河野太郎

2024年4月20日 (土)

「マイナ保険証を受け付けない医療機関は通報を」・・・マイナ保険証にかこつけて「密告」を促す河野太郎!!

 昨日の【気になるニュース】で、カバゴン武見君が「(マイナ保険証の)利用率に関係なく健康保険証廃止」とのたまったってニュースを紹介したんだが、それに続くようにしてブロック大王・河野君がマイナ保険証を受け付けない医療機関があったら通報するように自民党議員に文書を送っていましたとさ。

マイナ保険証低迷で「通報」促す? 河野氏が自民議員に文書送付

 普及率がわずか5%というマイナ保険証の惨状に焦りまくったあげくとは言え、これが行政のすることか。普及率が伸びないってのは、そもそも使い勝手の悪さや個人情報漏洩の危険性など、マイナ保険証そのものに多くの問題があるのが原因だ。

 さらに言えば、マイナ保険証の背景には、マイナンバーカードの義務化を図ろうという思惑もあるということを、一般大衆労働者諸君が見抜いているってことでもある。

 マイナンバーカードを義務化したいがために、世界に冠たる日本の健康保険制度を破壊しようなんて、愚の骨頂も極まれり、ってなもんです。

 それにしても、マイナ保険証を受け付けない医療機関を通報しろって、まるで密告しろって言ってるようなものだろう。そこまでしてマイナンバーカードを普及させたい意図とは奈辺にあるのか。それを考えると夜も眠れない今日この頃なのだ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

愛知リコール署名偽造 事務局長に有罪判決 名古屋地裁

「ザコども」発言は埼玉県警の60代警部補 市民団体の質問状に「不適切な発言」 蕨のクルド人排除デモの現場で

令和書籍の歴史教科書が合格 過去4回不合格、社長は竹田恒泰氏

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年11月29日 (水)

「マイナンバーカードの新たな呼び方を募集」(河野太郎)・・・スマホいじりといい、どうしてこうも小手先ばかりなんだろうねえ。それだけの器ってことか!!

 ブロック大王・河野君が国会答弁でスマホを使って委員長から注意された件ついて、スマホで調べ事をするのは当たり前の時代じゃないかなんて擁護する声があるらしい。でも、この件は調べもの云々とはちょっと違うんだね。

 発端は、ピースボート・辻元君の「海外での利用上の注意喚起が発出された2019年3月の当時の外相が誰だったか」という質問で、これに対して「ちょっと待ってください」とやおらブロック大王がスマホを取り出していじり出したんだね。

 これは当時の外務大臣を調べようとしたのではなくて、意図的に質問をはぐらかそうとする嫌味みたいなものなんだね。それが証拠に当時の外務大臣は河野君自身なんだから、知らないわけがない。

 ようするに、海外のライドシェアに対して注意喚起をしたくせに、国内では普及させようという姿勢を問われたのが気に障ったということだ。

河野太郎大臣“スマホ使用”で注意 国会答弁中に検索…「ダメなの?」街の人の反応は

 そんな姑息なブロック大王・河野君がマイナンハーカードの名称変更についてのパプリックコメントの募集を開始したってね。

 「現在はマイナンバーカードと呼んでいるが、マイナンバーとの区別が難しいこともあった。新たな呼び方について幅広い意見を待っている」

 よくもまあ次から次へと余計なことを考えつくものだ。それも、小手先ばかりなんだよね。ようするに、政治家としての大局観が欠如しているわけで、それだけの器ってことた゜。

仮に名称変更ってことになったら、事務的な処理だけでも何億、何十億、いやいや何百億って費用がかかるんだから、いっそのこと廃止にしちゃへばいいのに。

“マイナンバーカード”の名称変えるべき? デジタル庁がパブコメ募集 河野大臣「新たな呼び方も歓迎」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

高校生扶養控除、一律縮小を検討 税負担は児童手当の範囲内に

東海第2原発、最大17万人避難 過酷事故の放射性物質拡散予測

鬼の岸田政権「メガトン増税」がついに始まる!「森林環境税」「年金支払い5年延長」のやりたい放題で国民負担率は50%をゆうに超える

日本維新の会、地方で今月だけで5人「離党」…「野党第1党」目標もガバナンス問われかねない事態に


【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年11月 7日 (火)

マイナ保険証のトラブルはそのままにライドシェアにはしゃぐ河野太郎が、はしゃいだあげくに「首相になりたい」!!

 ブロック大王・河野君がライドシェアの視察とかで、「ニーズに対応できない規制は変えなければいけない。なるべく早くできるものからやりたい」ってはしゃいでるニュースが流れていた。いつのまにこの男がライドシェアの担当になったんだと思ったら、内閣改造で行政改革や規制改革の担当にもなってたんだってね。

 マイナ保険証でさんざん味噌漬けた男に、難問山積のライドシェアなんかまかせたら大変なことになるんじゃないのかねえ。視察した兵庫県養父市は、過疎化、高齢化という止むにやまれぬ事情があってのライドシェア特区なんだよね。いわゆる海外でみられるタクシー代わりのライドシェアとはちょっとニュアンスが違う。言ってみれば、地域の循環バスみたいな役割を担っている。そこを理解していないブロック大王・河野君は、やたらはしゃぎまわって、見苦しいったらありゃあしない。

 そんな浮かれ男が浮かれたあげくに、「首相になりたい」って仲間の議員に吹聴しているらしい。トークイベントでは、「チャンスは誰にも平等に来る。準備ができているかどうかが大事だ」なんてことものたまったとか。

 意固地なまでにマイナ保険証にこだわったあげくに、数々のトラブルを起こして、それが内閣支持率にも影響していることに気付かない無神経な男ですからね。そもそも、市民の批判が気に食わないからって、ブロックしまくるような世襲政治家に、総理大臣は無理だろう。

 こんな男が次期総理として名前が上がること自体が、なんともやるせない今日この頃なのだ。

「首相になりたい」「チャンスは平等に来る」と語る河野氏に試練…ライドシェアやマイナ

【まだまだあるぞ気になるニュース】

自民党に「裏金」疑惑…5派閥でパーティー収入4000万円の過少記載、党内で手口蔓延か?

身内も不支持の岸田内閣「自民より不人気」 柿沢未途氏巡る人事ミスも絡み「政権末期の症状」慢性化

「現金配布リスト」作成か 江東区長選で柿沢未途議員側 「1万円もらった」と話す区議の釈明は

〈今の朝日新聞という組織には、絶望感ではなく、絶望しかない〉“名物記者”が退職日の夜に送った衝撃メール 安倍元首相銃撃事件の日、先輩デスクがニタニタしながら「うれしそうだね」と…

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年10月31日 (火)

「一律給付は国難の事態に限る」(岸田文雄)・・・増税メガネの存在こそ「国難」だろう!!&「順調にいっているので、来年の秋を目指してしっかり頑張っていきたい」(河野太郎)・・・利用率数%のマイナ保険証のどこが「順調」なんだ!!

 ヘタレ総理が一律の給付金についてこんな答弁しやがりました。

「国民全般に現金を広く一律給付する手法は新型コロナなど、自然災害級の国難ともいえるような事態に限る」

 「国難」と聞いて思い出すのが、ペテン師・シンゾーだ。「少子高齢化」と「北朝鮮によるミサイルの脅威」を口実に「国難突破解散」を仕掛けたんだよね。解散権の濫用であることは疑いのない事実なんだが、それはここでは置くとして、ペテン師・シンゾーですら口実とはいえ「少子高齢化」を「国難」って言ってたのはまぎれもない事実だ。

 そう考えれば、少子化対策もままならず、あまつさえ物価高で一般大衆労働者諸君が塗炭の苦しみの中にある現状を「国難」と言わずして何とする。

 ようするに、ヘタレ総理には現実がまったく見えていない、ていうか見ようとしていないってことだ。

岸田首相、所得減税めぐり新説明 一律給付は「国難の事態に限る」

 現実から目を逸らせて、頑なに一度決めた政策に拘り続ける不埒者とくれば、、ブロック大王・河野君を忘れるわけにはいかない。いまだに利用率が4.5%と低迷するマイナ保険証についてこんなコメントしてます。

「順調にいっているので、来年の秋を目指してしっかり頑張っていきたい」

 利用率が10%にもいっていないのに、どこが「順調にいっている」だ。失敗が明らかな政策に拘泥するあまり、視野狭窄に陥っているんでしょうね。

保険証廃止「来秋目指す」強調 河野氏、マイナ体験会視察

 ヘタレ総理やブロック大王・河野君のように、現実を見ようとしない政治家の存在は、ドロ沼の戦争へとこの国を引きづり込んだ大本営の幹部を思い起こさせる。統一教会(現世界平和統一家庭連合)と同じく、自民党にも解散命令出した方がいいんじゃないか・・・てなことを我が家のドラ猫に囁いてみる火曜の朝である。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

福島第一原発 廃液かかるトラブル“飛散した量 公表の数十倍”

岸田首相、減税アピールの一方で答弁あいまい 「異次元の少子化対策」の財源3兆5000億円、確保策語らず

維新、「無駄削減」イメージの維持に苦心…万博・会場建設費の膨張や議員報酬巡るルール違反

加藤こども担当相、政治資金で実母へ家賃支出認める 「適切に処理」

「現場、どこか根性論」…映画界の環境良くしたい 斎藤工も声あげた

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年8月16日 (水)

「デジタル大臣として何らかのけじめが必要」(河野太郎)だから「閣僚給与3カ月分返納」・・・わずか50万円程度でドヤ顔されてもなあ!!&森まさ子議員にブライダル汚職疑惑!?

 ブロック大王・河野君が「デジタル大臣として何らかのけじめが必要だ」と言うから、おお、辞めるのか、と思ったら、なんだ「閣僚給与の3カ月分を自主返納」だとさ。

 ここで騙されちゃいけないのは、あくまでも「閣僚給与」で「議員給与」ではないってことだ。その額は月17万円そこそこだそうで、その3カ月分ってたかだか50万円程度のものなんだね。世襲議員のボンにとっては、痛くも痒くもないだろう。

 こんなんで「けじめ」だなんてドヤ顔されても、「だから何?」、ってなもんです。それよりも、マイナ保険証の推進者として、さっさと責任取って退場するこった。

河野大臣、閣僚給与3カ月分を自主返納--マイナの公金誤登録で「けじめ」

 ところで、検察逃げたの森まさこ君が「ブライダル補助金」をめぐって炎上してます。なんでも、少子化対策の一環ということでブチ上げたってんだが、実は検察逃げたの森君はブライダル業界から献金を受けてましたとさ。献金もらって利益誘導って、典型的な収賄に当たるんではなかろうか。

 というわけで、批判の石礫が飛び交ってるわけで、この問題はひょっとしたら大事になる予感がする今日この頃なのだ。

「ブライダル補助金」の森まさこ議員が業界大手から100万円の寄附! 直後に始まった「結婚応援」宣言の怪

【まだまだあるぞ気になるニュース】

660字の9割が一言一句同じ 岸田首相、戦没者追悼式の式辞で際立つ「前例踏襲」

【独自】“ひも付けなし”40万人以上か…ポイント付与されても『マイナ保険証』使えず

新浪剛史氏「納期を守るの重要」マイナ保険証後押しが波紋 桜を見る会、サントリー不買運動まで蒸し返され…

| | コメント (1)

2023年8月14日 (月)

「もう法律で決まっていること。お医者さんがどう思うかではなくて・・・」(河野太郎)・・・健康保険証存続を求める医療現場の声にこの暴言!! 法律に問題があるならそれを是正するのも政治家の仕事だろう!!

 国民健康保険証廃止に反対する医療現場の声に対して、ブロック大王・河野君がこんな暴言を吐いたってね。

「それはもう法律で決まっていることですから。お医者さんがどう思うかではなくて、きちんとやるべきことはやっていただかなければなりません」

 いやいや、その法律に何らかの齟齬があるなら、それを是正するのも政治家の仕事だろう。

 さらに、「お医者さんがどう思うかではなくて」って言い草も凄いよね。「お医者」を「国民」に置き換えてみれば、この発言がいかにクソか分かろうというものだ。

 さらにさらに、「決まったことだから」と言うなら、そもそもマイナンバーカードは「任意」って決まってんだよね。だったら、その時点に巻き戻して、マイナ保険証の強制を議論すべきだろう。

 それにしても、こうした担当大臣の居直りとも言える発言を、まったく無批判に垂れ流すメディアもどうかしてます。「もう決まったことですから」って反対意見を一蹴してしまうこの態度って、極めて危険だと思うけどねえ。「新しい戦前」の始まりを予感させる、と言ったら言い過ぎか。

【またまだあるぞ気になるニュース】

マイナ保険証は誰のため? なぜ政府は普及を急ぐ? 理解できない“不合理”政策の謎

「岸田総理には必ずいつかやり返す」木原問題、エッフェル塔写真炎上で大逆風の岸田政権に菅・二階両氏ら“非主流派”が虎視眈々「やるときは一気にやって、奪い返すぞ」

南米麻薬密売組織が違法滑走路=パラグアイの旧統一教会〝楽園〟に

【今日の気になるX】

注:「くろねこの短語」はリンクフリーです。しかし、Facebookなどで拙ブログの記事を無断で全文あるいは一部を引用・転載しているケースが見受けられます。引用・転載する場合は引用元として「くろねこの短語」に必ずリンクを貼ってください。よろしくお願いします。

| | コメント (1)

2023年8月11日 (金)

【マイナ保険証】「まずは一回、試してほしい」(河野太郎)・・・通販のお試しセールじゃあるまいし、「任意」なのにその言い草は何だ!!

 ヘタレ内閣の支持率が危険水域とされる20%台に転落。不支持率も50%の大台が視野に入ってきたそうで、なんともめでたい。

 その原因のひとつがブロック大王・河野君の存在なんだね。マイナ保険証をめぐるトラブルで迷走を繰り返し、今回の世論調査ではその対応を「評価しない」が53.5%に達しましたとさ。

内閣支持26.6%、過去最低水準 マイナ対応、7割評価せず―時事世論調査

 それでも懲りないのがブロック大王・河野君の真骨頂で、なんと茅ヶ崎市役所で開かれたマイナ保険証の体験会を視察して、こんな無責任なこと口走っている。

「(マイナ保険証を)一度、経験していただくと病院、クリニック、薬局などに行った時に普通にマイナンバーカードを使っていただけると思いますんで」

 つまり、「まず一回、試してほしい」ってことなんだろうけど、これじゃまるで通販のお試しセールだね。何度も言うけど、マイナンバーカードはあくまでも「任意」で、それをちゃんと理解していれば「まず一回、試してほしい」なんてことは言えるわけがない。

 メディアも、「『まずは一回、試してほしい』と呼び掛けました」なんて政府広報みたいな報道しないで、「『任意』なのにその言い草は何だ」くらいの突っ込み入れて欲しいものだ。。

 薬物騒動で日大に説明責任を迫るほどに、マイナ保険証や木原事件、さらには統一教会問題についての説明責任を政府に突き付けてみやがれ。

河野大臣 市役所でマイナ保険証体験会を視察「まず一回試してほしい」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

連合・芳野会長、2期目続投へ 初の女性会長、賃上げ継続など課題

ケーブル誤配線、新たに38本 柏崎原発7号機、安全対策工事で

インボイス導入で「生活苦」「マイナトラブルの二の舞に」 大学教授や国会議員が反対する理由

注:「くろねこの短語」はリンクフリーです。しかし、Facebookなどで拙ブログの記事を無断で全文あるいは一部を引用・転載しているケースが見受けられます。引用・転載する場合は引用元として「くろねこの短語」に必ずリンクを貼ってください。よろしくお願いします。

| | コメント (1)

2023年7月20日 (木)

ヘタレ総理が「大雨被害で被災地訪問検討」も、山本太郎は既に福岡の豪雨被災地で土砂かき出しに汗流す!!&デジルタル庁に立ち入り検査・・・検査する側とされる側の担当大臣兼務って、何それ!?

 北九州や秋田の豪雨をほったらかしで外遊に出かけことへの批判があまりに大きいのに慌てたんだろう。ヘタレ総理が訪問先のカタールで「今後、私自身も被災地の状況をよく踏まえつつ、現状、要望を直接聞く機会を設けたい」って言い訳したってね。

【速報】岸田総理、大雨被害で被災地訪問検討 激甚災害指定などに前向きな考え

 ヘタレ総理が外遊先から頓珍漢なコメントしてる間に、れいわ新選組の突貫小僧・山本太郎君は福岡県の豪雨被災地で土砂をかき出す作業に汗を流してましたとさ。年末の炊き出しもそうだけど、現場で一般大衆労働者諸君と共に苦労を分かち合う政治家シェンシェイがどれほどいるだろうか。

 ブロック大王・河野君やキツネ目の男・茂木君も外遊に現を抜かしているようだけど、こういう災害時に一度でもいいから国会議員によるレスキュー部隊を結成して現地で汗流してみやがれ。それでこそ、「国民の生命と財産を守る」という政治家の責務が果たされるというものだ。

 ところで、マイナンバーカードのトラブルを受けて、政府の個人情報保護委員会がデジタル庁に立ち入り検査を実施した。そのこと自体はごもっともなことなのだが、問題がひとつ。

デジタル庁に立ち入り検査 情報保護委、マイナ誤登録問題で

 それは、個人情報保護委員会の担当大臣はデジタル担当大臣が兼務してるってことだ。デジタル担当大臣はブロック大王・河野君だから、検査する側とされる側の大臣が同一人物ってのはどうなのよ、ってなもんです。しょせんは、茶番で終わっちまうんじゃないのかねえ。

河野大臣まさか“一人二役”答弁? デジ庁に立ち入り検査「個情委」の担当相兼務で大混乱確実

【まだまだあるぞ気になるニュース】

自民、神奈川4区支部長に「マザームーン」発言の山本朋広元副防衛相

マイナ誤入金、埼玉・所沢市で全国初の事例判明…同姓同名で生年月日も同じ

埼玉県営プールでの水着撮影会、暫定ルールを発表 NGポーズも例示

読売テレビ・大橋善光社長 吉本興業肝いり「チーム関西」参画を拒否した理由

| | コメント (2)

2023年7月 6日 (木)

統一教会総裁の「岸田を呼びつけろ」発言に「私からコメントすることは差し控えさせていただきます」(松野官房長官)・・・ダメだ、こりゃ!!&「新しいマイナンバーカードでは新しい読み取り機が必要となる可能性」(河野太郎)・・・馬鹿なの!?

 統一教会(現世界平和統一家庭連合)の女帝・韓鶴子の「岸田を呼びつけて教育を受けさせなさい」発言に、ヘタレ総理や自民党の「愛国者」を装う壺議員どもはどうやら右から左に受け流すムーディ勝山方式を採用したようだ。

 官房長官の丸出だめ夫・松野君は「報道については承知しておりますが、韓鶴子氏の発言の逐一について、私からコメントすることは差し控えさせていただきます」だとさ。「コメントを差し控える」ってのはなんらかの「配慮」や「自制」があるからこそのことで、つまりは統一教会に気を遣ってるってことだ。

 韓国政府の「従軍慰安婦」問題への発言には脊椎反射で「断固抗議」なんて喚き散らす連中の「愛国心」が、いかにハリボテかということがよくわかる。それだけ、選挙ではお世話になっているってことで、そりゃあ統一教会の幹部がペテン師・シンゾーのビデオレターを「私たちの誠意が安倍元首相に伝わった」ってドヤ顔するわけです。

旧統一教会トップ・韓鶴子氏発言に松野官房長官「報道承知もコメント差し控える」

 ドヤ顔と言えば、ブロック大王・河野君だ。2026年の導入を目指す新しいマイナンバーカードについて「仕様によっては、新しい読み取り機が必要になるという可能性は当然ある」とのたまってくれましたとさ。

 健康保険証との一体化をゴリ押ししたおかげで、もう何がなんだかわからないほど新たな問題が頭をもたげてくるんだね。いったい何のためのマイナ保険証なんだろう。利便性の向上どころか、不便なシステムにすることが目的なんじゃないのかねえ。「新しい読み取り機」となれば、そのための予算だって必要になってくるわけで、そうなればまた利権が生まれる・・・なんて思惑があるからこそのブロック大王・河野君のドヤ顔なんじゃないのか。

【速報】河野デジタル大臣「新しいマイナンバーカードでは新しい読み取り機が必要となる可能性」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

「殺傷武器」輸出を容認 自民・公明の論点整理 輸出兵器に「搭載は可能」と解釈変更 政府は秋にも結論

「横田基地内でPFAS3回漏出」米軍が初めて認める 汚染源の可能性強まる 基地外漏出は「認識していない」

「謝罪の気持ちない」検察官が証言 起訴取り消し国賠訴訟

「マスコミ史上稀にみる深刻な人権侵害」木原誠二官房副長官が「週刊文春」記事を巡り文藝春秋社を刑事告訴へ

関東大震災100年 「朝鮮人虐殺」描いた巻物を初公開

| | コメント (2)

2023年7月 3日 (月)

「マイナンバーカードという名前をやめたほうがいいんじゃないかと思っている」(河野太郎)・・・言ってろ!!

 ブロック大王・河野君が、なにやら与太飛ばして炎上してます。こんな具合です。

「マイナンバー制度とマイナンバーカードというものが、かなり世の中で混乱してしまっている。次にカードを更新する時にはマイナンバーカードという名前をやめたほうがいいんじゃないかと、私は個人的に思っている」

 名前変えたらどうにかなるのか・・・なんて野次が四方八方から飛んでいるのも無理はない。こういう口の軽さというか、セコさというか、なんとも姑息なところがこの男の無責任ぶりをよく表わしている。

マイナカード名称変更も デジ相、総点検は「徹底」

 そもそも、名前が変わったからって本質は何も変わらないわけで、こういう言い換えは自民党政権がよくやる手なんだね。古くは、「盗聴法」→「通信傍受法」なんてのがありまして、最近では「共謀罪」→「テロ等準備罪」、「武器輸出三原則」→「防衛装備移転三原則」、「敵基地攻撃能力」→「反撃能力」なんてのが耳新しいところだ。

 ブロック大王・河野君はマイナンバーカードのトラブルについて「ヒューマンエラー」ってことを喚き散らすんだが、この男の存在こそが「ヒューマンエラーなんじゃねえ」とも揶揄されちゃってます。

 ひょっとして、ヘタレ無総理がこんな男をここまで更迭することなくほったらかしにしておいたのは、マイナンバーカードのトラブルが極限にまで達したところで、ズバっと首切って、マイナンバーカード見直しを高らかに宣言しようって腹なんじゃないのかねえ。さすれば、秋にも予想される総選挙の勝利も間違いなしなんて皮算用してたりして。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

・公明・山口代表「海水浴期は避けるべき」 原発処理水の海洋放出に

福島第一原発の処理水海洋放出、完成した設備の全容 東電担当者「心配の声ある以上は説明。放出後も」

マイナカード、自主返納が急増 5月以降、情報漏えい不安

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 つばさの党 でっち上げ みんなの党 ゆとり教育 れいわ新選組 アカデミー賞 アニメ・コミック アベノミクス イラク戦争 インターネット インポイス制度 ウェブログ・ココログ関連 ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コンピュータ監視法 ジャニーズ事務所 ジャニーズ問題 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パソコン・インターネット パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 ファッション・アクセサリ フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ボランティア ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア ライドシェア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上川陽子 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住まい・インテリア 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 児童手当 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共同親権 共産党 共謀罪 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣改造 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北側一雄 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民健康保険 国民新党 国民民主党 国立大学法人法改正案 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地方自治法改正案 地球温暖化  地震 堀井学 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大津綾香 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宝塚歌劇団 宮台真司 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 小西洋之 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信千世 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 放送法 政党助成金 政治とカネ 政治家女子48党 政治献金 政治資金収支報告書 政治資金規正法 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 斎藤健 斎藤元彦 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新藤義孝 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 明治の日を実現するための議員連盟 映画・テレビ 書籍・雑誌 有田芳生 朝日新聞 朝青龍 朝鮮人虐殺 木原稔 木原誠二 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 松川るい 松本人志 松野博一 林芳正 枝野幸男 柴山昌彦 柿沢未途 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 梅村みずほ 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 機能性表示食品 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河村たかし 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 泉房穂 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田崎史郎 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 盛山正仁 相撲 石丸伸二 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 神道政治連盟 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 経済安保情報保護法案 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 能登半島地震 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芳野友子 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 蓮舫 藤田文武 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 袴田事件 裁判員裁判 裁量労働制 裏金疑惑 西村康稔 西田昌司 親学 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 辻元清美 連合 週刊朝日 選択的夫婦別姓 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 鈴木宗男 鈴木馨祐 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 鹿児島県警 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM