西田昌司

2023年5月 1日 (月)

「差別はあってはならないとか、日本の国柄に合わない」(西田昌司)「単なる活動家の言いなりになっていてはどうしようもない」(衛藤晟一)・・・LGBT法案反対を喚き散らして世界に恥をさらす自民党のカルト政治家!!

 G7前にLGBT理解増進法案をどうにか成立させて郭公だけはつけたいヘタレ総理の思惑なんか知ったこっちゃないとばかりに、自民党ではカルト政治家がなりふり構わず法案反対を喚いている。その言い草を聞いていると、政治家というよりも極右で反社の活動家にその理念は近いことがよくわかる。

「差別はあってはならないとか、かなり厳しい対立を生むような言葉遣いでやってると日本の国柄に合わない」(西田昌司)
「法案の原理ははっきりしないと、単なる運動家の言いなりになってという形ではどうしようもない」(衛藤晟一)

 こんな輩が幅利かせてるんだもの、そりゃあLGBT法案だろうが選択的夫婦別姓だろうが、いつまでたっても成立の目途が立たないのは当たり前なんだね。

 LGBT法案については、アメリカやイギリスの駐日大使が日本の集会に参加して法案成立をアピールしていたほどなんだから、こんなカルト政治家の発言ってのは世界に恥をさらしているのと同じだ。

 悲しいことに、こうしたカルト政治家の跋扈は自民党に限ったことではないってことだ。維新なんてのはその巣窟みたいなもので、参政党も同じ穴のムジナ。国民にだって立憲にだって少なからずその臭いのする輩は存在する。

 ようするに、永田町は腐り果ててるってことなんだね。だからこそ、こうした発言に誰も異議を唱えないし、へたすると心の中で「よく言った」ってガッツポーズしている阿呆もいるに違いない。もっとも、そんな議員を選んだのは有権者なんだから、「政治は国民を映す鏡」とはよく言ったものだと感心しちまう今日この頃なのだ。

自民、LGBTQ法案で党内対立が深刻 異論相次ぎ、集約見通せず 「差別は許されない」は「日本に合わない」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

エマニュエル駐日米大使 同性婚「早期に法制化を」本紙に強調「排除する社会は未来を築けない」

職責果たさぬ吉川赳衆院議員 本会議や委員会、大半で姿なく 病気が理由と主張

【独自】北朝鮮、ロシア民間軍事会社に新たに砲弾1万発供与へ 5月初めまでに鉄道輸送計画

信仰を理由に輸血を拒否された経験を持つ医師は7割


| | コメント (2)

2023年4月13日 (木)

政府が大阪のIR整備計画を認定へ・・・大阪ダブル選挙勝利の維新に秋波ってことか!!&「参議院は障害者のためにスロープをつけて介護者も許可したのに感謝がない}(西田昌司)・・・議員辞職でも飽き足らないヘイト発言をなぜメディアはスルーするのか!!

 ヘタレ政権は維新をどうにかして手なずけようと必死なようで、イソジン吉村君の「カジノ誘致は一定の民意が得られた」発言に応えるように「大阪府と大阪市が提出したカジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)の整備計画について、認定する方向で最終調整」に入りましたとさ。

大阪の「カジノ含むIR」計画 認定の方向で調整 政府

 とは言うものの、カジノ誘致をめぐっては、カジノ賃料に関する民事訴訟が進行中で、もし大阪市が敗訴すれば認定取り消しの可能性もあるというから、まだまだ二転三転はありそうなんだね。カジノ誘致には市民の反対も多いし、選挙には勝ったけど「大阪都構想」は住民投票で否定されたように、カジノだってどうなることやら。

 イソジン吉村君の言動から、維新の化けの皮が剥がれるのもそう遠くないような気がするんだが、問題は維新ベッタリの大阪のテレビ局なんだよね。もはや、ジャーナリズムの誇りも矜持もカケラすらありません。東京では政治的発言を控えているタレントが、大阪ローカルの番組ではネトウヨ丸出しでブイブイ言わせてるのも頷けます。

 ところで、ブイブイ言わせるとくれば、国民主権なんかくそくらえの西田君だ。なんとまあ、事もあろうにれいわ新選組の木村英子さんを引き合いにして、ビデオレターでこんな具合にdisってくれましたとさ。

 もはや、政治家としてと言うよりも人としてどうなのよってレベルなんだよね。これに比べたらコニタンの「サル発言」なんか可愛いものです。この発言こそ、議員辞職ものなんじゃないのかねえ。

 この発言について、れいわ新選組の天畠大輔さんが11日の国会で糺したんだが、「個別の言動についてお答えする立場にございません」(自見厚労大臣政務官)だとさ。コニタンの「サル発言」を叩きまくったメディアも、この件に関してはダンマリしたまま。こんなんだもの、政官財+マスコミに差別主義者が蔓延るわけです。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

旧統一教会系団体が学術会議を「反体制的」「解散せよ」と痛烈批判 その背景とは

後期高齢者の保険料上限額引き上げ 改正案が衆院厚労委で可決

法務大臣の「勝手に編集し提供」発言、野党側が“撤回”求める 入管施設で死亡のウィシュマさん収容中映像めぐり

百田尚樹氏に30万円賠償命令、ツイッターで津田大介氏侮辱 東京地裁

ミャンマー国軍、民主派の集まりに空爆 50人以上が死亡か

| | コメント (3)

2023年2月10日 (金)

東京オリ・パラ談合で大会組織委元次長逮捕・・・もう一人の森のXデーはいつ!?&「左翼勢力が既成の家族、伝統的な価値観を粉砕する運動をしている。LGBTの方々がその先方を担がされている」(西田昌司)・・・イカれてるなあ!!

 東京オリ・パラの談合事件で、とうとう大会組織委員会運営局の元次長・森泰夫が逮捕された。その他に、電通の幹部社員、フジTV系制作会社の幹部社員も逮捕され、東京オリ・パラが利権屋どもに食い物にされていた実態が浮かび上がってきた。

 今回逮捕された大会組織委員会運営局次長ってのはかなりの要職で、森泰夫がこの地位に就いたのはシンキロー森の覚えめでたかったからなんだね。てことは、この元次長が個人的な思惑で談合に手を染めたと言うよりも、組織として関わってきただろうことは容易に察しが付こうというものだ。

 となれば、もう一人の森への逮捕が待たれるんだが、Xデーは果たしてやってくるのだろうか。

東京五輪テスト大会 入札談合 容疑の対象や事件の構図は

 ところで、国民主権なんかくそくらえの西田君が、LGBT法案をめぐって「差別禁止は分断を生む」って発言したことの言い訳をしてるようだ。ざっとこんな具合です。

「既成の価値観を、秩序を潰して変えていこうという運動が、戦後ずっと続いている。政治的な運動として共産党など左翼勢力が中心としてやってきている。左翼勢力が既成の家族、地域、伝統的な価値観を粉砕することを目的にそういう運動をしている。LGBTの方々、皆そうだというわけではないですけども、多分にそういうことの先方を担がされているのが現実なんですよ」
「我々も両親がいたと。そしてその両親にもまた両親がいたと。永遠の過去から存在をしていただいたことが、今日の我々が存在する唯一の理由なんですよ。この仕組みを次の世代にもきっちり伝えていかなければならない」

 「左翼が」~と言ってみたり、「永遠の過去から存在をしていただいた」なんてこと口走ってみたり、何言ってるかよくわかりません。

 この男はかつて、「日本の文化で一番大事なのは教育勅語に書いてある家族主義、家族と伝統を大事にすることだ」って憲法審査会の席で喚いたことがある。結局のところ、LGBT差別禁止に反対しているシェンシェイたちってのは、明治以降の「家族主義」にとらわれた残念なひとたちってことなんだね。

ウーマン村本、ぜんじろうも反応…自民・西田氏がLGBTめぐる分断発言を詳細説明

【まだまだあるぞ気になるニュース】

政府の学術会議改革「非常に危険」 任命拒否された早大教授が異議

寒い日でもジャンパー着て登校 「校則」で認めず 広島の中学校

「マイナカードと給食費を引き換えにしないで」岡山・備前市の方針に市民団体が抗議デモ

「同性婚排除の規定ではない」 憲法24条で公明・北側副代表が見解

【詳報】「曽祖父・祖父・伯父・父の意志 受け継がれている」衆院山口2区補選に岸信千世氏(31)出馬表明

| | コメント (2)

2023年2月 8日 (水)

「LGBT差別禁止は社会の分断を生む(西田昌司)・・・だったら、いっそのこと「LGBT理解増進法案」なんて生温いこと言ってないで、「LGBT差別禁止法案」として野党は対案突き付けたらどうだ!!

 「G7で同性婚を認めていないのは日本だけ」と世界中に発信されちゃって、慌てちゃったんだろうね。ヘタレ総理が「LGBT理解増進法案」提出に向けて本格的に検討するように指示したってニュースは昨日のエントリーで紹介したんだが、これに対して自民党では様々な思惑が飛び交っているってね。

 国民主権なんかくそくらえの西田君なんか、「内心に係る問題にも関わってくる。それを進められる方は禁止規定とか罰則とかね、そういうことを言われるんですよ。それは逆に何遍も言いますけど社会の分断をさせてしまうんでね、それは良くない」って牽制しているくらいだ。

自民・西田氏「差別禁止は分断生む」LGBT法案

 一旦は超党派でまとまりかけたのに、自民党の判定で国会提出が見送られたのも、法案に「差別は許されないものである」って文言があったからなんだね。つまり、「差別禁止」と明文化されては困るってわけだ。

 「差別禁止」に抵抗するということは、ようするに「差別しますよ」って言ってるようなものなのだ。ヘタレ総理の「家族観や価値観、社会が変わってしまう」発言にも通じる「差別意識」ってのは、ペテン師・シンゾー以来の自民党の党是みたいなもので、それはまた統一教会(現世界平和統一家庭連合)の家族観とも一致する。

 国会でどんな綱引きが展開されるか。それによっては、この法案が骨抜きにされることもあるかもしれない。そうさせないためにも、野党は改めて「LGBT差別禁止法案」として対案を突き付けるべきじゃなかろうか。

自民党「LGBT理解増進法案」提出に向けた準備進める 党内には慎重意見も根強い

LGBT理解増進法案どうなる?「本心では反対」自民党内には慎重な声も 推進派の稲田朋美氏は

【まだまだあるぞ気になるニュース】

まるで底なし沼…!大阪“カジノ建設予定地”「衝撃のユルユル地盤写真」スクープ公開

「安倍系」退潮、「林系」伸びる 山口・下関市議選、投開票

金融庁、ひろゆき氏起用の動画を取り下げ

ヤマト運輸 宅配便の運賃 平均で約10%値上げへ 4月3日から


| | コメント (2)

2022年3月29日 (火)

「日本の文化で一番大事なのは教育勅語に書いてある家族主義、家族と伝統を大事にすることだ」(西田昌司)・・・こんな時代錯誤な議論をふっかけてくる憲法審査会なんて必要か!?

 ロシアによるウクライナ侵略のニュース一色の中にあって、実は国会では憲法審査会が開かれている。改憲ありきの自民党、維新、国民は、ウクライナの現状を好機とばかりに緊急事態条項創設に躍起になっている。

 そんな中で、自民党京都府連のマネーロンダリング疑惑の主人公であり、「現行憲法は無効」が持論の西田昌司君がやたら強気に喚いている。曰く、


「(日本の過去の戦争は)自衛のため、戦争せざるを得ない事情があった」

 頭の中が完全に思考停止しちゃってるんだね。この男は、「国民主権なんてナンセンス」みたいなこともかつて口にしているほどで、いやあ、京都の有権者はこれでもこの夏の参議院選でこの男に投票するのだろうか。

「日本文化で一番大事なのは教育勅語にある家族主義」 参院憲法審で自民・西田昌司氏が持論展開

 こういう過去にタイムスリップしたような議論をふっかけてくる憲法審査会なんか必要か。そもそも、憲法とは権力者を抑制するためのものであって、権力者の側が改憲を言い出すこと自体が倒錯してるんだね。

 議論するのは大事って声もあるけど、そもそも改憲ありきの議論なんて、議論に値しないと思うけどねえ。憲法審査会そのものの必要性を問うことが先なんじゃないのか。でないと、西田君のような時代錯誤な意見を蒸し返す不毛な会合になっちまいますよ。


参議院 2022年03月23日 憲法審査会 #30 西田昌司(自由民主党・国民の声)

| | コメント (3)

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 でっち上げ みんなの党 ゆとり教育 れいわ新選組 アカデミー賞 アニメ・コミック アベノミクス イラク戦争 インターネット インポイス制度 ウェブログ・ココログ関連 ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コンピュータ監視法 ジャニーズ事務所 ジャニーズ問題 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パソコン・インターネット パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 ファッション・アクセサリ フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ボランティア ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア ライドシェア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住まい・インテリア 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 児童手当 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共同親権 共産党 共謀罪 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣改造 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北側一雄 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民新党 国民民主党 国立大学法人法改正案 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大津綾香 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宝塚歌劇団 宮台真司 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 小西洋之 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信千世 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 放送法 政党助成金 政治とカネ 政治家女子48党 政治献金 政治資金収支報告書 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 斎藤健 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新藤義孝 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 明治の日を実現するための議員連盟 映画・テレビ 書籍・雑誌 有田芳生 朝日新聞 朝青龍 朝鮮人虐殺 木原稔 木原誠二 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 松川るい 松本人志 松野博一 林芳正 枝野幸男 柴山昌彦 柿沢未途 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 梅村みずほ 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 機能性表示食品 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河村たかし 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田崎史郎 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 盛山正仁 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 神道政治連盟 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 経済安保情報保護法案 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 能登半島地震 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 藤田文武 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 袴田事件 裁判員裁判 裁量労働制 裏金疑惑 西村康稔 西田昌司 親学 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 辻元清美 連合 週刊朝日 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 鈴木宗男 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM