小池百合子

2021年2月11日 (木)

遅ればせながらもトヨタが森発言に「遺憾」・・・IOCの手のひら返しと同じで、ようするに五輪に群がる輩の誰もが、世間を舐めてたってことだ!!

 オリンピックのスポンサー企業から、サメの脳みそ・シンキロー森の女性蔑視発言に「苦言」が続出する中、最高位スポンサーであるトヨタが遅ればせながらの「遺憾の意」を表明しましたとさ。これで、12日に開かれる大会組織委の理事と評議員による合同懇談会は、シンキローー森の進退について何らかの結論を出さざるを得なくなったってことだ。外堀は埋まったってことですね。

トヨタ社長、森氏発言は「遺憾」 東京五輪の最高位スポンサー 進退には言及せず

森会長の進退に沈黙する政府 菅首相や室伏氏の働きかけは可能なのに…

 そんな潮目の変化の中で、情けないのがJOC会長の柔道一直線・山下君だ。この期に及んでも問題の重要性をまったく理解していないようで、「今の状況でアスリートに発言を求めるのは酷だと思う」なんてトホホな発言してくれてます。

 陸上の為末君や水泳の萩野君、さらには馬術の法華津君が森発言を非難しているってのに、JOC会長がこれだもんね。この御仁も、シンキロー森と一緒に責任とってお辞めになったらいかがだろう。

JOC山下会長「アスリートに発言を求めるのは酷」

 トホホなのがもうひとり。近日中に予定されているIOC、政府、都、組織委のトツプによる4者会談を、フリップ小池君が欠席するってさ。「いま会談してもポジティブな発信にはならない」からなんだと。いやいや、シンキロー森の進退がどうなるか、様子見してるってことなんだろう。一時トーンダウンして顰蹙買ったからここで改めて森発言への抗議の姿勢を示しておこうって意味もあるんだろうけど、そうだとしたら「森発言は断じて許すわけにはいかない。辞任すべき。トップに居座るつもりなら出席しない」くらいの啖呵切ってみやがれ。

小池都知事、森喜朗氏の発言受けオリンピック4者会談に不参加の意向

 それはともかく、謝罪で済ますつもりが、結局はドロドロの進退問題にまで発展したのは、IOC・JOC・組織委員会・政治家・スポンサー企業といったオリンピック利権に蝟集した連中の誰もが、世間を舐めてたからなんだよね。トヨタだって、森発言直後に「遺憾の意」表明するならまだしも、ここまで泥沼化してようやくだもんね。

 というわけで、昨日に続いてもう一度言います、

「最大の悲劇は、悪人の圧政や残酷さではなく、善人の沈黙である」(マーチン・ルーサー・キング)

 

| | コメント (1)

2021年2月 6日 (土)

シンキロー森の後任に安倍晋三の悪夢!!&森辞任に早くも9万人超の署名!!

 女性蔑視以外の何物でもないサメの脳みそ・シンキロー森君の発言は、国内問題というよりも、もはや国際問題となって世界中を駆け巡っている。ああ、それなのに、「謝罪」で収めたいIOCの意向もあってか、シンキロー森の周辺から「辞任」を求める声は圧倒的に少ない。茶坊主・世耕君のように「余人をもって代えがたい」なんてことを口にするKY(古いね)な野郎も出てくるんだから呆れて物も言えません。。

 そんな中、開催都市の長として徹底的に戦うべきフリップ小池君は、始めのうちこそ「私自身も絶句したし、あってはならない発言だ」ってファイティングポーズをとっていたのに、昨日の定例記者会見では呆れるほどにトーンダウン。シンキロー森君から「発言は心底、撤回する」って謝罪の電話があったことを誇らしげに開陳する始末だ。おそらく、手打ちしたんだろうね。こやつらにとっては、オリンピック開催こそが至上の命題であって、コロナだろうが何だろうが開催することに意味があるんだから、お互いに言い争っている暇はないってわけだ。

森発言で都に苦情・抗議相次ぐ 小池知事、「絶句」と問題視もトーンダウン

 そんな内輪の理屈なんか一般大衆労働者諸君にとってはどうでもいいのは言うまでもないことで、それが証拠にシンキロー森の辞任を求めるネット署名が早くも9万人を超えたってね。世界各国の大使館もハッシュタグを使用して男女平等を求める抗議をしてるそうだし、シンキロー森が進退窮まるのも時間の問題かもしれない。ちょっと希望的観測入ってるけど・・・。

森氏の辞任求める署名、すでに9万人 受験中の17歳も

女性蔑視発言「女性入る会議は時間かかる」森喜朗会長の処遇の検討および再発防止を求めます #ジェンダー平等をレガシーに

 でもって、シンキロー森の後任にペテン師・シンゾーなんて悪夢のような噂が流れている。もしそうなれば、恥の上塗りってことだ。なんてったって、オリンピック招致のプレゼンテーションで「アンダーコントロール」って嘘ついた張本人だし、森友学園疑獄では「ウォーターゲート事件」をもじって「アベゲート」と海外メディアが報じてたくらいですから。それにしても、よりによってペテン師・シンゾーとはねえ・・・ああ、いやだ、いやだ。

森会長は辞任拒むも…安倍前首相が次期「組織委会長」に急浮上の仰天

 「辞任しないなら解任しろ」って声もあるけど、実は組織委員会の定款では解任するには「理事会が会長本人を除く理事の過半数出席のもと決議を行い、半数以上が賛同」する必要があるってね。開催都市の長であるフリップ小池君や担当大臣であるセクハラ聖子君に解任の権限があるという話は、ちょいと無理筋なんだとか。理事には、秋元康や蜷川実花、世界の王の名前もある。みんなシンキロー森君のお声がかりだそうだから、解任動議なんて夢のまた夢かもね。

森喜朗会長を解任できる権限は誰が持っている?菅首相も小池都知事もできない。正解は...

 どうせだから、このままシンキロー森が会長に居座って、それが理由で東京オリ・パラをボイコットするアスリートが出てくることを期待しちまう今日この頃なのだ。

最後に、シンキロー森の発言全文をご紹介して、お後がよろしいようで。女性蔑視発言以外にもいろろゴタク並べてるから殴りたくなりますよ。

森会長「NHKは動かないと」/発言全文1

森会長「私が悪口を言ったと書かれる」/発言全文2

森会長の心境「どんなことあってもやる」発言全文3

| | コメント (2)

2021年2月 3日 (水)

【緊急事態宣言延長】「責任は全て私が背負う」(カス総理)、「コロナとの戦いをここで終わらせようではありませんか」(小池百合子)・・・言ってろ、ボケ!!

 「1ケ月後には必ず事態を改善させる」と大見えを切ったものの、予想通りに緊急事態宣言延長で赤っ恥の特高顔のカス総理とあいなりましたとさ。でもって、記者会見では何を言うかと思ったら、「責任は全て私が背負う。そういう中でもう1度国民にお願いさせていただきたい」ときたもんだ。お口はただですからね。言ってろ、ボケ!!・・・ってなもんです。

「必ず改善させる」と明言した1ヵ月 高まったのは政権不信<緊急事態宣言延長>

 そもそも、緊急事態宣言を1ケ月延長した裏には、オリンピックがあるんじゃないのかねえ。3月にはIOC総会があるから、それまでにはどうにか感染者数減少という体裁だけは整えたい。だから、「積極的疫学調査の規模を縮小」するという検査方法変更をしたんじゃないのかねえ。その結果、東京の感染者数は500人台まで減少したってわけだ。つまり、数字のカラクリですね。

「積極的疫学調査」を縮小 高齢者らの対応優先―東京都

Photo_20210203113401
クリックで拡大

 そう言えば、フリップ小池君も「コロナとの戦いをここで終わらせようではありませんか」と能天気なコメントしてたってね。カス総理の「責任は全て私が背負う」と同じで、軽いんだよね、言葉が。具体的にどんな対策をとるのか、まったくお手上げ状態で、1ケ月経ったからって、コロナとの戦いが終わるわけありません。

 ワクチンだって、後手後手を踏んで、結局は2月どころか年内の接種だって疑問符がつく始末だ。今日にも成立するコロナ特措法と感染症法の改正案で罰則だけが先行して、ワクチンは遅れるわ、補償はないわの中、一般大衆労働者諸君は塗炭の苦しみにのたうち回ることになりますよ。


「緊急事態宣言」10都府県で延長 菅首相「いま一度みなさまのご協力を」(2021年2月2日)


| | コメント (3)

2021年1月11日 (月)

入院・療養先が決まらない都内のコロナ感染者が6700人・・・五輪選手村をなぜ使わない!!

 おそらく、東京の医療体制ってのは、既に崩壊しているのだろう。でなけりゃ、入院・療養先が決まらないコロナ感染者が6700人なんてことにはなりません。ついでに言えば、昨年の暮れには「これまでは一律入院としてきた65歳以上の高齢者であっても70歳未満で基礎疾患のない人は、ホテルなどの宿泊施設での療養を検討」することになってるんだね。

東京、6700人の入院・療養先決まらず 病床・人手不足で

入院待機者の悲痛な声「コロナで死ぬか餓死するか」

東京都 医療ひっ迫 70歳未満で疾患ない人 ホテル療養検討へ

 フリップ小池君は、こうした状況の中でも、「これまで以上に危機感を持つ必要がある。死亡者を出さない、重症者を出さない、医療提供体制の崩壊を防ぐという3つの柱を軸に都民の命を守り抜いていく」なんて精神論をのたまっている。

 そもそも、保健所や病床数を削減し、医師不足なんて状況に追い込んだのはどこのどいつだ。そうしたツケがコロナ禍で一気に露呈したわけで、医療体制逼迫ってのは無為無策な政治家や官僚による人災ってことだ。

 そんなんで、よくもまあ「入院拒否に刑事罰」なんてことが言えたものだ。そんなことより、希望したって入院できないという現状をどうにかしやがれ、ってなもんです。

 コロナ禍に便乗して、緊急事態条項を改憲議論の俎上に載せようという動きもあるようだし、そんな状況だからこそ一般大衆労働者諸君の政治意識が問われる今日この頃なのだ。

| | コメント (1)

2021年1月 5日 (火)

映画館・劇場は対象外で、飲食店いじめの緊急事態ザル宣言!!&「店名公表」も示唆する都知事の陰険!!

 ペーパー読みながらの特高顔のカス総理の年頭会見は、ただただ不安感を煽るだけで、有効なコロナ対策はノーアイデアってことを露呈しただけでしたね。いろいろゴタクを並べてはいるけど、結局のところ、「経路不明の感染源の多くは飲食によるものと専門家が指摘している」→「飲食店の時間短縮に協力いただくことが最も有効」→「緊急事態宣言の検討に入る」ってことなんだね。

感染拡大止まらず…否めぬ甘い見通し、遅い対応 緊急事態宣言に方針転換の菅首相<新型コロナ>

 つまり、「Go To トラベル」「Go To イート」は大失敗って言ってるようなものなんだが、「経路不明の感染源の多くは飲食」という根拠はどこにあるんだろう。「Go To トラベル」で感染者が増えたというエビデンスはない、って言い募っていたんだから、飲食が発生源というエビデンスを示してみやがれ。さらに、それを指摘している専門家ってのはどこのどいつか名を名乗れ、ってなもんです。

 でも、飲食店は目の敵にするくせに、「映画館や劇場などの施設は入場制限に含めない方向で考えている」ってんだから、7日にも発令される「緊急事態宣言」ってのはザルってことだ。

 飲食店いじめはフリップ小池君も積極的で、「要請に応じない店に対しては、コロナ対策の特別措置法45条に基づき『店名公表も活用し、感染拡大を何としても抑えていく』と表明」しましたとさ。パチンコいじめに突っ走ったイソジン吉村君をつい思い出しちまった。

緊急事態下、店名公表も 都知事「実効性高める」―新型コロナ

 いまさら言っても始まらないが、去年の緊急事態宣言の時に、飲食店に休業補償をして、1人当たり20~30万円の特定給付金を支給して、その上で2~3ケ月の「ロックダウン」を実行すれば、ここまで状況は悪くなっていなかったんじゃないのかねえ・・・個人の感想だけど。

 このままだと、無能な政治屋や役人のせいで、日本の居酒屋文化は消滅することになりますよ。


【LIVE】菅総理 年頭記者会見 緊急事態宣言の検討を発表 (2021年1月4日)

| | コメント (1)

2021年1月 3日 (日)

東京都が「緊急事態宣言」を要請・・・国と都が責任のなすりつけ合いしている場合か!!

 フリップ大喜利の言葉遊びも限界にきて、とうとうフリップ小池君が神奈川、埼玉、千葉の知事を引き連れて「緊急事態宣言」を国に直訴した。1日のコロナ感染者が1300人超となって、もうこれ以上言葉遊びしてると自分の首が危ないってんで、国に強硬姿勢を見せてコロナ対策のマウントを取りにいったんだろうね。個人の感想だけど。

感染拡大が止まらない首都圏の4知事、緊急事態宣言発令を国に要請

 でも、よく考えてみれば、コロナが猛威を奮ってからというもの、フリップ小池君はどんな具体的な政策に取り組んだと言うでしょう。「ステイホーム」だの「営業時間短縮」だの、ついには「コロナを甘く見ないで」なんてことまで口にして、これすべて都民へのお願い事なんだよね。

 もちろん、東京都にできることってのは限られてはいるんだが、だからこそ国との交渉ってのが肝だったんだね。ああ、それなのに、特高顔のカス総理との政治的な綱引きにかまけて、結局のところ効果的な政策は何も打てずじまいだったってわけだ。

 これは国も同じようなもので、なんとフリップ小池君たちの「緊急事態宣言」要請に対して、女体盛りの西村君は「4月の緊急事態宣言と同等の対応を行う」なんてわけわんないココメントする始末だ。でもって、飲食店に対してさらなる「営業時間短縮」などの取り組みを都側に突き付けたってね。

 でも、これ以上の「営業時間短縮」なんてしてごらんなさい。多くの飲食店は潰れますよ。くろねこの地元のバーなんか、「1月、2月もいまの状態が続いたら苦しい」って泣きが入り始めましたからね。

 「営業時間短縮するなら金をくれ」ってのが本音で、ようするに「休業要請と補償はセット」の原点に返らないとダメなんだよね。それを「休業要請と罰則はセット」の特措法改正を企んでるんだから、何をかいわんやなのだ。

 「休業要請と補償はセット」と同時に、特定定額給付金も復活させて、今度は思い切って1人30万円くらいのインパクトある政策打たないと大変なことになりますよ。アベノマスクに何百億円もかけたこと考えれば、やる気になればやれますよ。いっそのことオリンピック止めちゃえば、その予算だって浮くんだからできないことはない・・・ってなことを我が家のドラ猫に正月早々囁いてみる、箱根駅伝の母校の出遅れに気もそぞろの朝である。


【ノーカット】1都3県知事 緊急事態宣言を要請、西村経済再生相・小池都知事らコメント(2021年1月2日)

| | コメント (1)

2020年12月31日 (木)

「コロナを甘く見ないで」(小池百合子)・・・何をいまさら!!&桜を見る会明細書にまつわる安倍晋三の嘘の変遷動画で2020年の笑い納め!!

 いやあ、年の瀬に笑わせてくれたものだ。なんと、フリップ小池君が「コロナを甘く見ないでください」だとさ。オリンピック開催にかまけてコロナ蔓延をほったらかしにして、オリンピックが延期になるや「ロックダウン」と喚き出し、感染爆発が深刻になると大喜利フリップの連発で言葉遊びしてたのはどこのどいつだ。和歌山県知事の真摯な態度を見習いやがれ、ってなもんです。

<新型コロナ>小池都知事「若者も甘く見ないで、夜間外出なし」 臨時記者会見で危機感あらわに

 コロナに始まりコロナに終わった2020年、やっぱり大晦日の締めくくりはペテン師・シンゾーしかいないだろう。というわけで、今年は桜を見る会疑惑の「明細書」にまつわる嘘八百の変遷を動画で鑑賞。こういうのは、本来、メディアがやるべきことなのだろうが、自局の連続ドラマの総集編でお茶を濁しているようじゃ、来年もあまり期待はできそうもありませんね。

というわけで、皆さん、良いお年を!!

| | コメント (1)

2020年12月22日 (火)

「医療緊急事態宣言」の最中に、「小中学生に医療従事者に感謝の年賀状を呼び掛けたい」(小池百合子)、「コロナウイルスに打ち勝った証として東京オリ・パラを」(カス総理)・・・阿呆か!!&安倍晋三の118回の虚偽答弁が発覚!!

 日本医師会が「医療緊急事態宣言」を発表する中、ぼったくりバーのチーママ小池君が緊急記者会見というから何話すのかと思ったら、「心をひとつに国難を乗り越えましょう」だとさ。そして、医療従事者に対して「小中学生に感謝の手紙を送ることを呼び掛けたい。この時期ですから年賀状ですね」ときたもんだ。いやはやです。

「医療の緊急事態」を宣言 日本医師会など医療団体 新型コロナ

小池都知事 小中学生を〝動員〟し医療従事者に感謝の年賀状プラン 案の定ブーイング

 もっと凄いのが、特高顔のカス総理で、「新型コロナウイルスに打ち勝った証として東京で五輪・パラリンピックを」ってイベントで挨拶したってね。イギリスではコロナ変異種でロックアウトだってのに、この男はそうした世界の状況ってのをまったく理解してないんだね。

ウイルスに打ち勝った証として来夏に東京五輪開催=菅首相

 さらに、夜にはTBS『NEWS23』に出演して、相も変わらずカンペに目をやりながら愚にもつかないことをタラタラとくっちゃべったそうだ。

星:桜を見る会、菅さんは当時、官房長官として安倍総理に諫言しようとは思われなかった?国会で総理の答弁(前夜祭の費用補填はしていない)を正しいと言われていた菅さんご自身の責任は?
菅:桜を見る会は昔からやってることだし、新宿御苑は広いから、人がいっぱい来たらいいなと思っていただけ。私は今でも総理は正しいと思ってますから。

小川:最後に総理、国民が安心して将来に希望が持てるようなメッセージをご自身の言葉で。
菅:ワクチン。ワクチン。そのためにワクチン。ワクチンで人類がコロナに勝った証としてのオリンピックを開けるように。ワクチンでコロナのなかった時代に戻れるように。

 論評するのも馬鹿馬鹿しくなってくる。


菅首相 ノーカット単独インタビュー【news23】

 ところで、桜を見る会疑惑で、ペテン師・シンゾーが118回も虚偽答弁していたことが発覚したってね。予算委員会での嘘なんだから、当然その釈明は予算委員会でしてもらおうじゃないの。

安倍前首相の「虚偽答弁」118回 衆院調査局 桜を見る会前夜祭

| | コメント (2)

2020年12月13日 (日)

国内感染者3000人超、首都圏の繁華街は大混雑・・・トップが「ガースーです」だもんなあ!!&「ウィズコロナ東京かるた」で遊びましょ。ケッ!!

 コロナ担当相の女体盛り・西村君が言うところの「勝負の三週間」の最後の週末に、全国主要駅や繁華街の人出がハンパじゃなかったってね。おかげで、国内のコロナ感染者は3000人を超え、東京は621人と1日の感染者としては最高を記録。褌を締め直すどころかユルユルなあり様なんだが、そりゃあ総理大臣が「こんにちは、ガースーです」だもの、示しがつくわけありません。

都心、大阪で夜の人出増加 営業短縮呼びかけの中…

国内の新規感染、初めて3000人超す 新型コロナ

 そんな中、東京都が「感染しない、させない」ための「ウィズコロナ東京かるた」で遊びましょ、だとさ。大喜利フリップの言葉遊びもそうだけど、こういう標語の類って戦前戦中の「戦時国策スローガン」にさも似たりなんだね。そう言えば、「銃後標語カルタ」なんてのもあったっけ。

Photo_20201213082801

 それはともかく、このままいくと東京は1000人/日の感染者も間近なんじゃないのかねえ。そう考えたら、とてもじゃないけどテレビで「ガースーです」とおちゃらけたり、「かるた」で遊んだりしてる場合じゃないだろう。

 しかしまあ、こんなに馬と鹿ばかりの政治屋だけらけになった責任ってのは、最終的には有権者にブーメランとして返ってくるわけで、改めて伊丹万作の「戦争責任者の問題」を読み返す今日この頃なのだ。

戦争責任者の問題

 しかしまあ、こんなに馬と鹿ばかりの政治屋だけらけになった責任ってのは、最終的には有権者にブーメランとして返ってくるわけで、改めて伊丹万作の「戦争責任者の問題」を読み返す今日この頃なのだ。

戦争責任者の問題

Photo_20201213083001

| | コメント (1)

2020年12月11日 (金)

小池百合子のフリップ大喜利「ひ・き・し・め・よ・う」が炎上中!&内閣支持率急落に慌てて「Go To トラベルを一時停止」か!?

 東京都医師会が「4週間後に1日の感染者600人超」と警告した通りに、昨日の東京の感染者が602人となった。ここまできても、ぼったくりバーのチーママ小池君のフリップ大喜利は留まるところを知らず、今度はなんと「ひ・き・し・め・よ・う」だとさ。

 ◆(ひ)引き続き「テレワーク」「時差出勤」
 ◆(き)基本を徹底「マスク」「手洗い」「消毒」
 ◆(し)食事を複数人でとる際は「マスクで会食」
 ◆(め)面倒でも「こまめな換気」
 ◆(よ)夜のお酒は少人数・短時間で
 ◆(う)ウイルスの感染予防に一緒に取り組みましょう

 いつまでも「Go To トラベル」に固執する特高顔のカス総理と一緒で、もう思考停止しちゃってるんだね。おそらく、「どうにでもなれ」ってやけのやんぱちになってるんじゃないのか。

東京602人 小池知事会見、大喜利フリップ連発「6つめの『こ』」

 なんてことを妄想してたら、「Go To トラベルを一時停止」のニュースが飛び込んできた。「世論調査の結果を受けて、首相の考え方に変化が出た」からだそうで、なによりも内閣支持率急落が大きく影響してるんじゃないのかねえ。

 でもって、新型コロナウイルス感染症対策分科会がコロナ対策の強化を提言するそうだ。褌締め直せって言ってる場合じゃないってことだ。どんな提言するかはさだかじゃないけど、PCR検査の拡大ってのは是非やってもらいたいものだ。

政府“GoToトラベル”一時停止を検討

GoToトラベル停止、再提言へ 感染収まらぬ地域念頭

 民間によるPCR検査がようやくスタートしたけど、ニューヨークがやっているような「いつでも、どこでも、誰でも」が検査を受けられる体制作りこそが急がれる。検査によって無症状の感染者をあぶり出して、必要な処置を施すことが、感染拡大を食い止める効果的な手段なんだよね。

 「ひ・き・し・め・よ・う」なんてフリップ大喜利でやってる感演出したって、もう誰も騙されませんから・・・そろそろ命がけで仕事しろ、ってなもんです。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フジテレビ フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 公文書改竄 公明党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 名護市長選 国民新党 国民民主党 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 議員年金 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 香港 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 ACTA DHC FMラジオ IR汚職 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM