麻生太郎

2021年10月30日 (土)

「ワイドショーの衆院選放送は総裁選の4割減」・・・野党共闘が思いの他に機能して、だったらいっそのこと報道控えようって魂胆か!?&「岩手県は、昔は日本のチベット」(麻生太郎)・・・口も頭も性格も悪い下衆がまたやらかした!!

 たかがひとつの政党の総裁選にあれほど浮かれまくったメディアは、なぜ衆議院選では図ったように静かにやり過ごしているのだろう。公職選挙法という縛りがあるとはいえ、特にテレビのワイトジヨーの沈黙は不可解の何物でもない。

 何らかの意図があるのだろうくらいは容易に想像がつくことで、衆議院選の情勢分析なんてのが実際は議席減なのに「自民単独過半数の勢い」なんて見出しになることだって同じ理屈なんだよね。

 おそらく、自民党が圧倒的に有利な状況だったら、テレビのワイドショーは御用コメンテーター総動員して煽りまくる手筈だったんじゃないのかねえ。ところが、野党共闘が予想以上に機能したおかげで、小選挙区では軒並み接戦状態になっちゃって、だったら報道するのを控えちゃおうってのが本音なんじゃないのか。

 ペテン師やひょっとこ、口利きワイロ男が、やたらに反共のネガティブキャンペーンを喚き散らしているのも、そんな焦りからに違いない。そう言えば、ひょっとこ麻生が「温暖化で北海道の米がうまくなった」発言に続いて、「岩手県は、昔は日本のチベットと言われていた」ってやらかしたってね。口も悪けりゃ頭も性格も悪いこんな男が副総裁に鎮座ましましているってだけで、自民党って政党のお下劣さがわかろうというものだ。

 こんなんだもの、かつて小泉純一郎、加藤紘一と共に「YKK」と呼ばれたヤマタクこと山崎拓が立憲民主のピースボート辻元君の応援演説に登場するわけだ。「自社さ」の連立政権が懐かしくもある光景に、ひょっとしたらあれこそ究極の与野党共闘の理想的な政治体制だったのでは・・・なんて妙な妄想しちまう今日この頃なのだ。

山崎拓氏が辻元清美氏を応援 自民大阪、除名を上申

 とにもかくにも、投票しなければ世の中は変わらない。明日は、「Go Vote for Life」でよろしく。

| | コメント (3)

2021年10月28日 (木)

いまでもペテン元総理の警護に年間2億円!&アベノマクス8千万枚が未配布で、その保管費は6億円・・・お友達の業者だけが大儲けか!?

 万が一政権交代したら逮捕されちゃかもってんで、ペテン師・シンゾーが反共を喚き散らしてネガティブキャンペーンに必死こいてるんだが、そんなペテン師を警護するために年間2億円もの経費がかかっているってね。「首相経験者にはSPがつくのが慣例というが、首相退任後、1年余も続く私邸警備は異例中の異例」ってんだが、2億円もの経費ってのはさすがにベラボーだろう。これすべて税金なんだから、まさに「盗人に追い銭」ってことか。

「年間2億円」? 今も続く安倍元首相の私邸の警備 政界での影響力の指標という見方も

 ペテン師・シンゾーとくれば、アベノマスクだ。なんと、いまだに8000万枚以上が未配布の状態で、保管費用として6億円も使ってるんだとさ。そもそも、8000万枚も余っているってことは、過剰発注してたんじゃないのかねえ。当然、それで儲けた業者がいるわけで、その辺の明細ってのをちゃんと公表するのが義務だろうに、それを拒否しているってのは表に出ちゃうとまずい利権の構造があるに違いない。

 ようするに、お友達の利権のためのアベノマスクだったってことで、8000万枚ってのは金額にすると100億円を超えてるんだから、ちゃんと調べればモリ・カケ・サクラに続く疑獄事件になる可能性があるんじゃないのかねえ。

“アベノマスク”など8000万枚超 配布されず110億円相当が・・・

 最後に、ひょっとこ麻生の「温暖化のおかげで北海道の米がうまくなった」発言だ。メディアはなぜスルーしてるんだろうねえ。ワイドショーなんか絶好のネタだろうに、衆議院選を意識しちゃってるからなのか、無視しまくっている。わかりやすいっちゃわかりやすいんだが、ここまで露骨な自主規制して恥ずかしくないのかねえ。そっか、恥を知ってたら、テレビなんかやってられないか。

| | コメント (2)

2021年10月27日 (水)

「温暖化したおかげで北海道のコメはうまくなった」(麻生太郎)・・・農家への侮辱であると同時に、なんとも嫌な差別意識があるのは間違いない!!

 「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」・・・皇室の結婚問題で浮かれまくるメディアには、、こんな言葉がふさわしい。

 そんなことより、どうせ報道するならこっちだろう。何かって、口を開けばバカを晒すひょっとこ麻生だ。なんとまあ、北海道の応援演説で、こんな暴言・妄言を吐きましたとさ。

『昔、北海道のコメは『やっかいどう米』と言うほどだったが、今はやたらうまいコメを作るようになった。農家のおかげか、違う。温度が上がったからだ。温暖化というと悪いことしか書いてないが、いいことがある』

 農家が必死に努力して品種改良したから北海道の米のいまがあるってのに、「温暖化のおかげ」ときたもんだ。すかさず、北海道農民連盟が「温暖化を肯定するような発言は耳を疑う」と抗議文を出したってね。でもって、ヘタレ総理も陳謝したってんだが、おいおい、それよりもひょっとこ麻生を叱責するのがアンタの立場だろうに。

「温暖化のおかげで北海道の米がうまくなった」麻生氏発言→専門家「温暖化の影響はほとんどない」と指摘

麻生氏発言に「耳疑う」と抗議 北海道農民連盟が談話

Photo_20211027082701

 この発言の問題は、非科学的以前に農家への侮辱ってことにある。なんとも言えない嫌な差別意識を感じてしまうのだ。

 メディアは、衆議院選の情勢調査なんかどうでもいいから、ひょっとこ麻生のこうした国民を舐めきった発言を、いまこそ糾弾すべきじゃないのか。


| | コメント (2)

2021年9月22日 (水)

森友学園公文書改竄について「読者の関心があるのかねえ」(麻生太郎)・・・当事者のくせによくもまあぬけぬけと!! ひとでなし!!

 「医者の言う話は本当かよ、という話」とぬかしてコロナ対策に奮闘する医療従事者を誹謗中傷したってんで炎上したばかりなのに、サルでもできる反省することなくまたしてもひょっとこ麻生がやらかしてくれた。自民党総裁選で森友学園疑獄の再調査が問題になっていることについて、

「これからの政権に前の政権の評価を聞いて読者の関心があるのかねえ」

 だとさ。何を言ってやがる。人一人が亡くなってるんだぜ。しかも、この男は当事者だ。こういうのを「ひとでなし」って世間では言います。

ひょっとこ麻生がわざわざ森友学園疑獄ついて発言したのは、実はとても興味深いことでもある。なぜなら、ペテン師・シンゾーが化粧崩れの高市君に肩入れするのと同じで、森友学園疑獄ってのはひょっとこ麻生にとってもアキレス腱みたいなもんなんだね。

 ペテン師・シンゾーにすれば森友学園疑獄を追及されれば、「総理夫妻の犯罪」ってことで桜を見る会とあわせて逮捕される可能性だってないわけじゃない。同じように、ひょっとこ麻生は財務大臣としての管理能力を問われることになるんだから、そりゃあ気が気でないってことだ。

 「読者の関心があるのかねえ」ってんなら、世論調査やってみれば面白い。「あるよ」って声が全国津々浦々から怒涛の如く押し寄せることになりますよ。

麻生財務相「前の政権の話、関心あるのかね」 森友学園問題の再調査を否定

| | コメント (2)

2021年9月 8日 (水)

立憲・共産・社民・れいわで野党共闘結成!!&自民党総裁選はカオス状態で大混乱!&「コロナはまがりなりにも収束した」(麻生太郎)・・・口の曲がったひょっとこ野郎がよく言うよ!!

 メティアもグルになった自民党総裁選の電波ジャックにめげず、立憲民主のエダノンが政権交代に向けた「政策7項目」を発表した。さらに、今日にも市民連合主導による立憲、共産、社民、そしてれいわも含めた野党共闘が成立するってね。国民は「原発」や「安保法制」でゴネてるようで、ならばどうぞご勝手にってなもんです。

 「共産党との連立」を否定して炎上したエダノンだが、今後は野党共闘をより強固なものにするためにもその発言には慎重になるべきだろう。なんてったって、メディアは野党の重箱の隅を突くのが得意ですからね。

 ところで、自民党総裁選はまさにカオスですね。どいつもこいつも政策なんかそっちのけで、順列組合せのような数合わせに躍起になっている。もうなりふり構っていられるかってんで、言いたい放題、やりたい放題が凄まじい。

 化粧崩れの高市君なんか、「敵基地先制攻撃」だの「靖国参拝」だのその本質であるネトウヨ体質全開でペテン師・シンゾーに秋波を送り続けている。

 昼間の幽霊・岸田君は、森友学園について「説明が必要」なんて言っていたのに、「再調査をするとは言ってはいない」とトーンダウン。やっぱりヘタレじゃん、と顰蹙を買う始末だ。

 ブロック大王・河野君は、その傲慢な変人・奇人ぶりにに改めてスポットが当てられて、前川喜平氏にツイッターでさんざんコケにされてざまあみろです。

 さらに、そんなカオスな的状況をさらにかき混ぜてくれたのが、ひょっとこ麻生だ。なんと、「コロナはまがりなりにも収束した」ってさ。曲がってるのは、オメーの口だ・・・と悪態ついたところで、お後がよろしいようで。

| | コメント (2)

2021年7月23日 (金)

「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」でショーディレクター・小林賢太郎解任・・・だったら、麻生太郎の「ナチスの手口に学べ」はどうよ!!&ユダヤ団体にチクったのは中山防衛副大臣・・・国を売ったってことか!!

 開会式前日にショーディレクターなんていう聞きなれない肩書の元芸人、ラーメン小林君が解任された。遠い過去の事とはいえ、ホロコーストをコントのクスグリに使っていたのが発覚しちゃったんだから、さすがにオリンピックの舞台では問答無用でアウトです。

 これで開会式は選手入場だけの簡素なものになるかと思ったら、さにあらず。「小林氏が一人で演出を手掛けた個別の部分はなかったことを確認した」から、開会式は予定通りの演出で強行しますとさ。

 ショーディレクターってのは、そもそもからして演出全体を統括するような立場で、個別のシーンの演出だけを任されているわけではない。逆に言えば、演出の隅々までショーディレクターの息がかかっているわけで、そんな開会式を「一人で演出を手掛けた個別の部分はなかった」からって強行するのは、日本はホロコーストについてこの程度の認識ですよって世界に発信しているようなものだろう。

五輪開会式「予定通り実施する」 組織委、演出担当の小林氏解任で

「天の声」に翻弄された開会式…組織委関係者が語る「五輪の闇」 

 カス総理はこの一件を「言語道断」って切り捨ててるんだが、だったら同じように糾弾されなくなちゃいけない人物がいる。改憲をめぐって「ナチスの手口に学べ」とほざいたひょっとこ麻生だ。コントのクスグリだったラーメン小林君の「ユダヤ人大量惨殺ごっこをやろう」よりも、こちらの発言の方がよっぽど悪質だ。

ああ、それなのに、ひょっとこ麻生は解任されることなく、いまだに財務大臣であり、自民党副総裁という特権的立場に居座っている。ひょっとこ麻生以外にも、差別的な言辞を弄する輩が自民党にはゴロゴロいる。その誰もが「発言撤回」でお咎めなしなんだね。

 それはともかく、小山田圭吾の虐待・暴行や小林賢太郎の「ユダヤ人大量惨殺ごっこ」が組織委の中でスルーされてきたってのは、中国や韓国へのヘイトが罷り通る差別に鈍感ないまの日本の反映ってことなんでしょうね。

 最後に、米ユダヤ系団体「SWC(サイモン・ウィーゼンタール・センター)」がやたらに早く非難声明を出したのが不思議でならなかったんだが、なんと薬物疑惑の防衛副大臣・中山泰秀君がチクったんだってね。

 防衛副大臣でありながら、外務省を通さずに「SWC」に通報するって、それはそれで大問題なんじゃないのかねえ。

中山氏、ユダヤ団体に連絡 五輪演出担当の問題で

| | コメント (1)

2021年7月 7日 (水)

河井バカップル買収事件で、金受け取った広島県議100人全員不起訴!!&赤木ファイルで東京新聞に当たり散らしたひょっとこ麻生の悪態の一部始終!!

 都議選の結果が出たとたんに、公明党の山口メンバーがオリンピックについて「無観客」って言い出したってね。何をいまさら。ホント、頭どうかしてるぜ。

五輪「無観客も対象として検討を」 公明・山口代表

 そんなことより、河井バカップルから買収された広島県議100人の全員不起訴が決まった。「地裁の判決でも、現金の受領者はいずれも受動的な立場だったと判断された。金額や回数など一定の基準で選別して起訴することは適切でないと判断した」(東京地検・山元裕史次席検事)からってんだが、そもそも買収される側ってのは受動的なもんじゃないのか。この理屈だと、無理やり押し付けられた場合は被買収者の罪は問わないってことにらならないか。

 おそらく、巷間言われているように「買収されたと認めれば不起訴にする」って司法取引があったのだろう。こういう「他人の犯罪事実を取引材料にして自らの不起訴や刑の減免を得るという『捜査公判協力型』」の司法取引って、密告を奨励するようなもので、なによりり冤罪の恐れがあるんだよね。法の平等性という観点からも大いに問題があるわけで、それを敢えて押し通したってことは、河井バカップルの買収事件を、なにがなんでも「夫婦の犯罪」に矮小化して1件落着してしまおうという魂胆があるってことだ。

 買収資金とされる自民党からの1億五千万円に関わったに違いないペテン師・シンゾーまでは手を伸ばさないという、検察の意志を強く感じる全員不起訴なのであった。

河井元法相の買収事件 被買収者100人を不起訴 東京地検特捜部

河井元法相の買収事件 被買収者不起訴は「事実上の司法取引」

 最後に、赤木ファイルついて痛いところを突かれたひょっとこ麻生が東京新聞の記者に悪態をついたことは3日のエントリーに書いたんだが、そのやり取りの一部始終を東京新聞が掲載した。その口の利き方の下劣さに反吐が出そうになるけど、これがいまの日本の財務大臣の人となりということで、是非、ご一読を。

【一問一答】「赤木ファイル」を巡る麻生財務相と本紙記者のやりとり

「その程度の能力か」「頼りねえ顔」 麻生氏、記者をディスり質問はぐらかす無責任な責任者<取材ファイル>

| | コメント (2)

2021年7月 6日 (火)

「コロナで全員、死に絶えるようなあおった新聞記事も拝見するが、日本の場合10万人当たり12、13人亡くなっている。人口比では、先進国の中で最もうまくいっている」(麻生太郎)・・・こういう老人にだけはなりたくないものだ!!

 緊急事態宣言が解除され、まん延防止等重点措置に移行して、飲食店の酒類提供も緩和されたのをいいことに、衆議院選前の金集めが目的で 自民党が政治資金パーティを再開した。一般大衆労働者諸君には「密」を避けるように自粛を強いているくせに、自分たちはこれだものね。集団感染が起きても知らないよ。

自民党各派、パーティーそろり再開 衆院選軍資金

 そんな政治資金パーティでは、政治家のシェンシェイってのはつい気が緩むんだろうね。失言、暴言、妄言の類を言い放つ輩が多いんだが、その代表がひょっとこ麻生だ。昨日も、自民党衆議院議員のパーティでやらかしてくれた。

「コロナで全員、死に絶えるようなあおった新聞記事も拝見するが、日本の場合10万人当たり12、13人亡くなっている。人口比では、先進国の中で最もうまくいっている」

 コロナによる死者数は、1万4800人を超えているんだよね。どうやったら「先進国の中で最もうまくいっている」なんて言えるんだろうね。そもそも、「コロナで全員、死に絶えるようなあおった新聞記事」なんて、どこにあるんだ。

 ウケ狙いで弱者を嗤うのがひょっとこ麻生の失言・暴言・妄言の特徴なんだが、これを麻生節なんて持ち上げていたメディアにも責任があるのは間違いない。ひょっとこ麻生のこうした発言を苦虫を嚙み潰すだけで聞き流すのはも、もう止めた方がいい。

麻生氏、コロナ死者少ない 「先進国で最もうまくいっている」

 9月にもと噂される衆議院選では、福岡8区の有権者の見識も試されることになるだろう。


| | コメント (2)

2021年7月 3日 (土)

赤木ファィルで痛いところ突かれて、麻生太郎が悪態三昧!!&「どこかでバタッと倒れても本望」(小池百合子)・・・そんなに体調悪いなら潔く退陣するのが政治家としての身の処し方というものだ!!

 赤木ファィルの存在は、ひょっとこ麻生にとって獅子身中の虫みたいな存在なのに違いない。だから、赤木ファィルについて質問されると、異様なほどに記者に対してマウントを取ろうとする。端で聞いていると、それはほとんどチンピラの恫喝と同じだ。

 赤木ファィルは、それほどひょっとこ麻生の痛いところを突いているってことなんだが、昨日の閣議後の記者会見でも、こんなやり取りがありましたとさ。

(これより引用)

「赤木ファイル」の記述をめぐり、麻生太郎財務相は2日の閣議後記者会見で「あまり細かくは知らないねえ」などと質問をけむに巻いた。その後も「分かってないで質問なんかするなよ」などといら立ちを隠せない様子で、記者に対し「その程度の能力か」とマスコミ批判も展開。

(引用終わり)

 あなたとは違うんですの福田君が「極めて遺憾な問題で、公文書管理法の制度も理念も覆すような事件だった。行政的には決着したと言われているが、そう簡単に割り切れるものなのかどうか、政治としても考えなければならない」「保存すべき文書が保存されていないのであれば、国民に対する背信と言わざるをえない」と国立公文書館の開館50周年記念の講演でで発言したそうだが、総理時代はともかくいまとなっては、その後のひょっとこ、ペテン師、カスと比べればいかにまともだったかと痛感する今日この頃なのだ。

赤木ファイルで不満爆発 麻生財務相「その程度の能力」と記者批判

 そんなひょっとこ麻生が都議選の応援演説に登場した際に、フリージャーナリストの横田一氏が、「麻生さん。赤木ファイルをちゃんと読んだのですか?(赤木さんを)死に追いやったのではないですか?」と突撃インタビューしたことを「田中龍作ジャーナル」が書いていたけど、その横田氏が退院したフリップ小池君の記者会見で「仮病入院じゃなかたっんですか?」と迫りましたとさ。


横田一・記者が直撃!小池百合子・都知事がブチキレた!"仮病入院じゃなかったんですか?"、公務復帰後、初の記者会見、都庁7階ホール 2021 07 02

 病気を見せびらかすだけでなく、あわよくばお涙頂戴で同情を誘おうなんて魂胆がミエミエの会見には、横田氏ならずとも悪態のひとつもつきたくなろうというものだ。何が「どこかでばたっと倒れているかもしれないが、それも本望だと思ってやり抜いていきたい」だ。

 そういうことはやることをやってから言うものだ。コロナ禍の真っ最中に倒れられたら迷惑なだけだから、それほど体調が悪いなら、ちゃんと病状を説明して自ら退陣べきだろう。それが政治家の身の処し方というものだ。絶対安静が必要との医師の診断を受けて「私の政治的良心に従う」とわずか総理就任65日で潔く退陣した石橋湛山の爪の垢でも煎じて飲みやがれ。

小池知事「五輪無観客も軸」「倒れても本望と思いやり抜く」 退院後初会見


| | コメント (2)

2021年6月26日 (土)

財務省が認めた野党の森友学園疑獄資料提出要求を拒否した黒幕は・・・麻生太郎か!?

 森友学園疑獄の公文書改竄の経緯を綴った赤木ファイルは、黒塗り部分があるものの、これまでの財務省の説明が実はとんだお惚けだったことがわかる一級の資料なんだね。改竄がスタートして真っ先に指示されたのがペテン師・シンゾーの私人の嫁の名前の削除だったなんて事実は、森友学園疑獄が「総理大臣とその妻の犯罪」であることの可能性を示唆している。

 でもって、赤木ファィルには、野党からの森友学園疑獄に関わる資料提出要求を拒むメール(2017年7月26日)があって、そこには「持っていくつもりはまったくない」とあり、その言い訳として「近畿(財務局)に探させているけどなかなか・・・と引き取る」なんてことまで書かれていたというから恐れ入る。

 「国会での質問権を妨害する行為」という共産党の怒りはもっともで、財務省理財局長は「反論できません」とひれ伏しましたとさ。これって行き着くところは一般大衆労働者諸君を愚弄しているってことなんだね。

 ところが、ひょっとこ麻生は「持っていけないんだよ、物理的に。当時の人間は必死こいてそれでもやったんだと思いますんで、それに対応させられた財務局としては大変だったろうと思います」と強弁。役人の苦労を労う始末だ。野党の提出要求を拒否するなんて、一介の役人にできるわけがない。ひょっとこ麻生の関与だってあさったんじゃないかと疑われても仕方がない。

財務省は野党に非を認めたのに…麻生大臣「持っていけないんだよ、物理的に」

 それ以外にも、ひょっとこ麻生は重要な言い間違い(?)を記者会見でしてくれてるんだね。赤木ファイルの原本開示について問われて、

「書いてあるもの、ほぼ全部ですな。オーバーラップしてるのがいっぱいありますから、それは省きますよ。何回も同じものが出てきますから」

 とさ。てことは、まだ開示されていないファイルがあるってことになるんだが、これには財務省もさぞかし慌てたと見えて、即座に「大臣の言い間違い。ファイルは全てそのまま開示した」と訂正するというおまけつき。

麻生大臣の「ほぼ全部ですな」は「言い間違い」 財務省、赤木ファイルで33秒の発言削除

 国会が閉じたからって、赤木ファイルの検証は野党がちゃんとやってるんだよね。メディアだって独自に赤木ファイルを読み込んで、疑問点を報道すべきだろうに、どこもやろうとしない。国民は忘れっぽいっていうけど、メディアのこうした姿勢にもその一因はあるんだね。

 検察が動かないなら、動かざるを得ない方向に持っていくのも、ジャーナリズムの仕事だろうに、何やってんだか。こんなんじゃ、亡くなった赤木さんが浮かばれませんよ。


2021年6月24日 通算第56回「森友問題再検証チーム」ヒアリング

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フジテレビ フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共産党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 名護市長選 国民新党 国民民主党 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政党助成金 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 西村康稔 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 香港 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 ACTA DHC FMラジオ IR汚職 LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM