ニュース

2010年8月23日 (月)

ヘリ墜落に見る税金の無駄使い!?

 猛暑の影響かどうかはわからないけれど、今年の蚊はしぷとい。ちょいと庭に下りただけでまとわりつくのは毎年のことだけど、服に止まったやつがそのまま家の中に入り込んで家具の片隅なぞに隠れているとこれが厄介なのだ。当然、蚊取り線香なんぞをたいてはみるのだが、今年の蚊はここからがしぶといのだ。おっ、蚊取り線香じゃん、ちょっとまずいぜ、おさまるまで隠れてるか・・・なんてことをつぶやいているかどうかは知らないけれど、とにかくそう簡単にはまいってくれない。我が家のドラ猫にはこっそりと偵察飛行しているやつが見えるらしく、しきりに目で追いかけているのだが、こちらにはとんと見えないし、さらに羽音もあまりしない。ひょっとして新種か・・・んなわけないけど、蚊との戦いはまだまだ続きそうな夏なのであった。

 蚊の絶妙な飛行技術に比べると、海上保安庁のヘリ墜落はいただけない。墜落当時の状況説明も二転三転して、結局のところ巡視艇で遊覧航海していた司法修習生のための航空ショーまがいのデモフライトをしていたらしい。意地悪く言えば法曹界の卵といまのうちに顔つなぎしておこうという、おそらく悪しき慣習だったのではなかろうか。

 当初はデモフライトを隠していたようだけど、なぜそんなことしたのか。どうやら、低空飛行の許可を取っていなかったらしいという噂が流れている。つまり、フライト許可をとるのに、司法修習生の見学のためとは書けなかったんじゃないのというわけだ。ま、司法修習生の社会見学とはいえ、巡視艇にせよヘリコプターにせよ、その出動には税金が使われているんだから、やっぱりまずいよねって感覚が働いたのかも。

 司法修習生を巡視艇に乗せて、ついでに航空ショーなんてことしていたんだってことには驚きだが、こういうわけのわかんない税金の使われ方って他にもいっぱいあるんだろうな。やっぱり、税金の無駄使いはまだまだあるし、消費税云々している場合じゃないかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

チリでも大地震・・津波が来るらしい!

 昨日の午後は庭の紅梅にメジロか遊びにやって来た。梅の蜜をチュンチュク突いて枝から枝へと飛び回るメジロに、我が家のドラ猫は狩猟本能をいたく刺激されたらしく、目を真ん丸くしてガンを飛ばしていた。

 メジロは「鳴き合せ」という道楽で人気の鳥だが、捕獲はもちろん飼育することすら禁じられている。愛玩用として申請すれば一世帯当たりに一羽の飼育がかろうじて認められるという、かなり手厚く保護された鳥だ。だからこそ、禁を犯してまで捕獲する者が後を絶たず、「鳴き合せ」で優勝するような個体には数百万という値がつくというから驚き桃の木なのだ。

 ところで、ハイチに次いでチリでも大地震発生。津波警報が出たが、その昔に起きたチリ津波を思い出す。太平洋を渡って津波は来るわけだから、途中の島々もさぞや大変だろう。島が水没するかもしれないと言われるツバイは大丈夫だろうか。

 地震といえば、富山県沿岸にかなりの数のリュウグウノツカイが漂着したというニュースがあったが、リュウグウノツカイは地震が近づくと姿を現すという言い伝えもあるから、ちょっいと心配ではある。このところ北陸は地震が多発してるからな・・・何事もなければいいのだが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

よく言った・・・水道橋博士!

 ニュース番組にコメンテーターとして出演しているタレントから、気の利いたコメントなんて聞いたためしがない。ま、聞きたいとも思わないのだが、昨日のTBSのイブニングワイドに出ていた水道橋博士の一言には拍手をおくりたくなった。

 民主党の支持率低下のニュースの中で、チョビひげ岸井君がごたくをならべていたところ、司会の堀尾君が水道橋博士に話をふった時だった。
「こうした報道が続けば(民主党支持率)は下がっていくでしょうが、検察の捜査のあり方についていろいろ報じられたらまた変わってくるかもしれないし・・・」
 堀尾君、焦ったんだろうね。水道橋博士のご意見はまったくスルーして、次の話題へと移ってしまったのであった。

 横にいたチョビひげ岸井君も顔色なしのこのコメント・・・よく言った、水道橋博士。小沢狂想曲の確信を一言で言いのけた卓見には、座布団10枚差し上げよう。すっかり毒気のなくなったバカ殿が一目おくだけのことはある、と痛感したのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

小沢君報道の裏側で。

この何日かの報道を見聞きしていると、
もう何でもありというメディアの無節操さを痛感する。
小沢君がらみなら何を言っても、どんな憶測記事でも、
とりあえずは報道したもん勝ちという姿勢はとても恐い。

共同通信が「小沢氏団体に簿外15億円の疑い」というニュースを流したが、
たぶんこれまでもゴシツプ的にながされていた
自由党時代の政党助成金のことなのだろう。
こんなこと言い出したらキリがない。

昨日のテレ朝『サンプロ』では自民党の菅君が、
小沢くんの不動産取得は異常であり、
裏に何かあるに違いないと印象批判を繰り返していたが、
これって飲み屋の論争そのものだ。
卑しくも政治家がメディアで堂々と語る内容ではない。

こうした何でもありの状況は、
メディア自身が危機感を持たなくてはいけないはずなのに、
反省も何もないんだなこいつらは。
戦時中の大本営発表に乗っかった轍をまたしても踏もうとしている。

一番大切なことは、
何が事実で、何が犯罪なのかをしっかりと見極めること。
ミソもクソも一緒に垂れ流しのメディアには、もうウンザリ。

小沢君問題の裏側では、
実はもっと重要かもしれないことがいっぱい隠れている。
たとえば、
外国人参政権やクロスオーナーシップ禁止の法制化など、
実は小沢君問題以上に論議すべきことが山ほどあるのだ。
特に、クロスオーナーシップ禁止については、
マスゴミはまったく報道しないが
この国のメディアのゆがんだ実態が
これを議論することで見えてくる。

また、たぶん小沢君問題に隠れてウヤムヤになってしまうだろうが、
昨日の平沼君の「もともと日本人じゃない」発言は大いに問題だ。
蓮舫君に対するこの発言は、
どんなに釈明しようと差別以外の何ものでもない。
外国人参政権反対の裏には、こんな輩がいっぱいいるということだ。

最後に、
元ジャイアンツ、タイガースのエースだった小林繁氏が急逝した。
若すぎだよ・・・・合掌!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

検察の自爆テロか・・・石川君逮捕

18日からの国会を前にしての石川君の逮捕。
それも、逮捕容疑は収支報告書への不記載という、
これまでなら強制捜査や逮捕にいたることはない
形式犯にすぎない。
ま、国会が始まったら「不逮捕特権」とやらで面倒なことになるから
いまのうちにやっちまおうってことなのだろう。

しかし、いまさら収支報告書への不記載で逮捕するなら、
もっと前にそのその機会はあっただろうに。
なぜなら、石川君はハナっから記載ミスは認めている。
地検特捜部はその裏側をどうしても突きたかったんだろうが、
事情聴取では何も出てこない。
強制捜査もしてみたがこれはあくまでもパフォーマンス。
昨年の西松問題の時にほんとんど書類は
地検特捜部が持っていってるんだから、
何も出てくるわけがない。
つまり、ここは一番無理スジであろうが石川君を逮捕して、
密室での取調べで何が何でも事件をでっち上げよう
としているのではなかろうか。

一連の金の動きに関しては、
反戦な家づくり」さんが詳細に述べておられるが、
どう考えてもこの金の流れのどこが問題なのかわからない。
原資、原資というが、政治団体に入ってくるお金の出所のすべてを
説明しなければいけない義務は何もない。
そこに疑惑を抱くのならば、
疑惑を抱いた側がまずはそれを証明しなければならない。
犯罪の容疑者とされた側が自身の無実を証明する義務はなく、
告発した側にこそその説明責任があるのは
刑事訴訟法の基本中の基本。
だから、マスゴミが小沢君に説明責任を迫るのは
根本的に間違いなのだ。

・反戦な家づくり
陸山会をめぐる問題を解説してみる

一部のジャーナリストの間では、
これは、「小沢VS検察」の権力闘争といわれているが、
確かにその通りなのだと思う。
しかし、そんなことしている場合か。
大事な予算審議を前に、
テメーの都合でマスゴミとぐるになって世間を引っ掻き回し、
これで結局のところは収支報告書の不記載だけで事が終わったら、
特捜部長の佐久間君にはどうしたって責任とってもらわくっちゃ。

自民党もこれまでのことは棚に上げて大騒ぎするのだろう。
この国会は
「検察&自民党&マスゴミVS民主党&その改革姿勢を応援する人々」
になるに違いない。

検察&自民党&マスゴミ連合軍のゴシップ報道に惑うことなく、
真実は何なのかをとくと見極める目こそがいま必要なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

胡散臭いキャラが出てきたものだ・・・こんなのが元秘書か。

確か昨夜のTBSのニュースだったと思うのだが、
石川議員の元秘書の金沢某なる男が
インタビューを受けている映像が流れた。
やたらペラペラ喋る胡散臭い奴が出てきたものだ
と思いつつ見ていると、
画面のはじっこに「自民党本部前より」と出ているではないか。
おいおい、元とはいえ民主党議員の秘書だった男が
なぜ自民党本部前でインタビュー受けなくてはいけないのか。

とういうわけで、ネットで検索してみると、
この男についていろんな意見が飛び交い、
たとえば、「まるこ姫の独り言」さんのブログをのぞくと
どうやら金沢某は自民党の勉強会に
呼ばれたらしいことがわかった。
だから自民党本部前からのインタビューだったわけだ。

・まるこ姫の独り言
石川議員元秘書金沢敬氏が嬉しそうに会見している、なんだ逆恨みじゃん

では、
この金沢某なる男の背景はどうなってるんだろうと思っていたら、
お~い、とらちゃん出番だよ!」さんがとても詳しく教えてくれた。

・お~い、とらちゃん出番だよ!
小沢側強制捜査=石川知裕衆院議員の元秘書・金沢敬と言う男、。。。

それによれば、
不動産業でもいろいろ問題を起こしている要注意人物らしい。
どうりで、インタビュー中に目が泳いでいたわけだ。
こんな男を呼んで公開で勉強会というのは、
それだけで自民党の魂胆は透けて見える。
国会に参考人で招致なんてこともあるようだが、
ひょっとすると自民党版「永田メール」になる可能性がある。
上申書でも何でも出せばいい。

さすがに新聞はこの男については取り上げずらいようだが、
その新聞の論調が少し変化してきたような気がする。
今朝の朝日新聞朝刊の社会面では、
「1億円裏付け 鍵は新証拠」と見出しを打ちながら、
記事の最後で、

(ここより引用)
「全容解明には、小沢氏側のゼネコン資金受領→陸山会
に入金→土地代金に充当―という3段階の立証が必要だ
が、現状では水谷建設元幹部らの供述と状況証拠しかな
い。捜索で押収した資料で新証拠が出るか、また再聴取
に石川氏らがどう説明されるかが注目される」

とまあ、なんとも勇ましい見出しのわりにはずっこけてくれた。
「供述と状況証拠しかない」なんて
いまさらエクスキューズしてどうする。
さんざん検察リークと憶測、邪推を垂れ流して煽っておいて、
まるで事態の推移を見守りましょうなんておためごかしはない。

なんと、社説でも
「捜査はいまだ途中であり、違法性を決めつけるわけには
いかない」などとほざいている。
「違法性を決めつけるわけにはいかない」ものを
あたかも犯罪があったかのように報道し続けたのは
あなた方なのですよ。

こういうのを世間ではマッチポンプと言う。

小沢君もそろそろ4億円の出所について説明したら
と個人的には思うが、
説明しないからといって一方的に批判するのは間違っている。
まずは、疑いを持った検察こそ説明責任がある。
そして、告発した「世論を正す会」なるものの正体も
是非とも解明してほしい。

それから、
千葉県知事のモリケンへの告発はどうなったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おすすめサイト | たちあがれ日本 | でっち上げ | みんなの党 | アカデミー賞 | アベノミクス | イラク戦争 | インターネット | オウム真理教 | オスプレイ | オリブ油 | オリンピック | ギャンブル | コンピュータ監視法 | スポーツ | テロ | トヨタ | トラテロルコの虐殺 | ニュース | ハーグ条約 | バタフライ | バンクーバー・オリンピック | パチンコ | ヒマラヤの氷河 | フィギュアスケート | フッ素 | ペット | マイナンバー制 | マスゴミ | メディア | リニア新幹線 | ロッキード事件 | ロック | ワールドカップ | 三宝会 | 上杉隆 | 与謝野馨 | 世論調査 | 中国 | 亀井静香 | 事務所経費 | 事業仕分け | 介護 | 介護問題 | 仙石官房長官 | 住民基本台帳ネットワーク | 体罰 | 偏向報道 | 偽証 | 児童ポルノ禁止法改正案 | 党首討論 | 全日本柔道連盟 | 八ッ場ダム | 再生可能エネルギー | 冤罪 | 初詣 | 前原誠司 | 創価学会 | 労働者派遣法 | 北方領土 | 北朝鮮拉致問題 | 原子力規制委員会 | 原発 | 参議院選挙 | 口蹄疫 | 古本 | 古本くろねこ堂 | 古賀茂明 | 可視化法案 | 右翼 | 名護市長選 | 国民新党 | 地デジ | 地方分権 | 地球温暖化  | 地震 | 報道ステーション | 墓参り | 外国人献金 | 大口ひろし | 大連立 | 夫婦別姓 | 安倍晋三 | 宗教 | 官房機密費 | 宮里藍 | 家庭教育支援条例 | 密約 | 密約問題 | 小沢一郎 | 小沢不起訴 | 少子化 | 尖閣諸島 | 山谷えり子 | 岡田克也 | 川口悠子 | 平野官房長官 | 年金問題 | 従軍慰安婦 | 復興予算 | 徴兵制 | 心と体 | 思いやり予算 | 性同一性障害 | 憲法改正 | 戦争 | 押尾事件 | 拉致問題 | 捜査一課長左遷 | 揺れる中東 | 政治とカネ | 政界再編 | 教育再生会議 | 新党 | 新銀行東京 | 日本振興銀行 | 日本未来の党 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝日新聞 | 朝青龍 | 東京オリンピック | 東京新聞 | 東京都青少年の健全な育成に関する条例 | 東京電力 | 東日本大震災 | 東電OL殺人事件 | 枝野幸男 | 核軍縮 | 森喜朗 | 検察  | 検察審査会 | 検察裏金問題 | 橋下知事 | 武器輸出三原則 | 死刑 | 残業代ゼロ | 民主党 | 水谷建設 | 沖縄基地問題 | 沖縄密約問題 | 河野太郎 | 河野談話 | 消費税 | 消費者金融 | 清和会 | 渡辺喜美 | 渡辺恒雄 | 渡部恒三 | 猪瀬直樹 | 環境問題 | 甘利明 | 生方解任 | 生活保護 | 産業競争力会議 | 田原総一朗 | 田母神 | 町村元官房長官 | 痴漢冤罪 | 相撲 | 石原伸晃 | 石原慎太郎 | 石川衆議院議員逮捕 | 石破茂 | 社会保障と税の一体改革 | 社民党 | 秘密保全法案 | 立花隆 | 競馬 | 竹中平蔵 | 竹島 | 第三極 | 箱根駅伝 | 節電 | 築地市場移転 | 細野豪志 | 経団連 | 経済・政治・国際 | 維新の会 | 自民党 | 舛添要一 | 芸人 | 芸能・アイドル | 英国式独立調査委員会 | 茨城空港 | 菅直人 | 落語 | 血液型性格判断 | 衆議院選挙 | 裁判員裁判 | 記者クラブ開放 | 証拠改竄 | 読売新聞 | 謎の市民団体 | 警察不祥事 | 谷垣禎一 | 資金管理団体 | 辛坊治郎 | 辺野古 | 週刊朝日 | 選挙制度改革 | 遺伝子組み換え食品 | 郵便不正事件 | 郵政民営化 | 都知事選 | 都議選 | 野田佳彦 | 関西電力 | 阿久根市長 | 除染 | 陸山会事件 | 集団的自衛権 | 電力会社 | 靖国 | 音楽 | 飯島秘書官 | 高校無償化 | 高速道路無料化 | 鳩山政権 | 鳩山邦夫 | 鳩山首相 | 麻生太郎 | ACTA | FMラジオ | NHK | PC遠隔操作事件 | STAP細胞 | TPP | TVCM