« メガソーラービジネスにまつわる上海電力疑惑で、橋下徹が自己保身満載の反論して炎上中!! | トップページ | 「こども家庭庁」法案を衆院内閣委で可決・・・なぜ「こども庁」ではダメなのか。「家庭」という言葉に潜む家父長制度復活の思想!! »

2022年5月13日 (金)

ロシアのウクライナ侵略をもっけの幸いに「9条改憲」を迫る自民党・・・どうせなら、自分たちに都合の悪い「解散権」「臨時国会召集」も議論してみろ!!

 ロシアのウクライナ侵略で図らずも周辺諸国のNATO加盟に拍車がかりそうで、その先陣を切るかのようにフィンランドが加盟方針を表明した。プーチンにすれば、藪を突いて蛇を出しちゃったわけで、へたすると戦火は北欧にまで広がるかもね。

フィンランドのNATO加盟、確実に脅威=ロシア大統領府

 でもって、ロシアのウクライナ侵略を奇貨として自らの野望を実現しようとする輩も多々いるもので、これ幸いにと「9条改憲」」を企む自民党はその代表といったところだろう。昨日の衆議院憲法審査会では、慰安婦は性的奴隷ではないと強弁する新藤義孝君が露骨にウクライナ侵略を引き合いに出して「9条改憲」を迫ったってね。

「対岸の火事ではなく、国の防衛体制充実は喫緊の課題だ」
「ここまで整備を進めている自衛隊が憲法に位置付けられておらず、国防に関する規定も憲法にないのはおよそ不自然」

 共産党でさえ自衛隊の存在を否定しないという時代だってのに、改憲派の頭の中ってのは時間が止まっちゃってるんだね。だから、いつまでたっても、「9条」が改憲のテーマで、それさえ達成したらもう彼らにとっての改憲は終わりってことと言っても過言ではない。

ウクライナ引き合いに9条改憲主張 衆院憲法審で自民 立民は「断固反対」

 でも、立憲主義の立場に立てば、9条なんかよりも、もっと改定すべき条文はあるんだよね。たとえば、憲法7条の「解散権」だ。さらに言えば、憲法53条に基づく「臨時国会召集」だってある。どちらも、時の政権が恣意的に運用してきたもので、最近ではペテン師・シンゾーが野党の臨時国会召集要請を無視し続け、憲法違反ではないかと批判されたんだよね。

 どうせ改憲を語るなら、自分たちに都合の悪いことでもしっかりと議論する姿勢を見せてみやがれ。そうすれば、ちったあ中身のある改憲議論になるってものだ。戦争したいがための改憲が透けて見えるいまの憲法審のあり様に、もっと注意を払わないと大変なことになりますよ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

衆院議長「給料月100万円しか」議員の増員に言及 批判相次ぐ

アルジャジーラ記者が頭撃たれ死亡 イスラエル軍作戦の取材中

イーロン・マスク氏のツイッター株取得 証券取引委が調査 米紙

タイ政府、大麻草100万本を全土の世帯に無料配布

|

« メガソーラービジネスにまつわる上海電力疑惑で、橋下徹が自己保身満載の反論して炎上中!! | トップページ | 「こども家庭庁」法案を衆院内閣委で可決・・・なぜ「こども庁」ではダメなのか。「家庭」という言葉に潜む家父長制度復活の思想!! »

憲法改正」カテゴリの記事

コメント

プーチン、負けと思うな、負けるが勝ちよ。で、
コロナは声無し。
「お決まりの今日のコロナ陽性者」
東京4109人、大阪3210人、北海道3034人などで、
ようやく4万人を割って39647人(昨日41741人)。
最も、4月9日に700万人超の陽性者が、累計で、
830万人超になっていた。
頑張っていた徳島が2万人を超えて20040人となり、
2万人以下は島根と鳥取だけになった。
死者は、埼玉7人、北海道5人、東京4人などで、
13都道府県36人。こちらも3万人超の30023人。
「単なる風邪、されど風邪」の結果です。

ところでウクライナVSロシア。
フィンランドに続いてスウェーデンも
NATO加盟方針を明らかにした。
また、モルドバは首都のキシニョフ(ロシア語)を
ルーマニア語のキシナウに変えた。
ロシアを取り囲む情勢は、更なる欧米の支援で、
精神的、実質的に厳しいものになっている。

プーチンは、ミサイルの枯渇、兵士の士気低下に
加えて、部隊を分散してキーウの攻撃を始めたが、
「勝つと思うな、思えば負けよ」の逆張りで、
一気にキーウを攻略し、停戦に持ち込む作戦なのか?

おまけ。
衆院議長の細田博之が、月給100万円しか
貰っていない、とほざいたそうだが、
期末手当635万円、3人分の秘書手当、
委員会諸手当、領収書に要らない文通費月100万円、
立法事務費月65万円、更にJR特殊乗車券、
国内定期航空券、政党助成金などなど返納してから
月額100万円の給料です、と言いなさい。

投稿: 岡目五目 | 2022年5月13日 (金) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メガソーラービジネスにまつわる上海電力疑惑で、橋下徹が自己保身満載の反論して炎上中!! | トップページ | 「こども家庭庁」法案を衆院内閣委で可決・・・なぜ「こども庁」ではダメなのか。「家庭」という言葉に潜む家父長制度復活の思想!! »