小池百合子

2020年7月 6日 (月)

【都知事選】維新推薦の小野60万票、在特会元会長の桜井17万票・・・都政だけでなく、この国の将来を暗示する結果に要警戒!!

 8時になった瞬間に当確を鬱テレビって、そのことが有権者を脱力させていることに気づかないのかねえ。もっとも、候補者の公開討論も開かないくせに、いまになって「論戦深まらず」なんてことを臆面もなくのたまっちまうんだから、しょせんはテレビにとって選挙も「エンタメ」のひとつなんだろう。

「勝者なき選挙」だった東京都知事選 国政政党の影薄く

都知事選の投票率55% 前回を4.73ポイント下回る

いかさま王をまたも選んだ東京都民の罪…あまりに残酷な僕たちの民主主義

 それにしても、ぼったくりバーのチーママ小池君のふっ小ぶりは、いかに都民の“民度”が劣化しているかの証明でもあるんだね。ひとえにコロナ、コロナで都知事選を無視し続けたメディアの後押しがあったとはいえ、この結果に初老の小学生・ペテン総理もひそかにほくそ笑んでいるに違いない。

 今回の選挙結果でちょっと気になるのが、維新推薦のノッペリ小野君が50万票も獲得したことだ。このところ、やたらにお子ちゃま・橋↓がテレビに出まくり、なんとテレビ朝日『報道ステーション』のキャスター候補に名前が上がっているのが不思議でならなかったんだが、それも効果あったんじゃないのかねえ。

 ノッペリ小野君が小池都政に参加するなんて噂も出でいるようだが、自民党・維新の連合軍にチーママ小池君も加わった「改憲勢力」で回診総選挙なんて道筋も描いている可能性はなきにしもうらずだろう。山口メンバーの公明党は改憲よりも加憲の立場を維持しているから、ペテン総理にとっては維新の存在は大きいんだよね。

 最後に、ヘイトスピート桜井君が17万票で5位ってのは、かなり警戒しなくてはいけない。差別主義者にこれほど寛容な有権者がいたってことは、この国の将来を暗示しているような気がしてならない梅雨空の朝である。

都知事選、小池氏が圧勝 歴代2位の366万票 新型コロナ「第2波に備え」

◇東京都知事選開票結果
当3661,371 小池 百合子 無現
  844,151 宇都宮 健児 無新
  657,277 山本  太郎 れ新
  612,530 小野  泰輔 無新
  178,784 桜井   誠 諸新
   43,912 立花  孝志 諸新
   22,003 七海 ひろこ 諸新
   21,997 後藤  輝樹 諸新
   20,738 沢   紫臣 無新
   11,887 西本   誠 諸新
   10,935 込山   洋 無新
    8,997 平塚  正幸 諸新
    5,453 服部   修 諸新
    5,114 斉藤 健一郎 諸新
    4,760 市川  浩司 諸新
    4,145 内藤  久遠 無新
    4,097 関口  安弘 無新
    3,997 竹本  秀之 無新
    3,356 石井   均 無新
    2,955 長澤  育弘 無新
    2,708 押越  清悦 無新
    1,510 牛尾  和恵 無新
            (確定得票)。 


| | コメント (2)

2020年7月 5日 (日)

都知事選後の「罰則付き」の緊急事態宣言に要注意!! 言葉遊びの政治は東京の恥・・・だから、選挙にGO!!

 ここまでくると200人超になったって驚かない。それほどコロナの猛威は凄まじい。ああ、それなのに、国会は閉じちゃってるものだから、責任者を出せと叫んだところで虚しく響くだけ。そんなんだから、巷では緊急事態宣言を期待する声が次第に高まっているようで、それと呼応するかのように「罰則付き自粛」なんて動きも顕在化している。

東京都 新たに131人の感染確認 100人以上は3日連続 新型コロナ

東京のコロナ感染者100人超は7日1日から 発表67人を139人に修正! アラート解除前後にも感染者数操作の新証拠

 ぼったくりバーのチーママ小池君は、自粛要請について国の緊急事態宣言をまってからなんてニュアンスのことを口にしている。ひょっとすると、ペテン総理とチーママの間では何らかのプランができていてるんじゃないか。感染者数増加も計算の上で、都知事選後に再び緊急事態宣言をして、「罰則付き自粛」も同時に仕掛けてくる腹積もりなんじゃなかろうか。

 そう考えると、ペテン総理の存在感が、このところ妙に希薄なのも頷けるというものだ。とにかく感染数増加を煽るだけ煽って、危機感が頂点に達した時に真打登場をアピールしつつ、さらなる緊急事態を宣言しようって魂胆なのだろう。そうなれば、私権制限に繋がる「罰則付き自粛」にも一般大衆労働者諸君は寛容に受け入れるだろう・・・てなことを企んでいるんじゃないか。そして、最後は「緊急事態条項」をからめての改憲を争点に解散・・・妄想だけど。

 そうならないためにも、今日の都知事選は大事なんだよね。突貫小僧・山本太郎君と「その男、地味につき」の宇都宮君が一本化できなかったのは残念だけど、問題はどれだけチーママ小池君が票を減らすかということだ。ここにきて、突貫小僧・山本太郎君がチーママの票をかなり取り崩しているんじゃないかという観測もありますからね。期待したい!!

 なによりも前回の投票率59.73%をどれだけ超えるか。都民の“民度”が試される選挙でもある!!

| | コメント (2)

2020年7月 3日 (金)

「感染拡大要警戒の段階」「夜の繁華街への外出は控えて」(小池百合子)、「緊急事態宣言はやりたくないし休業もしたくない。一人一人の努力をお願いしたい」(西村コロナ担当相)・・・こいつら何言ってんだ。国会閉じてる場合じゃないだろう!!

 いやはや、東京のコロナ感染者数が100人/日を超えましたとさ。東京アラート解除して、あたかもコロナ禍が終息したかのようなイメージ操作しちゃったものだから、こんなあり様になっちゃったんだね。

 都知事選投票直前になんてこったいと焦ったぼったくりバーのチーママ小池君は、「感染拡大要警戒の段階」なんてボード掲げて、「夜の繁華街への外出は控えてほしい」とつぶやくだけで、まるで他人事なんだね。これって、「補償はしないから、後はもう自己責任でやれ」って言ってるようなもんなんだね。

 そもそも、「感染拡大要警戒の段階」ってなんのこっちゃなのだ。いつのまにそんな「段階」ができたんだ。「感染拡大要警戒」の他の「段階」って何があるんだ。もう、頭がゴチャゴチャになっちまいますよ、ったく。

東京107人感染 小池知事「夜の街で増加、自粛を」<新型コロナ>

小池氏の選挙ファーストがもたらした感染再拡大

 でもって、そんな東京のパンデミックを目の当たりにして、コロナ担当の女体盛り・西村君は、「もう誰も緊急事態宣言はやりたくないし休業もしたくないだろう。感染防止策をしっかり取って、何か異常があれば店を休んだり、調子が悪ければ会社にも出ず、遊びにも行かないなどを徹底していかないとまた同じようなことになる。一人一人の努力をお願いしたい」だとさ。

 おいおい、感染防止対策をするのはお前の仕事だろう。いやあ、凄いよね。よりにもよって担当大臣が、「一人一人の努力をお願いしたい」って平気で口にしちゃうんだから。

「高い緊張感を持って警戒すべき」 西村経済再生相 新型コロナ

 こんな状況はとうに予測ついていたことで、だからこそ通年国会にしろって野党が要求してたのに、初老の小学生・ペテン総理はさっさと国会閉じちゃって、解散がどうしたこうしたと夜ごとの会合に精出してるんだから、もうむちゃくちゃです。

 それにしても、休業要請もしないで「夜の繁華街への外出は控えてほしい」ってのは、飲食店にとっては営業妨害の何物でもないんじゃないのか。休業要請しちゃうと補償の問題がでてくるから二の足踏んじゃうんだろうけど、そんなのは緊急事態宣言真っ最中の時にわかってたことなんだから、ようするになんの手だても打ってなかったということで、ただの怠慢です。

 もっとも、補償しようにも、東京は資金が底ついちゃってるし、手も足も出ないってのが実情なのだろう。だからこそ、国会を開かなくちゃいけないんだよね。ボーナスが濡れ手で粟と言われたくなかったら、国会開いて働け!!

| | コメント (2)

2020年7月 2日 (木)

テレビを独占して選挙活動する小池百合子のコロナ政治利用の手口!! それにまんまと乗せられるテレビ・ジャーナリズムの危機!!

 東京のコロナ感染者数がとうとう60人を突破。ぼったくりバーのチーママ小池君は感染者数発表に先駆けて、「まだ最終確認ではありませんが、60人台に”乗せる”と聞いています」とコメントしたそうだ。まるでエンピツ舐め舐めデータ操作してるんじゃないかとネット雀が大騒ぎしてます。

東京都 新たに67人感染 緊急事態宣言の解除後最多 新型コロナ

 つい口が滑ったんだろうが、データ操作とは言わないまでも、何らかの手心を加えていることは想像に難くない。なんてったって、毎日ホストクラブの検査ってのを小出しにしているのがおかいしいんだね。新宿にはおよそ200軒のホストクラブがあるそうだが、一斉にPCR検査すればいいのになぜしないのかねえ。検査をすれば一気に感染者数が増えるはずで、おそらく都知事選の最中にそれはまずいと思ってるからに違いない。

 とにかく、現状維持しつつ、毎日コロナ対策でメディアの前に顔を出せば、それはとりもなおさず選挙活動に繋がりますからね。一銭も使わずに抜群の宣伝効果を発揮してくれるというわけだ。

 メディアはコロナ一色で、都知事選についてほとんど報道しませんから、チーママ小池君だけが目立つということになる。他の候補者の存在感は、このままだとゼロに等しい。本来なら、チーママ小池君が何を言おうが、公開討論会をメディアが独自に開催すればいいんだよね。それをチーママが拒否するのなら、どうぞご自由にと言ってやればいいだけの話だ。

 そのくせ、「焦点は2位争い」なんて愚にもつかないことを垂れ流すんだから、何をかいわんやなのだ。初老の小学生・ペテン総理を筆頭に、コロナを政治利用する政治家が世界中に蔓延してるんだが、へたすると「アフターコロナ」は「ディストピア的新世界」がやってくることになりますよ。


【小岩駅南口】東京都知事候補 山本太郎 街頭演説 2020.7.2 12 時00分~【れいわ新選組公認】


| | コメント (2)

2020年7月 1日 (水)

河井バカップル買収事件で自民党支部から選挙スタッフに200万円の振り込み・・・買収資金の疑い!!&「やってる感」だけの中身スカスカの小池式コロナ対策新指標!!&中国が「香港国家安全維持法」を可決。「一国二制度」が形骸化の危機!

 河井バカップル買収事件の核心は、買収の原資となった金の出所にある。夫・カツユキは現金を渡したことは認めつつも「自分の手持ち資金から出した。党本部からの1億5000万円は原資ではない」って供述をしているんだが、どうやら妻・アンリの自民党支部から200万余りの金が選挙スタッフに振り込まれていことが発覚したってね。

 こうなると、買収の原資の出所は自民党なのではという疑いが頭をもたげてくるわけで、自民党本部へのガサ入れの可能性も出てきたってことか。初老の小学生・ペテン総理に続いて、土建政治の二階、顔も頭も貧相な官房長官・ガースの名前も買収の際に使われたという証言もあるし、メチャ面白い展開になってきたようだ。

河井案里議員の自民支部から買収資金振り込みか 選挙違反事件

Photo_20200701084501

 ところで、東京アラートに代えて、コロナ対策の新たな指標とやらをぼったくりバーのチーママ小池君が発表した。数値基準もなく、「全体像をとらえるのが今回の考え方」(小池百合子)なんだそうだ。でもって、「三密を避けた行動などを徹底し、自らの守りを実践してほしい」だとさ。

 自粛要請・休業要請に繋がるような数値目標を立てちゃうと補償問題が浮上するし、そうなると都知事選にも響いてくるから曖昧な表現で誤魔化したってことなんだろう。すべては都知事選が頭にあって、とにかく「やってる感」だけはアピールしておこうという寸法だ。こんなんだもの、公開討論を受けて立てるわけがない。

都、警戒呼びかけ数値目安設けず 7項目のモニタリング<新型コロナ>

Photo_20200701085301

 最後に、中国で国家安全法が異例のスピードで成立。香港の「一国二制度」の形骸化が、現実のものとなった。民主化デモのシンボルでもあった周庭さんの「生きていれば希望がある」という言葉が胸に響く梅雨空の水曜の朝である。

香港安全法が成立 「一国二制度」の形骸化が決定的に

周庭氏「絶望の中でも強く生きる」 香港安全法の成立で民主派活動の危機

| | コメント (2)

2020年6月30日 (火)

山本太郎がネット討論で小池百合子の「やる気」のなさにブチ切れる!!

 東京では毎日のコロナ感染者数が50人超という、ほとんどパンデミック真っ只中なんじゃないのかという状況で、ぼったくりバーのチーママ小池君は今日にも新たな指針を発表するんだとか。何を言ってやんでえ。だったら、東京アラートってのは何だったんだ。

 チーママ小池君のやることってのは、いつもこうなんだよね。カタカナ言葉を多用してスローガンを喚き散らすだけで、内実が伴っていかない。そこを突かれると、平気で「そんなこと言った覚えはない」なんて嘘をつく。築地の女将さんたちも、そうやって騙されたんだよね。

 そんなんだから、都知事選の公開討論にも及び腰で、ネット討論は渋々出席しても、抽象論ばかりでまったく「やる気」を感じない。そんな不遜な態度に、突貫小僧・山本太郎君がブチ切れたってんだが、それもむべなるかなってものだ。

 チーママ小池君を、メディアは「圧勝」なんて報道してるけど、選挙報道ってこんなんでいいのか・・・なんてことをいまさらのように考えちまう二日酔い気味の朝であった。

小池都知事“馬耳東風”…ネット討論会が映さなかった本性


最終的に小池百合子にブチ切れてしまう山本太郎 【東京都知事選】ニコ生討論会

| | コメント (2)

2020年6月28日 (日)

公開討論からも街宣活動からも逃げる小池百合子・・・東京都知事選は、女帝の票をどこまで山本太郎が切り崩せるかがポイントか!!

 奇人・変人ショーもかくやの珍奇なひとたちが出馬している都知事選が、いまひとつどころかふたつもみっつも盛り上がらない。その最大の理由が、ぼったくりバーのチーママ小池君が街宣活動をしないことにある。そんなチーママ小池君に忖度してか、テレビは他の候補者の街宣活動を積極的に報道しようとしない。街宣をしないのはチーママ小池君の勝手なんだから、おかしな話なんだよね。

 チーママ小池君が街宣をしないのは、おそらく街頭に立ったら「オリンピックはどうする」「築地はどうする」「コロナはどうする」「アラビア語で演説しろ」・・・なんて野次が飛んでくるのを警戒しているからに違いない。無視を貫いてはいるけど、チーママの素顔を暴いた『女帝 小池百合子』のインパクトはハンパじゃありませんからね。

 アラビア語と言えば、都知事選選挙公報の略歴には、「カイロ大学卒業」って明記していたのには笑っちまった。カイロ大学卒業についてはいまだ疑惑がくすぶっていて、略歴に明記したってことは公選法違反で告発される可能性もあるってことになる。ちょっと面白いことになるかも。

 それはともかく、チーママ小池君の公約が、これまたカタカナ言葉の羅列でウンザリなんだね。「ワイズ・スペンディング」だとか「グレーター東京」だとか、なんのこっちゃなのだ。おそらく、頭の中はバブル期の広告代理店そのままなんだろうね。

 都知事選の行方は、突貫小僧・山本太郎君がどれだけチーママの票を切り崩せるかにかかっている。ひょっとしたら、予測もつかなかったことが起きるかも・・・なんて妄想してみる今日この頃なのだ。

出馬賛成は2割だけ…都庁職員が小池百合子に「再選NO!」


6月27日 わたしの一票、誰に入れる?都知事選候補に聞く10の質問

【くろねこの競馬予想】

 毎年のように馬場状態で悩まされる宝塚記念。今年もパンパンの良馬場とはいきそうもないから、思わぬ伏兵が飛び込んでくる可能性は大いにある。その筆頭が、キセキだ。おそらく、逃げの一手に出てくるだろうから、馬場が渋った時の前残りに期待したい。
 とはいえ、本命は、グローリーヴェイズ。ドバイ遠征がコロナ禍で頓挫して間が開いたのが気になるが、香港ヴァーズの走りの再現に期待。相手は、サートゥルナーリア、ラッキーライラック、クロノジェネシスの3頭。正直言えば、ここにグローリーヴェイズを加えた四つ巴か。
◎グローリーヴェイズ、〇サートゥルナーリア、▲ラッキーライラック、△クロノジェネシス、ブラストワンピース、ペルシアンナイト、注キセキ


| | コメント (3)

2020年6月21日 (日)

「たわいも無い昔話で大盛り上がり」(甘利明)・・・コロナ・パニックほったらかしで無神経な野郎どもだ!!&毎日新聞が全国世論調査で小池をヨイショ。公選法違反では!?&都知事選に群がる珍奇な候補者が酷すぎる!!

 週末の夜の会食について、あっせん利得疑惑の布袋頭・甘利君が「たわいも無い昔話で大盛り上がり」とツイートして、その無神経さに呆れられてるってね。コロナ・パニックは第一波どころか、これから本格的なパンデミックが起きるのではないかという恐れさえ囁かれているというのに、なんとも能天気なことで。上級国民なんて言葉は使いたくないんだが、こういう人でなしを前にするとそれもまたむべなるかなって気がしてくる日曜の朝である。

 ところで、都知事選だ。毎日新聞が全国世論調査で「都知事にふさわしいのは誰」という質問をして、その結果が「小池51%」だったてね。ほら、始まった。こうやって世論操作を仕掛けてくるのはこの国のメディアの常なんだが、告示の後にこんな世論調査を大々的に報じるのは選挙違反じゃないのか。

 そもそも、都民への調査ならまだしも、なんで東京以外の地域のひとにまで都知事選について質問するんだ。これじゃあ、ただの人気投票みたいなもので、明らかに「人気投票の公表の禁止」という公選法に違反してますね。

 こんな世論誘導するような与太記事を書く前に、ぼったくりバーのチーママ小池君の4年間をしっかれと検証してみやがれ。

「都知事にふさわしいのは」小池氏51%、宇都宮氏10% 毎日新聞全国世論調査

 都知事選とくれば、毎回、愉快犯のような珍奇なひとたちが出馬してくるんだが、今回はこれまで以上にいかれポンチが多いようだ。ヘイトスピーチまがいの演説する者、「コロナはただの風邪」なんて叫ぶ者・・・誰にでも被選挙権はあるとはいえ、ここまでレベルが低いとさすがに辟易してくる今日この頃なのだ。

都知事選が大荒れ、N国がホリエモン宣伝戦術!桜井誠氏は中国大使館前で街宣 「コロナはただの風邪」と叫ぶ候補者も

| | コメント (1)

2020年6月15日 (月)

都内でコロナ感染者47人。「積極的に検査を行った結果」(小池百合子)・・・ハア~!!&「コロナワクチン、早ければ年末には接種」(安倍晋三)・・・「無学者、論に負けず」とはよく言ったものだ!!

 ステップ3で経済活動再開へ前のめりになったとたんに、都内のコロナ感染者が新たに47人も出てきちゃいました。緊急事態宣言解除後では最多の患者数だそうで、「ウィズコロナ」だの「自粛から自衛」だの、言葉遊びしているうちにも着実にコロナは蔓延して行ってるんだね。

 今回の患者のうち18人は歌舞伎町のホストで、ぼったくりバーのチーママ小池君は「積極的に検査を行った結果で、かつての数字とはかなり違う」なんてボケかましてくれてます。てことは、なにかい、これまでは検査しなかったから患者数がとにもかくにも20人程度でとどまっていたってことになるのかい。語るに落ちましたね。

東京で47人感染 約7割「夜の街」関連―新型コロナ

 語るに落ちると言えば、都知事選出馬表明の記者会見で、「満員電車ゼロ」の公約についての質問に、「揶揄するご質問かと思いますけれど...」ってチーママ小池君は抜かしてくれたそうだ。希望の党が崩壊したきっかけとなった「排除します」を彷彿とさせるお調子ぶりだ。

 その時の権力者にすり寄ることで政界を渡り歩いてきたお水な根性がチーママ小池君を今日たらしめているだけで、政治家にとって大切な「情」ってものが完璧に欠如してますからね。豊洲移転で裏切られた築地の女将たちも、今回は宇都宮君の応援に回っているようで、コロナを利用した選挙戦略に患者数増加で翳りが出てくれば、けっして勝機がないわけではないかも。

・田中龍作ジャーナル
【都知事選】 築地女将さん会「小池さんに裏切られた」

 でもって、「情」がないとくれば、初老の小学生・ペテン総理なんだが、なんとまあネット番組でコロナのワクチンについて、「早ければ年末には接種できるようになるかもしれない」って能天気にほざいてくれたってね。

 政治家がこういう発言をする時ってのは、科学的根拠が必要なんだね。希望的観測だけで物をいうことくらい無責任なことはないわけで、それもネットの番組でってのがこの男のミーハーぶりを如実に表している。

 「第2波に向けて医療提供体制をしっかり支援すると同時に検査体制を拡充していきたい」とも口にしたそうだが、「PCR検査 1日2万体制」って豪語してたのはどうなったんだ。言いっぱなしのやりっぱなしってのはこの愚鈍な男の性みたいなものとはいえ、ひょっとこ麻生共々、「活動的な馬鹿より恐ろしいものはない」(ゲーテ)という言葉を改めて噛みしめる月曜の朝である。

安倍首相、ワクチン年末確保へ交渉 新型コロナ

| | コメント (2)

2020年6月13日 (土)

辺野古新基地建設工事再開!!&自民党議員に200万円の交付金!&東京オリンピックにかまけコロナ対策に遅れをとった疑惑だらけの「女帝」が都知事選出馬表明!!

 よくもまあ、こんな露骨な嫌がらせができるものだ。なんのことかと言えば、辺野古新基地建設の工事再開だ。県議選が終わったとたんの工事再開って、ようするに「基地反対」の民意なんかに耳傾ける気はありませんと言ってるようなものだろう。なんのための選挙なんだろうね。

コロナで中断の辺野古工事が再開 知事「大変遺憾」

 露骨と言えば、自民党議員に配られた臨時の交付金200万円ってのも舐めた話なのだ。その原資は政党助成金で、つまりは税金なんだね。定額給付金が給付されたのは対象者のわずか3分の1。持続化給付金だって、いまだに5000件以上も滞ったままだっていうのに、自民党の議員ってのは何様のつもりだ。

自民党議員に税金から200万円支給、申請不要で即時振り込み

 何様のつもりとくれば、この「女帝」の右に出る者はいないのが、ぼったくりバーのチーママ小池君だ。何の科学的根拠も示すことなく東京アラートを終了して、ステップ3に勝手に移行宣言して、それをあたかも手土産のようにして、都知事選出馬表明をしやがりました。

小池氏が再選出馬を正式表明 自民は自主投票を決定

・田中龍作ジャーナル
【都知事選】 不都合な質問には答えない『女帝』にヨイショ質問連発の記者クラブ

 お得意のプレゼン・キーワードは、「東京大改革2.0」だとさ。なんのこっちゃ。そんなことより、前回選挙の公約だった「7つのゼロ」はどうなった。

Photo_20200613090801

Photo_20200613090802

 上の表を見れば一目瞭然で、「ペット殺処分ゼロ」以外はどれひとつまともに達成できたものはないんだよね。さらに、築地市場の豊洲移転の大混乱はいまだに尾を引いていて、跡地の利用だっていまだ具体的なイメージは見えてこない。

【検証】小池都知事、4年前の公約「7つのゼロ」いくつ達成できた?(都知事選)

 最悪なのは東京オリンピックで、7月開催にこだわったあげくに、コロナ・パニックへの対策が大幅に遅れたことは間違いない。開催延期になったとたんに、「ロックダウン」だなんて喚き始めて、やたら危機感を煽りまくるというヒステリックな姿を露呈してくれた。

  カイロ大学卒業に関する疑惑だって、まだ晴れたわけではない。そもそも、チーママ小池君が世間に知られるようになった頃のプロフィールには、「カイロ・アメリカ大学東洋学科卒業」となっている。これは私立の大学で、国立のカイロ大学とは別物なんだとか。このことについては、あまり問題になっていないんだが、ここが原点なんだからメディアにはしっかりと検証してほしいものだ。

Photo_20200613090901

カイロ大「小池氏は卒業生」声明の正しい読み解き方 都知事選を前にエジプト軍閥が切った外交カード

 だいたいですね、大学が声明を出すなんてのも変な話で、卒業証書と成績証明書(主席卒業だそうで)をチーママ小池君が提示すれば、それですべては丸くおさまるものなんじゃないのかねえ。それをしないのは、あるいはできないのは何故なのか。謎が謎呼ぶ「百合子卒業疑惑事件」なのだ。

 都知事選では、突貫小僧・山本太郎君の去就が注目されているけど、宇都宮氏で一本化するのが最善だと思うけどねえ。冷静な判断を期待したぃ。

 最後に、チーママ小池君の卒業疑惑についてカイロ大学が出した声明の中で、「カイロ大学及びカイロ大学の卒業生への名誉棄損であり看過することができない」として「エジプトの法令に則り適切な対応策を講じることを検討していると警告」しているってんだが、卒業疑惑を指摘することのどこが「カイロ大学への名誉棄損」になるんだ。ましてや、法的な対策だなんて、やるならやってもらおうじゃないか。この声明も、その内容といい発表のタイミングといい、なんか胡散臭いよねえ。

小池百合子氏の学歴詐称疑惑にカイロ大学が声明「1976年に卒業した」

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 公文書改竄 公明党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 名護市長選 国民新党 国民民主党 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大連立 大阪万博 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 秘密保全法案 税金 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山邦夫 鳩山首相 麻生太郎 ACTA FMラジオ IR汚職 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM