« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

安倍晋三と橋下徹が雁首揃えてフジテレビ番組で「核シェアリング」の三文漫才!!

 ロシアのウクライナ侵略をもっけの幸いにしての「憲法改悪」「軍備増強」の声に要注意と言い続けていたら、なんとまあ、ペテン師・シンゾーとお子ちゃま・橋↓がフジテレビの番組で、「核共有(ニュークリア・シェアリング)について国内でも議論すべき」と抜かしてくれたってね。

 ペテン師・シンゾーはテレビなんかに出ている暇があるなら、早いところモスクワに飛んで、ウラジミールと差しで交渉してみやがれ。なんてったって、「ゴールまで、ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか」って青春物語してたんだからさ。

 お子ちゃま・橋↓も「次の参院選で核兵器保有を争点にすべき」なんてことをほざいたそうだが、こ奴も安全地帯でキャンキャン吠えてないで、「ヒットラー」発言でスッカラ菅君と公開討論でもしたらどうだ。できやしないだろうけど。

安倍晋三氏「核シェアリング」言及「議論をタブー視してはならない」

 それにしても、このタイミングでこんなおぞましいコンビを登場させて、「核シェアリング」なんてことを放言させるフジテレビってのは、それこそ放送法違反で電波停止なんじゃないのか。

| | コメント (2)

2022年2月27日 (日)

連合が「共産含む候補者一本化に理解」と思ったら、自民党は「連合と政策協議」・・・はあ!?&ロシアのジャーナリストが「ウクライナ侵攻反対」の署名活動開始!!

 プーチンの戦争のおかげで、難問山積の国内事情の報道がすっかり影をひそめてしまった。国家公安委員長・煮え湯君の「金は配ったが買収ではない」発言なんかこのまま終わらせていいわけないんだけどね。

 そんな中、連合の反共会長・芳野君と希望の党崩れの泉君が会談したってね。でもって、野党共闘の候補者一本化について、「政党が行うもので、どこの党と調整を行ってはいけないというものではない」ってことを確認したんだとさ。

 本当かねえ。反共会長・芳野君は「『目的や基本政策が大きく異なる政党』とは、共産と日本維新の会を念頭にしている」って会談で説明してもいるんだね。頭の凝り固まった反共会長が、そう簡単に自説を曲げるとも思えません。

連合会長と立憲が会談 共産含む候補者一本化に理解示す

 奇しくも、自民党が発表した2022年運動方針では、「連合や友好的な労働組合との政策懇談を積極的に進め」なんて文言があるんだね。野党の票田に公然と手を突っ込んだわけで、反共会長・芳野君とそれなりの打ち合わせがあっただろうことは容易に想像がつく。

自民、連合と政策協議推進 運動方針案発表、野党分断狙う

 希望の党崩れの泉君との会談における柔軟な発言は、ひょっとしたら二枚舌なんじゃないのか。参議院選までには一山も二山もあるのだろう。

 ところで、ウクライナに侵攻したプーチンの蛮行に対して、ロシアの著名ジャーナリストが「ロシア軍のウクライナ侵攻に反対する公開書簡への賛同をジャーナリストに呼び掛ける署名運動」を始めたってね。

 「約300人の記者らが趣旨に賛同、署名に名を連ねた」そうで、ウクライナ侵攻をこれ幸いと軍事力強化を煽る一部メディアや政治家どもは恥を知れ、ってなもんです。

ロシア大手紙の著名記者が「侵攻反対」の署名活動 記者約300人が賛同


金平キャスター緊急取材・ウクライナの今【報道特集】

| | コメント (1)

2022年2月26日 (土)

いまこそ「戦争反対!」と堂々と声を上げて、ウクライナの人々と連帯しよう!

 ロシア国内はもとより、世界各国でロシアのウクライナ侵攻に対する抗議の声が上がっている。いまこそ、愚直に「戦争反対!」と雄叫びを上げることが必要なんだね。そして、ウクライナの人々と連帯することだ!

Я поддерживаю вас против вторжения в Украину. Я тоже против путинской войны.

I support you against the invasion of Ukraine. I also oppose Putin's war.

ウクライナ侵攻に反対するロシアの人々を支持します。プーチンの戦争に反対です

メドベージェワらロシア著名人、ウクライナ侵攻に真っ黒画像で抗議「こんなことあり得るのか」

ロシア国内で、戦争に反対する抗議デモ「ウクライナの人たちに謝りたい」

| | コメント (1)

2022年2月25日 (金)

ロシア軍のウクライナ侵攻は、ひょっとしたらプーチンの政治生命の終わりの始まりとなるかも!?

 とうとうプーチンがやりやがりました。ウクライナ東部のドンバス地方でドンパチ開始って、洒落にもなりません。一気にキエフまで侵攻して、ウクライナ全体を制圧する勢いのようだけど、果たしてどうなることやら。

なぜプーチン氏は破滅的な決断を下したのか ウクライナ侵攻の背景にある「帝国」の歴史観

・田中龍作ジャーナル
【ウクライナ発】 ロシア軍が首都に陸上侵攻したらどうなるか

 ロシアにもウクライナにも、さらにはアメリカやEUにだってそれぞれの言い分があるわけで、そうしたそれぞれのへ理屈を調整するのが国連のはずなのに、まったく存在感がないのが情けない。でもって、北京ではこれからパラリンピックが始まるんだよね。平和の祭典なんだから、IOCのぼったくり男爵はプーチンに一言あってしかるべきなんじゃないのか。

 こういう最悪のシナリオの中、これをもっけの幸いにして「だから憲法改正!」って喚き出す輩が出てくるのが一番迷惑なんだね。「緊急事態条項」を言い募る奴らには要注意なのだ。

 ところで、メディアはロシア国民の多くがウクライナ侵攻に賛成しているような報道をしているけど、それって本当なのか。スケートのメドベージェワなどの著名人たちの多くが、戦争反対のメッセージをインスタに上げているようなんだよね。

さらに、ロシアの退役将校の中には、プーチン辞任を求める声もあるとか。こんな声明文が出ています。

「戦争は自らの反民族的な権力を保ち、国民から奪った財産を守るための手段である。我々ロシアの将校は大統領に対し、戦争を挑発し、結果的に結束した西側の軍に対抗して孤立するような犯罪的な政策を止めるよう求める。(国民主権を定めた)憲法3条にのっとり、辞任を求める。退役軍人、予備役、ロシア市民に、プロパガンダや開戦に反対する声を積極的にあげるよう、呼びかける」

 ひょっとしたら、ウクライナ侵攻はプーチン体制の終わりの始まりになったりして。一緒に駆け抜けるはずのペテン師・シンゾーは、どうするどうする。

| | コメント (2)

2022年2月24日 (木)

「議場の秩序を乱したから懲罰動議」(高木自民党国対委員長)・・・パンティ泥棒が何を言うか!!

 昨日のエントリーで紹介したれいわ新選組の衆議院本会議における抗議の雄叫びに対して、自民党国対委員長のパンティ高木君が懲罰動議だって喚いてるってね。パンティ泥棒がよく言うわ。まずは自分の窃盗疑惑を説明してからにしろ。

予算案採決、壇上から抗議 自民は懲罰動議検討―山本れいわ代表

 しかしまあ、こんなことくらいで懲罰動議って。だったらペテン師・シンゾーの118回もの国会における嘘八百はどうなんだ。野党議員の質問の最中に「日教組、日教組」とか「早く質問しろよ」とか悪態ついたのはどうなんだ。こっちの方がよっぽど質が悪い。

 維新もそうだけど、「自分のことは棚に上げて」ってのが野党攻撃の際に目につくのは、それまでの自民や維新の悪態を批判しないメディアにも責任があるんじゃないのかねえ。

 そもそも、突貫小僧・山本太郎君やバズーカ大石君が雄叫び上げたのは、少数政党に発言の場を与えない自民党への抗議なんだよね。そこをちゃんと報道したメディアがあるだろうか。イソジン吉村君がワクチン打ったなんてことより、こっちの方が何万倍も重要な出来事だろうに。

| | コメント (2)

2022年2月23日 (水)

「「このままの予算案でいいのか」(大石あきこ)「自民公明は少数会派をないがしろにしている!」(山本太郎)・・・れいわ新選組がチンタラ国会に壇上から喝!!&いまこそ、安倍晋三はウラジミールとの青春物語を差しで話したらどうだ!!

 国民民主のタマキンが寝返った2023年度予算委員会の裁決があったんだが、れいわ新選組のバズーカ大石君と突貫小僧・山本太郎君が投票の際に「このままの予算案でいいのか」「これで困っている人を救えるのか」と訴えたってね。

 さらに、突貫小僧・山本太郎君は「自民公明は少数会派をないがしろにしている!」って吠えたそうだ。せっかく立憲が質疑時間を譲ってくれるはずだったのに、自民党の反対で流れてしまったことへの批判がそこには込められている。

 こうやって熱く語れるれいわ新選組の存在こそが野党の姿なんだね。「提案型野党」なんて寝言言ってる立憲には、金輪際わかるまい。その恐さを自民党はよくわかっていて、だからこその予算委員会における質疑拒否ってことだ。

 国民民主が与党宣言で消え去り、維新はそもそもが「ゆ党」で問題外で、立憲があの体たらく。れいわ新選組を支援する勝手連的動きがあるってのも納得の今日この頃なのだ。

 ところで、ウクライナ東部の親ロシア地域の自称独立をプーチンが承認して、平和維持軍の名目でロシア軍の配備が始まったことで、戦争前夜が現実のものとなってきた。こんな時こそ外交ってのが力を発揮しなくちゃいけないんだが、国連はまったく存在感を示すことができないあり様なんだよね。何のための国連なんだか。

プーチン氏、ウクライナ分離派支配地域への軍派遣を命令

 でもって、ロシアとの外交とくれば、ペテン師・シンゾーだ。「ウラジミール、君と僕は同じ未来を見ている」「ゴールまで、ウラジミール、2人の力で駆けて、駆け、駆け抜けよう」なんて青春物語を語っていたんだから、いまこそウラジミールと差しで話すタイミングなんじゃないのか。それとも、「ボクちん、お腹痛くなっちゃった」ってか。

| | コメント (1)

2022年2月22日 (火)

国民民主が政府予算案賛成で与党宣言・・・さすがの維新も目が点に!! 国民民主の政党としての存在価値はゼロの無惨!!

  2022年2月22日の今日は、「ニャン」が6つ並んだ「スーパー猫の日」。何ともめでたい、ってなんのこっちゃ。

 そんなことより、国民民主のタマキンがとんでもないことやらかしてくれた。何かって、なんとまあ、与党の予算案に賛成しちまいましたとさ。これには、希望の党崩れの泉君も、

「政府の当初予算案への対応は、総理大臣指名選挙と同じくらいに非常に重たいもので、野党が賛成するということは考えがたい。これまでの国会での論戦で言ってきたことと整合性がとれるのかという問題もあり、大変残念な判断だ」

 って嘆いたそうだ。

 あの維新ですら、
「国民民主党の意図がよく分からず、政権与党と何らかの取り引きをしたいと捉えられてもしかたないのではないか。自民党と関係を深めて、与党入りや閣外協力などをするのであれば、私たちとは対じのしかたや政策論が根本的に違うと判断せざるを得ない」

 てな具合に目が点になってるってさ。。

 そんな批判の声に、「他者の自由な判断に対し、自己の価値観で是非を論じる者はリベラリストとは言えない。リベラルとは自由主義であることを忘れてはならない」って、日銀上がりの大塚君が反論してるけど、そんなこと言ったら野党なんて存在理由がなくなりますよ。

 自民に尻尾振って、タマキンは「与党宣言」したつもりでいるのかもしれないけど、突然コクられた自民党にすれば飛んで火にいる夏の虫ってのが本音なんじゃないのか。

 これで国民民主は野党としてだけでなく、政党としての存在価値はゼロになったことだけは間違いない。

新年度予算案 衆院予算委 自民・公明と国民の賛成多数で可決

立民・泉氏「野党といえぬ」 予算賛成の国民民主に


| | コメント (2)

2022年2月21日 (月)

知事選で長崎が維新の手に落ちる・・・維新禍で崩壊寸前の大阪の二の舞にならないことを祈るばかりだ!!

 長崎県知事選で、維新と自民推薦の候補が当選した。この選挙は現職知事に対して不満を持つ自民党県連が維新と相乗りで大石なんたらという候補を推薦したんだね。これに反発した県連所属の国会議員や県議の半数が現職を支援したことで、自民分裂選挙となっていたのでありました。

 結果は、維新と相乗りの候補が当選したわけだけど、長崎もついに維新の手に落ちたってことか。コロナ禍というよりも維新禍で崩壊寸前の大阪のようにならないことを祈るばかりだ。

長崎県知事選、大石賢吾氏が初当選 全国最年少39歳、自民分裂制す
https://app.f.cocolog-nifty.com/cms/blogs/1296805/entries/new
 この選挙結果を見ると、もしこの夏の参議院選挙で自民が公明との関係を見限って、維新とガッチリ手を組むようなことになったら、けっこう危険なんじゃないのかねえ。何がしたいのかまったくわからない今の立憲執行部では、おそらく参議院選に勝つことはできません。ていうか、どこまで議席を減らすか、想像しただけでも背筋が寒くなるほどだ。

 希望の党崩れの泉君が「総力を結集して戦っていかなくてはならない。立憲民主党が中心となって、少なくとも改選議席の過半数の確保を目指す」ってのたまったそうだが、空気が読めてないんだね。だめだこりゃ。

| | コメント (2)

2022年2月20日 (日)

「人類史上初めて15の原発と石油ガスパイプライン網や化学工場が戦地と化してしまう」(ウクライナ駐日大使)・・・原発にミサイル一発で世界崩壊ってことだ!! 

 「ロシアのプーチン大統領がウクライナ侵攻を決断した」とバイデンが吠えて、ウクライナ情勢は緊迫の度を増している。それをメディアが煽るものだから、まるで開戦前夜といった雰囲気だ。そして、国内ではヘタレ政権が「敵基地攻撃」なんてことを喚き散らすんだから、そんなに戦争がしたいのか、どいつもこいつも。

 そんな中、ウクライナの駐日大使が日本外国特派員協会で記者会見した。そこでの発言をTBS『報道特集』がリポートしていたのを観ていたんだけど、これが実に示唆に富む発言だったんだね。ロシアの侵攻について問われ、

「人類史上初めて15の原発と石油ガスパイプライン網や化学工場が戦地と化してしまうのです」
「北部の首都キエフ周辺にはチェルノブイリがあります。原発事故の放射性物質によって汚染された地域です」

 これって、日本にも言えることで。敵基地攻撃なんて勇ましいことほざいてるけど、その前に原発を攻撃されたらイチコロなんだよね。EUも原発は「脱炭素化に貢献する『グリーン』な投資対象」なんて抜かしているけど、ウクライナ駐日大使の指摘に、世界の原子力村の住人は改めて耳を傾けてみるべきだろう。原発は安全保障の観点からも、脆弱なものなのだ。

 TBS『報道特集』では、番組の最後にキャスターの金平君が「メディアが絶対にやってはいけない事の一つは『戦争を煽ること』。いわゆるウクライナ危機の動き。私達はどれだけ事実を知っているのでしょうか」と締めていたけど、そうした自戒をどれだけのメディアが共有しているだろうか。

ロシアの侵攻あれば原発被害も 駐日ウクライナ大使、日本に支援訴え

【くろねこの競馬予想】

 今年最初のG1、フェブラリーステークスは、どうやら渋めの馬場となりそうだ。馬場が渋ると、上り時計の速いスプリンター系の馬にも勝機が見えてくる。中心は、レッドルゼル。去年は最外枠が響いたのか惜しくも4着だったが、今年は3枠5番と絶好のポジション。一気に突き抜ける。
 相手筆頭は、アルクトス。馬場状態にも恵まれたし、鉄砲も利くので逆転もあり。去年は2着で穴をあけたエアスピネルにも要注意。ソダシは人気になりすぎで、今回は見送り。
◎レッドルゼル、〇アルクトス、▲テイエムサウスダン、△カフェファラオ、ソリストダンサー、サンラスカノヴァ、エフスピネル、インティ

| | コメント (1)

2022年2月19日 (土)

批判した相手を口汚く罵り、訴訟をチラつがせて口封じしようとする維新のヤクザ政治を野放しにしてきたメディアの責任!!

 スッカラ菅君の「ナチス」発言に脊髄反射して抗議文を提出したり、お子ちゃま橋↓君がバズーカ大石君にスラップ訴訟を仕掛けたり、三下議員が大阪のコロナ禍の惨状をリポートしたTBS『報道特集』にイチャモンつけたり、チンピラ松井君が水道橋博士に恫喝まがいの訴訟をチラつかせたり、さらには共産党の宮本議員への懲罰動議と、維新のナチスと言うよりヤクザまがいの言い掛かりが目に余る今日この頃・・・と思ってたら、どうやら藪をつついて蛇が飛び出したようだ。おそらく、「自分ことは棚に上げて」と皆さん思ったんでしょうね。維新のこれまでの悪行の数々が白日の下に晒されるようになったのは慶賀の至りってなもんです。

Photo_20220219085601

 問題は、こんな維新をこれまでさんざんヨイショしてきた(特に去年の衆議院選以降)メディアの存在だ。維新顧問のお子ちゃま・橋↓君をあたかも民間人のごとき扱いでコメンテーターとして起用して、維新の広告塔としての存在にハクをつけてきんだから。

 コロナの感染爆発を抑えることもできないくせに、チンピラ松井君の公務日程なんかそれこそスッカラカンですからね。そのくせ記者会見だけはやたら開いて、存在感だけはアピールするというやり口に、さすがに「露出を増やそうと頻繁に記者会見を開いていますが、記事にできるネタもなく、正直迷惑です」(全国紙政治部記者)なんて声も聞こえてくるとか。そう思うなら、面と向かって言ってやれと悪態ついたところで、お後がよろしいようで。

| | コメント (1)

2022年2月18日 (金)

れいわ新選組の予算委員会での質問を自民党が拒否・・・ヘタレ総理では山本太郎や大石あきこの攻めに耐えきれないからというのが本音だろう!!

 立憲が衆議院予算委員会の質疑時間の一部をれいわ新選組に譲ろうと理事会に諮ったら、自民党の反対で認められなかったってね。その理由が、「首相が出席し、テレビ中継される予算委で、委員以外の議員が質疑した例がない」からなんだとさ。いやいや、前例がないならその前例を作ればいいだけの話で、こうした提案はいいきっかけになるはずなんだよね。

れいわ新選組の衆院予算委質問、認められず 与党「例がない」と反対 山本太郎氏「非常に残念」

 悪しき前例主義の典型なんだが、本音を言えば、突貫小僧・山本太郎君やバズーカ大石君の舌鋒の鋭さにヘタレ総理がオタオタするところを見せたくないってことに違いない。

 いくら規則とは言え、少数会派が予算委員会で質問する機会がないってのがそもそもの問題だろう。立憲はこれを好機として、抜本的な規則改正に立ち上がるべきなんじゃないのか。それでこそ、「提案型野党」の面目が立つというものだ。

| | コメント (2)

2022年2月17日 (木)

大阪のコロナ禍の実態をリポートしたTBS『報道特集』について、「事実だけど内容が偏っている」として大阪維新の府議会議員がBPOに意見申し入れの言いがかり・・・明らかに「報道の自由の侵害」だろう!!

 水道橋博士にツイッターで痛い所を突かれた大阪市長のチンピラ松井君が、スラップ訴訟で脅しかけようとして、そんなことより仕事しろと世間の物笑いになってます。

大阪のオミクロン死者数に「報道特集」が維新行政の責任追及! それでも松井市長はウザ絡みに夢中、水道橋博士にはスラップ訴訟恫喝

 上が上なら下も下で、今度は維新の大阪府議会議員がTBS『報道特集』が大阪におけるコロナ禍の実態をリポートした「被害拡大食い止めるには~コロナ死者2万人超」について「内容が偏っている」としてBPO(放送倫理・番組向上機構)に意見の申し入れをしたってね。

 その「意見」ってのがなんとも笑っちまう。こんな具合です。

「当該番組中、「大阪 コロナ死者増加の背景は」という見出しのもと、人口比に対する死者数や保健所数(270万人に一か所)などを殊更に取り上げ、視聴者の不安を煽る内容となっている」
「特定の事実だけを抜き出し視聴者の不安を煽る内容を放送することは厳に慎まれたい」

 つまり、番組内容は「事実」だけど「偏った内容で不安を煽るな」って言ってるんだね。いやあ、「偏った内容」ってんなら、そもそも正月の毎日放送における維新トリオによる言いたい放題の方がよっぽど偏ってるだろう。

 ようするに、言いがかりなわけで、これこそ「報道の自由の侵害」であり、報道機関へ脅しかけてるようなものなんだね。それにしても、「事実」を報道することが「視聴者の不安を煽る」って、バカじゃね。

「報道特集」(2月12日放送分)についてBPOへ意見を申し入れました

| | コメント (2)

2022年2月16日 (水)

立憲が「共産党はずし」を謝罪・撤回・・・こうなったら、連合ならびに改憲野党との決別を宣言して、野党共闘の原点に戻る以外に立憲の復活はない!!

 風を読み間違えて、ちょっ小石を投げたらそのバタフライ効果の凄まじさに恐れをなしたのだろう。共産党を外して維新と手を組もうとした立憲が、共産党に謝罪撤回しましたとさ。

立民 “共産外し本意でない” 維新や国民との国対協議とりやめ

 何やってんだろうね。謝罪撤回したからって、維新と組もうとした事実は覆せないんだから、立憲の失地回復はあり得ないだろう。希望の党崩れの泉君では、もはや参議院選は戦えないんじゃないのか。

 連合会長の反共・芳野君の顔色を伺っているうちに、立憲は自らの立ち位置を見失っちゃったんだね。「提案型野党」なんて温いことほざいてるうちに、維新にまで舐められて、ざまあありません。

 そもそも、スッカラ菅君と維新とのバトルを冷ややかに眺めているだけで、「意図が不思議だ。菅氏は個人の発言だと言っている。なぜ立民に抗議文を持って来るのか」(泉健太)なんて発言を平気でするくらいですからね。そりゃあ、舐められもするってものだ。

 今回の問題を辿って行くと、希望の党崩れ・泉君の「共産党との関係を白紙にする」という発言に行き着くんだね。こうなると、原点に戻って、野党共闘強化のための共産党との連携を改めて確認すると共に、連合との決別を宣言しない限りは立憲の明日はないってことだ。さあ、どうする、どうする。


| | コメント (2)

2022年2月15日 (火)

共産党を仲間外れにして、立憲・国民・維新が連携か!!&入管によるおぞましい暴力映像が流出!!

 立憲、国民、維新が共産党を仲間外れにして、国会対策について会合を開いたってね。今後は定期的に開催するそうで、このまま行くと共産党を含めた野党共闘は露と消えることになるだろう。

 共産党のとっちゃん坊や・小池君は「わが党だけを協議の場から外し、維新を野党として扱えば、野党の立場が問われる」とお怒りだそうで、当たり前だよね。立憲は前執行部と共産党との野党共闘についての話し合いをすべて反故にしようというんだから、これってイデオロギー云々以前に信用問題だと思うけどねえ。

 連合の反共会長・芳野君の思惑通りの動きになってきたようで、もう立憲はダメだな。

立民 維新 国民など 国会対策で実務者協議へ 野党間の連携図る

 ところで、入管職員が、収容されていた日系ブラジル人に暴行する映像が流出した。まさに見るに堪えないとはこういうのを言うのだろう。こうした入管職員の人権意識の欠如が、ウィシュマさんを死に至らしめたに違いない。こんなんだもの、ウィシュマンさんの映像を公開することなんかできないはずだ。

「うるさい、静かにしろ!」 入管施設「制圧」の実態 映像入手

| | コメント (2)

2022年2月14日 (月)

「一度雇った正社員は、なかなか解雇できない」「解雇規制の見直しを」(維新・音喜多)・・・維新ってとことんポンコツの集まりなんだな!!

 維新の無節操男・音喜多君が、BSフジ『プライムニュース』に出演して、正社員の首切りをしやすくするように解雇規制を見直せってを抜かしてくれたってね。

「賃上げをどうするか、生産性をどう上げるのかを考えれば労働市場改革に踏み出さざるをえない。一度雇った正社員は、なかなか解雇できないし給与を下げることができない。解雇規制の見直しを労使双方のためにやり賃上げを促す」

 中抜き口入屋のヘイゾーみたいなことをまだ言ってる。遅れてるなあ、音喜多も維新も。そもそも、派遣対象を拡大し、労働時間の規制緩和をしたから非正規が増えて、経済格差が進んだっていうのに、ここで正社員の首切り緩和なんてやったら、それこそ社会の仕組みそのものが崩壊しますよ。

 だいたいですね、いつ首切られるかもわからない社員に、銀行は融資なんてしないから、マンションも車も買えなくなって、一気に消費は冷え込むのは間違いない。そうなったら、経済恐慌なんてことにも繋がっていくんじゃないのかねえ。シロートの妄想かもしれないけどさ。

 「身を切る改革」が「首を切る改革」じゃ、洒落にもなりませんよ。

| | コメント (2)

2022年2月13日 (日)

大阪でコロナ陽性率46.7%の異常事態・・・知事は保健所削減の責任を太田府政に押し付け、市長は優雅に4連休の大阪しぐれ!!

 新型コロナウイルス新規感染者の前週比って何の意味があるんだろう。各局横並びで毎回毎回「先週の同じ曜日に比べて」ってやってるけど、バカみたい。

 そんなことより、大阪の感染爆発が凄まじいことになっている。イソジン吉村君が「医療が非常に逼迫している。医療非常事態宣言を発出する」ってのたまったってことは9日のエントリーで書いた。そうこうしているうちに、10日には「大阪市消防局が、高齢者施設で療養する新型コロナ患者の症状が悪化した場合、すぐに119番通報するのは控えるよう、市内の施設に通知」していたことが発覚して、「勝手に死ねってことか」と怨嗟の声がネットを駆け巡った。

コロナで症状悪化しても119番控えて 大阪市、高齢者施設に通知

 でもって、今度はなんとまあ新型コロナウイルスの検査陽性率が46.7%という驚異的な数字をはじきだしましたとさ。陽性率はピーク時のニューヨークでも10%前後で、10%を超えるってのは異常事態なんだとか。

 もうこうなると大阪の感染爆発は誰にも止められない状況で、ああ、それなのに、チンピラ松井君は11日から4連休を取っていて15日まで公務はないんだとさ。

 そんな中、昨日のTBS『報道特集』が、「被害拡大食い止めるには~コロナ死者2万人超」のタイトルで大阪の実態をリポート。キャスターの金平君がイソジン吉村君の記者会見で臨時医療施設や保健所削減について問い質したら、こんな答えが返ってきましたとさ。

金平「吉村知事に、保健所の現場から人手が足りないと悲鳴が上がっていると伝えたが、知事は、保健所削減は太田府政の昔から行われてきた大方針なのでしょうがないというニュアンス。ただコロナの時代では、一旦そういう政策も見直して、立ち止まって考えなきゃいけないと思う」

 吉本の芸人相手のテレビとは違い、記者会見のイソジンの吉村君ってなんかオドオドして、目も虚ろなのは、やっぱり器じゃないってことの証明なんでしょうね。ああ、それなのに、大阪マラソンは開催するらしい。バカなの。

#報道特集 [2022年2月12日(土)](ツイートまとめ)


| | コメント (1)

2022年2月12日 (土)

京都府連の買収疑惑で「現金を配ったが買収の意図はなかった」・・・警察トップの国家公安委員長がこれを言うか!!

 文藝春秋がぶっ放した自民党京都府連の買収疑惑で、参院京都選出の二之湯智国家公安委員長が「府連が国会議員から寄付を受け、府議と市議に再度、政治活動資金として配布しているのは事実」と認めつつも「党勢拡大に使ってくださいという趣旨だ。個々の議員の選挙活動に使ってくださいということではない」って言い訳したそうだ。

 つまり、「買収の意図がない」から罪にはならないって言ってるようなものなんだね。こんな言い訳が通るなら、万引きして捕まっても「いやあ、そんな意図はございませんでした」で済むってか。

 京都府連による買収(?)の構図は、河井バカップルの買収事件や変人・泉田君が告発した自民党県連のボスによる裏金要求に通底するものだ。おそらく、自民党では地方選挙、国政選挙に関わらず選挙のたびにこうした買収工作が行われてきたんだろう。

 国会議員から寄付と称して県連に金銭が渡り、それを政治活動資金という名目で県議に配るという、いわばマネーロンダリンギの手法は相当に根が深いから、一朝一夕にカタがつく問題ではない。こういう時こそ検察の力が必要なんだろうけど、動くことはないだろうね。ひょっとすると、金をばら撒いたことを認めた二之湯君をスケープゴートにして幕引きってことになるかもね。

 後は有権者次第なんだろうけど、この国の一般大衆労働者諸君は、「おまかせ民主主義」にドッブリ浸かっちまってますから、口では批判しつつも最後は落ち着くところに落ち着いちまうんでしょうね。ああ、やだやだ。

内部文書入手 自民党が「1億円選挙買収」を行っていた《国会議員・党職員も証言》

自民党京都府連「選挙買収」疑惑 新たな内部文書と証言「選挙活動を頑張ってもらうため」


| | コメント (1)

2022年2月11日 (金)

NHKがテロップ捏造で懲戒処分・・・この事件の本質はそこじゃないた。誰がどうやってどんな意図で捏造したのか、それが問題だ!!

 NHKが『河瀬直美が見つめた東京五輪』のテロップ捏造で処分を発表した。えっ、それだけって呆れるほどの処分なんだが、問題の本質はそこじゃない。

 「大阪放送局のディレクターとチーフ・プロデューサーをそれぞれ停職1カ月、専任部長を出勤停止14日とするなど関係者計6人の懲戒処分停職」が果たして妥当かどうかはともかく、テロップ捏造がどのような経緯で起きたのか。そこに直美リーフェンシュタールとその仲間がどの程度関わっていたのか。そこが解明されない限り、この捏造問題は終わらない。

 NHKは「字幕の内容は誤りだった」で幕引きを図りたいところだろうが、そうは問屋が卸しませんよ。BPO(放送倫理・番組向上機構)が本格的審査を始める前に、公共放送なら自ら第三者委員会を立ち上げるくらいの誠意を見せてみやがれ。

五輪番組字幕の内容は「誤り」とNHKが初めて認める ディレクターら懲戒処分


| | コメント (1)

2022年2月10日 (木)

東京都が臨時医療施設660床設置・・・感染爆発が起きてから右往左往してももう遅い!&神宮の森を伐採する再開発に名を借りた環境破壊!!

 フリップ小池君が重い腰を上げて、臨時の医療施設660床を今月中に設置するってさ。でもって、そこで働く医療従事者確保のため、ヘタレ総理に支援を依頼しまんだとか。

 いやあ、いまさらそんなこと言ってるのか。遅い。やるなら第5波が治まった時に即手を付けるべきだったんだよね。これは東京都だけでなく、国にも言えることで、感染爆発が起きてから右往左往するだけなもんだから、何事も後手後手になっちまう。

 医療スタッフの支援なんてのも、能天気なものだ。医療人材払底は何も東京都に限らないわけで、全国的な問題なのだ。

 ヘタレ総理も「都ともしっかり連携しながら、高い警戒感を持って取り組みを進めていきたい」なんてとぼけたこと言ってるようだが、もうこの国は終わってますね。

東京都がコロナ臨時医療施設、今月中旬にも660床を確保 妊婦、高齢者の感染増に対応 

 ところで、フリップ小池君が「やってる感」を演出するためのパフォーマンスにいそしんでいるうちに、都の役人どもが神宮外苑の緑を破壊する計画を推し進めているようだ。

神宮外苑の樹木892本伐採して高層建築、賛成多数で承認 批判意見も「議論は十分尽くされた」 都審議会

東京五輪の規制緩和で歴史的景観守れず…国立競技場のザハ案より高いビル続々 神宮外苑再開発計画

 そもそもは、東京オリ・パラが発端で、国立競技場新設に伴う再開発事業が、こっそりと進んでいたんだね。神宮の森の樹木を7割も伐採するそうだ。その中には樹齢100年を超えるものもあるとかで、一度切っちまったら元に戻すのは永遠に不可能だってのに、なんてことをしやがる。。

 東京都は「新たに木を植えることで緑は増える」なんてこと抜かしているそうだが、お前は植物学者か。神宮の森がいまのような緑をたたえた神秘の空間となるためには、森づくりを主導した学者たちの「強い信念と使命感」があったからこそなんだね。

「日比谷公園の設計などで知られる林学博士の本多静六、やはり日比谷公園の設計に携わった造園家の本郷高徳、日本の造園学の祖とされる上原敬二といったそうそうたる顔ぶれ」がそこには関わっていて、「荘厳な杉林にすべきである」と主張する時の総理大臣・大隈重信との激烈な論戦もあったとか。

日本人がつくった自然の森――明治神宮「鎮守の杜に響く永遠の祈り」

 役人ごとき(失礼)に「新たに木を植えることで緑は増える」なんて言われた日にゃ、神宮の森に心血を注いだ碩学もただただ嘆くばかりだろう。

| | コメント (2)

2022年2月 9日 (水)

「医療が非常に逼迫している。医療非常事態宣言を発出する」(吉村大阪府知事)・・・いや、その前に「医療が非常に逼迫」したのは誰のせいだ!!

 7日のエントリーで、「自宅放置者が10万人、病床運用率が100%を超え、大阪がついに医療崩壊!!」と書いたんだが、とうとうイソジン吉村君が白旗上げて「医療が非常に逼迫している。医療非常事態宣言を発出する」ってのたまったそうだ。

大阪府が「医療非常事態」宣言 吉村知事「医療が非常に逼迫」

 でもね、「医療が非常に逼迫」したのは誰のせいだ。そこをねぐって、あたかもイソジン吉村君が孤軍奮闘しているかのようなイメージで報道するのはいかがなものだろう。

 保健所を削減し、看護学校を閉校に追い込み、医療削減政策を強行に推し進めてきたのは、イソジン吉村君とチンピラ松井君のコンビなのだ。もちろん、その川上にはお子ちゃま・橋↓君がいる。

 昨日は、全国でコロナによる死亡者は159人。そのうち、29人が大阪で、これってその他の都道府県と比べてもダントツの死者数だ。その責任はどうとるつもりなのかねえ。

【国内感染】新型コロナ 159人死亡 9万2078人感染 (8日19:30)

 維新がのさばっている限りは、大阪のパンデミックは解決できないだろう。それでも、在版テレビはいまだに維新のヨイショを続けているようで、正味な話、無茶苦茶でござりまするがな。


| | コメント (2)

2022年2月 8日 (火)

「ワクチン接種1日100万回を目指す」(岸田文雄)・・・お口はタダの典型。「目指す」だけなら誰でも言える!!

 オミクロン株の感染爆発を抑えきれず、内閣支持率が軒並み下降線を辿り始めたので焦ったんだろうね。これまで数値目標を出来る限り鮮明にしてこなかったヘタレ総理が、3回目のワクチン接種について「国、自治体、企業等を挙げ、2月のできるだけ早期に1日100万回までペースアップすることを目指して取り組みを強化したい」とさ。

ワクチン接種目標定めず…から一転「1日100万回」 迫られた岸田首相、安倍・菅政権の二の舞に危機感

 何をいまさらってなもんだが、いまだに企業接種なんてことを考えてるんだね。でも、企業接種については、1回目のワクチン接種の時に、ワクチン配布が遅れたり、突如配布中止になったりして、さんざん企業に迷惑かけたのを忘れてるんじゃないのか。今回は丁重にお断りするという企業が多いのを知らないとは言わせませんよ。

 ようするに、「言ってみました」って程度のことなのだ。それが証拠に、「1日100万回を実現」とは言ってないんだよね。あくまでも「目指します」ってだけだから、期待するだけバカを見るってなもんです。もし本気なら、もう1ケ月以上も開かれていない記者会見で、しっかりと説明責任を果たしてみやがれ。

岸田首相、1カ月以上会見開かず 「国民への丁寧な説明」どこへ 与党内からも不信

 くろねこの地元でも、接種券は届いたものの、いまだにかかりつけの病院では予約を受け付けていない。今朝になって、ホームページを確認したら、22日からようやく予約受付なんだとか。これが現実なんだよね。そんなんだもの「1日100万回」なんて、おそらく空手形になりますよ。


| | コメント (2)

2022年2月 7日 (月)

自宅放置者が10万人、病床運用率が100%を超え、大阪がついに医療崩壊!!

 維新がスッカラ菅君の「ナチス」発言に噛みついているうちに、大阪では自宅放置者が10万人だとさ。でもって、病床運用率が100%を超え、さんざん喚いていた野戦病院構想も絵に描いた餅で、とうとう医療崩壊が現実のものとなりました。

 もはやコロナに感染しても入院することもできず、自宅で死ねってことか。イソジンや雨合羽で「やってる感」だけを演出してきたけど、結局のところどれひとつとして成果を上げた政策はない。

 コロナ死者数も1月16日~2月5日までの3週間で128人とダントツなんだよね。サラ金の弁護士とチンピラにまかせているうちに、大阪はとんでもないことになっちまったってことだ。もっとも、東京もフリップ小池君ですからね。偉そうなこと言えないけど・・・。

 ところで、昨日のエントリーで紹介したお子ちゃま・橋↓君の出演自粛を求めるネット署名は所属事務所宛のものだったんだが、民放各局に向けてのネット署名も始まったようで、こちらもよろしく。

民放各局の経営陣へ:維新の関係者である橋下徹氏のテレビ出演を禁止してください。

| | コメント (2)

2022年2月 6日 (日)

維新の広告塔、橋下徹の出演自粛を求めるネット署名がスタート!!

 スッカラ菅君の「ナチス」発言騒動の副産物としてお子ちゃま・橋↓君の政治的中立性への疑問が俄かに浮上してきた。そりゃそうだ。一民間人という立場を利用してコメンテーターとして言いたい放題しているってのに、維新は党名義でその一民間人であるお子ちゃま・橋↓君への「ヒットラー」発言に抗議したんだからね。

 でも、よくよく考えてみれば、お子ちゃま・橋↓君は維新の「「法律政策顧問」というポストに就いている。てことは、そもそもからして一民間人であるわけがなく、いまだに維新の実質的なオーナーという見方だって成り立つというものだ。

 そんなお子ちゃま・橋↓君をこれまでメディアはコメンテーターとして起用してきたんだが、ここにきて放送法違反なんじゃないかという声が高まり、とうとうメディアへの出演自粛を求めるネット署名が立ち上がった。

弁護士の橋下徹氏が連日テレビのワイドショーなどに出捲っていますが、どうみても特定の政党の関係者であり不適当だと思うので出演自粛を望みます。

 これでお子ちゃま・橋↓君がすぐにメディアから姿を消すことはないだろう。それでも、テレビ局にすれば使いにくくなったことは確か。黙っていては何も変わりませんからね。まずは動くこと。そうした動きがメディアにすればプレッシャーになっていくのだ。その意味で、ネット署名は意味がある。

 お子ちゃま、イソジン、チンピラの維新トリオの言いたい放題番組に対するMBSの社内調査の結果も気になる今日この頃。ひょっとしたら、維新はスッカラ菅君に喧嘩売ったことで、とんだヘタを打ったかもね。

テレ朝「橋下徹の冠番組」こそ放送法違反だ! 私人と“政党の支配者”を使い分けるダブルスタンダードを許すな

| | コメント (3)

2022年2月 5日 (土)

自民党幹事長をしぐじった甘利明に、コロナワクチンに絡んでインサイダー取引疑惑が浮上!!

 そもそも、あっせん利得疑惑の甘利君にインサイダー取引疑惑が浮上したのは、こんなツイートがきっかけだ。

 ようするに、コロナのワクチンと治療薬を開発中の企業が、その治験結果を公開前に政治家に報告に来たってことで、ガイチさんのツイートにもあるように「両者コンプライアンス違反だし甘利氏がシオノギの株持ってたり献金受けてたら一発アウト」なんだよね。

 しかしまあ、へたすりゃ法令違反に引っかかるかもしれない企業の訪問を、自慢気にツイートするこの男は、どこまで行ってもロクなもんじゃありません。今度こそ、睡眠障害になる前に、逮捕されちゃえばいいのに・・・なんて危険な妄想してしまう土曜の朝である。

| | コメント (1)

2022年2月 4日 (金)

東京都が緊急事態宣言要請にその場しのぎの新指標!&大阪でコロナ感染者の集計システムに1万人超の入力漏れ!&橋下徹が大石あきこ議員の猛攻に耐え切れずパニック訴訟!!

 フリップ小池君は「病床全体の使用率が50%を超えたら緊急事態要請」って言ってたくせに、50%過ぎちゃったら今度は「感染が収束傾向になく、重症用病床使用率か入院患者に占める酸素投与が必要な患者が30~40%になり、かつ1週間平均の新規感染者が2万4000人に達した段階」で判断するんだとさ。

 こうやってその場しのぎの「新しい判断」しているうちに、事態はどんどん悪化していくんだね。そもそも、国と都で重症者の基準が違うってのもおかしな話なのだ。国の基準でいくと、東京都の重症者って3日時点で500人超えていることになるんだよね。

緊急事態宣言の要請、東京都が新基準 重症者の定義も見直し 重症用病床使用率、国基準なら39.6%

 こういう数字のまやかしをするからどんどん不信感が高まっていくんだが、なんと大阪では新型コロナウイルス感染者の集計システムに入力漏れがありましたとさ。「1月下旬から2月上旬の集計で、計1万1700件分の数字が正確に反映されていなかった」そうで、3日も6000人くらいのデータが反映されてなかったとか。

 3日の大阪の新規感染者数は1万9615人だから、入力漏れ分を合わせると軽く2万人超えてる計算になる。テレビに出まくって「やってる感」で芸人と馬鹿話しているイソジン吉村君の責任は重い。

大阪市 コロナ感染者の集計システムに1万2700件分入力漏れ

 ところで、お子ちゃま・橋↓君が令和新選組のバズーカ大石君の猛攻に耐えきれなくなって、名誉棄損のスラップ訴訟を起こしたってね。ディベートじゃ勝てないから、とりあえず裁判で被告の座につかせようという三百代言らしい卑しいやり口です。

 でも、勝ったためしがないんだよね、この男が起こした裁判は。早速、「#パニック訴訟 」「#大石あきこ橋下徹に訴えられたってよ」がトレンド入りする気配です。

| | コメント (2)

2022年2月 3日 (木)

【アベノマスク】「欲しい人に送料無料でタダであげる」→希望者殺到→配送料10億円→廃棄なら6千万円・・・安倍晋三に送料負担させれば!!

 昨日のエントリーで、優性思想の馬場君を維新幹事長と表記したんだが、正しくは共同代表でした。訂正します。

 そんなことより、アベノマスクだ。なんでも、希望者殺到でペテン師・シンゾーが鼻高々だってね。でも、タダでなおかつ送料無料ってんだから、何かに使えるだろうから、とりあえず申し込んでおこうとなっても不思議はない。

 ところが、配送料がハンパじゃないんだってね。なんと、10億円なんだとさ。素直に廃棄処分すれば6000万円で済むってんだから、これってさらなる税金の無駄遣いってことだ。そもそも、廃棄が決まっているものをタダで希望者に配ろうというんだから、送料着払いでも何の問題もないんだよね。

 捨てるくらいなら欲しい人にあげればいいじゃん・・・くらいの軽いノリで始めたことなんだろうけど、そこには計画性の「け」の字もないから、こうした阿呆な展開になっちまう。いっそのこと、ペテン師・シンゾーに送料負担させたらどうだ。

“費用は税金”アベノマスク配送料に10億円 廃棄なら6000万円

| | コメント (2)

2022年2月 2日 (水)

維新幹事長、菅直人に返り討ちの無惨!!

 維新幹事長の優生思想・馬場君が、「ヒットラー」発言に抗議すべくスッカラ菅君の議員事務所にメディアを引き連れて押しかけたってね。でも、そもそもが無理筋の抗議なもので、まるで相手にされませんでしたとさ。


“ヒトラー投稿”めぐり・・・ 菅直人元総理に維新・馬場共同代表が抗議(2022年2月1日)

 しかし、維新の抗議のおかげで、お子ちゃま・橋↓君を今後コメンテーターとしてテレビは使いづらくなったんじゃないのかねえ。なにより、政治の現場からは離れた民間人だからコメンテーターとして起用されてきたわけで、維新による抗議はあたかもお子ちゃま・橋↓君がいまだに維新と深い関係にあるってことを公に証明しちゃったようなものですからね。

「第一に橋下氏と維新との関係について、まずお聞きしたいのは、なぜ維新代表の馬場氏が立民の代表に抗議文を出されたのか根拠を明確にしていただきたい。橋下氏は現在、維新とどういう関係があるのか。党員か顧問か。橋下氏の弁舌に触れた私の投稿に対し、維新代表が立民代表に抗議文を出す以上、その前提として維新には、橋下氏が維新とどういう関係にあるかを明確にする義務があります」

 そうスッカラ菅君に突っ込まれてグー音もでないんだから、維新の正体見たりってなもんです。維新は調子こいちゃったね。スッカラ菅君を舐めてたんじゃないのかねえ。でも、スッカラ菅君もダテに市民活動家として戦ってきたわけじゃありませんからね。そんじょそこらのポっと出とは器量が違います。

 ところで、レイシスト石原君が亡くなった。メディアの提灯報道には反吐が出ます。尖閣、新銀行東京、築地移転、東京・オリ・パラの責任はどうなった。そして、数々の差別発言。死者に鞭打つなと言うけれど、とてもじゃないけど安らかになんて気にはなれません。

| | コメント (2)

2022年2月 1日 (火)

コロナに感染したら自己責任の棄民政策の裏で、自民党が改憲気運を高めるための実働部隊を始動!!

 国会が開催中だというのに、まったく盛り上がらないのはどうしたわけだ。メディアは相も変わらずコロナ一色で、それはそれで無理もないとは思うものの、国交省の統計改竄問題も河井バカップルの買収事件も森友学園疑獄も、まだまだ議論すべきなんだよね。

 そんなコロナ一色の隙に乗じてかどうかは知らないけれど、自民党の憲法改正実現本部が全国各地で対話集会を開くための「タスクフォース(TF)」を始動させるってさ。講師には、「集客力」の高いペテン師・シンゾー、ひょっとこ麻生、アンポンタン石破らを起用するんだとか。

 これにより、改憲の気運を高めて、そのまま参議院選に雪崩れ込もうって目論みなんだろうね。連合の反共会長のおかげで野党共闘にヒビが入っているし、直近の世論調査では参議院選での投票先で維新が立憲を抜いたという結果もある。となれば、参議院選後の国会は改憲勢力だらけになる可能性大だから、そうなると一気に改憲発議ってことも現実味を帯びてくる。

自民が改憲論議盛り上げ、実動部隊始動へ…安倍・麻生氏ら「集客力」高い重鎮も

 コロナで自宅放置したままの棄民政策で国民をほったらかしにして、改憲なんていう不要不急のしょうもないことに一生懸命のヘタレ政権に、それでも支持率が一定程度の高止まりってのは、この国が自滅の道をひたすら歩んでいるって証拠なんだろうね。特に若年層の支持率が高いってことは、自業自得ってことか・・・嗚呼!


| | コメント (2)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »