何が「なぜこんなことが起きたのか、全容を解明するため調査を進めていく」だ。放火犯が火事の原因を調査するって言ってるようなもので、理財局の一部が文書改竄したって居直っているひょっとこ麻生共々、主犯はこいつらなんだからね。

麻生氏、頭下げぬ謝罪 改ざん調査「捜査終了後」

 それにしても、平沼や鴻池、私人の嫁の名前と同時に、日本会議にまで言及されていたのには正直驚いた。それほどのご威光が日本会議という名前にはあるってことなんだね。いかに深く静かにこの国の舵取りに関与しつつあるかとうことだ。さらに、会計検査院が2種類の文書が存在することを知っていたというのもなんだかなあなのだ。

 森友文書改竄は単に政治家や官僚が公文書偽造に手を染めたというのではなく、この国がつむじが右に曲がった勢力に牛耳られようとしているということを象徴している事件なのだと認識する必要がある。ある意味、これはクーデターみたいなものなのだ。

 ハッキリ言って、ここでペテンやひょっとこの首を取れないようだと、この国はとんでもない暗闇に突入することになりますよ。

「森友」文書書き換え全文掲載

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

自死した担当職員の遺書が公開されたその時こそ、ペテン総理と私人の嫁は一巻の終わりとなるだろう!! 

 どうやら森友文書改竄は、シュレッダー佐川君の国会答弁を正当化するのが目的だったということで一件落着を図ろうとしているってね。ははは、そんな小手先の言い訳で誰が納得するもんですか。平沼だの鴻池だのの名前が削除されたなんてこともわかってきたようだし、ようするにこの問題の核心はペテン総理とその私人の嫁ってことは最早揺るぎようがないんだね。

 朝日の報道によれば文書改竄は去年の2月下旬ということで、これってペテン総理が「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」ってほざいたのが2月17日ってことと考え合わせれば、タイミングがピッタリなんだよね。つまり、シュレッダー佐川君のためではなく、ペテン総理がつい息巻いちまった答弁が現実のものとならないように操作した結果なんじゃないのかねえ。妄想だけどさ。

森友書き換え 複数の政治家名削除 財務省本省が指示

 昨日あたりから、佐川逮捕説が流布されているようだけど、籠池夫妻と同じように口封じで身柄拘束しようなんて考えているのかもしれない。でも、シュレッダー佐川君の口を封じたところで、おそらくこれからのポイントは亡くなった担当職員の遺書に移っていくだろうから、けっして火消しにはならない。遺族の怒りはかなりのもので、メディアの取材に、

「ふだん弱音を吐かないのに弱音を漏らした。『心と体がおかしくなった。自分の常識が壊された。汚い仕事の人はみんな異動したが、自分だけ残された』と。彼のせいにして幕引きしないでほしい」

「麻生財務相の会見をテレビで見てて本当に腹が立ちました。このままでは、死人に口なしで一人だけが悪者にされてしまう。洗いざらい全部、真相を明らかにしてほしい」

 ってコメントしてるほどですからね。遺書はいくつかの新聞や週刊紙にも郵送されていたなんて噂話もあるようだし、かなり具体的な改竄の経緯が記されているとされる遺書が明らかになったら、その時こそペテン総理とその私人の嫁の一巻の終わりってことになるのかもしれない。いや、そうなってほしいと思う今日この頃なのだ。

「死を無駄にしないで」 近畿財務局、死亡職員の親族

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

財務省が文書改竄を認めて、次なる焦点は「黒幕は誰だ!」ってことだ。ペテン総理と私人の嫁は、さぞや眠れぬ夜を過ごしていることだろう!!

 昨日は夕方から中学時代の仲間としこたま飲んで、目覚めたら朝だった。でもって、新聞開けば、「森友文書 書き換え認める」の見出しが・・・。思わず、「マジか!」とつぶやいてしまった。それと言うのも、明日にもあると言われていた財務省の調査結果にあまり期待していなかったからだ。それどころか、さらなる改竄で原本そのものに手が入れられているなんてことになるんじゃないかと妄想していたからだ。

 しかし、あにはからんや、財務省は本気で調査していたってことなんだね。おそらく、近畿財務局の担当職員の死ということがひとつのきっかけではあったのだろう。さらに言えば、財務省の中からも、いくらなんでもやってらんねえやという声が上がってきたこともあるのだろう。百姓一揆ならぬ官僚一揆の様相を呈してきたってわけだ。

森友文書 書き換え認める 財務省、あす報告

 さあ、こうなると、次なる焦点は誰が改竄を命じたのかってことになる。ひょっとこ麻生ごときの辞任でおさまる話じゃない。とどのつまりはペテン総理とその私人の嫁の首を取れるかってことだ。大阪地検にとっては、これまでの汚名をそそぐ絶好の機会ですからね。どうやら、原本には政治家の名前が書かれているとも囁かれているし、自殺した担当職員の遺書には国有地売却の推進者だった元理財局長の迫田英典の名前があったとも言われているし、明日からの国会は面白いことになりますよ。

 それにつけても、朝日の立証責任を喚いていた、八代英輝、北村春男、上念司、百田尚樹等々の御用コメンテーターや御用ジャーナリストは、ざまあ味噌漬けなのだ。

 最後になってしまいましたが、3.11で犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

担当職員自殺、国税庁長官辞任、そして胸糞悪くなる財務大臣記者会見。急展開の1日だったが、森友学園疑獄は何ひとつ解決していないことに変わりはない!!

 電撃の米朝会談決定で梯子をはずされたと思ったら、とうとう足元に火がついちゃったようで、ペテン総理のお腹もグルグルってところか。

 で、その足元の火付け役は、なんといっても自ら死を選んだ近畿財務局の職員だろう。これまでも疑獄事件で真っ先に犠牲になるのはノンキャリア組の役人と政治家秘書だったわけで、一番恐れていたことが起きてしまったということだ。一部の報道によれば、文書書き換えを指示した上司の名前が記された遺書と書き換え前の原本があったとされているんだが、これはいまのところ藪の中。でも、職員の自殺が2日も経ってから明らかになったということから、その間に何らかの隠蔽工作があったとしても不思議ではない。

 おそらく、亡くなった職員には相当なプレッシャーがかけられていたんだろう。自らの死がトカゲの尻尾切りとなるとわかっていても、死を選ばざるを得ない刹那さにはただただ合掌するのみ。

「佐川長官を辞任に追い込んだ 森友担当職員「遺書」の中身」

安倍政権、窮地に 麻生氏に波及、与党も懸念

 とは言え、森友学園疑獄は、これで新たな局面を迎えたってことだ。シュレッダー佐川君の突然の辞任もそのひとつ。国会答弁で混乱を招いたからというのが辞任の理由ってんだが、そうした答弁をせざるを得なかった裏には何があるのかってことが問題なんだよね。そこで炙り出されるのが、前任者であり国有地売却の経緯にすべて関わった迫田英典元理財局長だ。国税庁長官の首を取ったくらいで喜んでいるようでは、この問題の本質からどんどん外れちゃいますからね。最終的な本丸はあの夫婦ってことを忘れちゃいけない。

 ところで、シュレッダー佐川君が辞任したとたん、「佐川氏は一般人になった。招致は難しい」って自民党が言い出してるってね。ははは、だったら籠池さんは一般人じゃなかったのかい。ようするに、ペテン総理一派の狙いはこれなんだね。

「佐川氏は一般人になった。招致は難しい」自民・森山氏

佐川氏を聴取へ 大阪地検特捜部

 それにしても、シュレッダー佐川君の辞任に伴うひょっとこ麻生の記者会見は、久々に胸糞が悪くなる代物だった。「本人が辞めたいというから辞任させた」「適材適所だったと思っている」「自らの進退は考えていない」、だけど「今後何かあったら新たな処分を考える」だとさ。ようするに、すべてシュレッダー佐川君の責任と言うことで、他人事なんだね。でもって、何か知らんがチンピラまがいのふてぶてしさで、なんとまあ「有無」を「ゆうむ」って読みやがりました。「ゆうむ」という読みもあるとはいえ、試験では確実に落ちますね。胸糞悪くなる会見ですが、こんな男が財務大臣としてふんぞり返っているのがいまの「美しい国」の現状ってことで、お後がよろしいようで。

5分9秒あたりで「有無」を「ゆうむ」と読んでます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

森友文書改竄に毎日新聞が参戦。別文書に「本件の特殊性」「学園に価格提示」の記述!&朝日が第二弾。森友文書から項目が丸ごと削除!!

 国会を舐めた財務省の不埒な態度に抗議した野党の予算委員会欠席をいいことに、NHKは野党空席の国会中継をダラダラと垂れ流し、なんともわかりやすい印象操作報道に汗出す犬HK振りには開いた口が塞がりません。

 で、財務省による森友文書改竄は、毎日も参戦して、なんと朝日が書き換えたと報じたのとは別文書に「本件の特殊性に鑑み」「学園に価格提示を行う」といった記述があることを暴露した。ここで重要なのは、「学園に価格提示を行う」って表現で、シュレッダー佐川君が「学園への事前の価格提示を否定」した答弁は虚偽だったことが証明されちゃったってことなんだね。ここまできたら、証人喚問は避けられないのが常識というもので、ひょっとしたらシュレダー佐川君をスケープゴートにして逃げ切ろうなんてことも考えてるかもね。ついでにひょっとこ麻生も辞任して、すべては財務省の責任ってことでシャンシャン幕引きなんて噂も聞こえてくる。

国有地売却問題 文書書き換え 疑惑表現、別文書にも 近畿財務局決裁「特殊性」「要請」

 森友文書改竄でもうひとつのキーワードが「本件の特殊性に鑑み」ってところで、特殊性って何よってのが知りたいところなんだね。ま、森友学園疑獄のそもそもの発端であるペテン総理の私人の嫁の名誉校長就任を思い起こせば、その特殊性の何たるかは容易に想像できるってことだ

 さらに、朝日が第二弾をぶち上げたようだ。今度は、「2016年の売却契約時の文書では1ページあまりにわたって記されていた『貸付契約までの経緯』という項目が、その後の文書ですべてなくなっている」ことがわかりましたとさ。これって、もはや近畿財務局の仕業というより、ペテン総理の意を受けた本省の役人による疑獄事件なんじゃないのかねえ。これだけ手の込んだ悪質な公文書改竄はそうとでも考えなければ、そうそうできるものじゃありません。

森友文書、項目ごと消える 貸付契約までの経緯

 はたして、朝日がどのタイミングで「確認した」とされる原本の存在を明らかにするか・・・ペテン総理に引導渡す時が刻々と近づいていると期待したい春の嵐が吹きすさぶ週末の朝であった。

 最後に、こんな状況だってのに、ペテン総理は谷村新司ご夫妻一行とホテルのレストランでランチしてるんだから、この男のミーハーぶりってのは筋金入りなのだと妙に感心しちまった。もっとも、一緒にランチするチンペイもチンペイだけど・・・。

首相動静―3月8日

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

ペテン政権と財務省がグルになった公文書改竄は国家反逆罪にも匹敵する!&森友文書改竄で政権への不信が高まる中、私権制限の改憲草案を議論する自民党のおぞましさ!!

 財務省が決裁文書のコピーを提出するそうだが、どうやら国会で配ったものと同じ文書なんだとか。おいおい、舐めとんのか。公文書の書き換えはもちろん、こうした財務省の国会軽視の態度ってのは、もはや国家反逆罪レベルなんじゃないのかねえ。これって恐ろしいことですよ。時の政権とグルになって、自分たちの思い通りに国を動かそうということですからね。

森友問題、決裁文書のコピー提示へ 8日の参院委理事会

・田中龍作ジャーナル
【森友・公文書改ざん】きょう出てくる「決裁文書」に騙されるな

 でもって、そんな政治家と官僚の怪しげな策動がある中で、自民党が私権を制限する改憲草案について議論しているってんだから、この国はもう行き着くとこまで行き着いちゃってますね。それにしても、自民党の奴らってよくもまあ帝国憲法のような改憲草案をマジで議論できるものだ。なんかもう、口角泡を飛ばして罵詈雑言浴びせるのも馬鹿馬鹿しくなってくる今日この頃なのだ。

大災害時に内閣権限強化、私権制限 自民改憲本部が条文案

 ところで、土建政治の二階君が「どういう理由で要求された資料を出せないのか改めて問いただしてみたい。出せないということは我々もちょっと理解できない」てなことをコメントしてんたんだが、なんとまあその舌の根も乾かないうちに、昨夜はペテン総理とお食事しましたとさ。おそらく、森友学園疑獄をどう誤魔化していくか策を練ったんだろうね。談合体質の土建政治の面目躍如ってところか。

首相動静―3月7日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

「原本見れば話は終わるんです。口裏合わというなら、私たちが代わりに大阪地検に行って閲覧してきますよ」(森ゆう子)。任意で提出した書類なんだから、検察に国会の確認要請を拒否する理由はない!!

 「調査の状況の報告」というA4のペラ1枚のなんともとぼけた報告書でお茶を濁そうという財務省に、さすがに自民党からも「おかしくないか」って声が上がってきた。もっとも、「だったら国政調査権発動しようぜ」っていう野党の要請は拒否ってんだから、しょせんは格好つけなんだろうけど・・・。

 それはともかく、「捜査に影響を与えたくない」ってのが財務省の一貫した言い訳なんだが、これっておかしくないか。だって、大阪地検は財務省に家宅捜索かけたわけじゃないんだから、財務省が書類を提出したのはあくまで任意ってことだ。てことは、国権の最高機関である国会が確認させてくれって言えば、検察にそれを拒否する理由はない。昨日の野党合同ヒアリングで、女丈夫の森ゆう子君が、

「私達の疑問はシンプルなんです。頂いたこの決算書のコピーは原本をコピーしたものなのかどうかその原本を見せてもらおうとしていったら、急に警察に押収されたという任意ですね。ここだけ答えていただきたいんですよ。私たちが持っているものと、検察にある原本といわれるものは全く同じものなんですか?違うんですか? そこだけなんですよ。知りたいのは」

「話は、 原本見れば話は終わるんです。 私たちが代わりに行きます。 貴方達捜査されてる側だから、口裏合わせだなんたらかんたらだって 言われて困るというのであれば私たちが代わりに大阪地検に行って、 閲覧してきますよこれ持って、コピーもって どうですか大阪地検に言っておいてください。 行くから見せてねって」

 と詰め寄ったのは、まったくの正論なんだね。

財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリング 2018年3月6日 ②

財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリング

 でもって、昨日のヒアリングでは、なんと原本が複数あるんじゃないかという話まで出てきたというから、相当に手の込んだ改竄をしているのかもしれない。

・田中龍作ジャーナル
【続報】森友・改ざん公文書 今度は「バージョン2」登場

 いずれにしても、公文書偽造というのはかなりの重罪ですからね。なんでも、アメリカでは無期懲役もあるとか。ノイホイ菅野君が「有印公文書偽造は共謀罪の適用範囲」ってツイートしてるんだが、ペテンもひょっとこもそろそろ首を洗って待ってろや、ってなもんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

「私は全くこの話をあずかり知らない」(安倍晋三)、「捜査当局から控えるように言われている」(麻生太郎)。みじめな言い訳するみっともない世襲政治屋!!

「捜査当局から、口裏合わせをするような話に取られかねないとして、控えるように言われている」(麻生太郎)

「私は全くこの話をあずかり知らないものだから答えようがない」(安倍晋三)

いやはや、ペテンもひょっとこも舐め腐ったことほざいてくれるものだ。しかも、国会という国権の最高機関の場でだ。

 それにしたって、捜査当局に「口裏合わせになるから控えるように」なんて要請する権利があるのか。ていうか、それってホントなの、誰が言ったの、ってなもんです。そもそも、国権の最高機関たる国会が審議していることに、いくら捜査中だからって検察が異議を唱えるなんて越権行為だろう。万が一、捜査に支障があるとするなら、そんなものは秘密会にして非公開で「書き換え前の文書」があったかどうか答えればいいだけのことだ。

 「国会で文書の改ざんの有無を答弁すると、検察の捜査にどういう悪影響が考えられるんだろう……?国会にも検察にも、事実を答えればいいんじゃないかしらん」って江川紹子氏がツイートしてたが、またくその通り。

 「あずかり知らない」っていうペテン総理の答弁は、いかにこの男がクズ野郎かの証明みたいなものだ。こやつは、かつて「私は最高責任者だ」って国会で息巻いてたんだよね。それが旗色が悪くなると「知らぬ存ぜぬ」だもの、いかに薄汚いチキン野郎かわかろうというものだ。

森友学園の文書問題  麻生氏「詳細な調査結果の報告難しい」

【責任放棄】安倍総理「私はまったくこの話(森友文書偽造疑惑)知らないので答えようがない」⇒ネット「安倍らしい惨めな言い訳」「哀れですね」

 で、突貫小僧・山本太郎君とペテン総理とのやり取りがこれまたなかなかに笑えるんだね。

山本「実際に文書があったとしたら内閣総辞職ではないか」
ペテン総理「仮定の話なので答えない」
山本「特定秘密保護法、共謀罪、安保法はどうだったんですか。色々な仮定、想定に沿って話し合いをするのが国会。安全保障上の危機ですよ、安倍政権の」

 仮定の話には答えないってぬかしてるけど、森友学園疑獄が発覚した時には「 私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい」ってしっかり仮定の話に答えてるんだよね。そもそも、「仮定の話には答えない」なんてことが通用することがおかしな話なのだ。

 これはもう、財務省が文書を書き換えたことは間違いないところで、どうやって決着つけるかてんやわんやの大騒ぎってのが本当のところなんだろう。突貫小僧・山本太郎君の「内閣総辞職」ってのは、あながち夢物語ではないかもね。

・田中龍作ジャーナル
これが「森友の改ざん公文書」だ 避けられない内閣総辞職

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

裁量労働制不法適用による野村不動産社員の過労自殺を、なぜ隠す必要があったのか? 「命に関わる法案」を薄ら笑いでゴリ押しする安倍晋三の心の闇がここにある。

 昨日の朝日がスクープし、今朝は毎日、東京も後追いしている野村不動産の裁量労働制違法適用による過労死自殺。これって、監督官庁である厚生労働省東京労働局が違法適用で特別指導したって発表した時には、過労自殺という事実はまったく公表しなかったんだね。で、特別指導したってことだけを取り上げて、「野村不動産をはじめとして、適切に運用していない事業所等もありますから、そういうものに対してしっかり監督指導を行っている」ってペテン総理もジャパンライフの広告塔だった厚生大臣・加藤君も得々と答弁してたんだね。

 それがまさかの過労自殺まで引き起こしていたというんだから、これはもう故意に隠蔽していたって疑われても仕方がない。それにしても、いったい何の理由があってこうした事実を隠蔽しなくてはいけないのか・・・それほど「働き方改革」の闇は深いってことなんだね。

野村不動産 裁量労働の社員、過労自殺 違法適用

 野村不動産の違法適用ってのは、おそらく法案が成立してしまうと日常茶飯なことになりますよ。それはまた、高度プロフェッショナル制度(=残業代ゼロ法案)も同じで、一度タガが外れたらほとんどタコ部屋状態になるのは間違いない。たとえば、高度プロフェッショナル制度(=残業代ゼロ法案)は年104日の休日が決められているが、それさえ守れば何日も徹夜で働かせることが理論上は可能なんだね。

 とにかく、長時間労働を規制するリミッターがないんだから、バブル時代の「24時間働けますか」が現実のものになるってわけだ。

 とにもかくにも、今日からの国会は面白いことになりますよ。あまり信用できるニュースソースではないが、「安倍辞任」なんて与太も飛び交っているようだし、早いところ偏差値30にも満たないFランク以下の世襲政治屋とその仲間を国会から放逐してほしいものだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

「資料をまとめる過程で多少削るなどした部分はあるが、改ざんには当たらない」(財務省)。おいおい、多少でも公文書を削ったら、それは犯罪だ!!

 困った時の国民栄誉賞・・・というわけで、今度のターゲットはオリンピック2連覇の羽生君なんだとか。だったら、3連覇の柔道・野村や2種目2連覇の水泳・北島はどうなのよ、ってなもんです。もうこんなの止めたら。

 そんなことより、森友文書改竄について、財務省は6日に調査状況を説明するってね。なんで週明けの5日じゃないのかというと、5日はTVの国会中継があるからなんて噂が飛び交っている。ま、当たらずといえども遠からずってことか。

 「資料をまとめる過程で多少削るなどした部分はあるが、改ざんには当たらない」って財務省では囁かれているそうなんだが、いやいや、公文書の一部でもを削ったらそれは改竄でしょう。これって、財務省が言っているというよりは、ペテン総理のご意向がその当たりにあるってことなんだろうね。それを政府関係者とやらが財務省の声としてリークしてるってことなんだろう。

森友文書疑惑で攻防=財務省の説明焦点

 それにしても、ここまで恥かかされてるってのに、官僚の皆さんはよくもまあ唯々諾々とペテン総理のご意向に従っていられるものだ。「面従腹背」を座右の銘とした前文部事務次官の前川氏のように、そろそろ官僚一揆でも起こして、「全体の奉仕者」としての意地をみせてくれんもんでしょうか・・・なんてないものねだりをしちまった春めく土曜の朝なのであった。

・田中龍作ジャーナル
官僚のモラルを破壊し尽くす男 その名は安倍晋三

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

「捜査に影響を与えるから答弁は差し控える」(麻生太郎)。つまりは、森友文書改竄したって認めたようなものだ&「捜査に協力しないという印象には書くなよ。あんたらの書き方は信用できないから」。記者会見で朝日を脅す麻生太郎。

 リニア談合事件で、談合の自主申告しなかった大成と鹿島から逮捕者。恐れながらと自主申告したその他のゼネコンの奴らは在宅で取り調べってんだから、まさに人質司法の典型ですね。

大成・鹿島2幹部を逮捕 リニア駅工事談合疑い

 それはともかく、財務省による森友文書の改竄だ。昨日の国会では、ひょっとこ麻生も理財局長も、「捜査にどのような影響を与えるか予見しがたいため、答弁は差し控える」との一点張りで、改竄前の文書があるのかどうかも答えなかった。てことは、「ある」ってことだ。

 で、テレビ朝日『報道ステーション』では、「こうしたなか、政府高官が2日夜、国会議員らに開示された文書とは別の文書が存在することを明らかにしたうえで『問題はない』とコメントした」と伝えてるんだね。ははは、やっぱり文書はあるんじゃない。この政府高官なんだが、「問題ない」ってコメントしてるんだからあいつしかいないよね・・・妄想だけどさ。

【報ステ】森友文書“書き換え”報道…国会紛糾

 しかしまあ、財務省による森友文書改竄が事実とすれば、これはもう戦後最大の疑獄事件と言ってもいいだろう。ああ、それなのに、TV各局の夕方のニュースは、大寒波襲来がトップニュースなんだから、何をかいわんやなのだ。

 こういうメディアのヘタレ具合を象徴するように、ひょっとこ麻生は朝日新聞の記者に向かってこんな脅しまがいのへらず口叩いてます。

「捜査に協力しないという印象には書くなよ。あんたらの書き方は信用できないから」

 さすがに「朝日の捏造だ」とは言えなかったんだろうが、それにしてもこういう発言ってのは言論封殺に繋がるものなんじゃないのか。

森友文書改ざん疑惑 政府防戦 財務省「6日説明」

 いずれにしても、財務省による森友文書の改竄は公文書偽造なんだから、ここをメディアが追求できないとしたら、もはや存在理由そのものを自ら否定したことになりますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

財務省が森友文書を改竄か!? 裁量労働制データ捏造と根は同じで、こいつら腐ってるなあ!&「働き方改革」は「(企業にとって)使い勝手がいい」(自民党議員)というのが本音ってことだ!「

 裁量労働制がクローズアップされている中で、森友学園疑獄についても国会ではジンワリと追求されているんだね。結果、ペテン総理は私人の嫁の関与を一部ながら認めざるを得なくなってんだが、今日の朝日新聞が財務省による森友文書の書き換え疑惑をかましてくれました。

記事によると、

学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引の際に財務省が作成した決裁文書について、契約当時の文書の内容と、昨年2月の問題発覚後に国会議員らに開示した文書の内容に違いがあることがわかった。学園側との交渉についての記載や、「特例」などの文言が複数箇所でなくなったり、変わったりしている。複数の関係者によると、問題発覚後に書き換えられた疑いがあるという。

 さあ、これが事実とするなら、裁量労働制のデータ捏造と根は同じで、官僚はペテン総理の手先となって、公文書偽造という犯罪を犯しているってことになるんじゃないのか。もはや、政治家も官僚も、自らの職責に対する誇りや矜持ってものは放棄しちゃってるんだね。それはまた、メディアもしかりなんであって、もうこの国はダメかもしれませんね。

森友文書、財務省が書き換えか 「特例」など文言消える

 でもって、裁量労働制は断念したのは慶賀の至りとしても、高度プロフェッショナル制度という名の残業代ゼロ法案がまだ残っているんだね。この法案の対象は年収1075万円以上となっていて、そこを強調するためなのだろう、ペテン総理は「会社に対する交渉力が(裁量労働制と)相当違う」と相も変わらずの間抜けな発言しています。

 馬鹿だね。いくらスキルを持っていたって、しょせんはサラリーマンなんだから、会社との交渉力なんて無きに等しいのがわかってないんだね。しかも、経済界は、そもそも年収400万円以上のクラスを狙ってたんだよね。おそらく、法案が成立したら、その対象範囲は拡大されるのは目に見えている。

残業代ゼロも裁量制と同じ問題 野党、削除を要求 

  裁量労働制の削除について、自民党議員からは「経団連は一番肝心なところを外されてしまう。本心は高度プロフェッショナル制度より裁量労働制。(企業にとって)使い勝手がよいから」なんて声があるそうで、ようするに「働き方改革」ってのは「(企業にとって)使い勝手がよいから」ってのが本音ってことだ。ま、語るに落ちるとはこのことですね。

裁量制削除に異論 自民部会、修正案了承せず

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

データ捏造疑惑で裁量労働制を断念&東電が「津波の高さを低くできないか」とデータ改竄を依頼・・・データを弄ぶのは政官財の宿痾のようだ。

 予算委員会は予定通りに強行採決。毎度のことながら「やりたいほうだいだぜ~~」。その代わりと言っちゃなんだが、裁量労働制はこの国会での提出は断念だとさ。年金問題のような社会問題化されちゃ堪らんというのが本音だろう。

 当然、財界からはやいのやいの言ってくるだろうから、ほとぼりが冷めるまでじっとガマンの大五郎ってところなんだろうね。でも、これで終わりじゃないから。一番の問題はデータを捏造したという事実で、頃合を見計らってまたぞろ法案退出なんてことになれば、再調査は当然だし、誰がなんのためにデータ捏造したのかという責任の所在も明らかにする必要がある。

 そうなれば、厚生官僚からスケープゴートを出す必要に迫られることも考えられるから、そもそも官邸側からの示唆で動いたであろう官僚だって黙っちゃいない・・・なんて状況もあながち妄想とは言えなくなるだろう。ペテン総理のお腹がそれまで耐えられなくなれば面白いのだけれど・・・。

裁量制 今国会断念 働き方法案 首相、削除を指示 

 でもって、データ捏造ってのはどうやら政官財の宿痾みたいなもののようで、事故前に東電が子会社にまかせていた津波の高さの試算結果を低くなるようにできないかと依頼してたってね。福島第一原発事故時の幹部三悪人の強制起訴による裁判で明らかになったんだが、ようするにどいつもこいつも地震による津波の最大値が15mを超えるということは認識していたことは間違いないってことなんだね。

「津波想定小さくできないかと東電が依頼」グループ会社社員

 東日本大震災+福島第一原発事故から7年。いまだに誰一人として責任をとる者がいないという状況そのものが異常なのだと、東電幹部三悪人の裁判で改めて胸に刻む荒れ模様の木曜の朝であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »