« ペテン総理の元秘書である下関市長による「大学私物化」が炎上中。その背景にペテン政権が画策する「教育の私物化」がチラホラ・・・!? | トップページ | 「“60”は首相官邸や与党の関係」(内閣府)。総理の犯罪まであと一歩!!&入管の深刻な人権侵害の実態!! »

2019年12月23日 (月)

「日本が世界の真ん中で輝いた年」(安倍晋三)・・・寝言は寝ながら言え!!&記者の質問にぶち切れる自民党幹事長の異様な老醜!!

 災害が相次ぎ、消費税増税で景気はさらに悪化の一途をたどり、さらに金絡みで閣僚が辞任するわ、「桜を見る会」疑惑では総理大臣の公職選挙法&政治資金規正法違反が浮上し、マルチ商法との関係までが発覚するわ・・・そんな1年を初老の小学生・ペテン総理は「日本が世界の真ん中で輝いた年」ってのたまってくれたそうだ。

首相、報道写真展を観賞 「日本が世界で輝いた年」

 寝言は寝ながら言え、ってなもんなんだが、こんな愚にもつかないペテン総理の発言をこれまたニュースとして仰々しく報道するメディアっても何考えてるんだか。どこぞの国の首領様じゃあるまいしという声が聞こえてくるのも、むべなるかなってものです。

 安全地帯で好き勝手ほざいてないで、国会に出てきて説明責任とやらを果してみやがれ。

 ところで、土建政治の幹事長・二階君が記者の質問にぶち切れて、悪態をついたそうだ。この映像って、見ているこっちが恥ずかしくなるもので、異様ですね。怒りっぽくなるのはボケの始まりと言われるけど、ひょっとしたらこのオッサンは既にいかれちゃってるんじゃないのか。


 こんなのが影の実力者とか大物政治家扱いされてるんだもの、「日本が世界の真ん中で輝」くどころか、「世界の笑いもの」になる日もそう遠くはない今日この頃なのだ。

|

« ペテン総理の元秘書である下関市長による「大学私物化」が炎上中。その背景にペテン政権が画策する「教育の私物化」がチラホラ・・・!? | トップページ | 「“60”は首相官邸や与党の関係」(内閣府)。総理の犯罪まであと一歩!!&入管の深刻な人権侵害の実態!! »

安倍晋三」カテゴリの記事

二階俊博」カテゴリの記事

コメント

アベ勇とさくら晋三でアベ&晋三です。
日本国内を見渡しても子供の貧困問題、国民の老後、天災、その他もろもろの問題を抱えておりかつ世界ではロヒンギャ問題、紛争、飢えなどがあるのにたまたまスポットライトを浴びたとこだけを取り上げて「世界の真ん中で輝いた」と言えるかな。こういう人間が祖国の総理大臣というのが恥ずかしいわ。この人の頭の中は世界に存在する国はお国自慢を競ってると思ってんのかな。この世界に存在する国は存亡をかけて必死で生き残ろうとしとるのに。よその国は知らへんけどおそらくよその国にも言えると思うんやけど「自分の国が世界の中心で自分の国を中心に世界はまわっていき世界史が刻まれている」と狂信的に信じ込んでいる人間がある一定の割合で存在するねんなと思います。そういう人間が権力をもったら危険極まりない。捉えようによっては日本さえ栄華きわめればええんかって受け取られても仕方ないで。そのくせこういう人間が言うには「日本は湾岸戦争の時お金は出したけど、血を流してへんからクェートからありがとういってもらわれへんかった」と言うんだ。だから憲法改正して自衛隊を戦場に送れるようにしたいと。どうも安倍の晋ちゃん(晋太郎じゃなく晋三)には世界の中の日本、世界の一部の日本、世界で何かあればそれは何らかのかたちで日本に波及するいう認識がないようだ。アフガンでは中村哲医師が殺害されてるんやで。そのことに対してお悔やみを申し上げるのが総理大臣としての最低限度のマナーいうか振る舞いちゃうん。そして世界の真ん中に立ちたいんならまず横田空域や日米地位協定を解決してよ。晋ちゃん。
くろねこさん、「初老の小学生」って良い評価しすぎじゃないですか。私には「初老の3歳児」に思えます。

投稿: アべ&シンゾー | 2019年12月24日 (火) 23時31分

新「桜を見る会」+「前夜祭」+「晩餐会」

初めに、
「でんでん」の「世界の真ん中で輝いた年」は、
「沈んだ年」の間違いでしょ。
で「100兆円の話しをしているのに、5000円の
話しに血道を上げるなんざァ小せェ小せェ」と
言ったとか言わなかったとか。
5000円の説明すらできないのに100兆円の説明が
出来るかってんだ。


ところで、あるウェブサイトのまとめで、
シリア難民問題に対する反応世界最悪8人のうち、
はすみとしこ画伯が堂々2位に輝いています。
はすみ画伯は、詩織VS山口事件でも、詩織を
「枕営業失敗」などとレイプしています。
で、ラテンの八代啓代がセカンドレイプの情報を
弁護士団に集中させようと呼びかけています。

おまけ。
NHK仙台放送局の職員が不正経理でクビになりました。
N党のナンジャラ党首も同じ理由でクビになって
いましたよね。

今日はこれまで・・。

投稿: 岡目五目 | 2019年12月23日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペテン総理の元秘書である下関市長による「大学私物化」が炎上中。その背景にペテン政権が画策する「教育の私物化」がチラホラ・・・!? | トップページ | 「“60”は首相官邸や与党の関係」(内閣府)。総理の犯罪まであと一歩!!&入管の深刻な人権侵害の実態!! »