« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

「多様な働かせ方を強要できる法制度」が成立&「レイプされることは女性の落ち度」(杉田水脈)と詩織さんを貶める女性議員の存在もまた「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」なのだ!!

 過労死遺族が見つめる中で、高度プロフェッショナル制度(=残業代ゼロ)を含む「働かせ方改悪」法案が成立。ペテン総理は、「多様な働き方を可能にする法制度」とうそぶくも、実際は「多様な働かせ方を可能にする法制度」なのは明らかだ。

 とりあえず年収規定があるとはいうものの、そんなものはは政令で引き下げが可能なんだから、いずれ運用範囲は拡大されていく。「小さく生んで大きく育てる」のがこうした国民に負担を課すのが狙いの法案の常套手段ですからね。

 こんな法案の採決に同意した国民民主は、どう取り繕うと維新と同じく自民党の補完勢力ってことだ。それにしても、支持率0%の政党が、なんの因果か参議院では野党第一党ってところに、とてつもない矛盾を感じる今日この頃なのだ。

残業代ゼロ「過労死増える恐れ」 「働き方」法成立

 ところで、元TBS社員・山口ノリマキによる準強姦事件について、BBC放送が詩織さんへのインタビーを含めたドキュメンタリー「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」を放送。

Photo

 なんと、この番組の中で、自民党のネトウヨ頭の杉田水脈シェンシェイが、詩織さんへのセカンドレイプまがいの発言を連発してくれちゃってます。

(これより引用)

番組の取材に対し杉田議員は、伊藤氏には「女として落ち度があった」と語った。

「男性の前でそれだけ(お酒を)飲んで、記憶をなくして」、「社会に出てきて女性として働いているのであれば、嫌な人からも声をかけられるし、それをきっちり断るのもスキルの一つ」と杉田議員は話している。議員はさらに、「男性は悪くないと司法判断が下っているのにそれを疑うのは、日本の司法への侮辱だ」と断言。伊藤氏が「嘘の主張をしたがために」、山口氏とその家族に誹謗中傷や脅迫のメールや電話が殺到したのだと強調し、「こういうのは男性のほうがひどい被害をこうむっているのではないかと思う」と述べた。

(引用終わり)

 まさに「女性の敵は女」ってことを教えてくれる発言だ。こういう政治屋の存在もまた、「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」なのだろう。

「日本の秘められた恥」  伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送

 TBSはこれでもかつての社員の犯罪に沈黙を続けるつもりか。「やってる感」だけで自己満足してないで、そろそろ泥もかぶってみませんか、金平さん!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

国民民主の裏切りで高プロ制度採決! そりゃあ、安倍晋三との討論後に党首が笑って握手するはずだ!!

 日本が1次リーグ突破! 後半にボールを回しての時間稼ぎに批判もあるようだけど、これも決勝リーグ進出するための戦術のひとつってことなのだろう。ルール違反しているわけではないから、ようするにそうした姑息な手段が好きか嫌いかってことだ。

 そんなことより、野党の森友・加計学園疑獄追求を、もっと他に大切な法案審議があるって批判していたメディアは、いまやすっかり俄かサッカーファンとなってはしゃぎまくっとります。その隙を突いて、高度プロフェッショナル制度(=残業代ゼロ)が国民民主の採決同意という裏切りもあって、すんなりと参議院厚生労働委員会で可決されちまいました。なんて様だ!

残業代ゼロ 範囲拡大の恐れ 働き方法案 参院委可決


【報ステ】異例の“強行採決”…働き方改革法案20180628houdoustation

 それにしても、国民民主の正体見たりってことで、採決後の丸の内での国民民主の街宣では、聴衆から「裏切り者」の声が投げつけられたってね。党首の腰抜け玉木君は「野党を分断してはならない」って言い訳してるようだが、前回の党首討論でペテン総理と握手しちゃうような奴ですからね。ハッキリ言って、「野党分断」のために動いているのは明らかですね。

・田中龍作ジャーナル
「高プロ」採決させた国民民主に「裏切り者」の罵声 

 もともと信頼されていないところにきてのこの裏切りは、国民民主の存在理由そのものを否定することにつながったことは間違いない。いずれ消えてなくなることだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

悲惨な党首討論。世の中には何を言っても無駄って輩が時たまいる。それが総理大臣ってところにこの国の最大の悲劇がある&新宿区が議会に諮らずデモ規制強化&細野豪志、5000万円借り入れで政界追放の危機!

 何度も書くけど、「無学者、論に負けず」とはよく言ったもので、昨日の党首討論はペテン総理がいかにひとでなしかということを世間に晒してくれちゃいました。フランケン岡田君との討論では、制限時間の通告を無視してデレデレと話続けるという傍若無人ぶりを発揮。討論時間終了後にフランケン岡田君が「良心の呵責を感じないのか」と問いただすと、なんと「やっぱり岡田さん、ルールは守らないと」ときたもんだ。テメーのことは棚に上げての恥知らずな言動には、もはや総理大臣というよりも人としてどうなのよってレベルなんだね。それにしても、党首討論で捨てぜりふ吐くとはねえ。

 さらに、エダノンに対しては、前回の党首討論の折に「歴史的な使命は終わった」と批判されたことへの意趣返しなのだろう、まんま「党首討論の歴史的使命は終わってしまった」って嫌味をひけらかす有様だ。

安倍首相が枝野氏ら野党党首の“逆襲”にぶち切れた

党首討論20180627   

 「どういう育ち方をしたら、安倍総理みたいな人間になるのだろうか。安倍総理の最大の強みは、倫理や道徳心を全く持っていないことにある。国民にとっては戦慄の危機だ」って安倍国難論の小西君がツイートしていたのもむべなるかなってことだ。

 世の中には何を言っても無駄って輩が時たまいるものだが、それが総理大臣っところにこの国の最大の悲劇があるのだろう。

 ところで、新宿区がデモ規制強化のために、集合場所に使用できる公園を4ケ所から1ケ所に減らすってね。しかも、議会に諮らず、区長と職員だけで決めたそうだ。この規制を主導したみどり土木部の部長は「私自身、住んでいる家の近くの公園に警官がしょっちゅう来て、デモがあるのは嫌だ」って答弁している。憲法遵守義務がありすべての奉仕者である公務員としての立場は忘れちゃってるね。なんと薄汚い発言だろう。

 公園が使えなくなることで、路上でデモの待ち合わせをして、変にうろついたりすると、改悪された都の迷惑防止条例とのセットで、逮捕されかねませんよ。

新宿区 デモ規制強化 「騒音」理由 出発公園4→1に

・田中龍作ジャーナル
全国初、新宿区の一般デモ規制 行政の独断で公園使用禁止

 最後に、モナ細野が選挙中に5000万円の借り入れをしていたことが発覚。「個人として借り入れしたけど返却した」って言い訳しいるようだが、これって獅子頭・猪瀬君が都知事選の際に徳州会から借り入れしたのとまったく同じ仕組みなんだね。獅子頭は罰金刑くらったけど、モナ細野もタダじゃすみませんよ。

細野豪志氏への5千万円、原資は親会社からの増資資金

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

「子どもを産まない方が幸せは勝手な考え」(二階自民党幹事長)。子育てが困難な社会にしたのは自民党だろう!!&「経団連会長から高プロ制導入すべきとの意見をいただいた」(安倍晋三)。何をかいわんや!&安倍晋三に反社会勢力がらみの新たな疑惑!?

 耳を疑うような発言を近頃の政治屋は性懲りもなく繰り返してくれるんだが、土建政治の無能幹事長・二階君がやらかしてくれました。

「この頃、子どもを産まない方が幸せに(生活が)送れるのではないかと勝手なことを考えて(いる人がいる)」
「この国の一員として、みんなが幸せになるためには、子供もたくさん産んで、国も栄え、発展していく方向へ行くようにしようじゃないか」

 おい、大丈夫か。病院行くか・・・ってなもんです。まさに、「二人して 五人育てて 一人前」「生んで殖やして育てて皇楯」という戦前戦中の国策スローガンそのままなんだね。なんとも時代錯誤な政治感覚だよね。

 そもそも、誰もが子供を生み育てられる環境を整えるのが政治家の仕事だろう。子育てに不安を抱かざるを得ない社会にしたのは、自民党の戦後政治の結果じゃないのか。産まないんじゃない、産めないんだ! それを、「子育てしないのは非国民」みたいなことを口走るんだから、開いた口がふさがりませんよ、ったく。

 さらに、「今は食べるのに困る家はない。こんなに素晴らしい、幸せな国はない」なんてことも言ってくれちゃってるんだが、おい、子供貧困率が13.9%もあって、7人に1人の子供が貧困に喘いでいるのを分かって言ってるのか!ま、「政治=利権」の土建政治屋にいまさら何を言っても糠に釘だろうけどさ。

自民・二階氏  「『産まない幸せ』は勝手」 講演で発言

 ところで、国会だ。高度プロフェッショナル制度(=残業代ゼロ)がいかにいかがわしい法案かってことは、そもそも基本となるデータが改竄されていたことで証明されちゃってる。そこにもってきて、ペテン総理からこんな発言が飛び出した。これは、「この期に及んでなお、労働者のニーズがあると答弁するのか?」という野党議員の質問への答弁で、

「適用を望む企業や従業員が多いから導入するというものではなくて、多様で柔軟な働き方の選択肢として整備するものであります」
「経団連会長等の経営団体の代表からは高度プロフェッショナル制度の導入をすべきとのご意見を頂いておりまして、傘下の企業の要望がある事を前提にご意見を頂いたものと理解をしているところであります」

 だとさ。凄いよね。「経団連の要望があったから」って自白しちゃってます。もうこの一言で高プロ制度は働かせ改革ってことがバレちゃってます。

 「労働者がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現する働き方改革を推進するため」という法案提出の理由にも明らかに反しているんだね。

 ああ、それなのに、新聞・TVはサッカー、サツカー、またサッカー。大宅壮一の「一億総白痴化」はまだ生きているってことだ。

安倍首相「高プロは労働者のニーズではなく経団連らの要望」と白状、立法事実が完全消滅

 最後に、前々から噂になっていたペテン総理と反社会勢力との関係について、なかなか興味深い証拠が出てきているらしい。これが事実なら森友・加計学園疑獄どころじゃない、日本政治史最大のスキャンダルになるのだが・・・!?

・ポスト「モリカケ」か? 安倍首相に浮上したもう一つの「重大疑惑」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

「法務省に巻きを入れる」文書について「ご指摘のものがどのようなものであるか承知していない。答えようがない」(安倍晋三)。総理大臣は気楽な稼業ときたもんだ!&佐川前理財局長不起訴処分の大阪地検特捜部長が函館地検検事正に栄転!!

 延長国会が始まって、共産党が暴露した国交省と財務省とのやりとりの記録文書について取り上げられたんだが、

「ご指摘のものがどのようなものであるか承知していない。答えようがない」

 とペテン総理は逃げの一手。ていうか、ようするに記録文書についてまったく調べる気なんてないってことなんてだね。

 この記録文書については、既に公明党の国交大臣が「公表しない」って居直ってるんだが、森友学園疑獄はちょいと深堀りすると公明党の幹部に行き着いたりする可能性もあるからむべなるかなってところか。

参院予算委 首相、疑惑一掃至らず 加計氏会見と矛盾

国交大臣「公表しない」 “賃料引き下げメモ”巡り

 さらに、財務省の理財局と近畿財務局が森友学園関連文書を「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」という記載や、シュレッダー佐川君ご一党の刑事処分について「官邸も早くということで、法務省に何度も巻きを入れている」なんて記述については、官僚による国家反逆罪、官邸による検察への介入が疑われるわけで、法務大臣が「作成の経緯や記載内容の趣旨を把握していない」なんて呑気なこと言ってる場合じゃないんだよね。

「法務省に何度も巻き」共産が新文書 佐川氏刑事処分で

財務省の公開文書には最も重要な部分が欠けている。これで幕引きを図らせてはいけない

 でもって、それだけの危険を冒してまでシュレッダー佐川君ご一党を不起訴処分にした大阪地検特捜部の山本真千子君は見事、函館地検検事正にご栄転あらせられました。分かりやすいというか、舐めているというか、もうこの国の権力者には倫理観や道徳観、さらには恥じ入るという感性がまったく欠如しているということだ。

Photo

 そんな国会の状況を、メディアはアリバイ程度にしか報道してませんからね。本田のシュートに手の平返しするくらいだったら、ペテン総理に乾坤一擲の手の平返しをしてみやがれ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

日経の調査では内閣支持率50%超だと。世も末だ!&「新聞読まない10~30代は全部自民支持」(麻生太郎)。クズめ!!

 日経新聞の世論操作じゃなかった世論調査によれば、内閣支持率は50%を超えたんだとか。これには質問の仕方にカラクリがあって、「どちらともいえない」って答えたひとには「思いに近い方は」なんて無理矢理にでも答えを誘導するらしい。毎日新聞でも36%の支持率とかで、サッカーもあるし、ドン・ファン殺人事件もあるし、ましてやメディアは森友・加計学園疑獄をロクに報道しないんだから、そりゃあペテン政権の思うように世論が推移するのもさもありなんてことか。

内閣支持10ポイント上昇 52%、不支持と逆転 4カ月ぶり   

 BS朝日の『クロスファイア』で、田原総一朗に「なぜ安倍政権支持率が下がらないのか」と聞かれて、フリージャーナリストの青木理氏がメディアの責任に言及していたけど、TVやラジオでコメンテーターとして登場する記者のお歴々は、どこまでそれを自覚しているのだろう。話聞いてると、まったくの他人事だもんね。おそらく、戦前の翼賛体制もこうやって構築されていったんだろうね。

 ところで、ひょっとこ麻生が「新聞読まない10~30代は全部自民支持」だとさ。ホント、舐められたものだ。「新聞に協力しはない方がいいよ。新聞販売店の人には悪いけど、つくづくそう思った」とも口走ったとかで、マンガしか読んだことない奴に、新聞販売店諸氏も言われたかねえや、ってなもんなんじゃなかろうか。

麻生氏「10~30代、新聞読まない世代は全部自民党」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

「もう二度と過去を未来にしないこと」「戦力という愚かな力を持つことで、得られる平和など、本当は無いことを」(相良倫子さん「平和の詩」より)

 沖縄「慰霊の日」。ペテン総理は「できることはすべて行う。引き続きこの方針の下、沖縄の基地負担軽減に全力を尽くす」と追悼式で挨拶した。お決まりの「先頭に立って国難に立ち向かう」と同じ類の常套句ってわけだ。そのくせ、追悼式後には記者に向かって「辺野古に移ることで(米軍機の)飛行経路が海上に移り、学校、住宅の上空は飛行経路とならず安全上大幅に向上する」と辺野古基地建設に改めて意欲を示したそうだ。

沖縄 慰霊の日 翁長氏「20年以上前合意の辺野古が解決策か」

翁長知事「辺野古に新基地、造らせない」平和宣言全文

慰霊の日「沖縄全戦没者追悼式」

 戦時国策スローガンの中に、「飾る体に 汚れる心」というのがある。「華美な服装」への戒めってことなんだが、この言葉に倣えばペテン総理の追悼式の挨拶ってのは「飾る言葉に 汚れる心」ってなものか。

 そんなペテン総理の卑しさに静かな鉄槌を浴びせてくれたのが中学生の少女であった。まさに命がけともいえる翁長知事の凄み溢れる姿とともに、その言葉の粒のひとつひとつをじっくりと噛み締めていただきたい。


【沖縄の願い】平和の詩 「生きる」慰霊の日 2018

平和の詩「生きる」全文

私は、生きている。
マントルの熱を伝える大地を踏みしめ、
心地よい湿気を孕んだ風を全身に受け、
草の匂いを鼻孔に感じ、
遠くから聞こえてくる潮騒に耳を傾けて。

私は今、生きている。

私の生きるこの島は、
何と美しい島だろう。
青く輝く海、
岩に打ち寄せしぶきを上げて光る波、
山羊の嘶き、
小川のせせらぎ、
畑に続く小道、
萌え出づる山の緑、
優しい三線の響き、
照りつける太陽の光。

私はなんと美しい島に、
生まれ育ったのだろう。

ありったけの私の感覚器で、感受性で、
島を感じる。心がじわりと熱くなる。

私はこの瞬間を、生きている。

この瞬間の素晴らしさが
この瞬間の愛おしさが
今と言う安らぎとなり
私の中に広がりゆく。

たまらなく込み上げるこの気持ちを
どう表現しよう。
大切な今よ
かけがえのない今よ
私の生きる、この今よ。

七十三年前、
私の愛する島が、死の島と化したあの日。
小鳥のさえずりは、恐怖の悲鳴と変わった。
優しく響く三線は、爆撃の轟に消えた。
青く広がる大空は、鉄の雨に見えなくなった。
草の匂いは死臭で濁り、
光り輝いていた海の水面は、
戦艦で埋め尽くされた。
火炎放射器から吹き出す炎、幼子の泣き声、
燃えつくされた民家、火薬の匂い。
着弾に揺れる大地。血に染まった海。
魑魅魍魎の如く、姿を変えた人々。
阿鼻叫喚の壮絶な戦の記憶。

みんな、生きていたのだ。
私と何も変わらない、
懸命に生きる命だったのだ。
彼らの人生を、それぞれの未来を。
疑うことなく、思い描いていたんだ。
家族がいて、仲間がいて、恋人がいた。
仕事があった。生きがいがあった。
日々の小さな幸せを喜んだ。手をとり合って生きてきた、私と同じ、人間だった。
それなのに。
壊されて、奪われた。
生きた時代が違う。ただ、それだけで。
無辜の命を。あたり前に生きていた、あの日々を。

摩文仁の丘。眼下に広がる穏やかな海。
悲しくて、忘れることのできない、この島の全て。
私は手を強く握り、誓う。
奪われた命に想いを馳せて、
心から、誓う。

私が生きている限り、
こんなにもたくさんの命を犠牲にした戦争を、絶対に許さないことを。
もう二度と過去を未来にしないこと。
全ての人間が、国境を越え、人種を越え、宗教を越え、あらゆる利害を越えて、平和である世界を目指すこと。
生きる事、命を大切にできることを、
誰からも侵されない世界を創ること。
平和を創造する努力を、厭わないことを。

あなたも、感じるだろう。
この島の美しさを。
あなたも、知っているだろう。
この島の悲しみを。
そして、あなたも、
私と同じこの瞬間(とき)を
一緒に生きているのだ。

今を一緒に、生きているのだ。

だから、きっとわかるはずなんだ。
戦争の無意味さを。本当の平和を。
頭じゃなくて、その心で。
戦力という愚かな力を持つことで、
得られる平和など、本当は無いことを。
平和とは、あたり前に生きること。
その命を精一杯輝かせて生きることだということを。

私は、今を生きている。
みんなと一緒に。
そして、これからも生きていく。
一日一日を大切に。
平和を想って。平和を祈って。
なぜなら、未来は、
この瞬間の延長線上にあるからだ。
つまり、未来は、今なんだ。

大好きな、私の島。
誇り高き、みんなの島。
そして、この島に生きる、すべての命。
私と共に今を生きる、私の友。私の家族。

これからも、共に生きてゆこう。
この青に囲まれた美しい故郷から。
真の平和を発進しよう。
一人一人が立ち上がって、
みんなで未来を歩んでいこう。

摩文仁の丘の風に吹かれ、
私の命が鳴っている。
過去と現在、未来の共鳴。
鎮魂歌よ届け。悲しみの過去に。
命よ響け。生きゆく未来に。
私は今を、生きていく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

【森友・加計学園疑獄】内閣府のおとぼけ答弁と官邸の検察介入・・・政権支配下の警察・検察とそれを見て見ぬ振りする腐ったメディアがこの国を滅ぼそうとしている!!

 加計学園疑獄に深く関わっていると噂される「政府のご意向」発言の藤原君が、愛媛出張の際に加計学園から車の便宜を図ってもらった問題で、内閣府は「加計学園は利害関係者にあたらない解釈も」なんて見解を示したそうだ。おいおい、「無償で利害関係者から車の送迎を受けてはならない」って国家公務員倫理規程で定められているんだから、明らかにそれに違反しているじゃないのか。

内閣府「加計学園は利害関係者にあたらない解釈も」

1_2

 こういう規範や法律の文言を公務員自らが勝手に解釈して事実を歪曲することは、明らかに国民への裏切りであり、犯罪と言ってもけっして過言ではない。

 財務省による公文書改竄はその最たるもので、なぜこの国ではこうした公務員の犯罪的行為に肝要なのだろう。本来は、それを糾弾するのがメディアのはずなんだよね。

 ああ、それなのに御用コメンテーターや御用政治ジャーナリストは、たとえば森友・加計学園疑獄について嘆いてみせるが、同時に「野党の力不足」をことさらのように付け加える。バランス報道ってやなんだろうが、こうした発言がどれほどペテン総理に有利に働いているかなんて考えたことあるのだろうか。おそらく、わかっててたやってんだろうね。

 で、結局のところ、すべてがウヤムヤになって、モヤモヤしたフラストレーションだけが一般大衆労働者諸君の心に残り、ついには政治に無関心になっていくってわけだ。

 話を加計学園からの車問題に戻せば、なぜ報告書に「官用車利用」と虚偽の記載をしたかってことについて、内閣府は「交通費がかからなかったから」ってシュールな説明してくれちゃってます。これは、社民党のミズホタンの質問への答弁なんだが、ハッキリ言って、舐めてるよなあ。

 さらに、もうひとつメディアがなぜかソッポ向いている案件がある。それは共産党が入手した国土省の内部文書で、そこには「調査報告書をいつ出すかは、刑事処分がいつになるかに依存している。官邸も早くということで、法務省に何度も巻きを入れているが、刑事処分が5/25 夜という話はなくなりそうで、翌週と思われる」と書かれている。

 これについては19日のエントリーでも紹介したんだが、明らかに官邸による検察への介入なんだよね。これってもの凄いことで、時の政権が警察・検察を勢力下に置いているってことで、まさにやりたい放題ができる仕組みになっている。こんなんだもの、準強姦罪のお友だちの逮捕状を取り消すことくらいはわけないってことだ。

・田中龍作ジャーナル
【森友改ざん】 内部文書「官邸が法務省に巻きを入れている」 検察への介入明らかに

 こうした事実を、まったく報道しないメディアってのは、もはや存在価値ないんじゃないのか。政権支配下の警察・検察とそれを見て見ぬ振りする腐敗したメディアがこの国を滅ぼそうとしている・・・なんてことを我が家のドラ猫に囁いてみる土曜の朝であった。

加計氏発言、首相と矛盾 会見でほころび新たに

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

国会で参考人として発言中のがん患者に「いいかげにしろ!」と野次ったクズ議員は、ファミレス「ジョイフル」の創業者長男で代表取締役相談役!!

 受動喫煙対策で国会に参考人として呼ばれたがん患者の発言中に、自民党のクズ議員が「いいかげにしろ!」って野次を飛ばして炎上中です。この男は、ファミレス「ジョイフル」の創業者の息子で、現在は代表取締役相談役。学生時代には幸福の科学の信者で、父親の後を継いで社長になってからは元店長2人から過重労働による損害賠償請求をされているとか。もちろん、日本会議にも所属しています。典型的な二代目のウスノロってわけだ。

自民・穴見議員 がん患者に「いいかげんにしろ」 受動喫煙対策 審議中にやじ

 でもって、「不快な思いを与えたとすれば、心からの反省と共にお詫び申し上げる次第でございます」なんてお詫びをツイートしてるんだが、これって謝罪になんかなってませんね。どこまで思い上がっているんだか。

Photo

 それにしても、ペテンそうりになってからというもの自民党ってのはこんなのばっかの集りで、さながら永田町のゴミ箱。大分の皆さん、こんな男を国会に送り込んではいけませんよ!!

 最後に、こんなツイートを発見。なるほどと頷く週末の朝であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

「変態コレクターは私へのほめ言葉。変わり者と付き合うな、と言われても、バカだと思われても、そこは本当に譲れない」(安倍昭恵)。亭主の顔が見てみたい(爆)&姑息な会見で逃げ切るつもりなら、愛媛県知事は補助金ストップを突きつけるべきだろう。

 「世間を憚る」って言葉はこの夫婦には通用しないことはわかっていたものの、このタイミングで私人の嫁がトークショーでさながら独演会のごとく言いたい放題だったっ話を聞くと、一瞬の殺意が襲うのもむべなるかなってことか。

「私もいろんな事があって、たくさん批判をされて、その批判を糧にしたいなと思っています」
「変態コレクターは私へのほめ言葉。変わり者と付き合うな、と言われても、バカだと思われても、そこは本当に譲れない」

 なんとかにつける薬はない、とは言うものの、この夫婦を見ていると「馬鹿夫婦春画を真似て手をくじき」なんてバレ句が脳裏を掠めるのであった。

安倍昭恵夫人“独演会” 森友「無反省音声」公開!

 そんな夫婦の犯罪のひとつである加計学園疑獄なんだが、愛媛県知事が雲隠れ孝太郎の会見の感想を聞かれて、

「確証がないなら(本当かどうか)どっちにも取る人がずっと存在する。もやもやした感じが残る。(証拠を)探す努力をされるべきでは」
「既に謝罪を受けており、最優先はしっかりと説明責任を果たすこと」

 って突き放したってね。「記憶にも記録にもない」ってんなら、裏付けとなる証拠を示せってことだ。愛媛県文書には面談の事実が書かれているわけだから、それが「嘘」だったというならそれを立証するのは加計学園側にあるのは自明のこと。

 「私学助成金を受け取る立場を踏まえて、しっかりやることが学校のためにもなる」ともコメントしているけど、ここまできたら返答次第では県費も私学助成金もストップするって突きつけるべきだろう。

愛媛知事、加計氏の会見に納得せず「最優先は説明責任」

安倍政権に“96億円カツアゲ”された今治市、地元住民の声【加計学園問題】

 なんったって、加計学園は学校経営を補助金ビジネスとしか思ってませんから。へたすると、加計学園系列の千葉科学大学を誘致したおかげで財政危機に陥っている銚子市の二の舞になることは目に見えてますからね。

【加計学園】銚子市の千葉科学大学、300億円近い負債と判明

 96億円とも言われる補助金をストップされたら加計学園の経営は立ち行かなくなるんだから、そこまで追い詰めてこそ「戦う知事」の面目が立とうと言うというものだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

地震のドサクサにまぎれて緊急会見! 「虚偽の発言と言えば虚偽の発言ですが、物事を前に進めるためにやった」(加計孝太郎)。「嘘ついて物事を進める」ことを世間では「詐欺」と言う! 語るに落ちたな!!

 日本の勝利は素直に喜ばしい。でも、一発退場になったコロンビアのハンドは、ちょっと厳しすぎだったんじゃないのかなあ。これで1次リーグ敗退なんてことになったら、ハンドした選手の命が心配だ。

 そんなことより、加計学園疑獄です。大阪北部地震の翌日の午前中に突然の記者会見。どうにか駆けつけた地元以外の記者は、すべて会見場にすら入れないという俺様記者会見という状況に、さすがにTV各局もカチンときたようで、「地震とサツカーのドサクサにまぎれて姑息なことやりやがって」と非難ごうごう。露骨な子供だましが通用すると思っちゃうところが、なんとも下衆なんだね。

疑惑1年、加計氏初会見 首相と面会「記憶も記録もない」

 でもって、記者会見の中味も、なんとも世間を舐めたもので、雲隠れ孝太郎と薄ら笑いの事務局長の減給処分でチャラにしようってんだから、逆に火に油を注いじゃいましたね。

 記者との傲慢なやり取りを見ていると、雲隠れ孝太郎の人となりってのがヒシヒシと伝わってきて、ペテン総理と同類なのがよくわかる。

 「嘘ついた責任は」って質問に、「虚偽の発言と言えば虚偽の発言ですが、物事を前に進めるためにやった」って答えつつ、その言外に「それが何か?」ってニュアンスがチラつく有様だ。

 さすがに、記者からは「前に進めるためなら虚偽でもいいのか」って声が上がったが、ここは重要なポイント。仮に薄ら笑いの事務局長が本当に嘘ついてたとしたら、詐欺罪にだって引っ掛かる可能性があるんだね。

 雲隠れ孝太郎にすれば、おそらくペテン総理とも打ち合わせの上での会見だったんだろうが、奢れる者は久しからずで、このツケはいずれ回ってくるから覚悟しやがれ、ってなもんです。

<疑惑の張本人>加計学園・加計孝太郎理事長 緊急会見 2018-6-19   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

【森友学園疑獄】私人の嫁の関与と官邸による検察への圧力をうかがわせる新たな文書!!

 大阪の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。また、被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。それにしても、ブロック塀の崩落は人災だろう。なんともやりきれません。

 そんな中、顔も頭も貧相な官房長官・菅君は「枚方」を「まいかた」と誤読して大顰蹙。さらに、緊急対策に没頭しなくてはいけないペテン総理は、余震の恐れもあるってのに夜は昼間の幽霊・岸田君と料亭で高級シャフシャブってんだから地獄に落ちやがれ!

菅官房長官 枚方市を「まいかた」と誤読…同市は「マイカタちゃいます」懸命PR中

首相の一日

 でもって、ペテン総理はこのドサクサに森友・加計学園疑獄の追求をウヤムヤにしようと、「国会延期したら」という野党の声を無視して参議院決算委員会に出席したんだが、見事に返り討ちにあっちゃいました。なんと、共産党の頑張り屋・辰巳君が、「私人の嫁の関与と官邸による検察への圧力をうかがわせる新たな文書」を暴露。

 まずは、私人の嫁の関与についてなんだが、私人の嫁付きの谷君から

「新聞報道であった介護施設に対する賃料引き下げの優遇措置を小学校にも適用できないのか」
「貸付料の減免、土壌汚染対策工事中の免除などはできないのか」

 って財務省本省に問い合わせがあったってね。これって、問い合わせの域を超えて、もはや「総理夫人の要望」だろう。これを受けた財務省にすれば、もう逃げるわけにはいきません。そりゃあ、必死こいてお役に立とうとしただろうことは想像に難くありません。

森友土地「賃料優遇できないか」 昭恵氏付き職員が要望

Photo

 さらに、別の文書には、

「近畿財務局と大阪航空局のやり取りを公表するかどうかは中身にもよる。国交省として出すのが得策かどうか検討を」
「近財と理財局のやり取りについては最高裁まで争う覚悟で非公表とする」

 なんてことが書かれていて、財務省と国交省が「すり合わせ」していることがよくわかる。また、シュレッダー佐川君の刑事処分についても、

「官邸も早くということで、法務省に何度も巻きを入れている」

 ってきたもんだ、明らかに官邸から法務省経由で検察に圧力がかかっているんだね。

森友でまた新文書 共産党議員「非常に生々しい」

【決算委詳報】新文書?「最高裁まで争う覚悟で非公表」

 大阪で地震があったとはいえ、こうした新事実をほとんどのTV局はスルーしちゃって、まったくの無視。森友・加計学園疑獄では「野党の追及不足」なんてことを新聞・TVは垂れ流すけど、とんでもハップンなんだね。元凶は新聞・TVの「報道不足」にある!!

 というわけで、昨日の共産党の追求にしどろもどろのペテン総理とひょっとこ麻生をとくとご覧じろ。


辰巳幸太郎 議員 決算委員会 質疑(2018/6/18)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

新潟県知事が当選したとたんに「原発発再稼働」をほのめかす。福島第二原発廃炉もその一環か!?&環境相が「放射能汚染土で園芸」のすすめ!!

 メキシコがドイツに競り勝つ。こういう番狂わせがワールドカップなんだね。果たして、明日のコロンビア戦で、今大会最弱とも評される日本はどんなミラクルを見せてくれるのか!?

 ところで、スキンヘッド栄君が、一転、レスリング部監督解任だってね。至学館の学長は「反省してない」ことを理由にあげているが、反省すべきなのは自己保身に走る学長・パワハラ谷岡君自身じゃないのか。

 そんなことより、新潟県知事の鼻水君が当選して1週間も経たないってのに、原発再稼働をほのめかしたってね。さもありなんてことで、別に驚きはしないけど、「原発再稼働に慎重」というイメージで投票した有権者はいい面の皮ですね。

新潟県知事選で当選した花角英世が一週間で豹変し「原発再稼働は当然ありうる」! 背後に官邸と経産省の意向

 東電が福島第二原発の廃炉をいまさら決定したのだって、鼻水君が新潟県知事になったことで柏崎刈羽原発再稼動が視野に入ってきたからに他ならない。新聞・TVはそうした視点で東電の廃炉決定を語ろうとはしないけど、そんなことはちょいと考えればシロートにだって容易に想像がつこうというものだ。

 でなけりゃ、なんで自民党が支援なんかするものですか。こういう単純な構造すら、新聞・TVはスルーしたまま、鼻水陣営の「原発再稼働に慎重」というイメージ戦略に乗っかっちゃったんだから、その罪は重い。

 もっとも、ペテン総理批判に終始した野党共闘の応援団もいかがなものかではあるのだが・・・。

 でもって、これはあまり注目を集めてはいないようなのだけど、環境省が「福島第1原発事故に伴う除染で生じた土を、園芸作物などを植える農地の造成にも再利用する方針を決めた」ってね。食用作物の農地には使用しないってんだが、ようするに「放射能汚染の土壌で園芸やれ」ってことだ。

除染土、農地造成に再利用 環境省方針、食用作物除く

 そもそも、汚染土ってのは、一ヶ所に集めて集中管理しなくてはいけない。それをいたずらに全国にバラまいてどうする。万が一の時には誰が責任取るんだ。

 このままだと、日本全国が放射能汚染地域になっちまいますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

「安倍・加計面談」を明らかにした愛媛県文書を裏付ける今治市長の出張記録が発覚!! 拉致問題を政治利用して3選なんて息巻いているのも今のうちだ!

 楽天の梨田監督が「借金20は責任を取るレベル」と辞任を表明。とっくのとうに「責任を取るレベル」にまで疲弊しているくせにいまだ居坐るペテン総理とひょっとこ麻生に、こうした潔さを期待してもそれはないものネダリというものか。

 でもって、案の定、サッカーWカップが始まったら、新聞・TVはロナウドがハットトリックだの、メッシがPKはずしただの、にわかサッカーファンとなって大騒ぎ。おいおい、森友・加計学園疑獄よりも大事なことがあるって喚いていたのはどこのどいつだったっけね。あれはただの総理の犯罪隠しの方便だったのかい。

 とはいっても、森友・加計学園疑獄は現在進行中なんであって、なんと「安倍・加計面談」があっと書かれた愛媛県の文書の信憑性を裏付ける今治市の文書が発覚しちゃいました。この文書は2015年12月に今治市長が文科省を訪れた出張記録で、「17時15分に文科省2階ロビーで愛媛県と待ち合わせ」という記載があるってね。「安倍・加計面談」を明らかにした愛媛県の文書には、

(2)柳瀬首相秘書官への提出資料について
 (市)県・市作成資料(25年12月副知事と市長の文科省訪問時の資料)と学園作成の大学構想資料とを区分して提出願いたい。

 とあり、「25年12月副知事と市長の文科省訪問時」という記載は今治市文書と見事に符合している。つまり、ペテン総理が「伝聞の伝聞」だから信用できないとした愛媛県文書の信憑性がさらに高まったということだ。

・田中龍作ジャーナル
【加計疑惑】 「今治市長・出張記録」が裏付ける愛媛文書の信ぴょう性

 ペテン総理は「拉致解決は私の責任」と臆面もなく拉致問題を政治利用して3選を表明したそうだが、森友・加計学園疑獄が総理の犯罪ってことは北のカリアゲ君だって先刻承知のことだ。へたすると、日朝会談で森友・加計学園疑獄隠しを手伝ってやるから、それなりの落とし前はつけてもらうよ、なんてことになるかもね・・・いつもの妄想だけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

カジノ法案強行採決! 「特定資金貸付業務」でサラ金常設のカジノが誕生・・・借金地獄で自己破産続出か!?&「拉致問題は解決済み」と北から冷や水!!

 森友・加計学園疑獄にかまけていないで重要法案の審議をしろ、てなことを喚いていたくせに、だったら審議しようじゃないかと国会が動き出したとたんに強行採決だと。しかも、世論調査では今の国会で成立させる必要はないという意見が70%を超えているカジノ法案を問答無用で強行採決するとは、国会ってのは何のためにあるんだろうと改めて考えさせられてしまう・・・ていうか、怒りに震える梅雨寒の朝である。

・カジノ法案の採決を強行 与党など、衆院内閣委で

「カジノ(賭博)実施法案」強行採決 内閣委員会(2018.6.15)   

 そもそも、経済発展するために博打を持ち出すってところが下衆なんだが、この法案にはあまり注目を集めていないけどとても危険なカラクリが潜んでいるんだね。それは、事業者が客に金銭の貸付ができるということだ。サラ金が常設されたカジノってわけね。負けて熱くなったシロートのギャンプラーに資金を提供して、さらなる借金地獄に落とし込もうってわけだ。

 このシステムはアメリカでは導入されているんだが、イギリスでは禁止されている。で、ペテン総理はなんとアメリカのカジノ王と会食したりしてるんだね。つまりは、ここにもアメリカのご意向が垣間見える、ってなもんです。

・カジノ法案まで通ったのか、特定資金貸付業務で身を持ち崩す人も増えそうだ

 カジノ法案ではギャンブル依存症が大きな問題になっているけど、新たなサラ金地獄の可能性についてももっと議論しないと、自己破産続出でニッチもサッチも行かなくなりますよ。

安倍首相「カジノ法案」強行の背景にトランプの意向! 日米首脳会談に米カジノ企業トップ3人が同席

 ところで、「拉致問題は解決済み」という決まり文句を米朝首脳会談では口にしなかったから日朝会談も現実味があるんじゃないかという風潮に、一気に冷や水が浴びせかけられた。「日本はすでに解決された拉致問題を引き続き持ち出し、自らの利益を得ようと画策した」って、カリアゲ君に釘刺されちゃいました。

日本人拉致問題「すでに解決」 北朝鮮が報道

 トランプに仲介を頼んだ手前、北の要求を一方的にはねつけるようでは、結果としてトランプの顔にドロ塗ることになりますからね。このままだと、拉致問題は棚上げされたまま、1兆とも2兆とも噂される経済援助を背負わされることになりますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

外務大臣は「国交断絶」と喚き、防衛大臣は「在韓米軍の縮小・撤退反対」を言い募る・・・これで日朝会談とはおこがましい!!

 パワハラ問題が起こってから姿を隠していたアマレスのスキンヘッド栄君がいまさらのように謝罪会見。「コミュニケーション不足が原因」だとさ。これって、伊調選手にも責任があるって言ってるようなもんじゃないのか。でもって、この会見を境にして現場復帰だと。アマレス協会ぐるみで反省なんかしてません。

・パワハラ謝罪の栄氏が現場復帰 田南部氏は不快感あらわ/レスリング 

 そんなことより、日朝会談だとさ。トランプが「金委員長は日朝会談にオープンだ」って説明したってんで盛り上がってるようで、なんともおめでたいひとたちだこと。そもそも、読売と産経が真っ先に日朝会談実現を示唆したってところが怪しい。おそらく、官邸からのリークがあったんだろうね。日朝会談実現となれば森友・加計学園疑獄は吹っ飛んじゃうし、残業代ゼロやカジノ法案を強行採決したってさほど影響はないって魂胆に違いない。

 仮に実現しなくとも、秋まで日朝会談で引っ張れたら、ペテン総理の3選にも有利なことは間違いありませんからね。

 でも、そんなにうまくいくかねえ。「金委員長は日朝会談にオープンだ」ってことは、北のカリアゲ君がトランプの手前、「会ってやってもいよ」くらいの気持ちで言ったんじゃないのか、妄想だけど。

 そもそも、外務大臣は「国交断絶」を関係国に呼びかけ、それを正式に撤回していない。さらに、防衛大臣は「在韓米軍の縮小・撤退に反対」を表明して、軍事的な圧力の必要性をこの期に及んでも言い募っている。こんな状況で、どうやって北のカリアゲ君と対話できるってんだ。

どうなる日朝会談「会えて良かっただけでは政権倒れる」

在韓米軍、縮小検討せず=米国防長官が小野寺防衛相に 

 ペテン総理は拉致被害家族と会見して、「拉致問題解決が前提」みたいなことを説明したようだけど、一口に拉致って言うけど拉致被害の可能性のあるひとまでを含めると800人を超える。でも、北はこれまで一貫して「8人死亡、4人未入国」としているんだね。

 拉致被害者の蓮池薫さんが、

「政府認定の被害者と特定失踪者全員の帰国を求めても動かない。政府が持つ生存情報を北朝鮮に示し、一定の解決ラインを出す時期に来ている」
「特定失踪者の中に拉致された根拠がある方もいる。線引きは難しいが、解決に向け政治的決断を」

 と注文つけているのはもっともなことなのだ。

「政府は生存情報示せ」=拉致問題で蓮池さん-地村さん、日米協調求める

 「拉致問題解決が前提」と事あるごとに口にするけど、それがどれだけ高いハードルか、これまで拉致問題を政治利用のコマとしてきたペテン総理にはとうてい理解できないだろう。てことは、日朝会談を口にすること自体がおこがましいってことだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月14日 (木)

「森友が国有地に絡み10億円借り入れ」は政治家に金を還流するためのマネーロンダリングの疑い!?&「良い土地ですから、前に進めて下さい」(安倍昭恵)発言を近畿財務局職員が確認していた!!

 ひょっとして朝鮮半島の平和を誰も望んでないんじゃないの、と思いたくなるほど新聞・TVでは米朝首脳会談に否定的な意見が飛び交っている。そもそも、即行で非核化しろなんてのは無理な話で、そんなこというならアメリカも同じことしてみやがれってなもんです。段階的にせよ、非核化に進んで行くならけっこうなことだと思うのはシロートの僻目というものでしょうか。

 それよりも、森友学園疑獄だ。米朝首脳会談をいいことに、新聞・TVはすっかり総理夫妻の犯罪を葬り去ろうとしているようで、昨日のエントリーで紹介した「8億円値引きの国有地で10億円の借り入れ」というニュースなんかほとんどスルーされちゃってます。

 共産党が入手した文書によれば、籠池前理事長が提出した「質権設定承認申請書」には当時の大阪航空局長の承認印があったそうだ。てことは、森友学園への融資について、国交省が裏書したようなものなんだね。

 この融資はりそな銀行によるもので、そこには公明党幹部の息子が絡んでいるってことは長らく噂になっていた。ペテン総理が大阪にTV出演のために行った際に、その幹部の経営する料理屋で秘密の会合があったのではなんて憶測もいまだに囁かれている。

 妄想を逞しくすれば、8億円値引きの国有地を担保にして借り入れた10億円の一部が政治家に流れたんじゃないのかってことに行き着く。値引きした国有地に高額な融資。これって、政治家に金を還流するための典型的なマネーロンダリングの手法じゃないのか。

8億円値引きの国有地で10億円まで借り入れ承認 森友問題 宮本岳志氏が新文書示す

【みんなグル】国有地1億円購入の森友学園に対し、りそな銀が同土地に10億円の価値と融資を認め、国交省も承認の印鑑!ネット「マネーロンダリング」「もう悪事やり放題」

 さらに、「昭恵夫人から『良い土地ですから、前に進めて下さい』とのお言葉を頂いた」という籠池前理事長の主張を裏付けるように、「昭恵夫人の名前を交渉記録に記載した」と近畿財務局職員が証言していたことが発覚した。この交渉記録を記載した書類は見当たらないというのが財務局の言い分だけど、実際に記載したという証言があるということは、やはりそこにやましさがあるから隠しているんじゃないかってことになるんだね、世間の常識では。

森友文書問題、交渉記録に昭恵夫人の発言!職員が証言!「前に進めて下さい」

 森友だけじゃなくて加計学園疑獄もまだ終わったわけじゃない。これからも、ペテン総理およびその私人の嫁の関与を示唆する新たな事実が発覚する可能性は極めて高い。新聞・TVはそれでもダンマリを決め込むつもりなのだろうか。

最後に、くろねこも参加するところの「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」は、「佐川宣寿前国税庁長官らを不起訴としたのを不服として、大阪第1検察審査会に審査を申し立て」をしました。逃げ得は許しませんよ!

佐川氏らの不起訴不服、市民団体 検察審査会に申し立て

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

拉致問題でトランプと電話会談。「詳細は言えない」(安倍晋三)。「後は自分でやれ」って言われたんじゃないのか!?&森友学園が「8億円値引きした豊中の土地を取得後、質権設定13億円の鑑定評価で融資を受けた」!?

 評価が相半ばする米朝首脳会談だが、見かけだけでも「平和」に向けて話し合いがもたれたという事実は揺るがない。それにしても、「体制保証」ってのはなんか違和感あるなあ。北朝鮮の人権問題ってのは非核化が実現しようがしまいが極めて重要なテーマなんだよね。そこには拉致問題も関わってくるわけで、そこをねぐって「体制保証」されても北の人民にとっては迷惑以外の何物でもないだろう。

北、完全非核化署名 具体策示されず 米「体制保証」 初の首脳会談

米朝共同声明の全文

 で、その拉致問題なんだが、どうやら「ちょいと話しておいたよ」って程度で、ペテン総理はあしらわれちゃったようだ。会談後の電話会談で北の反応ってのは伝わっているはずなのに、「詳細は言えない。私の考えはトランプ氏から金委員長に明確に伝えていただいた」ってペテン総理は木で鼻をくくったようなコメントしてますからね。コラムニストの小田嶋隆氏のツイートがすべてを語っています。

 日朝会談を実現したいなら、まずはペテン総理にお引き取り願うことだ。おそらく、北のカリアゲ君は腹の中ではそう思っているに違いない・・・妄想だけど。

日本政府クギ刺し、トランプ氏に利かず 落胆の声も

 ところで、森友学園疑獄で、森友学園が「8億円値引きした豊中の土地を取得後、質権設定13億円の鑑定評価で融資を受けた」っという事実が発覚したようだ。これはずっと噂になっていたことで、そこには公明党幹部の親族も絡んでいるなんてことも囁かれていたんだね。ああ、やっぱり、ってなもんです。

 今後の展開に乞うご期待というところで、お後がよろしいようで。


宮本岳志 議員 国土交通委員会 質疑(2018.6.12)   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

袴田事件再審認めず。地裁の判断を高裁が覆す悪習をどうにかしないと、この国から冤罪はなくならない!&新潟県知事に早速、東電がアプローチ!?

 検察の言い分を丸呑みして、高裁が袴田事件の再審を認めない決定をするとは思いもよらなかった。弁護側のDNA鑑定を頭ごなしに否定しているくせに、検察側の鑑定にはほとんど触れてないんだから、検察が即時抗告してからの4年間は何だったんだろうね。

袴田さん 再審認めず 東京高裁、地裁決定覆す

 そもそも、検察の即時抗告という制度がおかしい。地裁の再審決定に文句があるなら、正々堂々と裁判で戦うべきだろう。これでは、結論ありきの4年間ということになる。

 警察の捏造ではないかと疑われている味噌づけのズボンは、当初から袴田さんのサイズとは合っていないんだよね。それについても、高裁は「当時のウエストサイズを見る限りはけなかったとは言えない」とくるんだから、裁判長は実証写真を確認してないんじゃないか。このスボンのサイズひとつでも「疑わしきは罰せず」が明らかだと思うけどねえ。

 健康状態を理由に再収監はしない判断を裁判長したけれど、さすがにそこまで悪者にはなりたくないって自己保身が働いたのかも。

 とにかく、下級審の判断を上級審が覆すという悪習をどうにかしないと、いつまでたっても警察・検察と裁判所がグルになった冤罪はなくなりませんよ。

 ところで、新潟県知事選なんだが、自公推薦の候補者が当選したとたんに、東電が動き出したようだ。「引き続き、柏崎刈羽原子力発電所の安全対策などに取り組み、花角新知事をはじめ県民の皆様に丁寧に説明するとともに、新潟県が進めている3つの検証にしっかりと協力してまいります」だとさ。

 ハナミズ君は、再稼動の場合は「出直し選挙で信を問う」って言っているようだが、稀代の嘘つきがバックにいるんだもの、そんな言葉を誰が信じるものですか。

東電 柏崎刈羽原発の再稼働への理解 新潟県に求める 知事選受け

 とはいえ、野党も今回の選挙結果を、しっかりと分析して今後に対処していかないと、来年の参議院選挙では大変なことになりますよ。

・田中龍作ジャーナル
【新潟県知事選】ネトウヨ時代の選挙で勝利した自民 ネット戦略練らない限り負け続ける野党

 最後に、昨日のエントリーで紹介したG7の写真は合成ということが判明しました。仲間はずれは事実でしたが、ソファで天を仰ぐペテン総理の図は事実ではないため削除し、実際の写真と差し替えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

新潟県知事選は残念! でも、得票数を見れば「自民に安堵感」と言うよりヒヤヒヤものだろう&「安倍・加計面談」を裏付ける新たな資料が発覚!!

 新潟県知事選は残念な結果となった。これで、どこかのタイミングで原発再稼働となるのだろう。それもわかったうえでの投票なら、それは地元の選択ということで、致し方がない。

新潟知事選   自公支持の花角英世氏が初当選

 この結果を受けて、「自民に安堵感」「安倍3選に弾み」「野党共闘に暗雲」なんて慣用句を使ってメディアは報道している。でも、こうしたメディアの紋切り型の論調って、恣意的なミスリードって気がしないでもない。

 たとえば、得票数を見ると、自公推薦候補よりも、野党共闘+その他の候補の得票数の合計の方が上回っている。

Photo_2

 さらに、去年の衆議院選の新潟県比例代表党派別得票数と今回知事選結果を比べると、

自民+公明 54.3万→54.6万票 
立憲+共産+社民40.5万→50.9万票 

 となり、自公が横ばいなのに野党共闘は10万票上乗せしているんだね。けっして、野党共闘がボロ負けしたわけではなく、この結果に土建政治の二階君あたりはヒヤヒヤなんじゃないだろうか。

 これはシロートの判断にすぎないけど、でもこういう分析をなぜ新聞・TVはスルーして、決まり文句を並べた情緒的な報道をするんだろう。

 ま、G7の報道なんかも、上っ面の印象報道ですからね。まるで、トランプがペテン総理にアドバイスを求めたかのような記事まであったけど、実際はこんな具合(↓)に仲間はずれが現実なのにね。

Photo

 それはともかく、加計学園疑獄で、また新たな事実が判明。愛媛県文書に「文部科学省が『新しい教育戦略』という資料を使い獣医学の専門家に『意見照会を実施している』」と記載されていたんだが、それが事実であることを文科省が認めたってね。「新しい教育戦略」ってのは、「安倍・加計面談」で雲隠れ孝太郎がペテン総理に提案したとされるもので、それが実際に存在していたってことは、面談そのものも事実だったということを示唆していることになる。

 共産党の調査能力ってのはなかなかのものがあるんだね。G7でさんざんだったペテン総理にとって、さらなるダメージになってくれることを願う台風襲来の月曜の朝である。

加計氏と首相 面会時の同名資料が 存在文科省が認める 愛媛県文書 信ぴょう性さらに

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

分裂含みのG7首脳会談で仲間はずれ!? 存在感ゼロの総理大臣! 

 新潟県知事選挙の行方やいかに? 新潟県民の懸命な選択を心から祈る日曜の朝である。

・田中龍作ジャーナル
【新潟県知事選】自公候補「職を賭す、出直し選挙」を否定 県民に理解して頂いて再稼働

 ところで、G7でペテン総理が仲間はずれだそうで。なんでも、フランス大統領のマクロンが投稿した首脳会談の画像にペテン総理の姿がどこにもなかったんだと。「トイレに行っていた」とか「撮影したのが安倍自身だ」とか、笑っちゃうような噂が飛び交ってるんだが、なかには「英語が話せないから」ってのがある。これって、説得力あるなあ。どうやら、この会談は通訳なしで行われたらしいから、英語が不自由なペテン総理を相手にしても無駄ってことだ。

 語学力はともかくとしても、ペテン総理ってのはそれだけの存在ってことだ。どうせトランプの尻馬に乗るだけなんだから、って誰からも相手にされていないってことね。

仏・マクロン大統領、G7サミットの会議画像を投稿⇒安倍晋三首相が不在で物議!

 鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置は日本も対象になってるし、自動車への追加関税もアメリカは検討しているんだから、本来ならヨーロッパ諸国と肩を並べてトランプに抗議しなくてはいけない。それなのに、ペテン総理はアメリカとヨーロッパ各国の仲を取り持つような中途半端な立場を強調するんだから、これじゃあ呆れられるのも無理はない。

保護貿易 G7分裂 安倍首相、米批判避け「協調」

 このままだと、この国はますます孤立を余儀なくされ、それどころかひょっとこ麻生の前時代的な人権感覚もあって世界から軽蔑される国になるのも時間の問題かも。

暴言でも要職残留 海外メディア「麻生氏の人権感覚は旧世紀」

総理「北朝鮮と話したい」周辺国で唯一会談予定なく

Photo

 最後に、昨日のエントリーで紹介した是枝監督の「公権力とは潔く距離を保つ」というメッセージをメディアは好意的に報道している。でも、本当はメディア自身がこうしたメッセージを発するべきだというパラドックスに気づいていないのが大笑いなのであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

「公権力とは潔く距離を保つ」(是枝裕和監督)。表現者としての矜持に拍手!&「拉致問題は日朝会談で解決」(安倍晋三)。「対話のための対話は無意味」って言ってたくせに、何をいまさら!&北大が軍事研究につながる防衛省の助成を辞退・・・英断!!

 映画『万引き家族』でカンヌ映画祭のパルムドール賞に耀いた是枝裕和監督が、文科相のヨガ林君の「祝意」に対して、

 映画がかつて、「国益」や「国策」と一体化し、大きな不幸を招いた過去の反省に立つならば、大げさなようですがこのような「平時」においても公権力(それが保守でもリベラルでも)とは潔く距離を保つというのが正しい振る舞いなのではないかと考えています。

 として辞退を表明した。権力との距離感とはこうことだ。表現者としての是枝監督の矜持に万雷の拍手を送りたい。(是枝監督からのメッセージはこちら↓)

『祝意』に関して 2018年6月7日

<林文科相>カンヌ最高賞で祝意を 是枝監督は辞退表明

 で、話変わって、ペテン総理がトランプに阿ったあげくに、「ボーイングの航空機や農産物など数十億ドル分の米国製品を購入」って言ったってっね。トランプが売り込んだって報道もあるけど、実際は「安倍がそう言ってたよ」ってトランプがバラしちゃってます。米朝首脳会談で拉致問題を取り上げてもらうためのバーターだったんじゃないか・・・妄想だけど。

米朝会談で朝鮮戦争終結へ合意も、トランプ大統領が安倍首相と会談

 さらに、

「拉致問題は最終的に私と金正恩委員長との日朝会談で解決しなければならない」
「日朝平壌宣言に基づき、不幸な過去を清算し、国交正常化し、経済協力を行う用意がある」

 だとさ。北のカリアゲ君にすれば、「何をいまさら」ってなもんです。そもそも、なんでアメリカにまで行って「日朝会談云々」なんて言い出すのかねえ。それを言うなら、まずは拉致被害者家族の前で言ってみやがれ。

安倍首相、日朝会談開催に意欲「拉致問題解決せねば」

 それにしても、「最大限の圧力」って拳はどこ行っちゃったんだろうね。こんなチキン野郎なんだもの、そりゃあ北のカリアゲ君にだって足元見られますよ。米朝首脳会談で一定程度の折り合いがついて「朝鮮戦争終結宣言」なんかされてごらんなさい、「圧力、圧力」と喚いていたペテン総理は蚊帳の外どころか、トランプの言いなりに莫大な経済協力を押し付けられますから。こんな言葉は使いたくないが、これこそ「反日」であり「売国」じゃないのか、ネトウヨ諸君!
 
 最後に、北海道大学が「学術会議の声明尊重」して、軍事研究につながりかねない防衛省の助成を辞退したってね。北大の英断にも、万雷の拍手を!!

北大、防衛省の助成辞退 「学術会議の声明尊重」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

高プロ制度(残業代ゼロ)のヒアリングでアリバイ作り。労働大臣は虚偽答弁の疑い!&「3年も前のことだから関係書類は破棄したかも」(加計学園)。愛媛県と今治市は詐欺罪で告発しろ!!

 目的を達するためなら、嘘はつくわ、公文書は改竄するわ、あげくには責任感じて自ら命を絶つ人までいるってのに、なりふりかまわず猪突猛進するペテン政権。またひとつ嘘がバレちゃいました。

 なんと、高度プロフェッショナル制度(=残業代ゼロ制度)の根拠のひとつとなったヒアリングで、対象となった12名のうち9名について法案の概要がほぼ固まったタイミングで行っていたってね。つまりは法案にハクをつけるための「アリバイ作り」みたいなもので、データ改竄・捏造をしていたくせに、まだ懲りていなかったってことだ。

 ここまでくると政治家と官僚がグルになった詐欺みたいなものだろう。森友・加計学園疑獄が暴露されてからというもの、この国はグチャグチャっていうか、社会正義とか社会規範とか、本来法律で縛らなくても守るべきものがどんどん壊れていっちゃってるんだね。

厚労省の高プロ是非 聞き取り 大半が法案概要決定後

高プロのニーズ聞き取りについて、加藤厚生労働大臣が1月31日に虚偽答弁を行っていたことが判明

 でもって、嘘つきのシンボルにもなっている加計学園が、「安倍・加計面談」がなかったってことを改めて文書で回答した。国会からは証拠となる資料を出すように要請されてたのに、「3年も前のことだから関係書類は破棄したかも」って木で鼻をくくったようなことのたまってるんだとか。

 この話は、ペテン総理の「ばくしんの友」である雲隠れ孝太郎が国会で証言するのがまず国民に対す礼儀ってものだ。90億円という補助金が投入されるんだから、「思わず嘘ついちゃいました」で誤魔化そうたってそうはいかない。

 仮にそれが事実だとすれば、それは明らかに学園ぐるみの詐欺行為だ。自民党は証人喚問を頑なに拒否する理由はどこにもない。なんてったって、一介の事業者である加計学園が行政を騙して、自分たちの都合のいいように事が進むように画策してたってことなんだから、ここで国政調査権を発揮しないでどうするよ、おい!

加計、面会否定根拠示さず 参院委回答「資料破棄の可能性」

 新聞・TVだって、ドン・ファン殺人事件にかまけてるんじゃありませんよ、ったく。今日なんかは、おそらくジャニーズでワイドショーはてんやわんやになることだろう。いいかげんにしやがれ、ってなもんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

「加計問題はやっぱりおかしい。特別委員会立ち上げを」(小泉進次郎)。言うだけならタダだから。批判するフリしてガス抜きか!?&「世界平和アピール七人委員会」が安倍内閣に退陣を求める緊急アピール!!

 TVのワイドショーは、どこの局もドン・ファン殺人事件で花盛り。「モリ・カケ」の「モ」の字も見当たらない始末だ。BS11『報道インサイドOUT』で、政治ジャーナリストの鈴木哲夫君がモリ・カケ疑獄でペテンもひょっとこも責任を取らず、世論にもウンザリ感が漂っている現状は、「マスコミにも責任がある」ってメディアの報道姿勢を珍しく正面から批判していたが、こういう声が報道の現場からもっと上がってこなくてはいけない。もっとも、「社会正義」なんて言葉が死語になっちゃってますからね。幹部連中が鮨友なんだから、あまり期待はできないだろうけど・・・。

 というわけで、森友・加計学園疑獄について、自民党からも批判の声なんだとさ。党内評論家の進次郎が「加計問題はやっぱりおかしい。だったら特別委員会を(国会に)立ち上げて」と口にしたと思ったら、イチゴっ鼻の竹下君が「正直言ってすとんと落ちたという感じではない。どういう形であれ、党としてどう考えるのかという方向性は出さないといけない」だとさ。そのくせ、その夜にペテン総理と会食ってんだから世話はない。

 さらに、「公文書管理の問題だけに矮小(わいしょう)化していいのか」「国会でうそをつくということは、国民、国会の軽視だ。当事者だけでつくった報告書は信用できない」なんて勇ましい意見まで飛び出してるとか。

自民総務会で批判続出=財務省調査、検証委設置も

財務省調査結果「佐川氏?本当にそうなのか」籠池氏語る

Photo

 言うだけならタダですからね。ま、批判するフリして、ガス抜きってところじゃないのか。党内評論家の進次郎は自民党のお手盛り参議院選挙制度改革でも「『森友・加計』問題には結論が出せないのに、こういった改正案はしっかり結論を出す党はどうなのか。国民をなめてはいけない!」って檄を飛ばしてる。でも、いつものマスコミ向けのポーズなのはミエミエなんだね。「あの親にしてこの子あり」で、「自民党をぶっ壊す」と同じです。

参院制度改革 党利党略の案 自民了承

 そんな中、ペテン総理やひょっとこ麻生に鉄槌をということで、「世界平和アピール七人委員会」が安倍内閣に退陣を求める緊急アピールを発表した。

「5年半にわたる安倍政権下で、日本人の道義は地に堕ちた。私たちは、国内においては国民・国会をあざむいて国政を私物化し、外交においては世界とアジアの緊張緩和になおも背を向けている安倍政権を、これ以上許容できない。私たちは、この危機的な政治・社会状況を許してきたことへの反省を込めて、安倍内閣の即時退陣を求める」

 こういう動きが日本全国津々浦々で起きることが大事なんだね。メディアが「権力の監視」を怠り、世論喚起どころか倦怠感を植えつけようってんなら、一般大衆労働者諸君がメディアの「社会正義」を喚起するしかありませんから。

有識者が安倍内閣に退陣要求「日本人の道義は地に堕ちた」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

会計検査院が森友学園のゴミ撤去報告書について国交省と事前協議。「独立した機関」が聞いて呆れる!&「加計学園への補助金見直しは考えていない」(中村愛媛県知事)。戦う振りしてただけか!?

 データ改竄で神戸製鋼に強制捜査。その理由は「悪質で大規模だから」だとさ。シュレッダー佐川君を筆頭に20人が連座した公文書改竄は大規模じゃないのかねえ・・・なんてため息もつきたくなろうというものだ。

 ところで、会計検査院までが、森友学園のごみ撤去費用報告書の内容について事前に国交省にお伺いたててたってね。そのおかげでごみ撤去費用の試算額が報告書から削除されたんだと。

 会計検査院ってのは、憲法90条に基づいて、内閣から独立した機関なんだよね。それがこれだもんね。財務省の役人を不起訴にした検察と同じで、独立どころか政権のご意向にペッタリなんだから、この世に正義なんてものは存在しないってことだ。

森友ごみ撤去費報告書 検査院が事前提示か

 でもって、愛媛県知事の中村君なんだが、「加計学園への補助金見直しは考えていない」とさ。「極端な話、会っていようがいまいが、国が正しく認可を下ろしたら(県は)それに基づいてやるという立場。あまり意識していない」ともコメントしてるようで、ああ、そうですか。しょせんは、獣医学部新設推進派ですからね。戦う振りして、結局は落としどころ探ってたってことか!? だとしたら、罪な話だ!

愛媛知事、補助金見直し「考えず」 加計学園の謝罪問題

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

170万円で管理責任・任命責任チャラにしようってか・・・セコイなあ!!&「それが解れば苦労はない」(麻生太郎)・・・下衆野郎!!&財務省が国交省文書を差し替えに失敗。財務省は窃盗集団!?

 シュレッダー佐川君と不愉快な仲間たちによる不始末ってことで公文書改竄事件は幕引きにしたいんだろうが、そうはいくかいってのが世間というものだ。早速、検察審査会へ告発があったように、これから告発ラッシュになりますよ。

森友文書 廃棄、首相答弁が契機 佐川氏停職、20人処分

 それにしても、ひょっとこ麻生の卑しさってのは度し難い。なんでも金で片付けるってのはこういうタイプの下衆野郎の常套手段ではあるのだが、なんと閣僚給与分170万円返納で管理責任、任命責任をチャラにしようだとさ。成金ほどケチなのは世の習いとは言うものの、それにしたってケツの穴の小さい野郎だ。

 シュレッダー佐川君の処分だって大甘だ。退職金減額って言うからどんなものなのかと思ってたら、わずか513万円だと。4999万円のうちの513万円ですからね。こんなの痛くも痒くもないだろう。なんかセコイよなあ。

 金の話はともかくとして、話をひょっとこ麻生に戻すと、こやつの謝罪会見ってのはなんでああもふんぞり返ってるんだろうね。しかも、「どうして公文書の改竄が始まったのか。誰が指示したのか」って記者の質問に、曲がった口でセセラ笑いながら「それが解れば苦労しない」だとさ。

 馬鹿か。「誰がなんのために改竄したのか」を解明するための調査だってのに、こういう言い草はハナっから真相解明しようなんて腹はなかったってことを証明しているようなものだ。やる気があれば第三者委員会立ち上げてますからね。

麻生氏、改ざん動機「分かりゃ苦労しない」 辞任は否定

財務省が記者会見 麻生財務相、改ざん動機「分かりゃ苦労しない」 森友文書改ざん問題   

 それでも、「私や妻が関係していたなら首相も国会議員も辞める」とペテン総理が喚いたことが改竄のきっかけだったことは明確になったのは救いか。そんなペテン総理の愚かな啖呵からシュレッダー佐川君は「政治家名が記載された文書を外に出すべきではない」と忖度したってわけだ。

 これだけで証人喚問は決定したようなものだろう。もっとも、検察審査会への告発をやり玉にあげて、「訴追の恐れがある」ってまたぞろ逃げを打つかもしれないが、そうなったら今月から導入された「司法取引」でなんとかなりませんかね・・・妄想だけど。

 いずれにしても、公文書改竄という行為に、実行犯の官僚の中から退職者すら出ない、さらに「適材適所」と主犯格の人物を重要ポストに引き上げた大臣は任命責任、管理責任に知らん顔して続投を宣言するという異常な状況に、一般大衆労働者諸君は絶対に倦んではいけない。それこそがペテン総理一派の望むところであり、そのためにはたとえばの話、オウム真理教の死刑執行なんてことを仕掛けてくるかもしれない。そうした目くらましにけっして騙されない心眼を、いまこそ磨くべきなのだ・・・てなことを我が家のドラ猫に囁いてみる怒り心頭の火曜の朝であった。

 最後に、財務省官僚が国交省の森友関連文書をこっそり差し替えようとしてたってね。でも、国交省に見抜かれて失敗したんだと。財務省ってのは窃盗集団か!?

国交省文書こっそり差し替え=コピー示され失敗―財務省

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

「組織的ではない。財務省全体ではないことを強調したい」(麻生太郎)。口だけなく根性も曲がってる!&陸山会事件で小沢一郎をいじめぬいた「道義的責任」を、いまこそメディアは安倍晋三に突きつけてやれ!!

 公文書改竄の調査報告が今日公表されるそうだが、すべてはシュレッダー佐川君ご一党様による犯罪という結論ありきなんだね。それを強調するために、ひょっとこ麻生はわざわざG7の会見で「組織的ではない。財務省全体ではないことを強調したい」とさ。

 ようするに自らの責任も回避しようという思惑もあるのだろう。さらに、3選を目指すペテン総理がおいそれと自分を切れないのを知っているからこその強弁というわけだ。

森友改ざん「組織的ではない」 麻生氏強調

 森友・加計学園疑獄は、ペテン総理が企む「関与していない」っていうストーリーはもはや破綻しているんだから、新聞・TVは決め手を欠くだとか立証すべき証拠がどうしたとか野党をくさすのは止めて、陸山会事件でさんざんオザワンを苛め抜いた「道義的責任」をペテン総理に突きつけて、いまこそ引導渡すべきだろう。

 新聞・TVの野党のくさし方を聞いてると、まるで国会が実際の法廷になったように錯覚しちまう。でも、それは大いなる錯誤というもので、国民の負託を受けた政治家にとって「道義的責任」というのは極めて重い。そこをちゃんと追求していれば、「贈収賄はまったくない、という文脈で一切関わっていないと申し上げた」なんてことをペテン総理がぬかすこともないんだね。

 法律に触れなければ何やってもOK、ということは政治家の辞書にはない。あってはいけない。「疑惑」を持たれただけでアウトなんだね。自ら身を引く潔さってのが、政治家の王道だ。

 ああ、それなのに、ペテン総理は「いわば」「まさに」といった「不快ワード」を連発して、世間を煙に巻こうとしている。新聞・TVはそれをまたわかりやすいように意訳して垂れ流すもんだから、ペテン総理のウマシカぶりが薄まっちゃうんだね。

「いわば」「まさに」…安倍首相が使う“不快ワード”の意味

・総理答弁の信号無視話法を 3色視覚化  (2018年5月30日 党首討論)

 かつて、「これでどうだ」と3本指で粋筋のお姉さんをくどいて総理大臣を首になった宇野大センセイなんてのがいたが、実は犂子という俳号を持ち、芸事にも造詣が深い教養人だったんだね。それに比べて、ペテン総理は見事なほどの無教養ですからね。早いところお引き取り願わないと、この国は世界に冠たるウマシカ国家になっちまいますよ。

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

「最大限の圧力はもう使わない」(トランプ大統領)。安倍晋三、またしても蚊帳の外&自民党世論調査で内閣支持率20.6%&「補助金の見直しあり得る」(中村愛媛県知事)。加計学園の補助金ビジネス、風前の灯か!?

 どうやら、米朝会談が12日に本決まりとなりそうだ。会談前に徒にきたのカリアゲ君を刺激しないようにってんで、「最大限の圧力という言葉はもう使わない」ってトランプが名言したってね。追加制裁も控えるというから、「圧力だ、圧力だ」ってひとり拳を振り上げていたペテン総理はさぞかしバツが悪いことだろう。

米朝12日首脳会談明言 「最大限の圧力、もう言わない」

 いや、待てよ、あの男のことだから何の痛痒も感じていないかもね。なんてったって、子供でもわかるような嘘ついても平然としていられる御仁ですからね。でなけりゃ、とっくのとうに恥ずかしく辞任てるでしょうから。

 そんなペテン総理には自民党支持者もどうやら愛想をつかしているようで、自民党が実施した世論調査では内閣支持率はなんと20.6%まで低下しているんだとか。メディア比べて、自民党の世論調査は選挙に直結するだけにシビアなものなんだね。てことは、メディアの言う「下げ止まり」ってはあまりにも実体からかけ離れているってことだ。

 これには、おそらくペテン総理も心中穏やかではないだろう。そんなんだから、やらなくてもいい日米会談で日本を留守にしようとしているのかもね。主犯がいなければ、モリ・カケ疑獄は小休止にならざるを得ませんから。

・フライデー入手?自民党世論調査内閣支持、5月は20.6%

 ところで、

「私は嘘は申しません」という嘘は有名だが
「私は嘘を言ってました」という嘘は初めて聞いた

 なんてツイートが話題になっているけど、それ程に加計学園事務局長とやらの謝罪会見(?)は世間を舐めくさったものだったってことだ。

 しかも知事不在のタイミングを狙っての謝罪だから、そりゃあ中村愛媛県知事だって補助金について言及したくもなろうというものだ。これまで支出した14億円についても、

「おかしなことになれば、返還を求める権利は担保されている」

 と言ってるし、これからの予定されている補助金の見直しについても、

「行方次第では、一般的にあり得る」

 とコメントしている。県議からも、

「学園への信頼が損なわれた。6月議会で支出の是非を問いたい」

 という声も上がっているそうだから、ひょっとしたら加計学園の補助金による自転車操業は「ひとつの嘘」で崩壊するかもしれない。

加計問題   「面会」否定ぶり突出 「学園」の不自然さ露呈

加計巡る財政支援の見直し「ありうる」 愛媛知事が言及

日米会談なんて言ってられるのもいまのうちで、そのうちメディアをあげて、ペテン総理に「道義的責任」を突きつけることになるかもね。でもって、行き着く先は、嘘やごまかしの刀折れ矢尽きたあげくの辞職・・・なんて妄想をしてみた日曜の朝である。

【くろねこの競馬予想】

 左回りの鬼、スワーヴリチャードが断然の1番人気の安田記念。確かに東京コースは5回走って1着3回の2着2回とパーフゥクト。しかし、初のマイルで勝ちきれるかどうか。アッサリという場面もあるだろうが、一抹の不安はある。

 ならば、マイル路線からサングレーザーに期待。相手はサトノアレス。キャンベルジュニアとモズアスコットに注意。
◎サングレーザー、○サトノアレス、▲スワーヴリチャード、△ペルシアンナイト、リスグラシュー、ウエスタンエクスプレス

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

「(公文書改竄が)不起訴で、お咎めなしということになってしまったら、自ら命を絶った人のことはどうなるのか」(福田康夫元首相)&新潟県知事選で商工会長が「新潟県に女性の知事はいらないんです!」と喚いて炎上中!!

 昨日の日大理事会後の学長の会見は、恥の上塗りというより馬鹿の上塗りだ。長らく死語になっていた「ポン大」って言葉が脳裏をよぎったであった。そんな中、理事長、学長の辞任要求が突きつけ、「報復人事も恐れない」と腹を決めた職員組合に日大の良心を見た・・・って、ちょっと大げさか。

日大学長、不満タラタラ…関東学連処分に「どうしてあそこまで否定されるのか」

 そんな良心を官僚にも期待したいところなんだが、シュレッダー佐川君なんかどうやら公文書改竄の責任をすべて負わされることになりそうなんだから、ここらですべてぶっちゃけたらどうだろう。停職相当で退職金も減額されそうだし、失地回復の一手としてこれほどの妙手はないと思うのだが・・・ま、妄想ですけどね。

 公文書には一家言持つ元首相、「あなたとは違うんです」の福田君がインタビューに答えて、「不起訴で、おとがめなしということになってしまったら、あの事件で、みずから命を絶った人のことはいったいどうなるのか」と指摘したそうだが、大阪地検の腰抜けどもにとってはさぞかし耳が痛いことだろう。

 公文書改竄という犯罪が捜査当局からお咎めなしよってお墨付きもらっちゃったんだから、これからは政治家も官僚もやりたい放題になるんでしょうね。なんてったって、「記録より記憶」が国会では重視されるそうだから、公文書なんかあってもなくても同じってことだ。政治資金の帳簿上の誤魔化しなんか日常茶飯になるんじゃないか。ひょっとこ麻生に言わせれば、悪質でなければなんでもありってことなんだからさ。

文書改ざん「作る人の良心が問われる」福田元首相

 ところで、新潟県知事選なんだが、地元の商工会長が「新潟県に女性の知事はいらないんです!」って応援演説で喚いたってね。すかさず、「だったら女性議員もいらないのか」って大慌てなんだとか。こういう輩が平気で女性職員の尻を触ったりするんだろうね。

 新潟県民の賢明なる投票を期待する今日この頃なのだ。

【新潟県知事選】「女性の知事はいらないんです」と与党側の街頭演説で暴言!花角英世候補の応援

・田中龍作ジャーナル
【新潟県知事選】「安倍政権はありったけの暴力と権力でやってくる」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

公文書改竄不起訴! 自らの存在意義を否定した大阪地検!&薄笑い浮かべて謝罪する加計学園事務局長の胡散臭い経歴!?&メディアはいつまでモリカケ疑獄に傍観者を決め込むつもりなんだろう?

 シュレッダー佐川君を筆頭とする極悪財務省官僚の不起訴、嘘つき加計学園の薄ら笑い浮かべた似非謝罪、そして働かせ方改革法案の衆院通過と、すべてを一緒くたにしたところにもってきて、延々と続く日大アメフト問題に加えてサッカーWカップのメンバー発表が重なり、なんかお腹いっぱいの朝である。

 とは言え、満腹感に横になっているわけにもいかないわけで、まずはシュレッダー佐川君たちの不起訴処分だ。いやはや、これで大阪地検は自らの存在意義を否定しちゃいました。記者会見までしたくせに、大阪地検は不起訴にした理由については「捜査の内容に関わるので答えられない」ときたもんだ。「政権への忖度があったんじゃないか」という記者の質問にもけんもほろろで、何のための記者会見だったのかねえ。

 大阪地検の不起訴処分を受けて自民党は「これで幕引き」ってなこと言ってるようだが、おいおい、官僚が虚偽の文書を国会に提出したってことはそれだけで犯罪的な行為なんであって、それはとりもなおさず国会を愚弄したってことなんだよね。それもわからないなら、政治家なんか辞めちまえってことだ。

 それにしても、凄い国になったものだ。役人が公文書を300ケ所も改竄してたというのに、なんのお咎めも受けないんだものね。そして、そのトップである大臣が「悪質な改竄ではない」って居直ってるんだから、何をかいわんやなのだ。

 これで舞台は検察審査会に移るわけで、まだ勝負は終わってませんから、そこんとろよろしく。

森友改ざん・背任容疑、佐川氏ら全員を不起訴 大阪地検

 お次は、加計学園のとんでも謝罪会見だ。なんとまあ、薄ら笑い浮かべて、

「その場の雰囲気で、ふと思ったことを言った」
「うそというか、そういう思いをもって説明したんだと思う」

 だとさ。ひと目でこいつは嘘ついてるってわかる猿芝居をニヤつきながら演じてくれちゃって、渡辺良人とかいう加計学園事務局長がかなり胡散臭い人物ということは確認できた。

 と思ってたら、想像以上に裏がありそうな人物で、とかく噂のある加計系列のSDI創建の社長をしてたとか。そこんところを「ネッドケリラ」さんが暴露しているので、興味のある方をそちらをどうぞ。

・ネットゲリラ
嘘つくならもっと上手いストーリー考えろや

 それはともかく、知事の留守中を狙っての謝罪訪問ってのも、なかなかに手が込んでいる。ていうか、舐めたことしてくれるもんです。総理大臣の名をかたって、「獣医学部いいね」という発言まで捏造ってのは、それが事実なら胡散臭いオッサンひとりの思いつきでできるものじゃありません。ずいぶんキャラの立ったオッサンが出てきたことで、加計学園疑獄に新たな展開があるかも。

加計事務局長、首相との面会発言「その場の雰囲気で」

2018年5月31日 報道ステーション

 それにしても、議論は平行線だの決め手欠く野党だの、新聞・TVはいつまでモリカケ疑獄に傍観者を決め込むつもりなんだろう。司法が動かないなら、いまこそ「権力の監視者」としてのメディアの出番だろうに、ジャーナリズムとしての矜持や誇りはどこ行っちまったんでしょうね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »