« 側近による「学歴詐称隠蔽工作」の告発で、小池百合子の政治生命も風前の灯火か!? | トップページ | 支持率16%の内閣が、共同親権、地方自治法改正、ましてや改憲議論なんて片腹痛い!! »

2024年4月11日 (木)

「米軍・自衛隊の一体化」を約束する見返りに、国賓待遇、大統領専用車同乗で舞い上がるアメリカのポチ!!

 ヘタレ総理がアメリカ大統領専用リムジン「ビースト」に乗って、バイデンとのツーショットにご満悦ってんだが、その裏ではアメリカの戦争に日本が積極的に参加する約束させられちゃったようなんだね。なんとも高くついたリムジンになったようだ。

 「自衛隊と米軍はおのおの独立した指揮系統に従って行動する」(木原防衛相)なんてのはあくまでも建前で、「米軍との一体化」ってことは、自衛隊が米軍のいち部隊として組み込まれるってことだろう。

日米、対中国緊密連携で一致 岸田首相、バイデン大統領と会談

 CNNのインタビューに「歴史的転換点に直面している」ってヘタレ総理はのたまったそうだが、それがアメリカの戦争に自衛隊が参加することを意味しているなら、これは平和憲法を明らかに逸脱するものだ。国内での議論もなしに、日米首脳会談で勝手に決められることではない。

岸田首相、世界は「歴史的転換点」と警鐘 首脳会談前に日米同盟アピール

 メディアは「国賓待遇」ってことをさかんに煽っているけど、何のための訪米だったのか自らの視点て解説してみやがれ。

 最後に、ヘタレ総理「は国賓待遇」で舞い上がっちゃったんだろうね。なんと、日米首脳会談共同記者会見で「同盟国である米国」と言うべきところを「同盟国たる中国」と言い間違えちゃって赤っ恥かきましたとさ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

処分見送りの45人、茂木幹事長が厳重注意 自民、急ぐ幕引き

ジャニーズ性加害問題「終わりにはほど遠い」とBBC記者 東山紀之氏の警察対応が「ショックだった」

【速報】「玉川徹は出禁」発言を吉村氏が撤回「僕が間違っていた。玉川さんに謝罪します」

ホストクラブで15歳少女に600万円つぎ込ませたか 風営法違反容疑で22歳ホストを逮捕

メキシコ エクアドル警察の大使館突入映像を公開 非難強める

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

|

« 側近による「学歴詐称隠蔽工作」の告発で、小池百合子の政治生命も風前の灯火か!? | トップページ | 支持率16%の内閣が、共同親権、地方自治法改正、ましてや改憲議論なんて片腹痛い!! »

岸田文雄」カテゴリの記事

コメント

ウクライナvsロシア。
ロシア軍は、11日ウクライナの首都キーウを始め、
南部のザポリージャ、オデーサ、東北部のハルキウ、
ポーランド国境に近いリビウなど、ウクライナ
全域に渡って、ミサイル42発、ドローン40機など
大規模な攻撃をした。
ウクライナ軍は、このうちのミサイル18発、ドローン
39機を迎撃したが、ハルキウでは、エネルギーの
インフラ施設が被害を受け20万戸以上が停電した。

ところで、このところ地上戦の模様がメディアから
消えているが、ウクライナ軍によると、ロシア軍は、
不足する戦車の代替えとして、戦車に亀の甲羅を
被せたような「亀戦車」が出動した、と伝えている。
但し、「亀戦車」は、甲羅が大きく大砲が回転できず
実戦に役立つか、疑問視されている。

一方スイス政府は、ウクライナが提唱する和平案に
ついて、各国首脳が参加するハイレベルの協議会を
6月に開催すると発表した。
ロシアや中国が出席するかどうかは未定。
ウクライナとロシアの和平については、トランプが
ウクライナの領土の割譲で、戦争を止めさせることが
できると述べたが、これに対してゼレンスキーは、
トランプの終戦構想は「原始的な考え」と批判、
ロシアの更なる侵略に道を開くだけだ、と一蹴。

おまけ。
「岸ダメ」は、地域主義を壊し、国と地方を
主従関係にする、統制型、上意下達の国家、
統治機構を変えることを目指した、地方自治法の
改悪を画策している、と批判の声が出ている。

JRAの騎手、藤岡康太騎手が6日のレースで落馬、
意識不明のまま回復せず10日亡くなった。合掌。
藤岡騎手は、JRA通算成績、22勝を含めて803勝。
父は、調教師、兄も騎手の競馬一家。

投稿: 岡目五目 | 2024年4月11日 (木) 22時26分

ミットモナイにも程がある。
お前はポチか?

しかし自衛隊が米軍と一体化って、そんなこと勝手に決めていいのかよ!
安倍以来、国会無視も甚だしい。

総理が外国訪問するときは同行記者団だけでなく、財界もくっついて行くって聞いたけど、今回も三菱重工などが行ったのかな?知らんけど!

それにしても最近は自衛隊そのものがおかしくなっている。
靖国集団参拝、公式Xでの「大東亜戦争」、汚染水や明治天皇の玄孫が売りの竹田某を呼んだり、もうめちゃくちゃ。

ミサイルや戦闘機じゃ国民の生命と財産は守れないと能登の地震で明らかになったんだから、防衛省は縮小して災害対策庁でも作った方がいいんじゃないか?

投稿: こなつ | 2024年4月11日 (木) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 側近による「学歴詐称隠蔽工作」の告発で、小池百合子の政治生命も風前の灯火か!? | トップページ | 支持率16%の内閣が、共同親権、地方自治法改正、ましてや改憲議論なんて片腹痛い!! »