« 「民主主義の基本は我が国古来の伝統であり、敗戦後に連合国から教えられたものではありません」(稲田朋美)&「FTAについて、国際的に確立した定義が存在しない」(安倍晋三)&「一般質疑は後回し」(高市早苗)・・・国会の猿芝居に唖然呆然、呵々大笑! | トップページ | 諦めムード演出のための辺野古工事再開!&「CM規制容認なら改憲議論に応じる」(玉木雄一郎)。それこそ自民党の思う壺だろう!&徴用工問題に深く関わる麻生財閥!! »

2018年10月31日 (水)

「憲法尊重義務は、改憲について検討し、主張することを禁止する趣旨ではない」(安倍晋三)。解釈改憲してやがる!&公明党の国交大臣が辺野古埋め立て再開にGO!!&「指揮する立場にない」(勝俣東電元会長)・・・原発無責任野郎!!

 国会が始まったとたんに、ペテン政権のでたらめぶりが目に余るんだが、昨日も初老の小学生・ペテン総理がやってくれた。総理大臣が「改憲」を喚くのは憲法違反、という指摘に対してこんなこと口走ってます。

「首相である私が憲法に関する事柄を含め、政治上の見解等について国会に大使議論を呼び掛けることは禁じられておらず、三権分立の趣旨に反しない」
「憲法尊重義務は、憲法の定める改正手続きによる改憲について検討し、主張することを禁止する趣旨ではない」
「(陸上自衛隊観閲式での訓示は)自衛隊員に対し、最高指揮官が改憲の号令を掛けたとの指摘は全く当たらない」

 開き直ってやがんの。それどころか、勝手に憲法解釈してるんだね。こうなったら集団的自衛権の時のように憲法学者を国会に呼んで、きっちりと憲法解釈の議論してもらおうじゃないの。でなかったら、総理大臣の恣意的な解釈で憲法がいとも簡単に捻じ曲げられることになりますよ。

1_2
東京新聞より

 法を捻じ曲げるとくれば、辺野古埋め立てだ。予想通りに、行政不服審査法を逆手に取って国交省が埋め立て再開を承認しちまいました。国交相(こやつは公明党)も防衛相も、「普天間飛行場の一日も早い全面返還のため、工事をできるだけ速やかに再開したい」とさ。

 この言い方はまったくおかしくって、そもそも普天間返還と辺野古新基地建設とはリンクしていない。オバマはペテン総理との会談で「沖縄の住民の負担も考慮して、沖縄からグアムへ海兵隊を移転させる」とハッキリ言ってるんだね。国防長官のマティスだって防衛大臣だったロスゴリ・稲田君との会談で「この計画には、(中略)海兵隊員らをグアムに移転すること、並びに沖縄での展開規模を縮小することが含まれる」と言ってるわけで、普天間の代わりに新しい基地を建設しろなんて一言も触れていない。

 選挙という民意を無視してこういうゴリ押しをしていくと、「国の政策と異なることを地方自治体が行った場合に行政不服審査法を使うというのであれば、地方自治というのは絶対にありえないと思います」(謝花沖縄県副知事)ってことになりますよ。

辺野古工事、身内の「奇策」で再開へ 玉城氏「横暴だ」

【普天間、辺野古問題】「辺野古移設が唯一の普天間の危険性除去の解決策」か。削減される部隊のための新基地も旧基地もいらない。

・田中龍作ジャーナル
政府、辺野古埋め立て再開へ デニー知事誕生から1ヵ月後

 最後に、東電三悪人の首領、元会長の勝俣恒久が被告人質問に登場。「社長の求めで助言することはあったが、業務執行はすべて社長に譲っていた。各部に直接関わることはなく、指揮する立場にない」だとさ。

 「指揮する立場になかった」と言うなら、役員報酬全額返却したらどうだ。「責任者」としての義務を負っているからこその高額報酬なんだからね。それはともかく、こんな無責任野郎が社長だ会長だってふんぞり返って原発を弄んでいたかと思うと、朝っぱらから一瞬の殺意が脳裏をよぎるのであった。

東電事故 勝俣氏、15.7m津波試算「知らなかった」

|

« 「民主主義の基本は我が国古来の伝統であり、敗戦後に連合国から教えられたものではありません」(稲田朋美)&「FTAについて、国際的に確立した定義が存在しない」(安倍晋三)&「一般質疑は後回し」(高市早苗)・・・国会の猿芝居に唖然呆然、呵々大笑! | トップページ | 諦めムード演出のための辺野古工事再開!&「CM規制容認なら改憲議論に応じる」(玉木雄一郎)。それこそ自民党の思う壺だろう!&徴用工問題に深く関わる麻生財閥!! »

安倍晋三」カテゴリの記事

東京電力」カテゴリの記事

辺野古」カテゴリの記事

コメント

くろねこさん、はたまた失礼します。まずは辺野古埋め立てについて。国交省と防衛省のアホは沖縄の民意を無視してペテ総理の愚策に乗っかって埋め立てを再開とか…寄り添うとかいう詭弁もうんざりだしもうペテ総理一派は沖縄に足を入れんなって思いました。それにトランプさん(アメリカ)は日本との関係を終わらせたいようにも見えるんだから米軍を全部撤退させるチャンスなのに益々アメリカにしがみつくバカ政府には呆れて言葉も出ないくらいです。TPPやTAG(実質FTA)だって自らアメリカに売国していってあの政府は何を考えてんだって思いました。話変わりましてニッポウ稲田っていう人、あなたに民主主義を語って欲しくねーからって思いました。コスプレして渋谷にでも行ってればって思いました。おしまいに渋谷のハロウィンの様子とペテ総理マンセー報道を垂れ流すNHKってどうなのって思いました。ますます国民をバカにするつもりなのかって思う今日この頃です。長文失礼しました。(>_<) 随時をルイジ、云々をデンデン、ぷぷってなりました(^w^)

投稿: ゆら | 2018年11月 1日 (木) 01時19分

「公明党」の石井大臣による効力停止決定。
その理由
1)今中断すると経済的損失が大きい
2)普天間の危険を取り除くために一刻も早く辺野古へ
3)アメリカとの関係

1)は経済的理由。
イヤイヤ銭・金の問題じゃないだろ!
2)は防衛上。
3)は外交上
防衛とか外交って「国」の専権事項のようなもんなんだけど。

だけど国を「私人」に見立てての行政不服審査だったはずだが?

もうやってることがムチャクチャというかグチャグチャ。

とてもじゃないが「政府」の体をなしておりません。

投稿: こなつ | 2018年10月31日 (水) 14時00分

周回遅れで・・。

辺野古の埋め立て承認撤回の効力停止を
国交省が認めちゃいました。
身内が身内をかばい合う誠に麗しい姿だが、
尤もらしい理由と権力と金をちらつかせ、
民意を無視している。
歴史修正主義者のコスプレ婦人会長が
声を大にして言う
「日本古来の伝統」の民主主義は、何処へ行った。

それより、
1996年、当時の首相・橋下龍太郎と
駐日大使ウォルター・モンデールの間で
普天間飛行場の全面返還が合意されたが、
代替施設つまり辺野古基地を造るなどという
文言は入っていない。
モンデールによれば、
当時アメリカは海兵隊の全面撤退を検討していたが、
日本政府が海兵隊の沖縄駐留を希望し、
代替施設の名目で辺野古基地造成を
勝手に進めてきた、と言う。
半年後の沖縄に関する特別行動委員会(SACO)の
最終報告書でも普天間飛行場を含む11施設などの
返還とはあるが、
代替施設が必要とは書かれていない。
つまり、辺野古基地は自民党政府が
勝手にアメリカが要求しているとデッチアゲ、
始めたら止められない体質そのままに
今もそれが続いている、ということだ。

その事は外務官僚が、ハトポッポに偽造の
秘密公文書(?)を見せ、辺野古の県外移転を
断念させたことでも明らかだ。
沖縄タイムスは、2014年にモンデールの談話を伝えているが、
大手メディアは、そうした歴史を伝えているかねェ。
消費税8%据え置きに「忖度」しているんじゃねーてェの。

ところで、「でんでん」が、
「随時」を「ルイジ」と読んだらしい。
「龍作」が小学6年生以下だ、と呆れていたが、
おいら小学3年生と思っているから
まだ「龍作」は甘いなァ。
何やってんだ、官僚は・・。ちゃんと振り仮名付けてやれよ。

投稿: 岡目五目 | 2018年10月31日 (水) 12時27分

韓国の最高裁判決に対して『国際法上ありえない』と強い調子で語る安倍首相!!

その張本人がこの国で『日本の法理上ありえない行政不服審査』を私人になりすましてやって、沖縄を強権的に押さえつけると言う暴挙をやっている。

それには目をつぶり、ひたすら韓国報道に明け暮れるTVメディア (怒)

でも、今朝の東京新聞の二本立ての社説には大きな拍手を贈りたい。

多くの皆さんに読んでいただきたいので、私もブログアップしました。

http://blog.livedoor.jp/u_ono_u/archives/53299074.html

投稿: ススム | 2018年10月31日 (水) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/74506013

この記事へのトラックバック一覧です: 「憲法尊重義務は、改憲について検討し、主張することを禁止する趣旨ではない」(安倍晋三)。解釈改憲してやがる!&公明党の国交大臣が辺野古埋め立て再開にGO!!&「指揮する立場にない」(勝俣東電元会長)・・・原発無責任野郎!!:

« 「民主主義の基本は我が国古来の伝統であり、敗戦後に連合国から教えられたものではありません」(稲田朋美)&「FTAについて、国際的に確立した定義が存在しない」(安倍晋三)&「一般質疑は後回し」(高市早苗)・・・国会の猿芝居に唖然呆然、呵々大笑! | トップページ | 諦めムード演出のための辺野古工事再開!&「CM規制容認なら改憲議論に応じる」(玉木雄一郎)。それこそ自民党の思う壺だろう!&徴用工問題に深く関わる麻生財閥!! »