世耕弘成

2020年1月31日 (金)

新型コロナウイルスに乗じて、「緊急事態条項」をチラつかせる伊吹元文科相と「桜を見る会」をなきものと画策する世耕元経産相!!

 新型コロナウイルス対策のペテン政権のドタバタぶりは、この政権がいかに事に当たるにあたってヴィジョンを持っていないかを証明している。チャーター機の費用を自己負担としてみたり、武漢からの帰国者に検査拒否されてオタオタしたり、つまるところ人気取りが目的で、具体的な対策もなしに泥縄でやってるからこうなるんだね。

武漢からのチャーター機運賃8万円 自己負担か公費支出か

 でもって、そんなドタバタに乗じて、「緊急事態条項」を持ち出して改憲を喚き始めてるんだから何をかいわんやなのだ。体罰容認の伊吹君が、「緊急事態の一つの例。憲法改正の大きな実験台と考えた方がいいのかもしれない」だとさ。馬鹿言ってんじゃないよ。現行の法体系の中でいくらだって対応できるのわかってるくせに、まさに緊急を要する事態の真っ最中にこういうタメにする発言をするってのは、こやつらの常套的なやり口なんだね。新型コロナウイルスに乗じて「緊急事態条項」をほざく暇があったら、今目の前にある危機に速やかに対応してみやがれ、ってなもんです。

新型肺炎「緊急事態の一つ、改憲の実験台に」 伊吹元衆院議長

 さらに、新型コロナウイルスをとことん利用してやれってんだろう。ゲッベルス気取りの世耕君がこんなツイートして炎上してます。

世耕氏、蓮舫氏を批判ツイート 自民幹部「軽率」

 こいつは阿呆か。そもそも論で言えば、予算委員会での質問ってのは、議員に裁量権があるんであって、何を質問してもいいのが原則。その上で言えば、野党はちゃんと新型コロナウイルスについて質問しているし、もっと言えば衆議院厚生労働委員会の理事会を開くように野党側から与党側に提案してるんだよね。

 野党をdisる暇があるなら、この騒動のさなかにも週末は私邸でノンビリ過ごすペテン総理のケツでも叩いてみやがれ。茶坊主にはできないだろうけど。

| | コメント (3)

2019年12月16日 (月)

「桜を見る会名簿はできるだけ早く消去するのは当たり前」(世耕弘成参院幹事長)。行政文書を適切に保存管理するのが国の仕事だろうに、阿呆も極まれりってものだ!!

 テレビ朝日を恫喝して謝罪させたゲッベルス気取りの世耕君が、なんと「桜を見る会」の招待者名簿について「会が終わったらできるだけ早く消去するのは、ある意味当たり前だった」なんてことをほざいてくれたってね。

桜を見る会名簿は「早期消去が当たり前」 自民・世耕氏が講演

 阿呆も極まれりってもんで、個人情報を含む行政文書を適切に保存管理するのが国の仕事なんだよね。何度も書くけど、そもそも「桜を見る会」の招待者ってのはそれなりに功績のあった人ってのが建前なんだから、名簿を公表することは名誉なことでもある。だいたいですね、住所まで公表しろって言ってるわけではないんだから、個人情報になんかひっかかるわけがない。

 個人情報がどうしたこうしたってんなら、セキュリティ上の脆弱さが指摘されてるマイナンバーなんか即刻廃止すべきなんだね。でも、それはやらない。なぜかといえば、マイナンバーは個人情報の塊で、国民を管理するにはこんなに都合のいいツールは他にないからなんだね。

 ようするに、ゲベッルス気取りの世耕君の「早く消去するのは当たり前」って言葉はご都合主義の最たるもので、それだけヤバイお歴々がペテン総理の名のもとに招待されていたってことを証明しているようなものなのだ。

 終戦直後に大量の行政文書が焼却され、軍の悪行の数々が闇に葬れ去られたのと同じで、「桜を見る会」の招待者名簿の廃棄ってのは、歴史に対する冒涜でもあるってことを忘れてはいけない。

 最後に、アフガニスタンで銃撃に遭い亡くなった中村哲医師の合同葬が福岡で行われ、上皇、上皇后からも弔意が寄せられた。でも、あの男からは何の音沙汰もありませんでしたとさ。

【動画あり】惜別と意志継承を誓う涙 福岡で中村哲医師の合同葬 各界から供花続々

| | コメント (2)

2019年12月12日 (木)

首相補佐官が山中教授の口封じのついでに京都不倫旅行・・・!?&世耕参院幹事長のクレームに屈したテレビ朝日!&半グレが私人の嫁とのツーショットを営業ツールに使用中!!!!

 加計学園義国で初老の小学生・ペテン総理の威を借りて、当時の文科次官だった前川喜平氏を恫喝した首相補佐官の和泉某が厚労省の女性幹部と京都に不倫旅行だとさ。不倫しようが何しようが、男女の仲ってのは他人が首を突っ込むことではないのでどうでもいいんだが、その不倫旅行の真の目的ってのがなんとも香ばしい。

 文春砲によれば、京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の山中伸弥所長に面会するための出張旅行だったってね。で、何のための面会かと言えば、iPS研究の予算削減を通告するためだったんだとか。iPS研究の予算削減については、山中教授は強く懸念を示していたから、口封じの意味もあったのかもね。

 文春砲が事実とするなら、加計学園疑獄で「総理は自分の口からは言えないから、私が代わりに言う」と前川氏を脅したのと同じ手法ってことだ。山中教授に引導渡してすっかりハイになった2人は、その後は睦まじく不倫旅行を楽しみましたとさ。

 そんな関係を2人は当然のごとく否定しているけど、憎からず思うからこそ手を組んでお散歩しちゃうわけで、くんずほくれつの京都旅行の夜はさぞかしお熱かったことでしょう・・・って妄想するのもおぞましい木曜の朝である。

安倍首相補佐官と厚労省女性幹部が公費で「京都不倫出張」

大坪寛子の大学・経歴と年収は?和泉補佐官とのハグ&あ~ん不倫画像も

 恫喝とくれば、ゲッベルス気取りの世耕君だ。なんでも、テレビ朝日『報道ステーション』が都合のいいように切り張りして報道したのが「印象操作だ」ってんで、ツイッターでdisりまくったってね。テレビ朝日ときたら、慌てて謝罪して、放送の中でも「お詫び」したそうだ。

 テレビ局による都合のいい切り張りについては、腹話術師のいっこく堂がTBSの番組で発言内容を切り張りされて、「誤解を招く恐れがある」と改めてブログで発言の真意を説明したことがあったはかりで、「切り張り」報道ってのはテレビ局の劣化の象徴みたいなもんなんだね。

 だから、その点についてはゲッベルス気取りの世耕君の指摘は間違いではない。ただし、参院幹事長という職にある政治家がテレビ局の報道内容にクレームまがいのことを仕掛けるってのは別問題だ。へたすりゃ、言論弾圧に繋がることですからね。

 そもそも、「印象操作」はペテン政権の得意技で、世耕君だって「桜を見る会」の写真をブログから削除して一生懸命証拠隠滅してるんだから、どの口が言うか・・・ってなもんです。

テレ朝、報ステでおわび 自民世耕氏、放送前にツイート

 最後に、私人の嫁が「桜を見る会」で半グレと撮った写真が、反社会勢力の営業に使われてたってね。夫唱婦随というか、破れ鍋に綴じ蓋というか、ホント、食えないバカップルだこと。

安倍昭恵「桜を見る会」握手写真を半グレが「営業」に活用中

Photo_20191212082501


| | コメント (2)

その他のカテゴリー

NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 公文書改竄 公明党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 吉村洋文 名護市長選 国民新党 国民民主党 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大連立 大阪万博 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 秘密保全法案 税金 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 香港 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山邦夫 鳩山首相 麻生太郎 ACTA FMラジオ IR汚職 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM