« 「野党の抵抗に屈しては国の行く末を間違う」(森山自民党国対委員長)から財務大臣の辞任要求拒否。それを言うなら、「麻生太郎の存在が、国の行く末を間違う」だろう&セクハラ被害の社内調査をしない新聞・TVは死んだも同然だ!&大学生が演説中の共産党議員に暴行!! | トップページ | 「隠し録音はある意味犯罪」「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在している」(下村元文科相)。加計学園からの不正献金の方が明らかな犯罪だ!!&佐川前国税庁長官、事情聴取。改ざん関与をほのめかす!? »

2018年4月23日 (月)

「拉致問題は私が司令塔となって全力で取り組む」(安倍晋三)。よくもまあヌケヌケと、トランペットが!!&「戦争だった。部隊が全滅すると思った」。南スーダンPKO派遣隊員の証言!&年明けから3ケ月、ペテン政権13の大罪!

 困った時の北朝鮮ってわけなんだろう。ペテン総理が「南北、米朝首脳会談の際に拉致問題が前進するよう、私が司令塔となって全力で取り組む」とさ。「最後のひとりまで」って喚いておきながら、結局はほったらかしの年金問題と一緒で、お口はタダったやつですね。しかも、北朝鮮問題はすべてトランプ頼みなのは日米会談でも明らかなんだね。そりゃあ、アメリカのメディアからも「トランペット」と嘲笑されるわけです。それにしても、トランプのペットだからトランペットとは、言いも言ったり。アメリカンジョークもたまには気が利いている。

首相「拉致問題前進へ私が司令塔に」 家族会などの集会

 でもって、自衛隊の日報隠蔽問題はどんどん深刻化さが増しているんだが、なんと南スーダンPKOの自衛隊員が2016年に武器携行命令を受けていたってね。「戦争だった。部隊が全滅すると思った」と証言している隊員もいるってんだから穏やかじゃない。

 つまり、戦闘状態の地域に自衛隊を派遣したってことになるわけで、これは明らかにPKO5原則に違反している。イラク戦争の時に「自衛隊が活動しているところが非武装地帯」なんていうワンフレーズ総理のおちゃらけに誤魔化されちまったツケですね。やっぱり、イギリスがやったようにイラクへの自衛隊派遣の妥当性を検証することが必要だったんだよね。本来なら、いまからでも遅くないから、ちゃんと検証すべきなんだろうが、公文書改竄や隠蔽が常態化しているこの国では、検証すべきデータなんかもう廃棄されちゃってるのかもね。

陸自PKOに武器携行命令 南スーダン 16年の大規模戦闘時

 最後に、東京新聞が1面トップで、今年に入ってからのペテン政権の13の不祥事をまとめているので、是非ともご一読を。改めて怒りがこみ上げてきますよ。

疑惑・不祥事 3カ月で「13」 異常事態の安倍政権

|

« 「野党の抵抗に屈しては国の行く末を間違う」(森山自民党国対委員長)から財務大臣の辞任要求拒否。それを言うなら、「麻生太郎の存在が、国の行く末を間違う」だろう&セクハラ被害の社内調査をしない新聞・TVは死んだも同然だ!&大学生が演説中の共産党議員に暴行!! | トップページ | 「隠し録音はある意味犯罪」「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在している」(下村元文科相)。加計学園からの不正献金の方が明らかな犯罪だ!!&佐川前国税庁長官、事情聴取。改ざん関与をほのめかす!? »

北朝鮮拉致問題」カテゴリの記事

安倍晋三」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

コメント

人目を憚っていたと思われる「でんでん」の「私人」が
「葉桜を見る会」にシャシャリ出たり、
辺野古で抗議する老人たちを「射殺しろ」と叫ぶ
「在特会」のデモにメッセージを贈るなんざァ
気が狂っているとしか思えない。
内田樹が「この笑顔に恐怖すら覚える」とツイート。

ついでだから・・。
G7とは、「傲慢、傲岸不遜、強欲、我欲、欺瞞、疑惑」
松尾貴史。

「日本抜きの話し合いが世界の平和を決める」
金子勝。

「決められない政治」を批判し、「一強」を演出した
メディアの責任は大きい。五目。

おまけ。
小川栄太郎の「森友・加計事件、朝日新聞による
戦後最大の報道犯罪」が、加計学園・獣医学部の
教養課目の参考書に採択、とのこと。
加計学園は、右翼人脈養成大学に変身した模様ね。
そう言えば、ケントや上念などが客員教授だ。

さやこ。
「ゴマメの歯ぎしり」は、大臣になった途端に
「転向」したから信用できないね。

投稿: 岡目五目 | 2018年4月23日 (月) 18時39分

セクハラ問題のおかげで、モリカケから国民の目が逸れたとアベは最近元気だと。
ホンマかいな?

「葉桜を見る会」って~のが、そもそも胡散臭いのになんとその「前夜祭」があるってんだが、こっちもホンマかいな?ですな。

http://twitter.com/today_gochisou/status/987306414472245248

投稿: こなつ | 2018年4月23日 (月) 16時15分

「葉桜を観る会」って、アベ一族の今後を象徴していますけど、それにしてもこの夫婦の厚かましさには打つ手なしですね。

アベさん、顔色は悪いけどアメリカから帰ってすぐ「葉桜を…」、続いて「拉致被害者を前に演説」と疲れ知らず。とても病気持ちとは思えない。
河野なんたらも顔の肌は汚いし文字も稚拙で。頭の中身に至ってはとてもマトモとは思えない。

投稿: さやこ | 2018年4月23日 (月) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/73354770

この記事へのトラックバック一覧です: 「拉致問題は私が司令塔となって全力で取り組む」(安倍晋三)。よくもまあヌケヌケと、トランペットが!!&「戦争だった。部隊が全滅すると思った」。南スーダンPKO派遣隊員の証言!&年明けから3ケ月、ペテン政権13の大罪!:

« 「野党の抵抗に屈しては国の行く末を間違う」(森山自民党国対委員長)から財務大臣の辞任要求拒否。それを言うなら、「麻生太郎の存在が、国の行く末を間違う」だろう&セクハラ被害の社内調査をしない新聞・TVは死んだも同然だ!&大学生が演説中の共産党議員に暴行!! | トップページ | 「隠し録音はある意味犯罪」「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在している」(下村元文科相)。加計学園からの不正献金の方が明らかな犯罪だ!!&佐川前国税庁長官、事情聴取。改ざん関与をほのめかす!? »