築地市場移転

2018年9月12日 (水)

安倍陣営が総裁選で神戸市議を恫喝!!&豊洲市場でひび割れ発覚。昨秋から知っていながら都は説明せず!!

 自民党は初老の小学生・ペテン総理の恐怖政治の嵐が吹き荒れているようで、総裁選絡みで神戸市議が安倍陣営による「露骨な恫喝」をfacebookで暴露した。それによれば、この議員はアンポンタン石破君の街頭活動に誘われていたそうなんだが、地元の国会議員が「官邸幹部から連絡があり、『参加すれば将来に差し障る』と言われた」って脅しをかけてきたってさ。

 脅しをかけられた市議は「2012年総裁選では安倍氏の陣営スタッフを務め、今回も首相支持の意向」だったそうで、いわばペテン総理シンパなんだね。それなのに、これだもんね。圧勝が噂される中でも、虚勢を張るだけで根は小心なペテン総理は相当な疑心暗鬼にかられているってことなんだろう。

 そんな男にこれ以上国をまかしていたら、いつか恐怖のあまり戦争のボタンを押しちゃうことになりますよ・・・桑原桑原。

「露骨な恫喝」首相陣営に反発、神戸市議が石破氏支持へ

 恐怖と言えば、豊洲市場だ。なんと、水産仲卸売場棟で地盤沈下によるひび割れが発見されたってね。「地盤沈下は今後2年以内で落ち着いてくる」って都は説明しているけど、そんな悠長なこと言っている場合か。

 さらに、都は亀裂について昨年の秋に確認していたにも関わらず、「沈下は想定内」「落ち着いてから補修する方針だった」ということでこれまで関係者に説明してこなかったそうだ。おそらく、ひび割れが見つからなかったら、コッソリと補修して、知らん振りするつもりだったに違いない。亀裂が確認された時点でちゃんと説明するのが行政というものだろうに、こういう隠蔽体質が不安をいっそう掻き立てるんだよね。

豊洲市場内にひび 地盤沈下原因 都「開場影響なし」

 「風評被害が心配だ」って声がよく聞かれるけど、馬鹿言っちゃいけない。風評被害を招いているのは、こうした都の隠蔽体質そのものにあるだ。最終的には、なんの根拠も示さずに「安全宣言」したぼったくりバーのチーママ・小池君の責任ってことだ。

 土壌汚染はいまだ解決していないってことを忘れちゃいけない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

息子の会社乗っ取り疑惑に「知らねえよ」(二階自民党幹事長)&豊洲市場に安全宣言・・・百合子のお・ね・が・い!&オレンジの囚人服の安田純平氏が危ない!!

 安倍3選が既定路線となって、閣僚名簿まで出回るという異常な状況で、それをまた煽るメディアもなんだかなあなのだ。そんな中、土建政治の幹事長・二階君が「絶対の支持を表明する」と改めて安倍支持を叫んだってね。

 そんな土建政治の二階君に、自分の足元は大丈夫かって嫌味言ってやりたくなるスキャンダルが発覚。なんと、自慢の息子(次男)が「元山口系暴力団幹部と一緒になって会社乗っ取りに関与していた」とさ。

 週刊フラッシュのスクープだそうで、この次男というのは二階君が経産相の時に大臣秘書官もやっていたんだとか。お仲間とされる元暴力団幹部は逮捕・起訴されているそうだから、おそらく何らかの犯罪に手を染めていたのは明らかなのだろう。

 こうした事実を突きつけられた土建政治の二階君は「知らねえよ」「別人格だ、息子は」と言い放ったそうだ。う~ん、どこかで聞いたセリフだなあと思ってたら、そう、杉田汚水脈のLGBT差別発言を「人それぞれの人生観」と擁護してたのと同じなんだね。

 昏睡レイプ魔だってペテン総理のお友だちなら逮捕されない政権なんだから、幹事長の息子が何しようと関係ないってことか。それにしても、「知らねえよ」はないだろう。こんなのが政権与党の幹事長ですからね、後は推して知るべし、ってなもんです。

週刊フラッシュが報じた二階俊博自民党幹事長の次男の大醜聞

Photo

 ところで、ぼったくりバーのチーママ小池君が豊洲市場の安全宣言をぶち上げてくれた。なんだよ、さんざん気を持たせて最後はこれかい。それにしても、いまだに基準値の100倍超のベンゼンの検出が続いてるってのに、よくもまあヌケヌケと安全宣言なんかできるものだ。

 まるでペテン総理の「アンダーコントロール」と同じ屁理屈なんだね。いまだかつてない豪雨が襲って地下水位上昇して有害物質が流れ出したらどうするんだろう。おそらく、何も考えていないに違いない。しょせんは、経歴詐称するようなただの目立ちたがりですからね。

小池知事、豊洲市場の安全を宣言 農水相に認可申請へ

最後に、フリージャーナリストの安田純平さんの新たな映像が公開された。オレンジの囚人服を着せられていたってことは、かなり危険な状況なのではないだろうか。ああ、それなのに、ペテン総理は休暇中だとさ。「日本人に指一本触れさせない」と息巻いたのはどこのどいつだったけね。


オレンジ色の囚人服姿で・・・安田純平さんか 映像公開(18/07/31)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

迫田元理財局長を事情聴取。財務省を家宅捜索しないで、捜査してますってアリバイ作りか!?&「豊洲事業の遅れの責任を感じないのか?」(万葉倶楽部)に「都民が私を選んだ。都民のせいだ」(小池百合子)

 憲法施行から71年。まさか平和憲法の理念がこれほどまでに危機的状状況に陥るとは、当時は誰にも想像すらできなかったことだろう。森友・加計学園疑獄など一連のポンコツ不祥事で窮地に陥ったとはいえ、改憲を主導しているのはペテン総理という御輿を担ぐ日本会議ですからね。ペテン総理を厳しく批判するメタボ村上(誠一郎)君だってメンバーだってことを忘れてはいけない。

 ところで、国有地の異常な値引きの首謀者である元理財局長の迫田君が、大阪地検から任意で事情聴取を受けてたってね。告発されているわけだから事情聴取されるのは当たり前なんだが、どうも大阪地検のアリバイ作り臭いなあ。なんとなれば、事ここに至っても大阪地検は財務省にガサ入れしてないんだよね。本気で立件する気があるなら、まずは財務省を家宅捜索して関連書類を押えるのが普通だろう。

 いまだにその気配もないってことは、事情聴取なてのはカタチだけで、噂通りに年内にも立件は無理ってことで幕引きしようって腹なのだろう。事情聴取なんてのは名ばかりで、茶飲み話してるだけなんじゃないのか。

【森友問題】大阪地検特捜部、迫田元国税庁長官から任意聴取!国有地の値引きで

 さて、久しぶりにボッタクリバーのチーママ小池君の話題です。豊洲市場に観光施設を建設予定だった万葉倶楽部が、チーママ小池君が豊洲見直しをぶち上げたおかげで事業に支障をきたしたと訴えていたんだね。で、ここにきて、万葉倶楽部とチーママ小池君が直接会って協議をしたそうなんだが、「小池知事、豊洲事業の遅れの責任を感じないのか?」と詰め寄る万葉倶楽部に対して、チーママ小池君は「都民が私を選んだ。都民のせいだ」って言い放ったそうだ。

 「排除します」で失敗したくせに、まったく反省してないんだね。まるで、映画『帰ってきたヒトラー』における「私を選んだのは普通の国民だ。私を怪物と呼ぶならば、選んだ選挙民が悪い」ってセリフを彷彿とさせる発言だ。

万葉倶楽部・高橋会長 「小池知事、豊洲事業の遅れの責任を感じないのか?」→ 小池知事「都民が私を選んだ。都民のせいだ」

 この感覚って、おそらくペテン総理にも通じるものがある。議員というのは国民の負託があればこその存在であり、それには負託するに足る人物であるかどうかを有権者自身がチェックする必要があるんだね。でも、それを怠っているからこうした発言を為政者がいとも平然と口にする。投票行動には責任が伴うってことを、一般大衆労働者諸君はもっと自覚すべきだろう・・・なんてことを我が家のドラ猫につぶやいてみる憲法記念日の朝であった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

「安倍晋三記念小学校」疑獄は、ひょっとしたら私人の総理夫人こそが黒幕か!?&森友学園と財務省の交渉記録のデータ復元可能。佐川理財局長、絶体絶命!!

 レイシスト石原の威を借る浜渦君の会見は、人としてどこか病んでるなあということだけがヒシヒシと伝わるような醜いものだった。どんな育てられ方するとああも居丈高な人間ができあがるんだろう。いい歳したオッサンなんだが、親の顔が見てみたい、そんな気がする雨がそぼ降る火曜の朝である。

浜渦氏、百条委偽証を否定 「合意後、交渉してない」

 そんなことより、私人の総理夫人の公私混同ぶりが凄いことになってるってね。とにかく、お付きの政府職員は5人で、そのうち2人は官邸常駐ってんだから、これはもう税金で私設秘書雇っているようなもんです。

 でもって、ペテン総理の外遊に同行する場合なんかは「総理補助活動」ということで、政府職員がお付きとして同行するのは問題ないってことになってるんだが、なんとまあ「森友学園で講演会をした前後91日間に総理補助活動が1日もない」んだそうだ。それなのにお付きの政府職員がその間も私人の総理夫人と行動を共にしているのはおかいしいんじゃねって突っ込まれて、顔も頭も貧相な官房長官・菅君なんか切れ気味だったてね。

安倍昭恵夫人の職員問題、国会で議論が白熱!講演会の前後91日間に空白!菅義偉「公人ではない!」

首相夫人付き職員 安倍政権で1→3→5人に 初の官邸常駐も2人

 「総理夫人は私人」なんて閣議決定しちゃった手前、もう何がなんでも私的行為とせざるを得ないもんだから、どんどん自縄自縛になって矛盾した答弁するっきゃないってわけなんだね。でなけりゃ、私人の総理夫人が「安倍晋三記念小学校」疑獄に深く関わっていたことがバレちゃいますから。

 森友学園における講演の前文というのもネットに上がっているんだが、それを読むとどう考えても関与どころか疑獄の中心にいたんじゃないのという疑問がふつふつと沸いてくるんだね。100万円の寄付なんて生易しいもんじゃなくて、ペテン総理の代理としてけっこう重要な役割を担っていたんじゃないのか・・・ひょっとしたら総理夫人の犯罪なんてこともあったりして。もちろん、妄想ですけど。

・アキエリークス
昭恵の言葉の全文テキスト

森友問題の要所には必ず、アッキーの影 昭恵首相夫人「主犯説」を追う

 ところで、国有地の不正払い下げに関する森友学園と財務省とのやり取りを記した文書はすべて破棄されたって不貞腐れ理財局長の佐川君が強弁してたんだが、どうやらデータの復元が可能らしいと財務省が認めたそうだ。確か。不貞腐れ理財局長は、「PC自動消去システム説」なんてふざけれたことも口にしてたわけで、データ復元可能となれば、ここでも嘘ついてたことになる。

 しかし、不思議なのは、そうまでして不貞腐れ理財局長は誰を守ろうとしているんだろうってことだ。なんか哀れな役人根性ではあるなあ。データ復元可能なんてことを財務省が口にした始めたってことは、不貞腐れ理財局長をトカゲの尻尾にしようってことなんだろうから、こうなったらすべてを暴露ちゃえばいいのに。でないと、口封じされることになりますよ。

森友との交渉記録、データ復元の可能性 財務省認める

佐川理財局長の「PC自動消去システム説」は本当か?財務省は回答せず、財務省関係者「理財局だけは特別なシステムなのか」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

疑惑を積み残したまま海外逃避する木偶の坊&百条委員会における浜渦元副知事の居丈高な態度に鑑みるに、おそらく東京ガスを脅してたのは間違いない・・・証拠はないけどさ、くそっ!!

 お気楽ってのはこのことか。国内では「安倍晋三記念小学校」疑獄に「加計学園」疑惑、国外では南スーダンPKOの自衛隊員が政府軍に拘束なんて事件まで起きてるのに、ペテン総理はまたしても物見遊山の外遊だとさ。さすがに私人の嫁は同行しないようで、代わりにゲッペルス気取りの世耕君がカバン持ちするようだ。明日にも共謀罪閣議決定なんて噂が流れているんだが、木偶の坊とはいえども現職の総理大臣の留守中に閣議決定なんて無責任なことできるのかねえ。

・天木直人のブログ
安倍首相の外遊を許すようでは森友疑惑追及もそれまでだ

 それはともかく、「安倍晋三記念小学校」疑獄ですっかり影が薄くなっちまったが、築地市場の豊洲移転に関して百条委員会が開かれてるんだが、これがなんとも手ぬるい。昨日のレイシストの子分、浜渦君の証人喚問なんか、単に「俺は悪くない」って宣伝させているようなもんですからね。浜渦君の居丈高な態度に気圧されちゃって、あれじゃあただの事情聴取だ。

 でも、ひとつわかったことは、おそらくあの上から目線の高圧的態度で東京ガスとも折衝してたんだろうってことだ。レイシスト石原の虎の威を借りて攻め込まれた日にゃ、東京ガスが「脅された」ってメモ残すのも納得できるというものです。

 「水面下で」というのは東京ガスから持ちかけたことだって言ってるんだから、ここは東京ガスの担当者を再度呼んで、浜渦証言の真偽のほどをただすべきだろう。それができなければ、百条委員会なんて何の意味もありません。

浜渦氏「水面下なら答えてやるよ」 百条委で強気の反論

 今日はレイシスト石原の証人喚問だけど、体調不良を理由にたった1時間の質疑っていうから、ま、卑怯者たちにまんまとやられることになりますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

森友学園への国有地払い下げについて「特別の力学が働いたと思わざるを得ない」(船田元)。政界の失楽園もたまにはまともなことを言う&レイシスト石原、「喚問時間短縮」の泣きを入れる。

 政界の失楽園・船田元君が「安倍晋三記念小学校」疑獄に参戦。「特別の力学が働いたと思わざるを得ない」と国有地払い下げ疑惑にまともな意見吐いてます。さらに、塚本幼稚園の教育勅語唱和についても「ある意味で洗脳だ」ってバッサリ切ってくれちゃってます。

自民・船田氏「特別な力学働いたと…」 森友問題に言及

 こういう発言が出てくるっては、ペテン総理の求心力に陰りが出てきたってことなのかもしれない。もう参考人招致なんて生温いことじゃなくて、証人喚問までもっていかなくちゃだめだろう。豊中市議が財務省財務局を背任容疑で大阪地検に告発する動きもあるそうだから、「安倍晋三記念小学校」疑獄は、まだまだひと山もふた山もあるっことです。

 ところで、築地市場の豊洲移転についての百条委員会が開かれて、レイシスト石原が東京ガスの社長と1999年に非公式に会談していたことが暴露されたってね。さらに、豊洲の土地売却をめぐって都が東京ガスを「脅かしてきた」と書かれた記録まであるそうで、政治的圧力をかけるために中曽根の名前まで飛び出してきたそうだ。

豊洲百条委「石原氏、東ガス社長と会談」 大矢氏証言 会見と食い違い

 でもって、レイシスト石原はと言うと、体調不良を理由に百条委員会の喚問時間を短縮してくれってお願いしているんだとか。そのくせ、文芸春秋に手記なんか発表しちゃって、ボッタクリバーのチーママ・小池君に差しで話そうってタイマン申し込んだりしてるんだから、なんとも恥知らずな野郎だ。

石原氏、喚問短縮を打診=「体調不良」理由に―都議会百条委

小池都知事「小説だなぁ」 石原氏の文春手記を痛烈批判 

 ひょっとししたら、百条委員会の寸前に、体調不良で入院するかもね。逃げ込み先は政界御用達の東京女子医大あたりか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年3月 5日 (日)

「一瞬で金だとわかった」(鴻池議員)、「金銭ではなく商品券」(籠池森友学園理事長)。贈賄容疑で地検特捜部は動けよ!&出向でお付きの名刺に「内閣総理大臣夫人付」の役職。「公人」で決まり!&豊洲汚染水検査に都が怪しげな指示・・・!?

 「安倍晋三記念小学校」疑獄は、森友学園の本名不詳の理事長が鴻池君に商品券を送ったって言った時点で贈賄が成立する可能性があるんだから、地検特捜部が動き出す気配がないのはなんとも奇妙な話なのだ。

 思い起こしてみて欲しい。小沢狂想曲では帳簿への記載ミスひとつをつつきまくって、あたかも悪質な政治資金規正法違反事件であるかのようなフレームアップをしてたんだよね。それがいまでは、データをドリルで壊したり、白紙領収書を使いまくったり、さらには議員会館で金を受け取ってもまったくお咎めなし。

 そんでもって、今度は国有地払い下げ疑惑ときたもんだ。安保法制=戦争法強行採決の立役者・鴻池君が本名不詳の理事長から賄賂らしきものを手渡されそうになったって口にしてるんだから、ここは任意でも鴻池、籠池の両君を事情聴取すべきなんだね。ま、権力の犬になり下がった地検特捜部には、へたするとペテン総理の致命傷にもなりかねないこの案件を穿り出す勇気なんてサラサラないんだろうけど・・・ったく。

森友学園 賃料、不自然な減額 国側、3カ月で判断一転

【森友学園】安倍首相「素晴らしいと聞いた」→「いかがなものか」 答弁を整理すると...

 ところで、ペテン総理の嫁が「私人」か「公人」かという馬鹿馬鹿しい議論があるんだが、外務省と経産省から出向のお付きの名刺には「内閣総理大臣夫人付」と役職が大書されてるってさ。もう何をかいわんやです。

Photo
https://mobile.twitter.com/teddyboy520…/…/837431827585388544

 何をかいわんやとくれば、豊洲の地下水だ。なんとまあ、基準値の79倍のベンゼンが検出された9回目の地下水調査の取水方法が都の指示でかなりイレギュラーなものだったとか。実際に調査した業者が特別調査委員会で、本来なら取り除くべきたまり水をそのまま採取して検査したって言ってるんだが、なんで都がわさわざこんな指示だして疑惑を招くようなことしたんだろう。

 ひょっとしたら、わざとイレギュラーな検査させて、高度な汚染発覚と大々的に報じさせて、最後に「あれは通常の調査方法ではありませんでした」って卓袱台返しをすることで、ぼったくりバーのチーママ・小池君の追い落としを図ったんじゃないのか・・・なんて馬鹿馬鹿しい妄想したくもなるというものだ。

豊洲地下水調査 基準超の9回目採水法変更 都が指示、日程優先を業者が証言

 豊洲しかり、国有地払い下げしかり、役人のすることってのは、何から何まで浮世離れしていて、親方日の丸とはいえなんという無節操、破廉恥な輩なんだろう。こんなんだから、政治家シェンシェイの恫喝にコロっといかれちゃうんだろうね。国会でふてくされた態度で答弁する近畿財務局理財局長を見てると、殴りたくなる衝動が抑えきれなくなる今日この頃なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

いよいよ百条委員会設置か!? 今頃、石原慎太郎は入院先探してたりして&3月7日に共謀罪を閣議決定。ようするに、強行採決宣言したようなものだ。

 いよいよ、百条委員会設置が決まるようだ。レイシスト石原とその一族郎党にとっては、参考人でお茶を濁して逃げ切ろうとしていたんだろうに、ざまあみろです。参考人招致まで待てないから会見開くなんて言ってたのも、こういう動きを察知しての焦りからだったのかもね。口では偉そうなこと言ってても、しょせんはチキン野郎ですから、レイシスト石原は。でなけりゃ、「逃げたと言われるのは屈辱だ」なんて啖呵きっておいておめおめと腰砕けになんかなりません。

 レイシスト石原の右腕として虎の威を借りてやりたい放題だった浜渦君にとっても、百条委員会は寝耳に水だったんじゃなかろうか。このところTVに顔を出して言いたい放題していたけど、どうやらこの男も年貢の納め時か。なんてったって、副知事時代に百条委員会にかけられて詰め腹切らされた過去がありますからね。豊洲の土地購入に関しては「ここからは水面下で」なんて口にしたことがバレちゃってますから、いまごろレイシスト石原と口裏合わせ大童だったりして。

 後は、質問に立つ議員がどこまでネタを持っているかにかかっている。共産党はとことん追及してくるのは間違いないが、自民党はへたすれば自分にも火の粉が降りかかってきますからね。果てたして、本気でやる気があるかどうか、そこが問題だ。とにもかくにも、百条委員会設置となれば、その結果いかんでは都議会そのものの存在意義だって問われるわけで、さあ、どうするどうする、ってなもんです。

東京都議会 豊洲市場問題で百条委員会設置 ほぼ確実

 ところで、「安倍晋三記念小学校」で揺れる今日この頃なんだが、その間にも共謀罪成立に向けた動きは着々と進行しているようで、どうやら3月7日に閣議決定して、この国会中に成立させる腹を固めたってね。ようするに、強行採決宣言したようなものだ。

 「安倍晋三記念小学校」という戦後最大級の疑獄事件に発展しかねないスキャンダルを多くのメディアがまともに追求すれば共謀罪どころの話じゃなくなるのに、このままだとどうあがいても共謀罪は成立しちゃいますよ。ひとたび成立しちゃったら、もう後戻りはできませんからね。この1、2ケ月で日本はとんでもない方向に舵を切ることになるんでしょう。

「共謀罪」来月7日閣議決定へ、政府方針固める

 最後に、「総統閣下シリーズ」でひと笑い!

総統閣下は国有地の格安払い下げにお怒りです   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

「豊洲の土地代578億円は石原に責任あり」」。小池百合子が石原慎太郎に強烈なボディブロー。

 予見不可能な迷走トランプ台風で世界中がてんやわんやの大騒ぎ。笑っちゃうのが、あっせん利得疑惑の布袋頭・甘利君で、トランプ゚のTPP離脱宣言を受けて「TPP不参加は米国にとって大損失」「一番うれしいのは中国」なんてことを愚痴ったそうだ。いまさらおめえごときが何を言いやがる、ってなもんです。

「TPP不参加は米国にとって大損失」「一番うれしいのは中国」甘利明前経済再生担当相

 そんなことより、ぼったくりバーのチーママ・小池君が、レイシスト石原にズシンと響くボディブローを見舞ってくれた。これまで、東京都は「都が豊洲の土地を578億円で取得したのは違法だ」としてレイシスト石原に購入金額全額を請求するよう住民訴訟を起こされていて、都はレイシスト石原には責任はないという立場をとってきていたんだね。

 ところが、チーママ・小池君は、そんな都のスタンスを180度転換して、レイシスト石原に責任があるのは当然ってことでこれからの裁判に取り組んでいく意向を示したそうだ。弁護チームも再編成して具体的な検討に入るそうだから、レイシスト石原もさぞや寝つきが悪いに違いない。ていうより、ひょっとしたら近いうちに入院なんてことになるかもね。こういう時は、病院に逃げ込むのが政治屋の常套手段ですから。

小池百合子知事「石原慎太郎氏に責任なし」対応を見直しへ 豊洲移転巡る訴訟

 そもそも、豊洲に関しては、単に土地絡みの利権だけでなく、都心の一等地である築地周辺の再開発というもっとスケールの大きな利権が絡んでますからね。レイシスト石原だって、そんな利権を取り巻く駒のひとつにしか過ぎないんであって、掘り起こせば掘り起こすほど豊洲移転=築地再開発の闇は深くなるばかりってことだ。それをどこまで掘り進めることができるかは、レイシスト石原をどこまで追い詰められるかにかかっている。

 ひょっとしたら、とんでもない疑獄事件にまで発展するかもしれない。チーママが単なる政治的な駆け引きで豊洲問題を捉えているようだと、こちらもまた大怪我する可能性がある。自分が消されないために、都議選直前に豊洲移転を宣言して、それを選挙の争点することで、築地再開発にまでつながる利権の闇と戦う覚悟をしているとしたら拍手喝采なんだが・・・果たして、女は度胸といくかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

豊洲の地下水から環境基準の79倍のベンゼン検出。もう移転は無理なんだから、1日も早く石原慎太郎とその後の2人の知事の責任を明らかにすることだ。

 猛烈な寒波だそうで、ホームレスのひとちにとってはよりいっそう厳しい冬になりそうだ。ああ、それなのに、年末から年始にかけて、今年もまた渋谷の宮下公園を全面閉鎖して、ホームレスのひとたちを排除してるんだね。これから先、東京オリンピックを口実に、都内の公園は夜間の全面閉鎖が進んで、彼らをどんどん追い詰めていくことになるに違いない。なんてこったい。

 ところで、ぼったくりバーのチーママ・小池君なんだが、12日に築地市場を視察して、河岸の兄ちゃんから「百合子ちゃ~ん」なんて野太い掛け声かかったりして、ご満悦だったようだ。どうやらこの視察は豊洲移転賛成派が中心となったセレモニーだったようで、チーママ小池君は「科学的な調査で安全性が証明されれば、豊洲市場の風評被害もおのずと消えていく」なんて楽観的なこと言ってたんだね。

豊洲を都が再調査へ ベンゼン、基準の79倍検出

 おそらく、腹の中では14日の水質調査の結果次第では、豊洲移転の具体的なスケジュールについて発表するつもりだったんじゃなかろうか。ところがどっこい、昨日発表された水質調査の結果は、惨憺たるものだったから、さあ大変。なんてったって、観測地点のうち72ケ所で基準値を超える有害物質が検出されたんだから穏やかじゃない。しかも、環境基準の79倍のベンゼンが検出されたポイントもあるそうだから、チーママ本人が言うように「想定を超える厳しい数字が出てきて、驚いている」のも当然か。

 これまで何回も検査をしてきて、なぜ突然こんなにも高濃度の有害物質が検出されたのか・・・それは秘密です。ていうか、ひょっとするとこれまでが手抜きだったんじゃないかという疑念も拭えません。そこんところは、専門家のご意見を拝聴するしかないんだが、しかしなんですね、これでもう豊洲への移転は無理だろう。

「安心かどうか消費者が決める。危ないみたいよと言われただけで、魚は売れないんだ。僕は、豊洲に行くべきではないと思う」(東京新聞より)という水産中卸会社の社長の言葉が、いっちゃん正しい。

 そもそもからして、この土地の所有者だった東京ガスは都に売却するのを渋ってたんだからね。それを法外な料金で無理矢理買収したのが、レイシスト石原一派なんだから、もう何度も書くけど、そこをしっかりと検証していかないと、豊洲の問題ってのは解決しないんだね。所有者の東京ガスですら「危ない土地」と認識していたのに、なぜここに拘ったのか。

 これから、豊洲移転暗躍派とそれを暴きたい勢力との一騎打ちになるのだろう。その時に、チーママ小池君は、果たして反豊洲移転の先兵となって戦い抜く覚悟があるだろうか。なんてったって、機を見るに敏な御仁ですからね。とてもじゃないが、この段階で信用するわけにはいきません。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新の会 | おすすめサイト | たちあがれ日本 | でっち上げ | みんなの党 | アカデミー賞 | アベノミクス | イラク戦争 | インターネット | オウム真理教 | オスプレイ | オリブ油 | オリンピック | カジノ法案 | ギャンブル | コンピュータ監視法 | スポーツ | セクハラ | タックスヘイブン | テロ | トヨタ | トラテロルコの虐殺 | トランプ | ニュース | ハーグ条約 | バタフライ | バンクーバー・オリンピック | パチンコ | パナマ文書 | ヒマラヤの氷河 | フィギュアスケート | フッ素 | ヘイトスピーチ | ペット | マイナンバー制 | マスゴミ | メディア | リニア新幹線 | リニア新幹線不正入札 | ロッキード事件 | ロック | ワールドカップ | 三宝会 | 上杉隆 | 与謝野馨 | 世論調査 | 中国 | 中谷元 | 亀井静香 | 事務所経費 | 事業仕分け | 二階俊博 | 介護 | 介護問題 | 仙石官房長官 | 住民基本台帳ネットワーク | 体罰 | 偏向報道 | 偽証 | 働き方改革 | 児童ポルノ禁止法改正案 | 党首討論 | 全日本柔道連盟 | 八ッ場ダム | 公文書改竄 | 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) | 再生可能エネルギー | 冤罪 | 初詣 | 前原誠司 | 創価学会 | 加計学園 | 労働者派遣法 | 北方領土 | 北朝鮮拉致問題 | 原子力規制委員会 | 原発 | 参議院選挙 | 口蹄疫 | 古本 | 古本くろねこ堂 | 古賀茂明 | 可視化法案 | 右翼 | 名護市長選 | 国民新党 | 国民民主党 | 地デジ | 地方分権 | 地方創生 | 地球温暖化  | 地震 | 報道ステーション | 墓参り | 外国人労働者 | 外国人献金 | 大口ひろし | 大相撲 | 大連立 | 大阪万博 | 天皇 | 夫婦別姓 | 子宮頸がんワクチン | 学問・資格 | 安倍晋三 | 安倍晋三記念小学校 | 宗教 | 官房機密費 | 宮里藍 | 家庭教育支援条例 | 密約 | 密約問題 | 小池百合子 | 小沢一郎 | 小沢不起訴 | 小泉進次郎 | 少子化 | 尖閣諸島 | 山口敬之 | 山口那津男 | 山本一太 | 山本太郎 | 山谷えり子 | 岡田克也 | 岸田文雄 | 川口悠子 | 希望の党 | 平野官房長官 | 年金問題 | 従軍慰安婦 | 復興予算 | 徴兵制 | 心と体 | 思いやり予算 | 性同一性障害 | 憲法改正 | 戦争 | 押尾事件 | 拉致問題 | 捜査一課長左遷 | 揺れる中東 | 放送制度改革 | 政治とカネ | 政治献金 | 政界再編 | 教育再生会議 | 新党 | 新銀行東京 | 日弁連 | 日本会議 | 日本振興銀行 | 日本未来の党 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝日新聞 | 朝青龍 | 杉田水脈 | 東京オリンピック | 東京新聞 | 東京都青少年の健全な育成に関する条例 | 東京電力 | 東日本大震災 | 東電OL殺人事件 | 松井一郎 | 枝野幸男 | 核軍縮 | 森喜朗 | 検察  | 検察審査会 | 検察裏金問題 | 橋下知事 | 武器輸出三原則 | 武藤貴也 | 死刑 | 残業代ゼロ | 民主党 | 民進党 | 水谷建設 | 水道民営化 | 沖縄基地問題 | 沖縄密約問題 | 沖縄県知事選 | 河野太郎 | 河野談話 | 消費税 | 消費者金融 | 清和会 | 渡辺喜美 | 渡辺恒雄 | 渡部恒三 | 熊本地震 | 片山さつき | 猪瀬直樹 | 環境問題 | 甘利明 | 生前退位 | 生方解任 | 生活保護 | 産業競争力会議 | 産経新聞 | 田原総一朗 | 田母神 | 町村元官房長官 | 痴漢冤罪 | 白紙領収書 | 百田尚樹 | 相撲 | 石原伸晃 | 石原慎太郎 | 石川衆議院議員逮捕 | 石破茂 | 社会保障と税の一体改革 | 社民党 | 秘密保全法案 | 税金 | 稲田朋美 | 立憲民主党 | 立花隆 | 競馬 | 竹中平蔵 | 竹島 | 第三極 | 箱根駅伝 | 節電 | 築地市場移転 | 細野豪志 | 経団連 | 経済・政治・国際 | 維新の会 | 緊急事態条項 | 育児 | 自民党 | 舛添要一 | 船田元 | 芸人 | 芸能・アイドル | 英国式独立調査委員会 | 茨城空港 | 菅官房長官 | 菅直人 | 落語 | 血液型性格判断 | 衆議院選挙 | 裁判員裁判 | 裁量労働制 | 解決金制度 | 記者クラブ開放 | 証拠改竄 | 読売新聞 | 謎の市民団体 | 警察不祥事 | 谷垣禎一 | 豊洲市場 | 財務省 | 貧困問題 | 資金管理団体 | 賭け付け警護 | 足立康史 | 辛坊治郎 | 辺野古 | 連合 | 週刊朝日 | 選挙制度改革 | 遺伝子組み換え食品 | 郵便不正事件 | 郵政民営化 | 都知事選 | 都議選 | 野田佳彦 | 野田聖子 | 長谷川幸洋 | 関西電力 | 阿久根市長 | 除染 | 陸山会事件 | 集団的自衛権 | 電力会社 | 電通 | 靖国 | 音楽 | 飯島秘書官 | 高市早苗 | 高村正彦 | 高校無償化 | 高速道路無料化 | 鳩山政権 | 鳩山邦夫 | 鳩山首相 | 麻生太郎 | ACTA | FMラジオ | NHK | PC遠隔操作事件 | STAP細胞 | TBS | TPP | TVCM