墓参り

2010年9月 4日 (土)

「アンパイアシップ(審判魂)」とは笑わせる。

 今日は若くして亡くなった仕事仲間の墓参りで多磨霊園へ遠征。僕たちにとっては、かれこれ10数年続いている恒例の夏の風物詩(?)だ。墓参りの後は、ゆかりの三鷹の蕎麦屋で飲み会。それにしても、猛暑の霊園はちょっときつそうだ。

 帝京大学病院で多剤耐性菌の感染で9人死亡。院内感染ほど恐ろしいものはない。おそらく、病院の管理体制に問題あったんだろうね。病気治すために入院したのに、そのために別の病気に感染しちゃったら何を信じていいのかわからんもんな。感染経路の究明に全力をつくしていただきたい。

 さて、昨日の小沢君は朝に夜にTV出演して、声高らかに闘争宣言。朝出演したテレ朝『スーパーモーニング』は、後半だけだったが観ることができた。記者会見のオープン化、沖縄海兵隊不要論など、かなり突っ込んだ発言があったのは収穫だった。鳥越、山口、三反園、大谷を相手に時に笑顔を見せながらの質疑応答は、ちょっと和気藹々すぎるんじゃないのという気がしないでもないが、それだけ小沢君にユトリがあったってことか。

 それにひきかえ、三反園、大谷の両君は、ちょっといつもの調子とは違ってたね。特に三反園君の腰のひけた態度には、いつもの反小沢節はどこにいったのよと突っ込んでみたくなった。TVで小沢批判する政治記者や評論家によくあるタイプ。本人前にすると、借りてきた猫になっちまう。夜のNHK『ニュース9』は観れなかったが、どこかで動画流してないだろうか。ちなみに、『スーパーモニング』は、「誰も通らない裏道」さんが動画をアップしてくれてるので、そちらをどうぞ。

 昨日のTV出演における注目すべき発言は、検察審査会の議決に対して宣戦布告したことだろう。これを受けて、今日の朝日は、「刑事裁判に出廷する可能性があることの是非は論議を呼びそうだ」と、フランケン岡田君と同じたわごとを抜かしていた。「論議を呼ぶ」ことは確かだろうね。それもまた小沢君の狙いなんだから。ま、朝日にすれば、だから代表戦に出馬する資格がないんだよって言いたいんだろうけど、いえいえ、堂々と無実を訴えて裁判闘争する総理大臣がいたっていいじゃないか。なぜダメなの? 仮にその容疑が冤罪だったりしたら、それこそ戦う意義があろうってものじゃないか。だからこその「推定無罪」なんだよ。

 この議論って、ようするに朝日は小沢君が有罪になるってことを期待してるってことなんだよね。今日も社説を使って、性懲りもなく小沢君の「政治とカネ」を喚き散らしてるけど、だったら小沢君の政治資金の流れのどこがどう法律に触れるのか、証拠をたてて説明してごらんよ。特集組んで、紙面で朝日の疑問を具体的に投げかけたっていいじゃない。2日の公開討論でほっかむり男の星君はさんざん「政治とカネ」で質問してたけど、結局小沢君から何もひきだせなかったでしょ。

 お仲間の誰かが「覚悟してくださいよ」って言い放ったわりには、追求するだけの具体的なネタがないんだってことがよくわかった。小沢君の政治資金をめぐって何を聞きたいのか、整理も何もついてなたんだよね。いやいや、整理も何も、いつも印象批判ばかりしてるから、いざって時に具体的な質問なんて浮かばないんだよ。つまり、一連の検察が無理筋で立件しようとした小沢君の政治資金の流れを、ちゃんと理解していないんだと思う。

 ほっかむり男の星君は、「記者有論」で、自殺したNHKの景山解説委員を引き合いに出して、「政治家の討論を仕切るには、常に中立・公平でなければならない。アンパイアシップ(審判魂)ともいうべき責任感だろう。まさに「解説委員の筋目」である」と呑気にくっちやべってる。それだけならば、まさに正論。ならば、あなたこそ中立・公平な「編集委員としての筋目」を見せていただきたい。「アンパイアシップ(審判魂)」? ジャーナリストとしての魂をどこかに置いてきちったひとに、んなこと言われたかないなとつぶやくくろねこなのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月21日 (日)

舎人ライナー、そして谷中散策

 昨日は絶好の墓参り日和。例年の如く、まずはカミさん方のお墓へ。東京からちょいと埼玉に足を踏み入れたところにあるのだが、以前は電車とバスを乗り継いでようやくたどり着くという陸の孤島だった。ところが、何年か前に舎人ライナーができたおかげで、日暮里からわずか20分。で、舎人ライナーなのだが、これがけっこう楽しい。運転はすべて自動だから一番前の席に運転手気分で座れる。子供だね。さらに、高架を走るモノレールみたいなものだからまるでジェットコースター感覚が味わえる。子供ならずとも、この席は人気の的。昨日もカメラを抱えた大の大人が虎視眈々とこの席を狙っていたが、わずかの差でゲット。小さなガッツポーズをしたのだった。

 カミさん方の墓参りでもうひとつ楽しみなのが、地元の農家の野菜販売所。昨秋は赤いオクラがあったが、今年はアスパラ菜というのがあった。聞けば、アスパラとは何の関係もなく、茎の味がアスパラに似ているところから名づけられたのだとか。迷わず購入。さらに、大根菜を発見。これもしっかり抱えて、次なる我が家のお墓へ。

Photo_5

 我が家の墓は谷中にあるので、舎人ライナーの西日暮里から歩けばすぐ。これもまた便利になったものだ。以前は、バスで東武東上線まで出て、そこから日比谷線乗り入れの北千住まで行って乗り換え、ようやく西日暮里着という不便さだったのだから。

 来月には母親の三回忌が控えているので、お参りはそうそうにして、これもまた恒例の谷中~上野の散歩。谷中銀座を横目に団子坂に出て、坂の途中の寿司屋でビールで喉を潤しつつちょいとつまむ。ネタは上々なれど、もう少しさびをきかせて欲しかった。お腹もくちくなったところで、団子坂を登り切り、旧吉田屋酒店を右折、途中の猫グッズの店をひやかしつつ、岡埜栄泉にて豆大福をおみやに。谷中の岡埜栄泉は、上野駅前の岡埜栄泉総本舗から明治33年に暖簾分けで創業。なかなかひなびた店構えが、なんとも下町情緒に溢れ大いに気分なり。この後は、芸大、上野公園を抜けて、満開間近の桜を愛でつつ家路についたのであった。

 自民党からそれほど美人でもない市議が参議院選に出るとか出ないとか。みんなの党からは北野大、民主党も体操小僧の池谷が公認されたとか。なんかバカにしてないか、有権者を。このままだと、参議院なんかいらないってことになっちゃうよ。

【くろねこの競馬予想】

 中山のスプリングSに満を持してローズキングダムが出走。ここはどうあっても負けられないし、負けてはいけない。でもな、道悪の馬場がちょいときかがかり。皐月賞で雌雄を決することになるだろうヴィクトワールピサは、弥生賞で渋った馬場を克服したが、果たしてローズキングダムはいかに。道悪なら狙ってみたいのがアリゼオ。馬券は、ローズキングダムとの1点勝負。

 西の阪神大章典は、春の天皇賞に向けた前哨戦。復調著しいホクトスルタンから、ジャミール、メイショウベルーガなら高配当か。イコピコはここならと思うけど、四位を降ろした時の経緯とその後の走りに好感が持てないのでちょいと様子見というところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 ギャンブル コンピュータ監視法 スポーツ セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フッ素 ヘイトスピーチ ペット ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 公文書改竄 公明党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 名護市長選 国民新党 国民民主党 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大連立 大阪万博 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核軍縮 桜田義孝 森喜朗 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 秘密保全法案 税金 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統計不正 維新の会 緊急事態条項 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 茨城空港 菅官房長官 菅直人 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野田佳彦 野田聖子 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山邦夫 鳩山首相 麻生太郎 ACTA FMラジオ N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM