« 死刑執行前夜に、豪雨で避難指示出る中、宴会で浮かれる総理大臣、法務大臣、自民党幹部のお歴々&TBSが警察官による圧死事件の映像を忖度(?)して放送せず!? | トップページ | 「避難は時間との戦い」(安倍晋三)。国務大臣が本部長の災害対策本部で「やってる感」かまして、自分はパリ旅行。いい気なものだ!! »

2018年7月 8日 (日)

西日本豪雨、なぜ非常災害対策本部を設置しない・・・外遊に行きたいからって、マジか!!&読者からの緊急メッセージ

 西日本を襲った豪雨は、特別大雨警報が出たにもかかわらず、犠牲者は50人を超えている(7日現在)。どれほどの規模の災害になるか見当もつかないが、そん中にあって官邸はなんともノンビリしたものだ。顔も頭も貧相な官房長官・菅君は記者会見でこんなやり取りを繰り広げる始末だ。

記者「西日本中心に大雨。昨晩、自民議員が宿舎で懇談の際、安倍首相も写った写真をTwitterに上げられていたことについてどう思うか。」
菅「官邸でもやってる。其々の部門でやってる。問題ない。」
記者「国民からすると危機感ないのでは」
菅「其々の部署でやっている」

 この緊急事態になんとも木で鼻をくくったお言葉だこと。でもって、最高責任者であるペテン総理と言えば、5日夜の宴会で顰蹙買ったってのに、昨日は午前中に大雨に関する緊急閣僚会議をちゃちゃっと済ませて、午後は私邸でおくつろぎ。

首相の1日

 おい、そんなことしている場合か。一刻も早く非常災害対策本部を設置して、陣頭指揮とるのが総理大臣としての務めだろう。確か、御岳山噴火の時には翌日に設置したはずで、なぜ今回はこんなにも動きが鈍いのか・・・実は、11日からの外遊のクライマックスであるフランスの革命式典に参加したいから、なんて噂まで飛んでいる。

 それに引き換え、天皇は「大雨受けて静岡旅行を取りやめ」、今日予定していたミンサート鑑賞も中止してるんだね。

両陛下、大雨受けて静岡旅行を取りやめ 宮内庁 

 それはともかく、「非常災害対策本部を設置すれば、アキエが楽しみにしているフランス革命式典に行けないから」なんてあらぬ噂を立てられるだけでも恥ずかしいことだってのに、それでも11日からの外遊に、経済界のお歴々を引き連れて、喜々としてペテン総理は飛び立って行くのだろうか・・・行くんだろうなあ。

西日本豪雨 死者51人 不明50人、救出続く 

空撮・豪雨:西日本各地で被害拡大 倉敷では多数の家屋浸水

 最後に、大雨の被害にあっている地域にお住まいの読者の方から、緊急メッセージ(↓)が届いています。是非、ご一読を!

SOS!

 この度の特別警報の出ている地域に住んでいる者からの連絡です。

 叩きつけるような雨のせいで、降り注いだ雨を処理できない用水路から水があふれ出て、一部道路が冠水。さらに駐車場にも溢れ出して、移動できない場所が地域に点在しています。雨が弱くなったり、降り止まない限り、住宅地の1階が浸水するのは時間の問題か。

 心配そうな隣人住民が呟いたことは、天に祈るのみ、だと。何を馬鹿な、と心の中で返しました。そんなのは当然であるにしても、天災は人災にあり、といわれることもあるように、可能な限り、人工的な対応をしなければ、と考えます。

 なのに、救急車のサイレン、パトカーの巡回、はあまりにも少ない、という印象です。危険なのは承知で、ほんの100メートル四方を巡回しただけだけど、30分の巡回時間の間に、この災害対応に関わっていそうだなと思われる人で出会ったのは、町内会の役員1人と冠水していない道を通行していたパトカー1台、四駆で陥没した道路の写真をスマホで撮影して去って行った若いお兄さん1人、だけでした。

 町内会の役員曰く、今は、地区で対応してくれと、上の方からは言われています。ふざけるなー、といいたい。行政は、誰か死なないと、動かないのか、と。政府が緊急本部をこの時点で立ち上げたという話を、この時点で、未だに確認できない。気象庁発表も、災害対応も自己責任対応でどうぞ、というものです。
 サッカーなんかで、日本人の、和を重視する姿勢、協調性の高さを賞賛するメディアは、あまたあるけれども、こういうときの、早期対応を警告するメディアのなんと少ないことか!

 クロネコ さん、拡散を。また、地方に、助けを、お願いします。

|

« 死刑執行前夜に、豪雨で避難指示出る中、宴会で浮かれる総理大臣、法務大臣、自民党幹部のお歴々&TBSが警察官による圧死事件の映像を忖度(?)して放送せず!? | トップページ | 「避難は時間との戦い」(安倍晋三)。国務大臣が本部長の災害対策本部で「やってる感」かまして、自分はパリ旅行。いい気なものだ!! »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

「自助・共助・公助」が「でんでん」政権の基本方針。
つまり、全ては「自己責任」。
災害時に威力を発揮すると言われる救難全地形対応車両・
レッドサマランダーは全国に1台のみ。岡崎市に常駐。
F35・1機130億円=42機、オスプレイ・1機220億円=17機、
イージス・アショア・1基1000億円=2基。
おお怖。災害対策より戦争が好きな内閣です。

ところで、「でんでん」は、11日から「私人」と
財界関係者を引き連れて、ブリュセルで開かれる
日EU経済連携協定調印に行くようですが、
狙いは「私人」のためのパリ見学だとか・・。
一方プーチンが「坊ちゃん」との会談を斡旋するから
斡旋料2兆円でどうだ、と言ったとか・・。

おまけ。
オウム事件を追いかけ、
「ホスゲン事件」に巻き込まれた江川紹子が、
新実智光の死刑執行によって真実が聞けなくなった、
と嘆いてます。

投稿: 岡目五目 | 2018年7月 8日 (日) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/73821140

この記事へのトラックバック一覧です: 西日本豪雨、なぜ非常災害対策本部を設置しない・・・外遊に行きたいからって、マジか!!&読者からの緊急メッセージ:

« 死刑執行前夜に、豪雨で避難指示出る中、宴会で浮かれる総理大臣、法務大臣、自民党幹部のお歴々&TBSが警察官による圧死事件の映像を忖度(?)して放送せず!? | トップページ | 「避難は時間との戦い」(安倍晋三)。国務大臣が本部長の災害対策本部で「やってる感」かまして、自分はパリ旅行。いい気なものだ!! »