岸田文雄

2022年9月27日 (火)

「#国葬よりも静岡救済」がトレンド入り・・・静岡を見殺しにしての国葬に、11万人避難指示の夜の「赤坂自民亭」を思い出す!!

 昨日のエントリーで、カナダのトルドーが国賊葬じゃなかった国葬をハリケーン対応のために欠席って書いたんだが、実は日本でも台風15号の記録的な豪雨で静岡市の5万5千世帯が断水で大変なことになっている。

 浸水被害も想像を絶する事態になっているようで、静岡県知事は自衛隊への災害派遣要請を出した。自衛隊の派遣要請が遅れたことについて、静岡県知事と静岡市長との確執が囁かれているが、それはともかくとして、こんな深刻な状況だってのに、メディアはあまり報道していないんだよね。

 災害救助より国葬か、って言われるのが嫌で報道規制してるんじゃないかなんてうがった見方もあるようだけど、ここまでスルーされるとそう思いたくもなろうというものだ。

 「#国葬よりも静岡救済」がトレンド入りしたようで、ネットでは「国民より国葬が大事な岸田はカナダの首相を見習え!」って声が飛び交っている。

 ここまでアヤがついた国葬って、家族にすればヘタレ総理の独断専行を恨みたくもなろうというものだ。そう言えば、国葬で日本国中が喧々諤々やっている時に、ペテン師・シンゾーの家族の意見ってのが一切表に出てこなかったのは、実に不思議なことだ。

 吉田茂の国葬の時には、喪主を務めた長男で粋な文人・吉田健一が後日、「派手なことが嫌いだった父親がどう思っているか」といった意味のことを書いている。

 ようするに、国葬というのは、どう理屈をつけようと、それを利用しようとする政治家のためのイベントに過ぎないってことなんだね。だから、台風で深刻な被害を受けた静岡を、平然と見殺しにできちゃうのだ。

さあ、テレビ各局は、今日の国葬をどんな演出で構成してくるのだろう。そんな放送を見るつもりはまったくないれけど、テレビ東京の国葬に無頓着な我が道を行く報道姿勢は実に清々しい。

静岡県が自衛隊に災害派遣要請 取水口を塞ぐ流木の撤去作業など 静岡市清水区の6万超世帯で断水

Photo_20220927075201

| | コメント (0)

2022年9月24日 (土)

ヘタレ総理が、統一教会擁護の自称文芸評論家・小川榮太郎をブレーンに迎え、助言を受けていた!!

 ヘタレ総理がペテン師・シンゾーの国賊葬じゃなかった国葬をゴリ押ししたのは、ひょっとこ麻生が「理屈じゃねえんだ」と恫喝したからって噂が流れていたと思ったら、ここにきて自称文芸評論家の小川榮太郎が「国葬を早く決断しないと、保守が離れる」と進言したからって新説が飛び出した。

 週刊文春によれば、どうやらこの自称文芸評論家はヘタレ総理のブレーンとして何かにつけて助言をしているんだとか。本人もそんな噂はまんざらでもないようで、週刊文春の取材に「私はあくまで、純然たる政策の助言者。安倍さんの時と同様で、そういう助言者なのでね」とのたまったそうな。

 自称文芸評論家・小川君とくれば、安倍礼讃本でデビューして以降、伊藤詩織さんへのセカンドレイプや杉田汚水脈の「LGBT生産性ない」発言を擁護したり、さらにはモリ・カケ問題でデマ本を出版して朝日新聞に訴えられて敗訴するという、なんとも香ばしい人物なのだ。

 そして、統一教会(現世界平和統一家庭連合)との関係も疑われていて、「統一教会は被害者、週刊誌などのマスコミこそ反社であり、安倍氏の暗殺事件は右派宗教団体潰しのための謀略だ」なんてことを平気で垂れ流しているんだね。

 こんな胡乱な人物がブレーンとして助言しているとすれば、ヘタレ総理が統一教会問題に腰が引けているのも、ペテン師・シンゾーと統一教会との関係調査を拒否し続けているのも頷ける。

 こんなんじゃ、統一教会の解散命令なんて、夢のまた夢。道理で、統一教会の会見が強面だったわけだ。ヘタレ総理のお墨付きで、これからの活動も保障されてるんじゃないのか・・・なんてことを我が家のドラ猫に囁いてみる土曜の朝である。

岸田はおかしくなっている! 性差別発言や統一教会擁護の極右安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに 国葬も小川の進言か

【まだまだあるぞ気になるニュース】

【入手】安倍氏国葬の入札に出来レース疑惑 受注した日テレ系1社しか応募できない「条件」だった 44枚の入札説明書で判明

五輪玩具会社から800万円 元理事「竹田氏のため」

「国葬」当日 首都高は約9時間通行止め 一般道も通行規制へ

「巨人の星」替え歌で激励した信者たち 生稲晃子氏は目頭を押さえた

| | コメント (1)

2022年9月21日 (水)

「世論調査の結果については一喜一憂しない」「国民の皆さんの声については、丁寧に耳を傾けていかなければならない」(岸田文雄)・・・「 聞く耳」持たないから、この体たらくなんじゃないのか!!

 超大型台風のドタバタの中で、ヘタレ総理が国連に旅立った。さすがに、内閣支持率急落について何も言わずに外遊ってのも気が引けたのか、ぶら下がり会見でいつもの薄っぺらいコメントでお茶を濁しましたとさ。曰く、

「世論調査の結果については一喜一憂しない」
「国民の皆さんの声については、丁寧に耳を傾けていかなければならない」
「政治の責任を果たすべく、これからも一つ一つの課題に真摯に向き合っていきたい」

 いやいや、国民の声に耳を傾けてこなかったから内閣支持率が急落したんじゃないのか。世論調査の結果に「一喜一憂」するくらい、真摯に国民の声に耳を傾けてみやがれ。

 「一つ一つの課題に真摯に向き合っていきたい」ってのも、何をいまさらなんだよね。だったら、統一教会(世界平和統一家庭連合)問題で、いつまでも後出しジャンケン・山際君を閣僚の地位に就けておくんじゃない。さっさと首を切らないのは、いかに「聞く耳」を持たないかってことを証明しているようなものだ。

 結局、何事も右から左へ流すだけのムーディ勝山流がヘタレ総理の唯一の決め技なんだね。「検討師」なんて揶揄されていた頃は、ひょっとしたらいつか動くかもなんて淡い期待もあったんだろうが、それもいまとなっては儚い夢ということがバレちゃいましたからね。

 「何も専務」って言葉が頭をよぎる、9月にしては肌寒い水曜の朝である。

岸田首相 内閣支持率下落に「一喜一憂せず結果出したい」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

会合で祝辞か…山際大臣 今度は教会トップと

安倍氏国葬を欠席へ 自民・村上氏

ミャンマー軍の留学生受け入れ 批判受け、来年度から中止に 防衛省

| | コメント (2)

2022年9月19日 (月)

内閣支持率29%、国葬反対60%超で、ヘタレ総理、絶体絶命!!

 「どこまで続く泥濘ぞ」ってのはこういうのを言うんだろうね。何がって、下がり続けるヘタレ政権の支持率です。なんと、毎日新聞の調査では危険水域の30%切りを達成。とうとう支持率29%になりましたとさ。高めに出る日経新聞でさえこれまで最低の43%で、支持しないが49%にもなっているんだね。

 その他、国葬反対が62%、統一教会(世界平和統一家庭連合)への対応を評価しないが72%、自民党の統一教会調査不十分が76%、統一教会と安倍晋三の関係を調査すべきが68%ときて、さらに自民党の政党支持率も23%と急落するあり様だ。

 国葬終わったら解散総選挙があるかもって妄想してたけど、政党支持率がここまで下がると、それも無理な話ってことだ。

 ここまできたら、いっそのこと国葬中止って宣言したら、それがカンフル剤になって少しは持ち直すと思うんだが、それができるくらいの器量がヘタレ総理にあったらこんな不様なことにはなっていないか。

 統一教会問題をテコにして清和会を一掃するチャンスだったのに、一掃どころかペテン師・シンゾーの国葬を閣議決定という悪手に手を染めてまで清和会にすり寄ろうとしたんだから、罰が当たったってことです。

 でも、これからどうするんだろうね、ヘタレ総理は・・・つい笑みがこぼれてしまう今日この頃なのだ。

岸田内閣支持29% 7ポイント減、3割割る 毎日新聞世論調査

【まだまだあるぞ気になるニュース】

選挙支援を報告するも公表されず 9人、自民議員・旧統一教会調査

元理事の事務所で2回面会 KADOKAWA側、依頼か 角川会長、関与否定・五輪汚職

国葬出席の鈴木知事に 撤回の要請続々 問われる説明責任

| | コメント (1)

2022年9月15日 (木)

「賄賂の認識はない」「理事にお願いは当然」とのたまったKADOKAWAのおとぼけ会長が逮捕!!&エリザベス女王の国葬に招待されてなかったヘタレ総理の赤っ恥!!

 幹部が逮捕されたってのに、「事実関係はわからない。僕にはわからない」なんてとぼけた釈明会見開いて顰蹙買ったKADOKAWAの角川会長が逮捕された。おそらく、逮捕された幹部がすべてをゲロったからのことなんだろうけど、このままサメの脳みそ・シンキロー森まで逮捕となるかどうかは予断を許さない。

 いまごろ、検察とシンキロー森との間でいろいろ取り引きしてるんじゃないのかねえ。ひょっとしたら思わぬ政治家の名前がこれから上がってこないとも限らない。顔も頭も貧相な男の名前もチラホラ聞こえてくるが、KADOKAWAの会長逮捕ってのはもっと深くまで手を突っ込むぞという政治家に対する検察の宣言だとしたら面白いのだけれど。

KADOKAWA会長逮捕 6900万円贈賄疑い 五輪汚職事件、東京地検特捜部

 ところで、エリザベス女王の国葬への参加をヘタレ総理が見送ったって言ってたんだが、どうやら招待状は天皇・皇后の2人分で、ヘタレ総理には届いていませんでしたとさ。弔問外交が聞いて呆れます。

「招待枠もないのに先走り」岸田首相が英女王国葬参列見送り 準備の関係省庁から不満

【まだまだあるぞ気になるニュース】

下村博文元政調会長 統一教会系の陳情を「党公約に必ず入れるように」関連団体幹部が証言《動画入手》

旧統一教会が自民・山際氏を選挙で支援 点検では名前なかったが…川崎の男性信者「初当選時から手伝い」と証言

「絶対に捕まらないようにします」元電通“五輪招致のキーマン”への安倍晋三からの直電

森元首相を参考人で呼んでも「200万円」について聴かない特捜部 読売新聞と東京新聞は”忖度報道”

| | コメント (2)

2022年9月10日 (土)

内閣法制局が過去に「国葬は三権の了承必要」の見解・・・「国の儀式」はヘタレ総理のデッチ上げか!?&東京五輪汚職で森元首相を事情聴取!!

 エリザベス女王が亡くなって、世界中が哀悼の意を表明している。バイデンは早々に女王の国葬への出席を決めたそうで、おそらく世界中の首脳たちが弔問に訪れることだろう。「世界からの弔意」ってのはこういうことを言うんだね。

バイデン米大統領、英女王の国葬参列へ 英紙取材に意向示す

 でもって、エリザベス女王の国葬は、議会の承認が必要なんだってね。つまり、「議会を通した民主主義の国葬」ってわけだ。

 翻って、ペテン師・シンゾーの葬儀は、ヘタレ総理の“丁寧な説明”によれば、国の儀式は政府が決められるという内閣法制局のお墨付きを金科玉条のごとく喚きたてて、まるで政府の専権事項であるかのように喧伝している。

 ところが、佐藤栄作の国葬が議論された時に、内閣法制局は「国葬について『法制度がない』『三権の了承が必要』との見解」を示していたんだってね。おいおい、それがどうして「政府が勝手に決められる」ってなったんだってことなんだけど、どうやらヘタレ総理のデッチ上げの疑いが出てきたようだ。

国葬は「三権の了承必要」、過去に内閣法制局長官が見解 関係者証言

 なんでも、ヘタレ総理から相談を受けた内閣法制局は、「意見なし」という回答をした文書が情報公開請求に基づいて公開されたんだとか。これって大手メディアはほとんど報じてないんだが、事実ならヘタレ総理もまた嘘つきの誹りを免れない。

国葬めぐる嘘つきはどっち?/岸田首相は「しっかり調整」、内閣法制局は「意見なし」/協議内容の開示は文書1枚で隠蔽

 ペテン師・シンゾーの国賊葬じゃなかった国葬をヘタレ総理は徹底気に政治利用しようとしたんだろうが、世界の耳目はエリザベス女王の国葬に集まっちゃって、おそらくみすぼらしい結果となるんじゃないのかねえ。神様はお見通しってことか。

 ところで、鮫の脳みそ・シンキロー森がホテルに缶詰になって検察の事情聴取を受けたってね。検察はこのまま在宅起訴にもっていこうとしてるんだろうか。週明けが待ち遠しい土曜の朝である。

森喜朗元首相を参考人聴取 東京地検特捜部、五輪汚職めぐり複数回

AOKI側録音、立証の柱 会合に森元首相同席の時も 関連、慎重に捜査

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安倍元首相と統一教会の「原点」を示す文書を発見

「半ば捏造的」「デモおとしめた」 BPO、字幕問題でNHK批判

「性被害」告白した元女性自衛官、実名で声あげた理由 「嘘だと言われても、今止めなければ」

| | コメント (1)

2022年9月 9日 (金)

「国際的な弔意にどう応えるかが重要で国葬が適切だ」(岸田文雄)・・・国際的な弔意」ってただの社交辞令だから!!&統一教会に最も関係の深い安倍も細田も対象外の調査なんて・・・!!

 期待していたわけではないけれど、それにしてもヘタレ総理の国葬説明といい、自民党の統一教会調査といい、まさにアリバイ作りの典型ですね。

 国葬について言えば、これまでもさんざん口にしたことを平然と繰り返すだけ。なかでも笑っちまうのが、「国際的な弔意にどう応えるかが重要で国葬が適切だ」ってくだりだ。そりゃあ一国の元総理が銃撃されて死んじまったんだから、弔電のひとつも打つだろう。そんなのは何も政治の世界に限らず、社会の常識ってものだ。

 そんなことが国葬の理由って言われても、何の説得力もないんだね。だから法律で決めようって意見があるんだが、もし法律で国葬が正当化されたら、一般大衆労働者諸君への「弔意の強制」なんてことにも法的根拠を与えることになりかねない。ここは、「国葬はやらない」って法律を作るのが一番わかりやすいんじゃないのかねえ。

国葬「なぜ安倍氏だけ?」首相答えず 閉会中審査「各国への礼節」「総合的に勘案」に終始

 もうひとつの統一教会調査なんだが、いかに自民党と統一教会がズフズブの関係かってことだけはわかった。問題は、ここからなんだね。調査(自民党に言わせれば点検)は終わりました、今後は関係を断ちます・・・で幕引きしようって魂胆なんだろうが、そうはいかない。

 少なくとも、壺の信者が疑われる萩生田、マザームーン山本、食口・井上あたりは除名が打倒なんだよね。そこまでやった上で、本丸のペテン師・シンゾーも血祭りにあげなくちゃ、何も解決しない。

 やっぱり、国会に調査委員会を設置する必要があるんだろうけど、このままだとモリ・カケ・サクラと同じで、大山鳴動しただけで終わっちまいますよ。

安倍元首相は結局対象外 旧統一教会と議員の関係、自民が公表 「自主点検」の調査に識者「国民も納得しない」

萩生田光一氏が7項目中4項目で最多 旧統一教会巡る自民調査、1都6県では32議員 支持者「関係断って」

 最後に、シンキロー森が在宅起訴という噂が流れている・・・ホントか!?


【国会中継】衆院議運委 岸田首相が国葬について説明(2022年9月8日)


【国会中継】参院議運委 岸田首相が国葬について説明(2022年9月8日)

【まだまだあるぞ気になるニュース】

「統一教会の何が悪いんですか?」自民党道議の後援会長が発言

「KADOKAWA」スポンサー料と別に当初から予算に“仲介手数料”盛り込む 東京五輪パラ汚職

葉山町議会、国葬反対の意見書可決 「法治主義にも違反」

大阪大発の製薬ベンチャー、アンジェスがコロナワクチン開発中止

| | コメント (2)

2022年9月 7日 (水)

国葬費16.6億円のドンブリ勘定・・・警備体制次第で数十億円規模へ!!&「理屈じゃねえんだ」と国葬の言い出しっぺは麻生太郎!?&パックンのトホホな言い訳!!

 まるでぼったくりバーの手口だと非難囂々の国葬費隠蔽なんだが、あまりの非難の声の高まりに渋々ながら概算を発表しましたとさ。その額は、なんと16.6億円。とは言え、警備に当たる警察官の人数などは明らかになってないんだから、いわばドンブリ勘定しただけってことだ。
 
 「より丁寧に説明するため、仮定の上で試算した。確実な数字は国葬が終わった後に精査しなければ出せない」ってヘタレ総理は居直っている。でも、いまの段階で警備の警察官の人数すら決まっていないって、それが本当なら「大丈夫か、日本の警察」ってなもんです。

 今回の概算では、「警備に要する経費8億円程度」ってなってるが、約3万人の警備体制だった「大喪の礼」でさえ警備費は24億円だったそうだ。国葬の参列者は6000人規模とも言われてるんだから、「大喪の礼」と同じかそれ以上の警備体制になっても何の不思議もない。

 「仮定の上で資産」とヘタレ総理も言ってるように、おそらく16.6億円どころか、終わってみたら数十億なんてことになるに違いない。

安倍元首相の国葬、総額16億円超 政府が一転、概算を公表 世論と野党の批判に配慮

反感招いた岸田政権の「小出し」戦略 読売調査でも反対多数 安倍晋三元首相の国葬費公表も後手に

 なぜこれ程の税金を注ぎ込んでまで、カルトの広告塔だった男の国葬をしなくてはならないのか。ひょっとこ麻生が「理屈じゃねえんだよ」ってヘタレ総理を脅したって噂もあるようで、国葬と統一教会(現世界平和統一家庭連会)問題は、ヘタレ政権のみならず自民党のアキレス腱となって秋の政局をひっかき回すことになるだろう・・・なんてことを我が家のドラ猫に呟いてみる水曜の朝である。

 最後に、統一教会問題でミソつけたパックンがトホホな言い訳してます。火に油を捧ぐことになるんじゃないか。

これを読んで僕が「統一教会擁護派」か判断してください(パックン)

【まだまだあるぞ気になるニュース】

KADOKAWA元専務ら2人逮捕 五輪組織委元理事 贈収賄事件

新型コロナ 療養期間短縮へ 症状ありは7日間 無症状5日間に

統一教会とズブズブ報道の萩生田光一政調会長がテレビ各局に圧力をかけ始めた、との情報! 手先になっているのは各社政治部番記者

公明党・熊野正士議員の性加害が発覚 被害女性が明かす、身の毛もよだつ「セクハラLINE」の内容とは

| | コメント (2)

2022年9月 6日 (火)

海外要人から国葬への出欠の返事が届かず焦る外務省・・・弔問外交なんてのは絵に描いた餅!!&大広にガサ入れ、KADOKAWAに7千万円疑惑・・・どこまで広がる東京五輪汚職事件!&パックン、お前も壺か!?

 ヘタレ総理が国賊葬じゃなかった国葬の理由を説明することになっている閉会中審査が8日に迫る中、海外要人からの出欠の返事が届かなくて外務省がヤキモキしてるってね。マクロン、メルケルが見送りを表明して、大物どころではカナダのトルドーくらいしかいないってんだから、これでは弔問外交なんてのは絵に描いた餅。

 国葬に反対の声は大きくなる一方で、国葬当日にはデモも予定されている。それでも国葬を強行するのって、ひょっとしたらヘタレ総理ってなかなか意地の悪いオッサンだったりして。

安倍氏国葬は参列希望殺到どころか…〆切り過ぎても「諸外国から返事が来ない」と外務省困惑

 ところで、東京オリ・パラをめぐる汚職事件が、KADOKAWAだの大広だの、どんどん広がりを見せている。でもって、KADOKAWAの会長がすっとぼけた会見してくれました。逮捕された元電通専務の知人の会社に7000万円が支払われているのはわかってるんだから、いまさら「知らなかった」って言ったところで、そりゃあ無理があるというものだ。何の見返りもなしに7000万円も支払うお人好しなんかいませんよ。

 大広にはガサ入れがあったそうで、この汚職事件がどこまで広がるか、ドキドキしている企業や政治家がゴマンといるんでしょうねえ。

語学でもスポンサー枠新設か 大広を家宅捜索 五輪汚職

五輪汚職が政財界、メディアに拡大 永田町関係者は「安倍元首相の死で遠慮がなくなった」

【全文書き起こし】KADOKAWA角川歴彦会長が東京五輪の汚職疑惑について釈明

 最後に、ちったあマシだと思ってたパックンが、統一教会(現世界平和統一家庭連合)について、爆笑の太田もかくやのドジ踏んだってね。統一教会関係者との仲も取り沙汰されているようで、なかなか香ばしいことになりそうな予感がする今日この頃なのだ。

パックンさんと本山勝寛さん-統一教会に搾取された貧困家庭の問題

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安倍氏国葬に共産、れいわが欠席方針 山本太郎氏「やりたいなら、自民党と旧統一教会の合同葬を」

元大学教授らが40万筆超の“反対署名”を提出 文科省「学校で黙祷拒否 処分せず」 安倍元総理の国葬めぐり

岸田首相「国内外の課題について意見交換」菅前首相と会談

| | コメント (2)

2022年9月 1日 (木)

「統一教会との関係は断つ」けど、その中心の安倍晋三については「本人が亡くなられた今、限界がある」(岸田文雄)・・・そこまで掘り下げたらたら国葬どころじゃなくなるものね!!

 引きこもりのヘタレ総理が、内閣支持率の暴落に慌てふためいて、ようやく姿を現した。でもって、

「国葬儀の実施を判断した総理大臣として、ご意見・ご批判を真摯に受け止め、正面からお答えする責任があります。国会の場で、閉会中審査の形で、私自身が出席し、テレビ入りで国葬儀に関する私の決断について質疑にお答えするという機会をいただきたい」

 テレビ入りって言い方も凄いけど、だったら閉会中審査じゃなくて臨時国会開けばいいんじゃないか。さらに、統一教会(現世界平和統一家庭連合)問題については、

「所属国会議員を対象に当該団体との関係性を点検した結果をとりまとめ、公表すること」
「所属国会議員は、過去を真摯に反省し、しがらみを捨て、当該団体との関係を断つことを党の基本方針として、徹底すること」
「今後、社会的に問題が指摘される団体と関係を持つことがないよう、コンプライアンスチェック体制を強化すること」

 をキツネ目の男・茂木君に指示しましたとさ。そのキツネ目の男はこれを受けて、

「今後、旧統一教会および関連団体とは一切関係を持たない。社会的に問題が指摘される他の団体とも関係を持たない。これを党の基本方針とする」
「仮に守ることができない議員がいた場合には、同じ党では活動できないと考える」

 ってさ。これからのことはそうなんだろうが、ではこれまで関係していた議員の処分はどうなるんだ。たとえば、統一教会との関係ではその中心にいたのはペテン師・シンゾーなんだよね。その経緯を検証せずして、何が「関係を断つ」だ。統一教会とペテン師・シンゾーとの関係について記者に問われて、ヘタレ総理は「本人が亡くなられた今、限界がある」って逃げちゃいました。

 「国民から懸念や疑念の声を頂いており、率直にお詫び申し上げる」と記者会見では殊勝な態度を見せていたけど、安倍銃撃事件で統一教会問題が勃発した時にこれを言ってれば少しは風向きも変わっただろうに。それどころか、「国葬」宣言しちゃいましたからね。

 統一教会のエキスパート・鈴木エイト氏がヘタレ総理の記者会見を受けて、

「(自民党が国会議員に提出を求める)アンケート用紙の1枚目に党として組織的な関係はないと確認しておりますという前提で配っています。教団の体制保護に寄与しているかという項目がまったくない。これ以上のことは書くなよと言う前提のもとで出したというニュアンスを受けた」

 とコメントしていたけど、おそらく中身スカスカの調査結果で終わるのがオチなんじゃないのかねえ。下手に掘り下げて、ペテン師・シンゾーまで行き着くようなことになったら、それこそ「国葬」どころじゃなくなって、自民党そのものの存在が危うくなりますからね。

・岸田首相会見 “旧統一教会との関係断つ 党の方針として徹底”

・旧統一教会と関係断絶「守れなければ離党も」 自民・茂木幹事長


岸田首相が会見 安倍氏の国葬「丁寧な説明に全力尽くす」(2022年8月31日)

【まだまだあるぞ気になるニュース】

「なぜ税金」「死者を神格化する儀式」…安倍元首相の国葬に抗議する人たちの思いは 国会前に4000人【動画】

林芳正外相の“国家老県議”も「統一教会」系団体の会長だった

山際大臣、統一教会とじっこんの仲の秘書が“窓口”に 選挙区に居住実態がないことも発覚

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共産党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 名護市長選 国民新党 国民民主党 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政党助成金 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 西村康稔 西田昌司 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM