« 担当職員自殺、国税庁長官辞任、そして胸糞悪くなる財務大臣記者会見。急展開の1日だったが、森友学園疑獄は何ひとつ解決していないことに変わりはない!! | トップページ | 自死した担当職員の遺書が公開されたその時こそ、ペテン総理と私人の嫁は一巻の終わりとなるだろう!!  »

2018年3月11日 (日)

財務省が文書改竄を認めて、次なる焦点は「黒幕は誰だ!」ってことだ。ペテン総理と私人の嫁は、さぞや眠れぬ夜を過ごしていることだろう!!

 昨日は夕方から中学時代の仲間としこたま飲んで、目覚めたら朝だった。でもって、新聞開けば、「森友文書 書き換え認める」の見出しが・・・。思わず、「マジか!」とつぶやいてしまった。それと言うのも、明日にもあると言われていた財務省の調査結果にあまり期待していなかったからだ。それどころか、さらなる改竄で原本そのものに手が入れられているなんてことになるんじゃないかと妄想していたからだ。

 しかし、あにはからんや、財務省は本気で調査していたってことなんだね。おそらく、近畿財務局の担当職員の死ということがひとつのきっかけではあったのだろう。さらに言えば、財務省の中からも、いくらなんでもやってらんねえやという声が上がってきたこともあるのだろう。百姓一揆ならぬ官僚一揆の様相を呈してきたってわけだ。

森友文書 書き換え認める 財務省、あす報告

 さあ、こうなると、次なる焦点は誰が改竄を命じたのかってことになる。ひょっとこ麻生ごときの辞任でおさまる話じゃない。とどのつまりはペテン総理とその私人の嫁の首を取れるかってことだ。大阪地検にとっては、これまでの汚名をそそぐ絶好の機会ですからね。どうやら、原本には政治家の名前が書かれているとも囁かれているし、自殺した担当職員の遺書には国有地売却の推進者だった元理財局長の迫田英典の名前があったとも言われているし、明日からの国会は面白いことになりますよ。

 それにつけても、朝日の立証責任を喚いていた、八代英輝、北村春男、上念司、百田尚樹等々の御用コメンテーターや御用ジャーナリストは、ざまあ味噌漬けなのだ。

 最後になってしまいましたが、3.11で犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。

|

« 担当職員自殺、国税庁長官辞任、そして胸糞悪くなる財務大臣記者会見。急展開の1日だったが、森友学園疑獄は何ひとつ解決していないことに変わりはない!! | トップページ | 自死した担当職員の遺書が公開されたその時こそ、ペテン総理と私人の嫁は一巻の終わりとなるだろう!!  »

安倍晋三」カテゴリの記事

安倍晋三記念小学校」カテゴリの記事

コメント

結局、10年前に政権ブン投げたペテンのこの6年間は国家私物化のオンパレードだ(モリカケスパ、ノリマキ準強姦もみ消し、年金投入イカサマ官製相場アホノミクス演出、地球儀俯瞰カネばら撒き外遊び・・・)。
ところがペテンは他人事みたいに“財務省が調査に全力を”ときたもんだ。トカゲの尻尾切り&ひょっとこ切りで延命するつもりのようだが、そうは問屋が卸すかのココロだー!?
(参考)http://blogs.yahoo.co.jp/panaponnniwa/16187193.html

投稿: アル中 | 2018年3月11日 (日) 21時19分

東日本大震災の犠牲者に合掌。

7年たった今も、7万人余が故郷に帰れないまま、
被災地の復興は遅々として進んでいない。
「電源の消失はない」「アンダーコントロール」
「完全にブロック」などと白々しい嘘を平気で
まき散らした「でんでん」に怒りを覚える。

ところで、内に「森友捏造文書」、外に「米朝会談」と
内憂外患を抱える「でんでん」もいよいよ年貢の
納め時か?
内閣崩壊90%の期待。
残りの10%は利権政治屋の横車。

昔、官僚は理想に燃えて「オレたちが国を造る」と
胸を張っていたもんだ。
そりゃァ、利権目当ての政治屋が、
官僚に政策論争を挑んでも叶うはずもなかった。
前川喜平が稀有な官僚ではなかったのだ。
ところが、「でんでん」に人事権を握られて以来、
官僚の矜持を捨てて保身に走り、政権にすり寄り、
今のような体たらくを助長した。官僚の堕落だ。

ついでに、
自称国際政治学者にして論壇コンパニオンが宣った
「スリーパーセル」が、多数潜伏している大阪で
G20なっていう国際会議を開いてもいいの?
それにホテルも不足している、というのに。
もっとも、「でんでん」の野党面している
維新の調略、という説もある。

おまけ。
「森友絶賛」からいち早く逃亡した面々。
桜井よし子・八木秀次・中西輝政・竹田恒泰・
青山繁晴・曾野綾子・高橋史郎・田母神俊雄・
他に、有本香・上念司・高橋洋一・長谷川幸雄・
須田慎一郎・百田尚樹・小川栄太郎・足立康史・
和田政宗ら。


投稿: 岡目五目 | 2018年3月11日 (日) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財務省が文書改竄を認めて、次なる焦点は「黒幕は誰だ!」ってことだ。ペテン総理と私人の嫁は、さぞや眠れぬ夜を過ごしていることだろう!!:

« 担当職員自殺、国税庁長官辞任、そして胸糞悪くなる財務大臣記者会見。急展開の1日だったが、森友学園疑獄は何ひとつ解決していないことに変わりはない!! | トップページ | 自死した担当職員の遺書が公開されたその時こそ、ペテン総理と私人の嫁は一巻の終わりとなるだろう!!  »