安倍晋三

2018年10月17日 (水)

被告人質問で「大変心外だ」と居直る元東電副社長の自己保身は旧日本軍の将校と同じね!!&埋め立て撤回の対抗措置で行政不服審査を請求。これのどこが「沖縄の方々の気持ちに寄り添う」ことなんだ!!

 福島第一原発事故による業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電の三悪人の公判で被告人質問があり、トップバッターとして原発安全対策の責任者だった元副社長の武藤栄が登場した。被告人質問の冒頭、「当事者として誠に申し訳ございません」と頭を下げて殊勝なところを見せたものの、自らの責任を問われると「先送りというのは全くない。大変心外だ」とプッツン切れたってね。

 謝罪した舌の根も乾かぬうちに、その無責任ぶりを顕にしたってわけだ。こやつの言ってることは社員の証言をことごとく否定するもので、こうやってこれまでも上にはへつらい下にはふんぞり返ることで、社内政治を渡り歩いてきたのだろう。その様は旧日本軍の将校連中を彷彿とさせますね。

原発公判 東電元副社長 津波対策 先送り否定 部下証言と真っ向対立

 それにしても、この裁判でどこまで個人の責任を問うことができるのか。そこはなかなか難しい。やっぱり、「組織罰」という考え方を導入しなくちゃだめなんだろうね。そうすれば、東電に非があることは明らかなんだから、組織を主導してきた幹部の責任も厳しく問うことができる。でないと、福知山線脱線事故の二の舞ってことになりかねませんよ。

・郷原が斬る
業務上過失致死傷罪への“組織罰”導入で問われる山下新法相の真価

 舌の根も乾かぬうちにとくれば、初老の小学生・ペテン総理だ。オール沖縄・玉城君との面談では「沖縄の方々の気持ちに寄り添いながら基地負担の軽減に全力を尽くす」ってほざいてたくせに、なんとまあ、「辺野古沿岸部の埋め立て承認を撤回した県への対抗措置」として「行政不服審査を請求」するんだとさ。これのとこが「沖縄の方々の気持ちに寄り添う」ことなんだろうね。

 しかも、ペテン総理自身は税金ばら撒きにさっさと外遊と洒落込んでいるってんだから、ホント、こいつの無責任ぶりにはそろそろゴルゴ13に登場願うしかないかもね。こういうのを、世間では卑劣漢(=くず野郎)と言います。

政府、沖縄県に対抗措置へ 辺野古承認撤回 効力停止を要求

 最後に、「内閣改造で支持率上がった例はあまりない」ってほざいたひょっとこ麻生が、記者から「これまでは支持率上がってますよ」って指摘されて、「良かったね。特にねえよ、それで」だとさ。どこまでいっても品性下劣な、こいつもペテンと同じく憲政史上類を見ないくず野郎です。

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

「消費税増税で景気に大きな影響はない」(黒田日銀総裁)・・・ペテン総理とならんで罪深き無能のひと!!&豊見城市長選でオール沖縄が勝利!!

 昨日のエントリーに書いた初老の小学生・ペテン総理による自衛隊観閲式における「改憲に意欲を示した訓示」なんだが、これを報道する新聞・TVがまったく無批判に、単に発言の事実だけを垂れ流しているのにはただ呆れるばかりだ。総理大臣が自衛隊員に向かって「改憲」を訓示するなんてのは、それこそが憲法違反なんですからね。こうやって既成事実が積み上げられて、そのうち身動き取れなくなるって寸法か・・・なんてこったい。

 そのペテン総理は、今日の臨時閣議で来年10月の消費税増税の方針を改めて表明するそうだ。それを受けるかのように、日銀総裁の嘘つき黒田君が「現時点で景気に大きなマイナスの影響があるとは考えていない」とさ。物価上昇率を達成できないで、金融緩和の出口戦略も見通しが立たない中で、よくもまあこの男は日銀総裁の椅子にイケシャアシャアと座っていられるものだ。

 消費税が10%なると、年収300万円世帯で年間約10.7万円、年収500万円の世帯で年間約16.7万円の負担増になるという試算だってあるわけで、ようするに一部の金満家を除けばズッシリと増税の重みがのしかかってくるんだね。そうなれば、当然消費は控えるようになるんだから、景気だって下火になるだろうことはシロートにだって容易に想像がつく。

 さらに、軽減税率導入で、税の計算はより複雑化して、それをサポートるための機器を導入するってことになると、町の零細な商店なんかひとたまりもありません。

 ここまで消費税増税を煽るのは、来年実施の間際になって「新しい判断」ってことで増税中止を宣言して、そのバーターで「改憲」を目論んでいる・・・なんて穿った見方もあるようなんだけども、あながち噂話ではないかもね。

消費税10%、来年10月 2%ポイント還元案

・コンビニ弁当を持ち帰れば消費税8%、「イートイン」なら10%の混乱

「景気に大きな影響ない」=10%への消費税増税で-黒田日銀総裁

 最後に、沖縄県豊見城市長選で、社民、共産、社大、自由、国民民主、立民推薦の候補が勝利。オール沖縄・玉城君に続いたわけで、沖縄の秋は熱い!!

豊見城市長選:山川仁氏が初当選「新しい豊見城市つくる」 玉城県政の運営に追い風

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

またしても自衛隊を前にして「改憲」を示唆する発言のイカレポンチ!!

 自衛隊の観閲式で、初老の小学生・ペテン総理が、

「自らの意思で、この困難な道に進んでくれた諸君、ただひたすら国民のため、献身的に職務を遂行する諸君は、日本の誇りだ」
「日本を取り巻く安全保障環境は、格段に不確実性を増し厳しいものとなった」
「全ての自衛隊員が誇りを持って任務を全うできる環境を整えるのが、政治家の責任だ」

 ってさながら独裁者のごとく喚いたってね。何様のつもりとはこういうことを言うのだろう。それにしても、六カ国協議がいつのまにか五カ国協議になっちゃって日本はひとり蚊帳の外だってのに、よくもまあ「日本を取り巻く安全保障環境は、格段に不確実性を増し厳しいものとなった」なんて言えたものだ。

 日本を取り巻く安全保障環境を不確実にしているのは、とりもなおさず外交オンチのペテン総理の存在そのものだろう。このままだと、この国はマジにニッチもサッチも逝かなくなりますよ。・・・なんてことを二日酔いの頭で何気にもそうしてみた日曜の午後であった。

自衛隊明記 改憲に意欲 安倍首相 観閲式で表明

【くろねこの競馬予想】

 今年の秋華賞はアーモンドアイの3冠で決まりか。おそらく、連ははずさない。万が一があれば先に行った馬を指し切れなかったときか。というわけで、本命はアーモンドアイ。相手筆頭は3連勝中のミッキーチャーム。鞍上が武に乗り換わったカンタービレに要注意。
◎アーモンドアイ、○ミッキーチャーム、▲ラッキーライラック、△カンタービレ、サラキア、ゴージャスランチ、プリモシーン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

カンペ見ながら玉城沖縄県知事と面談するひとでなし!&電力余ったから太陽光制御する九電の愚!&溢れ出た汚染水で築地よりも汚い豊洲新市場!

 沖縄の民意には抗えなかったということなのだろう。オール沖縄・玉城君の知事就任早々に、初老の小学生・ペテン総理は面談して対話ムードを演出しましたとさ。ようするに、単なるセレモニーなわけで、それが証拠に面談におけるペテン総理は役人が用意したカンペを横目で見ながら、

「今後とも、県民の皆様のお気持ちに寄り添いながら、基地負担の軽減について、軽減に向けて、ひとつひとつ着実に、結果を出していきたいと考えております」

 だとさ。そこには誠意のカケラも見て取ることはできません。しかも、この男は、冒頭でこんなことも言っている。

「(辺野古移設を)これまで進めてきた政府の立場は変わらない」

 これのどこが「県民の皆様のお気持ちに寄り添」うことになるんだ。そもそも、普天間返還と辺野古新基地建設はセットではない。ペテン政権は、それをあたかも普天間移転の見返りとしての辺野古新基地建設であるかのようにお得意の「印象操作」してるんだね。

 それにしても、ペテンといい貧相顔といい、ますますご面相がけち臭くなってきているのは、6年にわたるペテン政権の経年劣化の表れなのかもね。

辺野古見直し「ゼロ回答」 玉城知事、安倍首相らと会談

Photo

 ところで、九州電力が電力の需給オーバーでブラックアウトの恐れがあるから太陽光発電を制御するってさ。馬鹿だねえ。自然エネルギーで電力は足りているってことなんだから、だったら原発再稼働しなけりゃよかったじゃん。馬鹿馬鹿しいにも程があるとはこのことか。

九州電力 太陽光の出力制御、13日実施 6県9759件

 最後に、豊洲は開業早々に渋滞だターレーの事故だと大騒ぎ。なかでも、凄まじいのが,溢れ出た汚水だ。どうやら、排水管の大きさに問題があるようなんだが、食品扱う市場で一番やっちゃいけないことだろう。渋滞や事故の元となった動線の問題と相まって、ぼったくりバーのチーママ・小池君の無策・無能のツケが、案の定、回ってきたってことだ。

 豊洲はこれからもトラブルが続くことは間違いない。最悪は、いまだに染み出してきている地下の汚染だね。何ひとつ解決しないまま開場した責任は、いったい誰が取るというんだろう。

豊洲市場、汚水が溢れて騒然!開幕からトラブル殺到!築地市場は都職員が業者監視!「築地より汚い」

Photo_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

加計学園を補助金詐欺で刑事告発!!&加計学園図書館のあまりのみすぼらしさにに大笑い!

 加計学園の雲隠れ孝太郎が、今日、記者会見をするんだとか。いったい何を話すのかはさだかではないけれど、ならばというわけではないのだろうが市民団体が加計学園を補助金詐欺で刑事告発した。でもって、今日の雲隠れ孝太郎の記者会見に合わせて、今治の加計学園正門前で市民団体の記者会見があるんだとか。

 加計学園についてはその図書館があまりにもみすぼらしいと話題になっていたんだけど、いよいよ補助金詐欺という本丸で法廷に引き釣り出される可能性が出てきたってことだ。さぞかし初老の小学生・ペイン総理もお腹が痛いことだろう。

加計理事長、7日に記者会見=獣医学部新設で説明

緊急! 加計学園を補助金詐欺容疑で刑事告発!

やはり怪しい加計獣医学部「図書館」資産水増しや粉飾疑惑

・田中龍作ジャーナル
【加計疑獄】図書でも補助金詐欺、3倍水増し請求 市民団体が刑事告発へ

 そのペテン総理はといえば、内閣改造で支持率アップ狙ってはみたものの、その面子のあまりのボンコツさかげんにお友だちの田崎スシローからも「出来の悪い内閣」と嫌味言われちゃうんだから話になりません。なかでも、「教育勅語を現代風にアレンジ」の文科大臣・柴山君みたいなボンクラをきっかけに、いかにこのポンコツ内閣の閣僚どもが社会性のない輩の集団かということがわかってきちゃいましたからね。

 早々に開かれるであろう臨時国会はさぞかし炎上することてしょう・・・ていうか、炎上させなきゃ野党の存在意義はないってことだ。

「杉田水脈さんは国家の財産ですよ」ほか、“全員野球”安倍内閣の“あの珍言”をもう一度

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

甘利起用に抗議書!!&日米共同声明でバレちゃったFTAをTAGと言いくるめるポンコツ政権の虚言体質!!

 夜中の電話ならぬ、夜中の地震警報にはビックリしたなあ、もう! 一瞬、ベッドの中で身構えたら、これかいってな程度の揺れで肩透かし。警報出せばいいってものではないだろうに・・・プンプン。

 そんなことより、ヘッポコ内閣と犯罪者優遇の党内人事にクレームの嵐。なかでも、ひょっとこ麻生とあっせん利得の布袋頭・甘利君に批難が殺到しているようで、なんと選対委員長としての甘利起用については地元の市民団体から自民党本部に抗議書が出された。「(党として)最低限の矜持を持たないことを示した」という指摘はごもっとも。検察が不起訴にしたからって金銭授受があったのは事実だし、何より説明するって大見得切ってたんだから、早いとこ説明責任果たしやがれ。

自民党あて抗議書

 ところで、トランプに「『交渉しようとしないならあなたの国からの車にものすごい関税をかける』と言った。そうしたら日本は『すぐに交渉を始めたい』と言ってきた」とバラされちゃったあげくのTAG(物品貿易協定)なんたが、日米共同声明には「TAG」なんて表記がないどころか、「物品、またサービスを含むその他重要分野における日米貿易協定」(在日米国大使館訳)となってるってね。

つまり、これってアッパレなほどの日米FTAってことの証明なんだね。それを初老の小学生・ペ゛テン総理はわざわさ「TAG」なんて造語までして「包括的なFTAではない」って喚いてるんだから、どこまで往生際が悪いんだか。

貿易共同声明 日米で食い違い鮮明

 こういう言葉による誤魔化しってのはペテン政権では常態化しているわけで、言葉では誤魔化しきれないものにはデータ改竄もお手の物なんだから、こんなのが正当な政権って言えるのだろうか。

 こういう事実をTVのニュースってのはまったくスルーしちゃうんだよね。沖縄知事選のことはほったらかしで、脱走犯がどこで何してたとか相撲取りの内ゲバは面白おかしくリポートしてるのと同じで、ようするにペテン政権にとってまずい「事実」は徹底的に隠蔽しようってことなんだね。

 メディアとしての「最低限の矜持」すら持ち合わせてないんだもの、そりゃあ自民党という「国難」を糾弾するなんてことは出来ようはずもありません・・・なんてこったいの今日この頃なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

「全員野球内閣」ってことは、箸にも棒にもかからない陣笠の寄せ集めってことだ!!&片山さつきが認証式に何を着るかなんてニュースを流すメディアの大ボケ(怒) 

 全員野球とは意地悪く言えば、ようするにエースも4番もいない、箸にも棒にもかからない選手の寄せ集めってことなんだね。高校野球だったら、それでもみんなで力を合わせて戦うことに意味があるんだろうが、政治の世界でベンチで野次飛ばしてたやつまで登用しちゃお仕舞いよ。

 こんなんだもの、田崎スシローにすら「一番出来の悪い内閣」ってdisられちゃうのも無理はないというもので、叩けばホコリのひとつやふたつは出てくるようや奴らばかりですからね。

Photo_2

重点政策は複数閣僚で 全世代型社会保障 茂木、根本、柴山氏で

文書改ざん責任、金銭疑惑… 「訳あり」議員、次々

「在庫一掃、閉店セール内閣」野党が改造後の顔ぶれ批判

 でもって、文科相に就任した柴山昌彦が早速やってくれた。この御仁は、「同性婚制度化は少子化に拍車にかかる」とトンチンカンな放言して顰蹙買った過去があるんだが、昨日の就任会見で教育勅語について「アレンジした形で、今の道徳などに使えるという意味で普遍性を持っている」とのたまってくれちゃいました。

教育勅語を現代的に 文科相「検討に値する」

 さらに、閣外とはいえ、総裁特別補佐で復権を図る網タイツのゴスロリ・稲田君が、「「ミサイル防衛で1発目のミサイルを撃ち落とし、2発目(が撃たれる)までに敵基地を反撃する能力を持っていない状況でいいのか」って吠えたってね。こんな軍事オンチが防衛大臣やってたことが、いまさらながらに恐ろしい。

稲田朋美氏、党総裁特別補佐に 「敵基地反撃能力を」 

 こういう場末の動物園みたいな内閣改造、党役員人事を伝えるメディアが、これまた大ボケかましてくれてるんだからリンダ困っちゃうのだ。テレビ朝日なんか片山さつきが認証式に何を着ていくかで悩んでいる愚にもつかない様子を嬉々として垂れ流しているんだもの、おいおい、売れないタレントのお家拝見じゃないっての。聞くところによれば、NHKもこれと同じ報道してたそうだ。もう、言葉もありません。

 生活保護叩きの鬼嫁・片山きつきが過去にどんな発言していたか。そんなことにはまったく触れもせずに、これだもの。もう、言葉もありません。

 というわけで、生活保護叩きの鬼嫁・片山さつきのツイートを改めてご一読あれ。こんなのが大臣ですから、末は博士か大臣かどころか、世も末ってなもんです。

Photo

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

あっせん利得と加計学園不正献金疑惑の真っ黒クロスケが、選対委員長と憲法推進本部長に就任!! もはや、自民党そのものが「国難」だろう!!&靖国神社宮司が露骨な「天皇批判」!!

 沖縄知事選で教育勅語マンセーの佐喜真君が敗北したのはネトウヨがフェイクニュースやデマを流して足を引っ張ったからだという意見があるようだ。おいおい、それは違うだろう。足を引っ張るどころか、別働隊として積極的に利用したのが本当のところなんしゃないのか。

 そんなことより、初老の小学生・ペテン総理が内閣改造と党内人事に着手だそうで、そこで名前が上がっているシェンシェイ方の顔ぶれが凄い。まるで在庫一掃セールみたいな面子で、生活保護叩きの鬼嫁・片山さつきの入閣や網タイツのゴスロリ・稲田の筆頭副幹事長就任が取り沙汰されたりして、これのどこが適材適所なんだろうね。

 さらに、党内人事はあっせん利得の布袋頭・甘利君と加計学園不正献金疑惑の下村君が、それぞれ選対委員長と憲法推進本部長とくるんだから、国民を舐めるのもいい加減にしやがれ、ってなもんです。

 あっせん利得の甘利君については、昨夜のBS-TBSの番組で政治部キャップとやらが「選挙があったので」なんてまるで禊が済んだかのような発言をしていた。これには驚き桃の木ですね。選挙で通れば疑惑はチャラになるんだったら、永田町は犯罪王国になっちまいますよ。

 議員会館で金を受け取ったことは事実で、だからこそ大臣を辞任したんじゃなかったか。しかも、その後は不眠症を理由に国会さぼりやがって、結局説明責任はまたく果たさず仕舞いだ。説明責任ってことでは、加計学園不正献金疑惑の下村君もまったく同罪なんだね。

 生活保護受給者をdisりまくったシェンシェイや刑務所の塀を歩いているような真っ黒クロスケが要職に就いてデカイ顔するペテン政権ってのは、それこそが「国難」ってことだろう!!

片山さつき氏の入閣、甘利氏の党選対委員長起用が固まる

<内閣改造>半数以上が初入閣 総裁選で首相支持派閥に配慮

 最後に、靖国神社の宮司が今上天皇を「陛下は靖国を潰そうとしてる」って批判したってね。何様のつもりだ。日本会議とつるんだ神社庁の右翼体質がとうとう露骨になってきたってことか。これは要注意!!

「陛下は靖国を潰そうとしてる」靖国神社トップが「皇室批判」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

福島第一原発の処理汚染水の8割が基準値超え。「アンダーコントロール」どころか、さらに悪化している。もうオリンピックは返上するしかない!!

 台風一過の沖縄は天候回復しただろうか。凄まじい暴風雨で投票率は前回の64.13%を下回るのではという見方もあるそうだ。自公陣営からは60%切ったらこっちのもの・・・なんて声まであるとか。台風が間近に迫る嵐の前の静けの中、東京からオール沖縄の勝利を期してエールを送る日曜の朝である。

・田中龍作ジャーナル
【沖縄県知事選挙】「デニーが負けたらヤマトに踏みつぶされるぞ」本土支配恐れる戦前世代

 ところで、福島第一原発事故による放射能汚染水について、「8割以上の75万トンで放射性物質の濃度が環境中に放出する際の基準を上回っていたという推定結果」が出たそうだ。「放射性物質を処理する設備の不具合で基準の2万倍近くに達しているとみられる放射性物質もある」というから、これは大変なことですよ。

福島第一原発の処理汚染水 8割以上が基準超の放射性物質

 こんなんで海洋放出なんてしてごらんなさい、海は世界につながっているんだから、地球そのものの環境汚染が起きることになる。と同時に、初老の小学生・ペテン総理の「嘘」が全世界に暴露されるということでもある。こやつは東京オリ・パラ招致のプレゼンテーションで、

「私が安全を保証します。状況はコントロールされています」
「汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に完全にブロックされている」
「福島近海でのモニタリング数値は、最大でもWHO(世界保健機関)の飲料水の水質ガイドラインの500分の1だ」
「健康に対する問題はない。今までも、現在も、これからもない」 

 って大見得切ったんだよね。「アンダーコントロール」は世界に流布されたわけで、それがとんだ「嘘つき野郎」だったとなったら、それこそ東京オリ・パラ不参加って国が出てきたって不思議じゃない。

 ようするに、福島第一原発は収束どころか、どんどん状況が悪くなっているってことなんだね。それを考えれば、このところの伊方原発再稼働容認がいかに驚天動地、無知蒙昧、現実逃避の判決かわかろうというものだ。

 噂では、オリンピック返上の違約金は1000億円程度とか。3兆円に達するかもと言われる開催費用に比べれば安いものだ。汚染水処理のお先真っ暗はいいきっかけなんだから、そろそろマジでオリンピック返上を考える時期なのは間違いない。

【くろねこの競馬予想】

 秋のG1初戦は、スプリンターズステークス。昨日からの雨で重くなった馬場への対応が鍵となる。ということで、穴で狙っていたキャンベルジュニアにはちょいと不利な状況か。本命は、勝ちきれないまでも安定感抜群のナックビーナス。けっして重い馬場は得意ではないだろうが、緩いペースでタフなレースになれば勝機はある。
◎ナックビーナス、○アレスバローズ、▲ファインニードル、△レッツゴードンキ、ダイメイプリンセス、ラッキーバブルズ、ワンスインナムーン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

沖縄知事選。台風だから繰上げ投票っておかしくないか!?&来年の大河ドラマは「背後どん」に決定(笑)&「破局的噴火に相応の根拠がなく、社会通念上無視できる」。大分地裁、お前もか!

 非常に大きい勢力の台風が襲う沖縄の県知事選は、一部で繰り上げ投票をしているようだが、果たしてどうなることやら。そもそも、台風襲来は事前にわかっていたことで、なんで繰り上げではなく繰り下げをしなかったんだろう。どんなイベントだって「荒天の場合は順延」ってのが基本で、前倒ししますなんて聞いたことがない。

 繰上げによって投票できない有権者も出てくるはずで、投票率が低くなるほど有利になるであろう教育勅語マンセーの佐喜真陣営にとっては大歓迎に違いない。ひょっとして選管が忖度してたりして・・・なんて妄想だけどね。

 いずれにしろ、沖縄知事選の結果は今後の基地のあり方だけでなく、日本の政治そのものを左右するほどの影響があるはずだから、ここはなんとしてもオール沖縄の玉城君に勝利を!!

沖縄知事選あす投開票 佐喜真・氏国と連携/玉城氏・地元を強調

 ところで、昨日のエントリーでつついた重箱の隅が思いの他ネットでは大盛り上がりで、なんと「♯背後どん」なんてのまで登場したとかしないとか。あげく、内田樹に「この人の言い間違いが問題なのはただの無教養ではなく、彼が日常的に犯す言い間違いを『それ違うよ』と指摘してくれる人が周りに一人もいないということです」と皮肉られる始末だ。

 ひょっとこ麻生といいペテン総理といい、ようするに本のひとつも読んだことがないからこうなっちまうんだろうね。江戸時代ですら世界有数の識字率を誇った日本も、こやつらのおかげでその名声も地に落ちたってことだ。

安倍首相が「背後」を「せいご」と誤読 著名人から皮肉が相次ぐ

42708587_2005771882819574_326973948

 最後に、大分地裁が広島高裁に続けとばかりに伊方原発の運転差し止めを却下しやがりました。その理由がまたしても「破局的噴火に相応の根拠がなく、社会通念上無視できる」だとさ。「社会通念」って言い方で思い出すのが、陸山会事件の時の「市民感情」ってやつだ。なんの具体性もない獏としたイメージである「市民感情」を振りかざしてオザワンをバッシングしたのと同じですね。

大分地裁も運転容認 伊方原発差し止め認めず

 「社会通念」なんてことを根拠に判決が出ることになったら、なんでもありになっちまう。だったら、布袋頭の甘利君のあっせん利得だって「社会通念上は不起訴とする根拠はない」ってことになるんじゃないのか。どうなんだよ、おい!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新の会 | おすすめサイト | たちあがれ日本 | でっち上げ | みんなの党 | アカデミー賞 | アベノミクス | イラク戦争 | インターネット | オウム真理教 | オスプレイ | オリブ油 | オリンピック | カジノ法案 | ギャンブル | コンピュータ監視法 | スポーツ | セクハラ | タックスヘイブン | テロ | トヨタ | トラテロルコの虐殺 | トランプ | ニュース | ハーグ条約 | バタフライ | バンクーバー・オリンピック | パチンコ | パナマ文書 | ヒマラヤの氷河 | フィギュアスケート | フッ素 | ヘイトスピーチ | ペット | マイナンバー制 | マスゴミ | メディア | リニア新幹線 | リニア新幹線不正入札 | ロッキード事件 | ロック | ワールドカップ | 三宝会 | 上杉隆 | 与謝野馨 | 世論調査 | 中国 | 中谷元 | 亀井静香 | 事務所経費 | 事業仕分け | 二階俊博 | 介護 | 介護問題 | 仙石官房長官 | 住民基本台帳ネットワーク | 体罰 | 偏向報道 | 偽証 | 働き方改革 | 児童ポルノ禁止法改正案 | 党首討論 | 全日本柔道連盟 | 八ッ場ダム | 公文書改竄 | 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) | 再生可能エネルギー | 冤罪 | 初詣 | 前原誠司 | 創価学会 | 加計学園 | 労働者派遣法 | 北方領土 | 北朝鮮拉致問題 | 原子力規制委員会 | 原発 | 参議院選挙 | 口蹄疫 | 古本 | 古本くろねこ堂 | 古賀茂明 | 可視化法案 | 右翼 | 名護市長選 | 国民新党 | 国民民主党 | 地デジ | 地方分権 | 地方創生 | 地球温暖化  | 地震 | 報道ステーション | 墓参り | 外国人労働者 | 外国人献金 | 大口ひろし | 大相撲 | 大連立 | 大阪万博 | 天皇 | 夫婦別姓 | 子宮頸がんワクチン | 学問・資格 | 安倍晋三 | 安倍晋三記念小学校 | 宗教 | 官房機密費 | 宮里藍 | 家庭教育支援条例 | 密約 | 密約問題 | 小池百合子 | 小沢一郎 | 小沢不起訴 | 小泉進次郎 | 少子化 | 尖閣諸島 | 山口敬之 | 山口那津男 | 山本一太 | 山本太郎 | 山谷えり子 | 岡田克也 | 岸田文雄 | 川口悠子 | 希望の党 | 平野官房長官 | 年金問題 | 従軍慰安婦 | 復興予算 | 徴兵制 | 心と体 | 思いやり予算 | 性同一性障害 | 憲法改正 | 戦争 | 押尾事件 | 拉致問題 | 捜査一課長左遷 | 揺れる中東 | 放送制度改革 | 政治とカネ | 政治献金 | 政界再編 | 教育再生会議 | 教育勅語 | 新党 | 新銀行東京 | 日弁連 | 日本会議 | 日本振興銀行 | 日本未来の党 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝日新聞 | 朝青龍 | 杉田水脈 | 東京オリンピック | 東京新聞 | 東京都青少年の健全な育成に関する条例 | 東京電力 | 東日本大震災 | 東電OL殺人事件 | 松井一郎 | 枝野幸男 | 核軍縮 | 森喜朗 | 検察  | 検察審査会 | 検察裏金問題 | 橋下知事 | 武器輸出三原則 | 武藤貴也 | 死刑 | 残業代ゼロ | 民主党 | 民進党 | 水谷建設 | 水道民営化 | 沖縄基地問題 | 沖縄密約問題 | 沖縄県知事選 | 河野太郎 | 河野談話 | 消費税 | 消費者金融 | 清和会 | 渡辺喜美 | 渡辺恒雄 | 渡部恒三 | 熊本地震 | 片山さつき | 猪瀬直樹 | 環境問題 | 甘利明 | 生前退位 | 生方解任 | 生活保護 | 産業競争力会議 | 産経新聞 | 田原総一朗 | 田母神 | 町村元官房長官 | 痴漢冤罪 | 白紙領収書 | 百田尚樹 | 相撲 | 石原伸晃 | 石原慎太郎 | 石川衆議院議員逮捕 | 石破茂 | 社会保障と税の一体改革 | 社民党 | 秘密保全法案 | 税金 | 稲田朋美 | 立憲民主党 | 立花隆 | 競馬 | 竹中平蔵 | 竹島 | 第三極 | 箱根駅伝 | 節電 | 築地市場移転 | 細野豪志 | 経団連 | 経済・政治・国際 | 維新の会 | 緊急事態条項 | 育児 | 自民党 | 舛添要一 | 船田元 | 芸人 | 芸能・アイドル | 英国式独立調査委員会 | 茨城空港 | 菅官房長官 | 菅直人 | 落語 | 血液型性格判断 | 衆議院選挙 | 裁判員裁判 | 裁量労働制 | 解決金制度 | 記者クラブ開放 | 証拠改竄 | 読売新聞 | 謎の市民団体 | 警察不祥事 | 谷垣禎一 | 豊洲市場 | 財務省 | 貧困問題 | 資金管理団体 | 賭け付け警護 | 足立康史 | 辛坊治郎 | 辺野古 | 連合 | 週刊朝日 | 選挙制度改革 | 遺伝子組み換え食品 | 郵便不正事件 | 郵政民営化 | 都知事選 | 都議選 | 野田佳彦 | 野田聖子 | 長谷川幸洋 | 関西電力 | 阿久根市長 | 除染 | 陸山会事件 | 集団的自衛権 | 電力会社 | 電通 | 靖国 | 音楽 | 飯島秘書官 | 高市早苗 | 高村正彦 | 高校無償化 | 高速道路無料化 | 鳩山政権 | 鳩山邦夫 | 鳩山首相 | 麻生太郎 | ACTA | FMラジオ | NHK | PC遠隔操作事件 | STAP細胞 | TBS | TPP | TVCM