« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

「コロナを甘く見ないで」(小池百合子)・・・何をいまさら!!&桜を見る会明細書にまつわる安倍晋三の嘘の変遷動画で2020年の笑い納め!!

 いやあ、年の瀬に笑わせてくれたものだ。なんと、フリップ小池君が「コロナを甘く見ないでください」だとさ。オリンピック開催にかまけてコロナ蔓延をほったらかしにして、オリンピックが延期になるや「ロックダウン」と喚き出し、感染爆発が深刻になると大喜利フリップの連発で言葉遊びしてたのはどこのどいつだ。和歌山県知事の真摯な態度を見習いやがれ、ってなもんです。

<新型コロナ>小池都知事「若者も甘く見ないで、夜間外出なし」 臨時記者会見で危機感あらわに

 コロナに始まりコロナに終わった2020年、やっぱり大晦日の締めくくりはペテン師・シンゾーしかいないだろう。というわけで、今年は桜を見る会疑惑の「明細書」にまつわる嘘八百の変遷を動画で鑑賞。こういうのは、本来、メディアがやるべきことなのだろうが、自局の連続ドラマの総集編でお茶を濁しているようじゃ、来年もあまり期待はできそうもありませんね。

というわけで、皆さん、良いお年を!!

| | コメント (1)

2020年12月30日 (水)

「虚偽答弁の定義はない」(加藤官房長官)・・・そのうち、「会食」「道義的責任」「謝罪」「丁寧な説明」なんて言葉の「定義はない」って閣議決定するんじゃないか!!

 「政治家は言葉がすべて」とよく言われる。しかし、ペテン師・シンゾーがゾンビのごとく政権に返り咲いて以来というもの、政治家が口にする言葉の劣化は目を覆うばかりだ。つい先日も、桜を見る会疑惑をめぐるペテン師・シンゾーの虚偽答弁について、マルチ商法の広告塔・下等官房長官が「何をもって虚偽答弁というかについては、必ずしも固定した定義が国会にあるとは承知していない」ってほざいて失笑を買ったばかりだ。

「虚偽答弁に定義なし」 加藤官房長官

Photo_20201230132901

 思えば、「定義はない」とか「定義されていない」って政治家が言い出したのは、ペテン師・シンゾーが最初だったんだね。それは、2013年4月23日の参院予算委員会でのことで、「侵略の定義は定まっていない。国と国との関係で、どちらから見るかで違う」って答弁して、周囲を唖然とさせたものだ。

 そんな言い草に改めてスポットが当たったのが桜を見る会疑惑で国会が紛糾していた時のことだ。反社会的勢力が桜を見る会に出席していたのではないかと指摘されて、なんと「反社会的勢力をあらかじめ限定的かつ統一的に定義することは困難」と閣議決定したんだね。

 おそらく、この閣議決定で味をしめたに違いない。コロナの第2波が問題視され始めると、コロナ担当の女体盛り・西村君は「『第2波』の定義があるわけではない」と平然と言い放ってくれたのであった。

 でもって、ステーキ会食が問題になると、土建政治の二階君は「会食などはしていない。ただそこで、その時間に出会っただけ」と屁理屈こねて炎上する始末だ。そういえば、「幅広く募ってはいたが、募集はしていない」なんてのもあったっけ。

 そのうち、「会食」「募集」「謝罪」「責任」「丁寧な説明」なんて言葉も「定義はない」って閣議決定するんじゃないのか。「日本を取り戻す」前に「日本語を取り戻し」やがれ・・・なんて吠えてみるコロナ疲れの年の瀬なのだ。

Photo_20201230084001
クリックで拡大

| | コメント (1)

2020年12月29日 (火)

【桜疑惑】野党が「明細書」の開示を要請!!&市民団体が検察審査会に不起訴処分不服で審査申し立て!!

 119回目の嘘とも揶揄されるペテン師・シンゾーの「秘書が」釈明なんだが、その中でもけっこう肝になりそうなのがホテルが発行した「明細書」「領収書」の存在だ。「明細書」については、「明細書が存在をしないとは、一回も言ったことはない」とほざいて議場から「ウッソー」とため息が漏れたんだね。なぜなら、国会で桜を見る会疑惑が追及されるたびに「明細書はない」と切れ気味に喚いていたんだから、これを新たな嘘と言わずして何と言う。

 「明細書」に記載されている会費などの正確な数字次第では、補填したとされる3000円ってのが実はもっとかかっているんじゃないかという疑いだって出てくる。その金額いかんでは、これはもう公職選挙法違反を問われる可能性だってある。

 さらに、「領収書」については、その宛名が大いに問題なんだね。もしですよ、宛名がペテン師・シンゾーの資金管理団体「晋和会」になっていたら、その代表は安倍晋三自身だから、秘書に罪をなすりつけるわけにはいかなくなってくる。

 こうした事実が発覚しちゃうから、ペテン師・シンゾーは「明細書」「領収書」の提出を頑なに拒んでいるのかもしれないんだね。というわけで、野党が「懇親会の会場のホテルが発行した明細書と領収書を明らかにすることなどを求めるとともに、衆参両院の議院運営委員長にも開示を促すよう要請」しましたとさ。

「桜を見る会」“説明は不十分” 明細書の開示申し入れ 野党側

 市民団体が不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てたそうだし、この年末は震えて眠れやがれ。

安倍氏の不起訴「不当」 市民団体が検察審査会に審査申し立て


| | コメント (2)

2020年12月28日 (月)

「飯を食うために集まったんじゃない」「意見交換を考えてやっている」(二階自民党幹事長)・・・天に唾する老害政治屋!!

 自民党議員の忘年会が後を絶たない中、特高顔のカス総理が電波芸者の田原総一朗君と会って、「もう会食しない」「自身の責任問題になりかねない」って愚痴ったそうだ。「自身の責任問題になりかねない」って、既に「責任問題」になってることも理解できないノータリンってことか。

首相、年末年始「会食しない」 批判受け自粛

 でもって、その田原君のBSの番組に土建政治の二階君が出演して、ステーキ会食についてこれまた居丈高な物言いしてくれたってね。曰く、

「飲食店でやったというだけで飯を食うために集まったんじゃない」
「そこで出会って意見交換をすること、今の事態に対してどう対応するかということを考えてやってる」

 これまたノータリンだよね。誰も会食自体を批判してるんじゃなくて、国民に自粛をお願いしているというタイミングを問題にしてるんだよね。そもそも、野球選手や俳優を相手に、コロナ禍にあってどんな意見交換するのか、それもまた一般大衆労働者諸君にとっては論外なことなのだ。

 心が醜いと見かけも汚らしくなるもので、こういう不潔な爺さんの存在ってのは、まさに「老害」そのものってことだ。

自民党の二階幹事長、大人数会食批判に反論

| | コメント (2)

2020年12月27日 (日)

「大きな功績あったから議員辞職の必要ない」(山口公明党委員長)・・・さすが下駄の雪、頭が溶けかかってるようで!!&コロナ変異種で28日から外国人入国停止の“水漏れ”作戦!!

 ペテン師・シンゾーの「秘書がやりました」言い訳にどんどん綻び出てくる中、連立政権の下駄の雪のくせに当事者意識のカケラもない発言が公明党の山口メンバーから飛び出した。

「首相として政策を作って実行し、国際社会で日本の存在感を示した大きな功績があった。(今後も)国会議員として果たせるものがある」

 だから、議員辞職の必要はないってさ。てことは、功績があったら何やってもいいってことか・・・なんて突っ込まれるのは当然なんだね。創価学会の皆さんも、こんな公明党をいつまでのさばらせてるつもりなんでしょうねえ。

公明・山口代表 安倍氏の議員辞職の必要性否定「大きな功績あった」

 そんなことより、コロナだ。なんと、イギリス由来の変異種が日本でも発見された。それに対して、28日から1月末まで外国人の入国を原則停止にするってんだが、なんで28日からなんだ。ああ、そっか、「Go To トラベル」一時停止の日程に合わせたってことね。

 こんな水際ならぬ水漏れ作戦に、ヤッシー田中君がFacebookにこんな書き込みして笑ってます。

凡人には理解不能な水漏れ作戦⁉自笑 #専門家 説明してくれ💥
日本政府は12月28日から2021年1月末まで
①全世界からの外国人の新規入国の停止を発表
②日本人や日本在住の外国人の帰国や再入国は可能
③明日到着の皆さんはウエルカム

 おっしゃる通りなんだね。変異種感染の中にパイロットがいるそうで、航空機のパイロットって空港検疫の対象外なんだってね。これほどのパンデミックにあって、航空関係者の特例措置は甘すぎというより間抜けなんじゃないのかねえ。

<新型コロナ>全世界からの外国人の新規入国を停止 28日から1月末まで「変異種への予防的措置」

 そんな中、GoToに取り憑かれた国交相の赤羽君は、「感染拡大の状況も見ながら可能なかぎり来月12日以降、事業を再開したいという考えを示しました」とさ。30人の懇親会で酒飲みすぎて救急搬送された元沖縄担当相なんてのもいるようで、自民党のシェンシェイたちってどいつもこいつも褌緩みっぱなしのヘンタイ野郎なんだね。

【くろねこの競馬予想】

 混戦模様の有馬記念で、注目は天皇賞で半馬身差までアーモンドアイに迫ったクロノジェネシスとフィエールマン。外枠に回り、小回り中山に一抹の不安があるフィエールマンはちょいと苦しいか。というわけで、クロノジェネシスに期待。相手は手広くいきたい。超大穴なら、1枠1番のハビット。どのくらい後続を引き離して4コーナーを回るか。その位置取り次第で前残りもあるか。ハビットとキセキの行った行ったが2020年の掉尾を飾る夢馬券。
◎クロノジェネシス、〇ラッキーライラック、▲ワールドプレミア、△フィエールマン、カレンブーケドール、キセキ、オーソリティ、注バビット

| | コメント (1)

2020年12月26日 (土)

「ウソのミルフィーユ」(前川喜平)のあげくに「説明責任果たした」「衆院選には出馬をし、国民の信を問いたい」(安倍晋三)・・・馬鹿につける薬はない!!

 ペテン師・シンゾーの議院運営委員会における白々しい言い訳を、元文部科学省事務次官の前川喜平氏がこんなツイートで揶揄してる。

 いやあ、「ウソのミルフィーユ」とは実に言い得て妙で、そんな前総理大臣の立場をわきまえない頭の高さにはらわたが煮えくり返る思いがしたのであった。

 それにしても、すべてを秘書のせいにして「知らぬ存ぜぬ」の言い訳を、東京地検特捜部は本当に信じたのかねえ。だとしたら、とんでもない薄ら馬鹿どもってことになりますね。おそらく、事実はハナっからの出来レースで、適当にお茶を濁した事情聴取だったのだろう。

 ピースボート辻元君や切り込み隊長・田村君の舌鋒鋭い質問に、けっこうボロ出してたくらいなんだから、地検特捜部がその気になって攻めたらペテン師・シンゾーの言い訳なんか簡単に覆せたんじゃないのかねえ。やる気があれば、家宅捜索だってキッチリやってるはずなんだね。

 ペテン師・シンゾーは「説明責任を果たすことができた」「来年の衆院選には出馬をし、国民の信を問いたい」ってふざけたことをぬかしているようだが、説明責任果たせたかどうかを決めるのは国民だなんだよね。

 「嫌疑不十分で不起訴」ってのは、公判を維持できるだけの十分な証拠が見つからないってだけで、ゲッベルス気取りの世耕君が言い募るような「関与なし」ってことではありませんから、そこんとこよろしくなのだ。

安倍前首相、不起訴を逆手に潔白主張 資料示さず理由も語らず 

・毛ば部とる子
安倍国会招致 補てんは後援会か晋和会か


【国会中継】衆院議院運営委 安倍前首相が答弁訂正(2020年12月25日)


【国会中継】参院議院運営委 安倍前首相が答弁訂正(2020年12月25日)

| | コメント (1)

2020年12月25日 (金)

「手持ち資金として事務所に私が払わせているものの中から支出した」(安倍晋三)・・・ようするに公設秘書が使い込んだって言ってるわけだ。だったら、背任横領で刑事告発したらどうだ!!

 嘘をつくことが習い性となっているペテン師・シンゾーの釈明会見は、実に白々しいものだった。笑っちまったのが、「私が知らない中で行われていた」って若干言い淀みながら口にした瞬間に目が泳いだことだ。心の闇ってのは隠せないものなんだね。

 「秘書が~、秘書が~」の言い訳の中でも、その白眉が次の発言だ。桜を見る会前夜祭会費補填の原資を問われて、

「私の預金から下ろしたものだ。食費や会合費、交通費、宿泊費などの支出一般について事務所に請求書が来て、支払いを行うが、手持ち資金として事務所に私が預けているものの中から支出をした」

 かみ砕いて言えば、「財布を渡していた秘書が勝手に使い込んだ」ってことだろう。自分の知らないところで何年にもわたって数百万円の使途不明金が出ているのにまったく気づかないような間抜けな人間が政治家になっちゃいかんだろう。ましてや、総理大臣だなんて・・・。

 民間企業なら、使い込んだ本人を懲戒免職の上で、背任横領で刑事告発して、返金も要求するものなんだよね。それなのに、略式起訴で罰金くらった公設秘書は、何事もなく辞職されましたとさ。

 でもって、ペテン師・ンゾーはとくれば、「動議的責任は痛感」しつつも、何の責任も取らないってんだから、これで幕引きしようったってそうは問屋が卸しませんよ。検察審査会もあることだし、まだまだ二の矢三の矢で追い詰めてやるから覚悟しやがれ。

「桜を見る会」 安倍前首相を不起訴 「共謀の証拠得られず」嫌疑不十分で東京地検特捜部


【ノーカット】安倍氏「道義的責任を痛感」公設秘書の罰金受け会見

 ところで、昨日の釈明会見はお仲間の記者を集めたもので、とても記者会見と呼べる代物ではなかったってね。テレビもペテン師・シンゾーの釈明が終わって一問一答が始まったとたんに中継打ち切りしちゃって、何を考えてるんだか。果たして、今日の国会はどうなることやら。野党の力量も問われることは間違いない。

・田中龍作ジャーナル
アベ前首相、お身内だけ 厳戒の記者会見

| | コメント (4)

2020年12月24日 (木)

安倍の疑惑説明について「また虚偽答弁をすることも考えられるので証人喚問で、偽証罪のもとで喚問しないと国民は納得しない」(若狭勝)&袴田事件、高裁に差し戻し・・・なぜ、最高裁で再審開始しないのか!!

 どうやら、明日にもペテン師・シンゾーの国会招致があるようで、自民党は議院運営委員会での釈明を計画してるってね。これに対して、立憲民主のトッポ・ジージョ安住君は「安倍氏による国会での説明が早期に実現するならば、野党が求める予算委への招致にこだわらず柔軟に対応する姿勢を示した」ってさ。バカじゃなかろか。

安倍前首相の国会招致、25日で調整 与党は議運委での公開を検討 「桜」夕食会問題

 そもそも、国会で118回も虚偽答弁をした男なんだから、偽証罪が適用される証人喚問でなければ「秘書が~秘書が~」って虚つきまくるに決まってるんだね。もし、立憲民主が予算委員会ではなく議院運営委員会への招致で引き下がったら、もはや野党第1党としての存在意義はありませんね。

 ヤメ検のエロ髭・若狭君や「ひるおび」のあの八代君でさえ「証人喚問という法的制裁がある所で行うべき」とペテン師・シンゾーには厳しい意見を吐いてるくらいなんだから、言いたい放題の釈明でシャンシャンってなったら、今度は何色のペンキが検察庁の看板にぶちまけられるのだろう・・・なんてことを期待しちまう今日この頃なのだ。

 最後に、袴田事件で最高裁が東京高裁の再審を認めない決定を取り消して、審理の差し戻しを決定した。そこまでするなら最高裁はなぜ再審決定しないのかねえ。高裁に差し戻ししたってことは、再審開始までにはまだまだ時間がかかることになるんだから、ここは最高裁が再審決定すべきなんだね。そして、早く無罪を言い渡すべきだろう。それこそが冤罪被害者を救う司法の務めだ。

| | コメント (1)

2020年12月23日 (水)

【桜疑惑】否認で不起訴になるなら検察なんていらない!!&安倍晋三に新たな告発状!!

 予想通りとは言え、「私は関与していない」って言えばそれでチャラになるならこんな楽なことはない。何がって、言わずと知れた、桜を見る会疑惑におけるペテン師・シンゾーの言い訳だ。特捜も特捜なんだね。誰が聞いたって秘書が独断で会費補填するなんてあり得ようもないわけで、もしそうだとするならその資金の出所はどこなのか徹底的に追及しなきゃいかんだろう。略式起訴で罰金なんて手緩いなんてもんじゃない。

 さらに、ホテルもホテルだ。ペテン師・シンゾーは「明細書や見積書の発行はなかった」「ホテル側に確認したことを答弁している。ここで話しているのが真実」とまで言い切ってたんだからね。守秘義務があるとしても、「ホテル側に確認した」って言われてるんだから、ここまできたらそんな言い草は嘘だって反論すべきなんじゃないのかねえ。

安倍前首相は不起訴の方針、第1秘書を略式起訴へ 「桜を見る会夕食会」で東京地検

安倍前首相、「説明の場」が焦点 喚問を巡り与野党対立

安倍前首相 任意聴取 政界の反応は 「桜を見る会」懇親会

 とにかく、本人が否認したら不起訴になるのであれば検察なんていらない、ってことだ。告発した弁護士らは「政治資金収支報告書に記載しなかった額は計約5600万円に上る疑いがあるとする新たな告発状」を出したそうで、さらには検察審査会もあるからまだまで逃げ切ろうたってそうはいきませんよ。

「桜」、不記載額5千万円超疑い 弁護士ら新たな告発状提出

 最後に、百万歩くらい譲って、秘書が独断で嘘の報告をしていたとしたら、総理大臣に虚偽答弁を促した極悪人ってことにるんだから、証人喚問して締め上げなくちゃいけないと思うんだが、野党にはそこんところもよろしくなのだ。


桜を見る会 安倍氏の国会答弁を振り返る

| | コメント (2)

2020年12月22日 (火)

「医療緊急事態宣言」の最中に、「小中学生に医療従事者に感謝の年賀状を呼び掛けたい」(小池百合子)、「コロナウイルスに打ち勝った証として東京オリ・パラを」(カス総理)・・・阿呆か!!&安倍晋三の118回の虚偽答弁が発覚!!

 日本医師会が「医療緊急事態宣言」を発表する中、ぼったくりバーのチーママ小池君が緊急記者会見というから何話すのかと思ったら、「心をひとつに国難を乗り越えましょう」だとさ。そして、医療従事者に対して「小中学生に感謝の手紙を送ることを呼び掛けたい。この時期ですから年賀状ですね」ときたもんだ。いやはやです。

「医療の緊急事態」を宣言 日本医師会など医療団体 新型コロナ

小池都知事 小中学生を〝動員〟し医療従事者に感謝の年賀状プラン 案の定ブーイング

 もっと凄いのが、特高顔のカス総理で、「新型コロナウイルスに打ち勝った証として東京で五輪・パラリンピックを」ってイベントで挨拶したってね。イギリスではコロナ変異種でロックアウトだってのに、この男はそうした世界の状況ってのをまったく理解してないんだね。

ウイルスに打ち勝った証として来夏に東京五輪開催=菅首相

 さらに、夜にはTBS『NEWS23』に出演して、相も変わらずカンペに目をやりながら愚にもつかないことをタラタラとくっちゃべったそうだ。

星:桜を見る会、菅さんは当時、官房長官として安倍総理に諫言しようとは思われなかった?国会で総理の答弁(前夜祭の費用補填はしていない)を正しいと言われていた菅さんご自身の責任は?
菅:桜を見る会は昔からやってることだし、新宿御苑は広いから、人がいっぱい来たらいいなと思っていただけ。私は今でも総理は正しいと思ってますから。

小川:最後に総理、国民が安心して将来に希望が持てるようなメッセージをご自身の言葉で。
菅:ワクチン。ワクチン。そのためにワクチン。ワクチンで人類がコロナに勝った証としてのオリンピックを開けるように。ワクチンでコロナのなかった時代に戻れるように。

 論評するのも馬鹿馬鹿しくなってくる。


菅首相 ノーカット単独インタビュー【news23】

 ところで、桜を見る会疑惑で、ペテン師・シンゾーが118回も虚偽答弁していたことが発覚したってね。予算委員会での嘘なんだから、当然その釈明は予算委員会でしてもらおうじゃないの。

安倍前首相の「虚偽答弁」118回 衆院調査局 桜を見る会前夜祭

| | コメント (2)

2020年12月21日 (月)

【桜を見る会疑惑】「証人喚問はなじまない」(森山自民党国対委員長)・・・はあ~、寝言は寝て言え!!

 桜を見る会疑惑をめぐる毎日新聞の「不起訴処分」報道を、他のメディアが後追い取材しないのはどうしてなのだろう。ひょっとしたら、地検特捜部は毎日新聞にリークして、世論がどんな反応するのか様子見している可能性がなきにしもあらずか。

 そうなると、ペテン師・シンゾーも安閑とはしていられなくなるわけで、国会招致のこともあるし、ちょいと風向きが変わってくるかもね。

 でもって、国会招致なんだが、野党は証人喚問を視野に入れて、予算委員会での質疑を要求しているのに対して、自民党国対委員長のおばさん顔の森山君が「証人喚問はなじまない」だとさ。なに寝ぼけたこと言ってやがる。国会で公然と嘘ついたんたんだから、「秘書がやったことで知らなかった」で済む問題じゃないだろう。

 証人喚問ということになったら偽証罪に問われることもあるから、ペテン師・シンゾーにすればこれだけは避けたい。なんてったって捜査終了を待ての国会招致となるはずだから、「刑事訴追の恐れががあるので」という常套文句で逃げるわけにもいきませんからね。

桜を見る会懇親会 自民 森山国対委員長「証人喚問なじまない」

 自民党、っていうか特高顔のカス総理にすれば、ペテン師・シンゾーを生贄にすることで30%台にまで急降下した内閣支持率回復を図りたいところだろうが、無派閥で支持基盤を持たない身だから、そこまでドラスティックなことしたら今度は我が身が危ない。ペテン師&ひょっとこ軍団に総理の座から引きずり降ろされかねませんからね。

内閣支持率39%に急落 GoTo停止「遅すぎ」79%

 つまりは、ペテン師・シンゾーの国会招致は、そうした自民党内の権力闘争の一環に組み込まれちゃってるんだね。このままだと、「不起訴処分→非公開の議院運営理事会での説明→公設秘書罰金→一件落着」ってことでペテン師・シンゾーの逃げ切りが濃厚ってことだ。

 TBSラジオ『森本毅郎スタンバイ』でこの一件を取り上げていたんだが、記者による締めの発言が「後は国民がどう判断するかですね」ときたもんだ。ジャーナリズムこそ、その姿勢が問われてるってのに、当事者意識のカケラもないんだから、だめだ、こりゃ。

| | コメント (2)

2020年12月20日 (日)

不起訴処分で調子に乗ったペテン師が、地元山口で「改憲」をほざく!!&マイナンバーカードに小中学校の成績をひも付け・・・成績の優劣で選別する新たな“優生思想”か!?

 桜を見る会疑惑で不起訴処分の可能性が高まってホッとしたのか、ペテン師・シンゾーが地元山口県で開かれたネトウヨの女王・桜井よしこ君の講演会に出席して、いけしゃあしゃあと「改憲」をほざいたってね。

 桜を見る会疑惑については一言も触れなかったそうで、これで国会でも非公開での陳謝でシャンシャンとなったら殴りますよ、ったく。

安倍氏、「桜」前夜祭語らず「憲法改正に取り組みたい」 山口・下関で講演会出席

 ところで、コロナは終息どころか感染爆発の連続で、そんな中での特高顔のカス総理の高級ステーキ忘年会があったりして、新聞・TVがほとんどスルーしているトンデモ政策がある。なんと、「政府は小中学生の学習履歴やテストの成績をマイナンバーにひも付けてオンラインで管理する仕組みをつくり、2023年度にも試行する方針を固めた」ってさ。

 「海外に比べ遅れている教育分野のデータやICT(情報通信技術)化を急ぎ、優れた人材の育成につなげる」のが目的ってんだが、つまりは小中学校の成績により将来が決定されることになるんだね。

 これって、「弱者を切り捨て、効率主義のもとに優秀な人材を選別」するというナチスの優生思想につながるものじゃないのか。そもそも、子供の成長ってのは個人差があるわけで、「十で神童十五で才子二十過ぎれば只の人」って諺もある。

 おそらく、パソナ・ヘイゾーあたりが関与しているんだろうが、なぜこの政策についてメディアが沈黙しているのか、そのことにもまた不気味さを感じる今日この頃なのだ。

マイナンバーで学習管理 教育ビッグデータ活用へ 政府、2023年度にも試行方針

1_20201220083501

2_20201220083501

| | コメント (1)

2020年12月19日 (土)

桜を見る会疑惑で、安倍晋三を不起訴処分へ・・・秘書に責任をなすりつけて、総理辞任で検察と手打ちしてたってことか!!

 桜を見る会疑惑で、ペテン師・シンゾーの国会招致に自民党が前向きの姿勢と昨日のエントリーで書いたら、その直後にテレビ朝日が「複数の自民党幹部による情報として、17日までに安倍前首相が事情聴取に応じていた」と速報を流し、おいおいと思ったら、それが誤報と発覚。

 そうこうするうちに、ペテン師・シンゾーが、「現在、検察で捜査中だが、結果が出しだい、誠意を持って答えさせていただきたい。当然、国会に対しても誠実に対応していきたい」とコメントして、そうか地検特捜と何らかの手打ちがあったからこんな余裕こいた態度でいるに違いない・・・と思っていたら、なんと毎日新聞が「安倍前首相を不起訴処分へ 本人聴取踏まえ、年内にも最終判断」の記事を流すという展開だ。

「桜を見る会」懇親会 安倍前首相 捜査結果が出れば国会で説明

安倍前首相を不起訴処分へ 本人聴取踏まえ、年内にも最終判断 東京地検特捜部

 つまり、昨日のエントリーにも書いたけど、桜を見る会疑惑は年内にすべて方を付けてしまおうってことなんだね。どうやら、公設秘書も略式起訴でシャンシャン手拍子のようで、やっぱりペテン師、官邸、検察の「三方一両得」ってことになりそうだ。

 問題は、国会招致をどうするかなんだが、ペテン師・シンゾーは議院運営委員会で一方的に陳謝して終わりにしようって魂胆のようだ。国会で偽証しておいて、陳謝で終わらせようなんて図々しいにも程がある。ここは是が非でも予算委員会で証人喚問にもっていかなくちゃいけない。とは言え、はや年末で、メディアもコロナ一色ですからね。果たしてどうなることやら。

 それにしても、ペテン師、官邸、検察の描いたベタなシナリオがこうもうまくいくとは・・・国民も舐められたものです。

| | コメント (1)

2020年12月18日 (金)

安倍晋三の年内国会招致に動き出した自民党・・・カス内閣支持率回復の生贄か!!

 桜を見る会疑惑で、ペテン師・シンゾーの年内国会招致に向けて自民党が動き出したってね。なんでも、「東京地検特捜部の捜査や安倍氏の意向を考慮しながら早ければ年内にも実施したい考えだ」ってんだが、この速報を聞いてピンきましたね。ようするに、コロナ対策に失敗したところにもってきて、高級ステーキ店での忘年会で顰蹙買ったもんだから、どうにか支持率回復を狙ってのシンゾー晒しじゃないかってことだ。

「桜を見る会」前夜祭 安倍前首相が国会で「虚偽答弁」陳謝へ 自民、年内実施を検討

 時を同じくして、桜を見る会前夜祭の補填分は現金払いで、監査人にもわからないように工作してたんじゃないかという記事が流れたんだね。ペテン師・シンゾーの事情聴取がいつまでたっても実施されないなあと思ってたらこの記事だもの。これは東京地検が年内に方を付けようという魂胆なんじゃないかと勘ぐってたんだが、ペテン師・シンゾーの国会招致が重なるとなると、その感はいっそう強くなる。

「桜」夕食会、補填分は現金払い 安倍氏側 監査人へ発覚回避か

 特高顔のカス総理にとっても、地検特捜部にとっても、「やてる感」を強く印象づけられるし、ペテン師・シンゾーにとっても年末のドサクサに閉会中審査で禊がすんじまえば、年明けの通常国会で追及されることもなくなりますからね。「三方一両損」どころか「三方一両得」ってことも夢じゃない。

 独裁体制確立のために、特高顔のカス総理がペテン師・シンゾーを生贄として差し出して、事情聴取→議員辞職or逮捕ってシナリオを描いていたら・・・なんて妄想をしたいところだが、しょせんは顔も頭も貧相な自称苦労人の小物には無理な相談か。

| | コメント (2)

2020年12月17日 (木)

「国民の誤解を招くという意味において、真摯に反省している」(カス総理)、その夜にまたしても会食!!&DHC会長が自社サイトにヘイトメッセージのおぞましさ!!

 政治家が謝罪する時にバカのひとつ覚えで「誤解を招いたら」って言うんだが、こようするに「お前らが勘違いしただけだ」って言ってるようなもので、いわば受け手である国民を舐めてるってことだ。

 そんな言い草を、高級ステーキ店の忘年会を糾弾された特高顔のカス総理が、臆面もなく口にしやがりました。

「国民の誤解を招くという意味において、真摯に反省している」

 これって、「誤解を招いた」ことは反省するけど、「忘年会」についてはどうでもいいって態度なんだね。こんなんだもの、その舌の根も乾かないうちに、読売新聞幹部、日本テレビ幹部、そして田崎スシローと会食するわけだ。忘年会が問題になった15日の夜にも、フジテレビ会長や東京オリ・パラ組織委員会理事と会食してるようで、もはやタガが外れちゃって制御不能のノータリンってことだ。

忘年会の自粛呼び掛けているのに…菅首相「国民に誤解招き反省」その夜また、はしご会食

菅首相コロナ会食は「国民の誤解」じゃない! 今度はフジテレビ会長・社長、五輪賄賂疑惑の電通顧問と…フジに報道機関の資格なし

菅首相の一日 12月16日(水)


 早いところ総理の座から引きずり降ろさないと、大変なことになりますよ。

 ところで、ネトウヨ的体質でつとに名高いDHCが公式ウェブサイトに在日コリアンに対する差別的メッセージを掲載して炎上している。メディアにとってはスポンサーでもあるから、これまではDHCのヘイト体質に沈黙を守ってきたんだろうが、今回もまたスルーするつもりなのだろうか。これはもう、犯罪だと思うけどねえ。

DHC

DHC会長が在日コリアンに対しヘイト発言か 公式サイトの文章がSNSで炎上

【更新】DHC会長、在日コリアンへの差別的メッセージに批判殺到。過去にも「なんちゃって日本人」と掲載 両社の見解は


| | コメント (2)

2020年12月16日 (水)

「これ以上行うと、全てGo ToToに責任を負わされる」(カス総理)からGo To 停止したその夜に、銀座の高級ステーキ店で忘年会!!

 特高顔のカス総理が「マスク会食」を呼びかけた11月20日の夜に芸者とノーマスクで会食していたとTBS『報道特集』にスッパ抜かれて、加計のポチ・みのたけ萩生田君が大恥かいたと思ってたら、なんと特高顔のカス総理も似たようなことやらかしてくれちゃいましたとさ。

萩生田文科相が芸者遊びにノーマスク会食、菅首相がマスク会食呼びかけた日に… 石田純一や手越を叩いたワイドショーはなぜ沈黙?

 なんでも、「Go To トラベル」停止を発表した14日の夜に、銀座の高級ステーキ店で土建政治の二階君の他、「プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長、俳優の杉良太郎氏、政治評論家の森田実氏、タレントのみのもんた氏、林幹雄幹事長代理も同席」して、会食したんだとか。

 14日の夜というタイミングもふざけた話なんだが、そもそも「会食は控えるように」ってのが感染拡大を避けるための政府方針だったんだよね。でもって、「GoTo イート」では「原則4人以下」ってのが決まりだったはずだ。

 ああ、それなのに、この様だもの、こんな暇があるなら記者会見開いて国民にちゃんと説明しやがれ、ってなもんです。「腐れ外道」ってのはこういう輩のことを言うんでしょうね。

首相が高級ステーキ“忘年会” 「大人数」「タイミング」で批判が...

4人以下要請も…菅首相、14日夜に二階氏ら5人以上で会食 公明・山口代表が苦言

GoToトラベル、首相方針転換の背景 “感染者3000人超え”

首相動静(12月14日)

Photo_20201216083001
クリックで拡大

| | コメント (2)

2020年12月15日 (火)

「Go To トラベル」全国一時停止に「勝手なことをしやがって」(二階派幹部)・・・とはいえ、実施は2週間後というから間が抜けている!!

 遅きに失した感はあるものの、特高顔のカス総理がようやく「Go To トラベル」の全国一時停止に重い腰を上げた。ていうか、「こんにちは。ガースーです」でスベったあげくに、内閣支持率急落するわで、焦りまくった結果ってことなんだろうね。

「GoTo トラベル」全国で一時停止 28日から1月11日まで、首相が方針転換<新型コロナ>

 それにしても、全国一時停止ったって、実施するのは2週間後の28日から1月11日までというんだから、間が抜けてます。そもそも、こうした政策変更を発表するのに新型コロナウイルス感染症対策本部の席上で現声読み上げってんだから、そこにはまったく危機感は感じられません。ドイツの連邦議会におけるメルケルの必死の演説とまではいかないとしても、せめて記者会見開いて国民に向かって語るのが総理大臣としての義務だろう。

メルケル首相、感情を露わにしてドイツ国民に訴える。「祖父母との最後のクリスマスにしないで」(新型コロナ)

 ようするに、「Go To トラベル」に政治的な理念なんてカケラもないってことだ。あるのは、観光業界と癒着した利権だけなんだね。だからこそ二階派幹部から「勝手なことをしやがって」なんてヤクザまがいの脅し文句が出てくるんだね。

「ステイホームと言いながら旅行しろ。むちゃくちゃ」 自民からGoTo見直しの声

 本人が無能なところにもってきて、それをフォローすべき取り巻きが、これまたパソナ・ヘイザーのような絵に描いたような奸佞ばかりときているんだから、おそらく数万人単位でコロナによる犠牲者が出ない限り、「人命軽視」の政治が続くことになりますよ。

| | コメント (2)

2020年12月14日 (月)

ニコ生で「ガースーです」の無責任さは、ペテン前総理から続く自民党政権の宿痾みたいなものだ・・・そりゃあ内閣支持率30%台も視野に入ってくるわけだ!!

 毎日新聞の世論調査で、内閣支持率が40%まで急落。30%台も視野に入ろうかという惨憺たるあり様なんだが、そりゃあ「こんにちは。ガースーです」なんてニヤつかれたら誰だって愛想がつこうというものだ。

菅内閣不支持率49%、初めて支持上回る コロナ対策評価せず62% 毎日新聞世論調査

 さすがに、自民党内からも、

「にやにやして危機感がない」「発信力がない」「リーダーシップがない」などと菅義偉首相に対する不満も噴出し始めた。

 ってさ。そうは言っても、特高顔のカス総理を選んだのはテメーたちなんだから自業自得ってことだ。

「にやにやして危機感ない」「発信力ない」 支持率急落、首相に党内から不満噴出

 そもそも、「危機感がない」「発信力がない」「リーダーシップがない」の「ないないづくし」は今に始まったことではなくて、ペテン師・シンゾーが総理の椅子に返り咲いた時からずっと続いていることなんだね。

 そうした「ないないづくし」の象徴が、オリンピック招致のプレゼンにおける「アンダーコントロール」ってやつで、そんな現状を漫画家のぼうごうなつこさんがズバリと活写してくれている。というわけで、週の始めにひと笑いでお後がよろしいようで。

1_20201214080801

2_20201214080801


3_20201214080801

| | コメント (2)

2020年12月13日 (日)

国内感染者3000人超、首都圏の繁華街は大混雑・・・トップが「ガースーです」だもんなあ!!&「ウィズコロナ東京かるた」で遊びましょ。ケッ!!

 コロナ担当相の女体盛り・西村君が言うところの「勝負の三週間」の最後の週末に、全国主要駅や繁華街の人出がハンパじゃなかったってね。おかげで、国内のコロナ感染者は3000人を超え、東京は621人と1日の感染者としては最高を記録。褌を締め直すどころかユルユルなあり様なんだが、そりゃあ総理大臣が「こんにちは、ガースーです」だもの、示しがつくわけありません。

都心、大阪で夜の人出増加 営業短縮呼びかけの中…

国内の新規感染、初めて3000人超す 新型コロナ

 そんな中、東京都が「感染しない、させない」ための「ウィズコロナ東京かるた」で遊びましょ、だとさ。大喜利フリップの言葉遊びもそうだけど、こういう標語の類って戦前戦中の「戦時国策スローガン」にさも似たりなんだね。そう言えば、「銃後標語カルタ」なんてのもあったっけ。

Photo_20201213082801

 それはともかく、このままいくと東京は1000人/日の感染者も間近なんじゃないのかねえ。そう考えたら、とてもじゃないけどテレビで「ガースーです」とおちゃらけたり、「かるた」で遊んだりしてる場合じゃないだろう。

 しかしまあ、こんなに馬と鹿ばかりの政治屋だけらけになった責任ってのは、最終的には有権者にブーメランとして返ってくるわけで、改めて伊丹万作の「戦争責任者の問題」を読み返す今日この頃なのだ。

戦争責任者の問題

 しかしまあ、こんなに馬と鹿ばかりの政治屋だけらけになった責任ってのは、最終的には有権者にブーメランとして返ってくるわけで、改めて伊丹万作の「戦争責任者の問題」を読み返す今日この頃なのだ。

戦争責任者の問題

Photo_20201213083001

| | コメント (1)

2020年12月12日 (土)

「こんにちは、ガースーです」・・・コロナ禍の切迫した状況にあって、薄ら笑い浮かべてニコ生でおちゃらけるカス総理の無神経!! 

 いくらインターネットTVのニコニコ動画だからって、コロナ禍で死者が出ている状況で、「こんにちは、ガースー」ですっておちゃらけるってどんな神経してるんだろうね。同席したアナウンサーもそれに「ギャハハハ」と反応するんだもの何をかいわんなやなのだ。その瞬間に、画面には速報で「東京新たに595人感染」のテロップが流れちゃって、画面の特高顔のカス総理のニヤケ笑い観てたらテレビに向かって思わずモノ投げるところだった。

 それにしても、永田町ウォッチャーの鈴木哲夫君はよくもまあこんな番組にお付き合いできるもんだ。でいうか、もしジャーナリストとしての矜持や誇りがあるなら、主催者側にどんな思惑があろうと毅然とした態度でカス総理と論戦すべきなんだね。

 ああ、それなのに、まったく緊張感のないやりとりが続いて、結局のところカス総理の広報番組となりましたとさ。

 番組放送中にはコロナ分科会が重要な会議をしてたってのに、それにはまったく頓着することなく「Go To停止はありません」だものね。そんなんだもの、BS-TBS『報道1930』で東京都医師会会長が「違和感がある。緊張感がなさすぎる」と突き放すのもむべなるかなってもんです。

 こんな番組をニュースとして流す民放各局も恥ずかしくないのかねえ。ペテン師・シンゾーもよくインターネットTVを使って言いい放題してたけど、それだけ舐められてるってことにそろそろ気づけよ。芸人やアスリート上がりの文化人タレントにおべっかコメントさせてる場合じゃありませんよ、ったく。

菅義偉総理が国民の質問に答える生放送

菅首相「いつの間にかGoToが悪いことに...」 「アクセルとブレーキ」論にも反論

| | コメント (1)

2020年12月11日 (金)

小池百合子のフリップ大喜利「ひ・き・し・め・よ・う」が炎上中!&内閣支持率急落に慌てて「Go To トラベルを一時停止」か!?

 東京都医師会が「4週間後に1日の感染者600人超」と警告した通りに、昨日の東京の感染者が602人となった。ここまできても、ぼったくりバーのチーママ小池君のフリップ大喜利は留まるところを知らず、今度はなんと「ひ・き・し・め・よ・う」だとさ。

 ◆(ひ)引き続き「テレワーク」「時差出勤」
 ◆(き)基本を徹底「マスク」「手洗い」「消毒」
 ◆(し)食事を複数人でとる際は「マスクで会食」
 ◆(め)面倒でも「こまめな換気」
 ◆(よ)夜のお酒は少人数・短時間で
 ◆(う)ウイルスの感染予防に一緒に取り組みましょう

 いつまでも「Go To トラベル」に固執する特高顔のカス総理と一緒で、もう思考停止しちゃってるんだね。おそらく、「どうにでもなれ」ってやけのやんぱちになってるんじゃないのか。

東京602人 小池知事会見、大喜利フリップ連発「6つめの『こ』」

 なんてことを妄想してたら、「Go To トラベルを一時停止」のニュースが飛び込んできた。「世論調査の結果を受けて、首相の考え方に変化が出た」からだそうで、なによりも内閣支持率急落が大きく影響してるんじゃないのかねえ。

 でもって、新型コロナウイルス感染症対策分科会がコロナ対策の強化を提言するそうだ。褌締め直せって言ってる場合じゃないってことだ。どんな提言するかはさだかじゃないけど、PCR検査の拡大ってのは是非やってもらいたいものだ。

政府“GoToトラベル”一時停止を検討

GoToトラベル停止、再提言へ 感染収まらぬ地域念頭

 民間によるPCR検査がようやくスタートしたけど、ニューヨークがやっているような「いつでも、どこでも、誰でも」が検査を受けられる体制作りこそが急がれる。検査によって無症状の感染者をあぶり出して、必要な処置を施すことが、感染拡大を食い止める効果的な手段なんだよね。

 「ひ・き・し・め・よ・う」なんてフリップ大喜利でやってる感演出したって、もう誰も騙されませんから・・・そろそろ命がけで仕事しろ、ってなもんです。

| | コメント (2)

2020年12月10日 (木)

コロナ禍の真っ最中に高齢者の医療費負担を高級レストランで協議するカスとクズ・・・だったら、政党助成金もどうにかしやがれ!!

 特高顔のカス総理と公明党の山口メンバーがボス交して、75歳以上で年収200万円超の医療費が2割負担になりましたとさ。自民党が170万円以上を、公明党が240万円以上を、それぞれ主張して、いかにもな協議してますパフォーマンスの結果、落とし所が200万円以上ってことなんだね。それも、高級レストランで飯食いながらなんだから・・・。

・高齢者医療費2割負担、対象は「単身世帯、年収200万円以上」 自公合意

・首相の1日

 コロナ禍ですったもんだしている最中に何やってんだろうね。日本医師会の中川会長が「感染への心配から高齢者が医療機関の受診を控えている中で、負担を2倍にするのはあまりに酷で、引き上げは極力、限定的な範囲にしてほしい」と嘆くのもむべなるかな、ってなもんです。

日本医師会 中川会長 コロナ「誰もが感染している可能性ある」

 国民健康保険料ってのは現役世代にとってはかなりの負担だから、高齢者の医療費がこのままでいいとは思わないけれど、だったらそこに手を付ける前に政党助成金やテメーらの歳費をどうにかしやがれなんだね。

 さらに、使い放題の文書通信交通滞在費なんてのもあるんだから、まずは政治家が自らを律することが先だろう・・・無理だろうけど。

 もっと言えば、大企業優遇の法人税減税だっておかしな話なんだよね。法人税を規定通りに徴収していれば、消費税はいらないとも言われているし、高齢者の医療費負担の前にやるべきことは山ほどあるんじゃないのか。

 褌を締め直せの尾身シェンシェイも「Go Toを一時停止すべき」と言い出すほどの感染爆発が起こっているってのに、こんな政治ショーに現を抜かし、国会は閉じたまま重要な政策を閣議決定で決めちまうこの国って、いったい何なんだろう。

尾身氏「東京のGo To、一時停止を」 新型コロナ感染拡大で 緊急事態宣言には「至ってない」

| | コメント (3)

2020年12月 9日 (水)

鶏卵収賄疑惑で札付きの農水族、西川内閣参与が辞任・・・トカゲの尻尾切りが始まった!!

 元農水相の吉川なんたらの鶏卵業界をめぐる収賄疑惑で、内閣参与の西川公也が辞任したってね。この男、別名を「金持ってコーヤ」と呼ばれる札付きの農水族のドンで、ペテン政権では農水相に就任。1970年代にはダムをめぐる汚職事件で逮捕されたこともあるんだね。

 でもって、2017年の衆議院選で落選した後も、その利権手腕を買われたのか、なんと内閣参与に任命され、ペテン師・シンゾーが辞任した後は特高顔のカス総理のもとで同じ役職に付いていたというわけだ。

 おそらく、このままだと逮捕も視野に入ってきそうだとカス総理は判断したんだろうね。いまのうちに首切っちまおうということで、辞任という体裁でお引き取り願ったんじゃないのかねえ。

 ジャパンライフの広告塔だった下等官房長官は「一身上の都合」って誤魔化してるけど、内閣参与の給料は税金から出てるんだからね。数百万円の現金授受疑惑が出てきた以上は、ちゃんと説明しやがれ、ってなもんです。

西川元農相が数百万円を受領か 鶏卵大手から 内閣官房参与を辞任

西川内閣官房参与が辞任「悪いことはしていないが…」 疑惑の鶏卵大手から接待 

 カス総理にしてみれば、鶏卵業界をめぐる収賄疑惑は、年末にきて思わぬ災難が降りかかったと頭を抱えているに違いない。へたすると政権の屋台骨を揺るがしかねないスキャンダルに発展する可能性がありますからね。

 さらに、カス総理自身のパーティ補填疑惑もあるから、場合によっちゃカス総理降ろしが始まったりして・・・なんて妄想してみる水曜の朝である。

菅首相パーティー収支不記載問題に新証言 赤字の疑念強まる


| | コメント (2)

2020年12月 8日 (火)

東大チームが「Go To トラベルが感染を拡大」「利用者の発症は2倍」の調査結果を公表!!&大阪府と旭川市に自衛隊が看護師派遣・・・「自衛隊ありがとう。国会議員は、命がけで憲法9条の改正をやってくれ」とかまして、イソジン吉村が炎上中!!

 「人が動けば感染は広がる」のが感染症の基本で、「Go To トラベル」がいかに歪んだ政策かってのはシロートにだってわかる。ああ、それなのに、特高顔のカス総理は、観光業界利権まみれの土建政治・二階君と手を組んで、「(Go To キャンペーンが)感染拡大の主要な原因とのエビデンス(科学的根拠)は現在のところ存在しない」と言い募っている。

 さすがにこうした状況に東大の研究チームが立ち上がったのでありました。で、その調査結果を公表。「嗅覚・味覚の異常などを訴えた人の割合は統計学上、2倍もの差があり、利用者ほど感染リスクが高い」と結論付けましたとさ。

 褌を締め直せの尾身シェンシェイですら「さらなる感染拡大を防ぐため、人の接触を減らす対策の実施を求めている」ってのにカス総理は知らん顔しているけど、この東大による調査結果にはいったいどんな反応するんだろうね。まさか、「指摘は当たらない」なんて言ったりしないでしょうねえ。

 そんな中、自衛隊が、大阪府と旭川市に看護師を派遣する方向で最終調整を始めたってね。旭川市はともかく、大阪府はそもそも維新の政策の失敗のツケが医療機関に回っているわけで、自衛隊へ泣きつく前に自らの政策の失敗を反省するのが先なんじゃないのか・・・なんて思ってたら、なんとイソジン吉村君が「自衛隊ありがとうございます。国会議員は命がけで憲法9条の改正をやってくれ」なんてツイートして炎上しちゃいました。大阪のコロナ感染爆発は、やっぱり人災ってことなんだね。

GoToトラベル利用者に発症2倍 観光、東大チーム初調査 味覚異常などコロナ疑い

GoTo見直しなお慎重、移動制限に否定的 加藤官房長官「感染対策徹底を」

国民を守るけど、Go Toのせいじゃない…菅首相の支離滅裂

大阪の医療崩壊と看護師不足は維新の医療削減政策のせい! 橋下徹は大阪市長時代、看護師の給料を「バカ高い」と攻撃

 最後に、お口直しに、「THE MANZAI 2020 マスターズ」におけるウーマンラッシュアワーのキレっキレの漫才で笑ってください。

| | コメント (2)

2020年12月 7日 (月)

「安倍氏の秘書が略式起訴された場合、担当した簡裁判事が、書面審理だけで済ますとは思えない。公判が開かれる可能性が高い」(郷原弁護士)!!

 特高顔のカス総理の支持率が急落とは言うものの、まだ50%そこそこあるってのはなんだかなあ。その要因のひとつに、先週の記者会見でも見せつけられたメディアのなあなあぶりがあるのは間違いない。コロナ禍の中で、野党からの延長要求を拒否しての国会閉会だってのに、記者会見でそこに触れた記者はひとりもいないんだから、そりゃあカス総理も言いたい放題になろうというものだ。

菅内閣の支持率が急落、50%に コロナ対応「評価しない」55%

129385165_3564819863596952_1550552890963

 そうした政権とメディアの馴れ合いがあるからこそ、ペテン政権以来国民を舐めた政治ってのが顕著になってるんだね。その典型が桜を見る会疑惑で、ペテン師・シンゾーの公設秘書略式起訴の報道なんか、本来あるべき権力への怒りなんか微塵も感じられません。あげくには、毎度の「攻めてを欠く野党」で締めくくりなんだから、そこにはジャーナリズムとしてこの疑惑にどう向き合っていくのかという覚悟はまったくありません。

 そんなんだから、ペテン師・シンゾーは余裕しゃくしゃくで、ブラ下がりで「私が背中を向けた段階で、ぜひ言わないでいただきたい」てなふざけた真似されちゃうんだね。

「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

 おそらく、近々公設秘書の略式起訴が正式に決定するんだろうけど、そうなった時にメディアはペテン師・シンゾーの33回とも指摘される虚偽答弁をもほったらかしにするつもりなのだろうか。

 「安倍氏の秘書が略式起訴された場合、担当した簡裁判事が、書面審理だけで済ますとは思えない。公判が開かれる可能性が高いと考えられる」と郷原弁護士は指摘しているが、そうなることを切に願う月曜の朝である。

「安倍前首相聴取」が“被疑者取調べ”でなければならない理由


| | コメント (2)

2020年12月 6日 (日)

大阪府知事、自衛隊に看護師派遣要請・・・自らの政策失敗のツケを自衛隊に回す維新のデタラメ!!

 コロナ対策について「コンセプト」なんて業界用語使ったり、「3密」が流行語大賞になって「ありがとう」なんて能天気なコメントしちまう知事が居座る東京が言えた義理ではないのは重々承知はしているんだが、それにしても大阪のコロナ対策のデタラメぶりは目に余るの。なんてったって、コロナ禍の真っ最中に「都構想」の住民投票に現を抜かしていたのが大きい。

 そんな中、大阪府知事のイゾジン吉村君が看護師不足でSOSを出してたと思ったら、なんと自衛隊にまで看護師の派遣要請をしてたってね。そもそも、看護師不足の原因は、維新が進めた看護学校の閉校が大きく影響しているとも言われているのに、よくもまあ、ってなもんです。

大阪コロナ重症センターの看護師不足、吉村知事が自衛隊に派遣を打診

 コロナ禍が深刻化し始めた時に、大阪で保健所が大混乱したのも、お子ちゃま・橋↓君が知事・市長時代に改革という名のもとに保健所統合を図ったツケが回ってきた結果なんだよね。

大阪の公立病院・保健所 橋下氏“僕の改革で今、現場が疲弊” 元首長のSNS投稿に批判の嵐

 ようするに、コロナ禍の中で、いま大阪が陥っている危機的状況ってのは、お子ちゃま・橋↓君、チンピラ松井君、イソジン吉村君と続く維新の「今だけ、金だけ、自分だけ」という新自由主義的政策の成れの果てってことだ。

 そんなデタラメやったあげくに、最後は自衛隊に泣きつこうたって、そうは問屋が卸しませんよ、ったく。

Photo_20201206114101

【くろねこの競馬予想】

 ダート王を決めるチャンピオンズカップの今年の本命は、迷わずクリソベリル。大外枠でレース間隔が詰まっているという懸念もないわけではないが、今年は国内無敗の実力はここでは1枚抜けている。相手筆頭は、チュウワウイザード。クリソベリルとは勝負づけがすんでいるとは言え、クリソベリル以外には負けられない。ルメール騎乗の3歳馬、カフェファラオに要注意。
◎クリソベリル、〇チョウワウィザード、▲カフェファラオ、△クリンチャー、ゴールドドリーム、サンライズノヴァ、タイムフライヤー

 そんなデタラメやったあげくに、最後は自衛隊に泣きつこうたって、そうは問屋が卸しませんよ、ったく。

| | コメント (1)

2020年12月 5日 (土)

安倍の公設秘書を略式起訴だと!!&記者クラブと馴れ合いの総理会見の愚&大飯原発設置許可取り消し・・・大阪地裁に万雷の拍手を!!

 桜を見る会疑惑で、ペテン師・シンゾーの公設第1秘書を略式起訴という報道が相次いでいる。おそらく、検察もしくは官邸あたりからのリークなんだろうが、もしこれが事実なら想定していた最悪のシナリオってことになりますね。

安倍氏公設秘書ら略式起訴へ 「桜」3千万円不記載か

 しかし、だったらなぜ主犯のペテン師・シンゾーの事情聴取に東京地検特捜部は乗り出したのだろうという疑問が湧いてくる。公設秘書は政治資金収支報告書への不記載を認めているわけで、秘書が勝手にやったこと→ペテン師・シンゾーは知らなかった→だから、国会での答弁も虚偽ではない・・・って図式で押し通せるはずなんだよね。辞職したとは言え、前首相の事情聴取となれば、そのインパクトは図り知れない。そんなことは東京地検特捜部は重々承知しているんだから、どうもこれだけ騒いでの略式起訴ってのは解せません。

安倍前首相「誠意持って対応」 「桜」夕食会の事情聴取

 とは言え、略式起訴でシャンシャン手拍子となったら、メディアは今後、この疑獄事件にどんなスタンスで対応していくのだろう。思えば、陸山会事件の折には、政治資金収支報告書への不記載一発でオザワンの公設秘書は逮捕されている。同じ不記載でも、その悪質度は桜を見る会の方がはるかに上ですからね。

 それなのに、あの時のオザワン叩きほどの狂想はいまのメディアにはない。しかも、陸山会事件は冤罪だったんだからね。それを検察と一緒になって煽りまくったのがメディアだったんだよね。

・植草一秀の『知られざる真実』
安倍秘書逮捕強制捜査公判請求不可欠

安倍前首相に事情聴取要請をした東京地検特捜部の狙い! 安倍は秘書に責任押し付けも「共謀共同正犯」で本人立件の可能性

 そんな権力との馴れ合いがいまも続いてるから、昨日の特高顔のカス総理の記者会見みたいな不様なことになっちまう。幹事社の質問から始まって、おそらくすべての質問が事前にカス総理に知らされてたんだろうね。カス総理は質問する記者と目を合わせることもなく、質問が終わるとやおら原稿に目を落として読み上げる始末だ。

 しかも、司会者が、時事通信の○○さん、共同通信の〇〇さん、NHKの○○さんと名前を呼んで指名するんだから、これが出来レースじゃなくて何と言う。内閣記者クラブの記者たちは、どんな思いで会見の場に鎮座ましましてたんだろうね。


【ノーカット】菅首相が会見 GoToなどどう説明 桜、学術会議は?

 フリーのジャーナリストには記者会見の案内もいい加減なもので、排除する姿勢が露骨だったとも囁かれている。こんなこと続けていたら、記者クラブなんてただの御用聞きになっちまいますよ、ってもうなってるか。

菅首相、学術会議問題の反発「かなり大きくなると思っていた」と笑み浮かべ回答

 最後に、大阪地裁が、大飯原発設置許可を取り消す判決を出した。「規制委の判断は地震規模の想定で必要な検討をせず、看過しがたい過誤、欠落がある」という判断は、かなり踏み込んだもので、万雷の拍手を送りたい。おそらく、国と関電は控訴するだろうけど、こういう判決が出ることに、この国の司法の独立性もまだまだ捨てたものではない、と感じる今日この頃なのだ。

大飯原発「世界一厳しい」新規制基準揺らぐ 大阪地裁判決に原子力規制委ぼうぜん

| | コメント (2)

2020年12月 4日 (金)

地検特捜部、安倍の事情聴取を要請・・・「聞いてないよ~」(安倍晋三)・・・ついでに逮捕しちゃえばいいのに!!

 国会の会期末を前に、桜を見る会疑惑の捜査が風雲急を告げている。なんと、ペテン師・シンゾーの第1公設秘書の立件を東京地検特捜部が決めたというニュースに続いて、主犯のペテン師・シンゾーへの事情聴取を要請しましたとさ。

 この報道に対して、当の本人は「聞いてないよ~」とダチョウ倶楽部みたいなこと抜かしているってね。そうは言っても、心中は穏やかでないはずで、どうにか「秘書の責任」で逃げ切ろうと必死になって裏工作しているに違いない。妄想だけど。

 事情聴取のタイミングも微妙なんだよね。このまま行くと、国会閉会後ってことになるだろうから、そうなると不逮捕特権もなくなるってことだ。さすがに特捜部がそこまでを腹をくくっているとは思えないけど、事情聴取するならついでに逮捕しちゃえばいいのに、と我が家のどら猫につぶやいてみる金曜の朝である。

安倍前首相の金庫番なぜ立件へ? 東京地検、長年の不記載「悪質性を重視」 収支漏れ4000万円か

安倍氏、閉会後聴取へ調整 収支不記載の認識確認、東京地検

聴取要請「聞いてない」 安倍氏

| | コメント (2)

2020年12月 3日 (木)

二階派重鎮の元農水相の収賄疑惑で、森山自民党国対委員長、西川内閣官房参与、そして亀井静香の名前も浮上・・・ひょっとして大疑獄事件に発展か!!

 昨日のエントリーでちょこっと書いた、ペテン政権時代に農水相だった吉川なんたらの収疑惑って、なんと河井バカップルの買収事件の捜査の中で発覚したってね。でもって、この吉川なんたらって男は二階派の重鎮ってんだから、捜査の成り行き次第ではちょいと面白いことになりそうな気配だ。

 実際、自民党の大物議員の名前も囁かれていて、

「今回のアキタフーズから案里氏への献金を手配したのが、元金融相でいまだに地元広島で影響力を持つ亀井静香氏だという話が出ているほか、収賄した議員に農林族のドンの森山裕自民党国対委員長、西川公也内閣官房参与、宮腰光寛衆議も名前を取り沙汰されている」

 んだとか。なかなかに香ばしい面子なんだが、国会閉幕後に吉川なんたらの逮捕もありそうということで、名前の上がった皆さんはさぞやせわしない年の瀬となることだろう。

 それにしても、吉川なんたらは、瞬時に病気になって入院したってんだから笑っちまう。睡眠障害を言い訳にしてあっせん利得疑惑から雲隠れした布袋頭の甘利君にさも似たりってところで、お後がよろしいようで。

吉川元農相が500万円受領か…鶏卵大手から3回 東京地検捜査

特捜部、亀井静香氏と森山・国対委員長も捜査か…吉川元農相の収賄疑惑、自民党全体へ拡大

| | コメント (2)

2020年12月 2日 (水)

桜見る会疑惑を告発した弁護士有志が、安倍と秘書の起訴を求める要請書を提出・・・国会閉幕で逃げ切ろうたってそうは問屋が卸さない!!

 おそらく、ペテン師・シンゾーは、国会が閉会して師走のドサクサに秘書が略式起訴され罰金でチャラ、ってシナリオを描いているのだろう。元農水相の贈収賄疑惑が浮上してきたのも、桜を見る会疑惑から目を逸らさせるのには好都合ってなもんだ。

吉川元農相、鶏卵生産大手から現金受領か 東京地検特捜部が関係者を聴取

 でも、そうは問屋が卸さない。桜を見る会疑惑を刑事告発していた弁護士有志が、ペテン師・シンゾーと秘書の正式起訴を求める要請書を東京地検特捜部に提出した。東京地検特捜部にとっては、これはかなりのプレッシャーになりますよ。

 かつて、金丸信の政治資金規正法違反を略式起訴でお茶を濁そうとした東京地検特捜部に対して、抗議の意味を込めて検察庁の石看板に赤ペンキがぶちまけられたことがある。これに慌てた地検特捜部は再捜査に乗り出し、金丸はあえなく脱税で逮捕されたのでありました。

 今回の弁護士有志による正式起訴の要請書はこの赤ペンキみたいなもので、地検特捜部はじっと世論の成り行きを見守っていることだろう。ここで重要なのは、メディアの姿勢なんだね。幹部が鮨友だらけとはいえ、それでも潮目が変わってきているのは事実だから、ジャーナリズムとしての矜持や誇りがあるなら、今こそペテン師・シンゾーと戦ってみやがれ。

安倍前首相ら起訴求め要請書 「桜を見る会」で告発の弁護士ら

| | コメント (2)

2020年12月 1日 (火)

国会会期末が近づいたからだろう、浮かれ気分でF4戦闘機で記念撮影する“伴食宰相”!!

 今日から師走。というわけで、コロナ禍にありながらも、世間は年の瀬ムードでざわつき始めるのだろう。それをいいことに、特高顔のカス総理はさっさと国会閉じて、日本学術会議の人事介入、桜を見る会疑惑、さらには自らの「春の集い」パーティ疑惑といった山積する問題に蓋をするつもりに違いない。

 四面楚歌、絶体絶命のペテン師・シンゾーにとっても、それは願ってもないことことで、できれば師走のドサクサにまぎれて秘書の責任ってことで一件落着してくれたらもっけの幸い、ってなものだろう。

 5日の会期末が近づいて、どこか浮かれ気分になったのか、カス総理はなんとF4戦闘機の操縦席に鎮座ましまして記念撮影しましたとさ。文民統制の何たるかをわかってないんだね。ましてや、コロナ禍で自殺者が増加し、雇用打ち切りで失業者が溢れ、さらには退学を余儀なくされる学生までいるってのに、このザマはなんだ。

菅首相、F4戦闘機に搭乗

F4

 ナンバー2ってのは、しょせんはナンバー1あってこその存在なんだね。そのナンバー2が棚からボタもちでナンバー1の座についてしまったことが、この国がいま抱える最大の悲劇なのだ。F4戦闘機の記念写真を見せつけられると、一線を超えてしまいそうな自分を感じる今日この頃なのだ。

| | コメント (2)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »