安倍晋三

2020年9月21日 (月)

不妊治療保険適用拡大に続いて新婚世帯に最大60万円の補助・・・木を見て森を見ない小手先の少子化対策!&産経新聞が「桜を見る会」再調査の正論!!

 少子化対策の一環として、「新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、来年度から60万円を上限に補助する方針を固めた」んだとさ。でも、この制度を活用できる自治体ってのはそう多くはなくて、特に援助が必要なのではと思われる東京などの大都市圏は対象外なんだと。そんなんだから、選挙を意識したバラマキ・パフォーマンスなんじゃないのという疑いも持たれてるんだね。

内閣府、新婚生活60万円補助へ 少子化対策で倍増、条件も緩和

 自称苦労人のカス総理がぶちあげる少子化対策って、不妊治療の保険適用拡大もそうだけど、どう見ても小手先だけなんだよね。若いカップルが子供を産むことに積極的になれないのは、その後の教育費などのことを考えたら、とてもじゃないけど生活が成り立たなくなるからなんだよね。つまり、子供を産める社会システムの整備こそが喫緊の課題なんであって、そこを無視して不妊治療だの新婚生活の補助だのってのは少子化の全体像がわかってないってことだ。

不妊治療、21年4月に助成拡充 増額幅や所得要件を検討、厚労省

 とにかく、自称苦労人のカス総理は、大局観に欠けているんだね。国をどんな方向に持っていこうとしているのか、本人にそもそも政治理念や哲学がないものだから、まったく見えてこない。もっとも、ペテン師・シンゾーのような歪んだ国家感や憲法観を押し付けられても、それはそれで困ったものなんだが・・・。

 でもって、そのペテン師・シンゾーはときたら、読売新聞のインタビューに「体調は新しい薬が効いている。もう大丈夫だ」って能天気なコメントしている。靖国参拝をわざわざ取材させるパフォーマンスしたりして迷惑このうえないんだが、なんでも外交アドバイザーとしてカス政権にコミットしようなんてことも考えるらしい。

 そんなんだから、身内の産経新聞からも、「桜を見る会再調査」を突き付けられちゃうんだね。ジャパンライフの広告塔・加藤君だけでなく、そのうち本丸のペテン師・シンゾーにもジャパンライフ元会長逮捕の火の粉が降り注がんことを願いつつ、お後がよろしいようで。

【主張】巨大詐欺事件 「桜を見る会」の再調査を

・毛ば部とる子
「桜を見る会」ジャパンライフ山口氏他14人逮捕でどうなる?ヒアリング#34

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

「病気で重要な政治判断ができない」から辞任表明したくせに、「敵基地攻撃能力」を促す談話を発表するペテン師・・・その夜には、豪華なディナーに舌鼓!!

 国会も開かず、病気を理由にまたしても政権を放り出した腰抜けが、イタチの最後っ屁をかましてくれました。なんと、「敵基地攻撃能力を含む安全保障戦略の新たな方向性」について年内に結論を出すように「首相の談話」を発表したってさ。

敵基地攻撃能力は「必要」 安倍首相が談話「安保政策、年内結論を」

安倍首相は本当に病気なのか? 辞任表明以降一度も病院に行かず、「敵基地攻撃能力保有」ぶちあげ最後のレガシーづくりにやる気満々

 記者会見ではなくて、談話ってところがチキン野郎の面目躍如ってところなんだが、こやつは辞任表明の際に「病気と治療を抱え、体力が万全でないというなか、大切な政治判断を誤る、結果を出せないことがあってはならない」ってのたまってたんだよね。

 「敵基地攻撃能力」ってのは取りも直さず「先制攻撃」を意味してるわけだから、専守防衛を謳う憲法に抵触しているのは明らかで、そんな決定を病気で政治判断が危ういから辞任しようって奴が口にすることがどうかしている。

 そもそも、憲法71条で、総辞職後の「職務執行内閣」における「職務」とは、行政の継続に必要な事務処理」にとどまるというのが通説になってるんだね。(これ、東京新聞の受け売りです)初老の小学生・ペテン総理はすでに辞任を表明してるんだから、現在の内閣は「職務執行内閣」の色合いが強い。だとすれば、昨日の初老の小学生・ペテン総理の談話は明らかに職務権限を逸脱している。

 お得意の閣議決定をするわけじゃないから次の内閣を縛るものではない、なんてことものたまっているが、最後の最後まで国会を無視しての言いたい放題は、コマワリ君なら「死刑!」ってなもんです。

 そんな「首相の談話」を発表した夜に、1ケ月ぶりの会食だそうで、いい気なもんです。仮病の噂もむべなるかなってことだ。

安倍首相、約1カ月ぶり夜の会食 コース完食しワインも

| | コメント (1)

2020年9月 5日 (土)

党員投票はスケジュール的に無理と屁理屈たたいてるくせに予備選実施の本末転倒!!&辞任表明以来、心の憂さが晴れたかのように公務に励むペテン総理・・・刑事訴追免れてルンルン気分!?

 土建政治・二階君のゴリ押しで党員投票なしの両院議員総会式となった自民党の総裁選に反発して、ほとんどの都道府県連が予備選をやるってね。「だったら党員選挙もできるんじゃね」という声が聞こえてくる今日この頃。つまりは、アンポンタン・石破潰しのためならなりふり構っていられない、ってのが土建政治・二階君やひょっとこ麻生といったペテン政権の共犯者たちの本音なのだろう。

自民党総裁選 40超の都府県連で予備選実施の見通し

党員投票見送り「しっぺ返しくる」 首都圏の党都県連くすぶる不満<自民総裁選>

 党員投票しないのは「政治空白回避のため」なんて言い訳してるけど、初老の小学生・ペテン総理は体調不良が嘘のように辞任表明以来、午前中から執務に励んどります。「敵基地攻撃能力」についても年内に結論を出すように指示しているそうで、「体調不良のために政治的判断に誤りがあっては困る」から辞任した奴が何をするかってなもんです。

「ミサイル阻止、年内に結論」 安倍首相、談話発表へ

 心の憂さが晴れたかのようなペテン総理の執務状況を見ていると、ああ、やっぱり辞任は体調不良じゃないんだなの思いか強くなる。やっぱり、モリ・カケ・サクラに河井バカップル買収事件がらみの刑事訴追を免れるためってのが本当の理由という噂に説得力があろうというものだ・・・妄想だけど。

 こんな無様な自民党を目の当たりにしながら、「安倍内閣を評価する」が70%超ってんだから、なんともお気楽というか、情緒に流されやすい国民性にそろそろ国外脱出を考えるかと我が家のドラ猫に囁いてみる土曜の朝である。

安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査

| | コメント (2)

2020年8月31日 (月)

ペテン総理の辞任は「病気」だけが理由なのだろうか・・・河井バカップル買収事件との関係やいかに!?&「菅政権」はモリ・カケ、サクラ隠しが目的か!?

 病気を最大の理由にした辞任は作戦通りに大成功だったようで、異論に耳を傾けない強権的な政治姿勢にほっかむりして、巷には「労い」ムードが漂っている。確かに体調不良であることは事実なんだろうけど、だとしたらそれは国のトップシークレットでもあるはずなんだね。

 それなのに、あっせん利得疑惑の布袋頭・甘利君なんかが、何故に「体調不良」をテレビ番組の中でわざわざ吹聴したのか。しかも、その直後にはメディアに事前通告して、病院通いの車列を見せつけるようなことまでしている。

 本来なら隠密裏に事を進めるものを、こうまで大びらっにするのには何か裏があるんじゃないか・・・と思ってたら、河井バッカップル買収事件の原資とされる1億五千万円の振り込みデータを入手した某週刊誌が決済した人物を特定したという噂が流れてきた。つまり、「体調不良」は事実ではあるけど、いま辞任するほどのものではない。しかしながら、誰が決済したか特定されてしまうと自らに火の粉が降りかかる恐れがある。だから、いまのうちに「病気」を理由に辞任して、自らの首を差し出すことで買収事件での告発から免れよう・・・という妄想が成り立つんだね。

 そう妄想すると、土建政治の二階君が画策する「菅政権」というのも納得がいくんだね。なんてったって、顔も頭も貧相な官房長官・ガースは初老の小学生・ペテン総理とは共犯関係みたいなものだから、モリ・カケ疑獄やサクラ疑惑などの「総理の犯罪」をもみ消すためにも、これほどうってつけの人物はいない。さらに、河井バカップル買収事件には土建政治の二階君も自民党幹事長としてけっして浅からぬ関係があるはずで、検察との関係を考えると睨みを利かせられる地位に居続けることが自らの保身にも繋がるって計算しているに違いない。

二階派、菅氏支持の方針固める 自民党総裁選で

 ペテン総理辞任で内閣支持率が56.9%と急上昇しているけど、そのあとに来るのが「菅政権」ってなったら、一般大衆労働者諸君はどんな反応をするのだろう。恐いもの見たさで、そんなことが妙に気になる月曜の朝である。


| | コメント (2)

2020年8月29日 (土)

ペテン総理の辞任で、何もかもチャラになったわけではない。モリ・カケ、サクラにカツユキ・アンリの買収事件・・・責任追及はこれからが本番だ!!

 てっきり肩透かしを食らわせるつもりと思ってたら、なんと「辞任」とは・・・。いやあ、オドロキモモノキなんだが、もっと驚いちゃったのは記者クラブの連中との、なんとも情緒的なジャーナリズムの「ジ」の字もない質疑応答だ。

 自民党本部からの1億五千万円が原資だったのではないかと疑われている河井バカップルの買収事件について、誰も質問しないのには呆れちまいましたよ。病気が理由とはいえ、一国の総理大臣が任期半ばで辞職するってんだから、これまでウヤムヤになってきた政治責任についていまこそ追及すべき場だったんだよね。

 モリ・カケ疑獄も桜を見る会も、まだ終わったわけではないんだね。初老の小学生・ペテン総理の責任追及ってのは辞任でチャラになるものではない。だからこそ、昨日の会見ってのはとても重要な意味を持っていたのに、これではお涙頂戴のお別れ会ですよ、ったく。

疑惑の霧中に消えた首相 モリカケや桜…当事者の思いは

 ペテン総理は、「政治空白を回避するため」にこのタイミングでの辞任となったって言い訳してるけど、それを言うなら国会閉じてからの2ケ月間ってのは何だったんだろうね、野党の臨時国会召集要請も拒否したまま、いっさい記者会見も開かず、どうやらその辺から体調不良に陥っていたようで、それを取り巻き使って吹聴させて、前回のような「政権投げ出し」のイメージを消すための地ならしをしたんじゃないのか。とすれば、これほどの「政治空白」がどこにある。

 結局は、無責任ってことに帰結するんだね。そんな無責任野郎にやりたい放題させちまった8年間だけど、これですべてが変わるってものではない。誰がペテン総理の後釜に座ろうと、その人物が同じ穴のムジナでは意味がないんだね。

岸田、石破両氏の争い軸 菅氏を推す声も 次期総裁選

 どうやら、フルスペックの総裁選ではなく両院議員総会で後任を決めることになるらしい。党員票に強いアンポンタン石破君潰しの意味もあるのだろう。昼間の幽霊・岸田、顔も頭も貧相な官房長官・ガース、ごまめの歯ぎしり・河野・・・どの顔見てもゾッとしない今日この頃なのだ。


【ノーカット】安倍首相が辞意表明 「潰瘍性大腸炎が再発」

Photo_20200829080501

| | コメント (2)

2020年8月28日 (金)

ペテン総理が「続投」で肩透かし!?&麻生太郎の誹謗中傷にテレビ朝日はなぜ抗議しない!!

 どうやら、初老の小学生・ペテン総理は、今日の会見で「進退」には全く触れずに肩透かしをくらわすようだ。昨日のエントリーで書いた「いやあ、検査の結果、健康には何の問題もありませんでした」が当たっちまったってことか。てことは、「体調不良」説は取り巻きや御用メディアを総動員しての茶番劇ってことになるわけで、独裁国家の首領様もかくやの宮廷政治がいまこの国では横行してるってことなんだね。

 「続投」となった場合、メディアがどんな報道の仕方をするか、けだし見ものではある。「元気なら国会開け」と迫るような気概は・・・ないだろうなあ。

安倍首相、健康状態説明へ PCR検査拡充を発表―28日に記者会見

 ところで、ひょっとこ麻生が、性懲りもなくまたやらかしてくれたってね。なんでも、25日の記者会見でテレビ朝日の記者からペテン総理の体調を聞かれ、

「テレビ朝日?おたく?あっそう。各社同じ情報を流してるんですか?あの画像の映りの悪いテレビ朝日でも顔色よく映ってたもんね、あれ。だろ?無理して顔色よくして流したわけじゃないだろ?ねぇそんな技術もないだろうし」

 って暴言吐いたそうだ。このところのアメリカ大統領選の罵り合いにウンザリしていたんだが、いやいやそれに輪をかけたチンピラまがいの下品な政治屋がこの国にはいたことを改めて痛感したのであった。知性や慎み、奥床しさ、そして気の利いたユーモアが政治の世界から消えてから久しいが、ひょっとこ麻生ってのはそうしたお下劣な政治状況を体現するシンボリックな存在なんだね。

 こうしたゲスがのさばるようになったのは、これもまたひとえにメディアの責任なんだよね。テレビ朝日云々の発言なんか、何の根拠もない誹謗中傷そのものなんだから、テレビ朝日は抗議してしかるべきなのだ。それとも、これもまた「麻生節」として聞き逃すつもりか。

 口だけの進次郎がペテン総理の体調をとやかく報道するメディアに対して、「根掘り葉掘り、さまざまな憶測が出て、尾ひれがついていろいろなことが出る状況を私は醜いと思う」ってコメントしたそうだが、ひょっとこ麻生の暴言・妄言・虚言の「醜さ」こそ直々に諫言してみやがれ・・・ってなもんです。


| | コメント (2)

2020年8月27日 (木)

ここまで自作自演で話を盛り上げて、「いやあ、検査の結果、健康には何の問題もありませんでした」となったら、それこそ暴動が起きますよ!!

 週刊文春が、初老の小学生・ペテン総理の体調は予想以上に深刻だとスクープして、一気に辞任が現実味を帯びてきたようだ。それを裏付けるように、仏文学者で武道家の内田樹が新聞2社から「安倍政権の総括」原稿を依頼されたとツイートしている。ようするに、安倍辞任の予定稿ってやつですね。

 こうなると明日のペテン総理の記者会見が大いに楽しみになってくるんだが、ここまで話を盛り上げておいて「いやあ、検査の結果、健康には何の問題もありませんでした」となったら、それこそ暴動が起きますよ。なんてったって、「体調不良」を吹聴し出したのはペテン総理の取り巻き連中なんだから、それなりの病状であることは間違いな。

 ペテン総理の健康がそんなに危機的な状態にあるなら、とっとと休養もしくは辞任して後任にまかせるべきだろう。ペテン総理の都合だけで国政がストップしているんだから、いつまでもったいつけてるつもりなんだ。

 この男には、石橋湛山の潔さなんて、爪の先程も理解できないんだろうね。

| | コメント (2)

2020年8月26日 (水)

ペテン総理が28日に記者会見・・・辞任か居座りか!?&河井バカップル裁判、検察は買収の原資に触れず!!&大阪万博のロゴマークに「大腸ポリープみたい」の声!!

 どうやら、28日に初老の小学生・ペテン総理が記者会見するそうだ。自身の体調や新型コロナウイルス対策について説明するってんだが、今頃は官邸と幹事社が必死こいて脚本書いてるに違いない。妄想だけど。

安倍首相、28日会見へ調整 コロナ対応、体調言及も

 辞任会見になる可能性なきにしもあらずだけど、そうなると麻生臨時政権誕生というさらなる悪夢の幕開けとなる確率が高そうだから、それはそれでまた難儀なことなんだよね。仮にそうなったらなったで、おそらくひょっとこ麻生では選挙は戦えないだろうから、残り1年の任期をまっとうすることになるのだろう。「悪夢のような自民党政権」のやりたい放題がまだまだ続くかと思うと、夜も眠れなくなって昼寝しちまう今日この頃なのだ。

 ところで、河井バカップルの裁判が始まったんだが、昨日の初公判で検察は買収の原資となった1億5千万円についてはまったく触れることがなかったってね。「安倍総理から」と30万円受け取った町議もいたんだから、その原資である1億五千万円と買収との関係性は重要なファクターなはずだ。ようするに、検察は自民党、つまりはペテン総理の関与には手を付けないって腹積もりなのだろう。

 買収された側の処分も見送ったままで、その捜査手法の違法性を突かれると、この裁判の成り行きは予断を許さない状況になりますよ。

現金配布は何のため? 選挙運動か政治活動か 河井前法相夫妻初公判

証人120人で年またぎ必至 河井前法相夫妻の「100日裁判」

 最後に、大阪万博のロゴマークが、あまりにもグロテスクだとネット雀が大騒ぎ。制作者サイドは「小さい頃に万博で見た太陽の塔がすごく衝撃的で。岡本太郎さんのようなパンチのある作品を作りたいと思っていた」ってんだが、いやあ、岡田太郎にとってはさぞかし迷惑な話じゃないのか。どうでもいいけど。

作者「こいつはカワイイ」大阪・関西万博のロゴマークが決定

Photo_20200826084601


| | コメント (2)

2020年8月25日 (火)

「これからまた仕事を頑張りたい」(安倍晋三)・・・後継者問題の調整がつくまでの病気を利用した時間稼ぎか!?&世田谷区が看護・保育職員らを対象に無料PCR検査を実施!!

 いったいこの騒ぎは何なんだろうね。言わずと知れた、初老の小学生・ペテン総理の健康問題だ。定期的な検査なら、何も大仰に車を連ねて病院に向かう演出する必要なんかないわけで、ましてや取り巻き連中がメディアを使って「体調不良」を喧伝する必要もさらさらない。

 TBS『ゴゴスマ』ではタレント医者のコメンテーターが、「一般的には、上司が体調不良で検査受けたからといって、進退についてどうしたこうしたというのは失礼ですよね」てなことをコメントしてたけど、そういうことは「体調不良」を吹聴しているあっせん利得疑惑の布袋頭・甘利君に言ってやれ。

 結果、ペテン総理は「先週の検査の結果を詳しくうかがい、追加的な検査を行った。これからまた仕事を頑張りたい」ってなコメントでお茶を濁してるんだが、これって病気を利用した時間稼ぎなんじゃないのか。つまり、ペテン総理の体調はかなり深刻ではあるものの、後継者問題でひょっとこ麻生、土建政治・二階、昼間の幽霊・岸田たちの調整がついてないってことを意味しているのでは・・・。でなけりゃ、「これからまた仕事を頑張りたい」って言ってるんだから、臨時国会を即刻開いてみやがれ、ってなもんです。

安倍総理の体調は? 自民党内から「1年持つのか」

 ペテン総理がまったく仕事しないものだから、とうとうしびれ切らした世田谷区は、区内の介護施設職員や保育園・幼稚園の職員など約2万人を対象に無料でPCR検査を実施するってさ。無症状者からの感染拡大を防ぐためには、PCR検査が必須なのは言うまでもないところで、本来なら「Go To キャンペン」なんて感染拡大にアクセル踏むような馬鹿な政策なんか中止して、国が率先してやるべきなんだよね。

 ああ、それなのに、顔も頭も貧相な官房長官・ガースは「Go To キャンペーン」について、「やらなかったことを考えたら大変なことになっていた」なんてぬかすんだから、感染拡大で医療体制が崩壊しつつある沖縄が怒りに震えるのもむべなるかなってことだ。

介護者・保育者ら2万3000人をPCR検査へ 世田谷区が公費で希望者全員に

| | コメント (2)

2020年8月24日 (月)

「出席者の中に公表を望まない人がいる」(西村コロナ担当相)から専門家会議の議事録黒塗りって、頭おかしいんじゃね!!&ペテン総理、午前中に再び慶応病院へ!!

 コロナ分科会の前身である専門家会議の議事録が黒塗りののり弁状態だったことは22日のエントリーで紹介したんだが、なんと女体盛り・西村君がこんな言い訳しやがりましたとさ。

「(出席者の中に)自分は公開されない前提で話したという意見をいただいたので、残念ながら公表できないということになった」

 いやはや、自らの発言に責任持てないようなひとが政府の専門家会議に参加するんじゃない、ってなもんです。でも、よく考えれば、名前の公表が嫌なら、名前だけ黒塗りすればいいだけの話なんだよね。問題は「誰が」よりも「何を」会議で話したかったことなんだから。

 ようするに、政府としてはハナっから公表する気はなかったってことなんじゃないのかねえ。なんとなれば、専門家会議ってのはあくまでもアリバイ作りみたいなもので、その実は政府の言いなりに結論づけてくれればいいだけなんだね。いわば権威付けのためのダミーみたいなものだ。

 確か、専門家会議のメンバーからは、発言者も含めて積極的に議事録の公開を求める声も上がってじゃなかったか。こうなったら、メディアはかつての専門家会議のメンバーひとりひとりに取材して、真偽のほどを突き詰めるべきだと思うけどねえ。やらないだろうけど。

西村大臣、黒塗り速記録の理由説明 「公表望まない人がいる」

 ところで、初老の小学生・ペテン総理が今日の午前中に慶応病院へ検査結果を聞きに行くってね。そのまま入院→辞職なんてこともあったりして・・・。

安倍首相、24日に病院再訪
 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 公文書改竄 公明党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 吉村洋文 名護市長選 国民新党 国民民主党 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大連立 大阪万博 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 秘密保全法案 税金 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 香港 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山邦夫 鳩山首相 麻生太郎 ACTA FMラジオ IR汚職 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM