« 「災害よりもカジノ」。委員長職権でカジノ法案審議入り&「(5日の宴会は)もう開いてしまった。どんな非難も受ける」(竹下亘)。開き直るんじゃない!! | トップページ | カメラ目線で「やってる感」を演出するペテン総理の被災地訪問の裏で、参議院6増案可決。豪雨のどさくくさに国会は自民党のやりたい放題!! »

2018年7月11日 (水)

「災害対応は委員会出席中も秘書官から連絡を受けていて、必要な指示を速やかに行う態勢を確保」(石井啓一国交相)。カジノ法案の片手間に災害対策か!!&豪雨の被害を自治体のせいにする「宴会自慢」の西村官房副長官!!

 157人死亡、避難者1万人超、さらに51人の安否が不明という大災害の真っ最中だってのに、非常災害対策本部の責任者である国交大臣のナンミョー石井君はカジノ法案の審議で国会に貼りつきっぱなし。

 「いまも新たな災害が発生していて、予断を許さない」「人命第一と言いながらカジノ第一」という野党の批判に、「災害対応は委員会出席中も秘書官から連絡を受けていて、必要な指示を速やかに行う態勢を確保している」なんて薄らとぼける始末だ。これって、人任せってことで、審議の片手間に災害対策やってますって言ってるようなものだ。

 「災害対策にマンパワーが必要な今。カジノじゃないだろ。災害対応だろ。当たり前の話」とする突貫小僧・山本君の指摘は、まったく正しい。

 そんな国会は、今日にも公職選挙法改正案が強行採決されるそうで、「てめえら人間じゃねえや! 叩っ斬ってやる!」っなもんです。

「豪雨よりカジノ審議」野党が国交相出席批判 


山本太郎「カジノ審議より、災害対応だろ!」:7/10 参院・内閣委

 ところで、5日の夜の「赤坂自民亭」のどんちゃん騒ぎを嬉々としてツイートした官房副長官の女体盛り・西村君が「それぞれの自治体が政府の呼びかけに対し、どう反応したか検証していくことが大事だ」ってほざいたってね。豪雨に襲われている被災地そっちのけで、気象庁による緊急事態の呼びかけにも応えなかった政治屋が、まるで被害が甚大になったのは自治体に問題があるかのような発言するとは、どの口が言うかってことだ。検証すべきは、国民から負託を請けているという自覚のない政治屋どもの傍若無人ぶりだろう。

自民党・西村康稔副長官「豪雨で被害多数 自治体が政府の呼びかけに対し、どう反応したか検証を」

豪雨でも「宴会自慢」をやらかす"想像力欠如"

 かつて、サメの脳みそと揶揄されたシンキロー森君は、えひめ丸事故の際にゴルフに興じて、最終的には辞任するハメになった。豪雨の中での宴会にはペテン総理も出席してサムアップしてたんだから、辞任してしかるべきなんだろうが、新聞・TVはそんなうつけにいたってやさしいんだね。特に、TVはほとんど5日の宴会には触れませんからね。

 豪雨による被害が心配される中での宴会を自慢する政治屋どもの存在こそが「国難」なのだと我が家のドラ猫と意思一致した水曜の朝であった。

|

« 「災害よりもカジノ」。委員長職権でカジノ法案審議入り&「(5日の宴会は)もう開いてしまった。どんな非難も受ける」(竹下亘)。開き直るんじゃない!! | トップページ | カメラ目線で「やってる感」を演出するペテン総理の被災地訪問の裏で、参議院6増案可決。豪雨のどさくくさに国会は自民党のやりたい放題!! »

カジノ法案」カテゴリの記事

コメント

くろねこさん、お久しぶりです。はたまた失礼します。まずはペテ総理の被災地訪問やってますアピール、胡散臭くて見てらんないです。外遊行きたきゃとっとと行けばいいのに…そして国民から顰蹙かって失脚すればいいって思いました。ギリギリまで何にも対応せず緊急対策本部も設置せずにいたくせにネットで騒がれたからって理由で何もかも中途半端ばっかりやりやがってって感じましたし被災地と被災者をバカにするなって思いました。どうせ選挙対策ですよあのペテ総理の振る舞いは。話変わりまして公職選挙法がどさくさ紛れに強行採決されましたね。あとはカジノ法案の審議入りとか。ふざけんなって思いました。やっぱり災害対応は片手間だったのかって。災害対応の重要ポストである国交大臣のあの体たらくときたら…何が秘書官等を通じて対応しているだ、いい加減にしてって思いました。おしまいに二階のジジイが高知県に岸田っていう人が広島県と岡山県に竹下っていう人が京都府と兵庫県に訪問するみたいですけれど選挙対策が見え隠れする輩の情に国民はほだされないで欲しいと願うばかりです。そしてテレビや新聞は政府の失態をしっかり報道してって思いました。野党が言っている重要な事も隠さずに。与党スゴい野党ダメとか印象操作をするなって思いました。なにもかもモヤモヤする今日この頃です。長文失礼しました。(>_<)

投稿: ゆら | 2018年7月12日 (木) 11時51分

そういやいたな、シンキローって奴が。ただ、安倍晋三はそれをも上回る極悪人。広島豪雨の時も警戒情報や避難勧告、果ては救助要請までシカトしてゴルフに出かけた前科者。

これだけでも1発レッドカードの退場ものだが、今回は酒盛りやって取り巻き集めて悦に入ったせいで初動が大きく遅れただけでなくギリギリまで外遊にかこつけて国会から逃げようとした。

結果として被害が出てしまったがアホ菅の時でさえ国務大臣が全員出席の緊急災害対策本部を立ち上げて働いたってのに、自民党の連中は働く気すらない。

山本太郎の質問は単に糾弾だけに留まらないものだった。自民党はもはや当てにならないのはこれで明らかだが、むしろ野党にこそただ叩くだけの質問にならないように見習って欲しい。

投稿: junk_in_the_box | 2018年7月11日 (水) 20時20分

すまん連投
今朝の信毎の写真見つけたもんで

http://mobile.twitter.com/tJEvTtXJjPIwvhs/status/1016800883453988865/photo/1

投稿: こなつ | 2018年7月11日 (水) 15時57分

「でんでん」が、被災地(真備町)の避難所を視察。
ようやく「やってる感」を出し始めました。
(遅いってんだ)。

真備町避難所からの報告。
「急に避難所に自衛隊が来てお風呂を設置した。
クーラーも付けた。
ここは比較的被害が少ない地域なのに、何故優先、
と思っていたら「でんでん」の視察の為だって」
(紫野明日香ツイートから)

さもありなん。

実際の所、不眠不休で救助に当たっている現場は、
議員の視察なんて接待に手を取られるだけで邪魔。
川の泥水ぶっかけたいぐらいだ。

今回の豪雨対策の遅れは、
「国民の生活が大事だなんて政治は間違っている」
と言う「コスプレ会長」の言葉を具現化したもの。
さすが、「コスプレ会長」先を見ている。

おまけ。
「赤坂自民亭」の面々。
亭主・竹下亘総務会長
女将・上川陽子法務大臣
若女将・小渕優子ドリル大臣
店員・吉野正芳復興担当大臣ほか。

投稿: 岡目五目 | 2018年7月11日 (水) 14時36分

一番真面目に仕事してるの気象庁だと思うよ。

アベが岡山に向かってるって言うんだが、コヤツの行動原理は「票になるか、利権になるか」だけですから。
「先手先手の対応」と言うがオイラにゃ「小手先、小手先の対応」としか聞こえない。

外遊中止だって世論の反発を恐れてのこと。
しかしこれ、ネット上で批判が相次ぎ中止に追い込んだことは大きいね。
今朝の信濃毎日新聞、ネットに押されてか3面にデカデカと「自民亭」の宴会写真を掲載しました。

ネット上で声あげるって大事なんだね。

冠水の真備町で屋根に避難したポニー

http://www.asahi.com/articles/ASL7B0FNJL79PTIL061.html

投稿: こなつ | 2018年7月11日 (水) 12時48分

被災者は水も飲めない状態なのに、自民のアホどもは飲めや歌えのドンチャン騒ぎ。会見する首相の顔は二日酔いでぶよぶよ。

水がすっかり引いて安全確保ができたら、新品の防災服着てお出ましでしょう。国民をバカにするにもほどがある。被災地のみなさん、そんなのに手なんか握られるんじゃないよ! 水ぶっかけて追い返してやれ。

金にあかせて取り巻きを増やし、その金を調達するために利権。利権のためにどさくさに紛れて法律を変える。どうしたらこんな奴らを一掃できるのか。こんなひどい日本がくるとは思いもしなかった。

投稿: さやこ | 2018年7月11日 (水) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/73838646

この記事へのトラックバック一覧です: 「災害対応は委員会出席中も秘書官から連絡を受けていて、必要な指示を速やかに行う態勢を確保」(石井啓一国交相)。カジノ法案の片手間に災害対策か!!&豪雨の被害を自治体のせいにする「宴会自慢」の西村官房副長官!!:

« 「災害よりもカジノ」。委員長職権でカジノ法案審議入り&「(5日の宴会は)もう開いてしまった。どんな非難も受ける」(竹下亘)。開き直るんじゃない!! | トップページ | カメラ目線で「やってる感」を演出するペテン総理の被災地訪問の裏で、参議院6増案可決。豪雨のどさくくさに国会は自民党のやりたい放題!! »