« 「朕は国家である」との中世の亡霊のような言葉を彷彿とさせる・・・検察OBによる検察庁法改正反対の意見書に込められた圧倒的な熱量に感動すら覚える!! | トップページ | 内閣支持率33%に下落・・とうとう危険水域か!&河井バカップルの選挙資金1億5千万円の一部がペテン総理陣営に還流!? »

2020年5月17日 (日)

「定年延長は法務省が持ってきた」「黒川さんと2人でお目にかかったこともない」・・・コロナ禍の真っ最中に、ネットTVで嘘八百並べ立てたペテン総理の絶体絶命!!

 コロナ・パニックで成すべきことは山ほどあるだろうに、なんと初老の小学生・ペテン総理がネトウヨの女帝・櫻井よし子君のネットTVに出演して、検察庁法改改悪について言いたい放題したってね。ヨイショの質問に、いつもの嘘八百を並べ立てたってんだが、なかでもよくもまあという発言がコレです。

「基本的にですね、検察庁の人事については、検察のトップも含めた総意でですね、こういう人事で行くということを持ってこられて、それはそのままだいたい我々は承認をしているということなんですね」

 これは、官邸の代理人・黒川君の定年延長について、「法務省の官房長が官邸に持ってきて頼んだということも、これは本当ですか?」というネトウヨの女帝の質問に答えたもので、つまり法務省のせいだって言ってるんだね。これは大問題で。森友学園疑獄の公文書改竄と同じ言い訳で、へたすると責任おっかぶせられた官僚の中から悲劇的な結末を選択せざるを得ないひとが出てくる可能性だってあるんじゃないのか。

 さらに、官邸の代理人・黒川君との関係については、こんなことのたまってます。

「私自身、黒川さんと2人でお目にかかったこともない。個人的な話もしたことも全くない」

 この発言も見事に瞬殺されちゃいました、なんと、2018年12月11日の「首相動静」には、2人で会っている記録が残ってたってね。「息を吐くように嘘をつく」のはペテン総理の生まれながらの性格とはいえ、ほとんど口先だけのポンコツ詐欺師といった体ではあります。

Photo_20200517081701
クリックで拡大

 なぜか、「法務省が官邸に頼んだ」という部分はいまでは削除されてるそうだが、週明けからの国会では是非ともこの発言をテコにしてペテン総理の首根っこを締め上げてほしいものだ。

「黒川検事長と2人で会ったこともない」 首相が釈明

窮地の安倍首相が櫻井よしこの「言論テレビ」に逃げ込み嘘八百!「定年延長も検察庁法改正も法務省が持ってきた」「黒川と2人で会ったことない」

【くろねこの競馬予想】

 競馬は何が起きるかわからないとは言うものの、今年のヴィクトリアマイルに限って言えば、アーモンドアイに逆らうわけにはいかない。四の五の言わずに、断然の本命。相手は、重賞3連勝中のサウンドキアラ。前走惨敗で人気を落としているコントラチェックに要注意。スンナリ逃げたら、前残りの一番手。
◎アーモンドアイ、〇サウンドキアラ、▲コントラチェック、△プリモシーン、スカーレットカラー、ノームコア、トロワゼトワル、注ラヴズオンリーユー

|

« 「朕は国家である」との中世の亡霊のような言葉を彷彿とさせる・・・検察OBによる検察庁法改正反対の意見書に込められた圧倒的な熱量に感動すら覚える!! | トップページ | 内閣支持率33%に下落・・とうとう危険水域か!&河井バカップルの選挙資金1億5千万円の一部がペテン総理陣営に還流!? »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

はたまた失礼します。まずはペテ総理、支持率が危険水域に達したせいなのか検察法改悪を見送ったみたいですね。アリバイ工作までしたのに信念を曲げるとか給付金30から10にしたのだって何をやってんの?どうせ時期を伺って改悪したり追加給付を企んでるクセに(`へ´*)ノ改悪反対と追加補正予算の編成は野党がずっと要求してたんですけど…国民の顔色伺いすんの止めれ(`へ´*)ノとんでもはっぷんな事をしていないと言うのなら堂々としてればいいものをしどろもどろしやがって(`へ´*)ノおしまいに西の村担当大臣や都知事や大府知事、とんだ強権発動してまだまだ弛んでいると言うなら補償を的確に施策して生活自粛・勤勉自粛を継続していた方がいいって制限解除はまだ無理なんではとペテ総理に直談判すりゃいいのにって思いました。解除されれば人が溢れて活動すんのは当然で解除日まで必死に耐えたのにまだ要求するんか?って思いました。アホ政府はクルーズ船、チャーター機、他国からの帰国者を徹底隔離せずに公共交通機をそれらの人に利用させて感染拡大させたくせによく言うよって改めて思いました。何度もすみませんでした(*・ω・)ノ

投稿: ゆら | 2020年5月19日 (火) 06時04分

はたまた失礼します。まずは検察OBの方の意見書について。くろねこさんが抜粋してくれた部分を詠んだだけでも私も胸が熱くなりました。これだけの批判があるのに無理矢理採決するとか賛同するアホ政府と与党(維新も)相当オツムが変になってるって思いました。そしてブラックリバーさんも自らに危険及んでんだから矜持を持ってペテ総理夫妻やらアホ政府の輩を流刑でもして楽になったら?忖度するなら痛い目恥さらしに遭うの覚悟すれば?って思いました。おしまいに色々な街の飲食店の方達がアホ政府に対して(都の方達は都知事に対しても)支援金の給付があまりにも遅い、お店がダメになるかもって痛烈な批判をしているのを見て、胸が痛くなりました。書類審査が複雑過ぎる、支援額も足らないフェーズに入っているって言う言葉、私もそう感じるって思いました。検察法の改悪しているヒマがあんなら医療機関への支援(防護服や高性能マスク等の補填、PCR検査の簡素化)や飲食店への支援(国民へのテイクアウトやデリバリーを促進したり、色々努力を重ねているお店への協力金の拡充等)を徹底してって思いました。医療機関の方達と飲食店の方達の連携にはウルッとなりました。それと同時にアホ政府の体たらくには?って思いました。的確な治療薬やワクチンの開発はあのアホ政府の在職中にはせずに(ペテ総理一派は自らの手柄に話を持ってこうとするから)次なる政府の時に成し得て欲しいって思いました。開発を急ぐと臨床試験とか副反応とかの問題も出てくるかもしれないからゆっくり的確にって思いました。締めの言葉としましてアホ政府与党(維新も)に
(`へ´*)ノ、真実を歪曲してくだらない事ばかり報道するメディアに(`へ´*)ノ大概にしてって思いました。不穏でイライラな想いが日々溢れて来るこの頃です。オマケとしましてヴィクトリアマイル的中おめでとうございます(*´ー`)ノ

投稿: ゆら | 2020年5月18日 (月) 11時41分

医学的な知見もないまま、切りがいいからと
緊急事態宣言を解除しておきながら、
「アッチコッチで気の緩みが見える」だと。
上から目線で勝手な事を言うんじゃねえよ。
1か月半も何の補償もせずに、自粛という名の
禁止で国民の行動の自由を奪い、経済活動を奪い、
責任だけを押し付けておいて、何が気の緩みが
見えるだ、てんだ。
しかも、結果責任は地方へ丸投げだ。
それより早く10万円を配れ。これは4月分、
当然5月分も追加せい。
中小企業・個人商店への休業補償は当然倍付。
それが最低の責任てェもんだ。

ところで、
東京医師会が、パチンコ屋に謝罪した。
クラスターが発生していないのに、カラオケや
ライブハウスと同列に扱い、事実誤認だったと。
こうなると、指示に従わなったと、
店名を公表した府や県は、名誉棄損で
訴えられる可能性があるかな?

おまけ。
「公明党と掛けて、夏休み中の大学生と解く。
心は、帰省中(寄生虫)です」(きっこ)

ついでに、◎ー〇、久しぶり?

投稿: 岡目五目 | 2020年5月17日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「朕は国家である」との中世の亡霊のような言葉を彷彿とさせる・・・検察OBによる検察庁法改正反対の意見書に込められた圧倒的な熱量に感動すら覚える!! | トップページ | 内閣支持率33%に下落・・とうとう危険水域か!&河井バカップルの選挙資金1億5千万円の一部がペテン総理陣営に還流!? »