« 「統計偽装」は、やっぱり「アベノミクス偽装」。厚労省が実質賃金マイナスを白状!! ペテン政権は偽装を知ってて閣議決定したのか!? | トップページ | 息のかかった特別監察委員会を解散できない安倍晋三のどんづまり!&厚労省が賃金構造基本統計の隠蔽を認める!&年金14兆円をギャンブルですったくせに知らん振り!! »

2019年2月 1日 (金)

統計偽装がバレちゃったから「連合の調査」にすり替えて自己弁護する愚鈍な世襲政治屋!&「北方領土の日」に「島を返せ」のたすきは使用禁止!!

 厚労省の統計偽装について、口だけの進次郎がなにやらほざいているようだ。こんなのが新聞・TVでは「小泉氏、厚労省の体制を厳しく批判」なんてニュースになるんだからなんともお気楽なことで。

 でもって、統計偽装でアベノミクスの成果にほころびが出てきたってんで、初老の小学生・ペテン総理は連合による賃金調査を持ち出してこんな答弁しやがりました。

「連合の調査で5年連続で今世紀最高水準の賃上げが継続している。所得環境は改善しているとの判断に変更はない」

 これまで賃金伸び率の根拠としてきた統計に偽装の疑いがあるってのに、そんな事実には知らん振りで、連合の調査がどうしたこうしたとまったく別の事例を引き合いにして自己弁護する始末だ。言い換え、すり替えして問題を矮小化するのはこやつのいつもの手口とは言え、これには連合も嫌味のひとつも言ってやった方がいいんじゃないのか。

 ペテン総理の吐く嘘にはいまさら驚きはないが、やばいのはこうした状況にマヒしちゃうことなんだね。本来なら、新聞・TVが総理大臣のどんな小さな嘘でもとことん責め立てなければならいんだが、それを放棄しちゃってるもんだから、ただでさえ忘れやすい一般大衆労働者諸君の健忘症に拍車がかかっちゃう。

「今やうそついている自覚さえないだろう」(西川伸一明治大学教授)と指摘されるペテン総理の存在そのものが「国難」ということを改めて確認してみる金曜の朝であった。

1
2019年2月1日東京新聞「こちら特報部」(クリックで拡大)

 最後に、「北方領土の日」に行われる根室管内住民大会で、「島を返せ」と書かれたたすきの使用を今年は取り止めるってね。代わりに、「平和条約の早期締結を」のたすきになるんだとか。ようするに、ペテン総理の思惑を忖度したってことだ。つまりは、北方領土はうやむやのまま、2島の主権なき「引渡し」でジ・エンドってこと。これがペテン総理のお友だち外交の成果ってわけだ。アホくさっ!!

北方領土の日、「島を返せ」たすきの使用中止

|

« 「統計偽装」は、やっぱり「アベノミクス偽装」。厚労省が実質賃金マイナスを白状!! ペテン政権は偽装を知ってて閣議決定したのか!? | トップページ | 息のかかった特別監察委員会を解散できない安倍晋三のどんづまり!&厚労省が賃金構造基本統計の隠蔽を認める!&年金14兆円をギャンブルですったくせに知らん振り!! »

北方領土」カテゴリの記事

安倍晋三」カテゴリの記事

公文書改竄」カテゴリの記事

コメント

「短気」は「損気」

道路拡幅の遅延から「火をつけて燃して来い」
などと部下を怒鳴りあげた明石市の市長が
辞職することになった。
以下、市長の弁明(読売新聞から)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20190201-OYT1T50364/

「嘘と詭弁のでんでん」のように、あなた任せの人任せ。
のらりくらりとオトトイの答弁をしているのも処世術?

投稿: 岡目五目 | 2019年2月 1日 (金) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 統計偽装がバレちゃったから「連合の調査」にすり替えて自己弁護する愚鈍な世襲政治屋!&「北方領土の日」に「島を返せ」のたすきは使用禁止!!:

« 「統計偽装」は、やっぱり「アベノミクス偽装」。厚労省が実質賃金マイナスを白状!! ペテン政権は偽装を知ってて閣議決定したのか!? | トップページ | 息のかかった特別監察委員会を解散できない安倍晋三のどんづまり!&厚労省が賃金構造基本統計の隠蔽を認める!&年金14兆円をギャンブルですったくせに知らん振り!! »