桜を見る会

2020年9月21日 (月)

不妊治療保険適用拡大に続いて新婚世帯に最大60万円の補助・・・木を見て森を見ない小手先の少子化対策!&産経新聞が「桜を見る会」再調査の正論!!

 少子化対策の一環として、「新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、来年度から60万円を上限に補助する方針を固めた」んだとさ。でも、この制度を活用できる自治体ってのはそう多くはなくて、特に援助が必要なのではと思われる東京などの大都市圏は対象外なんだと。そんなんだから、選挙を意識したバラマキ・パフォーマンスなんじゃないのという疑いも持たれてるんだね。

内閣府、新婚生活60万円補助へ 少子化対策で倍増、条件も緩和

 自称苦労人のカス総理がぶちあげる少子化対策って、不妊治療の保険適用拡大もそうだけど、どう見ても小手先だけなんだよね。若いカップルが子供を産むことに積極的になれないのは、その後の教育費などのことを考えたら、とてもじゃないけど生活が成り立たなくなるからなんだよね。つまり、子供を産める社会システムの整備こそが喫緊の課題なんであって、そこを無視して不妊治療だの新婚生活の補助だのってのは少子化の全体像がわかってないってことだ。

不妊治療、21年4月に助成拡充 増額幅や所得要件を検討、厚労省

 とにかく、自称苦労人のカス総理は、大局観に欠けているんだね。国をどんな方向に持っていこうとしているのか、本人にそもそも政治理念や哲学がないものだから、まったく見えてこない。もっとも、ペテン師・シンゾーのような歪んだ国家感や憲法観を押し付けられても、それはそれで困ったものなんだが・・・。

 でもって、そのペテン師・シンゾーはときたら、読売新聞のインタビューに「体調は新しい薬が効いている。もう大丈夫だ」って能天気なコメントしている。靖国参拝をわざわざ取材させるパフォーマンスしたりして迷惑このうえないんだが、なんでも外交アドバイザーとしてカス政権にコミットしようなんてことも考えるらしい。

 そんなんだから、身内の産経新聞からも、「桜を見る会再調査」を突き付けられちゃうんだね。ジャパンライフの広告塔・加藤君だけでなく、そのうち本丸のペテン師・シンゾーにもジャパンライフ元会長逮捕の火の粉が降り注がんことを願いつつ、お後がよろしいようで。

【主張】巨大詐欺事件 「桜を見る会」の再調査を

・毛ば部とる子
「桜を見る会」ジャパンライフ山口氏他14人逮捕でどうなる?ヒアリング#34

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

「桜を見る会」招待者名簿の整理番号「60」は首相枠だった!! マルチ商法会長を招待したのはペテン総理で決まり!?

 長崎原爆の日。「黒い雨」裁判で、国は控訴するのだろうか。

 それはさておき、コロナ・パニックであまり注目を集めなかったんだが、桜を見る会前夜祭のパーティにまつわる公職選挙法違反の疑いで、全国の法曹関係者279人が初老の小学生・ペテン総理などを告発した。これは5月の告発に続く第2弾で、ペテン総理一味を逃がしてたまるかという法曹界からの強いメッセージでもある。

桜を見る会告発状279人分提出

 そんな中、桜を見る会の招待者名簿の整理番号「60」が首相枠だったことが、国立公文書館の招待者名簿公示で明らかになったってね。公示された名簿は小泉政権時代のものとはいえ、おそらく「60」が首相枠ってことが慣例になっていたことは容易に想像がつく。

 てことは、サクラ疑惑で問題になったマルチ商法「ジャパンライフ」の会長への招待状の整理番号「60」は、やっぱりペテン総理の招待枠だったてことになるんだね。サクラ疑惑の渦中では、「60」の整理番号は「1回限り」って言い訳してたけど、それも嘘だったってことになるんじゃないの。

「60」は首相の推薦者 桜を見る会、招待者名簿を初開示 06年開催

 こうなると、ペテン総理は臨時国会からますます逃げ回ることになるに違いない。野党は臨時国会召集要請を拒否されたことで腰砕けになるんじゃなくて、いまこそ「憲法違反」として断固糾弾すべきなんだよね。ああ、それなのに、メディアには「野党反発」と舐めた報道されちゃう始末だ。それもこれも、どうあっても臨時国会召集させるぞって迫力に欠けているからなのだ。

 週刊ポストが「安倍首相を引きずりおろす『最終手段』!『落選運動2020』を始めよう」という特集記事を組んでいるけど、それにならって「憲法違反」を旗印にした「臨時国会召集国民運動」くらいの気迫をもって情報発信していかないと野党はその存在意義すらなくなることになりまっせ。

【週刊ポスト】安倍首相を引きずりおろす「最終手段」!「落選運動2020」を始めよう

| | コメント (1)

2020年5月22日 (金)

東京高検検事長、常習賭博でも「訓告」の大甘処分!!&弁護士ら662人が「桜を見る会」でペテン総理を刑事告発!!

 思えば、これまでどれほどのタレント、スポーツ選手が賭博行為で世の指弾を浴びたことだろう。そのために、干されたタレントもいるし、引退に追い込まれたスポーツ選手もいる。たとえば、漫画家の蛭子さんなんか、9000円の賭けマージャンでお縄になったあげくに、一時はテレビから追放されてましたからね。

 ああ、それなのに、東京高検検事長の賭けマージャンは、「訓告」でチャラだとさ。「訓告」ってのは、ちょいと叱責されましたって程度のことなんだね。なんでも、人事院の指針では、賭博の場合は減給か、戒告。常習なら停職という懲戒処分が下されるとか。「懲戒処分が妥当だ。法務省幹部には民意を読むセンスがないか、読む気がないのだろう」(郷原信郎弁護士)という声があるのもむべなるかな、ってなもんです。

 でもって、当の賭けマージャン検事長はといえば、こんなコメントを出しています。

「本日、内閣総理大臣宛てに辞職願を提出しました。この度報道された内容は一部事実と異なる部分もありますが、緊急事態宣言下における私の行動は緊張感に欠け軽率にすぎるものであり猛省しています」

 とても反省しているとは思えない、木で鼻を括ったようなことぬかしてます。「一部事実とは異なる」ってんなら、どこがどう異なるのかきっちり記者会見して説明してみやがれ。取り調べでこんなトンチキな供述したら怒鳴りつけられるのがオチだろう。

 ペテン政権としては訓告・辞職で幕引きを図るつもりなんだろうけど、違法な閣議決定はそのままですからね。こんな軽い処分では、「世論の厳しさとはかけ離れており、反発が続くだろう」(郷原弁護士)ことは間違いありまほんよ、ったく。

黒川検事長が辞表を提出 賭けマージャン認める

黒川氏「訓告」に批判の声殺到「国民をなめた処分」

 最後に、弁護士、最高裁裁判官、法学者ら法律の専門家662人が、「桜を見る会」にからんだ公職選挙法違反と政治資金規正法違反で、初老の小学生・ペテン総理を刑事告発した。

 官邸の代理人・黒川君を検事総長にと目論んでいたのは、こうした動きを封じ込めるためだったのは間違いないだろうから(妄想だけど)、ペテン総理はさぞかしお腹がキュンキュンしていることだろう。このまま政権を投げだしたら面白いんだが・・・。

「桜を見る会」懇親会 弁護士ら600人余が告発状提出

・田中龍作ジャーナル
弁護士ら662人が安倍首相を刑事告発 桜を見る会

| | コメント (4)

2020年3月10日 (火)

「緊急事態宣言」の権限を与える改悪特措法成立に合意する立憲民主。こいつら正気か!&法務大臣の壊れた答弁を編集・加工するNHK!&ペテン総理の私人の嫁とマルチ商法の怪しい関係!

 「緊急事態宣言」を容易にする改悪インフル特措法の13日成立に、立憲民主が合意したってね。こいつら正気か。国会の事前承認という条件についてもどこか煮え切らないのは、しょせんこいつらも目指す方向が自民と一緒ってことなんじゃないのか。

「緊急事態宣言」可能にする法案 13日成立へ

 アニー山尾君がこうした立憲民主の裏切り行為に対して孤軍奮闘しているけど、「安倍晋三に戒厳令を敷かせる権限を与えるに等しい」法律にここまで野党第一党の危機感が薄いとなったら、いったい誰が「主権の制限」に歯止めをかけられるのだろう。

緊急事態宣言 備忘録2020

・田中龍作ジャーナル
非常事態宣言の国会事前承認さえ拘らない立憲執行部

 こんなんだから、官邸の代理人の定年延長をめぐる法務大臣のポエムな答弁が罷り通っちゃうんだね。しかも、そのポエムな答弁を、イヌアッチイケーなんかあたかも真っ当な質疑応答であるかのように編集・加工して放送するんだから、これはもう放送法を逸脱した犯罪と言ったって過言ではない。

 それは民放だって似たり寄ったりなもので、新型コロナウイルスをいいことに、国会で野党がどんな追及しているかまったくスルーですからね。初老の小学生・ペテン総理の私人の嫁とマルチ商法との怪しい関係という、桜疑惑の延長線上にある新たな疑惑だってあるってのに、ニュース番組でありながらグルメ情報だのエンタメ情報だのにかまけてるんだから能天気なものだ。


安倍昭恵UZUハウスと「よつば商法」田村智子【14分】3/9参院・予算委

 それにしても、「教諭」を「きょうろん」と読んじゃう政治家がいるご時勢って、なんか腰抜けるんだねえ。ま、ツートップの2人が義務教育終了レベルの教養すらもないんだから、それこそ「魚は頭から腐る」ってことなんでしょうね。だめだ、コリャ!


| | コメント (2)

2020年3月 6日 (金)

いまさら入国規制のボケかますペテン総理!&ニューオータニとの癒着の構造が発覚!&やっぱり加計学園は補助金詐欺!?

 おいおい、それって、今かよ・・・中国、韓国からの入国規制のニュースを聞いて、誰もがそう突っ込みたくなったんじゃなかろうか。いまや新型コロナウイルスの猛威は世界的規模になってるんだよね。入国規制をするなら感染者を出したすべての国を対象にしなくては意味がないだろうに。

<新型コロナ>中韓からの入国規制 首相表明 ビザも停止 指定場所で2週間待機へ

 これって、火事で家が全焼してから消火活動するようなものなんだね。そもそも、2週間の待機場所って言うけど、そんなのがあるならクルーザーの乗客を船内に閉じ込めておく必要なんてなかったってことだ。何でもかんでも付け焼刃で、その調子で「緊急事態宣言」のためにインフル特措法の改悪されちゃたまりませんよ。

 そんな状況にあって、国会では新型コロナウイルスだけでなく、桜疑惑の追及だって続いている。4日の参議院予算委員会では立憲民主のカリアゲ福山君が、ホテルニューオータニで開催された一般の宴会の明細を紹介。桜を見る会前夜祭がいかに優遇されているかを初老の小学生・ペテン総理に突きつけたんだね。そのやりとりがこれ↓です。

 泡を食ったペテン総理の慌てようったらありません。脛にキズ持つから、こんなしどろもどろになっちまうんだね。

・ツイッターじゃ言いきれないこと 毛ば部とる子
「桜を見る会」前夜祭、5000円の収支が合わない

 そして、こうしたホテル側の優遇を裏付けるような事実がまたひとつ浮上した。それは、天皇の「即位礼正殿の儀」に出席した外国元首をもてなすペテン夫妻主催の「夕食会」の予算についてだ。なんと「予算額を約2000万円上回る約1億6100万円で随意契約」していましたとさ。

 これだもの、800人を招待した前夜祭の総額が400万円という破格のダンピングってのも頷けるってものだ。

予算2000万円超の1.6億円で随意契約 首相夫妻主催「夕食会」、ニューオータニ東京と

 メディアは新型コロナウイルス一色だけど、国会では桜疑惑以外にも、韓国の受験生に対する加計学園の差別だって問題になっている。なんでも、面接の段階で韓国からの受験生は全員ゼロ点で不合格だったんだとか。

韓国人受験生を全員不合格 加計学園獣医学部に「不正入試」疑惑

 そもそも、加計学園が獣医学部を創設する時に、四国枠とか韓国からの留学生ってのはけっこう目玉だったはずなんだね。四国枠も入学者がほとんどいないようだし、ようするに100億円ともされる補助金が目当てだったんじゃなかったのかということが、改めて浮き彫りになってきてるんだね。

 その補助金は、今月の4日で終了してるとか。なんだ、やっぱり補助金詐欺か・・・ってなもんです。

| | コメント (3)

2020年2月20日 (木)

「ホテル側も自民党に対して、大変ご迷惑をかけるということで、しかるべき方が党本部に話しに来た」(森山裕自民党国対委員長)。露骨に圧力かけて、よくもまあぬけぬけと!!&検事長の定年延長で人事院が答弁撤回・・・これもまた圧力の結果!!

 森友学園疑獄で、籠池夫妻に実刑判決。公文書改竄の真相は何も解明されることなく、司法が政権の思惑通りにトカゲの尻尾切りに加担したわけだ。控訴するのは当然だろうから、まだこれて終わったわけではない。高裁では初老の小学生・ペテン総理の私人の嫁の証人喚問なんてのがあったら面白いんだけど。

籠池被告懲役5年 地裁判決 補助金詐欺「控訴し闘う」

 でもって、桜疑惑だ。昨日のエントリーの最後でちょっと触れたけど、やっぱりANAインターコンチネンタルホテル東京に、ペテン総理から圧力かかったようだ。どうやら、自民党本部に呼びつけて恫喝したようで、おばさん顔の自民党国対委員長の森山君なんか「ホテル側も自民党に対して、大変ご迷惑をかけるということで、しかるべき方が党本部に話しに来た」って記者団を前にしてぬかしてくれたそうだ。

 ここまで露骨に圧力をかけてるってのに、メディアの皆さんは「野党が追及する構え」とか「議論は平行線」とか、まるで他人事なんだね。テメーらこそとことん取材しやがれ。それがジャーナリズムの使命ってものだろう。

 そして、予算委員会では顔も頭も貧相な官房長官・ガースが「あんたも虚偽答弁だ」って詰め寄られて、不機嫌な顔で答弁に立っている時に、ペテン総理は地元の業者の表敬訪問を受けて、土産のフグを食ってたってね。その食べ方が相も変わらず下品だとネットでは嘲笑されてるんだからざまあない。

 口封じされたANAホテルは「国会での質疑に関しては、返答を差し控える」と言ってるだけで、前言を翻したわけではないから、ここから先はこの国のジャーナリズムがその存在意義を問われることになるんじゃないのか。

首相答弁否定のANAホテル、自民幹部と会談後に“沈黙”…圧力はあったのか?

忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

Photo_20200220080201

 ところで、前言を翻したのが人事院だ。なんと、東京高検検事長の定年延長問題で、「国家公務員法の延長規定が検察官には適用外」という過去の政府答弁について「現在まで同じ解釈を続けている」って言ってたくせに、ここにきて撤回しやがりました。

 ペテン総理が手を回して圧力かけたのは間違いない。誰にもわかるこうした露骨な手口を仕掛けてくるってことは、いかに国民を舐めきっているかということで、とりもなおさず法治国家そのものを破壊しようとしているってことだ。

 新型コロナウイルスどころか、ペテン総理の存在そのものが日本を汚染する極悪なウイルスということをいまこそ肝に銘じなくてはいけない。

人事院局長、自らの答弁を撤回 検事長の定年延長問題

| | コメント (3)

2020年2月19日 (水)

「もうANAホテルを使うのはやめよう」(自民党幹部)。本音がポロリか・・・「桜疑惑」は民間企業を巻き込んだ「総理の犯罪」で決まり!!

 それにしても、昨日の国会は気の抜けたビールみたいでしたね。「桜疑惑」で初老の小学生・ペテン総理の虚偽答弁の可能性が高まってきてるってのに、当の本人が予算委員会を欠席してるんだもの。代わりに答弁に立った顔も頭も貧相な官房長官・ガースの「オイラ、関係ないもん」的な態度がなんとも阿呆らしい。

 野党もこんな状況で、なんで審議拒否を貫き通さなかったのかねえ。どう考えたって、ボールはペテン総理にあるんだから、必要な書面を提出すれば、すべては解決するんだよね。それを、なんだかんだ屁理屈にもならない噓八百並べ立てて拒否してるのは、相当にヤバイ状況に陥っているからなんであって、ここは一気に攻めなくっちゃ。

 東京新聞の朝刊に、みかじめ料を払った店側が逮捕されたという記事が載っていて、店側が証拠書類の提出を拒否したのが逮捕理由と書かれていた。民間なら、これが当たり前。ペテン総理が頑なに書面の提出を拒んでるなら、捜査当局が乗り出さなくちゃいけないんじゃないのか。野党がどんなに証拠突きつけても、「国会で答弁することは議事録に残る」なんてふざけた理由で書面の提出拒否が成立するなら、もうそれ以上の追及は制度的に難しいんだから、こういう時のために検察の特捜ってのはあるんじゃなかったのかねえ。

さらに揺らいだ首相答弁の信頼性 野党「作り話では」

ホテルの書面ないと「首相は負け」 元裁判官が見る答弁

 そんな状況で、自民党の幹部が「もうANAホテルを使うのはやめよう」ってぬかしたそうで、この幹部の名前を是非とも教えて欲しいものだ。しかしまあ、この期に及んでも自民党の中から「打倒安倍」の動きがまったく出てこないのは、なんとも情けない。いじめを黙って見ているのと同じで、みんな共犯ってことになりますよ。

「ANAホテルもう使わない」自民恨み節 野党「敬服」

 そんな中、ちょいと気になるのが「国会での質疑に関しては、返答を差し控える」(ANAインターコンチネンタルホテル東京)という時事通信の記事だ。なりふり構わないペテン総理からの圧力があるのだろうことは容易に想像がつくから、さあ、今日の国会ではどんな爆弾が落とされるか・・・乞うご期待ってことで、お跡がよろしいようで。

ANAホテル「返答控える」 「桜を見る会」前夜祭めぐる食い違い

| | コメント (2)

2020年2月18日 (火)

宛名のない領収書発行の例は「ない」/明細書については「主催者に対して、見積書や請求明細書を発行する」(ANAインターコンチ東京)・・・ペテン総理がお縄になる日も近い!?

 初老の小学生・ペテン総理がピースボート辻元君への野次を謝罪してたってんだが、単に文面を読み上げただけで、ああいうのを「謝罪」とは言いません。ま、野次の常習犯だから、またすぐにやらかしますよ。

 それよりも、「桜疑惑」だ。とうとう、ペテン総理の嘘をホテル側が暴いてくれたってね。朝日新聞の取材にANAインターコンチネンタルホテル東京は、

・宛名のない領収書発行の例は「ない」
・明細書については「主催者に対して、見積書や請求明細書を発行する」

そうで、つまりこれまでの「ホテル側が参加者へ宛名のない領収書を発行した」というペテン総理の答弁は虚偽の可能性が高まったってことだ。

 そして、東京新聞の取材には、メールでこう答えている。

(1)パーティー主催者には明細書を発行する
(2)金額を手書きし、宛名を空欄にした領収書は発行しない
(3)ホテル主催でない数百人規模の宴会で、参加者個人から会費形式で代金は受け取らない。主催者がまとめて支払う
(4)主催者が政治家や関連団体である場合に、これらの対応を変えたことはない

 でもって、ペテン総理は「辻元氏にはあくまで一般論で答えた。個別の案件については営業の秘密に関わるため、回答には含まれていない」とホテル側が説明したって強弁したんたが、これもホテル側が完全否定。朝日新聞の取材に「個別の宴席に対するご質問ではないという点を意識し、『一般論として答えた』という説明をしましたが、例外があったとはお答えしていません」とキッパリ。

 さらに、「営業の秘密」というくだりも「申し上げた事実はない」と否定したってんだから、さあ、大変。答弁に窮したペテン総理は「この後、先方(のホテル側)に事務所から当たらせたい」と逃げを打つのに精一杯。おそらく、秘書たちがホテル側に圧力かけようと奔走したんだろうが、朝日新聞や東京新聞は一足先にホテルに取材かけて言質とってますからね。今日の国会でのペテン総理の言い訳が楽しみになってきた。

 それにしても、ANAインターコンチルンタルホテル東京は企業としての株を上げましたね。それにひきかえ、沈黙し続けるホテルニューオータニは・・・。


安倍晋三「全日空側にも、我々側も、確かめさせて頂きたい」2/17衆院・予算委

「桜」夕食会、ホテル「代金は主催者から」 首相とズレ

ANAホテル「申し上げた事実はない」 首相答弁を否定

首相は「上様の可能性」 ホテル「宛名ない領収書発行せず」桜懇親会

内閣総辞職級、全日空ホテルは桜を見る会も含めて見積書、領収書の未発行は一件もない

 

| | コメント (5)

2020年2月12日 (水)

桜を見る会前夜祭でマルチ商法と記念写真・・・マルチ商法の広告塔だったペテン総理と私人の嫁!!!!&感染症対策にまったく役立たずの加計獣医学部・・・なんのための100億円!?

 いつかは出ると思ってたけど、とうとう初老の小学生・ペテン総理とマルチ商法との記念写真が発見されたってね。2017年に業務停止命令を受けた仮想通過の「48(よつば)ホールディングス」の社長が桜を見る会に出席した際に撮られた写真だそうで、私人の嫁も鎮座ましましている。

マルチ商法勧誘に首相夫妻との桜写真 業務停止命令の会社 「効果絶大」と会員に拡散

Photo_20200212080401
48社の上位会員から下位会員へと送られ、クローバーコインの販売拡大に使われた淡路氏(後列左)と安倍首相夫妻(前列)の写真。2016年4月の「前夜祭」で撮影された=一部画像処理

 この写真は当然の如く会員獲得に「効果絶大」だったそうで、総理大臣夫妻がマルチ商法の宣材として利用されたのは間違いない。こんな人物が参加してたんだもの、そりゃあ招待者名簿はなかったことにするしかありません。ログの開示さえ頑なに拒んでいるのもわかろうというものだ。

 国会でのなりふり構わない馬鹿丸出しの答弁も、もうやるっきゃないというのが現実なんだろう。世界一のポンコツ大臣・北村君の右往左往ぶりも、大臣としての資質はもちろんだが、突き詰めれば桜疑獄を隠蔽するためのペテン総理の言い訳をどうにか補填しなくちゃいけないことにその原因があるんだね。

 マルチ商法に利用されたペテン総理と私人の嫁の写真ってのは、ひと昔前だったら新聞・TVが追及の急先鋒にたって、一発で総理大臣辞任になってたんじゃないのかねえ。それが新型コロナウイルスをいいことに、予算委員会の報道を意図的にスルーしてるんだから、まったく話になりません。

 でもって、新型コロナウイルス対策は後手後手で大混乱しているんだが、こうした感染症対策のために加計学園獣医学部ってのは認可されたんじゃなかったのか。ああ、それなのに、加計のポチ・みのたけ萩生田君は、「今般の事案(新型コロナウイルス)に対して、加計学園はどんな活動をしておられますでしょう?」(立憲民主・阿部知子)と質問されて、こんな答弁しやがりました。

「今般の新型コロナウイルスを踏まえた取り組みについては、岡山理科大学に確認したところ、今後の感染症、微生物学に関する講義のなかで取り扱うことや、今後、開催するシンポジウムにおいて情報発信・啓発をおこなうことを検討しているとの回答でした」

 おいおい、これって研究か。ようするに、前川喜平氏が言うように「加計学園の獣医学部が新型人獣共通感染症に対処できるようなしろものでないことは、初めから分かっていた」ことで、つぎ込まれた100億円という税金はすべて雲隠れ孝太郎一族に食いつぶされたんじゃないのか・・・妄想だけど。

新型コロナで安倍首相の「感染症対策のため加計学園に獣医学部」の嘘が明らかに! 対策研究できず萩生田大臣が「講義で扱う」と言い訳

 改めて、ペテン総理の存在こそが「国難」とつぶやいてみる水曜の朝であった。

| | コメント (3)

2020年2月10日 (月)

「憲法に男女の不平等の解消を明記」(稲田朋美)って、そもそも憲法14条に「すべて国民は、法の下に平等」と書いてある!&ペテン総理の地元・山口から「ホテルと契約した認識はない」の声!!

 新型コロナウイルス騒動に便乗して、「緊急事態条項」の必要性を声高に喚いたら、とんでもない顰蹙を買っちゃったからなのか、それじゃあってんでロスゴリの稲田君が「憲法に男女の不平等の解消を明記」って囀ってくれたってね。

 共産党の智ちゃんに比べたら、こちらの朋ちゃんはなんとも無教養のようで、憲法もまともに読んだことないんじゃないか。そもそも、憲法14条には「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」って書いてあるんだから、何もいまさら憲法に男女平等を明記する必要はないんだよね。

 ようするに、とにもかくにも憲法に手をつけたという事実だけが欲しい初老の小学生・ペテン総理の意を受けてのことなんだろうけど、ここまでくると単なる「改憲オタク」みたいなもので、そこには政治的な哲学や理念なんてのは微塵もありません。

 そもそも、桜疑獄でもわかるように、平気で脱法行為を喧伝するような輩に、改憲なんかさせてたまりますか、ってなもんです。

稲田幹事長代行 “憲法に男女不平等解消明記”議論の考え示す

 でもって、桜疑獄なんだが、ペテン総理の地元・山口の参加者から、「ホテルと契約した認識はない」って声が上がってるってね。見積書や領収書の類を提出すれば、桜疑獄の全容ってのはすぐ判明するわけで、ホテルはペテン総理とツーカーだろうから無理としても、地元の後援者を徹底的に取材すれば、実際にあるのなら領収書の1枚や2枚はすぐ見つかるはずなんだよね。

「桜」参加者「ホテルと契約、認識ない」 地元・下関、首相答弁に疑問の声

 地元でもペテン総理の無能ぶりにはウンザリしているようだから、そろそろ後援者の中からペテン総理を窮地に追い込むリークが飛び出すかもしれない・・・なんてことを妄想する今日この頃なのだ。


| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 公文書改竄 公明党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 吉村洋文 名護市長選 国民新党 国民民主党 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大連立 大阪万博 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 秘密保全法案 税金 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 香港 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山邦夫 鳩山首相 麻生太郎 ACTA FMラジオ IR汚職 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM