« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

議員をチンパンジーに見立てたバンクシーの風刺画は、日本の国会の写し絵だ!!

 英国議会を嘲笑ったバンクシーの風刺画が10年ぶりに公開された。議員をチンバンジーに見立て、英国議会の猿芝居振りを皮肉っているのだが、これってまさに日本の国会の写し絵てすね。というわけで、チンパンジーにも劣る初老の小学生・ペテン総理による新元号談話を明日に控えて、バンクシーの風刺画でちょっぴり憂さを晴らしていていただきたい日曜の朝である。

バンクシー代表作、10年ぶり展示=英議会を痛烈風刺

Photo

クリックで拡大

安倍晋三 | | コメント (1)

2019年3月30日 (土)

森友学園疑獄の公文書改ざんに「不起訴不当」の検審議決・・・なんとも生温い!! タイミングを見計らったかのように新元号発表直前というのも胡散臭い!!

 くろねこも参加するところの「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」が、森友学園疑獄における公文書偽造などについてシュレッダー佐川君を筆頭とするお歴々が不起訴処分になったことを不当として検察審査会に申し立てたのは昨年の6月のこと。その議決がようやく出たんだが、なんとまあ「不起訴不当」というまったくグレーなものでありました。

 「不起訴不当」ということで検察は改めて捜査をせざるを得ないんだが、そこでまたしても「不起訴」ってことになったら、ペテン総理の私人の嫁が深く関わっているこの極事件はすべてチャラになっちゃうんだよね。だから、検察審査会は「起訴相当」として強制起訴すべきだったんだね。

 でなけりゃ、「『改ざんを指示していない』という供述に信用性はない」「改ざんは一般市民の感覚では許されず、言語道断」「事実関係を明らかにすべく公訴を提起する意味は大きい。検察官が捜査を尽くすことを要請する」とした議決理由が、なんとも虚しいものになってしまう。

佐川前長官、不起訴不当 「起訴相当出ず残念」

・八木啓代のひとりごと
森友問題にかかわる一連の申立について、検察審査会で議決が出ました

検察審査会が佐川元理財局長を「不起訴不当」とした理由!「改ざん指示してないという本人供述に信用性ない」の指摘も

 それにしても、1年近くも経って、しかも新元号発表の直前に議決を出してくるとはねえ。週明けには新元号フィーバーで、公文書改ざんの「こ」の字も報道されることはないでしょうからね。わかりやすいと言ってしまえばそれまでだけど、いちいちやることが汚いねえ。上が上なら下も下ってことか。

 再捜査の後に、検察がどんな結果を出してくるか。その内容いかんでは検察の政権忖度が改めて浮き彫りになりかねないから、けだし見ものではあります。

| | コメント (2)

2019年3月29日 (金)

ペテン総理が新元号について談話を発表するとか・・・為政者が元号にここまで関わるとは、気持ちの悪い時代になったものだ!

 ショーケン、死す・・・嗚呼!!

 ところで、何やら元号についてかまびすしい昨今、来週は一気にフィーバーするんでしょうね。でもって、初老の小学生・ペテン総理が新元号について記者会見で談話を発表するんだとか。何様のつもりって言うか、それこそ天皇の政治利用じゃないのかねえ。

新元号、11時半公表で調整 首相、自ら談話を発表へ

 そもそも、元号が一般的に使われるようになるのは明治以降のことで、「一世一元」という制度もこの時代に始まるんだね。つまり、元号ってのは明治政府が天皇を神格化するための道具のひとつでもあったわけだ。その意味では象徴天皇に元号ってのはふさわしくないと思うんだが、なんかそういうアプローチで元号を見直そうという動きがまったく見えてこないのは不思議なんだよね。

 それところか、「安」だとか「信」といった安倍家ゆかりの文字が使われるんじゃないのかなんてことがまことしやかに語られる始末だ。もっとも、、ひとの嫌がることは意地になってもやりぬこうとするペテン総理のことだから、あながち噂話と言い切れないのが恐いところなんだが・・・。

 それはともかく、天皇即位のたびに元号を改定するのは憲法違反として長野県弁護士会の弁護士が提訴したそうだが、総理大臣が自ら元号について談話を発表するってのも、それこそ憲法違反じゃないのか。為政者が元号に深く関わるというのは、これほど気持ちの悪いものはない。

天皇即位のたびに元号を改定するのは違憲 長野県の弁護士らが提訴

| | コメント (2)

2019年3月28日 (木)

あの元TBS記者の薬物レイプ疑惑男が伊藤詩織さんを反訴の無知蒙昧!! 

 世の中にはサイテーの野郎というのがいるもので、さしずめ初老の小学生・ペテン総理はその代表選手というところか。類は友を呼ぶという言葉があるように、そんな下衆野郎の仲間ってのはもっとサイテーだったりする。元TBS社員で準強姦疑惑の山口ノリマキもそのひとりだ。

 この男、なんと伊藤詩織さんを反訴したってさ。「『性行為は同意があった』『被害証言は妄想・虚構』『性被害ビジネスのカリスマ的地位確立の目的で貶められた』などとして、1億3千万円の賠償を求めている」んだとか。

 アレの周辺ってのは、どいつもこいつも常軌を逸してるというか、狂ってますね。アレの大学時代の教授が「無知と無恥」と評したそうだが、準強姦疑惑のこの下衆もペテン総理に勝るとも劣らない「無学者、論に負けず」ってことか。

 ちなみに、カルバン・クラインが伊藤詩織さんをキャンペーンに起用したそうだ。世界がどんなスタンスで詩織さんに注目しているかわかろうというものだ。

薬物レイプ・山口敬之氏が伊藤詩織さんを1億3千万円で反訴!一方、「カルバン・クライン」は詩織さんをキャンペーンに起用し、世界から高評価!

 

| | コメント (3)

2019年3月27日 (水)

留学生行方不明の東京福祉大が手を染めた外国人不法就労の闇ビジネス!?&パソナが派遣に交通費支払う代わりに時給減額。どこまで搾り取るつもりか!!

 東京福祉大の留学生が1400名も行方不明だそうで、どうやら留学という名目で来日させて、その後は日本で不法就労という闇のルートがあるみたいなんだね。それにしても、。この大学には5000人を超える留学生が在籍しているとかで、TVのニュースでは「異例な状況」とコメントしていた。いやいや、それを言うなら「異常な状況」だろう。

 言ってみれば、大学が外国人労働者の口入に手を貸していたわけで、それをまた文部科学省は3年前から知っていたっていうから話になりません。この大学ではかつて自民党のシェンシェイが総長をしていたことがあるそうで、なにやら加計学園のような政治マターだったりして。ちなみに、その自民党議員ってのは、あの相澤英之だそうだ。

 それにしても、過剰な留学生(実態は期間限定の研究生)を受け入れることで120億円もの皮算用してたっていうから、こうした闇のビジネスは東京福祉大だけではないのかもね。ひょっとして、ヘイゾーのパソナなんかも裏で関与してたりして。いつもの妄想だけど。

留学生1400人失踪の東京福祉大 過剰な受け入れで120億円獲得を算段か

 パソナとくれば、非正規に対して交通費支給する代わりに時給を減額してたってね。これはパソナだけではなく大手の派遣会社はほとなんどがそうしたシステムを導入しているそうで、どこまで非正規から搾取すれば気がすむんでしょう。

<働き方改革の死角>手当増 給与減の怪 派遣社員「納得できない」

<働き方改革の死角>パソナ時給下げ「法の趣旨反する」 派遣実態聞き取りへ

 非正規の待遇改善を図るための改正労働者派遣法なんてのは名ばかりもので、いろんな抜け道使ってとことん非正規から搾り取ろうというのがパソナを筆頭とする派遣会社の思惑なんだね。初老の小学生・ペテン総理が「同一労働同一賃金」「非正規を一掃」なんて喚くのも、つまるところはすべてを非正規と同じ待遇にしてしまえってことなんだから。

 そんなパソナが東京オリ・パラのボランティアの募集や研修業務、人材派遣などを担当してるんだから、何をかいわんやなのだ。

 

| | コメント (2)

2019年3月26日 (火)

「景気回復を実感できない方がたくさんいることも承知している」(安倍晋三)。それを世間では「不景気」と言う!!&世田谷年金事務所長が公務中にヘイト投稿を爆裂!!

 週明けの兜町は上を下への大騒ぎ。株価下落どころか世界不況も現実味を帯びてきたってことか。そんなタイミングで、初老の小学生・ペテン総理は昨日の参議院予算委員会でこんな能天気なこと口にしてます。

「景気回復を実感できない方がたくさんいることも承知している」

「景気回復が幅広く実感されるよう努力する」

 「景気回復を実感できない方がたくさんいる」って、それを世間では「不景気」って言うんだよ・・・なんて声がネットで飛び交っている。それにしても、こんな他人事のような無責任な発言が総理大臣の口から飛び出したってのに、テレビ朝日の夕方のニユースは芸能とスポーツネタがトップだもんね。

景気回復実感できない方たくさんいること承知している=安倍首相

 そう言えば、テレビ朝日は昼のニュースもひどかったな。予算通過が決まってるから野党の質問にも迫力がない、なんてことをことさら強調して、ぬるい質問しているように編集した映像を流してましたからね。

 それはともかく、「景気回復が幅広く実感されるよう努力する」なんてことでお茶を濁せるんだから、ホント、総理大臣ってのはお気楽なもので、ペテンやひょっとこ見てるとつまりは誰でもできるんだね。

 ところで、世田谷年金事務所の所長が公務中にツイッターでヘイト投稿してたのが発覚して、更迭されたってね。その内容が凄まじい。福島みずほ君や香山リカ君を名指しして、「なんだ半日○人や」なんて投稿してるんだから、これってもはや更迭なんて生温い処分ではおさまりませんよ。

世田谷年金事務所の葛西幸久所長(@kasaikun)、公務中に税金で差別投稿を繰り返す→無事更迭される

 しかしまあ、パブリック・サーバントであるべき公務員の近頃の品性下劣さってのは度し難いものがある。なんとも悲しく、哀れなものだ。やっぱり、魚が頭から腐るように、トップが薄らだと国は滅んでいくってことだ。

 

| | コメント (4)

2019年3月25日 (月)

新工区で辺野古埋立て開始! 無法者め!!&JOC会長が仏当局に黒塗りの報告書提出!!&消費者負担で原発支援の補助制度!!

 辺野古への土砂投入が今日から再開される。「辺野古反対なら普天間固定だ」と初老の小学生・ペテン総理と不愉快な仲間たちは喚き続けているけど、このまま埋立て工事を続けたところで完成するのは早くても13年後という見通しなんだよね。13年ですよ。この工期のどこに緊急性があるんだ。

 そもそも、普天間と辺野古をリンクさせたのは日本なんだからね。沖縄の海兵隊がグアムに移転することは決まっているわけで、そうなったら基地利権で食っていけなくなる輩がおりまして、そんな奴らのための辺野古なんだよね。埋立て再開直前のジュゴンの死は、いろんな意味で象徴的だ。

辺野古米軍新基地 新工区埋め立ては無法の極み

 ところで、皇族気取りのJOC会長・竹田君が、フランス当局の事情聴取に黒塗りの報告書を提出してたってね。でも、ゴーンが特捜の取り調べに真っ黒けの報告書提出したとしたらどうだろう。それこそ、やましいことがあるからだ、って袋叩きにされますよ。それと同じことをJOC会長がしたわけで、いやあ、逮捕状出るのも近いんじゃないのか。

 そうなったら、当然、オリンピック自粛だよね。疑惑の東京五輪なんてことになったら、タレントの薬物騒動の比ではありませんからね。

竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

 そんなことより、「経済産業省が、原発で発電する電力会社に対する補助制度の創設を検討」しているってね。なんでも、「温室効果ガス対策を名目に、原発でつくった電気を買う電力小売事業者に費用を負担させる仕組みを想定しており、実現すれば消費者や企業が払う電気料金に原発を支える費用が上乗せされることになる」だとか。

 つまり、原発維持の支援金を消費者に負担させようってことだ。本来なら、まずは東電を解体するのが先だろうに、まだ原発に縋りつくとは。ま、それだけ原発ってのは美味しいってことなんだろうね。

 そう言えば、東北電力が原発建設が頓挫して税収に苦慮している青森県の東通村に「企業版ふるさと納税」で4億円寄付するってね。これも原発を利用した懐柔策のひとつなんでしょう。ホント、反省のカケラもないひとたちだこと。

原発支援へ補助制度案 経産省、2020年度創設めざす

「企業版ふるさと納税」4億円 世耕大臣一定の理解

 

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

ニュース捏造にすら手を染めるNHKの惨状を暴く、元NHKプロデューサーの証言!!

 NHKの政権ヨイショはいまに始まったことではないが、野党議員の国会演説を悪意をもって編集するという犯罪的行為に手を染めたことで、ハッキリと一線を超えましたね。ニュースを捏造しているようなものなんだから、その存在自体が公序良俗に反するというものだ。

 NHKで何が起きているのか。報道操作の実情や安倍マンセーでつとに名高い岩田明子の正体に鋭く迫る元NHKプロデューサーの証言はなかなかに読ませます。戦前の大本営発表もかくやのNHKの惨状に、ゾッとしますよ。

なぜNHKは政権による嘘と誤魔化しに加担するのか<永田浩三氏>

【くろねこの競馬予想】

 高松宮記念は、単にスピードだけでは乗り切れないコース特性にどう対応できるかが大きな課題。人気のモズスーパーフレアは左回りに実績がないのが気にかかる。とは言え、鞍上は今期絶好調の武豊。昨日も日経賞を見事な手綱捌きで逃げ切ったように、中京の長い直線もどうにかもたせることができるかも。
◎モズスーパーフレア、○ロジクライ、▲レッツゴードンキ、△ダノンスマッシュ、ミスターメロディ、アレスバローズ

| | コメント (1)

2019年3月23日 (土)

NYタイムズ記者に「特定の記者の質問を遮ったり、快く思わない質問をけん制したりする意図があるのか」と切り込まれ、しどろもどろの官房長官の醜態!!

 ココログのリニューアルによる混乱はいまも続いているようで、ガラケーやスマホからのコメント投稿ができなくなっているとか。読者の方からも同じ報告をいただいおりますが、しばしご辛抱のほどを・・・。

 ところで、イチローの引退会見における記者の恐ろしいほどのレベルの低い質問に、ネットでは批判の礫が投げられてるってね。おそらく、これは顔も頭も貧相な官房長官・ガースの定例会見で起きていることと同じなのだろう。だからこそ、東京新聞・望月記者の的を射た痛烈な質問にガースはいらつくんだね。つまり、異分子が余計なことをってわけだ。

 それをまた、傍観している内閣記者クラブの面々。まさに、イチローの会見でバカ丸出しの質問した記者たちと同じ顔がここにある。

イチロー「バカですよね?」失礼な質問のTBS『ビビット』に批判続出

 でもって、そんなガースの記者会見については、海外メディアの方が敏感に反応しているようで、昨日の会見ではニューヨーク・タイムズの記者が「特定の記者の質問を遮ったり、快く思わない質問をけん制したりする意図があるのか」と正面から切り込んだそうだ。

 これに対して、ガースはモゴモゴと否定したそうだが、ま、いつもの言い訳をなんとかのひとつ覚えで繰り返しただけなんだね。ニューヨーク・タイムズの記者は腹の中では呆れたに違いない。腹の中を見たわけじゃないけど。

NYタイムズ紙記者、菅氏に質問=「記者会申し入れの意図は」

 考えてみれば、TVなんかはガースの恫喝会見について、ほとんど報じることはない。新聞だって、政権側にたって望月記者を批判する産経みたいなのもありますからね。つまり、ジャーナリズムとしての機能は、この国の新聞・TVにはもはや期待できないってことなんだね。

 ニューヨーク・タイムズの記者の質問を、どの面下げて内閣記者クラブの面々は聞いていたのだろう。記者としての誇りなんか、このひとたちにはカケラもないに違いない。でなけりゃ、「一昨日はホワイトデーだった。長官はバレンタインの時に沢山のチョコを貰ったと思いますが、お返しは?」なんて能天気な質問はできませんよ、ったく。


| | コメント (2)

2019年3月22日 (金)

「日本との間でFTA(自由貿易協定)を始める」と大統領経済報告に明記!!&消費税増税分の84%が使途不明!?

  10代前半の死因の1位が自殺とは・・・。こんなんだもの、幸福度が世界58位というのもむべなるかなってことだ。

  ところで、あまり話題になっていないようなんだけど、トランプが大統領経済報告の中で、「日本との間でFTA(自由貿易協定)を始める」って明記したってね。これって大ニュースだよね。なぜなら、初老の小学生・ペテン総理は「モノの関税に限定するTAG(物品貿易協定)」といい続けているんだからね。つまり、大統領経済報告が正しいなら、ペテン総理はいつもの嘘ついてるってことなんだから。

 ・「日本とFTA」明記 米、サービスも交渉意欲 大統領経済報告

  キツネ目の経済再生大臣・茂木君がTAGについて「物品だけとは言っていない」って発言してたことは3月6日のエントリー(「物品だけとは言っていない」と強弁する茂木経済再生大臣の「ご飯論法」。やっぱり、TAGはFTAだった!」)で書いたんだけど、やっぱりなってことだ。

  そもそも、「TAG」なんて日本だけの造語が飛び出した時点で、誰もが「まごうかたなきFTA」と思ってたんだよね。でも、それを新聞・TVがまともに取り上げないから、なんとなくスルーされてきちゃったけど、大統領経済報告書に明記された以上、これからはそうはいかない。

  TPPより過酷な条件突きつけられるのは目に見えているわけで、ペテン総理のアメポチ振りにも拍車がかかっていくことだろう。「消費税増税分の84%が使途不明」ってことを突貫小僧・山本太郎君が暴いて見せたようだけど、ひょっとして10月に予定されている消費税増税も、その大半はアメリカへの貢物ってことになるなんじゃないのか・・・妄想だけど。

 ・消費税増税分「84%が使途不明」 山本太郎事務所が突きとめる

| | コメント (1)

2019年3月21日 (木)

厚労省の課長が金浦空港で泥酔したあげくに「韓国人は嫌いだ」と大暴れ・・・それでも懲戒免職にならない役人天国ニッポン!!&河野太郎が本会議中に読書のお気楽!!

 厚労省の賃金課長が韓国の空港で酔っ払ったあげくに「韓国人は嫌いだ」と喚いて逮捕されたってね。この課長は「最低賃金全国一律化」を表明して顔も頭も貧相な官房長官・ガースに一喝されたそうで、そんな鬱憤がたまっていたんじゃないかという声もあるんだとか。

 でも、韓国まで行ってヘイト発言するってのは、そんな単純なことじゃないんじゃないか。官僚だからこその深い心の闇ってのがあるんだろうね。でなけりゃ、いくら酔ったからって、こんな醜悪な姿をそうそう晒しませんよ。

 へたすれば外交問題にだってなりかねない騒動起こしたってのに懲戒免職にもならずに、大臣官房付けに更迭でチャラってんだから、役人天国とはよく言ったものだ。なんともお気楽なことで。



 お気楽とくれば、ごまめの歯ぎしり・河野君だ。なんと、本会議中にディック・フランシスの小説を読んでたってね。それも、洋書のペーパーバックだったというから、どこまで嫌味な野郎なんだろう。国民を舐めるのもいい加減にしろ、ってなもんです。

| | コメント (1)

2019年3月20日 (水)

JOC会長、辞任じゃなくて退任とは小賢しい!!

 いやはや、まいりました。昨日から、ココログがメンテナンスしていたんだが、これが終了予定時間になってもまったくログインできず、結局一夜明けていまようやく復旧という次第。さすがの対応のまずさに、ココログのトップページのコメント欄は怒り心頭の書き込みで炎上しとりました。

 それはともかく、なんとまあ、皇族気取りのJOC会長・竹田君が辞任ではなくて6月の任期をまって退任だと。その理由ってのが笑っちまう。「時代を担う若いリーダーに託し、新しい時代を切り開いてもらう」ためなんだとさ。贈賄疑獄はどこ行っちゃったんでしょうねえ。さすがに記者からは「だったらもっと早く決断してもよかったんじゃないか。なんで今なんだ」って突っ込まれる始末だ。

 IOCからも相当なプレッシャーがあったようだし、おそらく官邸筋からも見離されちゃったんだろうね。これでもしフランス当局から起訴されたりしたら、すべては竹田君ひとりの責任ってことでスケープゴートにされるんだろう。哀れなものだ。

 実際は、JOC会長を全面押し立てて、裏で汚い工作した奴がいるはずなんだよね。「アンーコントロール」なんて大嘘を世界に向けて発信した初老の小学生・ペテン総理だって一枚噛んでたりして。

 おそらく、これで一件落着とはいかないだろうから、果たしてこれからどんな事実が飛び出してくるか。フランス当局にエールを送りたい初夏の陽射しの春の朝である。

竹田会長 6月退任 JOC後任 山下氏有力

竹田会長退任 彼一人の責任だろうか

 というわけで、昨日書いたブログもここに掲載します。お暇ならお目通しよろしくです。

 TVのニュースってのは、いつのまにか街ネタだらけのグルメを中心とした情報番組に成り下がってしまったようだ。特に、テレビ朝日の劣化はただごとではない。昨日なんか、籠池夫妻が出席した森友学園疑獄についての野党合同ヒアリングがあったってのに知らん振り。

 この合同ヒアリングでは、財務省の官僚どもが全員欠席したそうだ。つまり、籠池夫妻に突っ込まれると「総理の関与」がバレちゃう可能性もあったりするから、逃げちゃったってことなんだね。官僚が全員欠席って、それだけでニュースバリューはかなりのものだ。

 ヒアリングでは籠池節全開で、ペテン総理の私人の嫁付きだったノリキャリの職員から電話で土地代減額について「財務省国有財産審理室長とあって話した。これで前に進んでいきます」と告げられたと主張したってね。これまでの国会答弁では、財務省は「減額措置には応じられない」って回答したことになっている。こんな爆弾発言を目の前でされたらたまったもんじゃないから、合同ヒアリング欠席したって疑われても仕方がない。

籠池被告夫妻、野党ヒアリングに出席 省庁側は同席拒む

「籠池怖い」対政府ヒアリングで官僚全員欠席の怪

 これほどのニュースが街のグルメネタの影に隠れちゃうんだから、TVになてのロクなもんじゃないとしいうことがよくわかる。

 それはともかく、籠池夫妻の今後の発言に乞うご期待なのだ。

 最後に、大阪のダブル選挙で、維新打倒のために共産党が自民候補を支援するそうだ。いつまでたっても共産党アレルギーが抜けないその他の野党の面々ってのはちったあ見習ったらどうだ。「小異を捨てて大同につく」ってのはこういうことを言うんですからね。

自民擁立候補を自主支援=大阪ダブル選で-共産


| | コメント (1)

2019年3月18日 (月)

【官房長官傲慢記者会見】「どっちもどっち」論を憲法学者の木村草太氏が一喝!!&防衛大の陰湿いじめの実態・・・首謀者たちはいまや自衛隊幹部!!

 東京新聞・望月記者への締め付けはまったく改善されないままの官房長官記者会見なんだが、このバトルに対して「どっちもどっち」と揶揄するジャーナリストがいるんだね。誰とは言わないけど。でも、そうした突き放した態度ってのは、結局のところ官邸に与することに繋がっている・・・なんとことをつらつら思ってたんだが、憲法学者の木村草太氏がそうした疑問にズバリと切り込んでくれた。

 顔も頭も貧相な官房長官・ガースの「あなたに答える必要はありません」という答弁に注目した氏はこう喝破する。

「今回の官房長官の発言は、『あなたに』答える必要がないと、記者の人格を攻撃する性質を持っていた。記者会見は、記者の『質問に』答える場であって、『記者を』論評する場ではない。記者の質問が虚偽事実に基づいているなら、「その質問は事実に反する」と回答すればよく、同じことを何度も聞かれたのなら、『その質問には先ほど答えました』などと対応すればよかったはずだ。人格攻撃をするのは、平等な対応とは言えない。」

「今回の『あなた』発言は、平等原則に反するし、差別感情をあおり、扇動する行為でもあるというべきだろう。」

 そして、こう続ける。

「だとすれば、『長官発言をきっかけに』、ことさらに望月記者の言動の欠点を指摘して『どっちもどっち』と論評するのは、長官の発言に扇動された恥ずべき行為というべきだろう。」

「結局のところ、今回の事態は、到底『どっちもどっち』と言えるものではない。批判されるべきは、不当に人格非難をして差別を誘発した長官のみではないか。」

 そうなんだよね。「どっちもどっち」なんて冷笑しているってのは、つまるところ「敵」に塩を送っているようなもんなんだね。ジャーナリストって当事者であって評論家じゃないんだから、「戦うべき時」を見誤っちゃいけない。

木村草太の憲法の新手(100)批判されるべきは菅官房長官 定例記者会見「あなた」発言

 ところで、防衛大学校の卒業式で、初老の小学生・ペテン総理は「政治も責任を果たさなければならない。次は私たちが、自衛官が強い誇りを持って職務を全うできるよう、環境を整えるため全力を尽くす決意だ」って訓示したそうだ。

安倍首相、憲法9条改正に改めて意欲 防衛大卒業式で訓示

 だから改憲ってわけなんだろうが、そんな訓示を嘲笑うかのよう防衛大学校の「いじめ」が福岡地裁に認定されてたってね。かなり陰湿ないじめがあったようなんだが、いじめをした学生はいまでは自衛隊幹部になってるんだとさ。

防衛大、下級生いじめがまん延 宿舎生活、地裁が認定

 旧日本軍とその体質は何も変わっていないってことだ。ていうか、これが軍隊ってもんなんだよね。それは日本だけに限らない。できれば、いまはのうのうと幹部になっている奴らの名前を公表して欲しいものだ。こんなのが、ヒゲの隊長みたいに永田町に現われてちょっかい出されちゃたまりませんからね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

薬物で作品放映自粛なら、金銭疑惑のJOC会長はオリンピック自粛でいいんじゃない!&大林組社員の強制わいせつ容疑が不起訴・・・あのTBS社員の無罪放免が影響か!?

 ピエール瀧の薬物事件は、TVのワイドショーにとってはこのうえないご馳走のようだ。機を見るに敏な芸NO人が正義漢ぶっていろいろコメントしてるけど、なかでも松本人志の薄っぺらさが際立っていて笑える。曰く、

「薬物という作用を使ってもしかしたらあの素晴らしい演技をやっていたのかもしれない、となると、それはある種、ドーピング作品になってしまうので、僕は監督としては公開してほしくないですけどね。作品に罪はない、作品に罪はある…っていうことで言うと、僕は場合によっちゃ(罪は)ある、と思うんですよ」

 何もわかっちゃいないね。コカインに限らず薬物ってのは気分を高揚させたりはするものの、クリエイティブにはけっして結びつくことはない。ビートルズの「Lucy in the Sky With Diamonds」がLSDでハイになった結果に生まれたという逸話があるけど、そんなのはあくまでも都市伝説にすぎないんだね。薬物は妄想の世界に漂うことはあっても、肉体は弛緩するものなのだ。だから、「薬物という作用を使った素晴らしい演技」なんてのは存在しない。ウソだと思うなら、薬物が合法化されている国で試してみることだ。クリエイティブになるどころか、いかに怠惰になるかわかるから。

松本人志 瀧容疑者逮捕「作品に罪はある」公開中止、CD回収に疑問の声の中…

 そんこなことより、このところ強姦しても不起訴っていう判決が相次いでいるのはどういうわけなのだろう。複数の女性に性的暴行を働いて過去に数回逮捕された経験のある慶應の学生が不起訴になって、けっこうSNSでは話題になっていたけど、なんと今度は就活中の女子大生への強制わいせつ容疑で逮捕されていた大手ゼネコンの大林組の社員が不起訴になりましたとさ。

 地検は不起訴の理由を明らかにしてないってことだけど、明らかにできないそれなりの理由ってのがあるんだろうね。関係あるかどうかはわからないけど、不起訴が発表された前日の夜にペテン総理は大林組会長と会食してるんだね。だからどうしたって言われればそれまでだけど、いやあ絶妙のタイミングではあります。

大手ゼネコン 大林組社員、就活生へのわいせつ行為をするも不起訴 → ツイ民『近年の性的暴行事件、不起訴や無罪…まとめてみた』

首相動静

 それはともかく、こうも強姦事件の不起訴が続くってことは、山口ノリマキの準強姦事件を逮捕直前でチャラにしちまったことが影響してるんじゃないのかねえ。法律っての誰にも平等であらねばならないわけだから、山口ノリマキの無罪放免との整合性を図ろうと裁判所が忖度した結果だったりして・・・妄想だけざ。しかしまあ、法治国家が聞いて呆れるこの国の惨状に、夜も眠れない今日この頃なのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

逮捕が恐くて海外出張できないJOC会長がとうとう辞任か!!&「事実に基づかない質問は絶対に許されない」(菅官房長官)。まだ言うか!!&「原発の運用期間中に巨大噴火が起きる可能性は小さい」(山口地裁)から伊方原発運転容認!!

 皇族気取りのJOC会長・竹田君が、とうとう年貢を収める時が来たようだ。なんてったって、国外に出たらフランス当局から逮捕の可能性もあるから海外出張もできないそうで、そんな人物がのほほんと権力の座に居座っていられたことが不思議なんだからね。

JOC竹田会長が辞意、続投一転19日にも意向表明

 盟友のkappamanさんがfacebookで「退任後は『あの息子』と一緒にゆっくり海外旅行でもすればいいよ」とコメントしたけど、ははは、おっしゃる通り。ついでにサメの脳みそも道連れにしてくれたらなおいいのだけれど。

 騒動が持ち上がった時のこやつの釈明記者会見における傲慢な態度がいまだに頭から離れないんだが、傲慢記者会見とくれば顔も頭も貧相な官房長官・ガースだ。なんと、東京新聞・望月記者の質問妨害をしている広報室長の司会は「適切」って答弁書を閣議決定したってね。

 でもって、当のガースは「事実に基づかない質問を平気で言い放つことは絶対に許されないことだ」と改めて望月記者の質問に答えたそうだ。まだ言うか。ここまでくると頭の薄い子供がだだこねているようなもので、なんとも大人げない。論理的に突っ込まれて、それに答えられないものだから執拗にいじめを続けてるんだろうね。哀れなものだ。

政府、報道室長の司会「適切」 長官会見で答弁書

事実に基づかない質問「許されない」 菅長官、東京新聞記者に

 最後に、伊方原発3号機の運転差し止めを山口地裁が却下した。その理由が凄い。「原発の運用期間中に巨大噴火が起きる可能性は小さい」ときたもんだ。さらに、避難計画が策定されていないことにつても「放射性物質が周辺に放出される具体的危険性はない」とまで裁判長は断言している。お前は神か!

 仮に原発事故が起きて自治体が対応できない場合は、「政府を挙げて警察や自衛隊などによる支援が実施される」ってんだから、なんともお気楽なものだ。福島第一原発事故の検証・反省はどこかへ吹っ飛んじゃってるんだね。

 こういう判断をした裁判官には、万が一の原発事故の際に、しっかりと責任取らせるシステムにしないと、これからもこうした原子力村と手を組んだ判決が出てくることになりますよ。

伊方3号の運転容認 仮処分、住民申し立て退ける

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

官邸前でマスコミ労組が望月記者支援で抗議集会&NHKへの偏向報道批判に「指摘は真摯に受けとめる」・・・どこかで聞いたセリフをぬけぬけと!!&「4選は禁じられている。ルールに従う」(安倍晋三)。どの口が抜かすか!!

 昨日は、「マスコミ記者らで作る労働組合の団体、日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)」が官邸前で、官房長官記者会見における東京新聞・望月記者への「異常な締め付け」に対する抗議集会が開かれた。でも、この集会を自分たちの問題として報道したメディアがどれだけあっただろうか。内閣記者会の自覚のなさは問題外だが、それを他人事のように傍観するメディアもまた同罪だ。

「会見は何の場かと聞いたところ、長官はあなたの質問に答える場ではないと暴言を吐いた。なんという権力者の驕りだろうか。政権が長期化する中、官邸会見が政府にとっての広報になっていないかと日々感じている」(望月記者)

・田中龍作ジャーナル
マスコミ労組が史上初の官邸前抗議 「望月記者を孤立させるな」

 ところで、NHKによる官邸忖度の偏向報道がこのところ一段とエスカレートしている。野党議員の国会演説を恣意的に編集した暴挙はその典型で、当事者である立民会派の小川君が昨日の衆議院総務委員会で「野党の主張を報道の骨子に取り入れてない。政権与党に都合のいいことを言う(報道)という批判がある」と指摘したそうだ。

 これにNHKの幹部は「指摘は真摯に受けとめる」だとさ。初老の小学生・ペテン総理の口移しかい。こやつらの使う「真摯」ってのは、その裏側に「そんなこと知ったことか。バーロー」って意味が込められているのは子供だって知っている。調べたわけではないけど。

 さらに、「自主的な編集判断」なんてことも繰り返し答弁しているんだが、ようするに「官邸の関与」を否定したいがための方便なのだろう。でも、「自主的」ってことはNHKが独断で偏向的編集しているってことを認めたようなもので、これはこれで受信料で成り立つ公共放送局としてはあってはなにらないことだ。

 そもそも、放送法27条には「協会は、その業務に関して申出のあつた苦情その他の意見については、適切かつ迅速にこれを処理しなければならない。」とある。つまり、「指摘は真摯に受けとめる」なんておためごかしで許されるものではないんだね。切り張り編集は放送法4条2項「政治的に公平であること。」に抵触するだけでなく、3項の「報道は事実をまげないですること。」に明らかに反している。

NHK、野党の「政権寄り」批判に「真摯に受け止める」

小川淳也議員、NHK幹部と国会で対峙

 タレントの薬物騒動で放映自粛するなら、野党議員の演説を切り張りで歪曲したNHKは組織解体に値するだろう。

 最後に、「4選」についてペテン総理は「自民党の規約で(総裁連続)4選は禁じられている。ルールに従うのは当然だ」とさ。おいおい、既にルールを破って3選を可能にしたのはどこのどいつだ。「どの口が」ってのはこういうのを言います。ルールを勝手に変更するのはペテン総理の得意技なんだが、それを世間では「独裁」と呼ぶ。

安倍首相「最後の任期に全力」=自民総裁4選論に

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月14日 (木)

国会を蔑ろにする内閣法制局長官はほったらかしで、タレントのスキャンダルにうつつを抜かしている場合か!!

 タレントの薬物事件でTVは大はしゃぎなんだが、薬物ってのは被害者がいない違法行為なわけで、なんだってこうまで見せしめ報道するのかねえ。ましてや本人が関わったすべての作品を放映自粛にするなんてのは、そもそも表現の自由の侵害じゃないのか。極悪人のような晒し者にするんじゃなくて、薬物依存の治療に手を差し伸べるべきだと思うけどねえ。

 それにしても、タレントの薬物事件には知ったような上から目線の報道するくせに、国会議員に対して逸脱した発言をした内閣法制局長官はほったらかしってのはいかがなものだろう。ていうか、メディアが告発すべきなのはタレントじゃなくて内閣法制局長官の方だろう。

 12日の国会では、若武者・小西君に辞職を迫られた内閣法制局長官が、「国会議員の発言に行政府にある者が評価的なことを申し上げるべきではない」って答弁を15回も繰り返したそうだ。それもペーパーを読むだけで、ようするに居直ってるだけなんだね。

「声を荒らげて・・・」横畠氏、小西議員に改めて釈明

・田中龍作ジャーナル
小西議員「時の内閣に盲従する内閣法制局長官は辞任を

 それもこれも、タレントのスキャンダルにうつつを抜かして、「権力の監視」という機能を放棄しちまったメディアの責任なんだよね。アポンタン石破君が「安倍政権は『おれたち偉い病』にかかっている」ってイベントでのたまってくれたそうだが、御用コメンテーターに堕したメディアの人間たちもまた「おれたち偉い病」の患者なんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月13日 (水)

取締役会の案内状出しておいて出席拒否する日産の思い上がり!&ペテン総理4選を煽るフィクサー気取りの老害幹事長のおぞましさ!!

 東電3悪人の裁判が結審。しかしまあ、よくもあれだけ責任回避の言い訳ができるものだ。「恥じ入る」なんて言葉はこやつらの辞書にはないんだろうね。果たしてどんな判決が出るか・・・あまり期待はできないだろうけど。

東電公判結審 9月判決 旧経営陣、改めて無罪主張

 でもって、統計偽装はどうなったと叫びたい国会なんだが、新聞・TVはまるでなかったことかのように沈黙しちまっている。そのくせ、保釈されたゴーンついては検察リークをベースに大はしゃぎ。日産取締役会への出席を裁判所が証拠隠滅の恐れを理由に認めなかったことについても、「そもそも取締役出席だなんて、何を寝ぼけたこと言ってるんだ」といった論調が罷り通っている。でも、ゴーンはいまでも取締役なんだから、当然の権利を主張したまでなんだよね。しかも、取締役会出席の要求は、日産から案内状が送られてきたから、それに応じまでなんだとか。

 弘中弁護士によれば、「ファクスで日産側から取締役会開催のご案内をいただきました。招待状いただく場合、普通は来てもらうという意味ですよね」ってことなんだが、そのくせ「日産側が弁護士を通じて、絶対にゴーンさんに来てもらっては困るといった趣旨の意見書を検察側に提出していた」んだとか。

 10年前の悪事(?)をチクって、司法取引で自分たちはお咎めなしにしてもらおうという邪な魂胆でクーデター起こした社長以下の幹部連中のやることってのは、どこまでいってもお天道様に顔向けできることではない。

 それに加えて、検察は「関係者だらけの取締役会に出ていいわけがない。出席を希望するなんて、どこまで思い上がっているのか」とぬかしているそうだ。「被告人=罪人なんだから、社会の片隅で小さくなって万事控えめに生きて有罪判決受けるのを待ってろ、と言う感覚なんだろうな」と猫おばさんの江川紹子氏がツイートしていたけど、この指摘は正しい。

 特捜にとってみれば、これでゴーンが無罪なんてことになったら、組織解体すら現実のものになってきますからね。そりゃあ必死にもなるだろう。そのくせ初老の小学生・ペテン総理と不愉快な仲間たちの犯罪は捜査すらしないんだから、こいつらがどこ向いて仕事しているかわかろうというものだ。

日産が恐れた取締役会出席 検察は「思い上がり」と批判 

・ゴーン被告側が日産側へ不信感…案内状送り出席拒否

 ところで、土建政治の二階君が、ペテン総理の4選を口にし出したってね。なんともおぞましい。なんでこのオッサンがこんなにもフィクサー気取りで大物ぶってるのかねえ。老醜が立ち込めていて、とても汚らしくって見ていられないんだけど・・・。

 4選の理由が「余人をもって代え難いときは、何ら問題はない」ってんだが、こんなこと言われて昼間の幽霊・岸田君なんかどうとも思わないのかねえ。これって、禅譲はないよ、って言われているようなもんじゃないの。真っ当な保守を標榜するなら、こんな自民党を割るくらいの気概がなくっちゃ政治家としての未来なんかあるわけがない。それはアンポンタ石破君にも同じことが言える。

安倍首相の総裁4選「あり得る」 自民・二階幹事長

 それにしても、4選だなんて、アドバルーンにしたって、国民も舐められたものだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

「感情的な反対をする人たちと議論をしても意味がない」(中西経団連会長)。「議論が必要」ってほざいてたくせに、いざとなったら公開討論から逃亡!!&裁判権放棄の密約はアメリカだけではなかった・・・イギリス、オーストラリア、カナダなどにも!!

 東日本大震災追悼式における初老の小学生・ペテン総理の式辞は、案の定、白々しいものだった。でもって、顔も頭も貧相な官房長官・ガースは開会の辞で「追悼式」を「記念式典」と読み間違え(?)て陳謝するオチまでついちゃって、なんともはやなのだ。

菅氏が大震災追悼式で言い間違い 開式の辞で「きねん式典」

 そんな春の嵐が吹きすさぶ鎮魂の3.11にあって、なんとも残念なボンクラ振りで顰蹙を買っているのが原発メーカーのドンでもある経団連会長・中西君だ。こやつはこれまでにも「原発と原子力爆弾が頭の中で結びついている人に『違う』ということは難しい」なんてことを口走って、その頭の軽さに冷たい笑いを投げつけられたりしていたんだね。そんな頭の軽さに拍車をかけるように、なんと3.11という日にわざわざ「エモーショナル(感情的)な反対をする人たちと議論をしても意味がない。絶対いやだという方を説得する力はない」って言いやがりました。

原発「絶対ダメという方と議論しても…」経団連会長

経団連会長「感情的な人と議論意味ない」原発巡る議論に

 そもそも、この男は「原発再稼動には議論の場が必要」って言ってたんだよね。ならばってんで、原発ゼロを求める民間団体から公開討論を求められてたんだが、その返答が「エモーショナル(感情的)な反対をする人たちと議論をしても意味がない」云々ってことなんだとさ。勇ましいこと言ってたくせに敵前逃亡したってことだ。

 ようするに、議論になったらとてもじゃないけど勝ち目がないってことなんだね。福島第一原発事故直後に「プルトニウムは飲んでも平気」とセセラ笑っていた東大教授もいまやどこかに雲隠れしているように、原子力村ってのはオワコンの代表的なものなんだね。それでもそこにすがり付いていないとこれまでのキャリアのすべてがパーになるという、なんとも哀れなひとたちってことだ。

 ところで、1953年の日米密約とその後の日米地位協定により、日本に駐留する米軍人らの刑事事件については「重要な事件以外、日本は裁判権を行使しない」ってことになっているのは周知の事実。ところが、なんとまあ、「米国主体の朝鮮国連軍との地位協定交渉で英国やオーストラリアなど英連邦の四カ国にも密約を適用していた」ことがわかりましたとさ。ちなみに、英連邦4カ国にはカナダ、ニュージーランも含まれているとか。

裁判権放棄 米以外とも密約 53年に政府、英・豪などに適用

 ここまで裁判権放棄した国って、果たして独立国と言えるんだろうか。「みっともない憲法」って喚く前に、おそらく爺さんも何らかの形で関与したであろうこうした戦後処理のあり方をしっかりと勉強するこった、ってなもんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

いまだ5万人が避難生活。原発新設すら囁かれる反省なき8年!!

 春の嵐となった3.11の朝である。あれから8年・・・いまだに5万人以上が避難生活を強いられている。避難指示が解除された地域でも帰還は進まず、子供たちの甲状腺問題も国が真剣に取り組んでいるとは言い難い。そして、東北を中心に東日本一帯を汚染した原発事故への反省がまったく疎かにされ、あまつさえ再稼働のみならず新規建設まで口にする輩までいる。

なお5万2千人避難、人口減にも拍車 東日本大震災8年

東日本大震災から8年、安倍政権の被災者切り捨て、棄民政策の実態 「復興五輪」と銘打ちながら復興を妨害

 そんな東北の現状を見るにつけ、「復興オリンピック」という6年前の掛け声が虚しく響く。なによりも、IOC総会における初老の小学生・ペテン総理のおぞましい演説が甦る。

「東京は世界で最も安全な都市の一つです。それは今でも、2020年でも一緒です。福島について案じる向きには、私が皆さんにお約束します。状況はコントロールされています。東京には、いかなるダメージもこれまで与えたことはなく、今後も与えることはありません」

 この世界に向けたフェイク演説が、いまだに東北から地震、津波、そして放射能汚染の爪あとが消えない元凶のような気がしてならない。おそらく、今日の追悼式では心にもない復興アピールのスピーチをペテン総理はするに違いない。開戦内閣の重鎮だった爺さんが戦争の責任をまったくとらなかったように、孫もまた「全電源喪失はあり得ない」という原発事故にほっかむりした自らの発言に責任をとることなく、これからものうのうと権力の座に座り続けるのだろう。

 追悼と同時に、為政者への怒りを新たにする今年の3.11なのであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

東京オリ・パラ組織委員会が北朝鮮にID付与せず・・・背景に「総理のご意向」か!?&「私達は東京都知事小池百合子さんに騙されたと思っています」(築地女将さん会)

 初老の小学生・ペテン総理が何かと言っちゃ口にする「地球儀俯瞰外交」ってのは、ようするに世界中に税金ばら撒くだけのただの大名旅行で、そこには外交的センスのカケラもありません。強い相手には阿って、敵意を抱く相手は罵り続ける。そんなペテン総理のご意向を忖度したんでしょう、なんと東京オリ・パラ組織委員会が選手団参加や入場券配付の手続きに必要なIDを北朝鮮にだけ提供していなんだとさ。

 「五輪憲章に反する」という北朝鮮側の抗議はもっともなことで、こういう時こそ悠然と構えて「スポーツを通じた外交」を模索するのが政治家たるものの務めのはずなんだね。だから、本来なら東京オリ・パラ組織委員会の北朝鮮への対応を諫めるのが政府のとるべき姿なのだ。ID付与について組織委員会は官邸にお伺いを立てているってのに、まったく無視し続けているってのは、つまりは「忖度しろ」って暗に圧力かけているようなものなんだね。

北朝鮮に東京五輪のID付与せず 組織委、制裁が背景

 どこまで行っても、小せえ野郎だ。そんなんだから、北のカリアゲ君に「トランプに拉致問題を頼みやがって見苦しい」って見下されちゃうわけだ。

北朝鮮が安倍晋三首相を非難「拉致問題の提起要請、見苦しい」

 ところで、「築地は守る、豊洲は生かす」という公約を反故にしようとしているぼったくりバーのチーママ小池君に「築地女将さん会」がご立腹。裏切り者の末路ってのはいつの時代も哀れなものだから、化けの皮が剥がれた緑の狸はカチカチ山の狸同様にいずれ成敗されることでしょう。

東京都議会議員の皆様方へ 陳情書 都知事にご確認いただきたいこと

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

「声荒らげ」発言の内閣法制局長官に厳重注意の大甘裁定・・・「ごめん」で済むならケーサツはいらない!&「隠蔽に手を貸したも同然。これまでに扱った中で最低の報告書」・・・第三者委員会報告書格付け委員会が統計偽装の監察委調査を糾弾!!

 いつの頃からか流行りだしたキラキラーム。他人事ながらウンザリしていたんだが、なんと「王子様」と命名され、改名を申し出ていた男性の主張が認められたってね。その昔に「悪魔ちゃん命名騒動」なんてのがあったけど、いつの時代もキラキラネームってのは子供にとっちゃ迷惑な話なんだろうね。

変更前は「王子様」キラキラネームの男性が改名認められる

 そんなことより、野党議員に向って「声を荒らげた質問するな」と立場もわきまえずに喚いた横畠内閣法制局長官だ。一斉に飛んできた批判の礫に嫌々ながらも謝罪するハメとなりました。

 「今後、二度とこのような発言せず、国会議員の質問の重要性を踏まえ、誠実に答弁したい」っておざなりな陳謝でお茶を濁そうとしているんだが、本当なら「二度と」はないんだからね。それほど重大な逸脱行為をしたんであって、誤って済む話ではありません。「ごめん」で済むなら警察はらないんだからね。

 野党もこれで幕引きにしたらダメだろう。でも、この問題を野党が追及し続けると、メディアは絶対に「そんなことにかまけて」ってdisり始めるのも目に見えている。公正中立な報道を装いながら、最後は野党をくさして問題を矮小化するのがメディアの常ですからね。それでも、ここで野党は引き下がるべきではない。それこそ初老の小学生・ペテン総理と不愉快な仲間たちの思う壺なんだから。

参院予算委員長、「声荒らげ」発言に厳重注意 横畠氏は辞任否定

 ところで、統計偽装を調査した特別監察委員会の調査報告書について、「第三者委員会報告書格付け委員会」が評価に値せずの最低ランク「F」評価にしたってね。「新たな委員会をつくり調査をやり直すべき」とも言っている。

 さらに、こんな厳しい意見で特別監察委員会を糾弾している。

「隠蔽に手を貸したも同然。これまでに扱った中で最低の報告書だ」

 いやあ、実に小気味いい。「第三者委員会報告書格付け委員会」はあくまで任意団体だから、法的な強制力はないとは言え、この国のジャーナリズムがとことん「権力の監視」という機能を失っているいま、こうした意見が公表されたという事実には意味がある。おかげで、久しぶりに溜飲の下がる土曜の朝となった

統計不正の特別監察委報告、最低の「F」ランクに 弁護士らが格付け

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

ニヤけて野党批判する「権力の番犬」に成り下った内閣法制局長官!&「安倍総理大臣がこの前、『日本が7つの工場をアメリカに移転させる』と話していた」(トランプ大統領)。ペテン総理の朝貢外交で日本沈没か!!

 「いざなぎ景気超え」の舌の根も乾かないうちに「景気後退期に突入」だってさ。そりゃそうだ、さんざんと数字舐め舐め統計偽造したあげくの「戦後最長の景気拡大」だったことがバレちゃったんだからね。ホント、笑っちゃいますよ。

景気、後退期入りか 1月動向 基調判断引き下げ

 でもって、笑えないのが、野党議員の質問を「声を荒げて」と揶揄した横畠とかいう内閣法制局長官だ。こやつは集団的自衛権行使容認で憲法解釈を変更した立役者で、検事出身のそもそもが「法の番人」というよりは「権力の番犬」だったんだね。

 激しい中にも理路整然と初老の小学生・ペテン総理を追及する若武者・小西君に対するニヤけた答弁を見ていると殴りたくなるんだが、これが法制局長官なんだからこの国の底はどこまで抜けてるんだか。

“法の番人”が国会軽視を?野党反発で紛糾

 当然のごとく四方八方から批判の声が上がってるようで、三宝会の後藤君からも「こんな長官は見たことがない。しかもニヤニヤした発言で」と指弾されちゃいました。政治的状況からは中立であるべき内閣法制局長官のトンデモ発言ですからね。これをお咎めなしにしたらいかんでしょう。

 それにしても、こんな発言をするってことは、集団的自衛権行使容認も誰のご意向たったか想像がつこうというものだ。キューピー原口君が「与野党を超え、立法府として厳しい処分をすべだ」と憤るのも、もっともだ、もっともだなのだ

 ところで、またひとつペテン総理の売国的所業をトランプがバラしちゃいました。曰く、

「多くの企業がアメリカ国内に移転している。安倍総理大臣がこの前、『日本が7つの工場をアメリカに移転させる』と話していた」

 日本に対する貿易赤字解消を要求されてのペテン総理のポチ振りなんだろうが、こんな要請に応える日本企業ってあるのかねえ。

「日本が7つの工場を米に移転させる」とトランプ氏

ていうか、ペテン総理はどんな権限でこうした発言をしてるんだろう。この男は、若武者・小西君に「“法の支配”の対義語は何か」と問われて「あ~、う~」と唸るだけで「人の支配」と答えられずに赤っ恥かいたようだけど、まさにこやつのやってることってのはその「人の支配(=人治主義)」」以外の何ものでもないってことだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年3月 7日 (木)

ゴーンの変装にかまけて、「人質司法」すらも矮小化するメディアの愚&森友学園疑獄初公判。私人の嫁の証人喚問はあるか!?&NHKネット配信でスマホ利用料に受信料上乗せ!?

 ゴーンの変装にはさすがに「なんでやねん」と突っ込んでしまった。それにしても、メディアの反応はちと冷静さを欠いてたんじゃなのかねえ。「無罪を主張するなら堂々と・・・」なんてシロートでも口にするようなコメントでニュースというよりもはやワイドショー。そんなことより、監視カメラだ、メールやインターネット使用禁止だ、といった保釈条件の異常さをこそ語るべきだろう。

 なかには、「どんなに厳しい条件つけても抜け道はある」なんてことを言い放つ検察関係者もいるってんだから、「人質司法」への批判なんかどこ吹く風なんだよね。そこをねぐってビーンもかくやの変装なんかにかまけているんだから、ちったあ恥を知れってなもんです。

・ゴーン被告、10の保釈条件 戦略奏功か 住居外接触など「抜け道ある」

 ゴーンのおかげで、すっかり隠れちゃったけど、昨日は森友学園疑獄の初公判だったんだよね。籠池元理事長は検察を睨み据えて意見陳述したそうだけど、その意気込みや良しってことか。裁判の中では当然、初老の小学生・ペテン総理と私人の妻の関与も問題になってくるだろうから(ていうか、そうでなくてはこの裁判の意味がない)、ひょっとしたら私人の嫁の証人喚問なんてのもあるかもね。

 籠池夫妻による補助金横領事件に矮小化しようとする動きが既に始まっているそうで、このところネトウヨ・アナウンサーとしてつとに勇名を馳せているテレビ朝日の小松君なんか早速、「官邸の関与」という意見に「大筋は補助金詐欺事件」と茶々入れてましたからね。

【詳報】「国策捜査」主張し一句 籠池節、初公判でも

 ところで、NHKのネット配信が閣議決定されて、いよいよスマホにもNHK受信料支払い義務が課せられそうだ。一昨日のエントリーで書いたように、ペテン総理への阿りが功を奏しての結果なんだろう。

 NHK受信料を払っていないスマホ所有者が対象ってんだが、そんものいちいち調べてたらキリがないわけで、なんと「将来はスマホ利用料と合わせて受信料が引き落とされる」ようになるのではという予測もあるんだとか。

 馬鹿言ってんじゃないよ。そんなことより、スクランブル放送にして、見たくない人は見られないようにすればいいだけの話だ。恣意的に野党議員の国会演説を切り張りするような放送局に公共放送を名乗る資格なんてないんですからね。

NHKネット配信で受信料徴収!?放送法改正案でテレビなくてもネット環境あれば支払い義務発生か

3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

「物品だけとは言っていない」と強弁する茂木経済再生大臣の「ご飯論法」。やっぱり、TAGはFTAだった!&エンゲル係数にも偽装の疑い!!

 どうやら今日にもゴーンは保釈されるらしい。否認している容疑者がこのタイミングで保釈されるのは異例のことで、海外からの「人質司法」批判を裁判所が考慮したからという意見もあるようだけど、ようするにこれがゴーンひとりの特別待遇ではなくすべての被疑者に適用されるようになるのならそれは歓迎すべきことだろう。

 そんなことより、あまり話題になっていないんだけど、キツネ目の経済再生大臣・茂木君がTAGについてこんな発言をしているのをご存知だろうか。

「物品だけとは言っていない」

TAGってのは「物品貿易協定」ってことで、FTA(自由貿易協定)とは別物だってのが、初老の小学生・ペテン総理が一貫して主張してきたことなんだね。もっとも、そんなことは誰も信じちゃいないんだが、それを何の説明もなしに卓袱台返しするようなきつね目の発言ってのは、まさに「ご飯論法」の典型みたいなものだ。

日米交渉、物品だけとは言っていない=茂木再生相

国民を欺く「TAG」(物品貿易協定)という造語を使うのをやめてほしい!

 韓国の例からも明らかなように、日米FTAなんかやってごらんなさい、TPPなんか問題にならないほどすべての分野においてアメリカ流が導入され、日本は「国の形」そのものがボロボロになりかねませんよ。

 ああ、それなのに、きつね目の発言にメディアはまったく無関心を装っている。ここは突っ込みどころなのに、何やってるんだか。

 何やってるんだかとくれば、なんとエンゲル係数にも偽装の疑いこれありなんだってね。これまでエンゲル係数ってのは「名目食料支出額÷名目消費支出額」で算出してきた。それを統計局は修正エンゲル係数ということで「実質食料支出額÷実質可処分所得額」に変更したそうだ。つまりこうことなのだとか。

「本来のエンゲル係数は、『消費支出総額』を分母としており、消費したお金のうち食料費が占める割合のことだが、『修正エンゲル係数』が分母にしている『可処分所得額』は手取り収入全体。貯蓄や金融資産、住宅ローンに回す分の収入も含まれている。分母が大きくなるのだから、数値が低くなるのは当たり前」

 つまり、「物価変動のほか、食生活や生活スタイルの変化が含まれているもの」というエンゲル係数上昇対するペテン総理の国会答弁を補填するために、統計局が計算方法を勝手に変えたんじゃないかというわけだ。

安倍政権はエンゲル係数も偽装しようとしていた! 安倍首相の国会答弁のあと、数値が低くなるよう分母変更する新方式

 もうめちゃくちゃですね、この国は。政官財にメデアも加わってのやりたい放題に、破滅的な状況になるまで国民は気づかないってことか。なんだ、戦前と同じじゃないか・・・と我が家のドラ猫に嘆いてみる啓蟄の朝であった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

NHKも民放も、こんなTVはもういらない!!

 「新聞なんか嘘だらけ。正しいのは日付ぐらいのもんだ」って立川談志の言葉があるが、もはや新聞だけでなくこの国のメディアはすべてそんな状況なんだろうね。そんな情けないメディアの中にあって、公共放送を名乗るNHKの劣化は正直言って見るに耐えません。そんなNHKに蓮池透さんが怒りのツイートしてます

 
 くろねこも、かつて某民放TV局に視聴者のご意見とやらを電話したことがある。こちらはちゃんと名前を名乗った上でいろいろ腹立たしいやり取りがあって「そこまで言うなら名を名乗れ」って迫ったら、担当の女性職員が頑として口を閉ざしたことがあった。その時の言い草がふるっていて、「名前を教えるとストーカーされる恐れがある」なんて意味のことを言いやがりました。開いた口がふさがらなかったのは言うまでもありません。

 それはともかく、TVの劣化はNHKだけでなく民放も惨憺たる有様で、つい先日もフジテレビ『とくダネ!』が韓国の「3.1独立運動100周年」の記念式典を「きょう“反日”1万人集会 渡航者に注意喚起も」とテロップを出して報道した。司会の小倉智明には大橋巨泉もさぞかし草葉の陰で嘆いていることだろう。

・マスコミと政府が「独立運動記念日の韓国は反日で危険」と煽動も実態は…ツイッター韓国現地レポの“ほのぼの”ぶり

 でもって、昨日の昼にもこんなことがあった。テレビ朝日のニュースで国会中継を取り上げてたのはいいのだけれど、国民民主が統計偽装には触れずに「提案型の質疑」をしたってとくとくと政治部記者が解説しとりました。そして、「統計偽装は世論が盛り上がっていない」なんて意味の野党幹部のコメントをさりげなく紹介。まるで統計偽装はこのまま幕引きなんて印象操作を仕掛ける始末だ。

 野党幹部って誰だ、って突っ込みたくもなろうというものだ。政府関係者なんて言葉もよくメディアは使うけど、こういう出所があやふやな情報源を持ち出すってのは、フェイクニュースの典型的な手口なんだよね。

 仮に野党が統計偽装に及び腰ってんなら、メディアが喝を入れなくてはいけない。それこそがジャーナリズムの務めなんじゃないのか。それが初老の小学生・ペテン総理を利するような野党バッシングにかまけてるんだから、そのうちメディアは「日付」だってウソつきかねないんじゃござんせんかねえ。

午前は調子が悪い・急に具合が…統計の参考人が欠席連発

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

「新元号は日本の古典から」と口出しするペテン総理の何様のつもり・・・ひょっとして「安」の字の強要か!?

 「平成最後の・・・」って枕詞がようやくひと段落したと思ってたら、今度は「新元号」に関する憶測がああでもないこうでもないと飛び交っている。そんな中で、ほとんどブラックジョークだとしても鼻白むのが初老の小学生・ペテン総理の名前から「安」の字が使われるんじゃないかという噂だ。

 最初にこの噂を聞いた時は「まさかねえ」なんてタカをくくってたんだが、どうも雲行きが怪しくなるようなニュースが飛び込んできた。なんと、ペテン総理が「元号の出典は日本で書かれた書物がいい」と口出ししてきているんだとか。

 「私が国家だ」なんてオツムがいかれたこと口走ってたと思ったらこれだ。「何様のつもり」ってのはもちろんなんだが、これってあからさまな皇室の政治利用なんだね。

新元号“絞り込み”最終段階…日本古典も

安倍首相が口出し「新元号は日本の古典から」の無知と不遜

 そもそも、元号ってのは中国の古典から学ぶのが習慣で、元号選定手続きにも「漢字2文字」「その意味・典拠等の説明を付して提出」とされている。「日本で書かれた書物」からってことになると、そこで使われる漢字は「意味」よりも「音」をあてはめたものがけっこうある。てことは、「その意味・典拠等の説明を付して提出」できないことにもなりかねない。

 ていうか、一番いいのは、天皇の代替わりを機会に、元号は止めることだ。役所の書類だって西暦に統一されるそうなんだから、元号は皇室の専売特許ということでいいと思うけどねえ。

 そう言えば、元号選定については「俗用されているものでないこと(人名・地名・商品名・企業名等は不可)」ってあるんだが、とすればペテン総理をイメージさせる「安」の字はそもそも使えないってことになると思うんだがどうなんでしょうねえ。

 いずれにしても、政治家が皇室の行事に口をはさむことは、それ自体が憲法違反ってことを、誰かバカタレに言ってやれ・・・ってなもんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられない」・・・官房長官による望月記者への恫喝にひとり立ち上がった少女の熱き心に乾杯!!

 東京新聞VS官邸のバトルを、ほとんどのメディアが他人事のように高見の見物している中で、中学の女子生徒が「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられない」と立ち上がった。署名活動サイト「Change.org」で「スタートした「特定の記者の質問を制限する言論統制をしないで下さい」と銘打ったキャンペーンは、わずか1ケ月も経たないうちに17,130人の賛同者を集めて大成功。

 もちろん、こうした事実を報道する新聞・TVはどこにも見当たらず、はしなくもこの国のジャーナリズムの劣化ぶりが改めて確認されちまいました。ま、恥ずかしくて、報道できやしないよね。自分たちの腰抜けぶりがさらけ出されちゃいますから。

 しかし、この少女のような素朴な感覚ってのが、イッチャン権力にとっては厄介なことなのだ。理屈でとやかく攻められても、初老の小学生・ペテン総理一派は「ご飯論法」や「信号無視話法」で誤魔化すのが得意ですからね。

東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは

菅長官、「政府に都合が悪い意見」を言う東京新聞望月記者だけを無視、妨害。質疑可視化で明らかに

 キャンペーンのページには、少女のこんなメッセージが載っている。全文引用します。若き熱き心に乾杯!!

Change.org

(これより引用)

特定の記者の質問を制限しないでください、記者会見での妨害やいじめをやめてくださいというキャンペーンに17,000人を超える賛同を頂きました。キャンペーンを始めた時は、1万人が目標でしたが、大きく上回りました。

賛同下さった皆さんありがとうございます。
たくさんのコメントも感謝申し上げます。

内閣記者会、官邸に皆さんの声を届けます。

大人がいじめをしていることを許していたら学校や社会からいじめはなくなりません。

特定の記者の排除を許してしまったら、
報道の自由は守れないし、
一般の人の知る権利や言論の自由も奪われてしまいます。

今、たくさんの大人の皆さんがこの問題に声を上げて来ています。

中学生の私は、キャンペーンの賛同を内閣記者会と官邸に届けて活動を終え、
これからも新聞を読んで国会中継をみて、
自分がやるべきことを考えて行きます。

子どもたちの未来を守るために、
心ある皆さん、この問題を一緒に考えていきましょう。

大人の皆さんもよろしくお願いします。

(引用終わり)

 最後に、「ご飯論法」「信号無視は話法」でバカタレをさらすペテン総理の一幕をご紹介して、お後がよろしいようで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

官房長官による恫喝に日本ペンクラブが抗議の声明文!!

 お決まりの強行採決で予算案が衆議院を通過した。統計偽装は棚上げしたままで、モリカケ疑獄と同じくこのまま世間の興味が薄れていくのを待とうってことなんだろうね。野党をdisするばかりで、自らの腰抜け振りにはほっかむりのメディアの存在もそうした政権の意向を後押ししてるんだから呆れちまうのだ。

 そんな中、日本ペンクラブが顔も頭も貧相な官房長官・ガースの高飛車な記者会見について「国民の知る権利を背負った記者の質問に意を尽くした説明をする」よう求める声明を出した。声明文の最後はこう締めくくられている。

「私たちは官房長官と官邸報道室が、先の申し入れ書を撤回し、国民の知る権利を背負った記者の質問に意を尽くした説明をするよう求めるとともに、報道各社の記者がジャーナリストとしての役割と矜持に基づき、ともに連携し、粘り強い活動をつづけることを期待する」

 「報道各社の記者が・・・」のくだりはとても重要なことだ。官邸が排除しようとしている望月記者を冷ややかに論じるジャーナリストもいるけれど、それって戦う相手を絶対に間違えていると思うのだが、声明文の最後の一文にちょっぴり救われる土曜の朝である。

日本ペンクラブ声明 「首相官邸記者会見の質問制限と回答拒否問題について」

官房長官の会見をめぐる東京新聞・望月記者排斥問題で何が問われているのか

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月 1日 (金)

米朝会談決裂にコーエン証言の影響ありやなしや!?&「私自身が金委員長と向き合わなければならない」(安倍晋三)。ああ、そうかい!&ミスター年金の統計偽装追及に「私が国家」と思わず口走るペテン総理!!

 米朝会談が決裂して北朝鮮ウォッチャーを自称するコメンテーターが「ああでもない、こうでもない」とピーチクパーチク囀っているのは大いに笑える。何があったのかなんてことはシロートにはわかりようもないんだけど、ひとつ気になることがある。それは、米朝会談にぶつけるようにして、トランプの顧問弁護士だったコーエンがロシア疑惑や不倫の口止め料支払いにからんで過激な証言をしているってことだ。「人種差別主義者で、詐欺師、ペテン師だ」と口汚く罵ってるんだね(どこぞのボクちゃんも似たようなもんだけど)。この発言と会談決裂ってどこかでリンクしてないのかなあ・・・妄想だけどさ。

米大統領疑惑、追及加速へ 元顧問弁護士「口止め」証拠提出

 そして、もうひとつ。北のカリアゲ君のホッペがやけに赤くむくんでいるように見えたんだが、ひょっとして健康面で大きな問題抱えていたりして・・・これもまた妄想だけど。

 でもって、新聞・TVは「トランプが拉致問題を議論した」って報道しているんだが、その内容についてはまったく触れていない。おそらく、北のカリアゲ君からは「解決済み」って言葉が返ってきたに違いない。ようするに、「ちょっと言っておいたから」程度のことなんじゃないのかねえ。

 初老の小学生・ペテン総理にすれば、さあ、困った、ってのが本心なんじゃないのか。だからなのか、「次は私自身が金委員長と向き合わなければならない」っていまさらのコメントしてます。つまり、これまではトランプのフンドシで相撲とっていたけど、これからはそうもいかなくなったってことなんだね。

・トランプ氏、首相に報告「拉致問題を議論」 「米の決断 全面的に支持」

 でも、どうやって北のカリアゲ君とコンタクト取るつもりなんだろう。そんなチャンネルがないからトランプにお願いしてたはずなんだね。ノーベル平和賞推薦も、そのための見返りみたいなもだったんじないの。とまれ、この男は、福島の汚染水ともちゃんと向き合おうとはしないし、辺野古だって「真摯に受け止める」とのたまいながら一度も現地を訪れたことがない。拉致問題も同じです。

 最後に、年金男・長妻くんとペテン総理の国会バトルは、年金問題以来なかなかウンチクがあって面白いんだが、今度は何をとち狂ったか統計偽装を追及されて「私が国家」ってのたまったってね。こやつは、自衛隊を「我が軍」と口滑らして顰蹙買ったことがあるように、おそらく平素からこうした独裁者気取りの発言してるんだろうね。こんな男をのさばらしている一部の国民にも、大いに非があるんじゃないんでしょうかねえ。

安倍首相が統計不正追及に「だから何だってんだ!」と逆ギレ野次! 「私が国家」とまた独裁発言もポロリ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »