« 「シンクライアント方式」で墓穴を掘ったペテン総理・・・「データ復元不可」は大嘘!!&「営業の秘密」でホテルが明細書公開拒否・・・ここまでダシにされて、ニューオータニは何か言ったらどうだ!! | トップページ | 「(「桜を見る会」疑惑は)国民の理解をいただきつつある」(森山国対委員長)、「バックアップデータは行政文書ではない}(菅官房長官)・・・こんなこと言わせていいのか!!&売国法案、日米FTA成立!&中村哲医師、アフガンに死す・・・合掌!! »

2019年12月 4日 (水)

「うまく逃げ切った」(自民党幹部)、「首相が逃げ勝った」(公明党)・・・このまま国会が閉じるなら、そこからはメディアがペテン政権に攻め込む番だろう!!

 ひょっとこ麻生が用もないのに海自の潜水艦に乗り込んで休日を楽しんだってね。初老の小学生・ペテン総理も、国会さぼってジャニタレのコンサートに出張って、ふんぞり返ってたそうで、こいつら気分は王侯貴族か・・・ケッ!!

 そんなことより、国会の会期末が迫る中、野党が要求している集中審議も拒否し続けて、これで「うまく逃げ切った」と自民党は呵呵大笑しているようだ。公明党も「野党は弱い。首相が逃げ勝った」とほざいてるってんだが、でも、「逃げ切った」ということはそれだけやましいことがあったという証明でもあるわけだ。

 ここは重要な攻めどころで、メディアは「「『いつまで続けるつもりなんだ』という世論の批判が返ってくるかもしれない」(立憲民主党の関係者)との声もあり、迫力を欠く」なんて評論家面してないで、自らが野党を鼓舞して、ペテン総理一派の悪行の数々を告発しなければいけないんだね。いまこそ、ジャーナリズムの「権力者の監視」という役目を果たすべきなのだ。

政権は自信「逃げ切った」 桜を見る会、幕引き図る

桜を見る会 野党求める集中審議 与党は応じず 引き続き協議

 「桜を見る会」疑惑が、ジャパンライフという思わぬ闇をさらけ出したことで、事はペテン総理ひとりの問題ではなく、ジャパンライフに関わったとされる、たとえば、二階、加藤、もっと遡れば中曽根、そしてペテン総理のオヤジの晋太郎まで網に引っ掛かってきましたからね。だからこそ、自民党はどんなことがあっても幕引きしようと躍起になっているわけだ。

Photo_20191204080501

【秀逸】モーニングショー「桜を見る会特集」が話題に!悪徳マルチと自民党との”蜜月”や、前代未聞の安倍政権の”反社会性”を分かりやすく批判!

 メディアはここでひるんで何とする。国会が閉じた後は、メディアこそが「桜を見る会」にまつわる疑惑追及の旗振り役を担わなければいけない。でもなあ、週明けの新聞・TVの論調からは、そんな気概は微塵も感じられないんだね。「シンクライアント方式」というおいしいネタひとつ、満足に検証できていないんだから・・・。

 とは言え、メディアのヘタレぶりをいつまでもくさしていたところで何の展望も見出せないんだから、ここは「メディアもガンバ!!」とエールを送っておこう。

|

« 「シンクライアント方式」で墓穴を掘ったペテン総理・・・「データ復元不可」は大嘘!!&「営業の秘密」でホテルが明細書公開拒否・・・ここまでダシにされて、ニューオータニは何か言ったらどうだ!! | トップページ | 「(「桜を見る会」疑惑は)国民の理解をいただきつつある」(森山国対委員長)、「バックアップデータは行政文書ではない}(菅官房長官)・・・こんなこと言わせていいのか!!&売国法案、日米FTA成立!&中村哲医師、アフガンに死す・・・合掌!! »

桜を見る会」カテゴリの記事

コメント

『逃げ切った』とか『逃げ勝った』なんてほざいているが、それは『逃亡者』になったということなんだよね。

逃亡者が国政を牛耳り続けるなんて。。。

それは、司法と民意の堕落・劣化を象徴する出来事なんだ。

まだ、それを食い止めることはできると思う。

臨時国会の会期が終わり、『逃げ切った』と胸をなでおろしているヤカラ達に逆転の一泡吹かせよう。。。

私たち、名もない庶民がネットを駆使して大いに抵抗を!!

投稿: ススム | 2019年12月 4日 (水) 21時21分

新「桜を見る会」+「前夜祭」+「晩餐会」

「貧相顔」が、シンクライアント方式の
バックアップ機能を認めた。
が、バックアップデータは、
「開示要求の行政文書でない」と、
詭弁を弄して逃げた。バカ言ってんじゃないよ。
今どき手書きの行政文書なんてあるのか。
PCに打ち込めばそれが全て行政文書だ。
で、それは全てバックアップ機能に収容される。
だからこそ132億円も掛けて機密を守るための
シンクライアント方式の設備にしたんだろうが・・。
機密も守れず、バックアップもできない、
脆弱な機能の設備に貴重な税金を使うな、
てことだ。

ところで、どうやら「前夜祭」と「晩餐会」が、
結び尽きそうな雲行き。
「晩餐会」は、1億7千万円余の予算で、
900人を招待の所、出席者は600人だった。
余った金はどこえ行った?
かつて外務省がAPEC会議の際、水増しの請求書で、
差額をプール、職員の宿泊や飲食に使っていた
前科がある。ところは同じニューオータニ。
で「税金の私物化を許さない市民の会」が、
「晩餐会」の余剰金が「前夜祭」に補填された
疑いがあるとして、訴訟の準備を進めている。
ホテルが明細書を出さないのは・・・以下略。

「ペシャワール会」の中村哲さんが、
アフガンで武装勢力に銃撃され亡くなった。
灌漑用水の工事現場に行く途中だった。
数々の貢献に感謝。合掌。

投稿: 岡目五目 | 2019年12月 4日 (水) 20時00分

新聞もさ「野党側に手詰まり感」とか幕引きを臭わせたり、「野党求める集中審議、与党応ぜず」という書き方じゃダメだろ。
野党vs与党じゃないんだから。

政権の犯罪行為に対する追及なんだという自覚を持ってもらいたい。

野党の追及チーム
11/29
今井議員「担当者に60から63の違いを確認してもらえませんか?」
酒田内閣府総務課長「承知しました」

12/3
酒田「”わかりました”というのは、そういう趣旨は理解しましたが”必ず確認してきます”と承諾したということではありません」

http://twitter.com/montagekijyo/status/1201874663720267776

誰かこの総務課長をぶん殴ってやれ!
国民の代表の国会議員になんという言い方だ。
バカにするのもいい加減にしろ!

ところでオイラず~っと気になってることがある。

先日、文春が旅行代金の領収書をスッパ抜いた。

http://bunshun.jp/articles/-/15834

で、この領収書よく見ると、振込にチェックが入っているんだ。
まぁ89万の支払いとなったら、普通に考えて手形か振込だろうな。

しかしねぇ、振込の支払いの場合、普通領収書は発行しない。
振込という形をとることで、お互いに証拠が残るから。
オイラのとこだって、振込支払いには領収書発行しないし、要求もされない。

てことは、この自民党支部はよほどの事情で領収書を要求したんだね。
政党支部だから収支報告書に添付しなけりゃいけないと考えたのか・・・・

いずれにせよ、政党支部とアヘ事務所はほぼ重なっていると思うんだが、一方は「そこまでするか?」と思うほどキッチリ領収書を取り、もう一方は「それはないだろ」という位にズボラな会計って何なんだろう?

投稿: こなつ | 2019年12月 4日 (水) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「シンクライアント方式」で墓穴を掘ったペテン総理・・・「データ復元不可」は大嘘!!&「営業の秘密」でホテルが明細書公開拒否・・・ここまでダシにされて、ニューオータニは何か言ったらどうだ!! | トップページ | 「(「桜を見る会」疑惑は)国民の理解をいただきつつある」(森山国対委員長)、「バックアップデータは行政文書ではない}(菅官房長官)・・・こんなこと言わせていいのか!!&売国法案、日米FTA成立!&中村哲医師、アフガンに死す・・・合掌!! »