細田博之

2024年1月16日 (火)

パー券裏金は会長案件・・・細田と安倍に責任なすりつけて逃げ切り図る安倍派5人組のおぞましさ!!

 どうやら、安倍派の幹部連中は、パー券裏金を会長案件ということで、セクハラ細田とペテン師・シンゾーに罪をおっかぶせて逃げ切るつもりのようだ。死人に口なしってやつだね。

 しかしまあ、萩生田、西村、松野、高木、世耕たちは、どの面下げて「会計責任者と会長がやり取りする案件だった」って地検特捜部の事情聴取に答えてるんでしょうね。最終的には会長の決済ではあったのだろうけど、そこに行くまでには幹部連中も交えての議論があったはずなんだね。組織ってのはそういうものだ。

 それが証拠に、ペテン師・シンゾーが銃撃されて亡くなった後に、女体盛り・西村君やパンティ高木君が語らって、パー券裏金復活を決定している。何度も書くけど、これを関与と言わずして何とする。

 こうやって簡単に裏切る幹部連中の姿を、ペテン師・シンゾーは地獄の釜の中でさぞかし地団太踏んでいるに違いない。

キックバック処理は「会長案件」 安倍派の複数幹部が東京地検特捜部に説明 自民党「裏金」事件

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安倍派幹部7人不起訴へ、会計責任者との共謀認定できず…4000万円超不記載の3議員は立件方針

「砂川事件」めぐる裁判 当時の学生らの訴え退ける 東京地裁

【裏金問題】「安倍元首相は無関係」説を覆す重大証言 「安倍事務所では昔から裏金を『もどし』『還付金』と呼んでいた」

杉田水脈議員 人権侵犯の認定 “説明の機会なく遺憾で理不尽”

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年12月19日 (火)

パー券裏金疑惑で安倍派・二階派に強制捜査!!&「裏金というのはどんな形にも使える自由な金。銀座のクラブでも」(自民党関係者)&「細田前衆院議長がキックバックの金額を議員に伝えていた」(安倍派関係者)・・・死人に口なし!!

 「週末」から「週明け」、そして「週内」へと変遷した地検特捜部による強制捜査が、ようやく実行されるらしい。朝日新聞が「安倍派・二階派 きょう捜索」の大見出しを打っているんだが、こんなにも捜索の日程を予告していいのかねえ。捜索が入る前に、ドリルで証拠隠滅されちゃうんじゃないか・・・なんて妄想してたけど、おそらく地検特捜部はかなりの証拠を手にしているんだろうね。

 だからこそ、これ程のリークを続けていきたんだろうし、これで会計責任者逮捕で幕引きなんてことになったら、ペンキぶちまけられるくらいじゃおさまりませんよ。

 それにしても、パー券裏金疑獄では、政界から様々な本音が出てくるもので、「裏金というのはどんな形にも使える自由な金なので、それを人件費に使おうと、銀座のクラブでの飲み食いに使おうと、選挙に使おうと、自由にその財布から出せる。裏金がなければ何もできない」なんて身も蓋もない噴飯ものの声まで聞こえてくる始末だ。

政治資金問題 安倍派の所属議員秘書が新たな説明

 安倍派からは、「細田博之前衆院議長が派閥の会長だったころ、キックバックの具体的な金額を議員に伝えていたことがあった」という証言が出ているそうだ。これって、「死に人に口なし」ってことだね。亡くなったセクハラ細田君にすべてを押し付けちまおうって魂胆がミエミエだ。

【独自】細田前議長がキックバックの金額を具体的に指示か 自民党パーティー券「裏金」問題

 なんにしても、地検特捜部の強制捜査をいまは静かに見守るということで、お後がよろしいようで。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安倍派と二階派 会計責任者 パーティー収入の一部不記載認める

前代未聞、受給者の認め印1944本 職員が預かり勝手に押印 生活保護不適切支給の桐生市

学術会議 独立した組織とするための法整備検討へ 内閣府

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年10月14日 (土)

「『安倍総理にもよく伝えます』はリップサービス」「セクハラは単なる噂」「会見ではなく会話を」(細田博之)・・・無自覚、無責任なこんな人物が三権の長だったんだから日本が沈没するわけだ!

 何かを期待していたわけではないけれど、それにしてもセクハラ細田君の記者会見はひどかった。ロレツも満足に回らない姿を見ていると、哀れすら覚えちまった。それでも議員の椅子には縋りつこうというのだから、それほど政治家ってのは旨味のある商売なんでしょうね。

 思いの他の記者の鋭い質問にも、馬耳東風。「右から左へ受け流す」というムーディ勝山方式で、あげくには「再会見は」という質問に「会見ではなく会話を」ってぬかす始末だ。

 こんな具合だから、統一教会との関係もセクハラ疑惑も、「自分はそんなつもりはなかった」と言い募るだけ。こんな無責任なクソ爺(個人の感想です)が三権の長という要職に就いていたかと思うと背筋が寒くなってくる。

【質疑詳報】細田博之衆院議長の記者会見 打ち切り間際の言い分は? セクハラ、旧統一教会どう説明した


【ノーカット】細田衆院議長 会見 辞任理由や旧統一教会との関係セクハラ疑惑など説明 議員活動は継続の意向(2023/10/13)ANN/テレ朝

 ジャニーズよりひどい記者会見という声もあるけど、ひとつだけ言わせてもらえば、記者たちの強気の姿勢はジャニーズ会見にはなかったものだ。会見を終わらせようとするセクハラ細田君をTBSの澤田記者が大声で制したことにも、誰からもクレームなんて出てこない。これが記者会見のあり方なんだよね。

 それだけ記者にもフラストレーションがたまっていたのだろうが、そうした姿勢でヘタレ政権にも対峙して欲しいとないものねだりをしてみる土曜の朝である。

【またまだあるぞ気になるニュース】

五ノ井さんをネットで中傷したのは自衛官 侮辱罪で略式起訴

ジャニーズ会見で「望月衣塑子記者の暴走」にヤクザまがいの怒声をあげていた“謎の男”は「産経新聞記者」だった

ジャニー喜多川氏の性加害の闇を高橋裕樹弁護士が指摘「誰がこの法律知識をつけたのか…」

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (1)

2023年10月12日 (木)

明日の細田衆議院議長の記者会見は、わずか30分、大手メディアのみで質問は各社1人・・・こんな条件を認めちゃう記者クラブというのも何だかなあ!!

 藤井八冠、凄いなあ。国民栄誉賞なんて言い出す輩がいそうだな。

 そんなことより、明日のセクハラ細田君の記者会見だ。なんと、時間はわずか30分。記者会見に入れるのは、衆議院記者クラブ、国民クラブ、民放クラブの3クラブのみ。フリージャーナリストは見事にオミット。そして、質問は各社1人だとさ。

 曲がりなりにも衆議院議長の退任記者会見ですよ。なんだろうね、この上から目線は。こんなのを認めちゃう記者クラブもどうかしている。これでは、東京新聞の望月記者がいうように「お気持ち表明」の茶番ということだ。

 しかも、明日は統一教会への解散命令請求が出される予定なんだよね。てことは、セクハラ細田君の記者会見にはあまり注目が集まらない。だからこそ、13日に記者会見をセットしたんだろうね。ノイホイ菅野くんの指摘に納得の木曜の朝である。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

杉田水脈氏、アイヌ民族への差別との認識「全くない」 ブログが人権侵犯と認定 記者に囲まれ「びっくり」

訪問看護での「マイナ保険証」義務化、来年秋から 厚労省案

旧統一教会の元広報局長が「解散ありき」と批判 政府は13日にも教団に対する解散命令を請求へ

「戦わなければいけない」井ノ原快彦が戦闘宣言で「マスコミとの対立姿勢」鮮明にするジャニーズ事務所

【お知らせ】

これまで「今日の気になるX」で気になるツイートをご紹介してきましたが、今後は「くろねこの短語」の「X」に掲載していきますので、フォローしていただけたら幸いです。
https://twitter.com/Kuronekono28802

| | コメント (2)

2023年10月 2日 (月)

「政治家としては元気そのもの。立候補する前提で考えている」(細田博之)・・・だったら、統一教会問題とセクハラ疑惑の説明もよろしくな!!&「減税は解散の大義」(森山自民党総務会長)・・・冗談は顔だけにしろ!!

 衆議院議長辞任を表明したセクハラ細田君は、てっきり議員も辞職するつもりなんだろうと思ってたんだが甘かった。なんと、

「政治家としては元気そのもの。全然変わっていない。立候補する前提で考えている」

 だとさ。議員辞職どころか立候補宣言ってんだから、なんとも厚かましいことで、政治家ってのはそれだけ旨味のある商売ってことなんでしょうね。

 よっしゃ、だったら統一教会(現世界平和統一家庭連合)との関係と添い寝疑惑についてキッチリと説明してもらおうじゃないの。立川雲水師匠が「意固地な爺ィの意思表示」ってツイートしてたけど、こういうのを「老害」って言うんでしょうね。

【速報】細田議長、次期衆院選に出馬意向 「政治家として元気」

 「老害」とくれば、自民党総務会長のおばさん顔の森山君だ。このご老体はやたら「解散風」を吹かすのがお好きなようで、何を血迷ったか「新たな経済対策で減税措置を打ち出すのであれば、衆議院を解散する大義になり得る」ってのたまったってね。

 これって「消費税増税延期」を表明したとたんに「国民の判断を仰ぎたい」って解散総選挙に打って出たペテン師・シンゾーの手口と同じだろう。そもそも、「減税」に反対する理由なんてないんだから、それが「解散の大義」だなんて冗談はよしこさんなのだ。

自民 森山総務会長 “減税措置 解散の大義になり得る”

 それにしても、いつまで「解散は総理の専権事項」なんて嘘八百を垂れ流すつもりなんだろうね。立憲は「首相による衆院解散を制限する法案」を臨時国会で提出するようだが、解散するならそれこそが争点になるくらいに声を大にして訴えてほしいものだ。

立憲民主党、首相の解散権制限へ法案 臨時国会に提出

【まだまだあるぞ気になるニュース】

【速報】関西万博の予算“膨張”に「納得できない」64% JNN世論調査

宮下一郎農水相「ホタテ1人5粒食べて」の呼びかけに「高くて買えないわ」「これが対策?アホとしか…」反発する意見目立つ

アベノミクスの10年、労働者にツケ…「意外。教科書にはなかった」 元首相の指南役・浜田宏一氏インタビュー

| | コメント (2)

2023年9月30日 (土)

インボイスについて「事業者の悩みを把握しきめ細かい取り組み」(岸田文雄)・・・明日からスタートって時に、何をいまさら!!&衆議院の壺議長が辞任表明・・・パックレて逃げ切るつもりか!!

 50万筆超の反対署名の受け取りを拒否したまま、明日からインボイス制度が始まる。税金の3原則である「公平・中立・簡素」と照らし合わせると、インポイス制度ってのは実に「複雑」なんだね。フリーランスなどの免税事業者への負担増大はもちろんなんだが、なんとまあサラリーマンの経費計上でもたとえば自動販売機でドリンクを購入した場合は自販機の所在地の記載が必要なんだとか。

 インボイス導入に反対する自治体もあるってのに、ヘタレ総理は「何年にもわたって対応を考え、説明を続けてきた」とシレっとしている。いやいや、説明なんか聞いてないから。新聞・TVだってインボイス制度について明解な解説できてないんだから、一般大衆労働者諸君にすればチンプンカンプンなのも無理はない。

岸田総理 インボイス対応「何年も説明してきた」

 そんな空気をちっとは察したのか、いまさらのようにヘタレ総理はこんなことぬかしてます。

「インボイス発行事業者の登録申請は順調に進んでいる一方で、中小規模事業者から取引上、不当な扱いを受けるのではないかといった不安の声も上がっている」
「事業者の立場に立って税務執行上、柔軟かつ丁寧に対応し、事業者の悩みを的確に把握し、きめ細かく取り組む」

 明日から始まるって時に、これだ。「何年にもわたって対応を考え、説明を続けてきた」なら、「不安の声」が上がるわけがない。

【速報】岸田首相、インボイス制度「事業者の悩みを把握しきめ細かい取り組み」を指示 初の関係閣僚会議

 10月20日に臨時国会召集ということで、「不安の声」を聞く振りしたってことは、解散総選挙を意識してのことか・・・。

 ところで、統一教会とズブズブの衆議院議長、セクハラ細田君が体調不良で議長辞任だってね。体調不良ではなく素行不良の間違いじゃないかなんて声もあるけど、ようするに説明責任果たさずにバックレようってことなのだろう。

 でも、議長職だけで議員辞職とは言っていないところが、なんともこすっからい爺さんだこと。

速報 細田衆院議長が辞職の意向固める 政府与党の幹部に伝達 体調不良理由に

「バックレる気?」細田衆議院議長が辞任意向 スルーし続けた“統一教会問題”への説明責任

【まだまだあるぞ気になるニュース】

【速報】入管施設収容中だったウィシュマさんが死亡した問題 名古屋地検が職員13人を再び「不起訴」

神宮外苑再開発、樹木伐採は年明け以降に 三井不動産「伐採本数減らしたい」

内閣府職員、情報提供者の氏名を提供者の勤務先に漏えい

大阪万博の建設費増額分はシレっと「国負担に」…“被害者ヅラ”の吉村知事、国民の“身を切る”維新の正体

| | コメント (1)

2023年1月25日 (水)

統一教会との関係について「議長として答えるのは適切ではない」(細田衆議院議長)・・・「議長として答える」のが三権の長たる者の矜持というものだ!&「茂木自民幹事長に統一教会とパーティ券疑惑!!

 統一教会(世界平和統一家庭連合)とズブズブの衆議院議長、セクハラ細田君が野党との非公開会見で、言いたい放題してくれたそうだ。なかでも、これまでなぜ記者会見を開かなかったかという質問への返答が凄い。

「公平中立を旨とする議長として過去のことについて答えるのがいかがなものか」
「議長として答えるのは適切ではない」

 イカレてるなあ。「議長として答える」ことこそが、三権の長たる衆議院議長の矜持というもだろうに、この男はとにかく統一教会のイベント意外では、人前で話すのが嫌いなようだ。

 で、その統一教会のイベントで「安倍首相に早速報告したい」と挨拶したことについて、

「この団体が安倍元首相に近い団体というのは知っていたので、リップサービスとして言った」

 聞きようによっては、安倍が悪いって言ってるように聞こえなくもない。選挙の差配についても知らぬ存ぜぬで押し通したようで、自民党にすればこれで幕引きを図りたいってのが本音だろう。

 それにしても、こんな伝聞みたいな記事書かなくちゃいけない状況に、メディアの記者たちは内心忸怩たる思いをしているのだろうか。記事からはそんな葛藤が伝わってこないのだが・・・。

【速報】「議長として適切ではない」細田氏が記者会見行わない理由を説明

細田議長「票の差配お願いせず」 旧統一教会への依頼を否定

細田議長、票の差配否定 安倍氏と教団「大昔から深い関係」―非公開質疑応じる

 ところで、セクハラ細田君の非公開会見で終わらせたい自民党に、そうは問屋が卸さないスキャンダルが発覚。なんと、これまで統一教会とは一切無関係と息巻いていたキツネ目の男・茂木君の事務所が統一教会信者にパーティ券を売ってましたとさ。

 これが事実なら、幕引きどころか新たなスキャンダルの幕開けってことになる。さあ、キツネ目の男は、どうする、どうする。

自民党・茂木敏充幹事長の大ウソ…統一教会信者にパーティ券を売っていた!【領収書を独占入手】

【まだまだあるぞ気になるニュース】

安保3文書の検討過程を情報公開請求したらほぼ「黒塗り」 敵基地攻撃能力の保有、防衛費倍増の背景は闇に

「飲んで歌って自然免疫」 河村たかし名古屋市長が感染対策で持論

三浦瑠麗氏の「夫の会社とは無関係」は通用する? 成長戦略会議では太陽光発電推しの発言していたが…

| | コメント (1)

2023年1月24日 (火)

「政治とは、慎重な議論と検討を積み重ね、その上に決断し、その決断について、国会で議論をし、実行に移す、そうした営み」(岸田文雄)・・・順番が逆だろう!!&細田衆議院議長とカルトの関係についての説明は、議事録もなし、記者会見もなしの非公開!!

 よくもまあ、ぬけぬけと・・・ってのはこういうのを言うんだろうね。なんと、ヘタレ総理が施政方針演説でノッケからかましてくれました。

「政治とは、慎重な議論と検討を積み重ね、その上に決断し、その決断について、国会の場に集まった国民の代表が議論をし、最終的に実行に移す、そうした営みです」 

 それを言うなら、「慎重に検討し、議論を積み重ね、その上に決断して、実行する」のが政治というものだ。閣議決定で勝手に決めちゃったことを、いまさらのように国会で議論したところで、何の意味があるんだろうね。

 国会が国権の最高機関とされるその理由を、ヘタレ総理は考えたこともないんだろうね。

 でもって、増税を前提とした軍拡、次世代原発の建て替えを含めた原発回帰にはやる気満々で、少子化対策は「次元の異なる少子化対策」と言い換えただけで、その具体策については何も語らない。

 これに対して、共産党の志位君は、「後世に恥じない奮闘をする決意です」と意気込んでいる。でも、立憲、維新、そして国民を含めた“ゆ党”化の中で、どこまで攻め切れるか。そこが問題だ。

増税が既定路線の発言に終始…岸田首相の施政方針演説 少子化対策は具体策語らず、旧統一教会問題は短く

 ところで、セクハラ細田君と統一教会(現世界平和統一家庭連合)の関係について、「面会は冒頭部分のみを記者団に公開し、その後は非公開とする。面会では質疑は行うものの、議事録は残さない」ということで合意したってさ。

 こんなのを野党も記者クラブも、よくもまあ飲んだものだ。公開で説明責任を果たせない理由は何なのか・・・そこを突っ込むのが野党やジャーナリズムの務めだろうに、みすみす統一教会とズブズブの衆議院議長の首を取るチャンスを放棄しちゃうんだから、「権力の監視」が聞いて呆れます。

細田衆院議長、旧統一教会との接点を与野党に説明へ…議事録は残さず記者会見も行わず

【まだまだあるぞ気になるニュース】

旧統一教会の養子縁組めぐり2回目の行政指導 厚生労働省

自民、ガーシー氏の懲罰動議提案

領土・主権、若年層へ啓発強化を 政府有識者会議が提言

異次元の厚顔無恥、岸田首相―“殺された”女性遺族訴えや国連勧告を無視、「ゾンビ法案」ゴリ押し

焦点は「物価高上回る賃上げ」 経団連と連合のトップが会談 「春闘」事実上のスタート

| | コメント (2)

2023年1月21日 (土)

統一教会との関係は「非公開の『懇談』という形で、短時間なら説明する」(細田衆議院議長)・・・人間失格!!&「高齢者は自決」発言のイエール大助教に子育て支援のご高説を賜るTBS!&自称政治学者の夫に投資詐欺疑惑!!

 衆議院議長のセクハラ細田君が、何やら不埒なことほざいてるってね。なんでも、統一教会(現世界平和統一家庭連合)とのズブズブの関係について「非公開の『懇談』という形で、短時間説明する意向」を示しましたんだとか。

 三権の長が「政治とカルト」に大きく関わったという疑いがもたれているってのに、内々の談合で事を収めようってんだから、そもそも政治家としての資格どころか人としてもどうなのよってことだ。

細田衆院議長、旧統一教会との関係に「非公開の場」なら説明応じる意向「舐めてるのか」国民から批判殺到

 統一教会のイベントで、「韓鶴子総裁の提唱によって実現したこの場は大変意義深い」「安倍総理に早速報告したいと考えております」って白昼堂々と挨拶してるんだから、同じように統一教会との関係を一般大衆労働者諸君を前にして説明してみやがれ、ってなもんです。


【“統一教会”と政界】細田博之氏が"会合"参加 政界との関係どこまで?

 ところで、「高齢者は集団自決」発言の丸四角メガネの成田君がTBS『NEWS23』で子育て支援対策についてご高説を垂れてたのには目が点になっちまった。TBSは夕方の『Nスタ』でもコメンテーターとしてこの優生思想男を起用してるんだが、いったいその裏には何があるんだろう。筑紫哲也が草葉の陰で鳴いてるぞ。

 最後に、自称国際政治学者・ルーリー三浦君の夫に詐欺疑惑だとさ。太陽光発電事業にまつわる投資詐欺とかで家宅捜索されちゃいました。

 自称国際政治学者は「私としてはまったく夫の会社経営には関与しておらず、一切知り得ないことではございます」って関与を否定してるそうで、今後の展開にちょっと胸躍る土曜の朝である。

三浦瑠麗氏の夫が“10億円投資トラブル”で六本木タワマンに家宅捜索「夫を支えながら推移を見守りたい」

【まだまだあるぞ気になるニュース】

新型コロナ 原則今春に「5類」移行検討 岸田首相が指示

<Q&A>東京電力が値上げを申請へ 今までとは何が違う? 電気料金が決まる仕組みは?

N党・立花党首 懲罰賛成なら暴露ネタ「全部言う」 ガーシー議員欠席めぐり維新けん制

「なんでそんなことするかわからへん!」地方議員ら嘆き...自民・立憲が維新と「蜜月」いびつな三角関係と統一地方選挙

| | コメント (1)

2023年1月18日 (水)

壺議員の代表である細田衆議院議長、萩生田政調会長が、統一教会とは何もなかったかのように振る舞う摩訶不思議!!

 統一教会(現世界平和統一家庭連合)への3回目の質問権行使に向けて、今日にも宗教法人審議会が開かれるとか。でもって、「審議会での議論や意見を踏まえ、速やかに旧統一教会に対する権限の行使ができるよう取り組みたい」(永岡文部科学大臣)ってんだが、能書きはどうでもいいから早いところ解散命令請求しろよ、ってのが大方の見方じゃないのかねえ。

旧統一教会 3回目質問権行使へ あす宗教法人審議会開催 文科相

 そうした中、立憲と共産が通常国会での連携を確認し、軍事費増税反対はもとより、「旧統一教会との接点が指摘されている細田衆院議長に説明を求めることで一致」したってね。セクハラ細田君以外にも、壺売りの萩生田、マザームーン山本、食口・井上など、自民党には壺議員が目白押しなんだから、統一教会問題を風化させないためにもこうした意思一致は大事なことだ。

 壺売りの萩生田君なんか、真っ先に政調会長の座から引きづり降ろされなくちゃいけないのに、いまや安倍派の次期会長なんて声が聞こえてくる。食口・井上君も朝日新聞のインタビューでスナイパー山上容疑者をdisりまくったりして、まるで統一教会とは何もなかったかのような振る舞いなんだよね。

旧統一教会問題も「なかったこと」に…? 「安倍派」後継争いの有力者・萩生田光一の“ずるい振る舞い”

 森友学園疑獄では籠池夫妻の刑が最高裁で確定し、ペテン師・シンゾーやその私人の嫁、さらにはシュレッダー佐川君といった主犯格の面々はお咎めなしとなったように、このままだとスナイパー山上容疑者に重罪が課せられ、統一教会に解散命令が出るだけで、自民党の壺議員どもはこの世の春を謳歌し続けることになりますよ。

【まだまだあるぞ気になるニュース】

子ども予算「倍増」っていつ実現? 基準は? 「公約」にした岸田首相が明言しないのはなぜなのか

【独自】小野寺元防衛相、辺野古関連業者が設立した財団の評議員に 報酬、報告書に記載なし 事務所側「記載すべき報酬ではない」、識者「政治倫理上、重大な問題」

放射性廃棄物ずさん管理 東海再処理施設 改善に361億円 原子力機構試算 /茨城

『モーニングショー』“高齢者は集団自決しろ”で炎上中の成田悠輔が平然と出演で視聴者が猛反発「あの言葉は玉川さんより酷い」「もう怒りしかない」

中国が記者に「資格試験」 本土メディア、統制の加速必至

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Dappi Dappi疑惑 NHKから国民を守る党 おおさか維新の会 おすすめサイト こども家庭庁 たちあがれ日本 つばさの党 でっち上げ みんなの党 ゆとり教育 れいわ新選組 アカデミー賞 アニメ・コミック アベノミクス イラク戦争 インターネット インポイス制度 ウェブログ・ココログ関連 ウクライナ侵略 オウム真理教 オスプレイ オリブ油 オリンピック カジノ法案 カルロス・ゴーン ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コンピュータ監視法 ジャニーズ事務所 ジャニーズ問題 ジャパンライフ スポーツ スーパーシティ構想 セクハラ ゼレンスキー タックスヘイブン テレビ朝日 テロ デジタル法案 デジタル田園都市国家構想 トヨタ トラテロルコの虐殺 トランプ トリガー条項 ニュース ネット工作 ハーグ条約 バタフライ バンクーバー・オリンピック パソコン・インターネット パチンコ パナマ文書 ヒマラヤの氷河 ファッション・アクセサリ フィギュアスケート フジテレビ フッ素 プーチン ヘイトスピーチ ペット ボランティァ ボランティア ポンコツ内閣 マイナンバー制 マスゴミ マルチ商法 ミャンマー・クーデター メディア ライドシェア リニア新幹線 リニア新幹線不正入札 ロッキード事件 ロック ワクチンパスポート ワールドカップ 三原じゅん子 三宝会 三浦瑠璃 上杉隆 下地幹郎 下村博文 下関北九州道路(安倍・麻生道路) 与謝野馨 世耕弘成 世論調査 中国 中谷元 丸山穂高 丸川珠代 亀井静香 事務所経費 事業仕分け 二階俊博 人質司法 介護 介護問題 仙石官房長官 伊藤詩織 住まい・インテリア 住民基本台帳ネットワーク 体罰 侮辱罪 偏向報道 偽証 働き方改革 児童ポルノ禁止法改正案 児童手当 党首討論 入国管理局 入管難民法改正(移民政策) 全日本柔道連盟 八ッ場ダム 八代英輝 公文書改竄 公明党 共同親権 共産党 共謀罪 共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪) 内閣改造 内閣法制局長官 再生可能エネルギー 冤罪 初詣 前原誠司 創価学会 加藤勝信 加計学園 労働者派遣法 北側一雄 北方領土 北朝鮮拉致問題 北村誠吾 原子力規制委員会 原発 参議院選挙 口蹄疫 古本 古本くろねこ堂 古賀茂明 可視化法案 右翼 吉川赳 吉本興業 吉村洋文 同一労働同一賃金 同性婚 名護市長選 国民新党 国民民主党 国立大学法人法改正案 国葬 土地規制法案 地デジ 地方分権 地方創生 地方自治法改正案 地球温暖化  地震 報道ステーション 墓参り 外国人労働者 外国人労働者問題 外国人献金 大口ひろし 大津綾香 大相撲 大石あきこ 大連立 大阪万博 大阪都構想 天皇 夫婦別姓 子宮頸がんワクチン 学問・資格 安倍晋三 安倍晋三記念小学校 宗教 官房機密費 官民ファンド 宝塚歌劇団 宮台真司 宮里藍 家庭教育支援条例 密約 密約問題 寺田稔 小池百合子 小沢一郎 小沢不起訴 小泉進次郎 小渕優子 小西洋之 少子化 尖閣諸島 山口敬之 山口那津男 山本一太 山本太郎 山谷えり子 山際大志郎 岡田克也 岸信千世 岸信夫 岸田文雄 川口悠子 希望の党 平井卓也 平沢勝栄 平野官房長官 年金問題 幸福の科学 幸福実現党 従軍慰安婦 復興予算 徴兵制 徴用工問題 心と体 志位和夫 思いやり予算 性同一性障害 愛知県知事リコール署名偽造事件 憲法改正 成田悠輔 戦争 押尾事件 拉致問題 捕鯨 捜査一課長左遷 揺れる中東 放送制度改革 放送法 政党助成金 政治とカネ 政治家女子48党 政治献金 政治資金収支報告書 政治資金規正法 政界再編 教育再生会議 教育勅語 敵基地攻撃 敵基地攻撃能力 文通費 斎藤健 新しい資本主義 新党 新型コロナウイルス 新藤義孝 新資本主義 新銀行東京 日弁連 日本会議 日本学術会議 日本振興銀行 日本未来の党 日産 日産クーデター 日米合同会議 日米地位協定 日米FTA 日記・コラム・つぶやき 明治の日を実現するための議員連盟 映画・テレビ 書籍・雑誌 有田芳生 朝日新聞 朝青龍 朝鮮人虐殺 木原稔 木原誠二 杉田水脈 東京オリンピック 東京新聞 東京都青少年の健全な育成に関する条例 東京電力 東北新社 東日本大震災 東電OL殺人事件 松井一郎 松川るい 松本人志 松野博一 林芳正 枝野幸男 柴山昌彦 柿沢未途 核共有 核兵器禁止条約 核軍縮 桜を見る会 桜田義孝 梅村みずほ 森喜朗 森雅子 検察  検察審査会 検察裏金問題 検閲 橋下徹 橋下知事 橋本聖子 機能性表示食品 武器輸出三原則 武田良太 武藤貴也 死刑 残業代ゼロ 民主党 民進党 水谷建設 水道民営化 沖縄基地問題 沖縄密約問題 沖縄県知事選 河井克行&案里 河村たかし 河瀬直美 河野太郎 河野談話 泉健太 泉房穂 消費税 消費者金融 清和会 渡辺喜美 渡辺恒雄 渡部恒三 熊本地震 片山さつき 牧島かれん 猪瀬直樹 玉木雄一郎 環境問題 甘利明 生前退位 生方解任 生活保護 産業競争力会議 産経新聞 田原総一朗 田崎史郎 田母神 町村元官房長官 痴漢冤罪 白紙領収書 百田尚樹 盛山正仁 相撲 石原伸晃 石原慎太郎 石川衆議院議員逮捕 石破茂 社会保障と税の一体改革 社民党 神道政治連盟 私立幼稚園連合会使途不明金問題 秋葉賢也 秘密保全法案 税金 種苗法改正案 稲田朋美 立憲民主党 立花隆 競馬 竹中平蔵 竹島 竹田恒和 竹田恒泰 第三極 箱根駅伝 節電 築地市場移転 細田博之 細野豪志 経団連 経済・政治・国際 経済安保情報保護法案 統一教会 統計不正 維新の会 緊急事態条項 総務省接待疑惑 育児 能登半島地震 自己責任 自己責任論 自民党 自衛隊 舛添要一 船田元 芳野友子 芸人 芸能・アイドル 英国式独立調査委員会 英語民間検定試験 茂木敏充 茨城空港 菅原一秀 菅官房長官 菅直人 菅義偉 萩生田光一 落語 葉梨康弘 藤田文武 血液型性格判断 衆議院選挙 衛藤晟一 表現の自由 袴田事件 裁判員裁判 裁量労働制 裏金疑惑 西村康稔 西田昌司 親学 解決金制度 記者クラブ開放 証拠改竄 読売新聞 謎の市民団体 警察 警察不祥事 議員年金 議員特権 谷垣禎一 豊洲市場 財務省 貧困問題 資金管理団体 賭け付け警護 赤木ファイル 足立康史 辛坊治郎 辺野古 辻元清美 連合 週刊朝日 選択的夫婦別姓 選挙制度改革 遺伝子組み換え食品 郵便不正事件 郵政民営化 都知事選 都議選 野党共闘 野田佳彦 野田聖子 鈴木宗男 鈴木馨祐 銀行口座維持手数料 長谷川幸洋 長谷川豊 関西電力 防衛省 防衛費 阿久根市長 除染 陸山会事件 障害者雇用水増し 集団的自衛権 電力会社 電通 靖国 音喜多駿 音楽 飯島秘書官 香港 馬場伸幸 馳浩 高市早苗 高木毅 高村正彦 高校無償化 高橋洋一 高速道路無料化 鳩山政権 鳩山由紀夫 鳩山邦夫 鳩山首相 鶏卵収賄疑惑 麻生太郎 黒田日銀総裁 10万円給付 ACTA BPO(放送倫理・番組向上機構) DHC FMラジオ IR汚職 LGBT LGBT法案 N国党 NHK PC遠隔操作事件 STAP細胞 Tカード TBS TPP TVCM