安倍晋三

2018年6月21日 (木)

「変態コレクターは私へのほめ言葉。変わり者と付き合うな、と言われても、バカだと思われても、そこは本当に譲れない」(安倍昭恵)。亭主の顔が見てみたい(爆)&姑息な会見で逃げ切るつもりなら、愛媛県知事は補助金ストップを突きつけるべきだろう。

 「世間を憚る」って言葉はこの夫婦には通用しないことはわかっていたものの、このタイミングで私人の嫁がトークショーでさながら独演会のごとく言いたい放題だったっ話を聞くと、一瞬の殺意が襲うのもむべなるかなってことか。

「私もいろんな事があって、たくさん批判をされて、その批判を糧にしたいなと思っています」
「変態コレクターは私へのほめ言葉。変わり者と付き合うな、と言われても、バカだと思われても、そこは本当に譲れない」

 なんとかにつける薬はない、とは言うものの、この夫婦を見ていると「馬鹿夫婦春画を真似て手をくじき」なんてバレ句が脳裏を掠めるのであった。

安倍昭恵夫人“独演会” 森友「無反省音声」公開!

 そんな夫婦の犯罪のひとつである加計学園疑獄なんだが、愛媛県知事が雲隠れ孝太郎の会見の感想を聞かれて、

「確証がないなら(本当かどうか)どっちにも取る人がずっと存在する。もやもやした感じが残る。(証拠を)探す努力をされるべきでは」
「既に謝罪を受けており、最優先はしっかりと説明責任を果たすこと」

 って突き放したってね。「記憶にも記録にもない」ってんなら、裏付けとなる証拠を示せってことだ。愛媛県文書には面談の事実が書かれているわけだから、それが「嘘」だったというならそれを立証するのは加計学園側にあるのは自明のこと。

 「私学助成金を受け取る立場を踏まえて、しっかりやることが学校のためにもなる」ともコメントしているけど、ここまできたら返答次第では県費も私学助成金もストップするって突きつけるべきだろう。

愛媛知事、加計氏の会見に納得せず「最優先は説明責任」

安倍政権に“96億円カツアゲ”された今治市、地元住民の声【加計学園問題】

 なんったって、加計学園は学校経営を補助金ビジネスとしか思ってませんから。へたすると、加計学園系列の千葉科学大学を誘致したおかげで財政危機に陥っている銚子市の二の舞になることは目に見えてますからね。

【加計学園】銚子市の千葉科学大学、300億円近い負債と判明

 96億円とも言われる補助金をストップされたら加計学園の経営は立ち行かなくなるんだから、そこまで追い詰めてこそ「戦う知事」の面目が立とうと言うというものだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

「安倍・加計面談」を明らかにした愛媛県文書を裏付ける今治市長の出張記録が発覚!! 拉致問題を政治利用して3選なんて息巻いているのも今のうちだ!

 楽天の梨田監督が「借金20は責任を取るレベル」と辞任を表明。とっくのとうに「責任を取るレベル」にまで疲弊しているくせにいまだ居坐るペテン総理とひょっとこ麻生に、こうした潔さを期待してもそれはないものネダリというものか。

 でもって、案の定、サッカーWカップが始まったら、新聞・TVはロナウドがハットトリックだの、メッシがPKはずしただの、にわかサッカーファンとなって大騒ぎ。おいおい、森友・加計学園疑獄よりも大事なことがあるって喚いていたのはどこのどいつだったっけね。あれはただの総理の犯罪隠しの方便だったのかい。

 とはいっても、森友・加計学園疑獄は現在進行中なんであって、なんと「安倍・加計面談」があっと書かれた愛媛県の文書の信憑性を裏付ける今治市の文書が発覚しちゃいました。この文書は2015年12月に今治市長が文科省を訪れた出張記録で、「17時15分に文科省2階ロビーで愛媛県と待ち合わせ」という記載があるってね。「安倍・加計面談」を明らかにした愛媛県の文書には、

(2)柳瀬首相秘書官への提出資料について
 (市)県・市作成資料(25年12月副知事と市長の文科省訪問時の資料)と学園作成の大学構想資料とを区分して提出願いたい。

 とあり、「25年12月副知事と市長の文科省訪問時」という記載は今治市文書と見事に符合している。つまり、ペテン総理が「伝聞の伝聞」だから信用できないとした愛媛県文書の信憑性がさらに高まったということだ。

・田中龍作ジャーナル
【加計疑惑】 「今治市長・出張記録」が裏付ける愛媛文書の信ぴょう性

 ペテン総理は「拉致解決は私の責任」と臆面もなく拉致問題を政治利用して3選を表明したそうだが、森友・加計学園疑獄が総理の犯罪ってことは北のカリアゲ君だって先刻承知のことだ。へたすると、日朝会談で森友・加計学園疑獄隠しを手伝ってやるから、それなりの落とし前はつけてもらうよ、なんてことになるかもね・・・いつもの妄想だけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

外務大臣は「国交断絶」と喚き、防衛大臣は「在韓米軍の縮小・撤退反対」を言い募る・・・これで日朝会談とはおこがましい!!

 パワハラ問題が起こってから姿を隠していたアマレスのスキンヘッド栄君がいまさらのように謝罪会見。「コミュニケーション不足が原因」だとさ。これって、伊調選手にも責任があるって言ってるようなもんじゃないのか。でもって、この会見を境にして現場復帰だと。アマレス協会ぐるみで反省なんかしてません。

・パワハラ謝罪の栄氏が現場復帰 田南部氏は不快感あらわ/レスリング 

 そんなことより、日朝会談だとさ。トランプが「金委員長は日朝会談にオープンだ」って説明したってんで盛り上がってるようで、なんともおめでたいひとたちだこと。そもそも、読売と産経が真っ先に日朝会談実現を示唆したってところが怪しい。おそらく、官邸からのリークがあったんだろうね。日朝会談実現となれば森友・加計学園疑獄は吹っ飛んじゃうし、残業代ゼロやカジノ法案を強行採決したってさほど影響はないって魂胆に違いない。

 仮に実現しなくとも、秋まで日朝会談で引っ張れたら、ペテン総理の3選にも有利なことは間違いありませんからね。

 でも、そんなにうまくいくかねえ。「金委員長は日朝会談にオープンだ」ってことは、北のカリアゲ君がトランプの手前、「会ってやってもいよ」くらいの気持ちで言ったんじゃないのか、妄想だけど。

 そもそも、外務大臣は「国交断絶」を関係国に呼びかけ、それを正式に撤回していない。さらに、防衛大臣は「在韓米軍の縮小・撤退に反対」を表明して、軍事的な圧力の必要性をこの期に及んでも言い募っている。こんな状況で、どうやって北のカリアゲ君と対話できるってんだ。

どうなる日朝会談「会えて良かっただけでは政権倒れる」

在韓米軍、縮小検討せず=米国防長官が小野寺防衛相に 

 ペテン総理は拉致被害家族と会見して、「拉致問題解決が前提」みたいなことを説明したようだけど、一口に拉致って言うけど拉致被害の可能性のあるひとまでを含めると800人を超える。でも、北はこれまで一貫して「8人死亡、4人未入国」としているんだね。

 拉致被害者の蓮池薫さんが、

「政府認定の被害者と特定失踪者全員の帰国を求めても動かない。政府が持つ生存情報を北朝鮮に示し、一定の解決ラインを出す時期に来ている」
「特定失踪者の中に拉致された根拠がある方もいる。線引きは難しいが、解決に向け政治的決断を」

 と注文つけているのはもっともなことなのだ。

「政府は生存情報示せ」=拉致問題で蓮池さん-地村さん、日米協調求める

 「拉致問題解決が前提」と事あるごとに口にするけど、それがどれだけ高いハードルか、これまで拉致問題を政治利用のコマとしてきたペテン総理にはとうてい理解できないだろう。てことは、日朝会談を口にすること自体がおこがましいってことだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

拉致問題でトランプと電話会談。「詳細は言えない」(安倍晋三)。「後は自分でやれ」って言われたんじゃないのか!?&森友学園が「8億円値引きした豊中の土地を取得後、質権設定13億円の鑑定評価で融資を受けた」!?

 評価が相半ばする米朝首脳会談だが、見かけだけでも「平和」に向けて話し合いがもたれたという事実は揺るがない。それにしても、「体制保証」ってのはなんか違和感あるなあ。北朝鮮の人権問題ってのは非核化が実現しようがしまいが極めて重要なテーマなんだよね。そこには拉致問題も関わってくるわけで、そこをねぐって「体制保証」されても北の人民にとっては迷惑以外の何物でもないだろう。

北、完全非核化署名 具体策示されず 米「体制保証」 初の首脳会談

米朝共同声明の全文

 で、その拉致問題なんだが、どうやら「ちょいと話しておいたよ」って程度で、ペテン総理はあしらわれちゃったようだ。会談後の電話会談で北の反応ってのは伝わっているはずなのに、「詳細は言えない。私の考えはトランプ氏から金委員長に明確に伝えていただいた」ってペテン総理は木で鼻をくくったようなコメントしてますからね。コラムニストの小田嶋隆氏のツイートがすべてを語っています。

 日朝会談を実現したいなら、まずはペテン総理にお引き取り願うことだ。おそらく、北のカリアゲ君は腹の中ではそう思っているに違いない・・・妄想だけど。

日本政府クギ刺し、トランプ氏に利かず 落胆の声も

 ところで、森友学園疑獄で、森友学園が「8億円値引きした豊中の土地を取得後、質権設定13億円の鑑定評価で融資を受けた」っという事実が発覚したようだ。これはずっと噂になっていたことで、そこには公明党幹部の親族も絡んでいるなんてことも囁かれていたんだね。ああ、やっぱり、ってなもんです。

 今後の展開に乞うご期待というところで、お後がよろしいようで。


宮本岳志 議員 国土交通委員会 質疑(2018.6.12)   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

分裂含みのG7首脳会談で仲間はずれ!? 存在感ゼロの総理大臣! 

 新潟県知事選挙の行方やいかに? 新潟県民の懸命な選択を心から祈る日曜の朝である。

・田中龍作ジャーナル
【新潟県知事選】自公候補「職を賭す、出直し選挙」を否定 県民に理解して頂いて再稼働

 ところで、G7でペテン総理が仲間はずれだそうで。なんでも、フランス大統領のマクロンが投稿した首脳会談の画像にペテン総理の姿がどこにもなかったんだと。「トイレに行っていた」とか「撮影したのが安倍自身だ」とか、笑っちゃうような噂が飛び交ってるんだが、なかには「英語が話せないから」ってのがある。これって、説得力あるなあ。どうやら、この会談は通訳なしで行われたらしいから、英語が不自由なペテン総理を相手にしても無駄ってことだ。

 語学力はともかくとしても、ペテン総理ってのはそれだけの存在ってことだ。どうせトランプの尻馬に乗るだけなんだから、って誰からも相手にされていないってことね。

仏・マクロン大統領、G7サミットの会議画像を投稿⇒安倍晋三首相が不在で物議!

 鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置は日本も対象になってるし、自動車への追加関税もアメリカは検討しているんだから、本来ならヨーロッパ諸国と肩を並べてトランプに抗議しなくてはいけない。それなのに、ペテン総理はアメリカとヨーロッパ各国の仲を取り持つような中途半端な立場を強調するんだから、これじゃあ呆れられるのも無理はない。

保護貿易 G7分裂 安倍首相、米批判避け「協調」

 このままだと、この国はますます孤立を余儀なくされ、それどころかひょっとこ麻生の前時代的な人権感覚もあって世界から軽蔑される国になるのも時間の問題かも。

暴言でも要職残留 海外メディア「麻生氏の人権感覚は旧世紀」

総理「北朝鮮と話したい」周辺国で唯一会談予定なく

Photo

 最後に、昨日のエントリーで紹介した是枝監督の「公権力とは潔く距離を保つ」というメッセージをメディアは好意的に報道している。でも、本当はメディア自身がこうしたメッセージを発するべきだというパラドックスに気づいていないのが大笑いなのであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

「公権力とは潔く距離を保つ」(是枝裕和監督)。表現者としての矜持に拍手!&「拉致問題は日朝会談で解決」(安倍晋三)。「対話のための対話は無意味」って言ってたくせに、何をいまさら!&北大が軍事研究につながる防衛省の助成を辞退・・・英断!!

 映画『万引き家族』でカンヌ映画祭のパルムドール賞に耀いた是枝裕和監督が、文科相のヨガ林君の「祝意」に対して、

 映画がかつて、「国益」や「国策」と一体化し、大きな不幸を招いた過去の反省に立つならば、大げさなようですがこのような「平時」においても公権力(それが保守でもリベラルでも)とは潔く距離を保つというのが正しい振る舞いなのではないかと考えています。

 として辞退を表明した。権力との距離感とはこうことだ。表現者としての是枝監督の矜持に万雷の拍手を送りたい。(是枝監督からのメッセージはこちら↓)

『祝意』に関して 2018年6月7日

<林文科相>カンヌ最高賞で祝意を 是枝監督は辞退表明

 で、話変わって、ペテン総理がトランプに阿ったあげくに、「ボーイングの航空機や農産物など数十億ドル分の米国製品を購入」って言ったってっね。トランプが売り込んだって報道もあるけど、実際は「安倍がそう言ってたよ」ってトランプがバラしちゃってます。米朝首脳会談で拉致問題を取り上げてもらうためのバーターだったんじゃないか・・・妄想だけど。

米朝会談で朝鮮戦争終結へ合意も、トランプ大統領が安倍首相と会談

 さらに、

「拉致問題は最終的に私と金正恩委員長との日朝会談で解決しなければならない」
「日朝平壌宣言に基づき、不幸な過去を清算し、国交正常化し、経済協力を行う用意がある」

 だとさ。北のカリアゲ君にすれば、「何をいまさら」ってなもんです。そもそも、なんでアメリカにまで行って「日朝会談云々」なんて言い出すのかねえ。それを言うなら、まずは拉致被害者家族の前で言ってみやがれ。

安倍首相、日朝会談開催に意欲「拉致問題解決せねば」

 それにしても、「最大限の圧力」って拳はどこ行っちゃったんだろうね。こんなチキン野郎なんだもの、そりゃあ北のカリアゲ君にだって足元見られますよ。米朝首脳会談で一定程度の折り合いがついて「朝鮮戦争終結宣言」なんかされてごらんなさい、「圧力、圧力」と喚いていたペテン総理は蚊帳の外どころか、トランプの言いなりに莫大な経済協力を押し付けられますから。こんな言葉は使いたくないが、これこそ「反日」であり「売国」じゃないのか、ネトウヨ諸君!
 
 最後に、北海道大学が「学術会議の声明尊重」して、軍事研究につながりかねない防衛省の助成を辞退したってね。北大の英断にも、万雷の拍手を!!

北大、防衛省の助成辞退 「学術会議の声明尊重」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

「組織的ではない。財務省全体ではないことを強調したい」(麻生太郎)。口だけなく根性も曲がってる!&陸山会事件で小沢一郎をいじめぬいた「道義的責任」を、いまこそメディアは安倍晋三に突きつけてやれ!!

 公文書改竄の調査報告が今日公表されるそうだが、すべてはシュレッダー佐川君ご一党様による犯罪という結論ありきなんだね。それを強調するために、ひょっとこ麻生はわざわざG7の会見で「組織的ではない。財務省全体ではないことを強調したい」とさ。

 ようするに自らの責任も回避しようという思惑もあるのだろう。さらに、3選を目指すペテン総理がおいそれと自分を切れないのを知っているからこその強弁というわけだ。

森友改ざん「組織的ではない」 麻生氏強調

 森友・加計学園疑獄は、ペテン総理が企む「関与していない」っていうストーリーはもはや破綻しているんだから、新聞・TVは決め手を欠くだとか立証すべき証拠がどうしたとか野党をくさすのは止めて、陸山会事件でさんざんオザワンを苛め抜いた「道義的責任」をペテン総理に突きつけて、いまこそ引導渡すべきだろう。

 新聞・TVの野党のくさし方を聞いてると、まるで国会が実際の法廷になったように錯覚しちまう。でも、それは大いなる錯誤というもので、国民の負託を受けた政治家にとって「道義的責任」というのは極めて重い。そこをちゃんと追求していれば、「贈収賄はまったくない、という文脈で一切関わっていないと申し上げた」なんてことをペテン総理がぬかすこともないんだね。

 法律に触れなければ何やってもOK、ということは政治家の辞書にはない。あってはいけない。「疑惑」を持たれただけでアウトなんだね。自ら身を引く潔さってのが、政治家の王道だ。

 ああ、それなのに、ペテン総理は「いわば」「まさに」といった「不快ワード」を連発して、世間を煙に巻こうとしている。新聞・TVはそれをまたわかりやすいように意訳して垂れ流すもんだから、ペテン総理のウマシカぶりが薄まっちゃうんだね。

「いわば」「まさに」…安倍首相が使う“不快ワード”の意味

・総理答弁の信号無視話法を 3色視覚化  (2018年5月30日 党首討論)

 かつて、「これでどうだ」と3本指で粋筋のお姉さんをくどいて総理大臣を首になった宇野大センセイなんてのがいたが、実は犂子という俳号を持ち、芸事にも造詣が深い教養人だったんだね。それに比べて、ペテン総理は見事なほどの無教養ですからね。早いところお引き取り願わないと、この国は世界に冠たるウマシカ国家になっちまいますよ。

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

「最大限の圧力はもう使わない」(トランプ大統領)。安倍晋三、またしても蚊帳の外&自民党世論調査で内閣支持率20.6%&「補助金の見直しあり得る」(中村愛媛県知事)。加計学園の補助金ビジネス、風前の灯か!?

 どうやら、米朝会談が12日に本決まりとなりそうだ。会談前に徒にきたのカリアゲ君を刺激しないようにってんで、「最大限の圧力という言葉はもう使わない」ってトランプが名言したってね。追加制裁も控えるというから、「圧力だ、圧力だ」ってひとり拳を振り上げていたペテン総理はさぞかしバツが悪いことだろう。

米朝12日首脳会談明言 「最大限の圧力、もう言わない」

 いや、待てよ、あの男のことだから何の痛痒も感じていないかもね。なんてったって、子供でもわかるような嘘ついても平然としていられる御仁ですからね。でなけりゃ、とっくのとうに恥ずかしく辞任てるでしょうから。

 そんなペテン総理には自民党支持者もどうやら愛想をつかしているようで、自民党が実施した世論調査では内閣支持率はなんと20.6%まで低下しているんだとか。メディア比べて、自民党の世論調査は選挙に直結するだけにシビアなものなんだね。てことは、メディアの言う「下げ止まり」ってはあまりにも実体からかけ離れているってことだ。

 これには、おそらくペテン総理も心中穏やかではないだろう。そんなんだから、やらなくてもいい日米会談で日本を留守にしようとしているのかもね。主犯がいなければ、モリ・カケ疑獄は小休止にならざるを得ませんから。

・フライデー入手?自民党世論調査内閣支持、5月は20.6%

 ところで、

「私は嘘は申しません」という嘘は有名だが
「私は嘘を言ってました」という嘘は初めて聞いた

 なんてツイートが話題になっているけど、それ程に加計学園事務局長とやらの謝罪会見(?)は世間を舐めくさったものだったってことだ。

 しかも知事不在のタイミングを狙っての謝罪だから、そりゃあ中村愛媛県知事だって補助金について言及したくもなろうというものだ。これまで支出した14億円についても、

「おかしなことになれば、返還を求める権利は担保されている」

 と言ってるし、これからの予定されている補助金の見直しについても、

「行方次第では、一般的にあり得る」

 とコメントしている。県議からも、

「学園への信頼が損なわれた。6月議会で支出の是非を問いたい」

 という声も上がっているそうだから、ひょっとしたら加計学園の補助金による自転車操業は「ひとつの嘘」で崩壊するかもしれない。

加計問題   「面会」否定ぶり突出 「学園」の不自然さ露呈

加計巡る財政支援の見直し「ありうる」 愛媛知事が言及

日米会談なんて言ってられるのもいまのうちで、そのうちメディアをあげて、ペテン総理に「道義的責任」を突きつけることになるかもね。でもって、行き着く先は、嘘やごまかしの刀折れ矢尽きたあげくの辞職・・・なんて妄想をしてみた日曜の朝である。

【くろねこの競馬予想】

 左回りの鬼、スワーヴリチャードが断然の1番人気の安田記念。確かに東京コースは5回走って1着3回の2着2回とパーフゥクト。しかし、初のマイルで勝ちきれるかどうか。アッサリという場面もあるだろうが、一抹の不安はある。

 ならば、マイル路線からサングレーザーに期待。相手はサトノアレス。キャンベルジュニアとモズアスコットに注意。
◎サングレーザー、○サトノアレス、▲スワーヴリチャード、△ペルシアンナイト、リスグラシュー、ウエスタンエクスプレス

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

制限時間45分、立憲民主の持ち時間19分、安倍晋三は「時間稼ぎ」の質問はぐらかし、国民民主はモリカケ聞かずに首相と握手・・・これで党首討論とはおこがましい!!

 どうやら、今日にもシュレッダー佐川君の不起訴が正式決定するとか。想定内ではあるけど、こんなんでいいのかねえ。虚偽答弁はするわ、公文書偽造はするわ、これでお咎めなしってことは、大阪地検は司法としての責任を放棄しちゃったってことだ。

 もっとも、嘘だらけの総理大臣がいる国ですからね。官僚ごときの嘘は蚊に刺されたほどの痛痒も感じないってことか。TBSラジオ『おはよう一直線』で政治評論家の有馬晴海君がそうしたペテン総理の嘘を容認している現状について「国家の体を成していない」ってな意味のことをメントしていたけど、このままいくとホントにめちゃくちゃなことになりますよ。

佐川氏 31日にも不起訴へ、森友の決裁文書改ざん

 ひょっとしたらもうこの国は壊れちゃってるかも、って思いは、昨日の党首討論でも如実に表れてましたね。そもそも、45分という制限時間がなんともふざけた話で、野党第一党の立憲民主の持ち時間が19分ってんだから、これで党首討論とはおこがましい。

 しかも、ペテン総理は「長い前置き」を延々と垂れ流し、あげくには「質問をおうむ返し」して「論点をはぐらかす」という「ご飯論法」のアクセルを思いっきり踏み込んで、「無学者、論に負けず」を一直線なんだからまったく議論が噛み合わない。

 日本テレビのニュースではエダノンの質問が「たった3問」なんてdisってたが、いやいやそれを言うならペテン総理の「時間稼ぎ」のダラダラ答弁をこそヤリ玉にあげるべきだろう。

【党首討論詳報】「答えになっていない」 議論は平行線

「党首討論」国家基本政策委員会合同審査会(2018.5.30)

 でもって、腰抜け玉木君がモリカケ問題に一言も触れなかったんで、ペテン総理が討論終了後にすかさず駆け寄って握手したってね。腰抜け君もまんざらではなかったようで、国民民主の正体みたりで、なんとも胸糞の悪い党首討論なのであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

「贈収賄はまったくない、という文脈で一切関わっていないと申し上げた」(安倍晋三)・・・いわゆるひとつの「新しい判断」! 言ってろ!!&安倍晋三は日大危機管理学部の名誉会長だった。

 いやはや、国会は「ご飯論法」がフルスロットルで、ペテン総理の断末魔が永田町に響きわたっております。なんてったって、注目すべきは、「私や妻が関係していたとなれば、首相も国会議員も辞める」って言ってたくせに、いつのまにか「贈収賄はまったくない、という文脈で一切関わっていないと申し上げた」って妄想が始まったことだ。

野党追及 論点すり替える首相答弁は… 「ご飯論法」

首相「贈収賄当たらない」 「辞任答弁」狭義に解釈

1

 これって、「関与」が濃厚になってきたから「贈収賄」を持ち出してきたってことで、ようするに絶体絶命ってことを自ら認めちゃったようなもんなんだね。橋龍命の江田君が「実際の裁判だったらもう詰んでいる。証拠固めは終わって、自白を待つだけだ」って語気鋭く迫っていたのは正しい。

 そもそも、贈収賄だったら有無を言わさず逮捕なんだから、言わずもがなのことなんだね。いま問われているのは、政治家としての「倫理感」「道徳感」であって、陸山会事件の時にさんざんオザワンをいじめぬいた「道義的責任」ってやつこそが問題なのだ。

 たかが期ズレで極悪人かのごとく報道した新聞・TVは、ペテン総理の嘘や誤魔化しにはとことん肝要で、あまつさえ野党の立証責任だの決め手に欠けるだのてことに話を歪曲化するんだから始末に終えない。これじゃあ、国会は裁判所みたいなもので、司法の領域まで担っていることになっちまう。それは違うだろー!

 政治家ってのは疑惑を持たれただけでアウトなんだね。国民の負託に応えるってことは、それほど重い責任があるってことだ。それは官僚だって同じこと。虚偽答弁を43回も繰り返したシュレッダー佐川君が逮捕もされずにノホホンとしていられる社会ってのは、やっぱり歪んでいる。

佐川前理財局長の国会虚偽答弁は43回

首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す

 ペテン総理が権力の座にある限り、その歪みはひどくなりこそすれ、正されることはけっしてないだろう。

 

 ところで、危機管理学部は日大と加計学園系列の大学にしかないって26日のエントリーに書いたんだが、なんと日大の危機管理学部の名誉会長はペテン総理なんだとさ。顧問には自民党の議員の名前もチラホラあって、なんだみんな同類だったとさ・・・てなわけで、お後がよろしいようで。

日大の危機管理学部、名誉会長に安倍晋三首相!現職議員も多数!設置は日大と加計系列のみ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新の会 | おすすめサイト | たちあがれ日本 | でっち上げ | みんなの党 | アカデミー賞 | アベノミクス | イラク戦争 | インターネット | オウム真理教 | オスプレイ | オリブ油 | オリンピック | カジノ法案 | ギャンブル | コンピュータ監視法 | スポーツ | セクハラ | タックスヘイブン | テロ | トヨタ | トラテロルコの虐殺 | トランプ | ニュース | ハーグ条約 | バタフライ | バンクーバー・オリンピック | パチンコ | パナマ文書 | ヒマラヤの氷河 | フィギュアスケート | フッ素 | ヘイトスピーチ | ペット | マイナンバー制 | マスゴミ | メディア | リニア新幹線 | リニア新幹線不正入札 | ロッキード事件 | ロック | ワールドカップ | 三宝会 | 上杉隆 | 与謝野馨 | 世論調査 | 中国 | 中谷元 | 亀井静香 | 事務所経費 | 事業仕分け | 二階俊博 | 介護 | 介護問題 | 仙石官房長官 | 住民基本台帳ネットワーク | 体罰 | 偏向報道 | 偽証 | 働き方改革 | 児童ポルノ禁止法改正案 | 党首討論 | 全日本柔道連盟 | 八ッ場ダム | 公文書改竄 | 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) | 再生可能エネルギー | 冤罪 | 初詣 | 前原誠司 | 創価学会 | 加計学園 | 労働者派遣法 | 北方領土 | 北朝鮮拉致問題 | 原子力規制委員会 | 原発 | 参議院選挙 | 口蹄疫 | 古本 | 古本くろねこ堂 | 古賀茂明 | 可視化法案 | 右翼 | 名護市長選 | 国民新党 | 国民民主党 | 地デジ | 地方分権 | 地方創生 | 地球温暖化  | 地震 | 報道ステーション | 墓参り | 外国人労働者 | 外国人献金 | 大口ひろし | 大相撲 | 大連立 | 大阪万博 | 天皇 | 夫婦別姓 | 子宮頸がんワクチン | 学問・資格 | 安倍晋三 | 安倍晋三記念小学校 | 宗教 | 官房機密費 | 宮里藍 | 家庭教育支援条例 | 密約 | 密約問題 | 小池百合子 | 小沢一郎 | 小沢不起訴 | 少子化 | 尖閣諸島 | 山口敬之 | 山口那津男 | 山本一太 | 山谷えり子 | 岡田克也 | 川口悠子 | 希望の党 | 平野官房長官 | 年金問題 | 従軍慰安婦 | 復興予算 | 徴兵制 | 心と体 | 思いやり予算 | 性同一性障害 | 憲法改正 | 戦争 | 押尾事件 | 拉致問題 | 捜査一課長左遷 | 揺れる中東 | 放送制度改革 | 政治とカネ | 政治献金 | 政界再編 | 教育再生会議 | 新党 | 新銀行東京 | 日弁連 | 日本会議 | 日本振興銀行 | 日本未来の党 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝日新聞 | 朝青龍 | 東京オリンピック | 東京新聞 | 東京都青少年の健全な育成に関する条例 | 東京電力 | 東日本大震災 | 東電OL殺人事件 | 枝野幸男 | 核軍縮 | 森喜朗 | 検察  | 検察審査会 | 検察裏金問題 | 橋下知事 | 武器輸出三原則 | 武藤貴也 | 死刑 | 残業代ゼロ | 民主党 | 民進党 | 水谷建設 | 沖縄基地問題 | 沖縄密約問題 | 河野太郎 | 河野談話 | 消費税 | 消費者金融 | 清和会 | 渡辺喜美 | 渡辺恒雄 | 渡部恒三 | 熊本地震 | 片山さつき | 猪瀬直樹 | 環境問題 | 甘利明 | 生前退位 | 生方解任 | 生活保護 | 産業競争力会議 | 産経新聞 | 田原総一朗 | 田母神 | 町村元官房長官 | 痴漢冤罪 | 白紙領収書 | 百田尚樹 | 相撲 | 石原伸晃 | 石原慎太郎 | 石川衆議院議員逮捕 | 石破茂 | 社会保障と税の一体改革 | 社民党 | 秘密保全法案 | 税金 | 稲田朋美 | 立憲民主党 | 立花隆 | 競馬 | 竹中平蔵 | 竹島 | 第三極 | 箱根駅伝 | 節電 | 築地市場移転 | 細野豪志 | 経団連 | 経済・政治・国際 | 維新の会 | 緊急事態条項 | 育児 | 自民党 | 舛添要一 | 芸人 | 芸能・アイドル | 英国式独立調査委員会 | 茨城空港 | 菅官房長官 | 菅直人 | 落語 | 血液型性格判断 | 衆議院選挙 | 裁判員裁判 | 裁量労働制 | 解決金制度 | 記者クラブ開放 | 証拠改竄 | 読売新聞 | 謎の市民団体 | 警察不祥事 | 谷垣禎一 | 財務省 | 貧困問題 | 資金管理団体 | 賭け付け警護 | 足立康史 | 辛坊治郎 | 辺野古 | 連合 | 週刊朝日 | 選挙制度改革 | 遺伝子組み換え食品 | 郵便不正事件 | 郵政民営化 | 都知事選 | 都議選 | 野田佳彦 | 長谷川幸洋 | 関西電力 | 阿久根市長 | 除染 | 陸山会事件 | 集団的自衛権 | 電力会社 | 電通 | 靖国 | 音楽 | 飯島秘書官 | 高市早苗 | 高村正彦 | 高校無償化 | 高速道路無料化 | 鳩山政権 | 鳩山邦夫 | 鳩山首相 | 麻生太郎 | ACTA | FMラジオ | NHK | PC遠隔操作事件 | STAP細胞 | TBS | TPP | TVCM