赤木ファイル

2021年7月 7日 (水)

河井バカップル買収事件で、金受け取った広島県議100人全員不起訴!!&赤木ファイルで東京新聞に当たり散らしたひょっとこ麻生の悪態の一部始終!!

 都議選の結果が出たとたんに、公明党の山口メンバーがオリンピックについて「無観客」って言い出したってね。何をいまさら。ホント、頭どうかしてるぜ。

五輪「無観客も対象として検討を」 公明・山口代表

 そんなことより、河井バカップルから買収された広島県議100人の全員不起訴が決まった。「地裁の判決でも、現金の受領者はいずれも受動的な立場だったと判断された。金額や回数など一定の基準で選別して起訴することは適切でないと判断した」(東京地検・山元裕史次席検事)からってんだが、そもそも買収される側ってのは受動的なもんじゃないのか。この理屈だと、無理やり押し付けられた場合は被買収者の罪は問わないってことにらならないか。

 おそらく、巷間言われているように「買収されたと認めれば不起訴にする」って司法取引があったのだろう。こういう「他人の犯罪事実を取引材料にして自らの不起訴や刑の減免を得るという『捜査公判協力型』」の司法取引って、密告を奨励するようなもので、なによりり冤罪の恐れがあるんだよね。法の平等性という観点からも大いに問題があるわけで、それを敢えて押し通したってことは、河井バカップルの買収事件を、なにがなんでも「夫婦の犯罪」に矮小化して1件落着してしまおうという魂胆があるってことだ。

 買収資金とされる自民党からの1億五千万円に関わったに違いないペテン師・シンゾーまでは手を伸ばさないという、検察の意志を強く感じる全員不起訴なのであった。

河井元法相の買収事件 被買収者100人を不起訴 東京地検特捜部

河井元法相の買収事件 被買収者不起訴は「事実上の司法取引」

 最後に、赤木ファイルついて痛いところを突かれたひょっとこ麻生が東京新聞の記者に悪態をついたことは3日のエントリーに書いたんだが、そのやり取りの一部始終を東京新聞が掲載した。その口の利き方の下劣さに反吐が出そうになるけど、これがいまの日本の財務大臣の人となりということで、是非、ご一読を。

【一問一答】「赤木ファイル」を巡る麻生財務相と本紙記者のやりとり

「その程度の能力か」「頼りねえ顔」 麻生氏、記者をディスり質問はぐらかす無責任な責任者<取材ファイル>

| | コメント (2)

2021年6月26日 (土)

財務省が認めた野党の森友学園疑獄資料提出要求を拒否した黒幕は・・・麻生太郎か!?

 森友学園疑獄の公文書改竄の経緯を綴った赤木ファイルは、黒塗り部分があるものの、これまでの財務省の説明が実はとんだお惚けだったことがわかる一級の資料なんだね。改竄がスタートして真っ先に指示されたのがペテン師・シンゾーの私人の嫁の名前の削除だったなんて事実は、森友学園疑獄が「総理大臣とその妻の犯罪」であることの可能性を示唆している。

 でもって、赤木ファィルには、野党からの森友学園疑獄に関わる資料提出要求を拒むメール(2017年7月26日)があって、そこには「持っていくつもりはまったくない」とあり、その言い訳として「近畿(財務局)に探させているけどなかなか・・・と引き取る」なんてことまで書かれていたというから恐れ入る。

 「国会での質問権を妨害する行為」という共産党の怒りはもっともで、財務省理財局長は「反論できません」とひれ伏しましたとさ。これって行き着くところは一般大衆労働者諸君を愚弄しているってことなんだね。

 ところが、ひょっとこ麻生は「持っていけないんだよ、物理的に。当時の人間は必死こいてそれでもやったんだと思いますんで、それに対応させられた財務局としては大変だったろうと思います」と強弁。役人の苦労を労う始末だ。野党の提出要求を拒否するなんて、一介の役人にできるわけがない。ひょっとこ麻生の関与だってあさったんじゃないかと疑われても仕方がない。

財務省は野党に非を認めたのに…麻生大臣「持っていけないんだよ、物理的に」

 それ以外にも、ひょっとこ麻生は重要な言い間違い(?)を記者会見でしてくれてるんだね。赤木ファイルの原本開示について問われて、

「書いてあるもの、ほぼ全部ですな。オーバーラップしてるのがいっぱいありますから、それは省きますよ。何回も同じものが出てきますから」

 とさ。てことは、まだ開示されていないファイルがあるってことになるんだが、これには財務省もさぞかし慌てたと見えて、即座に「大臣の言い間違い。ファイルは全てそのまま開示した」と訂正するというおまけつき。

麻生大臣の「ほぼ全部ですな」は「言い間違い」 財務省、赤木ファイルで33秒の発言削除

 国会が閉じたからって、赤木ファイルの検証は野党がちゃんとやってるんだよね。メディアだって独自に赤木ファイルを読み込んで、疑問点を報道すべきだろうに、どこもやろうとしない。国民は忘れっぽいっていうけど、メディアのこうした姿勢にもその一因はあるんだね。

 検察が動かないなら、動かざるを得ない方向に持っていくのも、ジャーナリズムの仕事だろうに、何やってんだか。こんなんじゃ、亡くなった赤木さんが浮かばれませんよ。


2021年6月24日 通算第56回「森友問題再検証チーム」ヒアリング

| | コメント (1)

その他のカテゴリー

Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 れいわ新選組 アカデミー賞 アベノミクス イラク戦争 インターネット オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル コンピュータ監視法 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 フィギュアスケート フジテレビ フッ素 ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住民基本台帳ネットワーク 体罰 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 党首討論 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共産党 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 名護市長選 国民新党 国民民主党 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 岡田克也 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 政党助成金 政治とカネ 政治献金 政界再編 教育再生会議 教育勅語 新党 新型コロナウイルス 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 朝日新聞 朝青龍 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 枝野幸男 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河野太郎 河野談話 泉健太 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 裁判員裁判 裁量労働制 西村康稔 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音楽 飯島秘書官 香港 馳浩 高市早苗 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 ACTA DHC FMラジオ IR汚職 LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM