« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

新聞もTVも、なんとかのひとつ覚えで「野党審議拒否」と煽ってないで、「国会に出てこい、チキン野郎!!」とたまには言ってみやがれ!!

 「桜を見る会」の招待者への通し番号が付いた文書を内閣府が認めたことで、野党は国会審議にとりあえず応じることにしたってんだが、ちょいと甘いんじゃないのかねえ。顔も頭も貧相な官房長官・ガースは、相も変わらず「内閣府として提出した資料であり、そこに記されている招待区分は招待状の発送を効率的に行うために付している」なんてとぼけたこと口にして、だからなんだって態度なんだよね。

 トッポジージョ・安住君は、あたかも「60」という番号が首相推薦枠で決まりみたいなコメントして鬼の首でもとったように息巻いているけど、相手は稀代の三百代言ですからね。共産党の田村智子議員の知恵を借りてでも、いま一度戦略を練った方がいいんじゃないのか。

首相推薦枠?「60」は政府資料 元会長の招待状に記載

 でもって、「審議拒否」って煽ってたメディアは、野党が早々に国会審議に応じる構えを見せたので、肩透かしを食らっちまいました。しかし、おかしなもんですね。「桜を見る会」疑惑ってのは、ペテン政権が抱える多岐に渡った問題を含んでいて、たとえば初老の小学生・ペテン総理の政治資金規正法&公職選挙法違反の疑い、反社会勢力と政治家のズブズブ関係、さらにはマルチ商法の広告塔など、どれひとつとっても検察マターになっても不思議でないほど重要なものだってのに、野党の審議拒否は批判的に報じるだけで、ペテン総理が予算委員会を開かずに逃げ回っていることにはまったく触れることがない。

 「推移を見守る」とか「批判が高まっている」とか、評論家みたいな報道してないで、いまこそ「国会に出てこい、チキン野郎」とペテン総理に迫ってみやがれ。

| | コメント (2)

2019年11月29日 (金)

「反社会勢力の定義は定まっていない」に続いて「招待者名簿のデータは復元できない」(菅官房長官)。こんな悪あがきが通用すると思ってんだから、 舐められたものだ!!

 そろそろかな、と思ってたら、やっぱり飛んできました。何がって、北のミサイルのことだ。初老の小学生・ペテン総理は、国会には出てこないくせに、記者の前にシャシャリ出てきて、「我が国のみならず国際社会への深刻な挑戦だ。国民の生命・財産を守り抜くため、警戒監視等に全力を挙げていく」だとさ。いつだっけ、北からミサイルが飛んできた時に、ユトリでゴルフしてたのは。それにしても、毎度のことながらタイミングのいいことで。

 そんなことより、「桜を見る会」だ。反社会勢力との関係が浮上してからというもの、顔も頭も貧相な官房長官・ガースが矢面に立たされて、さすがに「あんなウマシカのために何で俺が」ってのが顔に出ちゃってます。

 だから、記者を相手の言い訳も、とてもじゃないけど聞くに堪えないほど非常識なものになっていて、先日も「『反社会的勢力』は様々な場面で使われ、定義は一義的に定まっているわけではない」とアホ抜かして世間をアッと言わせてくれたばかりだ。

菅長官「反社定義ない」全国企業あ然とさせたトンデモ言い訳

菅氏、反社会勢力「定義定まっていない」 責任明言せず

 でもって、昨日もやってくれました。廃棄したとされている「桜を見る会」の招待者名簿については、「電子データは復元できるんじゃないの」という極めて自然な疑問があるんだが、なんとこの男は「復元できないと事務方から聞いている」だとさ。それが事実なら、その役人を連れてきて、なぜ復元できないのか説明してみやがれ、ってなもんです。

桜を見る会 菅氏「名簿データ復元できない」 専門家は「できる可能性」

 とにかく、役人ってものは前例主義が骨の髄まで沁みこんでいるもので、個人の判断でデータまでも廃棄するなんてネバーありません。つまり、役人にデータ廃棄を命令した誰かがいるわけで、そろそろ内部告発なんてのがあってもいい頃だと思うんだが、それくらい覇気のある役人っていないものなのかねえ。ま、ないものねだりなのはわかっちゃいるのだけれど・・・。

 最後に、週刊新潮が、ペテン総理とホテルニューオータニを結びつけるとある団体についてスクープするらしい。ちょいと、立ち読みしてみるか。

| | コメント (3)

2019年11月28日 (木)

ペテン総理が代表の選挙区支部が「桜を見る会」に旅費支出を疑わせる領収書・・・政治資金規正法違反が濃厚に!?

 「天網恢恢疎にして漏らさず」とは良く言ったもので、「桜を見る会」疑惑にからんで極めて重要な証拠が出てきた。当初、初老の小学生・ペテン総理は、「桜を見る会前夜祭」について「「夕食会(=前夜祭)を含めて旅費、宿泊費などすべての費用は参加者の自己負担で支払われており、安倍事務所、安倍晋三後援会としての収入・支出は一切ない」ってドヤ顔で強弁していたんだね。

 ところがどっこい、2015年の「桜を見る会」と「前夜祭」が行われた日に、自由民主党山口県第四選挙区支部が約89万円を旅行会社に支払っていたことが発覚。この旅行会社は安倍事務所による「桜を見る会」ツアーの依頼先で、どうやら「桜を見る会」に参加する後援者の接待のために上京する事務所スタッフなどの旅費の疑いがあるってね。

 第四支部の代表は言うまでもなくペテン総理で、政党支部のお金を個人の政治活動に使っていたということにもなるわけで、「そうなれば、やはりツアーや前夜祭の開催について収支報告書に記載がないのは益々おかしい」(上脇博之神戸学院大学教授)ってことになる。

安倍首相が代表の選挙区支部 「桜を見る会」に旅費支出の疑い

 顔も頭も貧相な官房長官・ガースと反社勢力とのツーショットもあるし、ここまできたら予算委員会の場で説明責任を果たす義務があるだろう。ああ、それなのに、自民党は「総理が出席する委員会は拒否」ってんだから、話にならない。本来なら、新聞・TVが予算委員会を開くようにキャンペーン張らなくちゃいけないのに、テレビなんか事ここに至っても御用評論家に野党をdisるようなコメントさせる始末だ。

「桜を見る会」追及 立憲・安住氏の猛攻勢に官邸タジタジ

 内閣記者会のキャップがペテン総理と会食してるくらいだからさもありなんではあるんだが、現場の記者からはそんな状況に憤懣やるかたない声も上がりつつあるとか。ここからは、野党はもちろんだが、新聞・TVがどれだけペテン政権仁牙を剥くことができるかが大きなポイントになるわけで、いつまでも他人事のような評論家報道してるんじゃありませんよ、ったく。

安倍政権とメディア幹部の「懇談」に怒り、記者達から非難轟々ー新聞労連・南彰委員長が報告

| | コメント (3)

2019年11月27日 (水)

「反社勢力は、結果的には入ったのだろう」(菅官房長官)。「自民党と反社勢力」の新たな疑惑が浮上!!&「首相、長官」枠に通し番号。名簿公開できないはずだ!!

 「桜を見る会」の名簿を廃棄した際に使用されたシュレッダーが、どうにかこうにか公開された。結果、「800枚の紙、34秒で細断」という高性能で、「稼働中で廃棄が遅れた」なんて言い訳が通用しないことがバレちゃいました。

 でもって、つじつま合わせに四苦八苦の内閣府は、なんと「職員は資料請求を知らなかった」「ホチキスを取ったりファイルから出したりいろいろある」てなことを言い出しとります。しかしまあ、ここまで珍なる言い訳しなくちゃならない官僚ってのも哀れなものです。

実際にシュレッダーで紙を細断 桜を見る会問題で野党

桜を見る会 名簿廃棄は資料請求後 内閣府「職員は請求知らず」

 さらに、昨日のエントリーでも書いたように、「桜を見る会」の招待状に同封されていた受付票には「招待者の属性区分」、つまり誰が招待したかわかる通し番号が付されていたんだが、どうやら「60」というのが「首相、長官等」に振り分けられたもので、マルチ商法のジャパンライフ会長の受付票にはまさしくこの番号が印字されていましたとさ。

Photo_20191127081701

 ちなみに、両院議長、各党代表、国会議員「10」、最高裁などの長官、行政・議会の幹部、知事「20」、与党推薦者「64、65」となっているとか。

桜を見る会 「ジャパンライフ元会長も15年の総理枠で招待か」と共産追及

桜を見る会に新疑惑 悪徳業者ジャパンライフは安倍招待枠

 これじゃあ、名簿はそうすんなりと公開できませんね。ていうか、相当にヤバイ人物もいただろうから、廃棄してたってことにするしかなかったってことだ。その証拠に、顔も頭も貧相な官房長官・ガースは、反社会勢力について「結果的には入ったのだろう」とシレっと白状してますからね。

 それにしても、まるで他人事なんなだよね、ガースの発言は。これって、「桜を見る会」疑惑とはまた別次元の「政治家と反社会勢力」とう新たな疑惑が浮かび上がったってことなんだよね。シャパンライフ会長が招待されていたことについて、「どこからどうやって紛れ込んだのか不思議でしようがない」(衛藤晟一消費者行政担当相)なんておためごかし答弁も飛び出しているけど、ようするに「首相、長官等」枠でいかがわしい人物が招待されていたのは明らかで、その中に反社会勢力もいたってことだ。

桜を見る会に反社会勢力、認める 菅氏「結果的に入ったのだろう」

 これだけで、内閣総辞職でしょう。芸人が闇営業で反社勢力と関わっただけで謹慎処分どころか、芸人生命だって絶たれかねないんだからね。自民党は頑なに集中審議を拒否しているけど、つまりは自民党そのものが反社会勢力ってことなんじゃないのか。

 「桜を見る会」疑惑は、初老の小学生・ペテン総理の政治資金規正法&公職選挙法違反と「自民党と反社会勢力」の深い関係に問題は絞られてきた、そんな気が霧雨がそぼ降る水曜の朝である。

| | コメント (2)

2019年11月26日 (火)

首相、官房長官の推薦枠は3400人。招待者にはマルチ商法の「ジャパンライフ」会長も!!&内閣府が名簿廃棄したシュレッダーの公開を拒否!!

 週明けのテレビは、少女誘拐事件とGSOMIAの話題で持ち切り。「桜を見る会」疑惑はほとんどなかったことにというわかりやすさなんだが、そんな中にあっても共産党の田村智子議員の追及の手は緩まない。

 昨日の国会では、なんとマルチ商法のジャパンライフ会長が「桜を見る会」に参加していたことを指摘。さらに、初老の小学生・ペテン総理と官房長官などによる推薦枠も、それぞれ1000人とガースは説明していたのが大嘘ってことがバレちゃいました。その数は3400人にもなるんだとか。

 これに対して、内閣審議官は「名簿がないから、官房長官が事務方から聞き取りしてまとめた概数」と言い訳している。でも、共産・田村議員は、「受付票の番号の最初の二桁(60)が招待者の属性を示す」って指摘してるんだね。そこを調査すれば実数が判明するってわけだ。内閣審議官は「答弁は控える」って逃げちゃったけど、共産・田村議員の調査能力には惜しみない拍手を送りたい。それを報道しないメディアには、罵声を浴びせたい。

ジャパンライフ山口会長を「桜を見る会」に招待したのは安倍首相か! 首相推薦枠1000人も大嘘、「総理、長官等で3400人」の証拠

倒産した悪徳マルチ企業・ジャパンライフと安倍首相側近・現役閣僚の黒い関係! 行政処分妨害疑惑も


「桜を見る会」悪質商法代表まで招待 2019.11.25

 でもって、名簿を廃棄したというシュレッダーを見せろ!と野党が要求したら、「稼働中だから」って内閣府は拒否したってね。シュレッダーを見せることすら拒むってのは、よほどやましいことでもあるのかねえ。このシュレッダーってのは、10分で2万枚の処理能力があるそうで、そもそも「シュレッダーの利用が重なり、名簿廃棄が連休明けになった」って言い訳が成り立たないわけで、へたに見せちゃうとそれが白日の下に去らされることを恐れたってことなのかねえ。それにしても、姑息なことを・・・。

「桜を見る会」野党「シュレッダー見せよ」内閣府は拒否

 野党は「桜を見る会」の追及本部を立ち上げたようだけど、ペテン総理に金玉握られたメディアの存在がなんとも・・・の今日この頃なのだ。

「桜を見る会」野党側が追及本部立ち上げ 山口県訪問し調査へ

Photo_20191126081701

| | コメント (2)

2019年11月25日 (月)

「総理といえば天皇の次くらいの人ですから、使ってもらえるのはありがたい」(ニューオータニ常務&東京総支配人・清水肇)・・・やっぱり、ペテン総理とズブズブの共犯関係か!!

 「桜を見る会前夜祭」の会場費などの明細書さえあれば、初老の小学生・ペテン総理が政治規正法&公職選挙法違反に当たるかどうかなんてことはすぐわかるはずで、私企業だからって理由で「総理の犯罪」疑惑についてニューオータニがダンマリを決め込んでいるはどうも違和感がある・・・なんてことを思ってたら、なんとまあ、ニューオータニの代表取締役常務であり東京総支配人という清水なんたらという御仁が、こんなことを口走りやがりましたとさ。

「総理といえば天皇の次くらいの人ですから、使ってもらえるのはありがたい」

 凄いなあ、「天皇の次くらいの人」だって。議会制民主主義のルールの中で、第一党の党首だから総理大臣になっているだけなのに、こんな階級制を容認するような時代錯誤の感覚の御仁がトップにいるって、さすが政商と噂された男が創業したホテルだけのことはある。

 天皇即位を口実にした首相夫妻主催の晩餐会についても、「このあいだの晩餐会もやっていただいた」と臆面もなく口にしているようだから、やっぱりペテン総理とニューオータニは共犯関係にあるってことなんだね。ようするに、ニューオータニはペテン総理にはいろいろと便宜を図っているわけで、そうなると「桜を見る会前夜祭」の異常なダンピングってのは企業の寄付行為の疑いも出てくるってことだ。

「桜を見る会」前夜祭問題でニューオータニ総支配人が文春の直撃に「(即位)晩餐会をやっていただいた」 入札なしの発注に疑惑も

 こうした一連のニューオータニ幹部の発言って、新聞・TVではまったく報道されないんだが、おそらくペテン総理と会食するような記者連中は知っている。でも、そこを突っつくととんでもない大疑獄事件に発展する可能性があるから、「見ざる言わざる聞かざる」を決め込んでいるに違いない・・・なんて妄想しつつ、木内みどりさんのご冥福を祈る月曜の朝である。

| | コメント (1)

2019年11月24日 (日)

ペテン総理との会食で、「首相は何も悪くない。一体何が問題なのか」とおもねって尻尾振る内閣記者会のポチ野郎!!

 どう考えても、「桜を見る会」にまつわる初老の小学生・ペテン総理の政治資金規正法&公職選挙法違反は明らかで、状況証拠的にはもはや詰んでいる。だからなんだろう、ペテン総理は実にこまめにマスコミ関係者と夜毎に会食して、善後策を練っているんだね。20日の夜に内閣記者会加盟報道各社のキャップが高級中華でペテン総理の接待を受けたことは21日のエントリーで書いた。それ以外にも、「15日、パレスホテル東京の「和田倉」でフジサンケイグループの日枝久代表と会食。18日は創作和食の「春秋ツギハギ 日比谷」で読売新聞東京本社の柴田岳常務取締役論説委員長、田中隆之取締役編集局長と会合」とあり、21日には取り巻きの売文芸人やネトウヨの女王と高級フレンチに舌鼓打っとります。

安倍首相がメディアと連続会食「桜を見る会」大炎上に焦り

 東京新聞の望月記者によれば、20日の内閣記者会加盟報道各社のキャップとの会食では、「桜を見る会 の説明責任を果たすべきでは、と問い質した記者は1人もいなかったという。中には『首相は何も悪くない。一体何が問題なのか』と首相を持ち上げる記者もいた」っていうから、何をかいわんやなのだ。

 東京新聞朝刊のコラムで、ライターの武田砂鉄氏が、ペテン政権がここまで続く要因のひとつとして、メディアがペテン政権の悪事の数々を「指摘する言葉が弱い」からではないかと書いていたが、まさに核心を突いてるんだね。「無闇な断定はいけないが、事実に対して、もっと厳しい言葉をぶつけるべき局面ではないか」という氏の指摘は、「桜を見る会」疑惑を上っ面の報道でやり過ごそうとするヘタレなマスコミへの痛烈な批判でもあるだろう。

1_20191124085801
クリックで拡大

 野党は予算委員会開催要求を突きつけるようだが、ペテン総理が火達磨になることはどんなことがあっても避けなくてはいけないから、おそらく自民党は拒否するはずだ。マスコミがこれをどう報道するか。それいかんでは、マスコミの存在意義そのものが問われることになるだろう。

| | コメント (2)

2019年11月23日 (土)

「桜を見る会」の黒塗り名簿が物語るペテン総理の腹黒さ!! 「功績者」の名前を隠す理由とは・・・!!

 「桜を見る会」に半グレやヤクザが参加していたことを、顔も頭も貧相な官房長官・ガースが認めたってね。さらに、内閣官房がまとめた招待者名簿を警護当局と共有していなかったことも判明。「桜を見る会」の開催経費がウナギ上りになったのは「警備強化のため」としたこれまでの答弁は虚偽の疑いも出てきちまいました。

 で、警備当局と共有していなかったという招待者名簿が、野党の追及に堪えきれなくなったのか、内閣府から渋々公開されたと思ったら、なんとおよそ4000人分の名簿のうち、6割が黒塗りだったってね。この名簿は、「公務員」「功績者」「特別」などに分類されているそうで、「功績者は大半が、特別は全てが伏せられていた」んだとか。

 そもそも、「桜を見る会」は、各界の功労者をねぎらうためのもので、そのひとたちの氏名や職業を公表して大いに称えこそすれ、けっして個人情報だなんて理由で隠蔽するものではない。さらに、すべて黒塗りの「特別」なんて枠も怪しいものだ。半グレやヤクザなんていうのが紛れ込んでいるのが発覚する危険があるから隠さざるを得ないんじゃないの・・・なんて妄想も湧いてこようというものだ。

桜を見る会 内閣府が名簿提出も「功績者」ほぼ黒塗り

 それにしても、こんな黒塗りの名簿提出すれば、それだけ疑惑が深まるだろうということに、なんで官僚は思いが至らないのかねえ。それとも、疑惑が深まることを期待して、わざと怪しげな名簿を出してきたのか。そうだとしたら、官僚の反乱が始まったということになるんだが、果してどうなんでしょう。ただの阿呆だったりして・・・。

 黒塗りとはいえ、ほぼ4000人分の名簿はあったわけで、てことは廃棄されたのは初老の小学生・ペテン総理や自民党などの推薦分だけってことになる。おそらく、後援会のメンバーの名前がズラっと並んでたりするんじゃないのか。どんな理由にせよ、廃棄したってことは、とうてい世間に公開できるような代物ではないということを証明したようなもので、「桜を見る会」にまつわる疑惑は、底なし沼状態に突入したってことだ。

桜を見る会 菅氏、後援会50~60人招待 麻生氏100~200人推薦

桜を見る会 昭恵氏関与で「私人」議論再燃 政府「夫人枠」を否定

 最後に、ペテン総理と私人の嫁はゲストとして「桜を見る会前夜祭」に出席した、というガースの言い訳なんだが、郷原弁護士が「ゲストであっても支払いがなければ無銭飲食」とツイートしているのには笑えた。「総理大臣夫妻、無銭飲食で逮捕!」の新聞見出しが、一瞬頭をよぎったのだった。

| | コメント (3)

2019年11月22日 (金)

「桜を見る会」にヤクザも招待!?&ベネッセが大学共通テスト受注を宣材にして営業!!

 「桜を見る会」に半グレなどの反社勢力が参加してたんじゃないかという噂があったんだが、どうやら事実だったようで、顔も頭も貧相な官房長官・ガースとのツーショットなんかも出てきたってね。吉本の芸人は反社勢力とつるんで断罪されたんだから、そのデンでいけばガースは議員辞職になってもおかしくないと思う、冷たい雨がそぼ降る金曜の朝である。

ナゾの面々が集まる「桜を見る会」 半グレ組織のトップも

「桜を見る会」に反社勢力が参加か…半グレや詐欺グループ関係者の目撃談

 ところで、英語民間試験で教育ビジネスの利権を漁るベネッセが、なんと大学入試に関わる業務受注を宣伝材料に使って営業してたってね。文科省は「是正するよう伝えた」って呑気なこと言ってるようだが、即刻契約破棄するのが筋ってもんだろう。

 大学共通テストの漏洩を防ぐためにベネッセは担当者に住民票を提出させて、家族などに受験生がいないか確認するなんて話もあるが、そもそも大学入試業務受注を営業ツールに使うような企業に入試の公平性を丸投げすることが暴挙なんであって、すべてをゼロベースに戻して議論しないと、この国の教育はボロボロになりますよ。

ベネッセに批判の声殺到。共通テスト受注をウリにした営業が発覚

大学共通テストの漏洩対策 住民票で家族構成を確認

| | コメント (2)

2019年11月21日 (木)

私人の嫁の推薦枠まで発覚!! いまこそ特捜の出番だろう・・・逮捕しろ!!&ペテン総理と内閣記者会加盟報道各社キャップが高級中華で舌鼓・・・何を話したのか説明してみろ!!

 「桜を見る会」の招待客約1万5千人のうち、初老の小学生・ペテン総理推薦が1000人、ひょっとこやガースなどの官邸幹部の推薦も1000人、そして自民党推薦が6000人だとさ。これだけで、この会が税金使った自民党支援者接待パーティだったことがわかろうというものだ。

 でもって、ペテン総理の私人の嫁までもが推薦枠を持ってたってんだから、処刑されたチャウシェスク夫婦もかくやの乱暴狼藉、ってなもんです。

首相の説明にほころび 桜を見る会、推薦に関与

 それにしても、私人の嫁の推薦枠について質問されて、即座に「ありません」と答弁した直後、審議官に「ありました」とシレっと否定されちゃった時のガースのなんとも気まずそうな表情には笑っちまった。

 笑っちまったとくれば、共産党議員が「桜を見る会」の招待者名簿の公開を要求したその日に名簿を廃棄したことの珍妙な言い訳だ。なんとまあ、「遅滞なく大型連休前に廃棄しようとしたもののシュレッダーが空いていなかったから連休後になった」だとさ。言うに事欠いてとはよく言ったもので、ペテン総理に金玉握られた官僚の姿は、もはや哀れを通り越した滑稽でしかありません。

 滑稽とくれば、内閣記者会だ。ペテン総理の政治資金規正法&公職選挙法違反疑惑の真っ最中に、内閣記者会加盟報道各社のキャップが、ペテン総理と高級中華で懇談しましたとさ。これね、参加した加盟社の実名を報道してほしいんだね。加盟各社なんて十把ひとからげにされちゃうと、「赤信号みんなで渡れば恐くない」ってことになっちゃって、ちっともメディアの責任ってのが感じられないんだね。

 既に削除されてはいるが、ネットでは、「ペテン総理の側が、へたなこと言ったら今後一切、自民党関係のパーティでニューオータニは使わない」って脅したって噂が流れていた。こうなったら、いまこそ特捜の出番なんだよね。ああ、それなのに、ロッキード事件、リクルート事件で政財界に切り込んだ時の「巨悪は眠らせない」という気概も気迫もいまの特捜にはありませんからね。メディアは前述したような体たらくだし、こうなったら香港の若者のように一般大衆労働者諸君が起ち上がるしかない・・・と、ひとりシュプレヒコールする北風吹きぬく水曜の朝であった。


| | コメント (3)

2019年11月20日 (水)

前夜祭会場と宿泊ホテルは別だった。ペテン総理の嘘がまた発覚!! それでも怒りの報道をしないマスコミの罪!!&英語民間試験導入で、下村元文科相が東大に圧力!!

 「桜を見る会」をめぐる政治資金規正法&公職選挙法違反疑惑について、「サクラゲート」なんて言葉がチラホラ聞こえてくる今日この頃、なんと、初老の小学生・ペテン総理が「参加者の大多数が宿泊客だから」という会費5000円の言い訳にクエッションマークが出てきたってね。

 なんでも、「桜を見る会前夜祭」は2013年から催されていて、これまで会場と宿泊先のホテルは別だったってね。で、今年の場合はというと、「あべ事務所で手配(宿泊先・ホテルニューオータニ)」か「自分で手配」のどちらかをチョイスできたんだと。そうなると、800人超という参加者のうち何人がニューオータニに泊まったのかってことだよね。

夕食会場と宿泊先は別 15年桜を見る会ツアー文書

 ペテン総理の「嘘」ってのは、かように日々ボロが出てくるのが常で、これからもとんでもない「事実」が出てくるかもしれない。とはいえ、自民党が予算委員会を拒否している以上、野党ができることって限られているのが実状だ。そこでキーワードとなるのが「世論の後押し」ってことになるんだが、それにはマスコミがいかにこの疑惑を怒りを込めて追及するかが重要なポイントなる。

 でも、新聞・TVは、「詳細な説明を求める声が強まりそうだ」なんて他人事みたいな調子で、そこには「権力の監視」というジャーナリズムとしての矜持や誇りはカケラもない。陸山会事件の時には血相変えてオザワンを糾弾していた政治評論家なんて輩もひどいもので、今朝のラジオでは有馬某が「こんなことで退陣することはないだろうけど・・・」なんて温いコメントする始末だ。

 いやいや、事は総理大臣の政治資金規正法&公職選挙法違反疑惑なんだから、「退陣」がチラつかないのがおかしいくらいだろう。ヤメ検のエロヒゲ・若狭君ですら、「割引を受けたのが、仮に政治団体でも首相の職務権限は強く幅広いので、首相に利益がもたらされるなら贈収賄が成立するだろう。首相の個人事務所であれば当然だ」って言ってるくらいですからね。

Photo_20191120082001
クリックで拡大

 ペテン政権とホテルニューオータニの関係では、秘書官の叔父が取締役ってことが発覚してるけど、即位に関する首相夫妻晩餐会もこのホテルだったってね。「桜を見る会前夜祭」の会費5000円の裏には、こうしたバーターがあったんじゃないのか。なんだ、やっぱりみんなグルか、ってなもんです。

桜を見る会夕食会、こんなに多くの疑問 1億7200万円の首相夫妻主催晩さん会もニューオータニ

桜を見る会 前夜祭問題 明細書は誰に ホテル各社に聞いてみた

 そんなヘタレな新聞・TVの中で、「サクラゲート」に関してはなぜかNHKが気合が入った取材してるんだが、なんと英語民間試験でもやってくれました。教育利権屋・下村君が、「東京大学に民間試験を活用するよう、文部科学省に指導を求める発言」をして、圧力かけてたってね。

英語民間試験 下村氏「東大に活用するよう指導を」党内会議で

 塾経営者上がりのスットコドッコイが何を勘違いしたんだか、加計学園からの不法献金疑惑の説明責任を果たして、とっとと永田町から消えやがれ!!


| | コメント (2)

2019年11月19日 (火)

明細書は「ない」のではなく、「あるけど出せない」が正しい・・・ホテルとも打ち合わせ済みだろうし、検察もそこは「忖度」しているに違いない!!

 おそらく、この男は幼少の砌より、「子供だまし」の嘘や言い訳が業のように身についちゃってるんだろうね。「桜を見る会前夜祭」について、なんとまあ、「明細書はありません」だとさ。さらに、ぶら下がりでこんなことも口走ってます。

記者:安倍事務所の方が受付で領収書を渡していたとのことだが、ホテル側から領収書をもらうためには先に支払いをしないといけないという指摘がある。先にホテル側に支払ったということは一切ないのか。
首相:それはありません。

 おいおい、てことはホテル・ニューオータニは、支払いの前に領収書を発行したってことになるんだね。そりゃあ、トッポジージョ・安住君が「戦後日本で聞いたことがない」と呆れるのもむべなるかな、ってなもんです。

「国会対応は党に任せている」桜を見る会 改めて首相釈明、主なやりとり

収支報告なぜ違う 「桜を見る会」前夜祭→不記載 首相後援会の朝食会→記載

「桜を見る会前夜祭」問題でニューオータニ元社員が「5000円ありえない」 安倍首相の強気の裏にニューオータニ幹部との関係

 初老の小学生・ペテン総理の言い分ってのは、つまるところ「桜を見る会前夜祭」はホテル・ニューオータニの主催だったってことになるんだね。でなけりゃ、会場の受付でホテル発行の領収書を受け渡すなんてことはあり得ないんだから。でも、そうなると、会場の受付にいた安倍事務所の人間はホテルの代理で会費預かったってことになる。これもまた不思議なことだ。

 五千万歩くらい譲って、ホテル・ニューオータニが主催したとしたら、それはそれで違法な企業献金の疑惑が頭をもたげてくるんだね。つまり、どう転んだって政治資金規正法&公職選挙法違反疑惑からは逃げられないわけで、もう検察が動くのが筋だろう。

 でも、ホテル・ニューオータニとペテン総理の口裏合わせは既に済んでいるはずだから、検察もそこんところは「忖度」してるに決まってる。ペテン総理は国会に出る気なんかサラサラないから、このまま尻すぼみで終わる可能性はかなり高いんじゃなかろうか。テレビなんか沢尻一色だし、ニュース観てても他人事のように報道するだけですからね。

 それにしても、請求書も、領収書も、明細書も、名簿も、すべてないないずしで乗り切れるとタカをくくっていることに、怒怒髪天を衝く思いの今日この頃なのだ。

| | コメント (3)

2019年11月18日 (月)

「しっかり説明した。低俗な話はもう終わりだ」(自民党幹部)・・・低俗なのはお前だ!!&説明責任を果たすのがニューオータニの社会的使命だろう!!

 昨日、BS朝日『激論!クロスファイア』に立憲のエダノンと共に出演した自民のアンポンタン石破君が、「桜を見る会」をめぐる初老の小学生・ペテン総理の政治資金規正頬法&公職選挙法違反疑惑について、自民党が国会での説明を拒否するようなら「総理個人の問題ではなく、自民党全体の責任となる」なんて意味のことをのたまっていた。

テレビ 動画 BS朝日 激論!クロスファイア 田原総一朗さん 石破茂自民党衆議院議員 枝野幸男立民党代表 2019年11月17日 日曜

 でも、非主流や反主流派が喧々諤々してた頃の自民党ならいざ知しらず、ペテン総理に右へならえの現状ではそんなことは無理な話で、案の定、党幹部からは「しっかり説明した。低俗な話はもう終わりだ」なんて声が上がっているそうだ。「低俗なのはお前だ!」って指差してやりたいところだが、自公で圧倒的な数を持ってるから、おそらく国会での説明はウヤムヤで終わる可能性が高いんでしょうね。それをわかった上で「国会から求められれば説明する」ってペテン総理はほざいているわけだ。

安倍首相、逃げ切り躍起 桜を見る会、異例の20分超説明

野党、首相の国会出席要求

 こうなると、ここから先はマスコミの仕事なんだよね。陸山会事件の時には、たった1日の期づれで、さんざんオザワンを叩きまくったくせに、いまの新聞・TVはまったく骨抜きにされちゃってますからね。ペテン総理とホテルニューオータニの証人喚問をぶち上げるくらいの気迫がマスコミにあれば、この政権は一瞬で崩壊するのになあ・・・てな妄想を我が家のドラ猫に語りかける月曜の朝である。

| | コメント (2)

2019年11月17日 (日)

ピンチの時には芸能人逮捕・・・「次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ」(ラサール石井)&ペテン総理と密会したニューオータニ取締役は、元経団連会長で現首相秘書官の叔父!!

 陰謀論がどうたらこうたらとよく言われるけど、ここまでタイミングよくスクープされると、さもありなんと思いたくもなろうというものだ。なんと、「桜を見る会」にまつわる、初老の小学生・ペテン総理の政治資金規正法&公職選挙法違反疑惑の真っ最中に、女優の沢尻エリカがMDMA(合成麻薬)所持で逮捕されましたとさ。MDMAねえ、押尾事件が懐かしい。

 東スポなんかが、近々、大物タレントが薬物がらみで逮捕なんて噂話をしてたくらいだから、おそらく長期にわたって内偵が進んでいたはずなんだね。だから、逮捕は時間の問題だったんだろうけど、それをどのタイミングで実行するかということに「忖度」が働いただろうことは容易に想像がつく。ラサール石井が「次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ」ってツイートしてるけど、ま、当たらずといえども遠からずってことか。

ラサール石井さん「次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ」沢尻エリカさん逮捕の報道後にツイート

東ちづる 騒ぐべきは逮捕された芸能人でない…法を犯しても逮捕されない政治家こそ

 それにしても、公選法違反が濃厚な菅原も河井夫婦も雲隠れしてるってのに、検察はまったく動く気配も見せず、たかがタレントの薬物事件でメディアが上を下への大騒ぎってのは、いかにこの国が三流国家に落ちぶれてしまったかの証明みたいなもんなんだね。

安倍首相「嫌がらせが続くから」桜を見る会中止の本音バレる

安倍さあ辞職せよ❗️法律に違反した場合は責任を取るのがこの国のルール❗️

 「桜を見る会」については、昨日のエントリーで書いたようにホテルニューオータニが見積りや請求書、領収書の類を開示すれば、ペテン総理の言い訳の真偽はすぐにでも判明することなんだが、どうやらスンナリと行きそうもない。なんと、ペテン総理はホテルニューオータニの取締役と11日の夜に密会しているってね。この取締役は元経団連会長でペテン総理の右腕とも噂される今井首相秘書官の叔父ってんだから、いやあ、わかりやすい、ってなもんです。

 痛い腹を探られたくなかったら、ホテルニューオータニは、1日も早く「前夜祭」の契約の経緯について説明すべきだろう。でないと、宿泊込みでの宴会料金ダンピングの問い合わせが殺到することになりますよ。

【くろねこの競馬予想】

 今年のマイルチャンピオンシップは、ダノンキングリー、ダノンプレミアム、インディチャンプの三つ巴。ここに割って入るのは並大抵ではないのでは。人気はないけど状態は抜群と噂のグァンチャーレのワイドで遊んでみるのがいいかも・・・。
◎ダノンキングリー、ダノンプレミアム、▲インディチャンプ、△マイスタイル、ペルシアンナイト、グァンチャーレ、カテドラル

| | コメント (2)

2019年11月16日 (土)

名簿は破棄したし、ホテルとも話はついたし、さあ、ぶら下がりで記者手なずけておくか・・・三流ペテン師は心の声が顔に出る!!

 抜き打ち的に、初老の小学生・ペテン総理がぶら下がり会見して、「桜を見る会」疑惑の釈明をしたんだが、そのニュースを観ていてとっさに浮かんだのは、「ニューオータニと話がついたな」ってことだ。ぶら下がりの中で、ペテン総理は、

「全ての費用は参加者の自己負担だった」
「後援会としての収入・支出は一切ないことを改めて確認した」
「5000円という会費は、大多数がホテルの宿泊者だという事情を踏まえ、ホテル側が設定した価格だと報告を受けている」

 ってのたまってるんだが、これってニューオータニが見積もりや請求書、さらには領収書といった書面を開示しなければ、その真偽ってのはわからないんだよね。この言い訳が成立するには、ペテン総理自身が自らの潔癖証明のためにニューオータニに情報開始をお願いすべきで、「ホテル側が設定したから」ってだけで「ああ、そうてすか」となりはしません。

 ホテルに宿泊すれば宴会費だとか大幅ダンピングしてくれるんだ、ってことでニューオータニには予約が殺到するんじゃないか・・・なんて噂も立っているほどで、それほどのリスクを抱えてまでペテン総理と口裏合わせをしたとしたら、ニューオータニのステータスも落ちたもんだってことになるんだよね。果して、真相やいかに、ってなもんです。

 それにしても、ぶら下がりですぺてをチャラにしようとは、とことん舐めた野郎だ。「国会から求められれば説明責任は果たす」なんていつものなんとかのひとつ覚えで誤魔化そうとしているが、ペテン総理は自民党総裁でもあるんだから自ら率先して集中審議の場を設ければいい話なんだよね。

【報ステ】『桜を見る会』疑惑 総理が異例の釈明

桜を見る会「反省」 首相、異例の21分釈明

安倍首相「桜を見る会前夜祭」会費5000円では無理!? ホテルは「最低1万1千円」+「銀座久兵衛の寿司4貫2000円」

 名簿は破棄した、ニューオータニとも話はついた、ってんでタカくくってるんだろうが、ふら下がりの記者との緊張感のないやり取りを見ていると、それもむべなるかなと思う今日この頃なのだ。

 ちなみに、破棄したとされる名簿だけど、民主党政権時代には公開が前提とされていたそうだから、そこんところよろしくなのだ。

「桜を見る会」招待者名簿、民主政権時代は公開前提



| | コメント (4)

2019年11月15日 (金)

政治団体「安倍晋三後援会」の収支報告書に「前夜祭」の記載なし・・・政治資金規正法違反か!?&19日に日米貿易協定(日米FTA)承認案採決を与野党合意・・・なんてことを(怒)!!

 どういう風の吹き回しか、NHKが「桜を見る会」の私物化問題にリキが入っている(?)ようだ。「桜を見る会」でゲッベルス気取りの世耕君なんかと怪しげな会話をしている動画を流したと思ったら、なんとホテルニューオータニにおける「安倍晋三後援会 桜を見る会前夜祭」の会費の異常な安さを検証。顔も頭も貧相な官房長官・ガースの記者会見で、「パーティープランの最低価格は1人1万1000円からで値切り交渉などには応じられない」というホテル側の見解を突きつける記者と「5000円でできないことはないのでは」とムニャムニャと口を濁すガースとのやり取りを続報しましたとさ。差額は誰が補填したのか。そこにも税金が投入されているとしたら・・・妄想は際限もなく広がるのであった。

「桜を見る会」 動画に「招待枠」などの会話 安倍首相と世耕氏

「桜を見る会」安倍首相の国会答弁と食い違う証言

 さらに、安倍晋三後援会の収支報告書には「前夜祭」の記載がないことも報じたようで、これが事実なら政治資金規正法や公職選挙法に触れる可能性が出てくるから、ペテン総理にとっては万事休す。東京新聞社説は「この件で法令違反に問われるようなら、首相にはその座にとどまる資格があるのか。桜を見る会の中止で幕引きは許されない。疑惑解明の始まりにすぎない」と書いているが、とこまでマスコミが気合を入れて追求する覚悟があるか。けだし見ものではあります。

・東京新聞社説
桜を見る会 中止で幕引き許されぬ

 ところで、事実上の日米FTAであるところの日米貿易協定承認案が、19日の衆議院本会議で採決されるってね。与野党の国対委員長会談で、日程合意したんだとさ。おいおい、採決の前にどれだけ審議したんだ。ていうか、ペテン総理は予算委員会をさぼりまくって、まともな説明は何もしていないだろうに、なんで野党は採決にゴーサインを出せるんだ。

「日米貿易」19日衆院通過へ 与野党、採決日程で合意

 「桜を見る会」問題は、この採決を隠すためのスピンだという噂もネッでは流れている。それはちょいと的外れだと思うけど、これはこれ、それはそれだ。このままだと、日本の農業は壊滅状態になりますよ。食糧はすべてアメリカから買えという戦後スキームが、これで完成するってか・・・くそっ!!

| | コメント (2)

2019年11月14日 (木)

「来年は中止」の一言ですべてをウヤムヤにさせないために、新聞・TVはいまこそジャーナリズムとしての誇りと矜持を見せてみやがれ!!

 「桜を見る会」が来年は中止ってんだが、これってドロボーが「もうやりません。だからなかったことに」って言ってるのと同じで、ようするに臭いものには蓋しただけなんだね。やってしまったことの後始末をどうつけるのか、つまりは責任の所在はどこにあるのか。そこをしっかりと検証するまでは、この問題は終わらない。

桜を見る会 来年中止 首相「私物化」批判受け

「桜を見る会」で田崎史郎と産経が失笑のスリカエ詐術で安倍擁護…でも安倍後援会850人招待には田崎も「多いな」とポロリ

 そもそも、初老の小学生・ペテン総理は「支持者のとりまとめには関与していない」って答弁してたのに、安倍事務所が「桜を見る会」の案内状を送ってたんだから、虚偽答弁の疑いだってある。顔も頭も貧相な官房長官・ガースも、当初は「全く問題ない」って言い放っていたんだから、それを突然中止にした説明責任ってのが当然あるんだね。

 ガースは「長年慣行で行っているものは見直すとの考え方だ」ってコメントしているようだけど、「桜を見る会」の私物化はけっして長年の慣行なんかではなくて、ペテン政権ならではの驕りがそうさせたんだよね。

 共産党の志位君が「これからのメディアの報道姿勢が試される」とツイートしているけど、まさにおっしゃる通り。「来年は中止」の一言ですべてをウヤムヤにさせないために、いまこそジャーナリズムとしての誇りと矜持を見せてみやがれ、ってなもんです。

| | コメント (1)

2019年11月13日 (水)

「議員が選挙区の皆さんに配慮するのは当然のことだ」「何か問題あるか」と開き直って、自民党幹事長が「公金による買収」を認める発言!!&安倍事務所が「桜を見る会」への参加募集!!

  「語るに落ちる」とはこのことか。土建政治の自民党幹事長・二階君が、「桜を見る会」に初老の小学生・ペテン総理の地元支持者が大量に招待されていることを問われて、こんなコメントしやがりました。

「議員が選挙区の皆さんに配慮するのは当然のことだ」
「(招待客枠の割り当ては)あったって別にいい。何か問題があるか」

 税金を使って支持者を「お・も・て・な・し」することの是非が問われているのに開き直りやがって、なんて野郎だ。つまり、「公金による買収」を認めているわけで、単に暴言として済まされる話ではありません。

自民・二階幹事長「桜を見る会」支持者の参加は当然

 で、「桜を見る会」が私物化されているカラクリがどんどん暴露されているんだが、ペテン総理の事務所では、なんと参加募集の案内を出していたってね。そもそも、「桜を見る会」ってのは、「各界の功労者をねぎらう」ためのもので、参加者は招待されこそすれ、募集されるもんじゃない。この1点でアウトだろう。

桜を見る会 首相事務所が参加募集 地元後援会関係者が証言

 「桜を見る会」では飲食が供されるから、後援会に募集をかけていたってことは、明らかに公職選挙法違反で、内閣総辞職に値する。かつて、ドリル小渕が、観劇ツアーでクビになったけど、公金を使っての供応となれば、それよりも数段悪質だ。

「桜を見る会」公金不正に新疑惑! ケータリング業者は安倍首相と昭恵夫人のお友達だった 不自然な入札、価格も倍以上に

 「桜を見る会」問題は、ひょっとするとペテン政権崩壊に繋がるアリの一穴になるかも・・・って妄想も楽しい水曜の朝である。


| | コメント (3)

2019年11月12日 (火)

ペテン総理が報道内容をめぐって、「現場のデスクやキャップに電話で直接注文」をつけていた疑いが浮上!・・・メディアはなぜ口をつぐむのか!!

 さすがに無視でき留状況ではなくなったのだろう。「桜を見る会」の買収まがいの「お・も・て・な・し」ついて、新聞が独自調査を始めたようだ。共産党の田村智子議員のおかげで、状況証拠は豊富に揃っているのだから、尻すぼみすることなくとことん調査報道とやらを徹底して欲しいものだ。

首相主催「桜を見る会」 毎年前夜に後援会と懇親

公費使う「桜を見る会」、首相が後援会慰労? 野党追及

安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

 ところで、初老の小学生・ペテン総理が「共産党」と野次ったことについて、ジャーナリストの青木理氏がTBS『サンデーモーニング』でこんなコメントしたってね。

「行政府の長である首相が最低限の礼節を尽くして真摯に説明するのは、政治思想の右とか左とかではなくて、近代民主主義の基本的な所作なわけです」
「(共産党や日教組を)批判の言葉と捉える発想は、あえて言えばネトウヨ的。非常に低劣っていうか。そういう言葉を批判の言葉だと思っている首相が国会で発している、それも野党に対してというところの問題の根深さ。つまり、三権分立とか国会とか行政府が何かという根底が不快じゃないだけでなくて、壊れていく気配じゃないかと僕ら敏感に感じなくちゃいけないと思います」

青木理氏、安倍首相の国会でのヤジに「あえて言えばネトウヨ的。非常に低劣」

 こういう論陣を真っ先にはらなくちゃいけないのが、社会の木鐸たる新聞であるはずなのだ。本来なら、1面トップでもいいくらいのペテン総理の発言なんだからね。で、この野次を飛ばされたのが元TBSキャスターで舌足らずの杉尾君なんだが、この質疑の中で極めて重要な事実を指摘している。こんな具合です。

「まさか一国の総理大臣のあなたが個々のニュースや報道内容をめぐって、現場のデスクやキャップに電話で直接注文をつける、こんなことしてないですよね」
「このニュースを流せ、この論調はおかしい、どうして報道しなかったんだ、こういう電話をしています。はっきり申し上げておきます」

 ほとんどのメディアがこの発言をスルーしているんだが、「共産党」という野次同様に、ていうかそれ以上にこちらの方が問題が多いはずなんだね。なんてったって、報道内容に総理大臣が介入してるってんだから、事実だとしたらこの国の「報道の自由」そのものが崩壊していることを意味するわけで、TV各局は何らかのステートメンツを発表するべきなんじゃないのか。

 報道しなければ、それがどれだけ重大な事実だとしても、なかったことになっちまうわけで、よもやそんなことを目論んでのスルーじゃないでしょうねえ。  最後に、池袋暴走事件の高級官僚が、今日にも書類送検されるとか。ここまで逮捕もせずにきたところから察するに、不起訴処分ってことも十分に考えられる。厳罰を求める署名の重さを、司法がどう判断するか。それ次第で、三権分立の矜持が問われることになるだろう。

| | コメント (4)

2019年11月11日 (月)

貸切バス17台で地元後援会招待しての「安倍晋三後援会 桜を見る会前夜祭」の「お・も・・て・な・し」は公職選挙法違反の疑い!?

 「桜を見る会」の常軌を逸した“私物化”の実態が、止まるところを知らずに拡散中で、その実態を知れば知しるほど税金を使った支援者への「お・も・て・なし(買収行為)」という観が深まる雨の月曜の朝である。

安倍首相主催「桜を見る会」で後援会関係者をおもてなし。許されない公金の私物化

「安倍首相 桜を見る会に地元後援会大量招待で大盤振る舞い」ケタ外れの有権者買収 前夜祭 貸切バス17台 無料で樽酒やアルコール、オードブル、お菓子やお土産…ネットに参加者の声多数!

 それにしても、ここまでタガが外れた「桜を見る会」を、マスコミは「功労者」との親睦会というイメージで報道し続けていたんだよね。ここ数年は、やたら吉本の芸人が招待されて、なんか胡散臭いなあと一般大衆労働者諸君は薄々感じていたのに、マスコミは官邸のプロパガンダを垂れ流すだけ。

 初老の小学生・ペテン総理の後援会なんか、ホテルの宴会場を借り切って「前夜祭」なんてのまで開いていたことを、おそらくマスコミは知っていたのだろう。もし知らないとしたら、それは自らの無能さを証明するようなものだ。

 で、この「前夜祭」なんだが、「安倍晋三後援会 桜を見る会前夜祭」と銘打たれていて、もしペテン総理からその資金が出ていたなら、政治資金収支報告書に記載する義務があるんだよね。もし記載されていないなら、公職選挙法違反ってことになる。

 ワイドショーにとっては格好のネタのはずなんだが、芸能界の有象無象も大量に招待されているから、おそらくスルーするに違いない。へたに突っつくと自分たちにも火の粉が降りかかりますからね。ここは、野党の体たらくをしょっちゅうdisっている新聞に、久しく耳にしない調査報道というやつを是非とも期待今日この頃なのだ。官邸にキン玉握られた新聞には、できやしないだろけど・・・!

| | コメント (2)

2019年11月10日 (日)

下村元文科相+ベネッセ+楽天・三木谷・・・英語民間試験の利権化を画策した悪の枢軸!!

 初老の小学生・ペテン総理主催の「桜を見る会」が税金を使った支援者への供応じゃないかと指摘されたからなのか、「桜を見る会」関連のSNS投稿が続々削除されてるってね。相当にやましいところがあるんでしょうね。

桜を見る会関係のSNS投稿記事が続々削除(笑)

 それはともかく、英語民間試験なんだが、ベネッセの関わりがいろいろ取り沙汰され、文科省の役人が関連団体に天下りしていたなんてことも発覚している。もちろん、英語民間試験の仕掛け人である下村君との抜き差しならない関係も囁かれている。

背景に利権 不公平試験をゴリ押しした下村元文科相の大罪

業者による業者のための英語民間試験―実施にことのほか熱心だった下村元文科相とベネッセの近すぎる関係

Photo_20191110085101
クリックで拡大

 そんな中にあって、またひとり怪しげな人物が登場した。なんと、楽天の三木谷君だ。なんでも、英語民間試験導入を推し進めるため、「官邸の産業競争力会議、文科省の有識者会議をリードし、文科省を動かした」んだとか。ところが、加計学園のポチ・萩生田君の「身の丈」発言によって頓挫しちまったもんだから、憤懣やるかたないほどに落胆しているんだとか。「楽天の三木谷が落胆」って、洒落にもなりません。

 三木谷君が旗振り役となって設置された「英語民間試験の導入を前提とした協議会」のメンバーは「英語試験業者だらけ」だったそうだから、そもそもからして教育ビジネスという新たな利権を手にするための制度だったってことなんだね。

落胆の三木谷氏。ゴリ押し英語民間試験「身の丈」発言への恨み節

 政治家、教育関係業者、IT企業が手を組んだ英語民間試験の胡散臭さにいち早く気づいたのが受験生自身だっというが、このスキャンダルの唯一の救いなのではなかろうか。

【くろねこの競馬予想】

 今年のエリサベス女王杯は、オークス馬のラヴズオンリーユーが主役。死角(?)があるとすれば、1番人気がここ何年も負け続けていることか。それでも、本命はこの馬。相手には、距離伸びて本領発揮のサトノガーネット。大穴で、スタミナ抜群のポンデザール。
●ラヴズオンリーユー、○サトノガーネット。▲クロノジェネシス、△クロコスミア、シャドウディーヴァ、スカーレットカラー、ラッキーライラック、ポンデザール

| | コメント (1)

2019年11月 9日 (土)

いまどき「共産党か!」と野次飛ばすペテン総理・・・北朝鮮が「白痴でならず者」呼ばわりするのもうなずける!!&総理主催の「桜を見る会」に公職選挙法違反疑惑!?

 ここまでくると、ハッキリ言って病んでいるんだと思う。誰がって、初老の小学生・ペテン総理のことだ。加計学園疑獄にまつわる「総理のご意向」文書について追及されて「あんたが作ったんじゃないか」と野次を飛ばして、しどろもどろの言い訳という醜態を晒したばかりだというのに、性懲りもなく昨日の参議院予算委員会では野党議員に向かって「共産党か!」って罵ったってね。いまどき「共産党か!」って、まるで戦前戦中の「アカか!」を彷彿とさせてくれちゃいます。

安倍首相、再びやじ飛ばす 野党議員に指さして


13分24秒過ぎからペテン総理の野次で紛糾

 このところ、北朝鮮がペテン総理を「白痴でならず者」呼ばわりしているのも、なんだかうなずけちゃうんだが、質疑中の野党議員に対する不遜で無礼な態度(これは横にいつも座っているひょっとこ麻生も同じだ)を見るにつけ、総理としてだけでなく社会人としての適正すら欠けていると思わざるを得ない。こんなんで海千山千の諸外国の要人との丁々発止の外交なんて望むべくもないわけで、安全保障のうえからも一刻も早く総理の座から引き摺り下ろさないと大変なことになりますよ。

北朝鮮、安倍首相を「白痴」呼ばわり 兵器実験批判に反発

 昨日の参議院予算委員会では、もうひとつペテン総理の悪行が明らかになっていて、それは毎年恒例の「桜を見る会」が、実は税金を使った支援者への供応じゃないのかという疑惑だ。ペテン総理だけでなく、周辺のお稚児議員たちも地元後援会や関係者を招待してるんだってね。

 「桜を見る会」は、ペテン政権になってからというもの、どんどん予算が膨らんで、いまや5000万円を超えるという大盤振る舞い。それもこれも、支援者サービスの一環なんだから、これが個人のイベントだとしたら公職選挙法違反は明らかなんだね。

 こんなのがトップに居座ってるんだもの、公選法違反疑惑で辞任した政治屋が、口を閉ざして説明責任果たさないのもむべなるかな、ってなもんです。

【税金ドロボー】安倍首相主催の「桜を観る会」は自民党のサクラを集めた会だった❗田村智子議員が徹底追及❗

安倍首相「桜を見る会」の税金を使った不正が国会で明らかに!「地元の自治会やPTA役員を招待」と白状 萩生田・稲田・世耕も…


桜を見る会!安倍晋三「私は招待者のトリマトメ等には関与していない!」【全30分】田村智子・共産11/8参・予算委

| | コメント (1)

2019年11月 8日 (金)

またしても議事録改竄・・・歴史の捏造が日常化するペテン政権!!&千葉県知事・森田健作の「おれは無能だ!」記者会見!!

 おそらく、ペテン政権では、公文書改竄が日常化しているんだね。なんと、全世代型社会保障検討会議の初会合議事録から、経団連会長の発言の一部が削除されましたとさ。なんでも、政府方針とは異なる意見だったのがまずいというのが理由だとか。

政府への異論 議事録削除 社会保障検討会議

 英語民間試験でも非公開の会合だからってんで議事録を隠したりしていたんだが、森友学園義国で顕著になったペテン政権のこうした公文書の隠蔽や改竄ってのは、都合の悪いことはなかったことにするという歴史修正主義そのものなんだね。

 「異論を表面化させない意図が働いた可能性がある」(東京新聞)って指摘はもっともなことで、「あいちトリエンナーレ」への補助金中止やオースリア大使館による芸術展公認取り消しなんかもその延長線上にある。

 昨日の衆院憲法審査会で、共産党の赤嶺君がこんなコメントしているんだが、まさに「異論を表明化させない」ペテン政権への痛烈なカウンターバンチになっとります。

「最近は表現の自由への政府の介入など看過できない事態も起きている」
「憲法を変えるのではなく、憲法原則に反する現実を変えることこそ求められている」

野党、首相主導けん制 改憲巡り衆院憲法審で議論

 削除された経団連会長の意見ってのは、さほど過激な内容でないし、そもそも初老の小学生・ペテン総理のお仲間でもあるのに、こんな些細な異論ですら潰しにかかるってことは、それだけペテン政権の独裁主義的体質が露骨になってきた証拠だろう。これこそ、まさに「看過できない事態」そのものに違いない。

 最後に、千葉県知事・森田健作が、「おれは無能だ!」とばかりに実に哀れな記者会見をしてくれた。コップ持つ手が震えちゃったりして、ちいさえなあ。

森田知事 千葉県直撃の台風15号の翌日 30キロ離れた自宅へ


【報ステ】森田知事 台風直撃の翌日“私的”に視察(19/11/07)

| | コメント (2)

2019年11月 7日 (木)

野党議員に野次飛ばしたあげく、しどろもどろの言い訳で醜態晒すペテン総理!!&オーストリア日本大使館が芸術展に検閲まがいの介入!!

 山田洋次監督の映画『馬鹿まるだし』は心やさしき男へ捧げるオマージュだったが、昨日の国会では文字通りに「馬鹿」を晒す男の姿に唖然、呆然。なんかもう、怒りを通り越して哀れを誘う、初老の小学生・ペテン総理の壊れっぷりだった。

安倍首相やじで審議中断=「つぶやいた」と釈明―衆院予算委

 事の発端は、野党議員が加計学園疑獄における「10/21萩生田副長官ご発言概要」を取上げたことで、この文書には加計学園のポチ・萩生田君の「官邸は絶対やると言っている」という発言が書かれているんだね。萩生田君はこの文書を否定しているんだが、だったら「誰が書いたんだ」と野党議員が追及したら、なんとまあ、ペテン総理が「あなたがつくったんじゃないの」と野次を飛ばしやがりました。

 そんなペテン総理に「失礼じゃないか」と野党議員が抗議すると、うろたえたペテン総理がしどろもどろっになって、それこそ「馬鹿丸出し」の弁解を始めたんだね。リテラの文字起こしはこんな具合です。

「で! そのなかにおいてですね、そのなかにおいて、そのなかにおいてですね、私は今井委員のほうを指差しまして、それは誰だって可能性があるし、今井委員だって私だって、それは、そういうことになってしまうんじゃないかということを申し上げたわけでありまして、ここであきらかにしなければいけないことについてはですね、つまり、誰が書いたということについて、今井委員が明確なですね、明確なものを、事実を示しながら、これは文科省でつくられたということを示さないかぎり、これは議論にならないわけでございまして、まさに水掛け議論、水掛け論になってしまうということを私は、という趣旨で申し上げたわけでありますが」

安倍首相、錯乱!「総理のご意向」文書を追及した野党議員に「あなたがつくったんじゃないの」と逆ギレフェイク野次

 もう、壊れちゃってるとしか言い様がありません。こんなのがトップに居座ってちゃ、国会は成立しません。でもって、この場面は、夕方のニュースでは、各局ともカット。あたかもペテン総理がまともに答弁しているかのようなシーンしか流さないんだから、こちらもまた「馬鹿丸出し」なんだね。なんてったって、テレビ朝日なんか、タレントの覚醒剤とアスリートの大麻がトップニュースてすから。↓3:13:00過ぎからご注目。


衆議院 予算委員会 集中審議 2019年11月6日(水)

 そんなペテン総理が醜態を晒す中、世界に向けて日本の馬鹿丸出しを発信してくれたのが、オーストリア日本大使館だ。なんと、「政府に批判的な動画」や「東電福島第一原発事故をモチーフにした作品」が含まれているからという理由で、ウィーンで開催中の芸術展への公認を取り消したってね。

 なんでも、自民党の国会議員からも「反日じゃないか」という照会があったそうで、世界から見ればこういうのを検閲と言います。国家権力に批判的な表現をすべて「反日」として排除することが日常的になりつつあることに、一般大衆労働者諸君はもっと敏感にならないと、いつか来た道を再び歩くことになりますよ。

芸術展 公認撤回 ネットで批判、国会議員が照会 外務省が忖度か

ウィーン芸術展 公認撤回 出品者、不寛容な政府に反発

| | コメント (2)

2019年11月 6日 (水)

英語民間試験導入の元凶、教育ビジネスのドン・下村博文元文科大臣を撃て!!

 加計学園のポチ・萩生田君の「身の丈」発言でとりあえずは導入が頓挫した英語民間試験について、立憲のエダノンがこんなコメントをしたってね。

「なぜ、こんなおかしな制度を作ることになったのか。私の承知する限りでは、一番の原動力になったのは、(教育再生実行会議のメンバーだった)下村(博文)元文部科学大臣ではないかと思っている。下村元大臣が(英語民間試験を)導入しようとしたいきさつ、これが一番本質的な問題ではないか」

 この指摘は、まったくもって正しい。そもそもが塾経営者という教育ビジネスのドンみたいな存在だった下村君こそが、英語民間試験の元締めであることは自明のことで、この問題の核心に迫るにはこの男の国会招致が絶対に必要なんだね。

英語試験「下村元大臣の導入のいきさつが本質」 枝野氏

背景に利権 不公平試験をゴリ押しした下村元文科相の大罪

下村元文科相へ塾や予備校から献金

 田崎スシローが、「受験生は約50万人2回やれば100万人分の莫大な金が英検やベネッセ等の6団体に入る。そしてその団体ごとに政治家がいる…最初2団体だったのが6団体に増えたのは、それぞれに政治家が付いてるから」とTV番組で口をすべらせたのは、暗に下村君を名指ししたようなものなのだ。

田崎氏が吐いた❗「英語民間試験6団体に政治家が付き利権を得ている」

 昨日開かれた衆院文部科学委員会では、京都工芸繊維大学の羽藤由美教授が参考人として出席し、こんな辛辣な指摘をしてくれた。

「民間試験団体は営利で成り立つ事業者であることを前提としなければいけません。試験団体にとっては利潤の追求とテストの公平性には関係があります。一回2万5380円のIELTS(アイエルツ)と6820円のGTECが同じ品質のテストとは思えません。採算にあったことしか出来ないんです」

英語民間試験 生徒の救済や制度見直し求める意見


[英語民間試験] 羽藤由美 参考人・意見陳述 11/5衆院・文科

 この委員会では、大学共通テストの記述式問題の採点を請け負っているベネッセコーポレーションがアルバイトにも採点をまかせようとしていることが問題になったようなんだが、この国の教育にどれだけの民間業者が関わっているのかと思うとちょいとゾッとする。

大学共通テスト 国数記述式 採点に民間アルバイト

 それはともかく、英語民間試験問題は、この国の教育はどうあるべきかということをにこその核心があるんだね。だからこそ、「延期になりました」「はい、そうですか」とはいかない。教育ビジネスという利権を生み出すことで、どこのどいつが儲けようとしているのか。そこを暴くことはとりもなおさず、ペテン政権が画策する戦前復古の教育を叩き潰すことに繋がるのではないだろうか・・・なんてことを我が家のドラ猫に囁いてみる水曜の朝である。

| | コメント (2)

2019年11月 5日 (火)

厚労省がボランティアを呼びかける前に、しっかり予算を組んで国がなすべきことをまずはやれ!!

 東京オリンピックがなんでもかんでもボランティアに丸投げで、その裏にはヘイゾーのパソナだけが儲けるという、なんとも歪んだシステムが存在することについては疑問の声が四方八方から聞こえてくる。そんな中、この夏に立て続けにやってきた台風による被害が深刻からなのだろう、厚労省がボランティア不足を訴え、広く参加を呼びかけているんだが、これってどうなんだろう。

被災市町村で災害ボランティアが不足 厚労省公表

 災害被害への対応ってのは、まず「公助」があってこそで、そのために行政は災害への危機管理が求められているんだよね。被害にあった自治体ではどうにもならないところを、国が先頭に立って支援する。まずは、そこから始まるべきなんだが、そこをすっ飛ばして「ボランティアが不足」って声高に叫ぶのは、なんか違和感あるんだよね。

 そのくせ、初老の小学生・ペテン総理は、そんな被災地を一顧だにせず、ラグビーW杯におおはしゃぎで、南アフリカ戦の後には「夢のような一ヶ月間」とツイートする始末だ。国のトップが泥まみれになることもなく、厚労省がボランティア云々なんてのはおこがましいにもほどがあるというものだ。

 台風19、20号が来襲した時にTVがやたら「命を守る行動をしてください」って喚き散らしていた時にも感じたことなのだが、厚労省が音頭取りするボランティアへの呼びかけにも、「国に頼るな」ってニュアンスがどこかにあるんだね。「老後には年金以外に2000万円が必要」という宣伝も、基本は「自己責任」ってことなんだら。

 買収しようが、賄賂受け取ろうが、公文書改竄しようが、満足に責任とろうとしない政治屋や小役人どもに言われたかありませんよ、ったく!

| | コメント (4)

2019年11月 4日 (月)

「任命責任」を追及されて、破れかぶれの解散・・・あるか!?

 ASEANに出席する初老の小学生・ペテン総理を乗せて、タイのバンコクに向けて飛び立った政府専用機がボヤ出したってね。調理用のオーブンから煙が出た程度らしいが、このニュースが流れた瞬間、脳裏をある妄想がよぎったのはくろねこだけであろうか。ま、「任命責任は私にあります」ってんだから、責任とる前にいなくなられても困る、ってなもんです。

 それにしても、ペテン総理は、いつ、どう責任をとってくれるんでしょうねえ。週刊誌の報道によれば、「第二次安倍内閣になってから首相による『任命責任』という文言は33の会議で記録」され、「具体的な『責任の取り方』については24回記録」されているんだとか。

 で、その「具体的な責任の取り方」ってのがいつも同じ調子で、こんに具合なんだとさ。

「閣僚の任命責任は私にあるわけであります。その責任は、究極的には、しっかりと政策を前に進めていくことによって果たされるべきものだと考えています」

 そう言えば、河井なんたらとかいう法務大臣が嫁の不始末で辞任した際に、ブラ下がりで記者から「どう責任を取るのか」と詰問されて、まったく同じ事を口走ってたっけ。でも、「しっかりと政策を前に進めていく」って、それは政治家として当たり前の仕事だろう。

安倍首相の任命責任発言に「どうやって取るの?」と疑問の声

「任命責任」取ったことあるの? 閣僚不祥事で首相、幕引きに利用か

Img_0972

 明日からの国会は、おそらくペテン総理の「任命責任」で紛糾すると思うんだが、洩れ聞こえてくるところの加計学園のポチ・萩生田君への不信任決議案を野党が提出したら、このところ人相がいっそう悪くなり、生気が感じられない澱んだ目しているペテン総理のことだから、破れかぶれの解散もあったりして・・・。

野党、文科相不信任案を視野 英語試験見送りで攻勢

| | コメント (1)

2019年11月 3日 (日)

ペテン政権とカルト(日本会議・統一教会)のズブズブな関係は、なぜ新聞・TVではタブーなのだろう!!&米軍パイロットが恐怖の「ながら操縦」!!

 ラグビーWカップ決勝は、南アフリカがイングランドを撃破!! 前半はどうにか持ちこたえたものの、後半は南アフリカ・スクラムの圧倒的なパワーに押されまくりでしたかんらねからね。表彰式では、イングランドの選手がメダルを首にかけていないので不思議に思っていたんだが、どうやら海外メディアからは「敬意に欠ける行為」と批判されてるってね。それよりも、気になったというか、興醒めだったのが初老の小学生・ペテン総理があつかましくも表彰式に連なっていたことだ。感動のセレモニーを台無しにしやがって、なんて野郎だ!!

 ペテン総理とくれば、統一教会とズブズブの関係であることはよく知られている。そんなんだから、側近にも統一教会と深いかかわりを持つ者が少なくない。ゲッペルス気取りの世耕君もそんな仲間のひとりとしてよく名前が上がるんだが、青山学院の教授がそのことをツイートしたら、削除要請もなしに突然、名誉毀損だって訴えましたとさ。

 ゲッペルス気取りの世耕君と統一教会との関係については、統一教会の学生組織である原理研究会OBじゃないかという噂が、10年くらい前からあるんだね。でも、そうした噂に対して、断固抗議したなんて話は聞いたことがない。ああ、それなのに、いまになって名誉毀損のスラップ訴訟とは、つまりは政権やそれに連なる政治家への批判は弾圧してやるってことなんじゃないの・・と妄想したくもなろうというものだ。

 そもそも、統一教会に関連してるって指摘されることが名誉毀損って、そんなに統一教会は怪しい団体だって言ってるようなもんなんじゃないのか・・・事実、怪しいんだけど・・・おっと、これは個人の妄想ですよ。

 そんな怪しげな(?)団体に、ペテン総理とその内閣が深く関わっているんだよね。閣僚の中には、統一教会がらみがゴロゴロいますからね。ペテン政権がカルト内閣と揶揄されるのもむべなるかな、ってなもんです。

世耕弘成氏、名誉毀損と提訴 青学教授のツイッター投稿

自民党の世耕弘成参院幹事長が学生時代に統一教会関連団体に所属してたらしいって書いたら訴えられるのかぁ

 日本会議との関係はいろいろ取り沙汰されるけど、統一教会については一部を除いてほとんどのマスコミは報道しないんだね。韓国をやたらdisるペテン総理とその内閣が、実は韓国由来のカルト集団とズフズブの関係ってのは、報道する価値が大いにあるネタだろうに、おそらく知られちゃまずい歴史的事実ってのがそこには潜んでいるんでしょう・・・おっと、これも妄想ということで、お後がよろしいようで。

菅原経産相辞任で「統一教会がらみ」閣僚は10人に。安倍内閣と統一教会の関係を読み解く

Photo_20191103092001

 最後に、米軍のパイロットが、日本の上空で戦闘機の「ながら操縦」してたってね。そりゃあ、事故が頻発するわけだ。こういうのを本当の脅威と言う。北のミサイルどころじゃありませんよ、ったく。

岩国の米軍、違反横行 戦闘機 手放し操縦、読書、自撮り

| | コメント (1)

2019年11月 2日 (土)

「温暖な気候」「アンダーコントロール」と嘘ついてオリンピック誘致した責任者、出てこい!!

 ニュージーランドとウェールズの3位決定戦、行ってきました。ゴールポストの斜め後方から俯瞰するシートだったんだけど、全体の動きが将棋の駒のように眼前に広がって、TVでは絶対に観られない角度からの観戦は実に刺激的なのだった。数字の上ではニュージーランド圧勝だけど、ウェールズの最後まで諦めない闘争心には万雷の拍手を送りたい!!

1_20191102084301

2_20191102084301

 話変わって、加計学園のポチ・萩生田君の身の程知らずな「身の丈」発言のおかげで、英語民間試験の実施が正式に延期となった。延期じゃなくて中止だろうと突っ込み入れたくなるところだけど、それにしても「何をいまさら」ってなもんです。

英語民間試験見送り 格差放置 急転

 「何をいまさら」とくれば、マラソンと競歩の札幌開催も同じですね。ぼったくりバーのチーママ・小池君が「やってる感」満々でごねてみせたのはあくまでもポーズなんだね。IOCの決定ってのは、それが最終なんだから、どうやったって覆ることがないのは誰もがわかってたんだからね。

 IOCの強権に対してどうだこうだってメディアは騒いでいるけど、そもそもは「温暖な気候」「アンダーコントロール」と大嘘こいてオリンピックを誘致したのが間違いだったんだよね。その責任は誰が取るのか。そこをしっかりと検証することこそが必要なのに、メディアはそうした責任に言及することはほとんどない。

札幌決着 都は負担なし 五輪マラソン・競歩開催費

マラソン・競歩 札幌決着 禍根残したワンチーム

 オリンピック後に東京でマラソン開催なんて子供だましなことを口走っているようだが、舐めるのもいいかげんにさらせ・・・と我が家のドラ猫に八つ当たりしてみる土曜の朝であった。


| | コメント (1)

2019年11月 1日 (金)

独自の調査報道を放棄して、週刊誌のスクープに乗っかるだけの新聞・TVこそ、「安倍一強」を守り育てた元凶!!&ペテン総理 ピンチになったら 飛翔体!

 「私も妻も全くあずかり知らない」ってんなら、なぜ大臣辞職する必要があるんだ。ましてや、公選法違反で矢面に立たされているのはお水風の嫁の方なんだからね。本音は、ジャガイモ配っていたと噂される本人の買収疑惑に話が及ぶ前にさっさと逃げ出したというところなんだろう。

河井法相、選挙違反疑惑引責 2週連続で閣僚辞任

「違法買収」疑惑で河井克行法相が辞任 「私も妻も全くあずかり知らない」は本当か

 安倍政権になってから、これで10人目の閣僚辞任だそうで、ああ、それなのに、初老の小学生・ペテン総理は「河井大臣を法務大臣に任命したのは私であります。こうした結果となり、その責任を痛感をしております。国民の皆様に深く心からおわびを申し上げたいと思います」と壊れたスピーカーのように毎度おなじみのコメントするだけで、まったく責任取る素振りも見せない。

 新聞・TVは、ここぞとばかりにペテン総理の「任命責任」を声高に叫び、「一強政権の驕り」なんてほざいてるけど、豚をおだてて木に登らせた張本人がよく言うわ、ってなもんです。

 よく考えてみれば、菅原、河井夫婦と続く公選法違反疑惑を暴いたのは週刊文春なんだよね。こやつらの悪評ってのはいまに始まったことではなく、新聞・TVだって調査報道とやらが機能していれば、週刊文春に先駆けてスクープすることが出来たはずなんだね。でも、それをしなかったのは・・・つまりそういうことだ。

 御用ジャーナリストや御用評論家は、「野党の取材能力が劣化したから、週刊誌のネタだけで国会質問している」てなことをのたまってくれちゃうが、なんのことはないジャーナリズムの調査報道能力こそが劣化してるんだよね。新聞・TVは恥ずかしいと思わないのかねえ。

公選法違反で辞任・河井法相と安倍首相の密接関係…それでも安倍の「任命責任」は口だけ、田崎史郎と宮根誠司は安倍擁護

 でもって、ペテン総理のピンチとなると決まって飛んでくるのが北の飛翔体(ミサイル)で、昨日も法務大臣辞任という絶妙のタイミングで発射されました。7月にミサイルが発射された時は、ゴルフにうつつを抜かして、「北の脅威」なんてすっかり忘却の彼方だったのに、今回はわざわざ記者を集めて「北朝鮮が短距離弾道ミサイルと判断されるものを発射いたしました。我が国と地域の平和と安全を脅かすものであり、強く非難いたします」だとさ。

北朝鮮による弾道ミサイル発射事案についての会見

 ピンチになったら飛翔体・・・バッカじゃなかろか!!


| | コメント (2)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »