« 「原本見れば話は終わるんです。口裏合わというなら、私たちが代わりに大阪地検に行って閲覧してきますよ」(森ゆう子)。任意で提出した書類なんだから、検察に国会の確認要請を拒否する理由はない!! | トップページ | 森友文書改竄に毎日新聞が参戦。別文書に「本件の特殊性」「学園に価格提示」の記述!&朝日が第二弾。森友文書から項目が丸ごと削除!! »

2018年3月 8日 (木)

ペテン政権と財務省がグルになった公文書改竄は国家反逆罪にも匹敵する!&森友文書改竄で政権への不信が高まる中、私権制限の改憲草案を議論する自民党のおぞましさ!!

 財務省が決裁文書のコピーを提出するそうだが、どうやら国会で配ったものと同じ文書なんだとか。おいおい、舐めとんのか。公文書の書き換えはもちろん、こうした財務省の国会軽視の態度ってのは、もはや国家反逆罪レベルなんじゃないのかねえ。これって恐ろしいことですよ。時の政権とグルになって、自分たちの思い通りに国を動かそうということですからね。

森友問題、決裁文書のコピー提示へ 8日の参院委理事会

・田中龍作ジャーナル
【森友・公文書改ざん】きょう出てくる「決裁文書」に騙されるな

 でもって、そんな政治家と官僚の怪しげな策動がある中で、自民党が私権を制限する改憲草案について議論しているってんだから、この国はもう行き着くとこまで行き着いちゃってますね。それにしても、自民党の奴らってよくもまあ帝国憲法のような改憲草案をマジで議論できるものだ。なんかもう、口角泡を飛ばして罵詈雑言浴びせるのも馬鹿馬鹿しくなってくる今日この頃なのだ。

大災害時に内閣権限強化、私権制限 自民改憲本部が条文案

 ところで、土建政治の二階君が「どういう理由で要求された資料を出せないのか改めて問いただしてみたい。出せないということは我々もちょっと理解できない」てなことをコメントしてんたんだが、なんとまあその舌の根も乾かないうちに、昨夜はペテン総理とお食事しましたとさ。おそらく、森友学園疑獄をどう誤魔化していくか策を練ったんだろうね。談合体質の土建政治の面目躍如ってところか。

首相動静―3月7日

|

« 「原本見れば話は終わるんです。口裏合わというなら、私たちが代わりに大阪地検に行って閲覧してきますよ」(森ゆう子)。任意で提出した書類なんだから、検察に国会の確認要請を拒否する理由はない!! | トップページ | 森友文書改竄に毎日新聞が参戦。別文書に「本件の特殊性」「学園に価格提示」の記述!&朝日が第二弾。森友文書から項目が丸ごと削除!! »

コメント

「廃棄」したはずの文書が、続々出てきますですねェ。
財務省は「PDFと紙の2種類です」などと
シラヲ切っているけれど(PDFと言うところが憎いねェ)
このPDFには、交渉経過や本省とのやり取りなどが、
一杯詰まっているんじゃないの。
だって、9億円もの土地を1億円余で売るのに、
地方局が独断で決めるなんてこと、お堅い役所で、
出来るはずないもん。

で、毎日も伝えるように、この文書のキモは、
「特殊性」や「特例処理」などの文言なんでしょ。
多分、考えたのは本省の役人で、ヤバくなったんで
削除したんだよね。
資料を纏める段階で削除することはある、
とゲロってんだから・・・。

ところで、弁護士の八代英揮や北村晴男、
それに釣られたネトウヨが、説明責任は朝日にある、
なんて言って焦っているけれど、
カードゲームをやっててお前のカード見せろなんて言うか?

おまけ。
「でんでん」は、議員になる前データ改竄が発覚した
神鋼に勤めていたんだってね。勤めて何学んだって、
後は勝手にご推察・・。

投稿: 岡目五目 | 2018年3月 8日 (木) 22時44分

財務省もうグチャグチャ。

そのうちね

「調査にお時間をいただいておりますが、これは総理の答弁に合わせ原本をその都度書き換えた結果、原本と称するものが数種類出来てしまいました。どれが一番最初のもであったかということに関しまして慎重に調査を進めておるところでありまして、今しばらくお時間を頂戴いたしたいとお願いしている次第です。」

とか

「朝日新聞の報道に関しましては、私どもも重々承知しておるところです。ただ朝日新聞が報じておるのは原本の1ヴァージョンでありまして、原本そのもののことではないと承知しております」

とか、訳の分からんことを言い出したりして。

外交は失態続きだし。

国連の「報道の自由」に関する勧告を拒否するし。

最高裁の「内閣官房調査費」の一部開示判決はガン無視だし。

これ「国」と言えるか?


投稿: こなつ | 2018年3月 8日 (木) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペテン政権と財務省がグルになった公文書改竄は国家反逆罪にも匹敵する!&森友文書改竄で政権への不信が高まる中、私権制限の改憲草案を議論する自民党のおぞましさ!!:

« 「原本見れば話は終わるんです。口裏合わというなら、私たちが代わりに大阪地検に行って閲覧してきますよ」(森ゆう子)。任意で提出した書類なんだから、検察に国会の確認要請を拒否する理由はない!! | トップページ | 森友文書改竄に毎日新聞が参戦。別文書に「本件の特殊性」「学園に価格提示」の記述!&朝日が第二弾。森友文書から項目が丸ごと削除!! »