安倍晋三記念小学校

2017年10月26日 (木)

森友学園への国有地売却は6億円も安かった。「森友・加計学園疑獄」の第二幕の始まりか!!

 森友学園に国有地が信じられない低価格で売却された件を調べていた会計検査院の調査結果が洩れ聞こえてきたそうだ。それによれば、通常の価格に比べて6億円も値引きしていたとか。いやあ、とうとう出てきましたね。これがあるから、会計検査院の結果を選挙前には発表できなかったに違いない。

国交省積算ごみ撤去費 森友値引き6億円過大 検査院が疑義

 財務省は森友学園との交渉の記録は廃棄したってごたく並べているけど、市民団体から告発状も出されていることと考え合わせれば、知らぬ存ぜぬでこれから先も押し通せるとは思えない。

 さあ、ペテン総理の心中やいかに。「森友・加計学園」の第二幕の開演です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

詐欺幇助罪で、ペテン総理を刑事告発&虚偽答弁で佐川国税庁長官を刑事告発&加計学園獣医学部、23日にも認可か!?

 加計学園疑獄を追求し続けている黒川敦彦君が立候補したことで、ペテン総理のお膝元である山口4区が面白いことになっている、って12日のエントリーで書いたんだが、その黒川候補が「加計孝太郎理事長の犯罪行為を知りながら、幇助した」として、山口地検に詐欺幇助罪でペテン総理を刑事告発した。

 選挙の最中に総理大臣が刑事告発されるなんてのは、ホント、恥ずかしいことなんだよね。それもこれも、説明責任をまったく果たしてないことの報いってことだ。さらに言えば、こうした動きが「森友・加計学園疑獄」を風化させないことにつながっていく。

黒川候補らが安倍首相を刑事告発 山口地検

 どうやら、シュレッダー佐川君も、「嘘の答弁をした」として、市民グループによって刑事告発されたようだから、選挙の結果がどうなろうとペテン総理が「森友・加計学園疑獄」から逃げ切ることはそう簡単ではありませんね。

森友学園 売却問題巡り市民団体が佐川・前理財局長ら告発

 でもって、加計学園の獣医学部新設について、選挙が終わった23日にも認可されるという噂が飛び交っている。選挙中は「森友・加計隠し」に奔走し、選挙直後に認可とは、これが事実なら国民舐めるもいい加減にさらせよ、ってなもんです。

 さらに、その日に、ペテン総理の「ばくしんの友」である加計孝太郎君が記者会見するんだそうだ。どの面下げてってのはこのことだ。メディアが突撃取材することなく、ノホホンとほったらかしにしてきたことも、こやつらを付け上がらせたんだろうね。

・田中龍作ジャーナル
【速報】加計学園獣医学部、23日にも認可 同日に孝太郎理事長が記者会見

 黙っていると、ますます舐められますよ! 「森友・加計学園疑獄」を追求するためにも、選挙に行こう!!

Photo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

内閣支持率37%。なのに自民優勢の奇々怪々&「籠池氏は詐欺を働くようなひとだから妻も騙された」(安倍晋三)。これって黙秘している被疑者に対する人権侵害じゃないのか!

 衆議院選挙序盤の世論調査結果が出たことで、まるでもう選挙は決着がついたかのように新聞・TVは世論操作に余念がない。で、これもいつもの手口なのだけど、最後には決まって「ただし無党派層のうち5割のひとが投票先を決めておらず、今後の情勢は流動的な面がある」ってアリバイ作りをするんだね。

 世論調査の結果を受けてこんなコメントするだけなら、シロートだってできます。ジャーナリストとしての矜持があるなら、そうした結果が出た背景を深く掘り下げ、さらに今回の選挙がどういう意味を持っているのか、有権者はどんなことをチェックすべきなのか・・・そこにしっかりとフォーカスして選挙の情勢分析をするべきだろう。

 解散総選挙のそもそもの発端である「森友・加計学園疑獄隠し」なんて、いまや多くの有権者の頭の中にはないんじゃないのか。「北朝鮮情勢」や「消費税の使途変更」というペテン総理のまやかしに乗っかり、ぼったくりのバーのチーママ・小池君が新党ぶち上げれば、その日から「小池劇場」一色で大騒ぎ。ようするに、新聞・TVがそうした劇場的な報道を通じて選挙の「大義」「争点」をぼかしてるんだね。こうした新聞・TVのあり方が世論調査結果にも影響を与えていることは間違いない。

 もちろん、新聞・TVの報道のあり方だけが世論調査結果に影響を与えているわけではなくて、やっぱり最大の要因は希望の党のヘタレだろうね。保守層を分断してペテン総理の専横政治に風穴あけるかと思ったら、なんのことはない選挙後の連立を匂わせたりして失速。野党共闘にとってはこれほど迷惑なことはないんだね。

 結果、自民対野党の一騎打ちの選挙区ではかなりの接線だってのに、立憲民主・共産・社民の野党連合と希望、維新が乱立した選挙区では自民が漁夫の利という構図になっている。希望が自民から保守層の票を剥がしてるんではなくて、野党連合の票を食ってるってことだ。これじゃあ、自公の思う壺だし、希望の目的ってのはそもそもこれだったのかもしれない。

 とはいえ、そんな状況を嘆き悲しんでいても始まらない。内閣支持率は30%台と下げ止まりしてますからね。世の中はペテン政権にウンザリしているのは間違いないのだ。そのウンザリさ加減にさらなる拍車をかけるためにも、「森友・加計学園疑獄」に改めてスポットを当てた選挙運動が必要なのではないだろうか。

・テレビ・新聞の衆院選情勢調査結果を入手! 自民が270を超える一人勝ち、改憲勢力も8割超えの恐怖

内閣不支持率48% 支持の37%上回る

 昨日のエントリーで紹介した、「詐欺を働く人物の作った学校で妻が名誉校長を引き受けたことはやっぱり問題があった。(籠池氏は)こういう人だから(妻は)騙されてしまったんだろう」という党首討論におけるペテン総理の発言に対して、法律の専門家から「異議あり」の声が上がっている。こうした動きをとにかく拡散していくことだ。外野から野次飛ばしてるだけでなく、ペテン総理を粉砕したかったら、有権者がアクションを起こすことが肝要かと・・・。

「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判

・郷原信郎が斬る
「籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言”

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

早くも世論調査という名の世論操作が始まった。自公圧勝だとさ&「安倍晋三に公開討論申し入れ」。山口4区が面白いことになっている!

 沖縄で米軍ヘリが墜落炎上。「この国を守り抜く」ってんなら、北朝鮮のミサイルなんかより、こっちの方をどうにかしやがれ。

集落騒然、あわや大惨事 高江の米軍ヘリ炎上、何度も爆発音 「もう少しで死んでいた」

 ところで、衆議院選挙の公示から2日だというのに、もう世論調査の結果が新聞・TVを賑わせている。それによれば、どの調査でも自公圧勝なんだとさ。へたすりゃ、自民単独で過半数なんてこともある勢いとか。しかしまあ、このタイミングでの世論調査ってのは、いつもそうだけどある種の世論操作だと思うけどねえ。

 この世論調査は各社とも、10日~11日にかけて実施されたそうなんだが、実は我が家にも昨日、共同通信から電話があったのだ。コンピューターで無作為に選ぶRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)法で当たったようで、しっかりと答えましたです。でもねえ、電話があったのは平日の朝9時半ですよ。こんな時間に家にいるのは、およそリタイヤ組か自宅が仕事場でもあるくろねこのようなフーテンに限られていると考えていいんじゃないの。

 てことは、その調査ってのは年代的に高齢者に偏っているんじゃないかということだ。そうなれば、自公優勢ってのも自ずと想像がつこうというもので、もうこういう調査はよしこさんなんだね。電話、それも固定電話というのもいまの時代、あまりにも能がないんじゃないのかねえ。

自公堅調、希望伸び悩み 投票先未定5割超

 ところで、ペテン総理のお膝元である山口4区が面白いことになっている。ここには、加計学園疑獄を追求し続けている黒川敦彦君が「反安倍」で立候補している。それだけでも話題になっているところへもってきて、黒川陣営がペテン総理との「合同立合い演説会(公開討論会)」開催を申し入れ、しかも申入書をペテン総理に代わってお国入りしていた私人の嫁に直接手渡したっていうからさあ大変。野次から逃げ回るチキン野郎が公開討論を受けて立つなんてことは、天地がひっくり返ってもないだろうけど、こうした「反安倍」の動きがどう選挙結果に影響するか興味津々なのだ。

・田中龍作ジャーナル
【衆院選・山口4区】アベ首相に公開討論会申入れ 顔こわばらす昭惠夫人

 ペテン総理の代わりに選挙運動している私人の嫁は、「このまま主人に仕事を続けさせ、この国のために働かせてほしい」と第一声をあげたそうだが、総理大臣の名代のくせして「主人」なんて言葉を口にするとはどこまで常識はずれなんでしょう。こういう場合は、「安倍に・・・」って言うものだ。我が家のバケベソだって、そのくらいの常識はわきまえとりますよ。

<衆院選公示>昭恵氏が第一声、森友問題に触れず 山口4区

 こんなんだから、何も考えずに籠池君に肩入れして、ドシ踏んじまったんだろうね。そのドジを言い繕うとしてペテン総理は、テレビ朝日「報道ステーション」の党首討論で、「詐欺を働く人物の作った学校で妻が名誉校長を引き受けたことはやっぱり問題があった。(籠池氏は)こういう人だから(妻は)騙されてしまったんだろう」ってぬかしたそうだ。だったら、何をどう騙されたのか、400字以内で説明してみろってんだ。

 こんな理屈にもならないたわ言を平気で口にする総理大臣にこの国をまかせていいのか・・・これを肝に銘じて選挙に行こう!!


もりかけ問題を問う!22日投開票の衆院選、各党党... 投稿者 gomizeromirai

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

ペテン総理、福島の田園風景の中でのどかに第一声。森友・加計問題、原発には一切触れず、アベノミクスを自画自賛・・・これこそ「国難」だ!

 衆議院選挙が公示され、ペテン総理の第一声は、なんと福島。それも、福島駅から10kmも離れた田園風景の中で、のどかに選挙運動がスタートだとさ。福島を選挙戦初日の演説場所として選んだからには、当然福島第一原発事故に触れるかと思えば、これがまったく無視。昨日は、福島第一原発事故による損害賠償裁判で、「津波予見できたのに対策怠る」として国と東電に賠償命令の判決が下ったってのに、それにもまったく言及することはなかったとか。

国の責任再び認定 原発被災3800人 福島訴訟

安倍首相、福島の田園で第一声=有権者「責任持ち復興を」【17衆院選】

0171010at33_p_3

 さらに、東日本大震災当時は野党だったのをいいことに、「民主党政権下ではなかなか復興が進まなかった。復興を誰にまかせるか考えてほしい」ってぬかしたってんだから、図々しいにも程がある。震災から6年たったいまも、仮設住宅住まいを余儀なくされている世帯は3万を超えているという事実はどうなる。

 原発で言えば、「アンダーコントロール」はどうなった、「汚染水処理は国が前面に出て、私が責任者として対応していきたい」って言ってたのはどうなった。さらにさらに、「全電源喪失は起こりえない」と国会で答弁して、地震や津波対策をスルーしたのはどこのどいつだ。

・東京新聞社説
<衆院選>公示第一声 原発なぜ語らないのか

 そして、今回の解散のきっかけでもある森友・加計学園疑獄については、「選挙中も説明する」ってぬかしてたくせに、選挙が始まったら「国会で説明する」って言い出す始末だ。

安倍首相が嘘つき全開!森友・加計問題は「選挙で説明する」と言ってたのに、選挙になったら「国会で説明する」

Img_0

 そのくせ、アベノミクスは理由もなく自画自賛ってんだから、嘘つき全開の選挙運動してるってことだ。こんなんだもの、東京のど真ん中で演説なんてできはしません。「お前が国難」の礫が四方八方から飛んできますからね。

 総理大臣が街頭演説の日程を公表できずに、「反安倍」の声から逃げ回っているという現実は、この選挙が「森友・加計学園疑獄隠し」が目的ということを証明しているようなもんなんだね。本当に北朝鮮のミサイルが国難だったら、田園風景の中で第一声なんてのどかなことしている暇はありませんから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

党首討論で森友・加計学園疑獄を追求され、気色ばんで朝日批判繰り返すペテン総理の狼狽振り。会場から失笑が洩れるのもむべなるかなってことだ。

 日本記者クラブ主催の党首討論会でわかったことは、改憲派ってのは「なぜ改憲が必要なのか」って説明は一切しないで、単に言葉遊びの「改憲ごっこ」してるだけってことだ。ぼったくりバーのチーママ・小池君はTVの討論会で、改憲派が出揃ったことを理由に「解散の大義は改憲だ」ってのたまっていたが、ま、こじつけ以外のなにものでもありません。

 それはともかく、党首討論の白眉は、なんと言っても森友・加計学園疑獄について突っ込まれた時のペテン総理の狼狽振りだ。朝日新聞の記者から、「閉会中審査で、首相が加計学園の獣医学部新設計画を知ったのは今年1月20日だったとした発言」を質されたのに、質問には答えることなく、「「まず、朝日新聞は八田(達夫・国家戦略特区ワーキンググループ座長)さんの報道もしておられない」と報道批判始めちゃうんだから、相変わらず猿でもできる反省をしてないんだね。

 さらに、「(報道してますよ」って切り返されると、「ほとんどしておられない。しているというのはちょっとですよ。アリバイ作りにしかしておられない。加戸(守行・前愛媛県知事)さんについては、(国会で)証言された次の日には全くしておられない」と気色ばんじゃうんだから、よくよく器が小さいんだね。

 でもって、それにも「してますよ」って反論されて、とうとう「ぜひ国民の皆さんに、新聞をよくファクトチェックしていただきたい」って言い放っちゃいました。稀代の嘘つき野郎に「フェイクニュース」呼ばわりされるありませんよ、ったく。

 それにしても、こういうシーンを、TVのニュースはなぜカットするかねえ。日本記者クラブ主催の党首討論なんだから、特別枠を設けてノーカットで流すのが務めなんじゃないのか。

衆院選 気色ばむ首相、朝日批判 加計問題で応酬

首相「朝日ほとんど報じてない」 紙面、10回以上掲載


1:35過ぎあたりから森友・加計学園関連質問

 こういう総理大臣の無残な姿を見るにつけ、森友・加計学園疑獄ってのが想像以上にペテン総理のアキレス腱になってるってことがわかろうというものだ。とにかく、明日からの選挙戦ではここを徹底的に突きまくることですね。うまくすれば、これまで見たこともない醜態を晒すことになるかもと妄想逞しくなる月曜の朝であった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

「野党をいくら非難しても、森友、加計学園について真摯に説明を果たしていく選挙にしなければいけない」(小泉進次郎)。「森友・加計学園疑獄隠し」が解散のそもそもの原点であることを忘れずに投票に行こう!!

 森友学園と財務省による国有地格安払い下げに関する交渉記録の電子データについて、復元は不可能という答弁書を閣議決定した。それにしても、なんでもかんでも閣議決定すれば事が済むと思ってるんだから、とことん国民を舐めてるんだね。

 もっとも、旧システムによるデータの消去作業は、大阪地検による背任容疑の捜査中ということもあって延期されているから、捜査の進展次第ではひょんなところから交渉記録の電子データが出てこないとも限らない。ペテン総理にとっては、まだまだ眠れない夜が続くということだ。

「森友」記録、復元は不能 政府答弁書「専門業者もできない」

 そもそも、森友学園への国有地格安払い下げが問題になった根本というのは、「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」発起人である醍醐聡東大名誉教授の言を借りれば、「教育勅語を園児に暗唱させるような学校法人に首相夫妻が肩入れし、行政がゆがめられた」ことにあるんだね。

 それは、国家戦略特区を巧妙に利用した加計学園による獣医学部新設もまたしかりで、森友と加計学園のふたつの疑獄への追求をかわすためにペテン総理は解散に打って出たということをけっして忘れてはいけない。

 身内からもそんな声があるようで、胡乱な目つきの進次郎も昨日の街頭演説で「野党をいくら非難しても、森友、加計学園について総理がしっかり説明しないという声がつきまとう」「疑念を払拭できるのは安倍総理しかいない。真摯に説明を果たしていく選挙にしなければいけない」と叱咤したそうだ。

森友、加計問題「総理は説明を」 小泉氏が街頭演説で

 でもって、ペテン総理はとくれば、柏駅前の「ステルス作戦」演説の最中に「森友、加計学園を説明してくれ」との聴衆の声にまるで無反応。あげくには、「安倍辞めろ」コールを浴びせられたってね。

 ぼったくりバーのチーママ・小池君が公認欲しけりゃ金寄こせ新党を立ち上げてからというもの、小池劇場の猿芝居にメディアは大騒ぎしてるけど、「さらさらない」発言で自爆しちまったいまこそ、「森友・加計疑獄隠し」が今回の解散のそもそもの原点であることに思いを馳せたい日曜の朝なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

保守と極右の「政権選択」にかまけて、今回の解散のきっかけとなった「森友・加計学園疑獄」を風化させてはいけない!!

 新聞・TVは、希望の党一色で連日連夜の馬鹿騒ぎ。ぼったくりバーのチーママ・小池君は図に乗って、女帝然として言いたい放題を繰り広げている。でもって、ハッキリしてきたことは、希望の党の言ってることは自民党とまったく変わりがないってことだ。変わりがないどころか、へたするとさらに右寄りの立場ってことなんだね。

 おそらく、選挙後には、結果はどうあれ自民党と手を結ぶことになるだろう。てことは、自民党にすれば、うまくいけばペテン総理をお払い箱にして新たな体制作りができるわけで、それはそれで喜ばしいと思っているのではなかろうか。

 でも、それはまた保守+極右の二大政党時代の幕開けを意味してもいるわけで、どっちに転んでもこの国の将来は暗いものになるだろう。

 そうさせないためには、希望の党の踏み絵を蹴っ飛ばす連中がひとつにまとまって、野党共闘の原点に回帰して戦うことだ。「打倒安倍」を目的化するあまり、ペテン政権を倒したのはいいが、「独裁者気取り」の後に「女帝気取り」が権力の座についてしまったら、洒落になりませんからね。

 「リベラル派は排除する」ってチーママ小池君はほざいてるんだから、売られた喧嘩は買うしかないってことだ。そして、ペテン総理が解散に踏み込むきっかけとなった森友・加計学園疑獄に改めてフォーカスすべきだろう。

民進リベラル系、新党準備 希望や自民と対決姿勢鮮明に

自由 山本共同代表 希望との合流に限らず野党結集模索を

 「政権選択選挙」なんてことがいつのまにかクローズアップされているけど、それは森友・加計学園疑獄隠しの方便になっている気がしてならない今日この頃なのだ。

安倍首相が『NEWS23』で森友・加計問題を追及され醜態! 音声データを突きつけられ、「籠池氏は詐欺」「加戸さんの証言を報じろ」と支離滅裂

【くろねこの競馬予想】

 この秋の最初のG1、スプリンターズステークス。トップスターのいない今年は、どの馬が勝ってもそれなりの理屈がついてしまう大混戦状態。そんな中にあって、本命はセントウルステークスを上がり32.6秒の鬼脚で駆け抜けたダンスディレクター。相手は、4連勝中のダイアナヘイローと高松宮記念を勝ったセイウンセイコー。昨年の優勝馬、レッドファルクスは抑えまで。
◎ダンスディレクター、○ダイアナヘイロー、▲セイウンセイコー、△レッドファルクス、メラグラーナ、ファインニードル

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

森友学園と財務省の交渉記録保全を最高裁認めず。ところが、東京地検が「公文書廃棄は公用文書毀棄罪」の告発状を受理。こうなると、疑獄隠しで臨時国会冒頭解散あるやなしや!?

 「北朝鮮のミサイルより重要なニュースがあるだろう」。長嶋一茂がワイドショーでそうつぶやいたそうで、万雷の拍手を送りたい。最大高度770kmの宇宙空間を「日本の領域」なんて言ってみたり、NHKなんか女子アナが根室港からヘルメット姿で中継したりもしている。こんな馬鹿げた状況を一茂の一言がまんま言い当ててるんだね。

 でもって、「北朝鮮のミサイルより重要なニュース」のひとつが、いまだくすぶり続ける森友・加計学園疑獄だ。産経新聞までもが社説で、「森友学園事件 財務省は自ら疑念晴らせ」と呆れ顔なんだが、そんな中、最高裁がとんでもない判決を出した。なんとまあ、

「学校法人「森友学園」への国有地の売却をめぐり、東京のNPO法人が、財務省が廃棄したとする交渉の記録を裁判の証拠として保全するよう求めたことについて、最高裁判所は、保全の必要性を認めず、NPO側の抗告を退ける決定を出しました」

 とさ。ま、最高裁には加計学園にもつながる判事もいたりしますからね。いまさら「廃棄した交渉記録」が出てきたりしても困っちゃうってところなんだろ。

「森友学園」交渉記録 最高裁も保全認めず

 ところがどっこいで、捨てる神あれば拾う神ありとはよく言ったもので、くろねこも参加するところの「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」が5月に東京地検に提出した告発状がようやく受理された。財務省が森友学園との交渉記録を廃棄したのは公用文書毀棄の疑いがあるってことでシュレッダー佐川君をはじめとする関係者を告発したんだが、東京地検はこれを受理した後に大阪地検に移送したってさ。

 つまり、東京地検は大阪地検にどうにかしてくれって丸投げしちゃったわけですね。大阪地検にすれば、籠池夫妻のチンケな詐欺事件として終わらせたかったに違いないんだが、これで捜査しないわけにはいかなくなっちゃったから、きっと頭抱えていることでしょう。

森友学園国有地売却、交渉記録廃棄の告発受理

 どうやら、28日に臨時国会が召集されるようで、そうなれば森友・加計学園疑獄がまたクローズアップされるのは避けられない。北朝鮮危機を煽ったおかげで支持率も若干回復してきたなかで、ペテン総理にすれば森友・加計学園疑獄で追求されちゃたまらんと思っていることは間違いない。となると、疑獄隠しのためなら、なんだって仕掛けてくるだろうから、国会冒頭の解散なんてのも、ひょっとしたらひょっとするかも・・・。

・田中龍作ジャーナル
「モリ・カケ隠し」月内解散は果たしてあるのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

森友学園への国有地格安売却について「口裏あわせ」を示唆する新たな音声データ&共謀罪に懸念を示した国連特別報告者に「指摘は全く当たらない」とガースー語で政府回答&不倫騒動と加計学園疑獄を絡めて立川雲水師匠の絶妙ツイート!

籠池夫妻が追起訴されたんだが、森友学園疑獄に関して新たな音声データが公開された。ざっくり言えば、売却対象の土地に埋まっているゴミ処理を名目として8億円の値引きをしたってことだ。ノイホイ菅野氏が、

今回、関テレがぬいた新たな録音データでわかったこと
1)工事業者側は3m以下にゴミがないと認識している
2)それでも8億の値引きのためにゴミが必要なので国側が「あったことにしてくれ」と頼んでいる ということ これで、
財務省だけでなく、国交省も嘘をついていたことが判明

 とツイートしているけど、まさにおっしゃる通りなんだね。籠池夫妻を追起訴した大阪地検は、こうした事実をどうしてくれるんだろう。これでも財務省に切り込むことなく、籠池夫妻のチンケな詐欺事件で一件落着にしようなんてことを、よもや目論んでたりしないでしょうねえ。

国と「口裏合わせ」のようなやりとり

 ところで、国連特別報告者が共謀罪に関して「表現の自由を不当に制約する恐れがある」って懸念を示したことについて、ペテン政府がようやく回答したってね。なんと、「『プライバシーの権利や表現の自由を不当に制約する』との指摘は全く当たらない」とさ。ははは、ここでもガースー語使ってやんの。どこまでいっても、頭の悪い奴らだこと。

「共謀罪」懸念は不当と政府反論 国連特別報告者に回答文書

 最後に、立川雲水師匠がアニー山尾君の不倫騒動に絡めて絶妙のツイートしてます。

「ええ齢した大人の男女がホテルで同宿したら、そら本人が否定したかて推定有罪とみなされるわな‥けどな、ええ齢した権力者と事業者が何回も会食してゴルフしたかて『許認可事業に関する話はしてません』って否定するだけでお咎めなしになるんやでぇ」

 うまい! 座布団10枚やっとくれ。てなわけで、お後がよろしいようで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新の会 | おすすめサイト | たちあがれ日本 | でっち上げ | みんなの党 | アカデミー賞 | アベノミクス | イラク戦争 | インターネット | オウム真理教 | オスプレイ | オリブ油 | オリンピック | カジノ法案 | ギャンブル | コンピュータ監視法 | スポーツ | タックスヘイブン | テロ | トヨタ | トラテロルコの虐殺 | トランプ | ニュース | ハーグ条約 | バタフライ | バンクーバー・オリンピック | パチンコ | パナマ文書 | ヒマラヤの氷河 | フィギュアスケート | フッ素 | ペット | マイナンバー制 | マスゴミ | メディア | リニア新幹線 | ロッキード事件 | ロック | ワールドカップ | 三宝会 | 上杉隆 | 与謝野馨 | 世論調査 | 中国 | 中谷元 | 亀井静香 | 事務所経費 | 事業仕分け | 二階俊博 | 介護 | 介護問題 | 仙石官房長官 | 住民基本台帳ネットワーク | 体罰 | 偏向報道 | 偽証 | 児童ポルノ禁止法改正案 | 党首討論 | 全日本柔道連盟 | 八ッ場ダム | 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) | 再生可能エネルギー | 冤罪 | 初詣 | 前原誠司 | 創価学会 | 加計学園 | 労働者派遣法 | 北方領土 | 北朝鮮拉致問題 | 原子力規制委員会 | 原発 | 参議院選挙 | 口蹄疫 | 古本 | 古本くろねこ堂 | 古賀茂明 | 可視化法案 | 右翼 | 名護市長選 | 国民新党 | 地デジ | 地方分権 | 地方創生 | 地球温暖化  | 地震 | 報道ステーション | 墓参り | 外国人労働者 | 外国人献金 | 大口ひろし | 大連立 | 大阪万博 | 天皇 | 夫婦別姓 | 子宮頸がんワクチン | 安倍晋三 | 安倍晋三記念小学校 | 宗教 | 官房機密費 | 宮里藍 | 家庭教育支援条例 | 密約 | 密約問題 | 小池百合子 | 小沢一郎 | 小沢不起訴 | 少子化 | 尖閣諸島 | 山口敬之 | 山口那津男 | 山本一太 | 山谷えり子 | 岡田克也 | 川口悠子 | 希望の党 | 平野官房長官 | 年金問題 | 従軍慰安婦 | 復興予算 | 徴兵制 | 心と体 | 思いやり予算 | 性同一性障害 | 憲法改正 | 戦争 | 押尾事件 | 拉致問題 | 捜査一課長左遷 | 揺れる中東 | 政治とカネ | 政治献金 | 政界再編 | 教育再生会議 | 新党 | 新銀行東京 | 日弁連 | 日本会議 | 日本振興銀行 | 日本未来の党 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝日新聞 | 朝青龍 | 東京オリンピック | 東京新聞 | 東京都青少年の健全な育成に関する条例 | 東京電力 | 東日本大震災 | 東電OL殺人事件 | 枝野幸男 | 核軍縮 | 森喜朗 | 検察  | 検察審査会 | 検察裏金問題 | 橋下知事 | 武器輸出三原則 | 武藤貴也 | 死刑 | 残業代ゼロ | 民主党 | 民進党 | 水谷建設 | 沖縄基地問題 | 沖縄密約問題 | 河野太郎 | 河野談話 | 消費税 | 消費者金融 | 清和会 | 渡辺喜美 | 渡辺恒雄 | 渡部恒三 | 熊本地震 | 片山さつき | 猪瀬直樹 | 環境問題 | 甘利明 | 生前退位 | 生方解任 | 生活保護 | 産業競争力会議 | 田原総一朗 | 田母神 | 町村元官房長官 | 痴漢冤罪 | 白紙領収書 | 百田尚樹 | 相撲 | 石原伸晃 | 石原慎太郎 | 石川衆議院議員逮捕 | 石破茂 | 社会保障と税の一体改革 | 社民党 | 秘密保全法案 | 稲田朋美 | 立憲民主党 | 立花隆 | 競馬 | 竹中平蔵 | 竹島 | 第三極 | 箱根駅伝 | 節電 | 築地市場移転 | 細野豪志 | 経団連 | 経済・政治・国際 | 維新の会 | 緊急事態条項 | 育児 | 自民党 | 舛添要一 | 芸人 | 芸能・アイドル | 英国式独立調査委員会 | 茨城空港 | 菅官房長官 | 菅直人 | 落語 | 血液型性格判断 | 衆議院選挙 | 裁判員裁判 | 解決金制度 | 記者クラブ開放 | 証拠改竄 | 読売新聞 | 謎の市民団体 | 警察不祥事 | 谷垣禎一 | 貧困問題 | 資金管理団体 | 賭け付け警護 | 辛坊治郎 | 辺野古 | 連合 | 週刊朝日 | 選挙制度改革 | 遺伝子組み換え食品 | 郵便不正事件 | 郵政民営化 | 都知事選 | 都議選 | 野田佳彦 | 長谷川幸洋 | 関西電力 | 阿久根市長 | 除染 | 陸山会事件 | 集団的自衛権 | 電力会社 | 電通 | 靖国 | 音楽 | 飯島秘書官 | 高市早苗 | 高村正彦 | 高校無償化 | 高速道路無料化 | 鳩山政権 | 鳩山邦夫 | 鳩山首相 | 麻生太郎 | ACTA | FMラジオ | NHK | PC遠隔操作事件 | STAP細胞 | TBS | TPP | TVCM