吉村洋文

2024年4月26日 (金)

「0歳から選挙権」とブチ上げて失笑を買うも、実は橋下徹の受け売りということがバレてさらに顰蹙を買う大阪府知事!!

 イソジン吉村君が少子化対策の抜本的対策として「0歳から選挙権を認めるべき」ってのたまったことで、ネットでは「正気か」「頭おかしいんじゃないか」「病院行ったら」なんて声が飛び交って、失笑を買っている。

 なんで「0歳から選挙権」が少子化対策に結びつくかってことなんだが、親が0歳の代理で投票権を行使することで政治的影響力が高まる。すると、政治家はそちらのほうを向いて政治をするようになるから、必然的に子供を持つ家庭が増えてくるという図式らしい。

 なにやらトリクルダウンを彷彿とさせる理屈なんだが、一言で言えば「馬鹿じゃないの」ってなもんです。

人口減少対策で「0歳から選挙権を認めるべき」 吉村大阪府知事が持論 維新マニフェストに提案へ

 でも、笑っちゃうのが、「0歳から選挙権」って、お子ちゃま・橋↓君の受け売りってことだ。4年前に、テレビ番組でこんな発言している。

「投票率も高齢者の方が高いので、今の選挙制度では高齢者の方に目を向けるようになってしまいます」
「僕の持論は、産まれてからの子供たちにも一票を与える。その子供たちが選挙権が行使できないので、親が行使する」

 ようするに、誰が党首になろうが、しょせん維新ってのはお子ちゃま・橋↓君のダミーってことなのだ。イソジン吉村君に独自の政治理念なんかさらさらありません。だから、思いつきでその場しのぎの発言を繰り返す。

橋下徹氏、選挙制度で持論披露「産まれた子供たちにも一票を与えて、親が行使」

 それにしても、「親が投票権を子供の分までダブル行使」なんて、民主主義そのものをまったく理解していないってことで、「バカでぇーす!」って自ら言っているようなものだろう。「自民がダメだから維新」なんて投票行動していると、大阪だけでなく日本全国大変なことになりますよ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

自公、政治資金監督の第三者機関設置見送りへ 今後の検討課題に

自民派閥「偽装解散」指摘も 政治団体、事務所が存続

核ごみ調査請願採択、玄海町議会 原発立地自治体で初

“世田谷区長室備品に約1200万円”記事で新潮社に賠償命令

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年4月 8日 (月)

万博後に3度目の「大阪都構想」を企む維新の魂胆・・・マジか!!

 大阪万博が、実はカジノ誘致のためのインフラ整備のためのものという維新の思惑がバレちゃって、ついでに維新の支持率もどんどん下がってきているという現実にイソジン吉村君は焦ってるんだろうね。

 事もあろうに、既に2回も住民投票で否決された「都構想」について「政治だから何が起こるかわからない」って含みのある発言をしているそうだ。

 これまでも「勝つまでジャンケン」って揶揄されてたのに、今度は「3度目の正直」ってやつか。郷原弁護士はこうした政治手法を「丁半ばくちの発想」とスバリ切り捨てているが、その指摘はごもっとも。

大勝した大阪ダブル選から1年、万博への逆風で維新が苦境に…3度目の「都構想」が切り札か 

 でも、イソジン吉村君は前回否決された時に、「今後、僕自身が大阪都構想に挑戦する事はありません」と宣言しちゃっているから、3回目となれば手下の大阪市長にやらせるこになるんでしょうね。

 ところが、この大阪市長というのがまた箸にも棒にもかからない虚けときているからたまらない。形を変えた都構想とも言われる大阪市のブロック化についてのしどろもどろな記者会見はその典型なんだね。

 大阪府市民はそろそろ考え直さないと、お笑いではすなまくなりますよ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

陸上自衛隊の第32普通科連隊、公式Xで「大東亜戦争」と表現

国会説明に背、「W森」氏の見識 安倍派裏金で元首相と元法相【解説委員室から】

公表前「摂取やめて回復」複数例 小林製薬、対応遅れ拡大か

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年2月22日 (木)

山梨県知事が「裏金」事件の質問封じ・・・拒否した1社を取材拒否!!&2億円トイレについて「建築家がトイレにも魂を吹き込んでいる」(吉村洋文)・・・トイレ事情に泣く能登半島地震の被災者の前で言ってみやがれ!!

 「裏金」を「還付金」と言い換えてみたり、自民党は「裏金」隠しに必死で、ついに実力行使に出たってね。なんと、政治資金問題を追及した共産党議員に那覇市議会の自民党会派が懲罰動議で報復しましたとさ。

自民市議の政治資金を質問 共産党市議に懲罰動議 那覇市議会

 凄いよねなんて思ってたら、今度は山梨県知事が記者クラブに「自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件に関連する質問を扱わないよう求めた」そうだ。でもって、記者クラブに加盟する11社のうち要請に応じなかった1社に対して取材拒否したってさ。

山梨県、知事への裏金質問封じ 応じない1社の取材を拒否

 山梨県知事には「裏金」がらみでとかくの噂があるそうだから、記者クラブの口封じに乗り出したってことなのだろう。知事による「言論弾圧」とも言える暴挙で徹底的に糾弾されなければいけない。

 同時に、知事の要請に唯々諾々と応じた10社ってのも、ジャーナリズムとしての矜持も誇りも捨て去ったってことで、こちらも見逃すことはできない。

 記者クラブは知事に抗議文を提出したって言うけど、そんなことより知事の要請そのものをなぜ拒否しなかったのか、読者に説明してみやがれ。

 ところで、2億円の「デザイナーズトイレ」が問題になっている大阪万博なんだが、イソジン吉村君が「建築家がトイレにも魂を吹き込んでいる」ボケかまして顰蹙買っているようだ。

 もはや、イソジン吉村君の存在そのものがボケみたいになっちゃってるんだね。トイレ問題で苦しんでいる能登半島地震の被災者の前で言えるものなら言ってみやがれ。

万博“2億円トイレ”に経産大臣見直し否定…吉村知事「建築家が魂を吹き込んでいる」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

“夫婦別姓認めない民法の規定は憲法違反” 12人が国を提訴へ

「なぜ小出しにするのか」「不誠実」 衆院政倫審、「不記載」の自民党国会議員たちがポツポツと出席意向

ジャニーズ性加害、補償1800万円を提示 石丸さん「納得できぬ」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年1月17日 (水)

「万博成功が震災復興につながる」(馬場伸幸)、「『F1』を大阪に誘致」(吉村洋文)・・・維新って、バカなの!!

 志賀町で震度5弱の揺れがあり、なんだか原発にどんどん近づいているような。本当に大丈夫なのか、志賀原発。

石川 志賀町で震度5弱の地震 津波の心配なし

 能登半島ではそんな危機的状況が続いているってのに、維新代表のドレミ馬場君が「北陸と大阪は歴史・地理的に絆が深い。万博成功が震災復興や経済活性化につながる」って頓珍漢なこと口走りましたとさ。

 能登半島地震により、ただでさえ延期や中止という声が強まっているってのに、よくもまあ言えたものだ。そもそも、「万博成功が震災復興や経済活性化につながる」って、具体的に何を根拠に言ってるんだろうね。「万博成功」と「震災復興」は、何の関係もないだろう。

維新代表、万博中止論に反論 「震災復興にもつながる」

 さらに、大阪万博で赤字が出たら「責任の取り方は維新のメンバーで協議して決めたい」だとさ。赤字が出ないように事前の調整するが先だろうに、早くも泣きが入ったってことは、もう赤字決定ってことなんだろうね。

 責任取るみたいなこと言ってるようだけど、その時になったら屁理屈こねてバックレるに決まってます。

大阪万博、赤字なら政治的責任 維新・馬場代表

 維新と言えば、イソジン吉村君が「『F1』を大阪に誘致することを目指す方針」だってさ。これもまた、そんな夢物語ほざいてる場合か、ってなもんです。

大阪でのF1開催を目指す 大阪観光局 「候補地としてできることがあれば積極的にやりたい」と吉村知事

 ドレミ馬場君といい、イソジン吉村君といい、維新ってバカなの。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

議論「非公開」にしておきながら首相「民主主義を守る」 自民の政治刷新本部、会場周辺から報道陣締め出し

【独自】タイムリミットは1月19日か…西村・世耕ら5人衆逮捕に「議員個人の高額不記載容疑」で特捜部が最後の一手

安倍派谷川氏、立件なら議員辞職の意向 4千万円超の裏金作り疑惑

柿沢議員、きょう起訴 公選法違反認める

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年11月24日 (金)

阪神とオリックスの優勝パレードに職員を「無償動員」するも「大成功で反省すべきところは何もない。ファンの顔を見て批判できるか」とほざく大阪府知事・・・そして、この事実をスルーしたまま、パレードに浮かれるテレビ局!!

 目立つためならコロナでも利用するイソジン吉村君が、昨日は阪神とオリックスの優勝パレードにしゃしゃり出て、あたかも自分の手柄でもあるかのように満面の笑みをたたえておりました。

 NHKをはじめとするテレビ各局も、1日中ニュースのたびごとにそのパレードを大々的に報じて、イソジン吉村君の手柄話に花を添える始末だ。

 ところが、このパレードの裏では、大阪府と市の職員が、「ボランティア」という名のもとに駆り出されて、観衆の整理などに当たっていたんだね。テレビはそれをまったく報道しない。

 「ボランティア」だから当然、動員された職員には休日勤務の手当も交通費の支給もない。こうした対応に、社会福祉法人「大阪ボランティア協会」は「ボランティア活動ではない」「職務と位置づけることが妥当」と警告しているほどだ。

 こういう事実をスルーしたまま、パレードの賑わいだけにフォーカスした報道というのは、いかがなものだろう。そうしたテレビ各局の報道ぶりにご満悦のイソジン吉村君は、こんなふざけた口きいて、心ある府・市民から呆れられている。

「多くの職員は盛り上げたいと思ってボランティアをしている。CFは大成功で反省すべきところは何もない。(批判する人は)ファンや選手の顔を見て批判を続けられるのかなと思う」

 大阪府・市の職員組合は、この「ボランティア」と称する無償労働を仕掛けたイソジン吉村君を、労務既定違反で刑事告発すべきだろう。

パレードに公務員を無償動員 吉村氏「ファンの顔見て批判できるか」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

杉田水脈氏が人権侵犯に反論 「コスプレおばさん」は「左派活動家の様子を書いた」と主張

企業献金、党支部に34億円 国会議員430人が代表 抜け穴指摘も

日大、学長と副学長に辞任要求か 薬物巡り、林氏は減給

「最も駄目な感じの逃げ方」馳知事 アルバム贈答発言を“撤回”連発で幕引き図るもネット許さず「証人喚問すべき」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年10月29日 (日)

「維新の会から足を抜くことができた」(鈴木宗男)・・・気分はもうヤクザ!!&「万博建設費増額なら府民・市民にきちんと説明しなければならない」と他人事のように担当者を攻め立てるイソジン知事!!

 維新を除名寸前で離党したムネオが、

「日本維新の会から足を抜くことができた。こんなありがたいことはない」

 ってぬかしたってね。「足抜け」って、アンタはヤクザか。もっとも、維新はチンピラの吹き溜まりみたいなところだから、当たらずと雖も遠からずってことか。

 でもって、「今度は、大手を振って堂々と、自民党と公明党の候補者で応援がほしいと言う人に、しっかりやる。遠慮なく使ってほしい」って、早速自公にすり寄る発言もしているんだが、この節操のなさこそがムネオごとき政治屋が永田町を生き延びるためには必要だったんでしょうね。

 そろそろ政治屋からも足を洗って、千春のマネージャーでもやってればいいんじゃないのか。

鈴木宗男氏「お陰様で維新から足抜けできた。こんなありがたいことはない」

 行き場のなかったムネオにいいように利用されちまった維新だが、その代表であるイソジン吉村君が大阪万博の建設費増額についてまるで他人事のように日本国際博覧会協会の担当者を攻め立てたそうだ。

 「増額なら府民・市民にきちんと説明しなければならない」ってイソジン吉村君に突き付けられた担当者ってのも、さぞかし目を丸くしたことだろう。なんてったって、イソジン吉村君自身が日本国際博覧会協会の副会長ですからね。

 本来なら、頭を下げる立場にあるってのに、「成功は自分のおかげ失敗は他人のせい」という傲慢さが維新なんだよね。そりゃあ、さすがのムネオも逃げ出すわけです。

副会長務める万博協会の担当者に「公開質問」 建設費増額で吉村知事

【くろねこの競馬予想】

 イクイノックスとドウデュースの一騎打ちと予想していた天皇賞(秋)は、朝からの雨で思わぬ穴馬が浮上してくるかもしれない。特に、イクイノックスにとっては、渋った馬場はけっして歓迎すべきものではない。とは言うものの、その実力は一枚も二枚も抜けているのは、世界レーティング1位という事実が証明している。
 というわけで、中心は迷わずイクイノックス。相手も長期休養明けとは言え調教抜群だったドウデュース。馬場が渋れば、昨年のレースで大逃げ打って2着に粘ったパンサラッサの再現があるかものジャックドール。穴ならタフな馬場はおまかせのガイアフォースか。
◎イクイノックス、〇ドウデュース、▲ジャックドール、△プログノーシス、ダノンベルガー、ガイアフォース

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802


| | コメント (1)

2023年7月28日 (金)

大阪万博工事遅れで、万博協会が残業規制を適用しないよう政府に違法行為をおねだり!!&官房副長官妻の殺人疑惑の再捜査に当たった警部補が、今日にも記者会見!!

 大谷がダブルヘッダーの第1試合で完封勝利。さらに、第2試合では2打席連続ホームラン。凄すぎる。ホームランの後に脇腹を抑えていたけど、大丈夫か。

 それはともかく、大阪万博だ。海外パビリオンの工事が頓挫している中、万博協会が「来春に予定される建設業界に対する時間外労働の上限規制を適用しないよう政府側に要請」していましたとさ。

万博工事に「残業規制を適用しないで」 作業遅れ協会が政府に要望

 つまり、時間外労働を強制しないと工事が間に合わないほどに切羽詰まっているってことなんだろうが、これって違法行為だろう。労働者を「たこ部屋」に押し込めるつもりか。

 イソジン吉村君は「国家プロジェクトとしての万博の効果を全国に波及するために、支援と協力をお願いしたい」って全国知事会でのたまってくれたそうだが、「国家プロジェクト」なんて誰も思ってないから。関西の関西による関西のためのローカルプロジェクトに過ぎないんだから、超法規的措置を国におねだりしなければ間に合わないなら、もう止めることだ。

 ところで、木原官房副長官妻の殺人疑惑で、再捜査を行っていた警視庁捜査一課殺人犯捜査第一係の警部補が、記者会見をするってね。ああ、それなのに、テレビのワイドショーは札幌の首切り事件を微に入り細に入り報道するくせに、木原妻の殺人疑惑はいまだに無視を続けています。なんてこったい。

「オマエなんて、いつでもクビ飛ばせるぞ!」自宅に向かうと木原副長官は怒鳴り…“妻の元夫怪死事件”全容を“捜査一課伝説の取調官”が実名告発!

大マスコミが完全無視。木原誠二官房副長官の妻「元夫怪死事件」で遺族の会見を報じぬ謎

【まだまだあるぞ気になるニュース】

・難民審査、臨時班の参与員十数人に極端に集中 「突出」柳瀬氏以外も平均940件 常設班の18倍にも

ビッグモーター 店舗前の街路樹枯れる 全国14道府県で確認

保険証廃止、狭まる包囲網 与野党から批判、岸田首相近く発信

維新の和田有一朗衆院議員、バックでバイクに接触して警察に届けず…道交法違反容疑で任意聴取

| | コメント (2)

2023年7月16日 (日)

海外バビリオンの申請「ゼロ」で、ヘタレに泣きつくイソジン・・・「自己責任」の維新の、これが正体!!

 秋田が大雨で水没寸前だってのに、ヘタレ総理はNATOでばら撒き外交だとさ。もう言葉もありません。そんなことより、川反が心配だ。

秋田大雨 道路削る濁流、大量の泥水が住宅へ「急速に増水、危険感じた」

 ところで、大阪万博の海外パビリオンの申請が「ゼロ」に大慌ての万博協会が「建設の肩代わりを国・地域に提案」したってニュースを先週のエントリーで紹介したんたが、なんとイソジン吉村君は5月の段階で既にヘタレ総理に国としての対策を要望してたってさ。

吉村知事、首相に対策要望 大阪万博、海外展示館の建設停滞

 維新がよく口にする「自己責任」とか「身を切る改革」ってのはどこ行っちゃったのかねえ。テメェーのケツも拭けないで、よく言うわ。これが維新クオリティーと言ってしまえばそれまでなんだけど、最後はシレっと国に泣きついてるんだもの、「大阪都構想」がいかに絵に描いた餅かわかろうというものだ。

 このままで行くと、カジノのもおそらくこけるだろうから、維新は改憲とバーターで自民党にいま以上にすり寄っていくことになるのだろう。これで野党第1党の掛け声とは、臍で茶が沸きますよ。

【またまだあるぞ区になるニュース】

【国民栄誉賞作曲家次男・服部吉次氏らが会見】ジャニー喜多川氏の性加害の原点/70年前、小2の子供に何をしたのか<ジャニーズ事務所問題を追う>

WHO 人工甘味料「アスパルテーム」に発がん性の可能性示す

保険証廃止、石破氏「脅かしに聞こえる」

| | コメント (1)

2023年7月13日 (木)

大阪万博、海外パビリオンの申請「ゼロ」に、建設の肩代わりを国・地域に提案・・・つまり、税金でどうにかしてくれってことか!!

 大阪万博で海外パビリオンの申請がゼロという惨状に、イソジン吉村君はこの始末をどうつけるのかと思ってたら、なんと「万博を準備する日本国際博覧会協会(万博協会)が建設の肩代わりを国・地域に提案」していたんだとさ。

申請「ゼロ」の海外パビリオン、建設肩代わりを提案 焦る万博協会

 「肩代わり」ってことは、税金が投入されるってことなのか。ただでさえ大阪万博の予算は当初を上回り、たとえば会場整備について66億円4千万円の増額になっているとか。さらに、8人の万博プロデューサーが個別に手がけるパビリオンも予定価格を超過して、協会負担は53億2千万円にもなるってさ。ちなみに、8人の中には東京オリンピックの記録映画でミソつけた河瀬直美君の名前もありまっせ。どうでもいいけど。

万博工事費、膨張で66億円増 協会発注9件、入札不成立

 そんな中、来場者がどのくらいになるかという危惧もあるんだろうね。なんとまあ、「関西経済連合会の松本正義会長が、自身が会長を務める住友電気工業で最大25万枚を購入する意向」なんだとか。購入額は、15億円なるというから剛毅なものだ。「福利厚生に活用」なんてこと言ってるようだけど、それだけのあぶく銭があるなら、社会福祉にこそ貢献したらどうだ。

<独自>万博入場券、住友電工25万枚購入 松本会長意向

 イソジン吉村君は「建築資材の高騰等もあって課題があるというのは認識しています。そのうえで、国・博覧会協会・府市が協力して、しっかりと間に合わせるように準備を協力して進めていきたい」なんて能天気なこと言ってるけど、万博そのものがもはやオワコンってことに、誰も気づかなかったことが敗因なんでしょうね。、そうした時代を見る目が歪んじゃってるのが維新クオリティーってことだ。

経済界では“禁句”に…2025年大阪万博「失敗の予感」これだけの理由

【まだまだあるぞ気になるニュース】

国連人権理、ジャニ性加害調査へ 作業部会、当事者聞き取り

宮崎県、療育手帳とマイナのひも付けでミス 「コピペで行ずれ」

神宮外苑再開発の説明会で参加者を制限 個人情報が必須、第三者に提供も 三井不動産「制限なしは難しい」

昭恵夫人に5億円「晋三記念館」計画の仰天…政治資金を使えば国民からの批判は必至

| | コメント (2)

2023年7月 2日 (日)

大阪万博、海外パビリオンの建設申請がゼロに大笑い・・・高い入場料まで吹っ掛けて、万国屋台村でお茶濁す(笑笑)!!

 ひょっとことガースーとキツネ目が3人でゴルフしたってニュースが流れてたけど、その薄汚い佇まいに怖気だった土曜の夜であった・・・なんて他人のことを言えた立場ではないけれど。

【独自】菅前総理が麻生副総裁、茂木幹事長と初めてのゴルフ 自公関係の修復に向け意見交換か

 そんなことより、大阪万博がなにやら危機的状況になってるってね。なんでも、「参加する国や地域が独自に建てるパビリオン建設で必要な申請が、大阪市に1件も提出されていない」んだとか。参加国の自前のパビリオンって、万博のメインコンテンツみたいなものだろうに、開催まで2年しかないことを考えるとこりゃあ間に合わない可能性だってありますね。

海外パビリオン、建設申請「ゼロ」 大阪万博 開幕間に合わぬ恐れ

 なんでそうなってるのか、イソジン吉村君には説明責任があるだろうに、この男は何やってるんだろうね。空飛ぶクルマとかはしゃいでいたようだけど、都合のいい時だけメディアに顔晒すのはいいかげんにしやがれ、ってなもんです。

 そう言えば、入場料もやたら吹っ掛けていたっけど、このままだと取らぬ狸のなんとやらになっちまうんじゃないのか。どうせなら、カジノもついでにダメになってくれれば面白いのに。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

音楽プロデューサー松尾潔氏がジャニーズ〝性加害〟言及で契約終了 山下達郎も同意

警視庁の現職警部補、事件を「捏造」と証言 起訴取り消しの公安事件

「マイナ保険証は使い物にならない」資格確認トラブルは6割強 滋賀県保険医協会が政府批判

合計特殊出生率 実態は公表値よりもっと低かった…専門家が「信じられない」統計手法とは

| | コメント (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 つばさの党 でっち上げ みんなの党 ゆとり教育 れいわ新選組 アカデミー賞 アニメ・コミック アベノミクス イラク戦争 インターネット インポイス制度 ウェブログ・ココログ関連 ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コンピュータ監視法 ジャニーズ事務所 ジャニーズ問題 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パソコン・インターネット パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 ファッション・アクセサリ フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ボランティア ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア ライドシェア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上川陽子 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住まい・インテリア 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 児童手当 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共同親権 共産党 共謀罪 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣改造 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北側一雄 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民新党 国民民主党 国立大学法人法改正案 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地方自治法改正案 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大津綾香 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宝塚歌劇団 宮台真司 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 小西洋之 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信千世 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 放送法 政党助成金 政治とカネ 政治家女子48党 政治献金 政治資金収支報告書 政治資金規正法 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 斎藤健 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新藤義孝 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 明治の日を実現するための議員連盟 映画・テレビ 書籍・雑誌 有田芳生 朝日新聞 朝青龍 朝鮮人虐殺 木原稔 木原誠二 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 松川るい 松本人志 松野博一 林芳正 枝野幸男 柴山昌彦 柿沢未途 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 梅村みずほ 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 機能性表示食品 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河村たかし 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 泉房穂 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田崎史郎 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 盛山正仁 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 神道政治連盟 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 経済安保情報保護法案 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 能登半島地震 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芳野友子 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 蓮舫 藤田文武 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 袴田事件 裁判員裁判 裁量労働制 裏金疑惑 西村康稔 西田昌司 親学 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 辻元清美 連合 週刊朝日 選択的夫婦別姓 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 鈴木宗男 鈴木馨祐 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 鹿児島県警 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM