麻生太郎

2023年1月17日 (火)

「原発で死亡事故はゼロです」(麻生太郎)・・・無知蒙昧で馬鹿の上塗り!!

 「(少子化の)一番、大きな理由は出産する時の女性の年齢が高齢化しているからです」と少子化の原因がまるで晩婚化にあるかのように言い放ったひょっとこ麻生に、「結婚しやすい環境作りは一切せずによく言うわ」って野次が飛んでいる中、今度は「原発で死亡事故が起きた例がどれくらいあるか調べてみたが、ゼロです」だとさ。

麻生氏「原発で死亡事故はゼロ」 飯塚市の会合で発言

 この発言を聞いて、福島第一原発事故直後に、「原発で死んだ人はいないんですよ」ってTV番組で言っちゃった鼻の穴膨らませた勝間和代君を思い出してしまった。確か、ジャーナリストの青木理君はこの発言を「クズです」って切り捨てたのを覚えている。

 そんな「クズ発言」を、性懲りもなく口にするんだから、さしずめひょっとこ麻生っての「King of Kuzu」ってところか。こ奴の頭の中には、小児性甲状腺ガンに苦しむ、事故当時小学生だった福島の若者は存在しないに違いない。

 結局のところ、福島第一原発事故から、何も学んでいないってことなんだね。こんなことは調べればすぐわかることで、こういうのを「恥の上塗り」ならぬ「馬鹿の上塗り」と言います。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

立民・共産、防衛増税反対で連携 国会、細田衆院議長に説明要求も

【代表談話】水道橋博士の辞職・れいわローテーションについて(2023年1月16日 れいわ新選組代表 山本太郎)

日銀 1月の国債購入額 16兆円を超え月間の最大更新

防衛費増「賛成」のうち4割が増税には「反対」…負担増に強い拒否感

| | コメント (1)

2023年1月10日 (火)

軍事費増額のための増税に「多くの国民の理解得た」(麻生太郎)・・・寝言は寝て言え!!&「身を切る改革で維新と連携」(泉健太)・・・残念な男だ!!

 その不埒な発言で、ひょっとこ麻生に久しぶりにスポットが当たっている。なんでも、軍事費増額のための増税について、

「もっと反対の反応が出てくる可能性もあると覚悟して臨んだが、多くの国民の方々の理解を得た。真剣に取り組んでいる(政府の)姿勢を評価していただいている」

 ってほざいてくれたそうだ。おいおい、世論調査によれば、軍事費増額のための増税に「反対が71%って結果が出ている。これのどこが「多くの国民の理解得た」ことに繋がるんだ。

年間1兆円の“防衛費増税”「反対」71% 「賛成」22%を大きく上回る JNN世論調査

 「軍事費増額」から目を逸らさせるために、話を「財源論」にすり替えようとしているんじゃないかという穿った見方もあるようだが、こういう浮世離れした老人のたわ言ってのは聞き流すのが一番なんだよね。もしくは、「おだまり」の一言で切り捨てることです。

 それにしても、こういう老醜を晒してでも話題になりたいという政治屋根性ってのは哀れなものです。

防衛増税で麻生氏「多くの国民の理解得た」…「もっと反対の反応覚悟していた」

 哀れとくれば、希望の党崩れの泉君だ。なんとまあ、「何でもかんでも増税を先に言うのではなく、歳出改革、国会議員の身を切る改革にまず優先して取り組むという意味で、大きく連携できるのではないか」と維新に秋波を送りましたとさ。

 エダノン時代は、さんざん「自民党の補完勢力」と批判してたのに、どう落とし前つけてくれるんだ。こんなんだから、議員になるために、まるで就活のようにして自民党に鞍替えする恥知らずも出てくるんだね。

 そもそも、選挙に負けても代表が居座り続けるんだから、その時点で立憲は終わってます。

立民・泉代表「身を切る改革で維新と連携」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

全国旅行支援が再開、感染懸念も 割引縮小、最大7千円に

ブラジル 前大統領支持者議会など侵入 軍が抗議活動の拠点撤去

東京国立博物館の館長が緊急寄稿「このままでは国宝を守れない」

| | コメント (2)

2022年10月10日 (月)

麻生太郎の長男が日本青年会議所会頭に就任の世襲人事・・・「世界に冠たる日本を取り戻す」(麻生将豊)って、どこかで聞いたキャッチだこと!!

 経済界のネトウヨ(あくまでも個人の感想です)とも言える日本青年会議所(JC)の会頭にひょっとこ麻生の長男が就任するそうだ。ひょっとこ麻生もJCの顔として会頭をしていた時があるから、世襲みたいなものですね。

 その人事を受けて、ひょっとこ麻生の長男は大分市で開かれた全国大会式典でこんな挨拶しましたとさ。

「世界に冠たる日本を取り戻す理念の下、全力でまい進する」

 いやあ、「日本を取り戻す」ときたもんだ。これって、ペテン師・ンゾーがかつて使っていたキャッチコピーそのままで、こ奴の頭の中がどうなっているか容易に想像がつこうというものだ。

青年会議所会頭に麻生太郎氏長男 将豊氏「日本取り戻す」

ネットウヨ・ヘイト団体と化したか「公益社団法人」日本青年会議所

 いずれはひょっとこ麻生の後継として選挙に出るための布石なんだろうが、長男を首相秘書官に起用したヘタレ総理といい、政治家が家業になっている一族が欲しいままにするこの国の政治ってのは、世界からはどんな風景に見えているのだろう。

 なんだかとても恥ずかしい気分に陥ってしまう月曜の朝である。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

内閣支持続落、最低の35% 細田氏の説明「不十分」87%

「統一教会という組織の全体像に少しずつ近づいている」ーージャーナリスト有田芳生の「原点」と、見えてきた「収奪の構造」

旧統一教会側が望む法制定、請願多い熊本 提出者は教団系団体と接点

| | コメント (1)

2022年10月 8日 (土)

元2世信者の会見を統一教会が「娘は精神に異常をきたしている」と両親署名入りのメッセージで妨害!!&とうとう麻生太郎にも統一教会疑惑が!?

 「馬脚を現す」という言葉があるが、ペテン師・シンゾー銃撃事件以来、統一教会(現世界平和統一家庭連合)のやることなすことはすべてこの言葉に行き着く。昨日もやってくれました。なんと、元2世信者の小林さゆりさんが日本外国特派員協会で記者会見中に、会見の即時中止を求めるメッセージが統一教会から届いたってね。その内容がこれまた噴飯もので、

「娘は精神に異常をきたしている。安倍元首相の銃撃事件以降、症状がひどくなっていて、多くのうそを言っている」

 だとさ。しかも、両親の署名入りというのが常軌を逸している。つまり、統一協会ってのは、「幸せな家庭」なんてことを標榜するくせに、実は「家庭崩壊」を仕向けているに過ぎないんだね。そもそも、「娘は精神に異常をきたしている」なんてことを平然と口にする親がどこにいる。それだけ統一教会による洗脳が徹底しているとも言えるんだね。

 小川さんは、こんな妨害にもめげずに「お金を返さず自分たちの主張を続けるのと、私とどちらが悪なのか。これを見てくださる多くの方はわかってくれると信じています。私を正しいと思ってくれるなら、この教団を解散させてください」と訴えたそうだが、もうこんなカルト教団には1日も早く「解散命令」を出すべきだろう。

元2世信者、旧統一教会の会見中止要求に耐えて涙の訴え「どちらが悪なのか分かって」

「多くの嘘を言うように...」旧統一教会側、元2世信者に会見中止要求 本人涙の続行「どうかこの団体を解散させて」


旧統一協会問題 元2世信者が会見(2022年10月7日)

 「解散命令」は信教の自由に抵触するって壺にドップリ浸かったシェンシェイはよく口にするけど、「解散命令」ってのは法人格を剥奪するだけのことなんだよね。法人格を剥奪すれば、税制優遇を受けることはできないから、強制的な高額献金が資金源となっている統一教会には相当な痛手になる。豊富な資金力をバックにした政治介入も出来なくなるってことだ。

 統一教会の掲げるお題目を信じるかどうかは、それこそ個人の自由だから、「解散命令」が出てもそれが即信教の自由を侵すことには繋がらない・・・という意見もあるんだよね。

 どうやら、ひょっとこ麻生にも統一教会との関係が囁かれ始めたようだから、「解散命令」を出すなら絶好のタイミングだと思うけどねえ。もっとも、親バカ人事で、「24時間情報伝達やSNS発信に期待」なんて薄ら惚けたこと言ってるヘタレ総理には荷が重いか。

麻生太郎 韓鶴子主宰の「旧統一教会関連組織」への“所属疑惑”

【まだまだあるぞ気になるニュース】

細田博之衆院議長、今回も記者会見を開かず 旧統一教会との接点を補充説明したけれど、疑問は残ったまま

岸田首相、長男起用の理由 24時間情報伝達やSNS発信に期待

高市早苗氏「大陸という言葉、使わない」 三重県議のツイートを否定

| | コメント (1)

2022年9月 7日 (水)

国葬費16.6億円のドンブリ勘定・・・警備体制次第で数十億円規模へ!!&「理屈じゃねえんだ」と国葬の言い出しっぺは麻生太郎!?&パックンのトホホな言い訳!!

 まるでぼったくりバーの手口だと非難囂々の国葬費隠蔽なんだが、あまりの非難の声の高まりに渋々ながら概算を発表しましたとさ。その額は、なんと16.6億円。とは言え、警備に当たる警察官の人数などは明らかになってないんだから、いわばドンブリ勘定しただけってことだ。
 
 「より丁寧に説明するため、仮定の上で試算した。確実な数字は国葬が終わった後に精査しなければ出せない」ってヘタレ総理は居直っている。でも、いまの段階で警備の警察官の人数すら決まっていないって、それが本当なら「大丈夫か、日本の警察」ってなもんです。

 今回の概算では、「警備に要する経費8億円程度」ってなってるが、約3万人の警備体制だった「大喪の礼」でさえ警備費は24億円だったそうだ。国葬の参列者は6000人規模とも言われてるんだから、「大喪の礼」と同じかそれ以上の警備体制になっても何の不思議もない。

 「仮定の上で資産」とヘタレ総理も言ってるように、おそらく16.6億円どころか、終わってみたら数十億なんてことになるに違いない。

安倍元首相の国葬、総額16億円超 政府が一転、概算を公表 世論と野党の批判に配慮

反感招いた岸田政権の「小出し」戦略 読売調査でも反対多数 安倍晋三元首相の国葬費公表も後手に

 なぜこれ程の税金を注ぎ込んでまで、カルトの広告塔だった男の国葬をしなくてはならないのか。ひょっとこ麻生が「理屈じゃねえんだよ」ってヘタレ総理を脅したって噂もあるようで、国葬と統一教会(現世界平和統一家庭連会)問題は、ヘタレ政権のみならず自民党のアキレス腱となって秋の政局をひっかき回すことになるだろう・・・なんてことを我が家のドラ猫に呟いてみる水曜の朝である。

 最後に、統一教会問題でミソつけたパックンがトホホな言い訳してます。火に油を捧ぐことになるんじゃないか。

これを読んで僕が「統一教会擁護派」か判断してください(パックン)

【まだまだあるぞ気になるニュース】

KADOKAWA元専務ら2人逮捕 五輪組織委元理事 贈収賄事件

新型コロナ 療養期間短縮へ 症状ありは7日間 無症状5日間に

統一教会とズブズブ報道の萩生田光一政調会長がテレビ各局に圧力をかけ始めた、との情報! 手先になっているのは各社政治部番記者

公明党・熊野正士議員の性加害が発覚 被害女性が明かす、身の毛もよだつ「セクハラLINE」の内容とは

| | コメント (2)

2022年7月 5日 (火)

「物価高」もいいけれど、本当の争点は「改憲」!!&「弱い子がいじめられる。強いやつはいじめられない。国も同じ。弱そうな国がやられる」(麻生太郎)!!

 参議院選の争点は「物価高」とメディアがこぞって煽っている。違うと思うよ。自民が狙っているのは、自公維国の改憲カルテットで議席の3分の2を抑えて、選挙後に一気に改憲議論を盛り上げて、発議まで持ってくことなんだね。

 つまり、争点は「改憲」なのだ。ところが、「改憲」を前面に押し出すと、当然のごとく緊急事態条項について議論しなくてはならないし、ひょっとすると自民党改憲草案にまで議論が及ぶことになる。

 そうなると、自民党が目論む「改憲」の恐ろしさってのが否が応でも浮き彫りになって、これまではなんとなく「改憲」もありかなと洗脳されかかっていた一般大衆労働者諸君が俄かに浮足立って、へてすると安全保障関連法案の時のような全国的な反対デモに繋がらないとも限らない。

 そこを忖度したメディアが、争点を「物価高」に絞ってるってことなんじゃないのかねえ。そもそも、選挙の争点はメディアが決めることではない。有権者のひとりひとりが考えればいいことなのだ。

 メディアの選挙情勢調査では、「自民単独過半数、維新躍進」なんてことを先走って報道しているが、その結果、改憲勢力が3分の2を獲得して、発議の可能制が高まるということは、一切報道しない。それこそが選挙情勢調査から見えてくる未来図だろうに、どこの政党が優勢なんてことに矮小化して、いわば有権者にとっては目くらましになっているんだね。

 キツネ目の男・茂木君が「選挙後できるだけ早いタイミングで改憲原案を国会に提案し、発議を目指したい」とのたまい、維新のチンピラ松井君もそれに呼応するように「来春の統一地方選の時に、憲法改正の国民投票をやるべき」とまくしたてているのは、けっして選挙前のアドバルーンではない。既にに「改憲」へのタイムスケジュールが具体的に組まれていると考えるのが現実的だ。

 だからこそ、参議院選の争点としての「改憲」を、メディアはもちろん、野党も声を大にして訴えるべきなのだ。ああ、それなのに、立憲は「岸田インフレ」なんてキャッチコピーをがなり立てるだけで、「改憲」阻止についてはまったく迫力がない。

 選挙が終わって、いつのまにやら「改憲発議」なんてことになっても、それはもう後の祭り。そうならないためには、「決戦は日曜日」ということでよろしくなのだ。

【参院選コラム】改憲勢力、9条改正に踏みこむか 有権者は投票で意思を示そう

緊急事態条項の実態は「内閣独裁権条項」である

Photo_20220705090501

 最後に、ひょっとこ麻生がまたやらかした。なんと、

「子どもの時にいじめられた子はどんな子だった。弱い子がいじめられる。強いやつはいじめられない」
「国も同じ。強そうな国には仕掛けてこない。弱そうな国がやられる」

 だとさ。「安全保障関連法などを整備してきた意義」を強調する流れでの喩え話ってんだが、これってい「いじめられる側にも問題がある」って言ってるようなものだ。こんなのを「麻生節」と持ち上げるから、「馬鹿もおだてりゃ木に登る」ことになるんだね。

「弱い子がいじめられる」 自民・麻生氏【22参院選】

【まだまだあるぞ気になるニュース】

選択的夫婦別姓に賛成?反対? 参院選東京選挙区・主な候補者アンケート<6>

選挙報道、このままでいいのか?──踏み込んだ人物評がなくては選べない

常識に欠ける防衛費倍増と反撃能力の議論

| | コメント (2)

2021年10月30日 (土)

「ワイドショーの衆院選放送は総裁選の4割減」・・・野党共闘が思いの他に機能して、だったらいっそのこと報道控えようって魂胆か!?&「岩手県は、昔は日本のチベット」(麻生太郎)・・・口も頭も性格も悪い下衆がまたやらかした!!

 たかがひとつの政党の総裁選にあれほど浮かれまくったメディアは、なぜ衆議院選では図ったように静かにやり過ごしているのだろう。公職選挙法という縛りがあるとはいえ、特にテレビのワイトジヨーの沈黙は不可解の何物でもない。

 何らかの意図があるのだろうくらいは容易に想像がつくことで、衆議院選の情勢分析なんてのが実際は議席減なのに「自民単独過半数の勢い」なんて見出しになることだって同じ理屈なんだよね。

 おそらく、自民党が圧倒的に有利な状況だったら、テレビのワイドショーは御用コメンテーター総動員して煽りまくる手筈だったんじゃないのかねえ。ところが、野党共闘が予想以上に機能したおかげで、小選挙区では軒並み接戦状態になっちゃって、だったら報道するのを控えちゃおうってのが本音なんじゃないのか。

 ペテン師やひょっとこ、口利きワイロ男が、やたらに反共のネガティブキャンペーンを喚き散らしているのも、そんな焦りからに違いない。そう言えば、ひょっとこ麻生が「温暖化で北海道の米がうまくなった」発言に続いて、「岩手県は、昔は日本のチベットと言われていた」ってやらかしたってね。口も悪けりゃ頭も性格も悪いこんな男が副総裁に鎮座ましましているってだけで、自民党って政党のお下劣さがわかろうというものだ。

 こんなんだもの、かつて小泉純一郎、加藤紘一と共に「YKK」と呼ばれたヤマタクこと山崎拓が立憲民主のピースボート辻元君の応援演説に登場するわけだ。「自社さ」の連立政権が懐かしくもある光景に、ひょっとしたらあれこそ究極の与野党共闘の理想的な政治体制だったのでは・・・なんて妙な妄想しちまう今日この頃なのだ。

山崎拓氏が辻元清美氏を応援 自民大阪、除名を上申

 とにもかくにも、投票しなければ世の中は変わらない。明日は、「Go Vote for Life」でよろしく。

| | コメント (3)

2021年10月28日 (木)

いまでもペテン元総理の警護に年間2億円!&アベノマクス8千万枚が未配布で、その保管費は6億円・・・お友達の業者だけが大儲けか!?

 万が一政権交代したら逮捕されちゃかもってんで、ペテン師・シンゾーが反共を喚き散らしてネガティブキャンペーンに必死こいてるんだが、そんなペテン師を警護するために年間2億円もの経費がかかっているってね。「首相経験者にはSPがつくのが慣例というが、首相退任後、1年余も続く私邸警備は異例中の異例」ってんだが、2億円もの経費ってのはさすがにベラボーだろう。これすべて税金なんだから、まさに「盗人に追い銭」ってことか。

「年間2億円」? 今も続く安倍元首相の私邸の警備 政界での影響力の指標という見方も

 ペテン師・シンゾーとくれば、アベノマスクだ。なんと、いまだに8000万枚以上が未配布の状態で、保管費用として6億円も使ってるんだとさ。そもそも、8000万枚も余っているってことは、過剰発注してたんじゃないのかねえ。当然、それで儲けた業者がいるわけで、その辺の明細ってのをちゃんと公表するのが義務だろうに、それを拒否しているってのは表に出ちゃうとまずい利権の構造があるに違いない。

 ようするに、お友達の利権のためのアベノマスクだったってことで、8000万枚ってのは金額にすると100億円を超えてるんだから、ちゃんと調べればモリ・カケ・サクラに続く疑獄事件になる可能性があるんじゃないのかねえ。

“アベノマスク”など8000万枚超 配布されず110億円相当が・・・

 最後に、ひょっとこ麻生の「温暖化のおかげで北海道の米がうまくなった」発言だ。メディアはなぜスルーしてるんだろうねえ。ワイドショーなんか絶好のネタだろうに、衆議院選を意識しちゃってるからなのか、無視しまくっている。わかりやすいっちゃわかりやすいんだが、ここまで露骨な自主規制して恥ずかしくないのかねえ。そっか、恥を知ってたら、テレビなんかやってられないか。

| | コメント (2)

2021年10月27日 (水)

「温暖化したおかげで北海道のコメはうまくなった」(麻生太郎)・・・農家への侮辱であると同時に、なんとも嫌な差別意識があるのは間違いない!!

 「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」・・・皇室の結婚問題で浮かれまくるメディアには、、こんな言葉がふさわしい。

 そんなことより、どうせ報道するならこっちだろう。何かって、口を開けばバカを晒すひょっとこ麻生だ。なんとまあ、北海道の応援演説で、こんな暴言・妄言を吐きましたとさ。

『昔、北海道のコメは『やっかいどう米』と言うほどだったが、今はやたらうまいコメを作るようになった。農家のおかげか、違う。温度が上がったからだ。温暖化というと悪いことしか書いてないが、いいことがある』

 農家が必死に努力して品種改良したから北海道の米のいまがあるってのに、「温暖化のおかげ」ときたもんだ。すかさず、北海道農民連盟が「温暖化を肯定するような発言は耳を疑う」と抗議文を出したってね。でもって、ヘタレ総理も陳謝したってんだが、おいおい、それよりもひょっとこ麻生を叱責するのがアンタの立場だろうに。

「温暖化のおかげで北海道の米がうまくなった」麻生氏発言→専門家「温暖化の影響はほとんどない」と指摘

麻生氏発言に「耳疑う」と抗議 北海道農民連盟が談話

Photo_20211027082701

 この発言の問題は、非科学的以前に農家への侮辱ってことにある。なんとも言えない嫌な差別意識を感じてしまうのだ。

 メディアは、衆議院選の情勢調査なんかどうでもいいから、ひょっとこ麻生のこうした国民を舐めきった発言を、いまこそ糾弾すべきじゃないのか。


| | コメント (2)

2021年9月22日 (水)

森友学園公文書改竄について「読者の関心があるのかねえ」(麻生太郎)・・・当事者のくせによくもまあぬけぬけと!! ひとでなし!!

 「医者の言う話は本当かよ、という話」とぬかしてコロナ対策に奮闘する医療従事者を誹謗中傷したってんで炎上したばかりなのに、サルでもできる反省することなくまたしてもひょっとこ麻生がやらかしてくれた。自民党総裁選で森友学園疑獄の再調査が問題になっていることについて、

「これからの政権に前の政権の評価を聞いて読者の関心があるのかねえ」

 だとさ。何を言ってやがる。人一人が亡くなってるんだぜ。しかも、この男は当事者だ。こういうのを「ひとでなし」って世間では言います。

ひょっとこ麻生がわざわざ森友学園疑獄ついて発言したのは、実はとても興味深いことでもある。なぜなら、ペテン師・シンゾーが化粧崩れの高市君に肩入れするのと同じで、森友学園疑獄ってのはひょっとこ麻生にとってもアキレス腱みたいなもんなんだね。

 ペテン師・シンゾーにすれば森友学園疑獄を追及されれば、「総理夫妻の犯罪」ってことで桜を見る会とあわせて逮捕される可能性だってないわけじゃない。同じように、ひょっとこ麻生は財務大臣としての管理能力を問われることになるんだから、そりゃあ気が気でないってことだ。

 「読者の関心があるのかねえ」ってんなら、世論調査やってみれば面白い。「あるよ」って声が全国津々浦々から怒涛の如く押し寄せることになりますよ。

麻生財務相「前の政権の話、関心あるのかね」 森友学園問題の再調査を否定

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共産党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民新党 国民民主党 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政党助成金 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 林芳正 枝野幸男 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 西村康稔 西田昌司 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM