清和会

2024年2月 1日 (木)

安倍派の裏金議員は91名、総額は6億7千万円・・・自民党の最大派閥は脱税集団!!

 安倍派の裏金議員は91人で、その総額は6億7654万円だってね。このタイミングで、加計学園不正献金疑惑の下村君が記者会見。キックバックについてはまったく知らなかったとシラを切る始末だ。でも、キックバック中止を協議した会合には出席してたんだから、5人組との共同正犯は間違いないところだ。

【一覧】安倍派「キックバック」所属99人のうち77人訂正 高額の議員は…収支訂正は3年分 裏金事件の全容は分からず

下村博文氏「還流継続」に関与を否定 「誰が決めた?」の問いへの答えは… 自らの裏金は4年で476万円

 で、ダンマリを決め込んでいた杉田汚水脈も裏金の額がようやく判明。なんと、1564万円も懐に入れていたってさ。アイヌ事業の関係者に「公金チューチュー」なんてかましたくせにこの始末だ。これからは「税金チューチュー」と呼ばせてもらおう。

杉田水脈議員は1564万円訂正 自民安倍派からの寄付不記載

 これだけの人数が裏金を手にしたってのに、政治資金報告書の訂正でほとんどがお咎めなしってのはなぜなんだろうね。そもそも、3000万円で線引きってのがおかしな話なのだ。

 オヤジを騙して大金を手にした「頂き女子」りりちゃんが脱税で名古屋国税局から告発されたそうだが、政治家は税金を騙し取っても政治資金収支報告書の訂正でチャラってのはいくらなんだも納得いくものではありません。

 いまからでも遅くないから、検察は裏金議員を脱税で起訴してみやがれ。

 報道各社の派閥幹部の記者会見要請に、安倍派は「受けません」って門前払いしたってね。どこまで腐った奴らなのだろう。

Photo_20240201085601

【まだまだあるぞ気になるニュース】

もし志賀原発が稼働中だったら… 元京都大助教・小出裕章さんの警告

橋下徹氏への名誉毀損認めず、大阪地裁 れいわ大石氏の記事巡り

「五輪の栄光は消えた」自民・堀井学氏、キックバック2196万円でも「秘書が退職してて」…安倍派の元アスリート議員は裏金まみれ

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年12月27日 (水)

このタイミングで政治資金パーティ開く安倍派陣笠議員・・・総務大臣まで出席してスピーチする無神経!!

 世の中、法律を守っていれば何でもやっていい・・・わけではない。ましてや、その法律が抜け道だらけのザル法であればなおさらだ。その典型が、パー券裏金にも関わる政治資金規正法だ。

 パー券裏金は政治資金収支報告書への不記載や虚偽記載だけが問題なのではなくて、政治資金パーティが企業・団体寄付の隠れ蓑になっていることにある。パー券代金還流を記載すれば問題がなかったってわけでは決してない。

 だからこそ、法だけでなく良心やモラルってのが求められわけで、いわんや立法府の住人である政治家においておやなのだ。ああ、それなのに、安倍派の陣笠がこのご時世に政治資金パーティを開きやがりましたとさ。しかも、そこにはパー券裏金で交代したばかりの総務大臣が出席してスピーチまでしたというから、開いた口が塞がらない。

 「パーティーは他の政治家もやっている。先週なんて1日3回も行った。法律を守っていれば悪いことはないのに」って居直る出席者もいたってんだが、こういう緩んだ感覚が安倍派だけでなく自民党に横行しているんでしょうね。官房長官の昼下がりのマッサージ・林君の「危機感を持って対応しなければいけない状況だ」という言葉がなんとも虚しい。

このご時世に、安倍派・大塚拓衆院議員の政治資金パーティー開催 出席者も「世間は許さないでしょ」と戸惑い

 最後は金目のノビテルが「パーティーは、パーティー券という名を使った『寄付』である。利益率が高ければ高いほど日本の民主主義は守られる」って言い放ったそうだが、こうした政治センスの欠如した政治屋が跋扈する日本の政治は、そりゃあ「日本政治を揺るがす裏金疑惑」ってBBCに笑われるわけだ。

【解説】 日本政治を揺るがす裏金疑惑 岸田政権はどうなるのか

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安倍派幹部5人「不記載知らなかった」東京地検特捜部の任意聴取に説明

《参加女性が続々告発》「全裸の松本人志がいきなりキスしてきて…」「俺の子ども産めや!」1泊30万円の超高級ホテルで行われた「恐怖のゲーム」

派閥裏金疑獄で安倍元首相“神格化”これだけの疑問 「還流」取りやめ指示に上脇博之氏も疑問符

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年12月24日 (日)

安倍派のパー券裏金の流れを、事務総長以下幹部がすべて把握・・・西村、高木逮捕もあるか!?

 どうやら、パー券裏金について、安倍派では去年の4月に廃止の方針を打ち出していたってね。ところが、これに議員の側が反発。そうこうしているうちに、ペテン師・シンゾーが銃撃され、その混乱のなかでパー券裏金廃止の方針が撤回されたとか。

 でもって、いったん復活したパー券裏金が今年になって再び中止のお達しが出るんだね。それもこれも、昨年11月のしんぶん赤旗の報道を受けてのことに違いない。

 こうした流れにあった事務総長が、女体盛り・西村とパンティ高木の両君で、つまりは安倍派の幹部連中は誰もがパー券裏金の事実を知っていたってことになる。こうなると、会計責任者に罪を擦りつけるには無理があるから、幹部の中からお縄になる者が出てくる可能性が高まったんじゃなかろうか。

 今の流れでは、現在の事務総長であるパンティ高木君がその一番手になりそうなんだが、安倍派とすれば日歯連事件で逮捕された橋本派会長代理の村岡君のようなスケープゴートにしようという腹だったりして。

安倍派幹部、裏金還流把握か 22年、廃止決定後に撤回 パー券事件

 こうした中、ペテン師・シンゾーはパー券裏金を廃止しようとしていた正義の味方みたいな声があるけど、いえいえ本人だってパー券裏金の旨味にドッブリ浸かっていたのは間違いない。おそらく、取り巻きの記者連中、たとえばイタコ・岩田君あたりから「総理、パー券の件はやばいですよ」なんてサゼッションがあったかもね。とすれば、パー券裏金を知っていてダンマリを決め込んでいたのだから、ジャーナリストとしての資質を問われることになる。

 安倍派によるパー券裏金疑獄は、俄然、面白い展開になってきた。


自民党2派閥に強制捜査 実務取り仕切る“事務総長”経験者の地元で取材すると…パーティー券“裏金”問題【報道特集】

【くろねこの競馬予想】

 イクイノックスが引退して、今年の有馬記念は単勝一桁が8頭もいる大混戦。スルーセブンシーズとスターズオンアースの有力牝馬2頭が大外枠に回り、ソールオリエンス、タイトルホルダー、ドウデュースが1、2、3の絶好の枠に入ったことも人気を左右しているか。
 本命は、叩き3戦目のドウデュース。主戦ジョッキーの武豊がケガから復帰。ジャパンカップで復調の兆しを見せたドウデュースは、おそらく体調面でもここがピーク。相手は大外枠ながらジャパンカップでイクイノックスの3着が光るスターズオンアース。ワイドの穴に中山巧者のディープポンド。
◎ドウデュース、〇スターズオンアース、▲ジャスティンパレス、△スルーセブンシーズ、タスティエーラ、ソールオリエンス、ディープポンド

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年12月16日 (土)

「裏金は文化」(鈴木前総務大臣)&安倍派に2重帳簿発覚か!?&パー券と「桜を見る会」のセット販売!!

 裏金は受け取っていないと強弁して総務大臣を更迭された鈴木なんたらが「政治の世界では裏金は文化」と抜かしたってね。だから、「裏金のような性格のお金との認識はなかった」ってんだが、嘘ついていた上にこの言い訳とは、語るに落ちたとはこういうのを言います。

 でもって、「派閥で正式に届け出たお金で、『活動費』として交付され、経費として使っていいと思っていた」とも抜かしている。「活動費」ってのは「政務活動費」のことで、本来は党から議員個人に支給され、使い道を政治資金収支報告書へ記載する義務はないとされる。

 「党から」というのがミソで、パー券裏金疑獄はあくまでも派閥からの金の流れだから、どう考えても「政治活動費」とは言えない。ああ、それなのに、安倍派の議員どもは口裏を合わせるようにして、「政治活動費」を声高に言い募るんだね。

 こんな言い訳が検察に通用するわけがないだろうけど、そう強弁せざるを得ないほど追い詰められているってことなのかもしれない。

裏金認めた鈴木前総務相、キックバック「政治の世界では文化」

 報道によれば、安倍派は「実際の収入額が書かれた資料とは別に、政治資金収支報告書に記載する金額を記した資料も作成」していたそうだ。これって、シンプルに理解すれば、2重帳簿ってことなんじゃないのか。だとすれば、「事務的なミス」なんてものじゃなくて、明らかな確信犯ってことになる。

安倍派、資料2種類作成か 実際の収入と報告書記載分―議員らに聴取要請・東京地検

 パー券を売るために、「桜を見る会」への招待とバーターなんて手も使っていたようで、まさに安倍派にとっては「裏金は文化」そのものだったんでしょうね。こんな芸人がなんてのまで参加していた吉本なんか、どれだけパー券購入していたんだろう。

「安倍派」元秘書らが語るパーティー券の怪しいさばき方 「“桜を見る会”とセットにして売っていた」

 どうやら昨日の逮捕はなかったようだけど、週明けにも国会議員の逮捕があるのだろうか。そう考えると夜も眠れなくて昼寝してしまう今日この頃なのだ。

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年12月10日 (日)

西村・萩生田・高木の悪徳幹部もお払い箱・・・安倍派一掃したからって、すべてがチャラとはいかない!!

 大谷が、ドジャースへ移籍。10年1015億円ねえ・・・想像もつきません。

大谷翔平 ドジャースと契約を発表 “プロスポーツ史上最高額”

 丸出だめ夫・松野君に続いて、女体盛り・西村、壺売り・萩生田、パンティ高木の3悪人も更迭だそうだ。とうとう萩生田の首も飛ぶか。ヘタレ総理にすれば、安倍派一掃で乗り切ろうって腹なんでしょうね。遅いと思うけどねえ。

松野・西村・萩生田・高木氏更迭へ 世耕氏も交代 安倍派5人衆一掃

 パー券裏金事件は、安倍派を崩壊させる絶好のチャンスで、それに指導力を発揮すればヘタレ総理の株も上がったんだろうが、なんてったって優柔不断な昼間の幽霊てすからね。何ら指導力を発揮することなく、ただただ世論に押される形での結果なんだから、支持率が下がることはあっても上がることはないだろう。

 こうなると政権交代が王道だろうに、野党第1党でありながら立憲の泉君にはそうした気概がまったく感じられない。「われわれはルールを守って政治活動をしている。(自民と)どちらが正しいのか」なんて温いこと言ってる場合じゃないだろう。

立民・泉代表「自ら真実語るべき」 静岡県内で演説会 パー券問題巡り、改めて辞任要求

 安倍派が崩壊することは関係すべきことだけど、安倍派に取って代わろうとする自民党内の勢力が検察とグルになっているってことも考えられなくはないから、まだまだ二転三転あるかもね。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

【独自】“派閥から「収支報告書に書くな」と指示された” 安倍派議員が証言 キックバックの慣例は「20年ぐらい前から続けられてきた」

なぜ東京地検特捜部は「政治家」にメスを入れ始めたのか 元検事は「安倍氏の辞任と無関係とは言えない」

大物議員の“世襲再生産”が止まらない 岸信夫長男、麻生太郎長男、二階俊博長男・三男、岸田文雄長男…準備は着々

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年12月 9日 (土)

安倍派幹部6人(塩谷・松野・高木・世耕・萩生田・西村)に捜査の手・・・9000万円を懐に入れたのは誰だ!?&松野官房長官、更迭・・・岸田内閣崩壊へ!!

 土曜の朝は、朝日と読売のスクープ合戦。朝日が「安倍派幹部6人に裏金か 塩谷・松野・高木・世耕・萩生田・西村氏」とかませば、読売は「松野氏 更迭へ」の大見出し。いやあ、岸田内閣崩壊が始まったということか。

Photo_20231209074401

 安倍派(清和会)のパー券裏金疑惑では、最高9000万円を懐に入れたというシェンシェイがいるそうだが、おそらく幹部6人の中の誰かなんじゃないのかねえ。妄想するにバベキュー好きの壺売りのあの男か。

 それにしても、朝日、読売の情報源はどのあたりにあるんだろう。検察がリークしていると考えるのがもっとも自然なんだろうが、となると検察の狙いは奈辺にあるのか。

 くろねこの盟友、kappamanさんがこんな↓ツイートしてるけど、お説ごもっとも。

13日の国会閉幕後、永田町にどんな激震が走るか・・・いやあ、興味は尽きない年の瀬ではある。

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年12月 7日 (木)

「収入の一部を議員側に還流させていたことを事務総長に報告した」(安倍派会計担当)・・・歴代事務総長(下村、松野、西村、高木)の聴取へカウントダウン!!

 パー券裏金疑惑で事情聴取された安倍派(清和会)の会計職員が、

「収入の一部を議員側に還流させていたことを事務総長に報告した」

 って供述したってね。政治資金収支報告書不記載といった問題では、会計責任者のミスってことで政治家にはお咎めなしってのがこれまでの流れだったんだが、この供述でそれも通用しなくなりそうだ。

安倍派パーティー収入、会計担当「還流を事務総長に報告」…東京地検は歴代総長への聴取も視野

 時効にならない2018年以降の安倍派の事務総長とくれば、下村、松野、西村、高木の5名で、それぞれ脛に傷持つ身だ。なかでも、現在の事務総長であるパンティ高木君は、おちおち寝てられないだろうね。国会が閉幕したら、真っ先に地検特捜部が事情聴取しそうなのがこの男ですからね。

 不記載の報告を受けていたとしたら、共犯ってことにもなりかねないから、そうなったら逮捕なんてこともあながち妄想とは言えなくなる。パンティ泥棒はどうにかうやむやにできたけど、今度ばかりはそうもいかないってことか。

 ここまできたら地検特捜部は本気だろうから、せめて安倍派殲滅くらいまでは行って欲しいと願う今日この頃なのだ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安倍派「裏金」9千万円超議員も 特捜部、還流の経緯捜査

「派閥事務所で現金受け渡し」安倍派元秘書が証言 記録避けた?

岸田首相 派閥の政治資金パーティー 自粛求める方向で調整

「立件方向にねじ曲げ」警視庁内部文書に記載 起訴取り消しで地検が指摘

柏崎刈羽原発の「運転禁止」解除、原子力規制委は甘くないか 書類確認3カ月、現場調査10日間、議論1時間

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年12月 1日 (金)

安倍派座長がキックバックを認めるもすぐ撤回・・・地検特捜部が立件も視野に!!&前原新党「教育無償化を実現する会」の泡沫感がハンパない!!

 派閥のパーティ券をノルマ以上に売った場合のキックバックを、安倍派(清和会)の座長が「あったことはあったと思う」と認めたくせに、あっという間に前言を翻して「あいまいな話で誤解を与えた」とほざいてくれた。

 いや、誰も誤解してないから。おそらく、安倍派内のうるさ型から「なんてことを言うんだ」と突き上げ食らっちまったんでしょうね。言い訳すればするほど「キックバックはあった」ってことだ。

【速報】安倍派座長“パーティー収入還元”に言及も… すぐに撤回

 問題はこのキックバックをどうやって会計処理したってことで、発言撤回したからって幕引きとはいきませんよ。

 キックバックは安倍派だけの話じゃなくて、どの派閥も同じようなことをしているに違いないから、ここは地検特捜部の出番だと思うんだけど、ひょっとしたら政局を揺るがす火種となるかもね。

・・安倍派、1億円超の裏金か パー券ノルマ超えを還流 地検が立件視野

 ところで、湯上がりの口先番長・前原君が、国民民主を離党して新党結成だとさ。新党の名前は「教育無償化を実現する会」ときたもんだ。もう、これだけで泡沫政党の匂いがしてくるんだが、「政策本位で非自民・非共産の野党結集を進めたい」なんてのたまってるそうだから、いずれ維新に吸収されるんだろうね。

 年末に新党結成は、おそらく政党助成金狙いなんだろう。なんともわかりやすいことで。

前原氏 新党結成を表明 与野党各党は影響見極め

【まだまだあるぞ気になるニュース】

自見氏の資金団体、また不記載 鈴木総務相も、収支報告書

生活保護費引き下げで国に賠償命令 名古屋高裁 全国初

日大アメフト部廃部を巡る報道に賛否…教育の専門家は現役部員の嘆願に「甘い」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年8月18日 (金)

安倍派(清和会)の跡目争いに決着つかず、会長代理の小者議員が漁夫の利で「座長」に・・・まだまだ波乱含みで派閥解消もありか!?

 ペテン師・シンゾーの跡目争いに決着つかず、とうとう安倍派は会長空席のまま塩谷ナンチャラを座長とする新体制になりましたとさ。萩生田、世耕、西村、高木、松野の5人衆もなかなかに小粒な顔ぶれだとは思っていたが、なんとまあ小者も小者の塩谷ナンチャラが漁夫の利を得るとはねえ。

 それだけ、安倍派には人材がいないってことなんだろうが、そもそもペテン師・シンゾーが小者でしたからね。当然、子分もそれなりの輩しか集まらないってことだ。

「森元首相の言いなり」批判も 自民・安倍派、会長空席のまま「新体制」を決定

 でもって、そんな小者共のお目付け役が鮫の脳みそのシンキロー森とくるんだから、清和会(安倍派)も落ちるところまで落ちたものだ。

 そんなシンキロー森に加計学園違法献金疑惑の下村君は土下座して、安倍派会長への推挙をお願いしたそうだ。それをケンもホロロに拒絶したシンキロー森が、今回の新体制の裏に控えているんだとか。

 猿山のボス争いになぞらえる見方もあるようだけど、命を賭けて戦う猿に失礼というものだろう。近い将来、安倍派は5人衆の足の引っ張り合いで、場外乱闘を続けた挙句に消滅していくことになるんじゃなかろうか・・・なんてことを我が家のドラ猫に囁いてみる金曜の朝である。


安倍派の後継トップ きょうも決まらず…“座長”と最高意思決定機関を設置も異例事態続く|TBS NEWS DIG

【まだまだあるぞ気になるニュース】

26道府県、提出資料黒塗り 旧優生保護法の国会調査

26歳専攻医が過労自殺、労災認定…3か月休日なし・時間外は月207時間

社員の奨学金を肩代わり、900社超 狙いは人材確保 教員採用でも

| | コメント (2)

2023年7月19日 (水)

壺売り、パンティ泥棒、女体盛りが雁首揃えたおぞましき清和会(安倍派)5人組!!

 ペテン師・シンゾーが銃撃されて、清和会(安倍派)の後継者争いが暗礁に乗り上げてるってね。なんでも、幹部5人による集団指導体制支持派と反対派が角突き合わせているとか。

 笑っちまうのが、集団指導体制を目論む5人組のメンバーだ。壺売り・萩生田、ゲッベルス気取り・世耕、丸出だめ夫・松野、女体盛り・西村、そしてパンティテ高木とくるんだから、ペテン師・シンゾーがいかに人を育ててこなかったかがわかろうというものだ。

Photo_20230719085601

新体制巡り、混迷深まる安倍派 総会一斉欠席、5人衆にも疑問

自民 安倍派 “5人の議員を中心とした体制への移行目指す”

 献金疑惑の下村君が集団指導体制に「清和研の歴史になく、認められない」って猛反対しているようだけど、5人組に入れてもらえなかった妬みもあるからに違いない。

 清和会の後継者争いが激しくなるほどにシンキロー森の存在感が強まるという摩訶不思議な現象も起きているようで、いっそのこと分裂してしまえば、ヘタレ総理にとってはまさに棚ぼたってところなんじゃなかろうか。

 それにしても、パンティ高木や少女買春疑惑・西村なんてのが清和会の後継者のひとりに名前が上がるとはねえ。この国の政治家がいかに劣化しているかの証明みたいなものですね。

 ところで、昨日のエントリーで中止が決まったと書いた木原官房副長官の妻の父親による記者会見が明日にも開かれるとか。新聞・TVはちゃんと取材・報道するだろうか。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

ロシアが穀物合意停止、食料高の引き金にも 「困窮者に打撃」と国連

731部隊の「職員表」が存在 旧日本軍、細菌戦組織解明に期待

ジャニーズ事務所、性加害問題の対応について会見へ 特別チームからの提言受けた上での実施意向

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 つばさの党 でっち上げ みんなの党 ゆとり教育 れいわ新選組 アカデミー賞 アニメ・コミック アベノミクス イラク戦争 インターネット インポイス制度 ウェブログ・ココログ関連 ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コンピュータ監視法 ジャニーズ事務所 ジャニーズ問題 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パソコン・インターネット パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 ファッション・アクセサリ フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ボランティア ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア ライドシェア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住まい・インテリア 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 児童手当 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共同親権 共産党 共謀罪 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣改造 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北側一雄 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民新党 国民民主党 国立大学法人法改正案 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地方自治法改正案 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大津綾香 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宝塚歌劇団 宮台真司 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 小西洋之 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信千世 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 放送法 政党助成金 政治とカネ 政治家女子48党 政治献金 政治資金収支報告書 政治資金規正法 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 斎藤健 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新藤義孝 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 明治の日を実現するための議員連盟 映画・テレビ 書籍・雑誌 有田芳生 朝日新聞 朝青龍 朝鮮人虐殺 木原稔 木原誠二 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 松川るい 松本人志 松野博一 林芳正 枝野幸男 柴山昌彦 柿沢未途 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 梅村みずほ 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 機能性表示食品 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河村たかし 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 泉房穂 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田崎史郎 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 盛山正仁 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 神道政治連盟 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 経済安保情報保護法案 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 能登半島地震 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芳野友子 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 藤田文武 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 袴田事件 裁判員裁判 裁量労働制 裏金疑惑 西村康稔 西田昌司 親学 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 辻元清美 連合 週刊朝日 選択的夫婦別姓 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 鈴木宗男 鈴木馨祐 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM