茂木敏充

2024年3月21日 (木)

茂木自民党幹事長、資金移動で濡れ手で粟の4億円・・・裏金掴んでおいて「まったく新しい自民党をつくっていく」ってよく言うわ!!

 脱法的な資金移動で裏金作りをしていたのではと疑惑を持たれているキツネ目の男・茂木君。なんと、2008~22年の移動額が2007年の政治資金規正法改正と比べて1.42倍になっていましたとさ。その額は、4億7940万円。そのほとんどが使途不明金なんだから恐れ入る。何が、「新しい自民党」だ。

自民・茂木氏側資金移動1.4倍 07年規正法改正前後で

 もう政治家に倫理観なんか期待しても無駄なんだよね。「今だけ金だけ自分だけ」が永田町、とりわけ自民党のスローガンなんだから、法律で縛るしかない。

 とは言うものの、法律を作るのがそんな政治家どもで、泥棒に防犯対策をまかせるようなもんなんだから、これもまた期待できない。

 やっぱり、政治資金をチェックできる第三者機関が必要なのだろう。それには、一刻も早い政権交代が必要になってくるんだが、いまの立憲ではとてもじゃないけど野党をまとめきれないから、これもまた期待できない。

 ないない尽くしで、まさに「何から何まで真っ暗闇」の世の中で、一般大衆労働者諸君は青息吐息だってのに、キツネ目の男・茂木君は濡れ手で粟の4億円とくるんだから、政治家ってのは楽な商売でホントうらやましい・・・なんて我が家のドラ猫に愚痴ってみる木曜の朝である。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

大川原化工機えん罪事件 メーカー側が警視庁公安部の捜査員らを刑事告発へ

秋元司被告「私自身が正常化したい」 衆院補選に出馬意向表明

万博に便乗?自信のなさの表れ? 大阪府が検討する「インバウンド徴収金」に合理性はあるのか

ドジャース、大谷翔平の水原一平通訳を解雇「違法賭博の疑い」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年3月 5日 (火)

茂木自民党幹事長の政治団体による脱法的会計処理は新たな「裏金事件」の始まりか!?&見どころ満載の参議院予算委員会!!

 2月26日のエントリーで、キツネ目の男・茂木君の「政治資金規正法の抜け穴を利用した悪質な裏金作り」について書いたんだが、「法令に従い適切に処理している」って反論したってね。

自民 茂木幹事長 みずからの政治団体の会計“適切に処理”

茂木幹事長ら10年で億単位を「資金移動」 公開基準甘い団体に

 この件についてクラリオン・蓮舫君が昨日の参議院予算委員会でヘタレ総理に対応を迫ったところ、いつものしどろもどろの答弁で誤魔化しやがりました。パー券キックバックとはまた違った方法による裏金作りの手法は、おそらく自民党に蔓延しているはずで、キツネ目の男・茂木君の件は、新たな裏金事件の始まりとなるかもね。

茂木氏らの資金移動に「脱法」指摘 首相「疑念あるというなら…」

 この他にも、ピースボート辻元君のヘタレ総理叩き、加藤鮎子子ども政策担当相のしどろもどろぶりなど、昨日の参議院予算委員会は見どころが満載。是非ともご視聴あれ。


【国会中継】参議院予算委員会 午前の部 | TBS NEWS DIG(2024年3月4日)


【国会中継】参議院予算委員会 立憲・蓮舫議員らが質疑 午後の部 | TBS NEWS DIG(2024年3月4日)

【まだまだあるぞ気になるニュース】

「説明責任果たしたい」政倫審に出ていない下村博文・元文科相 「何か暴露するかも…」自民党内に警戒感

これも「キックバック」では? 自民に献金し、自衛隊に戦車を納める三菱重工が防衛省の会議メンバー

日産自動車に勧告へ 公取委 下請け数十社に納入代金引き下げ

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年2月26日 (月)

茂木自民党幹事長の政治団体で使途不明の支出が全体の97%・・・政治資金規正法の抜け穴を利用した悪質な裏金作りか!!

 裏金事件とは関係ありませんってシレっとしていたキツネ目の男・茂木君に使途不明金が発覚しましたとさ。

 なんでも、キツネ目の男・茂木君の政治資金管理団体から寄付を受ける政治団体「茂木敏充後援会総連合会」で使途不明の支出が全体の97%もあったんだとか。

 この後援会は「その他の政治団体」という扱いのため「支出の公開基準が緩く、政治資金の流れが事実上チェックできない状態」となっているとか。言ってみれば、政治資金規正法の抜け穴を巧妙に利用して、マネーロンダリングしてるってことだ。

 脱法行為ではないものの、脱法“的”行為であることは疑いのないところで、こうやって様々な抜け道を探って「裏金」作りに励んでいるってことなんだね。

 やっばり、政治資金規正法そのものを改定して、抜け道をなくすこと。そして、すべての責任は議員本人が負うってことにしないと、いつまでたってもこうした「政治とカネ」の問題が解決することはないだろう。

 パー券裏金事件では「政治資金規正法の改正も含めて検討」って主張していたキツネ目の男・茂木君なんだが、さあ、どうするどうする。

1億3千万円使途明細なし 自民茂木氏、棚橋氏後援会

【まだまだあるぞ気になるニュース】

衆院政倫審 野党“公開を” 自民 議員の傍聴認める案で調整か

宮沢元首相の「日録」見つかる 戦後40年間克明に「第一級の史料」

小池百合子東京都知事に「差別をやめろ」と叫んだ瞬間に強制的に連れて行かれた…排除したのは民間人だったという恐怖「ヤジのステルス排除」という指摘も

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年2月13日 (火)

茂木自民党幹事長に経費の二重計上が発覚・・・みんな悪党!!

 裏金事件の波が、とうとうキツネ目の男・茂木君に襲いかかったようだ。なんでも、1枚の領収書を使い回しして、経費の二重計上をやっていたんだとか。てことは、どちらか一方の経費は裏金になっていた可能性があるわけで、パー券のキックバックよりも悪質なんじゃないのかねえ。

 お決まりの事務的ミスって言い訳してるけど、おそらく常習化してたんじゃないのか。過去に遡って帳簿を調べれば、同じような経費の二重計上が出てくるんじゃないのか。

 これでわかることは、自民党は党ぐるみで裏金作りのあの手この手を駆使してきたってことだ。

 政治資金規正法について、「政治家が責任を持つ制度を」なんてことをキツネ目の男・茂木君はのたまっていたんだから、今こそ説明責任と共に政治家としての責任もとっていただきたいものだ。

《1枚の領収書で2件の支出》茂木敏充自民党幹事長が選挙経費を“二重計上”していた 公選法違反の疑い

【まだまだあるぞ気になるニュース】

盛山文科大臣と旧統一教会めぐり 選挙で“推薦状” 同席者が証言「覚えていないのはおかしい」 “電話かけ”「多い日は200件ぐらい」

子育て増税?実質負担なし? 国民から「月500円弱」徴収する子育て支援金、岸田首相の説明が分からない

自民党の裏金は完全に「脱税」である 「政治資金は非課税」というフェイクにだまされるな 古賀茂明

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2024年1月26日 (金)

森山派、谷垣グループ解散で「派閥解散」が本格化して、安倍派の歴史修正主義を排除した自民再編のチャンス到来となるか・・・ヘタレ総理がそんなシナリオを描ける器でないのが残念!!

 岸田派、安倍派、二階派に続いて森山派が解散。そして、派閥ではないものの谷垣グループもその流れに乗っかって、麻生派と茂木派はさぞかし肩身の狭い思いをしていることだろう。そんな中にあって、茂木派はドリル小渕君が脱会を表明して、まさに泣きっ面に蜂といったところか。

森山派・谷垣グループ、解散へ 小渕、青木氏が茂木派退会―「存続」2派の動向焦点

 将来の派閥継承者と目されていたドリル小渕君の離脱は、キツネ目の男・茂木君にとって想定外だったのではなかろうか。「安倍派幹部への離党勧告」なんて揺さぶりをかけたものの、流れとしては無派閥が自民党内で一大勢力になりつつある。

 もしこれがひと塊になって、自民党再編なんて動きが出てくると、いつまでも派閥にこだわっているわけにはいかない。いずれは茂木派も麻生派も解散せざるを得なくなって、ヘタレ総理のやけのやんぱちだった「派閥解散」が思わぬ瓢箪から駒となって、野党も含めての政界再編に繋がっていくかも・・・なんて妄想もしたくなってくる。

派閥は看板を替えれば存続容認…岸田首相の「決意」と自民党が35年前に掲げた「大綱」の埋まらない溝

 安倍派(清和会)の歴史修正主義から、岸田派の源流である宏池会が描く「軽武装・経済重視」の政治理念へと自民党が舵を切ることができるなら、ヘタレ総理の「派閥解散」も意味があると思うのだが、そこまでの絵図が描けるほどの器ではないところが残念。

 そんなことより、今は政治資金規正法を改定して、企業・団体献金の禁止、連座制まで踏み込んだ政治改革に「火の玉」となって邁進してみろ、ってなもんです。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

「デブリ」取り出し、現行計画を断念 理由は…ロボットアームの性能が足りなかった 福島第1原発2号機

安田純平さん旅券拒否、国敗訴 東京地裁「裁量権逸脱か乱用」

自民 鈴木英敬衆院議員を書類送検 公共工事受注会社から寄付か

ドライバーでPC破壊か 池田佳隆衆院議員らを26日に起訴へ

旧統一教会の請求棄却 TV番組での弁護士発言「重要部分で真実」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2024年1月25日 (木)

「北陸応援割」でGo to トラベル・・・いまそれ言うか、イカれてるなあ!!&「安倍派幹部の離党勧告を検討」で漁夫の利を狙う茂木自民党幹事長の思惑!!

 何と申しましょうか。「頭おかしいんじゃないの」って思わずつぶやいちゃいましたよ。何がって、ヘタレ総理が「北陸旅行のすすめ」だとさ。

「ゴールデンウイークまでの3月・4月を念頭に北陸4県を対象として、1泊2万円を上限として旅行代金を割り引く『北陸応援割』を実施する」

 避難所の劣悪な環境の中で被災者が苦労してるってのに、いまそれ言うか。

 そもそも、なんでもかんでも「割引」だの「ポイント」だのって発想が貧困なんだよね。ヘタレ総理は国民に施しでもしているつもりなんじゃないのか。そこには被災地に寄り添う気持ちのカケラもありません。

【速報】岸田総理 北陸4県を対象に旅行代金を割り引く「北陸応援割」を実施すると明言

 そんなヘタレ総理を尻目に、ここを先途とキツネ目の男・茂木君が存在感を示そうとして、安倍派幹部の処分をチラつかてるってね。なんでも、「離党勧告」なんてことを考えてるってんだが、幹事長としての責任を回避するためのパフォーマンスなんて見方もあるとか。

自民・安倍派幹部への離党勧告処分求める声に反発も 岸田総理は難しい判断に

 さらに、月額100万円のお小遣いと揶揄される「調査研究広報滞在費(旧文書通信交通滞在費)」の改革まで言い出してるそうだ。お口はタダですからね。安倍派幹部の処分も含めて、やれるものならやってみな、ってなもんです。

月額100万円支給の旧文通費 自民・茂木氏が改革に前向き発言

【まだまだあるぞ気になるニュース】

能登半島地震で原発は「警戒事態」だった…政府と自治体の対応を振り返る 指針に書かれた「避難の準備」は

堀井氏に2196万円還流 安倍派裏金 500万円、自ら道内に運ぶ

「情報漏らしたら損害賠償」郵便局長会が新規則、内部告発をけん制か

松本人志 元タレントが実名・顔出し告白「トラウマに苦しめられた」「あんなにひどい仕打ちを受けたのは彼だけ」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年10月 4日 (水)

「税収増、国民に直接還元」(茂木敏充)、「法人税と所得税の減税も検討対象」(世耕弘成)・・・当たり前のことを、偉そうに! 「減税」は選挙目当ての“施し”のつもりか!!

 「減税は解散の大義」とのたまったおばさん顔の党総務会長に呼応するかのように、キツネ目の男・茂木君が

「税収増分をダイレクト(直接的)に減税措置などによって、国民に還元することもあり得る」
「増えた税収を最大限に活用し、国民に適切に還元していくのは当然のことだ」

 ってほざいたってね。何を偉そうに。そんなことは政治の基本中の基本だ。

 ゲッペルス気取りの世耕君も「法人税と所得税の減税も検討対象」なんてぬかしているようで、「減税」をニンジンにして解散総選挙に突き進もうって魂胆がミエミエだろう。

税収増「国民に直接還元」 茂木氏、経済対策を巡り

自民 世耕氏 新たな経済対策“法人・所得税減税も検討対象”

 おそらく、こうしたアドバルーンを上げることで、一般大衆労働者諸君の反応を探ってるんだろうね。統一教会(現世界平和統一家庭連合)への解散命令請求も同じようなもので、とっておきの秘策として「消費税減税」なんてことを言い出したりして。

 もっとも、ヘタレ総理がそこまで腹が据わっているなら、内閣支持率が30%台なんて無様なことにはなっていないか。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

米下院議長の「解任」動議が賛成多数で可決 米議会史上初の混乱劇

ジャニーズ前副社長の白波瀬氏は「嘱託社員」 説明責任問う声も

ジャニーズ会見「1社1問」ルールに「馬鹿げた話」 立岩陽一郎氏「こんなことをするのは日本だけ」

国民皆保険「民営化」は主張していません 経済同友会の新浪剛史代表幹事が説明「世界に誇れる素晴らしい制度」

<独自>維新が鈴木宗男氏の処分検討 無許可でロシア渡航

自民幹部、松川るい氏の仏研修報告書公表に難色

「大阪・関西万博」問題は、維新吉村知事などによる“戦後最大の自治体不祥事”

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年6月19日 (月)

「野党一本化、選挙目的だけは野合」(茂木敏充)→「そっくりそのまま、お返しします」(小沢一郎)!!

 オザワンたちが野党候補の一本化を目指す「有志の会」を立ち上げたことに、キツネ目の男・茂木君が早速反応したってね。記者団の質問に答えて、

「(一本化には)政策の一致が必要だ。選挙だけを目的にした組み合わせは野合と呼ばれる」
「国家の基本的な政策が全く合わない中で協力すると、国民から批判されるのではないか」

 だとさ。創価学会の票が欲しくて公明党とつるんでるくせによく言うもんだ。でも、「野党一本化の動きけん制」というメディアの指摘はその通りで、ようするにそれだけ野党共闘が恐いってことなんだね。

自民・茂木氏「選挙目的は野合」=野党一本化の動きけん制

 オザワンたちの立ち上げた「有志の会」への期待は一定程度あるんだろうけど、問題は共産党とれいわ新選組とどうやって手を組んでいけるかだろう。エダノンの「減税は間違った」なんて不用意な発言や希望の党崩れ・泉君の「共産党とは選挙協力・候補者調整はやらない」発言もありますからね。

 一度崩れた信頼関係を取り戻すことは容易なことではありません。理想を言えば、泉君にはお引き取りを願って、野党共闘に真摯に向きあうことのできる人物が立憲の代表になればいいのだけれど、いまの永田町には与野党共に人材が払底しているのが現実だからなあ。

 そうは言っても、秋には必ず解散総選挙はあるとも噂されているから、「有志の会」には立憲を割ってでもしっかりとした野党共闘の枠組みを実現して欲しいものだ・・・てなことを我が家のドラ猫に囁いてみる月曜の朝である。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

検証・ジャニー氏 性加害問題 2度の裁判とメディアの責任【報道特集】

岸田内閣支持率33%、1カ月で12ポイント下落 毎日新聞世論調査

性行為の「挿入」規定見直し、指や物も処罰対象に「被害者の傷つき考慮された」 改正刑法

自殺の動機「奨学金の返済苦」、22年は10人 氷山の一角との声も

「海は日本の下水道ではない」 原発処理水放出、「安全」認めぬ中国

| | コメント (2)

2023年1月31日 (火)

「児童手当の所得制限撤廃」(茂木自民党幹事長)を「ひとつの意見」(岸田文雄)と切り捨て・・・仲間割れか(笑笑)&高浜原発が緊急停止。原因不明って、コワっ!!

 政府と政権与党の間で政策についての認識に齟齬があるってのはあまり聞いたことがない。ところが、昨日の衆議院予算委員会で、ヘタレ総理がキツネ目の男・茂木君の「児童手当の所得制限撤廃」発言を「一つの意見だと認識している」と突き放しちゃいました。

 政権与党の幹事長の発言を、まるで野党の提案を一蹴するかのように切り捨てちゃうってことは、ヘタレ総理と自民党の関係が実はうまくいってないことを物語っているんじゃないのかねえ。

 そう言えば、ヘタレ総理がいまだに宏池会の会長に止まっていることをガースが「派閥政治を引きずっている」って罵っていたっけ。これも、ヘタレ総理と自民党との関係がギクシャクしているからこそなのだろう。

 つまり、ヘタレ総理は自民党内の様々な意見をコントロールできていないってことなんだね。内閣支持率も下げ止まったままで、バカボンの公用車観光問題も日増しに炎上してるし、統一地方選を前に岸田降ろしが本格化することもあながち妄想とは言えないかも。

岸田首相、茂木氏の児童手当所得制限撤廃「一つの意見」

 ところで、福井県の高浜原発4号機が緊急停止した。なんでも、「原子炉内の核分裂の状態を示す中性子の量が急激に減少したという異常を知らせる信号が出て原子炉が自動停止」したんだとか。

 関西電力と原子力規制庁が原因を調査中ってんだが、どうやら「原因の絞り込みは難しい」らしい。つまり、原因が不明ってことだ。これは恐いことですよ。

 福島第一原発事故でさんざん痛い目にあったってのに、いまだに原子力をコントロールしようなんてのは人間の驕りであって、高浜原発4号機の緊急停止は改めてそのことを教えてくれているんじゃないのだろうか。

関西電力 高浜原発4号機が自動停止 原因を調査

【まだまだあるぞ気になるニュース】

「自衛隊が今でも好きです」性暴力被害の元自衛官・五ノ井里奈さん 国と加害者を提訴「真実明らかにしたい」

【速報】政府 翔太郎氏の“外遊中の観光”報道めぐる質問状に「ゼロ回答」 訪問先など公表せず

学術会議改革 科学系学会など6団体、政府方針の再考求め声明


| | コメント (1)

2023年1月26日 (木)

自称国際政治学者の夫の弁護人は統一教会のあの弁護士だった!!&「児童手当の所得制限撤廃」(茂木自民幹事長)・・・民主党の児童手当に難癖つけて、所得制限したのは自民党だったよね!!

 自称国際政治学者のルーリー三浦君の夫が太陽光発電事業にからむ投資詐欺の疑いで家宅捜索されたと思ってたら、どうやら思わぬ方向に話しが転がりだしたようだ。なんと、夫の弁護士が、統一教会(現世界平和統一家庭連合)の記者会見で、テッシーの横に座って睨みを利かせていた福本修也弁護士というから驚き桃の木なのだ。

 全国霊感商法対策弁護士連絡会の弁護士からは、

「三浦氏はなぜ福本修也弁護士に依頼したのでしょうかね。福本弁護士は信者ですから、彼のクライアントは旧統一教会の信者や関係ある人ばかりじゃないかと誰もが思いますよね」

 なんて声も聞こえてくるとか。

【独自】特捜部が追い込む「三浦瑠麗の夫」弁護士はあの統一教会弁護人だった!《肉声入手》

こうなると、ルーリー三浦君の統一教会にまつわる発言がとても気になってくる。早速、統一教会への多額献金についての発言(「財産がなくなったっていうのは、これはそんなに同情すべきか」「競馬でスったって同じじゃないですか」)がネットを駆け巡っている。

 テレビ局もこうした動きに敏感に反応したようで、フジテレビは『めざまし8』へのレギュラー出演を見合わせましたとさ。おそらく、他局も使いづらくなったなあと思っているに違いないから、テレビから姿を消すのも時間の問題か。

三浦瑠麗氏、「めざまし8」出演を当面見合わせ フジテレビ「総合的に判断した」 夫が詐欺容疑で告訴

 自称国際政治学者と統一教会・・・なんとも味わい深い展開になってきたものだ。

 ところで、国会だ。キツネ目の男・茂木君が児童手当の所得制限撤廃を喚いたってね。でも、民主党時代の児童手当にばら撒きだって難癖つけて、所得制限を復活させたのは自民党なんだよね。

 「必要な政策は常に見直し、時代のニーズも考えていかなければいけない」ってキツネ目の男・茂木君は言い繕っているけど、政策を転換したんだったらその経緯をちゃんと説明する義務があるだろう。それもせずに「時代のニーズ」なんて言われても、こういうのを世間では「無定見」と言います。「悪夢の民主党政権」ってのはどうなっちゃったの。

自民・茂木氏、児童手当「所得制限撤廃」主張 過去と矛盾どう説明?

【まだまだあるぞ気になるニュース】

東海第二原発の控訴審直前に東京高裁が裁判長ごと担当替え 国の代理人だった過去を問題視

廃案になった入管難民法改正案をなぜまた提出?「日本の人権意識問われる」大学生らが反対表明【動画あり】

「今の生活に満足」51.8% 過去2番目の低さに 内閣府調査

岸田総理の「長男秘書官」が外遊中にパリ、ロンドンの観光地めぐり 公用車を使って繁華街でショッピングも

維新・中条きよし参院議員が議員会館から新曲宣伝会見 不適切使用を「深く反省」

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 ゆとり教育 れいわ新選組 アカデミー賞 アニメ・コミック アベノミクス イラク戦争 インターネット インポイス制度 ウェブログ・ココログ関連 ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コンピュータ監視法 ジャニーズ事務所 ジャニーズ問題 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パソコン・インターネット パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 ファッション・アクセサリ フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ボランティア ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア ライドシェア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住まい・インテリア 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 児童手当 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共同親権 共産党 共謀罪 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣改造 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北側一雄 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民新党 国民民主党 国立大学法人法改正案 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大津綾香 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宝塚歌劇団 宮台真司 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 小西洋之 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信千世 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 放送法 政党助成金 政治とカネ 政治家女子48党 政治献金 政治資金収支報告書 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 斎藤健 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新藤義孝 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 明治の日を実現するための議員連盟 映画・テレビ 書籍・雑誌 有田芳生 朝日新聞 朝青龍 朝鮮人虐殺 木原稔 木原誠二 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 松川るい 松本人志 松野博一 林芳正 枝野幸男 柴山昌彦 柿沢未途 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 梅村みずほ 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 機能性表示食品 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河村たかし 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田崎史郎 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 盛山正仁 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 神道政治連盟 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 経済安保情報保護法案 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 能登半島地震 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 藤田文武 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 袴田事件 裁判員裁判 裁量労働制 裏金疑惑 西村康稔 西田昌司 親学 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 辻元清美 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 鈴木宗男 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM