« 少子高齢化は「子どもを産まなかった方が問題」(麻生太郎)。ますます馬鹿さに磨きがかかってるな・・・それとも、誰かさんへのあてつけか(爆) | トップページ | 「政治主導の統計改革を実現」(山本幸三行革担当大臣・当時)・・・これが統計偽装の原点か!?&望月記者の口封じで新聞労連が官邸に抗議!&日大殺人タックルで警察が監督、コーチを無罪放免の愚!! »

2019年2月 5日 (火)

統計偽装のキーマンである官僚の国会招致を頑なに拒否するペテン政権。いったい何を隠したいんだろう。やっぱり、グルってことか!!

 口だけの進次郎による出来レース質問から始まった衆議院予算委員会は、まあ、ひどいもんだった。初老の小学生・ペテン総理を筆頭に、絶えず薄ら笑いのひょっとこ麻生、国民年金未納の厚生大臣・根本、きつね目の茂木と、どいつもこいつも野党の質問にまともに答えようとしない。それどころか、相手をいかにやりこめるかという、毎度の光景をこれでもかと見せつけら、血圧上がっちまいましたよ。

 偽装統計の当事者である国民年金未納の厚労大臣・根本君なんか、年金男・長妻君に「調査結果をいつ出すんだ」と迫られて、延々と「統計とはなんたら」なんていう語句の説明し始めちゃう始末だ。それをまた、予算委員会委員長の出戻り・聖子君は注意することもしない。

 ペテン総理いたっては、かつての年金問題の「大嘘」を突っ込まれて、あたふたするばり。でもって、通告になかった連合の調査結果について問われると、バツが悪そうにニヤケとりました。とにかく、国会質疑の体をなしていないんだね。

 あげくには、統計偽装のキーマンである官僚の国会招致を拒否。その理由が、もはや更迭されて現職じゃないからだとさ。これって、森友学園疑獄の時と同じやり口なんだね。ようするに、国会で答弁させたくないから、更迭したってことだ。いったい、何を隠したいのかねえ。

 口だけの進次郎も、「大臣を代えて済む問題ではない」なんてやらせ質問してないで、そこを突っ込んでみやがれ。ま、できやしないだろうけど。

・ミスター年金の長妻氏、首相を追及 消えた年金問題重ね

・毎日新聞社説
政府の統計不正と与党 担当幹部の招致なぜ拒む

【統計捏造】安倍総理、第三者委設置を拒否!更迭した大西氏の招致も!→ネット「なんだ、やっぱり安倍政権もグルだったんだ」

 というわけで、百聞は一見に如かず。国会におけるペテン総理以下のろくでなしぶりをとくとご覧じろ。

厚労省の統計不正: 長妻昭・大串博志・小川淳也(立憲)【全205分】2/4 衆院・予算委

|

« 少子高齢化は「子どもを産まなかった方が問題」(麻生太郎)。ますます馬鹿さに磨きがかかってるな・・・それとも、誰かさんへのあてつけか(爆) | トップページ | 「政治主導の統計改革を実現」(山本幸三行革担当大臣・当時)・・・これが統計偽装の原点か!?&望月記者の口封じで新聞労連が官邸に抗議!&日大殺人タックルで警察が監督、コーチを無罪放免の愚!! »

公文書改竄」カテゴリの記事

コメント

> 偽装統計の当事者である国民年金未納の厚労大臣・根本君なんか、年金男・長妻君に「調査結果をいつ出すんだ」と迫られて、延々と「統計とはなんたら」なんていう語句の説明し始めちゃう始末だ。

根本君…あんた、いつから数学の教師になった?

投稿: 五臓六腑 | 2019年2月 6日 (水) 00時22分

「望月の言動を規制せよ」との官邸の申し入れに
内閣記者会が返答しないのは、言論の自由を守れ
なんていう高尚な考えではなく官邸の言う通りに
望月を排除したら「明日は我が身」と
薄々感じているからだろう?

盧溝橋事件(1937.7.7)の直後大本営は、
新聞社、通信社、NHK(ラジオ)に
1、反戦・反軍的言論や軍民離間を招く記事。
2、日本の国策を侵略主義的と疑わせる記事。
3、日本に不利になる外国新聞の記事の連載
の掲載不可を通達している。
それ以来新聞は、大本営の「わが軍大勝利」などの
嘘八百を垂れ流し国民を戦争に駆り立てた前科がある。

戦後間も無くはGHQの検閲はあったが、
これが自由と言うものさ、と言論の自由を謳歌した。
ところが、民主党政権になり、記者会の解体が
話題に上るとともに「決められない政治」と
民主党政権を潰しにかかり、国民にとっては
忌まわしい「決められる政治」の自民党政権成立に
加担した。

そして、今や自ら言論の自由を捨て「でんでん」政権に
忖度に忖度を重ねる「報道」になった。
つまり、忖度を止めた途端に望月と同じ運命に
晒されるということだ。
「明日は我が身」とはそういうことだ。

ついでに、貧相顔の望月に対する答弁の数々。
◎全く問題ない。
◎批判は当たらない。
◎仮定の質問には答えられない。
◎その指摘は当たらない。
◎法令に従って粛々と進める。
◎言ってることが分かりません。
◎個別事案については差し控える。

おまけ。
大臣官房付になった大西康之は、
入省以来給料もらいながらブラブラしていて、
突然官房付になったんで、賃金統計の不正なんて
全く知らないのですよ、ハイ。

クソお~。

何時もながら長くなった。ごめん。

投稿: 岡目五目 | 2019年2月 5日 (火) 23時28分

オイラやっぱり頭悪いのかな?

「現職じゃない」って理由でキーマンの官僚を参考人招致しないって、全く理解できない。

逆に考えたら「現職」を呼んだって意味ないだろ。

「その時の担当者」だからこそ、色々聞かねばならぬことがあるんだよ。

元・官僚の古賀君がこんなこと言ってます。

http://twitter.com/kogashigeaki/status/1092408513135923201

投稿: こなつ | 2019年2月 5日 (火) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 統計偽装のキーマンである官僚の国会招致を頑なに拒否するペテン政権。いったい何を隠したいんだろう。やっぱり、グルってことか!!:

« 少子高齢化は「子どもを産まなかった方が問題」(麻生太郎)。ますます馬鹿さに磨きがかかってるな・・・それとも、誰かさんへのあてつけか(爆) | トップページ | 「政治主導の統計改革を実現」(山本幸三行革担当大臣・当時)・・・これが統計偽装の原点か!?&望月記者の口封じで新聞労連が官邸に抗議!&日大殺人タックルで警察が監督、コーチを無罪放免の愚!! »