« 迷彩服でパラシュート降下する、シビリアンコントロールを無視した防衛大臣の愚!! | トップページ | 「桜を見る会」招待者名簿を改竄して国会に提出。もはや官邸と霞ヶ関による“犯罪”だ!!&麻生太郎のチンピラまがいの居直り会見! »

2020年1月14日 (火)

「パクられたら名前出るのが20歳」「一つの言葉、一つの民族、一つの王朝が続いている国はここしかない」(麻生太郎)・・・いまこの国に立ちはだかる「馬鹿の壁」!!

 「馬鹿は死ななきゃ治らない」「馬鹿につける薬はない」「自慢高慢こうまん馬鹿ばかのうち」・・・なんて言葉ではとてもじゃないけど言い足らないほどの馬鹿がいる。言わずと知れたひょっとこ麻生だ。この男の暴言・妄言は枚挙に暇がないんだが、性懲りも泣くまたやらかしてくれたってね。

 ひとつは、12日に行われた成人式でのことで、新成人を前にこんなことのたまったそうだ。

「二十歳を境に何が違うのか。飯が食える、たばこが吸える、酒が飲めるとかなんてどうでもいい。」
「それより、皆さんがた、もし今後、万引きでパクられたら名前が出る。少年院じゃ済まねえぞ。間違いなく。」
「それだけはぜひ頭に入れて、自分の行動にそれだけ責任が伴うということを、嫌でも世間から知らしめられることになる。それが二十歳だ。」

 寅さんが町工場の勤労青年を前にしてオダ上げてるんじゃないんだからね。いやしくも一国の副総理、財務大臣が人前で口にする言葉使いじゃありません。そもそも、森友学園疑獄における公文書改竄の責任をとらなかったような政治屋に、「自分の行動にそれだけ責任が伴う」なんて言われても、だから何?ってなもんです。

麻生太郎副総理「パクられたら名前出る。それが二十歳」

 さらに、昨日は国政報告会の場で、かつての鮫の脳みその「神の国」発言に勝るとも劣らない時代錯誤な放言をしてくれちゃいました。曰く、

「2千年の長きにわたって一つの言葉、一つの民族、一つの王朝が続いているなんていう国はここしかない」

 論評する気にもなりません。メディアは「またしても失言」なんて報じているけど、これって「失言」ではなくておそらく「本音」なんだね。そうでなければ、ただの阿呆だ。「麻生節」なんてことでこれまで野放しにしてきたメディアのおかげで、ひょっとこ麻生は人としてどんどん壊れていっている。

「2千年、一つの民族」 麻生氏、論議呼ぶ可能性

 いま中東を漫遊中の男と共に、この国には大きな「馬鹿の壁」が立ちはだかっていることをつくづく思い知らされる今日この頃なのだ。

|

« 迷彩服でパラシュート降下する、シビリアンコントロールを無視した防衛大臣の愚!! | トップページ | 「桜を見る会」招待者名簿を改竄して国会に提出。もはや官邸と霞ヶ関による“犯罪”だ!!&麻生太郎のチンピラまがいの居直り会見! »

麻生太郎」カテゴリの記事

コメント

「ヒョットコ」が、またまたの暴言だが、
本音なんだからおいら誤解などしていない。
「誤解を生じているなら、お詫びの上訂正する」
と言ってんだが、どうお詫びして訂正したのか、
それを聞きたい。
こんなもんが副総理として鎮座してるんだから、
日本が良くならないのは当たり前。
ついでに、
これまでの「ヒョットコ」の本音を思いだそう。
俺が副総理を辞めたら「でんでん」政権はもたない。
ナチスの手口に学べ。
子どもを産まない方が問題。
女性に参政権を与えたのが誤り。

ところで、「航空宇宙自衛隊」ってなんじゃいね。
おいら「宇宙戦艦ヤマト」の主題歌を思い出したぞ。
🎼さらば地球よ、旅立つ船は、宇宙戦艦ヤマト、
宇宙の彼方、イスカンダルへ、運命背負い
今飛び立つ、ってんだが、
イスカンダルを「第二の地球へ」に変えてほしい。
で、ヤマトは「でんでん」を始め「ヒョットコ」
「貧相顔」「歯ぎしり」「賄賂男」「不道徳大臣」
「愛国婦人会長」「私人」に「風船太郎」など
一族郎党を乗っけて飛び立て。

ついでに、
ツイッター社が反社など禁止ワードを増やして
自称愛国者の締め出しを始めたらしく、
ネット右翼がブロックされる、と悲鳴をあげている。
いいことだ。

投稿: 岡目五目 | 2020年1月14日 (火) 22時34分

オイラが安倍晋三や麻生太郎に対してブログ上で常々クダを巻くのは

「粗にして野だが品もない」

稲垣吾郎に対して頭の悪いタレントとツイートして炎上したらすぐ削除と相も変わらず恥晒しまくってる百田尚樹もそうだけど、自分の言葉にものすごく鈍感。

ガラの悪い言葉使うのは百歩譲って許すとしても言葉に対して鈍感だから言葉に説得力がなく薄っぺら。育ちの悪さと言葉の薄っぺらさが相互補完してる。

政治家も作家も言葉は商売道具。特に政治家は自ら兵器を持たない代わりに言葉で戦う職業。だから国会「論戦」という言葉がある。

言葉に対して最も気を遣わなければならない立場の人が言葉をぞんざいに扱うところに日本の凋落がある。それはメディアもまた然り。

メディアと国のトップが共犯関係にあることで至る所で恥を晒しているってことにいい加減気づこうぜ。

投稿: junk_in_the_box | 2020年1月14日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 迷彩服でパラシュート降下する、シビリアンコントロールを無視した防衛大臣の愚!! | トップページ | 「桜を見る会」招待者名簿を改竄して国会に提出。もはや官邸と霞ヶ関による“犯罪”だ!!&麻生太郎のチンピラまがいの居直り会見! »