安倍晋三記念小学校

2017年6月20日 (火)

「印象操作のような議論に対し、強い口調で反論する私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げた」(安倍晋三)。クズだな!&記者会見のその夜に森友学園家宅捜索&NHK『クローズアップ現代』が加計学園疑獄で「新文書」報道!

 いったいなんのための記者会見だったんだろうね。のっけから「印象操作のような議論に対し、強い口調で反論する私の姿勢が、結果として政策論争以外の話を盛り上げた。深く反省している」だとさ。これって、反省じゃなくて、野党が悪いって言ってるだけじゃん。阿呆くさっ!

 こんな記者会見に、薄ら惚けた質問しかできない記者クラブってのも最低。誰一人として「閉会中審議」について突っ込まないんだもの、ま、馴れ合いの出来レースです。「政府として分かりやすく説明していく」って、いつまでも言ってろ!!

首相「国民に説明」具体性なく 森友・加計・「共謀罪」

 でもって、ペテン総理の記者会見が合図でもあるかのように森友学園にガサ入れってんだから、特捜もすっかり政権のかませ犬に落ちぶれちゃいましたね。本名不詳の籠池君はすんなりとお縄につくような玉ではないだろうから、これをきっかけにとんでもない機爆弾が落ちるかもよ。

森友学園に家宅捜索 なぜ国会閉会のタイミングで強制捜査?

 昨夜のNHK『クローズアップ現代』の加計学園疑獄にからむ「新文書」報道もそんな爆弾のひとつなのだろう。文科省3部署約10人が共有していた「10/21萩生田副長官発言概要」なるものをNHKが入手。そこには、「文科省だけが怖じ気づいてい。官邸は絶対やると言っている」「総理は『30年4月開学』とおしりを切っていた」なんてことが書かれいたというから穏やかではない。

 さらに、獣医学部新設に関する課題をクリアするための条件を文科省が加計学園にサジェッションしていたとこともわかったとか。そう言えば、財務省と森友学園との間でも同じようなことがあったけね。

 加計学園とズブズブの官房副長官・萩生田君にすれば、喉元にナイフ突きつけられたようなものだろう。NHKがこれを報道した意味はとてつもなく大きい。さあ、ペテン総理は、どうする、どうする!

NHK クローズアップ現代+ 「波紋広がる“特区選定” ~独占入手 加計学園“新文書... 投稿者 WWAYY

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

「待機児童ゼロ」3年先送りの「やるやる詐欺」&内閣参与(現千葉科学大学学長)が直々に前川前事務次官に圧力!?&財務省の森友関連文書消去に東京地裁がお墨付きの暴挙!!!

 2017年度末までに待機児童ゼロってのが政府目標だったはずなのに、「働く女性のニーズが増し」たから達成困難になったので3年先送りだと。ようするに、口先だけで具体的なビジョンはハナっからなかったんだろうね。年金もそうだったし、福島第一原発事故による汚染水問題もそうだったし、ペテン政権の掲げる政府目標ってすべからく「やるやる詐欺」です。3年後には、オリンピックを口実にして、また先送りになりますよ。もっとも、それまで政権がもってたらの話だけど。

待機児童ゼロ、目標3年先送り 20年度末に 首相表明

 なんてったって、加計学園疑獄は、日増しにペテン政権のアキレス腱になってきてますからね。昨日も、内閣参与だった木曽功君とやらが、「国家戦略特区制度で、今治に獣医学部を新設する話、早く進めてほしい。文科省は(国家戦略特区)諮問会議が決定したことに従えばいいから」と前川前事務次官に要請していたことが発覚。本人も、「前川さんと会い、様々な話をしたのは事実です。獣医学部の件も話したと思いますが、前川さんと会い、様々な話をしたのは事実です。獣医学部の件も話したと思いますが、加計学園理事としてで、内閣官房参与として会ったわけではありません」と認めているんだね。

 しかしまあ、「加計学園理事としてで、内閣官房参与として会ったわけではありません」って言い訳が、もう自分はペテン一派ですって言ってるようなもんだ。なんてったって、親分のペテン総理が、総理、総裁、さらには私人を使い分けることで、人心を撹乱する名人ですからね。

加計問題 内閣参与も特区推進を前川氏に要請

 それはともかく、政府要人が自らが関わる大学の学部新設について官僚に話をするってのは、それだけで今治市長風に言えば「公務員道を逸脱」してるんじゃないのかねえ。そもそも、ペテン総理周辺には加計学園とズブズブの関係なのがゴロゴロいるんだよね。

安倍晋三 加計孝太郎と「ばくしん」じゃなかった「腹心の友」
安倍昭恵 御影インターナショナルこども園名誉園長
下村今日子(下村博文夫人) 広島加計学園教育審議会委員
木澤克之 加計学園監事から最高裁判事
萩生田光一 千葉科学大学 客員教授
木曽功元内閣官房参与 千葉科学大学学長
井上義行 千葉科学大学客員教授

 こういう輩が動いてるんだもの、何も関係ありませんは通用しません。財務省の森友関係文書は、東京地裁が証拠保全を却下したおかげで今日にも消去される可能性がある。これもまた、ズブズブの関係があればこその司法のサポート、ってなもんなんでしょうね。だからこそ、前事務次官の証言ってのは貴重なんであって、財務省データのように口封じされないことを切に願う今日この頃なのだ。

財務省が明日6月1日に森友学園文書を完全消去の計画! 安倍政権の情報隠蔽はもはや独裁国家並みだ

問われる公文書管理…管理法の“抜け穴” 

 最後にヤメ検のエロヒゲ・若狭君が「都民ファーストの会」を応援するので自民党離党するってね。本人はけじめをつけたって言ってるんだが、だったらぼったくりバーのチーママ・小池君こそそのけじめとやらをつけなくちゃけないんじゃないの。それとも、自民党から除名されるのを待って、都議選で「悲劇のヒロイン」演じるつもりか・・・いずれにしても、食えないおばさんだ。

自民・若狭氏が離党届=都議選で小池氏陣営支援

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

「『総理のご意向』文書は本物です」(前文科省事務次官)。さらに、ペテン総理に加計学園から報酬!?・・・これで首とれなかったらこの国は滅びるね。

 自衛隊の統合幕僚長がペテン総理の「自衛隊の明文化」発言に「ありがてえ~」と賛意を表明したことについて、顔も頭も貧相な官房長官・菅君はいつもの口癖で「まったく問題ない」とさ。「個人の立場」での発言だからだそうで、8月15日に大挙して靖国に神社に押しかける「私人」のシェンシェイたちと同じってことね。

 それにしても、顔も頭も貧相な官房長官の「問題ない」発言に、改憲に出席している記者はどうして「どこがどう問題ないのか」って突っこまないのかねえ。政府広報じゃないんだから、ジャーナリストのそれが仕事だろう。

 そんなヘタレな記者たちに比べりゃ、このところのテレビ朝日『報道ステーション』の気合いの入り方はハンパじゃない。昨夜も、加計学園門疑獄とペテン総理の改憲発言を受けた自民党のおかしな動きを真っ向から取り上げていた。もっとも、現場はそうでも幹部はペテン総理ベッタリで、昨夜はテレビ朝日の会長と報道局長が赤坂の日本料理屋で接待されている。『報道ステーション』潰しだったりして。


自民、改憲推進本部を拡充…議論加速へ20170524houd... 投稿者 gomizeromirai

文科省とやり取りか…加計学園で新資料20170524houd... 投稿者 gomizeromirai

 それはともかく、加計学園疑獄なんだが、今日発売の週刊文春が「総理のご意向」文書のリーク元とされる前文科省事務次官の前川君のインタビューを掲載。その中で、前事務次官は「『総理のご意向』文書は本物」って告白しているってね。

 「いずれも部下から受け取ったレク(説明用)資料です。これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したもの」だそうで、こうなったら前川君をはじめ、「総理のご意向」文書に名前のあがっている役人をすべて証人喚問するっきゃないでしょ。

文科省前事務次官が「総理のご意向」文書は「本物」と証言

「加計ありき」深まる疑念 獣医学部新設巡り記録文書次々

 「総理のご意向」文書が発覚してから、顔も頭も貧相な官房長官は、「怪文書」って決めつけてたんだからね。当事者が本物と言った以上は、「怪文書」ですますことはできません。そもそも、内部文書はないといってみたり、その内部文書が出てくると「怪文書」と罵ってみたり、さらに当事者が名乗り上げても「出所不明」なんてわけの分かんないイチャモンつけること自体、不誠実の極み、ってなもんです。

 「役人がレクチュアのために作成した文書を『怪文書』呼ばわりし、国連特別報告者を『個人』呼ばわりする政権が存続することの耐えられない恥辱」とジャーナリストの金平茂紀君がつぶやいていたけど、おっしゃる通りです。

 加計学園に関しては、過去にペテン総理が加計学園グループの監事として報酬を手にしていたなんて疑いも出てきている。ペテン夫婦の旅費はすべて加計学園が負担し、年間に1億円ほどの金銭的サポートもしていたなんて噂もある。ようするに、ペテン総理にとって、加計学園はパトロンっていうか金づるだったってことなんだね。

【驚き】加計学園疑惑、安倍首相は加計グループの監事だった!報酬を受け取った疑惑も!

 安倍晋三記念小学校疑獄どころの騒ぎじゃありません。ロッキード事件よりも疑獄としてのスケールは大きいとも言われてますからね。さあ、週刊文春買いに行かなくっちゃ!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2017年5月22日 (月)

「(加計誘致は)安倍総理が全部やってくれているから、地元が口をはさむ余地はない」(今治市長)。なんだ、「安倍と加計の悪巧み」を白状してるじゃん&国連特別報告者書簡には回答の義務があるそうだ。

  共謀罪は今週衆議院を通過して、参議院に送られるのだろうが、会期延長して成立したとしても、政権が交代すれば廃案にすることは可能だ。てことは、次の選挙が大事だよということなんだが、それには「怒り」を持続させることだ。なんてったって、「忘れやすい国民」ですからね。そういうひとたちがこれまでも自民党を勝たせてきたわけで、間違ってもひょっとこ麻生がほざく「党内の政権交代」なんて世迷いごとに騙されてはいけない。

「共謀罪あかん」「監視社会に向かう」各地で集会やデモ

 騙されてはいけないとくれば、「安倍晋三記念小学校」疑獄と加計学園問題という「安倍夫婦の悪巧み」だ。「安倍晋三記念小学校」疑獄は、ノイホイ菅野君が資料をバッチリPDFとして保存しているそうで、なんとも心強い。

 加計学園問題は、どうにか「総理のご意向」文書として闇に葬りたいようだが、もし巷間噂されているようにリークしたのが恨み骨髄の元事務次官だとしたら、おそらく二の矢、三の矢を温存しているだろうから、今週あたりに凄い爆弾が投下されるかもしれない。

 文科省の調査なんてのはただのポーズですからね。それで幕引きしようなんてのは舐めた了見なんだね。本気でやるなら第三者委員会設置するのが常識ってもんだ。こういう官僚の犯罪的なサボタージュってのに、一般大衆労働者諸君は辟易しているから、調子こいてるととんだ大怪我することになりますよ。

加計学園「総理の意向」文書、文科省は「存在確認できず」と発表。個人PC調べず野党は批判 

 ところで、加計学園問題の調査にあたっている民進党チームの面会要請を今治市長は拒否したってね。この御仁は「「(加計誘致は)安倍総理が全部やってくれているから、地元が口をはさむ余地はない」てなことを口にしていたそうだ。つまり、ペテン総理と加計学園がタッグを組んだ獣医学部誘致の構造を、しっかり把握しているってことだ。そりゃあ、民進党調査団に会うわけにはいかんわな。

 どうやったって、「安倍晋三記念小学校」疑獄と加計学園問題は、ペテン総理が関与しているという状況証拠はバッチリなんだから、後は心あるジャーナリズム(そんなのがあるとしたならだけど)が気張るこった。

・田中龍作ジャーナル
【今治発・加計疑惑】地元市長「安倍総理が全部やってくれているから…」

加計学園「総理の意向」文書の真偽20170521LIFE 投稿者 gomizeromirai

 最後に、昨日紹介した国連特別報告者の共謀罪に対する質問状なんだが、どうやら回答する義務があるそうだ。回答しない場合は国連人権委員会から何らかの対応があるとも言われている。BS-TBS『週刊報道LIFE』がそのあたりを解説してくれているので、興味のある方はご視聴のほどを。

攻防大詰め「共謀罪」法案 監視強化の恐れは20170... 投稿者 Kei-4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

国会審議が30時間過ぎたから共謀罪強行採決って、舐めるのもいい加減にしろ!!&「安倍晋三記念小学校」建設予定地の地下にゴミはなかった&加計学園問題で「総理のご意向」の記録文書発覚か!?

 今日にも共謀罪強行採決かと噂される中での皇室の婚約発表。あまりのタイミングのよさに、ついあらぬ疑いもかけたくなろうというものだ。

 で、その共謀罪なんだが、維新推薦の参考人の意見がなかなかに説得力があって、ちょいと見直した。

 「わが国では、地下鉄サリン事件などのテロが行われてきた。反省なしに、テロを防ぐための法案を用意することは合理性を欠く。過去の経験に学んで、どのような法整備が必要なのか協議してほしい」

 まったくその通り。共謀罪が成立すればすぐにもテロが防げるなんて、それこそ世間を舐めてます。だったら、既に共謀罪があるアメリカやフランスでテロがなくならないのは何故なのか500字以内で答えろ、ってなもんです。

 それにしても、審議時間が30時間過ぎたからそろそろ採決ってのは舐めた話だ。そもそも、私は馬鹿ですの法務大臣・金田君なんかまともに法案理解してないもんだから、国会審議そのものが成り立っていない。さらに、ペテン総理の答弁もひどいもんで、質問にまともに答えずに、関係ないことをダラダラダラしゃべり続けて、最後は「だから民進党は支持率が上がらないんですよ」だもんね。

 質問に答えずにはぐらかす→ヤジに反応する→ヤジに対して長々と反論をして時間をかせぐ→「だから民進の支持率は上がらない」という民進批判に切り替える ・・・これがペテン総理がつかんだ答弁のコツだって年金男の長妻君が指摘していたが、まさにおっしゃる通り。

「共謀罪」与党、採決うかがう 参考人質疑で維新含む3人反対

(政治断簡)おごる首相がつかんだ「コツ」 世論調査部長・前田直人

 そんな国会審議が30時間続いたからって、ただの時間稼ぎにしか過ぎないんだから、まったく無意味なんだね。ああ、それなのに、新聞・TVは当たり前のように「採決か」なんて無批判に垂れ流す。おそらく、採決されたら、いっせいに共謀罪の問題点なんてのをしたり顔で御用コメンテーターたちがしゃべくり始めますよ。そういうアリバイ作りは得意ですから、いまのTVは。治安維持法が成立した時だって、当時のメディアの主流だった新聞はけっこう能天気だったんだよね。ようするに、こいつらもまた、「過去に学んで」いないってことだ。

 ところで、「安倍晋三記念小学校」疑獄で新たな展開があったようで、なんでも小学校建設予定の国有地の地下にゴミは埋まってなかったことを証明するメールが出てきたってね。ゴミが埋まっていることが前提で値引きされたことになっているんだから、これはけっこうな爆弾ですね。

籠池氏、ごみの一部がそもそもなかったとするメールを公開

 加計学園問題でも、「総理のご意向」なんてことが書かれた文書が出てきたようだし、風雲急を告げる週になるかもしれない・・・そう考えると、なんとなく心踊る水曜の朝であった。

加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年5月16日 (火)

佐川理財局長など財務省幹部7名を「公用文書毀棄容疑」で告発しに東京地検へ行ってきた。

 「健全な法治国家のために声を上げる市民の会」が、昨日、森友学園にまつわる国有地不正払い下げ疑惑に関して、財務省幹部7人に対する公用文書毀棄容疑で告発状を東京地検に提出。メンバーのひとりとしてくろねこも地検まで同行したのであった。告発内容の詳細は告発文を熟読としていただくとして、ようするに不貞腐れの理財局長・佐川君たちが、国有地売却に関する森友学園とのやり取りを記録した文書を破棄したことに対する異議申立ということです。

 不貞腐れ佐川君は、「規則に基づき保存期間は一年未満とされている」と強弁しているんだが、公文書管理法の趣旨から言えば、売買の経過を記した文書は30年間は保存する義務があるってことなんだね。それをとやかく言って破棄したのなんだのと隠蔽しようとするから、そちらがその気ならしかるべき捜査機関にお出まし願おうじゃないのということです。もっとも、東京地検が告発状を受理するかどうかは微妙なところだけど、そうなったら二の矢が飛びますから乞うご期待、ってなもんです。

告発状

 告発状提出については、NHK、テレビ朝日が熱心に取材してくれて、NHKのニュースは気合入ってましたからね。テレビ朝日も「報道ステーション」「羽鳥モーニングショー」と取材していただいて、感謝です。

「森友学園」の交渉記録廃棄 当時の財務省幹部らに告発状(NHKニュース)

 それにしても、会として7年前に初めて、「郵便不正事件」にまつわる前田検事の証拠捏造に対する「特別公務員職権濫用罪」適用をお願いした告発状を最高検に退出した時の検察の対応と比べると、なんともフレンドリーというかジォンエトルマンな対応してくれるようになったものだ。最初の告発の時なんか、もし共謀罪あったら即適応されて「組織的犯罪集団」とされかねない勢いでしたからね。そのあたりは7年前のエントリー(最高検に「特別公務員職権濫用罪」の適用をお願いしてみた。)でドキュメントしているので、興味のある方はそちらをご一読ください。

 というわけで、「安倍晋三記念小学校」疑獄は、そう簡単に終わらせてはいけないという思いを強くした1日となったのでありました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2017年5月15日 (月)

政府が北朝鮮のミサイルに備えて避難訓練実施!? 「気分は、もう戦争!」ってわけか。阿呆くさっ!!&私人の総理夫人の証人喚問を求める「「アッキード“祈り”ウォーキング」

 北朝鮮が弾道ミサイルぶっ放して、ペテン総理が販売拡張に励む読売新聞は号外を出したってね。で、ペテン総理はいつものように「断固抗議する」ってコメント残して、午後からは私邸でノンビリ。前回のミサイル騒ぎでは運転休止した東京メトロは、さすがに「騒ぎすぎ」というクレームが効いたのか、今回は音沙汰なしでそのまま運行続行。ま、これが当たり前のことで、北朝鮮の脅威とやらをダイレクシトに受けている韓国では、北朝鮮の挑発に「いつものこと」と取り立てて騒いでないんだから、ちったあ頭を冷やせ、ってなもんです。

北朝鮮、弾道ミサイル発射 高度2000キロ以上 グアム射程か

・ミサイル発射で列車停止、なぜ? 今回との違いは…

 そもそも、朝鮮半島はいまだに戦時体制で、朝鮮戦争は続行中なんだよね。今は休戦しているだけで、そう考えれば北朝鮮の挑発にもそれなりの理屈があるわけだ。北朝鮮の示威行為は非難するくせに、アメリカが同じようにミサイル発射しても何のお咎めも受けないのは、やっぱり公平性に欠けていると言わざるを得ない。ある意味、北朝鮮のミサイルってのは、早く国として認めたちょうだいよ、っていう刈上げの領主様からのラブコールでもあるんだね。

 本来なら、日本は米朝の間に立って、交渉のヘゲモニーを握るような外交戦略を駆使しなければいけない。それをしないで、アメリカの尻馬に乗って朝鮮半島の危機を煽るだけなんだから、へたすると中国や韓国にとってはそんな日本が迷惑この上ないと思っていたとしても不思議ではない。

 ああ、それなのに、北朝鮮のミサイルに備えて全国の自治体で避難訓練を実施するんだとさ。相手はミサイルだよ。どんな避難訓練するのか知らないけど、戦時中の竹槍訓練よりも阿呆くさいことになるんじゃないか。ミサイル着弾の可能性は極めて低い、ていうより現状ではほとんどゼロに近いんだから、原発事故や東日本大震災などの自然災害への備えをすることの方が先決だろう。なんてったって、日本はまだ原子力緊急事態宣言を解除したわけじゃないんだからね。

 北朝鮮のミサイルにかこつけて、「気分は、もう戦争!」で一般大衆労働者諸君を扇動するんじゃありませんよ、ったく。

政府 ミサイル落下想定の避難訓練 各地で実施へ

 ところで、昨日、私人の総理夫人の証人喚問を求める「アッキード“祈り”ウォーキング」と銘打ったデモが行われた。「安倍晋三記念小学校」疑獄で、8割のひとたちが「政府の説明に納得がいかない」って答えてますからね。このままトンズラさせるわけにはいきません。これからも、二の矢、三の矢が飛んでくるから覚悟しておくこった。

・田中龍作ジャーナル
安倍首相が恐れる昭恵夫人の離反  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年5月13日 (土)

ペテ総理の提灯持ちの「準強姦」で握り潰された逮捕状&私人の総理夫人付き政府職員に国家公務員旅費法違反疑惑&「そもそも」には「基本的に」の意味がある・・・・閣議決定しましたとさ。頭おかしいんじゃないの!

 ペテン総理の提灯持ちであるところの山口ノリマキの「潤強姦」スキャンダルは、単なる噂話の域を超えて、かなり具体的な証拠も揃っているれっきとした「犯罪」のようだ。週刊新潮によれば、逮捕寸前までいきながら、当時の警視庁刑事部の部長が逮捕にストップをかけたというから、これが事実ならどこをどう手を回せばそうなるのかってことだ。そこで、登場するのが顔も頭も貧相な官房長官・菅君で、刑事部長とは昵懇の間柄で秘書官まで務めていたとか。

 これってワイドショーにとってはめちゃ美味しいスキャンダルのはずなのに、地上波はまったくスルー。山口ノリマキは眼病の療養中とかで、まったくTVから姿を消して、じっと嵐のおさまるのを待っているって寸法だ。もっとも、被害者の女性は、さらなる法的手段を視野に入れているそうだから、そう簡単にこのスキャンダルを握り潰すことはできないかもね。調子に乗って出過ぎた杭は、とことん叩くしかありません。

週刊新潮】山口敬之 安倍の犬・握り潰された「安倍総理」お抱えジャーナリストの逮捕状 被害女性の告白

・田中龍作ジャーナル
安倍ヨイショなら強姦もOK 普通の人なら悪口も逮捕

 でもって、そんな山口ノリマキがfacebookで言い訳したとたんに「いいね」をクリックして顰蹙買っているのが私人の総理夫人だ。テメーの頭のハエも追えないくせに、何やってんだか。そんなんだから、どんどんボロが出て、今度は私人の総理夫人に同行していたお付き政府職員に国家公務員旅費法違反の疑いがあるってね。

 なんでも、「国家公務員旅費法は公務員が出張する際、旅行命令を出したうえで命令書に記録することを義務づけている」そうなんだが、なんと私人の総理夫人の私的行動に随行した27回について旅行命令書がなかったんだとか。

 私人の総理夫人の私的な行動に随行する場合も、政府は「当面の(首相の)公務遂行補助活動に関する連絡調整を行うため、公務として同行した」としているから、旅行命令書がないもかかわらずお付きで同行していたら国家公務員旅費法違反になるってわけだ。まるで「安倍晋三記念小学校」疑獄は幕引きされたかのような雰囲気が漂っているけど、そう簡単には逃がしやしませんから、首洗って待ってろってこった。

昭恵氏に同行の職員、出張書類なし 「公務」のはずが…

 最後に、「そもそも」には「基本的に」という意味もあるって閣議決定したとさ。バッカじゃなかろか。「そもそも」が問題になったのは、ペテン総理が「辞書で調べたら『基本的に』という意味もある」って答弁したのがきっかけなんだね。だから、その辞書を持ってくれば、すべて解決するんだが、それができないってことは嘘ついたってことだ。口から出まかせかましたおかげで突っ込まれたわけで、それを正当化するために閣議決定って、頭おかいしんじゃないの・・・・やっぱり一度病院行った方が身のためなんじゃないのか。

「そもそも」用法、政府が答弁書で正当化

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

【共謀罪】「捜査現場では予断や偏見、見込みで誤った捜査をされてしまう。成績主義があるので、仕組みをつくると結果を出さなきゃいけなくなる」(早川忠孝弁護士)&籠池前理事長と財務省のやり取り文字起こしと音声データを完全公開!!

 かつて国会で審議された共謀罪法案の与党責任者で元自民党衆議院議員だった早川忠孝弁護士のインタビュー記事が今朝の東京新聞「核心」に掲載されていたんだが、これがなかなか示唆に富んだものだった。「無関係な人も捜査対象となり冤罪の恐れ」があると早川弁護士は現在の自民党の共謀罪法案に修正を求めているそうで、その理由のひしつとしてこう語っている。

「捜査現場では予断や偏見、見込みで誤った捜査をされてしまう。成績主義があるので、仕組みをつくると結果を出さなきゃいけなくなる」

 う~ん、まさにおっしゃる通りで、記事中にもあるように警察が選挙違反をデッチ上げた鹿児島県の志布志事件なんかその典型なんだね。もっと卑近な例を出せば、交通違反のネズミ捕りなんて「成績主義」が生んだ卑劣な手段の何物でもない。

 捜査当局ってのはいったん法律を手に入れちゃうと、いかようにでも拡大解釈して運用の幅を広げてきますからね。共謀罪のように準備段階から検挙できるってなれば、そりゃあ盗聴だろうが監視だろうが、へてたすりゃ囮捜査なんてのも仕掛けてくるかもしれない。そうさせないためには、捜査当局の乱暴狼藉を禁止する事項を明文化しなくちゃいけないんだが、それはほったらかしですからね。もっとも、一番いいのは、こんな法案は廃止することだ!

「治安の確保と基本的人権の用語のバランスがないといけないのに、与野党共に全体の審議力が低下し、バランスを欠いている」という指摘に、腕組みしつつため息が出ちまうGW最後の日曜なのであった。

1

2

 ところで、明日からの国会では「安倍晋三記念小学校」疑獄も重要なテーマのひとつなんだが、本名不詳の籠池君と財務省とのやり取りの音声データとその文字起こしデータが完全公開されているので、是非、ご一読のほどを。

籠池泰典氏と財務省のやり取り録音、音声データ及び文字起こしデータを全編完全公開!

【くろねこの競馬予想】

 今年のNHKマイルカップは例年にも増しての大混戦。極論すれば、どの馬が勝ってもそれなりの理屈はつけられる。そこで狙いたいのがクロフネ産駒のアエロリット。1勝馬だけど大崩れしないのが魅力で、同じ東京のマイル戦、クイーンカップの1:33:3のタイムも優秀。連の軸に期待したい。相手は、皐月賞大敗も東京コースは向きそうなアウトライアーズ。穴なら、桜花賞は叩き台で狙いはここのミスエルテ。いずれにしても、絞りきるのは難しいレースかも。
◎アエロリット、○アウトライアーズ、▲ディバインコード、△モンドキャンノ、プラチナヴォイス、ジョーストリクトリ、タイセイスターリー、ボンセルヴィーソ、注ミスエルテ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

私人の総理夫人の旅費に税金から90万円&「テロリズムはテロ集団の主義主張」って、国民舐めるのもいいかげんにしろよ!

 本名不詳の籠池君のヒアリングは、なかなかのインパクトで、外遊でルンルン気分のペテン総理の嫁も帰国したら針の筵かもね。

「真っ先に相談したのは昭恵先生」 籠池氏、民進調査に

Photo
東京新聞ツイッター

<ライブ・森友学園>籠池氏@民進党ヒアリング   

 で、そのペテン総理の嫁の旅費として90万円を国が負担してたそうだ。お付きの政府職員の旅費170万円も同じく国が負担してたっていうから、私人に税金が注ぎ込まれていたわけですね。法律上はいろいろ抜け道があって、そのこと自体は問題ではないというんだが、もう、これって詰んでるよね。「安倍晋三記念小学校」疑獄は、ペテン総理夫妻の犯罪ってことで歴史に名を残すことになるよう、切に願う今日この頃なのだ。

昭恵氏の旅費 90万円余を国が負担 政府職員に約170万円

 でもって、共謀罪なんだが、なんでもGWの谷間である5月2日に審議することになったってね。GW明けに何が何でも強行採決しようっていう意図なんだろう。でも、私は馬鹿ですの法務大臣・金田君の「花見であればビールや弁当など持ってるが、下見であれば地図や双眼鏡、メモ帳などを持っているというような外形的な事情があり得る」なんていう薄らとぼけた答弁なんか聞いてると、なんでこういう舐めた状況を多くの新聞・TVがほったらかしにしているのか、そっちの方がよっぽど気になってくるというものなのだ。

・ビールと弁当は花見、地図と双眼鏡は… 「共謀罪」例示

 テロリズムの定義についても、ペテン政権は「特定の主義主張にもとづき、国家に受け入れを強要し、社会に恐怖を与える目的で行われる人の殺傷行為」という答弁書を出しているんだが、では「特待の主義主張」とはなんでんねんって質問したら、「テロリズムにかかる集団が行う殺傷行為のよりどころとなる主義主張」という答えが返ってきましたとさ。

「テロリズム」とは「テロ集団の主義主張」 明確な定義、政府拒む

 突っ込むのも馬鹿馬鹿しくなるほどの舐めくさった態度ですね。こんな政党に投票した皆さん、そろそろ責任とってくれませんかねえ、なんてグチのひとつも言いたくなるGW初日の朝であった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新の会 | おすすめサイト | たちあがれ日本 | でっち上げ | みんなの党 | アカデミー賞 | アベノミクス | イラク戦争 | インターネット | オウム真理教 | オスプレイ | オリブ油 | オリンピック | カジノ法案 | ギャンブル | コンピュータ監視法 | スポーツ | タックスヘイブン | テロ | トヨタ | トラテロルコの虐殺 | トランプ | ニュース | ハーグ条約 | バタフライ | バンクーバー・オリンピック | パチンコ | パナマ文書 | ヒマラヤの氷河 | フィギュアスケート | フッ素 | ペット | マイナンバー制 | マスゴミ | メディア | リニア新幹線 | ロッキード事件 | ロック | ワールドカップ | 三宝会 | 上杉隆 | 与謝野馨 | 世論調査 | 中国 | 中谷元 | 亀井静香 | 事務所経費 | 事業仕分け | 介護 | 介護問題 | 仙石官房長官 | 住民基本台帳ネットワーク | 体罰 | 偏向報道 | 偽証 | 児童ポルノ禁止法改正案 | 党首討論 | 全日本柔道連盟 | 八ッ場ダム | 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) | 再生可能エネルギー | 冤罪 | 初詣 | 前原誠司 | 創価学会 | 加計学園 | 労働者派遣法 | 北方領土 | 北朝鮮拉致問題 | 原子力規制委員会 | 原発 | 参議院選挙 | 口蹄疫 | 古本 | 古本くろねこ堂 | 古賀茂明 | 可視化法案 | 右翼 | 名護市長選 | 国民新党 | 地デジ | 地方分権 | 地方創生 | 地球温暖化  | 地震 | 報道ステーション | 墓参り | 外国人労働者 | 外国人献金 | 大口ひろし | 大連立 | 大阪万博 | 天皇 | 夫婦別姓 | 子宮頸がんワクチン | 安倍晋三 | 安倍晋三記念小学校 | 宗教 | 官房機密費 | 宮里藍 | 家庭教育支援条例 | 密約 | 密約問題 | 小池百合子 | 小沢一郎 | 小沢不起訴 | 少子化 | 尖閣諸島 | 山口敬之 | 山本一太 | 山谷えり子 | 岡田克也 | 川口悠子 | 平野官房長官 | 年金問題 | 従軍慰安婦 | 復興予算 | 徴兵制 | 心と体 | 思いやり予算 | 性同一性障害 | 憲法改正 | 戦争 | 押尾事件 | 拉致問題 | 捜査一課長左遷 | 揺れる中東 | 政治とカネ | 政治献金 | 政界再編 | 教育再生会議 | 新党 | 新銀行東京 | 日弁連 | 日本会議 | 日本振興銀行 | 日本未来の党 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝日新聞 | 朝青龍 | 東京オリンピック | 東京新聞 | 東京都青少年の健全な育成に関する条例 | 東京電力 | 東日本大震災 | 東電OL殺人事件 | 枝野幸男 | 核軍縮 | 森喜朗 | 検察  | 検察審査会 | 検察裏金問題 | 橋下知事 | 武器輸出三原則 | 武藤貴也 | 死刑 | 残業代ゼロ | 民主党 | 民進党 | 水谷建設 | 沖縄基地問題 | 沖縄密約問題 | 河野太郎 | 河野談話 | 消費税 | 消費者金融 | 清和会 | 渡辺喜美 | 渡辺恒雄 | 渡部恒三 | 熊本地震 | 片山さつき | 猪瀬直樹 | 環境問題 | 甘利明 | 生前退位 | 生方解任 | 生活保護 | 産業競争力会議 | 田原総一朗 | 田母神 | 町村元官房長官 | 痴漢冤罪 | 白紙領収書 | 相撲 | 石原伸晃 | 石原慎太郎 | 石川衆議院議員逮捕 | 石破茂 | 社会保障と税の一体改革 | 社民党 | 秘密保全法案 | 稲田朋美 | 立花隆 | 競馬 | 竹中平蔵 | 竹島 | 第三極 | 箱根駅伝 | 節電 | 築地市場移転 | 細野豪志 | 経団連 | 経済・政治・国際 | 維新の会 | 育児 | 自民党 | 舛添要一 | 芸人 | 芸能・アイドル | 英国式独立調査委員会 | 茨城空港 | 菅官房長官 | 菅直人 | 落語 | 血液型性格判断 | 衆議院選挙 | 裁判員裁判 | 解決金制度 | 記者クラブ開放 | 証拠改竄 | 読売新聞 | 謎の市民団体 | 警察不祥事 | 谷垣禎一 | 貧困問題 | 資金管理団体 | 賭け付け警護 | 辛坊治郎 | 辺野古 | 連合 | 週刊朝日 | 選挙制度改革 | 遺伝子組み換え食品 | 郵便不正事件 | 郵政民営化 | 都知事選 | 都議選 | 野田佳彦 | 長谷川幸洋 | 関西電力 | 阿久根市長 | 除染 | 陸山会事件 | 集団的自衛権 | 電力会社 | 電通 | 靖国 | 音楽 | 飯島秘書官 | 高市早苗 | 高村正彦 | 高校無償化 | 高速道路無料化 | 鳩山政権 | 鳩山邦夫 | 鳩山首相 | 麻生太郎 | ACTA | FMラジオ | NHK | PC遠隔操作事件 | STAP細胞 | TBS | TPP | TVCM